トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2008-1

<< 2008-1 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2008-1-31

2008年1月31日(木)晴れ

第3農園にウッドチップ搬入

午前中は妻と第3農園の草刈を行った。
野焼きは北風が強過ぎる事と、29日の雨で湿っていることから取り止めた。
草刈だけでは疲れるので、ブルーベリー苗の名札の付け替えを行った。
約1年前に付けた名札も木が成長し、止めた糸がきつくなっていたり、枝陰に隠れていたりで、殆ど付け替えをした。
併せて剪定も行ったが、少し前までは折角伸びた枝を切るのが勿体なく、思いきった剪定が出来なかったが、最近はその様なことを言っていられない。
午後2時頃から5時頃までH木材店のIさんに4トンダンプで6台搬入して頂いた。
取りあえず搬入できるだけ運んで頂き、最終的には40台前後になるだろう。
1.jpg 2.jpg
右奥に3台、発酵熱で湯気が立っています。   
3.jpg 4.jpg
左奥にも3台搬入しました

2008-1-30

2008年1月30日(水)晴れ

第2農園で野菜の収穫とブルーベリーの名札付け替え

今朝は天気が良く、陽が眩しい。
妻も老人ホームの勤めを辞めた、今日は送別会をして頂くので、小生1人で第2農園へ行く。
昨日は1日雨模様だったので、霜も降りずに温かだった。
ほうれん草、小松菜、蕪、大根などを収穫し、日陰に置いた。
ヒヨドリなどにターサイやチンゲンサイをかなり食われているので、ワラを上からパラパラと掛けた。
霜除けと一石二鳥になるだろう。
ブルーベリーの名札の位置が成長と共に下の枝などの陰になっているものや、風などで飛んだものなどを付け替えた。
また、追加植裁する本数、品種と移植位置も決定した。
第1農園から第2農園に移植するのは改植も含め、53本27品種となった。

2008-1-29

2008年1月29日(火)雨

寒い1日でした

自家用車の調子が良くないので近くのディーラーに行った。
ハッキリしないがメーカーも承知の上らしい。
事故を起こすような問題ではないが、若干納得がいかない。

第2、第3農園の品種別の移植位置の見直しを行う。
終日小雨が降っていて、とても肌寒い一日でした。

元同僚のKさんからメールが来た、中に「家庭菜園レベルアップ教室」根菜編が46頁に亘って貼りつけられていた。
早速プリンターで打ち出したが1時間ほどかかった。

2008-1-28

2008年1月28日(月)晴れ後曇り

第3農園など

今日はS市の郵便局に行き、配達証明の郵便1通と9日の送別会写真のDVD−Rを2通送付した。
その足で妻と第3農園に行き、草刈りと草の焼却を行った。
やっと1/4程度がきれいになって、ブルーベリーの苗を植える準備が整ってきた。
水曜日頃H木材店にウッドチップを搬入して頂くので気合いを入れて受け入れをしなくては・・・・
4時頃に第3農園を終了し、水田に車が落ちて水路が壊れている箇所の改修を行った。
とても泥が深くて作業がし辛く、ワラを運んで足場にしつつ溝から泥を掻き上げた。
北風が冷たく、日陰の水溜まりの氷は融けないでそのままだった。
1.jpg 2.jpg
乾燥した草は良く燃える ワラを土手の芯にして水路の泥を掻き上げた

2008-1-27

2008年1月27日(日)晴れ

今日も穏やかな1日でした。しかし、黄昏れ頃はとても寒い

昨日取り込んできた野菜(里いも・ねぎ・人参)と家にストックしてある馬鈴薯(シンシア)を段ボール箱に無造作に詰め、岩槻のS様あてにコンビニから送った。
洗ってしまうと傷みが早いので、土付きのまま梱包した。
人参は9月15日、16日頃に蒔いたので少々生育が遅く、細くて人様に差し上げる様な物ではなかったのですが・・・
今日の作業は25日に第1農園で草を刈ったものを妻と共に第2農園に運んだ。
近々に鶏糞と米糠を混ぜて堆肥化させます。
朝食が遅かったので昼の弁当を持たず、菓子パンと団子でお茶を飲んでいたらオーナーのKさんが来たので一緒にお茶をした。陽ざしが柔らかくとても気持ちが良かった。
帰り際、雄若鶏の肉を分けて頂き、自宅に帰って親子丼にしたところ、とても美味でした。
1.jpg
第1農園の草、籾殻入れのポリ袋に12個搬送した

2008-1-26

2008年1月26日(土)晴れ

のんびり過ごしました

今日はオーナーのお宅で餅つきです。(3臼つきました)
いつものように小生はこねるのを中心に行いました。
終了後、お茶と漬け物・お雑煮を戴き、長時間の雑談をして過ごしました。
お家の裏が丘になっていて、竹藪の斜面を背にしているので、少々の北風は苦になりません。
穏やかな日並みで贅沢な一時でした。
解散後、6日にビニールのゴミを掘り出して戴いたTさん宅へ甘酒と玉子を持参して御礼に伺った。
帰り道、H木材店の資材置き場に立ち寄り椎茸用に原木を戴いてきた。
訳ありで野菜(里いも・ねぎ・人参)を収穫して家路についた。
1.jpg 2.jpg
第2農園の敷きワラ20日に敷いたものです 椎茸用原木を貰ってきました
3.jpg
玄関の桜草3つ目が咲きました

2008-1-25

2008年1月25日(金)晴れ

第1農園、第2農園での作業

第1農園は今年3月で解約します。整理の都合上第1、第2農園の植裁位置と品種の確認を行った。
昨年移植した第2農園は何本も立ち枯れしているので植え直しをする必要があります。
成績の芳しくない品種と交換するのも含めると18本改植します。
第1農園から軽トラで3回ほど運ぶ必要があります。
また、第2農園で野菜を作っている場所も2列(30本)ほど追加して植えたいと考えています。
第2農園は成木に近いものを植え、効率的に栽培する予定。
オーナー宅の庭で遅い昼食をし、余りにも寒いので2時半頃には自宅に引き上げ、一息つきました。
庭のフェンスに巻いてある「さるなし」(キューウィーフルーツの原種)の剪定をしました。
更に驚いたことは、岩槻のお知り合いから退職祝いにと豪華な「薔薇(メッセージ付き)」を贈って戴きました。
妻と共に感激し、早速活けた次第です。
1.jpg 2.jpg
第1農園のほぼ成木になりつつあるブルーベリーの木 此の冬に全て第2農園、第3農園に移転します
3.jpg 4.jpg
さるなしの剪定をしました。結構実が着きます 岩槻のS様から贈って戴いた薔薇、背景がイマイチ

2008-1-24

2008年1月24日(木)晴れ

第3農園での作業

昨夜遅くまで冷たい雨が降り続き、冬とはいっても作物には恵みの雨だった。
今日は第3農園の通路を確保することと、先日刈り取った草をまとめること、更にはビニールや空き瓶、空き缶をクリーンセンターで処分して貰うこと。
細かいが色々とやることがある。
通路に置いてあるピートモスの袋は雨水を吸っているので本来の3倍以上、100圓呂△襪世蹐Α
引きずってようやく全てを通路外へ出した。
奥まで4トンのダンプが入るので通路の幅を3m以上確保した。
問題はビニールなどの不法投棄されたモノを処分する手続で、自宅の所在する市役所等で運営している処理施設へ持って行ったところ、土地の所在する市の施設で手続きするようにとのこと。
取り合えず素直に従って最寄りの市の環境ナンとかと言う窓口におもむいたところ、「農業廃棄物も産業廃棄物なので受けられない、産廃業者に処分して貰うように」と冷たい反応。
ここで小生も少々切れ「・・・・・!!」と発言。啖呵の内容は省略します。
要は、速やかに解決しましたが、世の中どうも声は大きい方が宜しいようです。

北風が強く、とても寒い1日でしたが、何故か頬の辺りは火照っていました。
帰りにオーナー宅に寄り、蕎麦屋さんが打った生蕎麦を頂いて帰りました。早速茹でて戴いたところ、流石に美味でした。
1.jpg 2.jpg
奥まで続くメーンストリート空がとてもきれい ブルーベリーの苗(約650本あります)

2008-1-23

2008年1月23(水)雨

〜♪♪〜ことし六十のおじいさん〜♪♪〜

昔の童謡です。
小生も既にこの年になってしまいましたが、体力は年々落ちてはいるものの、可愛くない年寄りでしょう。
雨は実にありがたい。言い訳をしなくても農作業は休めます。
肉体労働が主体なので肩の筋肉が張り出してきて、少し前に買ったジャンパーは着る時にとても窮屈になりました。
そんな訳で、妻が街に出かけて2着買って来てくれました。
他の理由として、直ぐに汚すので洗濯をするのが面倒なのでしょう。

早朝からみぞれが降っていて、途中から雨になり終日降っていました。
また、気温も上がらずとても寒い1日でした。
実家に里いもを送った後、温室の中で桜の原木2本になめこの駒を打ち込んだ。
自宅に持ち込んだ原木全てに菌糸を接種しましたが、どのような成果があるのか・・・楽しみです。
午前中に実家から兵粮が届きました。今年は当方でも自給出来る予定ですが味は未知です。

2008-1-22

2008年1月22日(火)曇り

第3農園中心の作業

今朝は銀行へ行き住宅ローンの繰り上げ償還をした。これで全て完済した。
第3農園へ行き、ウッドチップを本格的に運んで貰うので通路を開ける作業を行った。
春に折角掘って貰った穴を埋めつつ、一番奥まで4トンダンプが入れるようにした。
第2農園のスケールを引き伸ばすと30台以上は必要だろう。
その他、H製材店の資材置き場にある杉皮のバークと、これからクラッシャーにかけて貰う予定の孟宗竹のチップも全て戴くことになっている。包装すれば商品として売れるだろう。
一応今週末には運び始めて頂くことになっている。

第2農園に埋めてある里芋を掘った。明日、田舎に兵糧代と一緒に送る予定。
ブルーベリーの花芽が春を待ちきれずに動き出してしまった。それにしても早すぎる。
1.jpg 2.jpg
シャープブルーとして購入したのだが、早過ぎる レイトブルーは葉芽が動き出した
3.jpg
ミスティーは花も、実も素晴らしいが、花芽も良い

2008-1-21

2008年1月21日(月)曇り

風邪気味で休暇を取りました。

朝から鼻が詰まり息をするのが苦しい。マスクをして寝たのに効果が無かった。
予防にアロエベラとパッションフルーツの苗を入れて湿度を保つ様にしていたのに・・・
今日は病気休暇をとり、風邪薬を飲んで静かにしていた。
午後になって調子が良くなった感じなので銀行へ車の保険の振り込みに行った。
帰宅して一休み後、温室の中で桜3本と欅5本の原木になめこのコマ打ちをした。
曇っているので5時前後で薄暗く、照明をつけて行った。
明日は住宅ローンの繰り上げ償還をし、借金がなくなる記念すべき日になる。
後日、抵当権を外し終了する。
1.jpg
小生の部屋の同居者のアロエベラとパッションフルーツの苗

2008-1-20

2008年1月20日(日)曇り

第2農園、第3農園、稲作予定地

今日は文字通り日曜日、朝からパソコンの調子がイマイチ。調子は戻ったもののなにかしら不安を抱えつつ使っている。
10時頃家を出発し、第2農園に向かう。オーナー宅で新年会を行うというのでりんごと飲み物を差入れした。
第2農園では妻は人参の収穫、小生は稲ワラを道路際の空き地にすき間無く並べ、雑草が生えないようにした。
使ったワラは大束を15程度。
終了後第3農園へ行き、先日集めたゴミを整理し、運び出せるようにした。
近くで農園を行っているOさんにブルーベリー苗3本と人参を差し上げた。
帰りに18日に案内して頂いた稲作予定地に行ってみた。
オーナーが耕作している水田は年中車が落ちるとか、痕跡が生々しい。
1.jpg 2.jpg
第3農園のゴミの山(殆どが農業用ビニール)
3.jpg 4.jpg
田 んぼに車が突っ込んだ跡 稲作予定地 北東地点
5.jpg
稲作予定地 南西地点

2008-1-19

2008年1月19日(土)晴れ

今日は休日・椎茸となめこの駒打ち

今日は、風邪気味で朝からくしゃみが止まらない。体が冷えて頭が少し痛かった。
昨日汗をかいて冷やしたからだろう。午前中は久々にテレビなどをみて静にしていた。
午後2時間ほど眠ったら調子が戻って来たようなので温室の中で椎茸となめこの駒打ちをした。
やはり先日借りてきたドリルの威力はすごい。
1.jpg 2.jpg
桜と欅の原木と「なめこ」の駒 強力なドリルTOOSIBA DRDV-13C 太もの細もの合わせて8本駒打ちした

2008-1-18

2008年1月18日(金)曇り後晴れ

稲ワラ運び、新規圃場確認など

昨日、オーナーのYKさんとの約束した時刻8:30分にいつものベースに着いた。
曇り空でもあり、昨日の雪が日陰に残っているのでとても寒い。
梨の木を丸のまま燃やして30分ほど暖を取る。
水田の所在地はYKさん宅から約4〜5卍度、軽トラ2台で「いざ目的地へ」。
ここの一角ではYKさんの圃場は20aが2筆ある。昨年の稲のワラがそのまま、水をタップリ吸っていてズッシリと重い。
指先から腕、肩、腰にまでかなり負担がきている。
10aで軽トラ山盛り2台、新鮮なワラだったらとても2台では済まなかったと思われる。
要は、かなり腐ってきていて目減りしていた。
小生にはその隣の水田20a弱を耕作させて頂くことになった。
主な仕事は除草だろう。
昼食後、第2農園近くのYKさん宅の稲ワラも軽トラ1台分運んだ。年末に頭を束ねて立て掛けておいたので乾燥していてとても扱いやすかった。
バラバラになった稲ワラや雑草などをかき集めて寒風の勢いを借りて燃やした。
草や木などを燃やすのは罪の様に思われているが、環境上は殆ど問題がないと思われます。日が暮れてから帰路に着いた。退職挨拶状に携帯番号を載せたので、作業中に頻繁にコールがあった。
1.jpg
電柱の先の明るい一角が耕作予定地  土手の中央のシミは両者の妻。

2008-1-17

2008年1月17日(木)晴れ

初雪かなー?

今朝起きたら雪がうっすらと積もっていた。
寝間着のままベランダで写真を撮った。
下に降りて庭の写真も撮った。雪景色を撮るというのは難しい。
玄関先で寒さにいじけていた桜草もようやく一輪咲いた。
今日は色々な手続きがあったので作業はお休み、スーパで買い物をして家に帰ったら12時を過ぎていた。
遅い昼食後、睡魔が襲ってきたので少々昼寝をした。天国である。
夕方2時間ほど椎茸の駒を打ち込んだ。
昨日オーナーから借りてきたドリルの威力はすごい。ホームセンターで売っている日曜大工の道具ではとても間に合わない。
1.jpg 2.jpg
ベランダのラビットアイ系ブルーベリー 庭の植木たち
3.jpg 4.jpg
さくら草が咲きました。穏やかな日に沢山咲くと良い香がします。 アップです。

2008-1-16

2008年1月16日(水)晴れ

久々に第3農園へ行く

久々に第3農園へ妻と行った。途中、郵便ポストへ退職の挨拶状を投函。
先日(6日)に土の山から出てきたビニール、空きビン、空き缶などを再度分別した。
誰が捨てたか定かではないが、暫く世間のさらしものにし、反省を促した上で市のごみ処理場へ運ぶ予定。
若干は料金を取られると思われるが処理費は誰かが負担する必要があるだろう。
結構ビンなどはレトロ的なものもあり、マニアには拾いものになろう。
一輪車で土を運んだが、タイヤに空気が全く入っておらず、とてもきついので途中で止めた。
過去に道普請をした時の余りを適当に置いたのであろうか、砂利が層になって入っている。
腐るものだったら何れ土に還るのだが・・・  美しくないものなので写真は撮らなかった。よって掲載できません。

明日は、諸手続や家の周りの整理など畑は休みにする予定。
今年は米作りを予定していたが、作れることになった。1筆20アールともう1筆は3アール程度だ。
うるち米はコシヒカリ、もち米は緑米を作る予定。需要がある有機・無農薬栽培でやってみたいと思っている。
オーナーのYKさんが苗作り、代掻き、田植え、収穫などほとんど面倒を見てくれるとのこと。
当方は水管理と草取りが主な仕事だろう。ぶらぶらしているより余程マシであろう。

2008-1-15

2008年1月15日(火)晴れ

第2農園ウッドチップマルチ完了

第2農園のウッドチップマルチ作業が取り合えず完了した。
10冂度に敷き詰めたが、実際はもっと深くマルチをするところだろう。
余計な草が出てきたらドサッと上に乗せてやることとし、そのために1台半分はリザーブしてある。
終了後、オーナーのYKさん宅の庭先に植えた「さるなし」の木に棚を作った。
今年からきっと沢山の実が付いて子どもたちも喜んでくれるだろう。
今日はとてもよく晴れていたので3時を過ぎたころから急に冷えてきた。
明日は厚い氷が張りそうだ。夜、退職挨拶状の最終チェックをした。
1.jpg 2.jpg
夏になったらくっきり写ります。 逆光でのシルエットだけご覧下さい。

2008-1-14

2008年1月14日(月)曇り

第2農園へウッドチップを再度運んで頂く

職人さんの朝は早い、約束の朝8時に第2農園に着きH木材店のIさんに携帯をかけるとウッドチップを積み込んでいる最中とのこと。
10分程度で畑に着いた。 全部で4トンダンプで3台運んで頂いた。
生の粉砕木材を5丹幣綫僂鵑任△辰燭里如発酵してかなり温度が上がっている。
今朝の気温が−2℃程度。運び込んでいる時でも約2〜3℃程度なのでかなり湯気が立っていた。
ブルーベリー2列(30本)にリヤカーで運んだが寒くても汗はかく。しかし動きを止めるとかなり寒い。
野菜は霜抜けで成長は芳しくないが、幼い野菜3種の成長状況は写真の様にそれなりに頑張っている。
午後は2時過ぎに上がってきた。
帰宅して一休みした後、温室内で平茸の種駒の打ち込みを行い、ほだ木2本を作った。
今日は終日寒い1日だった。
1.jpg 2.jpg
発酵熱で湯気が出ている。 少しずつリヤカーで運んだが、なかなか進まない。
3.jpg 4.jpg
ゲートあたりは隙間をあけた。 寒さに耐えているターサイとチンゲンサイ
5.jpg 6.jpg
田舎から戴いてきた玉ねぎ

2008-1-13

2008年1月13日(日)曇りのち晴れ

北風が強くとても寒い1日でした

しばらく退職の挨拶状を手掛けていなかったので殆ど1日中パソコンに向かい、印刷などを行った。
宛先ごとに内容を少しずつ変えているのでいくつものパターンになる。
240枚ほど印刷したがあと40枚は足りない。
退職挨拶状にブルーベリーの写真を載せてみた。
エプソンのプリンターは初めてなのでインクの充填時の仕様が解らず、K電気まで本体を持って聞きに行った。
説明書には充填時のやり方を具体的に書いてないので店員もやむを得ないと思っていた。
明日の当地の天気予報は−4℃とのこと。外の水道の水を止め、蛇口の水を払った。
又、庭の野ボタンの根本約50冂に新聞紙を厚く巻いて、ガムテープで止め、中に新聞紙をちぎって丸めて一杯にし、更にガムテープで蓋をした。
約3メートル程度にのびているが、上は枯れても少しでも生きていれば春には芽が出てくるはず。
寒いといっても既に水仙は咲いています。  
1.jpg 2.jpg
新聞紙でくるんでガムテープで止めた 寒くても早生系の水仙が咲いている
3.jpg
霜にやられて惨めな野ボタン明日は全滅か

2008-1-12

2008年1月12日(土)雨

餅つき、年始挨拶、茸の駒打ち

地主のYKさん宅で本年2回目の餅つき、2臼目から行ったが、3臼目のこねるのだけを手伝った。、
お世話になっているガソリンスタンドのYMさんとH製材店に年始の挨拶を行った。
H木材店のHIさんに電話をし、ウッドチップを4トンダンプ3台程運んで頂くようお願いをした(14日月曜日)。
今日は終日冷たい雨が降っており、昼食後温室内で椎茸、なめこの駒打ちを行った。
ドリルのパワーが弱いので時間がかかってしまう。購入する時は安物より能力の高いモノを選ぶべきだろう。
1.jpg
重機で挟むので傷だらけです。後日柿渋処理します。

2008-1-11

2008年1月11日(金)晴れ

第2農園での作業

昨日に引きつづき、杉皮のバークを妻と籾殻入れのポリエチレン袋に詰め込んだ、湿気が高いのでとても重い。
リヤカーが小型なので1回に2袋しか運べない。
26袋運んだが以外と全体の筋肉を使う。
かまぼこ型の穴あきハウスの中で育てているカブは元気に育っているが、寒気にさらされている絹さやえんどうは如何にも寒そう。
今日もH木材店の資材置き場へ行き、なめこなどの茸の原木を10本程貰ってきた。
1.jpg 2.jpg
4トン車4台分のチップ等全体をほぼ運び終える。 置き場の全景、チップの上はフカフカして気持が良い
3.jpg 4.jpg
バークを入れた袋は畑の端に置く。 残りは隅に積んだ。
5.jpg 6.jpg
穴あきハウス内は寒くてもカブの育ちは良い。 絹さやえんどうは寒さに耐えている。

2008-1-10

2008年1月10日(木)晴れ

第2農園でバークの袋詰めなど

H木材店から追加のウッドチップを運んで貰うので、農園入り口側に置かれている杉皮のバークを片付けた。
籾殻入れのポリ袋を買って来て、10袋作った。
バークは雑菌が少なく、清潔感があって極めて良い資材なので茸のほだ木置き場の予定地にリヤカーで運んで敷きつめた。
昼食後H木材店の資材置き場へ行き、茸のほだ木になる欅材と桜材を戴いてきた。
けやきは密度が高くてとても重い。
週末は天気が崩れそうなので自宅の温室内で茸の駒打ちを行う予定。
1.jpg 2.jpg
欅が主体のほだ木材 バークを袋詰め1袋如何ほどで販売しようか
3.jpg 4.jpg
沢山あったウッドチップは無くなりました 残り少ないバーク(杉皮)とよく働くリヤカー

2008-1-9

2008年1月9日(水)曇り

今日は送別会

ホームページを近々にオープンするため、少々手直しをしています。
朝6時から8時過ぎまで頑張ったが思うように進まない。朝食後も12時頃までパソコンに向かったがはかどらない。
昼食後銀行に行って交通費の過払い返済の振り込みを行った後、都に上った。
内宮へ入るに当たって身分がないため運転免許証を提示した。
ここでも丸腰を実感した。送別会は新宿の韓国料理約20名程度で盛大に行って頂いた。
甘酒と緑米で作った巾着餅を持参した。家に着いたのは12時少々前だった。
デジカメの収録を行ったがねむくなって思うように進まなかった。

2008-1-8

2008年1月8日(火)晴れ

サンデー2日目

今日はこれからの生活の基盤の諸手続きを行った。
退職辞令を市役所へ持参し証明とし、妻の国民年金の加入手続きを行った。
国民健康保険は極めて高い、小生程度の年収では最上階での支払いで、年金生活に突入した年は生活苦になるほどだ。
本年の小生の健康保険は、取り合えず今までの職場で任意継続をさせて頂くことにした。
温室の中に昨年から入り込んでイソップ物語のキリギリスよろしくバッタが一匹出てきて猫のおオモチャになっていた。
気の毒なので植木(パラキ)の上にのせたところ、柄と葉をたべていた。
昨日貰ってきた桜の木に平茸となめこ、小楢に椎茸の駒打ちを行った。
明日は最後の送別会
1.jpg 2.jpg
真冬のバッタ(人生の行く末か)後日調べて頂いたところ、ツチイナゴと判明、成虫で越冬をするとのこと。 平茸菌糸と桜の木(かなり太く重い)

2008-1-7

2008年1月7日(月)晴れのち雨

オールサンデー初日

オールサンデー初日とは言っても余りノンビリしていては呆けが早く来てしまう。
昨日のハードな作業の後なので体中が痛い。
今朝はH製材の御曹司に新年の挨拶に行った。ウッドチップを第2農園に3台追加して頂くことと、第3農園に杉皮バークとウッドチップを25台程度運んで頂くことを御願いした。快諾を得たので1月もかなり忙しい状況になる。
材木置き場で手頃な太さの桜と欅材を戴き、チェンソーで1m程度に切り揃え自宅に10本程度持ち帰る。
茸の種駒を打ち込んだ。
午前中は陽が出ていて暖かだったが、昼過ぎから雨が降ってきて急に寒くなった。
9日は最後の送別会をやって頂くことになっており、総勢20人程度になる。韓国料理で焼き肉と鍋物らしい。
地主のKさん宅で緑米の丸餅を買い、スーパーで油揚げも仕入れ、巾着餅にして鍋に入れる予定。
1.jpg 2.jpg
敷地には廃材やパルプ原材料、建築材まで様々。 中央のクラッシャー等の重機の価格は家一軒分とか。

2008-1-6

2008年1月6日(日)晴れ

第3農園の土の山を崩す・・・中からゴミの山

第3農園隣のTさんが小型ユンボを持ってきて土の山を崩してくれた。
中から農業用ビニール、飲料のビンと缶が山ほど出てきた。
始末に時間がかかり大いに迷惑だった。
証拠写真に撮ってはみたが、どれも美しい光景とは開きがある。
親切に手伝ってくれたTさんは、朝9時から昼食30分休んだだけで4時30分までみっちりやってくれた。
それでも手間賃や燃料代も取ってくれない。
世の中には露骨によそ者扱いする者もいる反面、不思議と親切な人もいるものだ。
1.jpg 2.jpg
左が土の中から出てきたゴミ 土の山全景
3.jpg 4.jpg
ゴミ袋にビンと缶が3袋ビニールは10袋あった。 Tさんと土の山

2008-1-5

2008年1月5日(土)曇りのち晴れ

第2農園で作業作業

午前中は曇り、陽が出ていないので可成り肌寒い。
自宅での用事があったので出かけるのは遅くなった。
ホームセンターでプリンターのインクを買ったり防寒ブーツを買った。
作業開始出来たのは10時頃。
4トン車で3台運んで貰った杉等のウッドチップは全て敷き詰め終わったが、残り30%分が不足したので後日3台程度運んで頂くことにする。
年末に同僚から退職記念に貰った保温弁当を持参した。とても暖かく食が進んだ。
杉皮のバークは貴重であるので苗育成用にストックする。
1.jpg 2.jpg
残っているのは杉皮のバーク堆肥 リヤカーで50台程度運んだでしょうか未だ足りません

2008-1-4

2008年1月4日(金)晴れ

退職の辞令交付を受ける

長年勤めた職場とも今日が最後のお別れ、朝の空気は乾き切り冷たさが痛いほどに感じた。
庁舎周辺の見慣れた景色をカメラに納めた。
辞令とともになぜかしら退職金額の交付額通知と大臣からの感謝状と銀杯も受理した。
銀杯は20年、30年と今回で3つになって確か少しずつ大きくなっているはずだ。
自分としては取りあえずここまで勤め上げられたことは周りの皆様方のご協力、ご援助の賜と心から感謝しています。
1.jpg 2.jpg
約10年間通った新庁舎 スーパーアリーナとけやき広場
3.jpg
新庁舎1号館と2号館

2008-1-3

2008年1月3日(木)晴れ

新年のあいさつに行きました

地主のYKさん宅に新年の挨拶に行った。姉から送ってもらったヤーコンジュースを持参。
小学生の娘さん二人にお年玉を持っていったが、映画を観に行って留守だった。
帰宅後、退職の挨拶状案をパソコンで作成した。

2008-1-2

2008年1月2日(水)晴れ

寒かったが穏やかな1日でした。

長女も昼過ぎに帰り、いつもと同じ静かな我が家になった。
12月30,31日に柿と桜の原木に「なめこ」の菌糸の入ったコマを打ち込み、家の小さな庭に並べた。
順調ならば今秋は無理かもしれないが来春には楽しめるだろう。
椎茸などもクヌギに打ち込んで第3農園に伏せてある。
元旦にブルーベリーの種子を播く予定だったが、出来なかったので今日2日に播いた。
自分で交配したものが70%、自然交配のものが30%程度で、約15品種、発芽すれば全て新品種であるが、親より商品価値のあるものは希である。
現在、ベランダには花芽を付け、同じ親の新品種?が30本程度デビューを待っている。
1.jpg 2.jpg
柿と桜になめこのコマを打ち込んで伏せました。
3.jpg 4.jpg
ジャンボレモン(普通のレモンの3倍程度) ブル ーベリー種子を播きました。(明るいですが、ナイターです。)

2008-1-1

2008年1月1日(火)晴れ

穏かな元旦

1年の始まり。年賀状を沢山いただいた。
毎年息子夫婦と孫が元旦に来てくれる。
我ら夫婦と娘、取りあえず家族が揃い穏かな一日だった。
年度初めの区切りにブルーベリーの交配種子を播こうと思っていたができなかった。
明日、播こうと思っている。
今年の播種量
は例年の何倍にもなろう。
発芽しても、花を咲かせて実を採取するまでには3年はかかる。
退職記念に息子夫婦から金一封をもらった。何か気恥ずかしい。
今日は小生の還暦の誕生日。
12月31付けで退職なので今日から身分証明は免許証で行うようになる。