昨夜、ブルーベリーその他を息子宅などに送ることにし、梱包したのですが、箱のスペースが大きすぎて新聞紙を入れても間に合いません。
急きょ第2農園に行って馬鈴薯の「キタアカリ」と「男爵」を掘って自宅に引き返し、泥付きのまま箱に詰め、農園へ行く途中で発送しました。
クール宅急便で 送る様に依頼をしなかったため、常温のまま送ってしまいましたが、夕刻には無事届いたようでした。
久々に、眩しいくらいに明るく、ブルーベリーにとってはかなり良い天気になりました。
今日の作業は、第2農園の摘み取り作業が中心で、直売も行いました。
ここで、事前に買い求めていた、日本ブルーベリー協会の 「のぼり」が農園 デビューしました。
とても目立って、集客力抜群です。妻は立ち止まった方々に声を掛けると買って頂き、とても喜んでました。
明日は第3農園の摘み取り作業です。

日本ブルーベリー協会会員用「のぼり」の威力は見事です お客さんが興味を持って寄って来てくれました