トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2010-8

<< 2010-8 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2010-8-31

2010年8月31日(火)晴れ

干ばつの被害は想像以上になるでしょう

当地、千葉県は8月に入って、まとまったお湿りがありません。
里芋、落花生、甘藷、長ねぎなどの作物は、潅水設備がない農家は例年並みの収穫は期待出来ないと思います。
家庭菜園の野菜の苗を植えても枯れてしまうので、苗屋さんは殆ど売れないと言っておられました。

第2農園にて、晩生種のRE系パルドウィンは未熟果までも萎びて来ています。
第4農園の里いも類に今日も畝涙水を行いましたが、如何ほど効果があるでしょうか・・・。

大豆にも畝隆耽紊鮃圓い泙靴燭、途中で落花生と甘藷の潅水を優先する事とし、2列の落花生に1時間ほど潅水。
甘藷への潅水は、一株当たり15秒〜20秒潅水してみました。

乾き過ぎてカボチャの蔓が半分以上枯れたので、うらなりのカボチャも含め、全て拾って歩きました。

妻は、持ち帰ったカボチャをご近所さんに配っていましたが、中身が心配です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
RE系パルドウィンは萎びてしまいました 里いも類には畝隆耽紂効果は如何 ネタなし時の猫頼み、拙宅のバーサマ猫のナナ姫

2010-8-30

2010年8月30日(月)薄曇り時々晴れ

キャベツとブロッコリーの苗を植え付けました

一昨日(土曜日)に購入したキャベツ(18本)とブロッコリー(12本)の苗を第3農園野菜区に植え付けました。
昨日植床にタップリと潅水したので、植え付けにはとても良い条件になっていました。
それでも連日の晴れの予報なので、しばらくは毎日潅水しないと枯れてしまいそうです。

朝から蒸し暑く、殆ど無風状態の中での作業、ネットを張り終えた頃には若干息が上がっていました。

昼休みを長目に取った後、大豆、モロヘイヤ、オクラなどにタップリと潅水。

あまりの暑さ、気力も萎えて来たので、早目に手仕舞いをして帰宅。
シャワーで体を冷やした後、一休みした次第。

カメラを忘れ、ケイタイの汚れたレンズのまま撮ったのでスモークがかかってしまいました。

一言:
    死因が熱中症???・・・否、貧困では。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
キャベツ3品種、ブロッコリー2品種を植え付けました 畝隆耽紊鬚靴討い襪里埜亀い並臚Α幣糸在来) 外周ネットにカラスウリが絡んでいました

2010-8-29

2010年8月29日(日)薄曇り一時晴れ

菌茸類の原木を土を掘って植え付けました(妻同伴)

今年の寒い時期、第2農園オーナと桜の木にナメコの種菌を打ち込み、寝かせてきました。
約1m前後の原木をチェンソーで2・3に切り分け、土を掘って2/3程度を埋め、隙間に入れた土を水で流し込みました。

ヒラタケはのこぎりくずに米ぬかと菌糸を混ぜ、水で適度に練り、桜の原木と原木でサンドイッチにして今日まで寝かせてきました。
これを剥がして土の中に半分ほど埋め込み、寒冷紗を掛けて秋まで待ちます。

ヒラタケの場合は1年を待たずに収穫出来るので、菌茸類では一番手っ取り早く楽しめると思います。
菌糸が雑菌にとても強いので、余り神経を使わなくても収穫が期待出来ると思います。

午後は第3農園野菜区にてキャベツとブロッコリーの定植畦を作り、タップリと潅水を行って帰りました。
水を十分に施し、土がドロドロ状態なので、植床が安定してから定植する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ナメコの原木、土を掘り立てかけ丸一年間伏せます ヒラタケの種菌を打ち込んだ桜の原木 バールで剥がすときれいに菌糸が回っています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
土を掘り、剥がした原木を並べて秋まで伏せます ソロの木に接種したヒラタケです 寒冷紗を掛けて秋まで寝かせます

2010-8-28

2010年8月28日(土) 晴れ

今日はお休みし、「パン焼き小屋ピッパラの樹」へ(妻同伴)

娘夫婦が来宅したので、印旛群栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)さんへ伺いました。
ママさんは夏風邪をひいた様子でしたが、快くお迎え戴き楽しいひとときを過ごすことが出来ました。

本来ならば直ぐ近くの房総の村へ立ち寄りたかったのですが、連日の猛暑、熱射病になっても困るので、とり止めました。

昼食後、小生だけは第3農園に行き、しばし野菜と苗木などに潅水を行ってから帰宅。
娘夫婦もひと休みした後に帰り、何時もと同じ閑散とした我が家に戻った次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
暑い中、今日も人気のピッパラさんです 天然酵母のパン、かなり売れてしまいました ママさん入って戴き記念にパチリ
4.jpg
種苗店ネモトにてブロッコリーとキャベツの苗を購入

2010-8-27

2010年8月27日(金)晴れたり曇ったり

第2農園にて野菜に潅水など

長ナスが沢山収穫出来ました。
雨が降らない中、ナスには重点的に畝隆耽紊鮃圓辰討た成果でしょう。
ナス以外にもセレベスと枝豆用大豆にも潅水を行ってきましたが、以外と元気がありません。
長ねぎにも行っていますが、夏の暑い期間は生長が止まってしまうようです。

昼食前に第3農園に行き、先ずはブルーベリー苗に潅水。
余り水分を摂らなかったからでしょうか、暑気にやられたようなので早々に手仕舞いをして帰宅。
冷たいシャワーを浴び、長目の昼寝をしたことにより大事に至りませんでした。

皆様もこの暑さには、呉々もご注意下さい。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
潅水の成果、長ナスが沢山穫れました 暑さに強いオクラとニガウリも穫れました 信州の実家から硬いパリンとした桃を送って戴きました

2010-8-26

2010年8月26日(木)曇りのち晴れ

第3農園ハイブッシュ系に潅水 (妻同伴)

昨夜ジャム作りで寝不足です。
朝食を摂りながら「ゲゲゲの女房」を見て、又一眠り。

早い昼食を摂って出動。
第2農園オーナー宅の野菜園にて野菜の収穫後、第3農園に直行。

渇水の影響によりハイブッシュ系の何本かの先端部分が変色して来たので、慌てて潅水を開始。
本日の仕事は潅水に終始し、帰り際に第4農園の甘藷(ベニアズマ)を掘りましたが、干ばつの影響で肥大していません。
乾燥に強い甘藷と言え、今年の干ばつは異常なのでしょうか。
明日以降、甘藷の畦を重点的に潅水をする予定です。

1.jpg 2.jpg
西陽除けに植えた四角豆、ようやく効果が出てきました 花は咲いても虫に喰われ、やっと莢が付きました

2010-8-25

2010年8月25日(水)曇りのち晴れ

暑い日が続き、農園作業は休み休みです

それにしても暑い日が続き、雨が降らないので何かしらに毎日潅水をしています。
午前中、妻は第2農園にて残りのブルーベリーの摘み取りや草取り、小生は「パン焼き小屋 ピッパラの樹」さんへおつかい。
色々なパンがあり、みんな美味しそうなので目うつりしてしまいます。
写真は今日買ったパンの一部で、その他はいずこかへ・・・。

午後は第3農園に移動し、残っているブルーベリーを加工用として収穫して歩きましたがとても暑く、1時間ほどで止めました。
暑いだけではなく、バラバラと付いているブルーベリーを腰をかがめて摘み取るのは一苦労。

14時半頃には自宅に着き、冷たいシャワーを浴びて身体を冷やし、クーラーをかけて昼寝。

夕食後、先日作って冷蔵庫に保存して置いたジャムを再度熱を入れ、ビンに充填等々して完了したのは24時を過ぎていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ピッバラさんから買って来たパンの一部です 第3農園にて摘み取ったブルーベリー(加工用です) 今夜、気力を持続させて作ったブルーベリージャムです

2010-8-24

2010年8月24日(火)晴れ

昨日に引き続き、みどり米水田の畦畔の草刈り

昨日、草刈りの途中、暑さのため息が上がってしまい、若干残した分を今日刈り取りました。
気温は昨日より高いような気がしましたが、空気は乾いている様でした。
1時間半程度で刈り終えたので、コシヒカリの共同管理水田に行き、背の高い雑草を抜き歩きました。

その後第3農園に移動し、ポット植えの苗木などに潅水を行い昼食。
無風状態になり、急に息苦しい程の暑さになったので帰宅。

最後の写真、右側が外来種のホンビノス貝、右が在来のアサリ

ホンビノス貝
1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日の続き、草刈り前のみどり米水田畦畔 傾斜しているので上下往復の刈り取りをしました 調理上手のSさんから潮干狩りのお裾分け

2010-8-23

2010年8月23日(月)晴れ

みどり米水田の畦畔の草刈り(妻同伴)

Sさんとのコシヒカリ共同管理水田の草刈りは第2農園オーナーに行って貰いました。
その代替としてオーナー宅みどり米水田畦畔の草刈りを任されました。
昨夜の天気予報では、「本日より明日(23日)の方が過ごしやすいでしょう。」と言っていましたのに・・・。

一気に草刈りを終える予定でしたが、暑さのため1/4ほど残して息が上がってしまい、残りは明日以降に行うことにしました。
妻はブルーベリーの残り(加工用)を摘み取っていましたが、疎らなため、能率が宜しくない様子。

午後は第3農園に移動し、妻は野菜の収穫やポット苗の草取りを行っていました。
小生は第3農園から第4農園までホースをつなぎ合わせ、里いも類と落花生、甘藷など重点的に潅水。
水圧が強いため、古くて細いビニールホースは伸びて「パーン」と破裂音を発してバンク・・・・・。
雨が降らないと余計な仕事が更に増え、少々参っています。

1.jpg 2.jpg
結構伸びきった草、「一気に刈るぞと勇ましく♪♪」 息が上がって早上がり、白い袋の近くに蜂の巣発見(>_<)

2010-8-22

2010年8月22日(日)晴れ

第2農園にてセレベスの肥培など(妻同伴)

今年のセレベスの生長は芳しくありません。
何せ雨が降らないため、葉や茎の伸びが宜しくありません。
時々水田用水をポンプアップして潅水はしていますが、シトシトと降る雨にはかないません。
暑過ぎるので黒のポリマルチを外し、多目に培土を行いましたが、効果の程は・・・・。

午後は第3農園に移動し、摘み取り期間中おろそかにし過ぎた苗木の手入れを行いました。
若干、手当が遅すぎた感はありますが、これから涼しくなる季節、苗木も伸びてくれると思っています。

野菜区の里いも類、オクラ、大豆、大浦ごぼうなどは順調に育っていると思いますが、こんにゃくは自然消滅が何本か出ています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
本日の北側水田と南側水田です、まだまだ化けます 7月14日時の寂しい状況です 水不足のため、水路から逆流で水を入れています
4.jpg 5.jpg
南側水田は稲・大豆ともに健康そのものです 左1列が鞍掛豆、他は黒大豆、連作ですが今は大丈夫

2010-8-21

2010年8月21日(土)曇りのち晴れ

朝から第3農園の草刈り、14時過ぎから第4農園の潅水

第4農園のベニアズマの葉が渇水が原因なのか変色してきたので、Iさんに相談。
Iさんは「どんな時でも潅水したことはない」とのことでした。

午前中は園内の草刈りを行いましたが、新しい刃に替えたところ切れ過ぎ、太い本体までも切り落としてしまうので再度古い刃に付け替えて行いました。
昼食後第4農園のだいこんの播種床、里いも類、落花生、甘藷などに潅水を行いました。

潅水終了後、甘藷のベニアズマと寿の探り掘りを行ったところ、形の良いものが出てきました。
干ばつ期に肥大させた芋ですから、さぞかし美味と思いますが、実際は???

今夜のNHK総合テレビ 「思い出のメロディー」で懐かしい曲がありました(動画は別掲から)
霧の中の少女 原曲♪ 久保浩

1.jpg 2.jpg 3.jpg
だいこんを蒔きましたが乾いてしまい、追加の潅水をしました 里いも類には畝隆耽紊鮃圓い泙靴 甘藷の探り掘り(別名、盗み掘り)を行いました

2010-8-20

2010年8月20日(金)曇り一時晴れ

第3農園にて草刈りに終始(妻同伴)

第3農園内のHB系の草がブルーベリーの木の高さと同じくらいに伸びてしまい、このままに放置出来なくなりました。
草刈り機の切れ味が落ちてきて、草刈り機に絡みつくので更に疲れます。

今日の気温は最近では3〜4度は低いのでしょうが、それでも汗は絶え間なく流れ落ちます。
昼食を挟み、水分補給しながら作業をしたものの、疲れてきたので14時半頃には終了して帰宅。

一月以上まとまった雨が降らないため、第4農園の甘藷(ベニアズマ)の葉が黄ばんで枯れてきました。
週間天気予報では雨が降る予報がないので、潅水した方が宜しいのか悩むところです。

先日、中途半端に大浦ごぼうなどに潅水したのですが、あまり効果が出ているとは思われません。

何れにしてもお天道様にはかないません。

1.jpg 2.jpg
蝉のカップル仲イィー しつこく反対側に回ってパチリ

2010-8-19

2010年8月19日(木)曇り時々晴れ

午前は!ピッパラさんにおつかい、午後は第3農園にて諸作業 (妻同伴)

午前は栄町のパン焼き小屋ピッパラの樹さん(リンク参照)へおつかいに行って来ました。
第3農園から片道15勸幣紊△蠅泙垢、ドライブをしてお気に入りのパンを買うのも楽しみです。

午後は野菜区の里いも類、大豆、オクラ、モロヘイヤ、ニガウリなどに潅水を行いました。
何せ、8月に入ってから殆ど雨が降っていないので、1日おきにタップリと潅水しないと効果がないようです。

午後は早めに上がり、夜のジャム作りのために呼吸を整えました。

夕食後、13埃紊離屮襦璽戰蝓爾鮴い、大鍋にて煮、しつこいくらいにアクを抜きました。
取りあえず砂糖を入れ終え、ビンに充填するまで完成しました。

それにしてもジャム作りは体力と気力が必要な仕事です。
1.jpg 2.jpg
ジャム作り、火入れ間もない状態です 火を止める直前の状態、ほぼ完成です

2010-8-18

2010年8月18日(水)薄曇り

第3農園の草には参りました。 (妻同伴)

旧盆を過ぎた頃から摘み取りをして戴くほどの品種もなく、妻と小生でボツボツ摘み取る程度です。
午前中は第2農園にて晩生種(ブライトブルー、バルドウィンなど)の摘み取りを行いました。

午後、妻は摘み取りを行いましたが、小生はHB系の畝痢株間の草刈を行いました。
草は1m前後に伸びているので、草刈り機に巻き付いてスンナリと刈り取りが出来ません。
短い草を刈り取る何倍もの力が必要で、この暑さの中、休みながらの作業となりました。

今週中には草刈を完了したいと考えていますが、暑さが大敵なので、どうなることやら・・・。

1.jpg 2.jpg
摘み取りの終わったHB系辺りは草だらけです(手前は青じそ) 中央通路も直ぐに草が生え、今日は1/3を刈りました

2010-8-17

2010年8月17日(火)晴れ

この暑いさなか農園に行きました(妻同伴)

それに致しましても、この暑いさなかに農園に向かいました。
こんな暑い日には殆どの農家は外の作業は行っていませんが、拙宅だけは例外の様です。、

昼過ぎに第3農園野菜区の潅水を行っていたら、頭痛と倦怠感・・・急遽仕事をとり止めて日陰に入って休憩。

一度上昇した体温は直ぐには戻らないので、早々と帰宅、冷たいシャワーを浴びて休養。

帰り際、第4農園の野菜をみてみましたが、干ばつの被害が出ていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大豆(鞍掛豆)も立ち枯れが発生しました 大浦ごぼうは枯れ葉がいっぱい カボチャは小粒なものが、沢山穫れました。

2010-8-16

2010年8月16日(月)晴れ

今日は農園作業はお休み、ハードなジャム作りを行いました

暑い1日でした。
朝からクーラーをガンガンかけ、ゲゲゲの女房や高校野球の第1試合を見たりしておりました。
ゴロゴロしてばかりいられないので、ラジオで高校野球を聴きながら、工房でジャム作りを開始。
昼食抜きで全作業が終了したのは14時を回っていました。

換気扇をいくら回していても熱気がこもり、とても息苦しい作業です。
日暮れ時外に出て庭のジャンボレモンとポン柑を撮ってみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日の成果品です(今回は甘さを強くしてみました) ジャンボレモンです、今年は5つ着きました ポン柑です、30個ほど着いています

2010-8-15

2010年8月15日(日)薄曇り

それに致しましても、まとまった雨が降りません。 (妻同伴)

第4農園は野菜を栽培していますが、水源が第3農園なのでとても不便です。
第4と第3農園の間に3筆の畑などがあるので、110mのホースを何本かつないで潅水を行っています。
3週間以上、満足するほど雨が降らないので、畑はカラカラです。
大豆も立ち枯れが出来たり、乾燥に強いヤーコンも葉が枯れ気味です。
大浦ごぼうも下葉が殆ど枯れ、元気がありません。
今日、午後の殆どを潅水に費やしましたが、どの程度効果があるでしょうか。
潅水は2〜3日連続して行うとかなりの効果があることは分かっているのですが・・・。

明日は定休日、自宅でゆっくり休養です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大豆の畝里泙粘耽紊靴泙靴 ミツバを2度蒔き直し、今度はだいこんを蒔きました 干ばつに強いヤーコンも葉が枯れてきました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
春蒔きの大浦ごぼう、下葉が殆ど枯れました 里いも類も元気なく、灌水の効果は如何ほどか 甘藷の蔓が落花生側に来たので蔓上げをしました

2010-8-14

2010年8月14日(土) 曇り

2日振りで農園に行ってみると草が一段と伸びていました (妻同伴)

草の伸び方も凄まじいものがありますが、コガネムシによる豆類の蝕害はひどいものでした。
特に、つる有りモロッコは見るも無惨で、ひどいものは8割以上が食われてしまいました。
隣に蒔いた大豆の葉も食われだしたので、駆除方法を考えなければなりませんが、農薬は使いたくありません。
午前中、バケツを持って農園を回って歩く方法以外無いものでしょうか。
フェロモントラップなどの方法もありますが、今更と思っている次第。

ブルーベリーの摘み取りはほぼ終了し、ジャム用に摘み採って自家加工する程度になってしまいました。
第3農園はもっとあると思ったのですが、連日の暑さで熟成が進んだため終了も早くなります。

晩生種のバルドウィンが若干残ってはいるものの、水不足の影響で品質は良くありません。

涼しい風が吹き始めると夏草は倒れて枯れ始め、「夏の苦労は何だったのか」と思うほどになりますが・・・。
今はそれが待ち遠しいところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
コガネムシによるつる有りモロッコの蝕害です 大豆の蝕害です 殆どマメコガネムシの蝕害です

2010-8-13

2010年8月13日(金)曇り(信州)

信州2日目、山間のカフェまで昼食に行きました

甥っ子のお友達が山間部でカフェ「山笑」(やまわらう)をやっているので、昼食を摂りに行って来ました。
シェフは若い女性で、自然を大切にした食事を出して下さいました。
ご飯は黒米を入れて炊き込んでいて、モチモチしていてとても美味でした。
店内の水槽には最近では珍しい「ウーパールーパー」を2匹飼っていました。

夕刻、仏さんを迎えに行った後、叔父の新盆見舞いに兄姉全員で行ってきました。

20時過ぎ、実家を後にし、帰宅した次第です。

フロントページ下段に摘み取り案内がございますが、今年はそろそろ閉園です。
ご来園ありがとうございました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
カフェ[「山笑」(やまわらう)全景です 中央が若い女性シェフ、美人でしっかり者 入り口に手書きのお薦めメニューがありました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
野菜が入ったカレーを頂きました ウーパールーパーです 途中、木造の橋が架かっていました

2010-8-12

2010年8月12日(木)曇りのち晴れ(信州)

信州に帰ると、先ずは「美味しい蕎麦」を戴くことでしょう

朝早く信州に着きました。
お腹の中の要求は既に蕎麦モード。
昼食は実家からほど近い「倉乃」まで蕎麦を戴きに行ってきました。
お店独自で栽培しているそば粉を使って打っていて、栽培映像をビデオ放映しています。

散歩をしていると、懐かしい風景とともに、涼しい風が流れてきてます。
辺りには未熟な平種なしの柿や樫クルミが何気なく揺れていました。

夏のふるさとは涼しく、格別に良いものでした。

フロントページ下段に摘み取り案内がございますが、今年はそろそろ閉園です。
ご来園ありがとうございました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
蕎麦処「倉乃」の10割蕎麦を戴きました 平種無し葉大豊作の様です 樫クルミも沢山付いています

2010-8-11

2010年8月11日(水)曇りのち晴れ

久しぶりにブルーベリー生果を真剣に摘み取りました (妻同伴)

午前中、明日から帰郷するので土産用ブルーベリーの摘み取りを行いました。
そろそろブルーベリーの生果としては良質のものが少なくなり、摘み取りも難しくなってきました。
第2農園での摘み取りではブライトブルー、バルドウィン、フクベリーが残っている程度で、寂しい限りです。
ブルームの少ない品種ではコースタルとキャラウェーが残っていますが、生食用よりジャムなどの加工向きです。

午後は第3農園に、T家、Y家ご一行様が摘み取りに来られました。
成熟したブルーベリーも残り少なくなってきたので、摘み取りも難しくなってきており、そろそろ終盤の様です。
それでも此方は第2農園より本数が多いので、20日頃までは摘み取れると思いますが、お客様には満足して戴けるか???です。

夕刻、「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)さんまで妻とお使いに行き、帰宅は若干遅くなりました。

フロントページ下段に摘み取り案内がございますが、今年はそろそろ閉園です。
ご来園ありがとうございました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
T家、Y家ご一行様がお見えになりました 四角豆の第一号がやっと咲きました 色鮮やかなシシトウガラシです、辛そうー。

2010-8-10

2010年8月10日(火)曇りのち晴れ

午前中、冓匿綸庁暇腓侶輿陲魎△蠎茲蠅泙靴拭(妻同伴)

草の伸びるのはとても早く、冓討琉陲吠いと錣気辰討ています。
畦草を草刈り機で刈り取りましたが、時に手もとがブレて、稲株本体を刈り取ってしまいました。
一瞬の出来事、反省はしているものの、傷心にかられてはおられません。
2時間ほどで終了しましたが、汗で全身がびっしょりで、下着から全て着替えた次第。

お昼過ぎ、かつての職場の同僚Tさんが奥様を連れ、遥々と摘み取りに来て下さったので、第3農園に案内しました。

子供連れのお母さん達が来て下さったので、子供達のためにビニールシートで水を溜め、水遊びをして貰いました。

フロントページ下段に摘み取り案内がございますが、今年はそろそろ閉園です。
ご来園ありがとうございました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Tさんが奥様と来園して下さいました お子様連れは賑やか、それにしても男子が少ない 第2農園「さるなし」九蓮宝燈(一枝に九房)と番人?

2010-8-9

2010年8月9日(月)雨のち曇り

今日は休園日、慢性的腰痛が芳しく無いので、のため、門前仲町の「龍泉堂」さんへ行ってきました

ギックリ腰は今のところ小康状態ですが、臀部から太腿の裏側からふくらはぎあたりまで痛みが続きます。
そんな訳で門前仲町の「龍泉堂」さん(リンク参照)まで行き、鍼と整体を行って戴きました。

行く時は重い足どりでしたが、帰りには痛かったことまで忘れるほどでした。
何故、この行為が、保健診療の対象にならないのでしょうか。
誰がブロックしているのでしょうか。知りたいものです。

夜、生果12圓鮖箸辰謄屮襦爾戰蝓璽献礇爐鮑遒蠅泙靴拭
今回は甘さは控えないでつくってみました。
フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

1.jpg
江戸川を渡る時、建造中のスカイツリーが見えました

2010-8-8

2010年8月8日(日)晴れ

第2農園にて午前中だけ開園、午後は臨時休業しピッパラさんのイベントに参加 (農園は妻同伴)

今日はピッパラの樹さんで若鶏の焼き鳥、ナスの各種料理などなどをご馳走になりながら歓談。
鶏は第2農園オーナー宅のオスの若鶏、ナスは今が旬の各種ナスを持ち寄りました。

特に、長ナスの唐揚げはカキフライと間違うほど超美味。(お試し下さい)
宴のフィナーレは大人も子供も一緒になって花火(日本製)を楽しみました。

小生は腹の皮がパンパンになって帰宅した次第です。

フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

4.jpg 5.jpg 6.jpg
酵素づくりの材料、ブラックベリーを摘み採っています 洗って砂糖で漬け込みます イベント用の鶏を焼いているところです
7.jpg 8.jpg 9.jpg
食べ切れないほどの料理が出されました 童心にかえって花火を楽しみました

2010-8-7

2010年8月7日(土)晴れ

黒大豆の培土兼草取りを行いました (妻同伴)

南側水田隣の黒大豆は順調に育っていますが、畝粒間に草が生えて来たのでレーキで掻き上げ、培土兼草取りを行いました。
草が生えたと言っても極小さなものですが、これを無視すると大変な目にあいます。
夏草は一旦根を張り、葉を伸ばし始めると大豆を一気に追い越して覆い被さってしまいます。
要は、若い芽を摘むと申しましょうか、気にならない程度の時に摘み取ってしまうと、後々楽が出来るものです。

午後は拙宅のお向かいさん(N様御家族)を第3農園にお迎えしました。
肝心の写真撮影を忘れてしまい、掲載出来ませんでした。

仕事の合間、若干涼しい思いをしつつ、丸秘の場所で川シジミを拾ってきました。(今様、天然記念物ものですね)

フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
晩生種のバルドウィンが色付き、収穫が始まりました T様ご家族が摘み取りに来て下さいました 秘密の場所で川シジミを拾ってきました

2010-8-6

2010年8月6日(金)晴れ

午前中、先日やり残した南側水田の草取りを行いました (妻同伴)

暑い中、水田の草取りを行いました。
南側水田の草取りは3日掛かりでようやく終わりました。
除草剤を使わないので、取り残しは山ほどありますが、稲が大きく育つと草は弱々しくなってきます。
冓討鮴源困垢誅力を累計していくと、米の価格は1圍院ぃ娃娃葦澎幣紊砲覆辰討靴泙い泙后
第2農園オーナー宅では餅搗きをして付加価値を高めていますが、それでも安いと思います。

午後は第3農園に移動。
先日タップリと潅水したつもりでしたが、水不足でRE系のクライマックスなどは萎びて、干しぶどう状になってきています。
若干手遅れ気味とは思ったものの、潅水した方が宜しいと判断し、他の仕事を取り止めて行いました。

昨日タップリと潅水した野菜、一定程度元気になった様ですが、実際は50仭宛紊留が欲しいところです。

フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

井岡健氏の「そりゃおかしいゼ」
1.jpg 2.jpg 3.jpg
左から里いも類、こんにゃく、頼りないにんじん 手前から大豆、モロヘイヤ、オクラ、大浦ごぼう、モロッコ 以外と美しいオクラの花です

2010-8-5

2010年8月5日(木)晴れ

空気は乾いているのですが、陽射しは強くてとても暑い一日でした (妻同伴)

午前中は栄町のピッパラさん(リンク参照)までお使いに行き、ついでに甘系のパンを買って来ました。
汗ビッショリの後、甘味の強いパンをほおばって、冷たいお茶で流し込むのは最高です。

午後は第3農園に2組のお客さんが来られ、暑い中を頑張って摘んで行かれました。

摘みにくい枝の陰などには未だ沢山残っていて、片ひざを付いて摘み取ると2〜3圓歪召阿房茲譴泙后
ティフブルーとクライマックスは小粒になり、そろそろ終終盤です。

フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「パン焼き小屋ピッパラの樹」のガーデンのブラックベリー K様のお友達が摘み取りに来て下さいました 完熟のコースタルを好んで摘み採っていたH様

2010-8-4

2010年8月4日(水)晴れ

暑い中南側水田の草取りを行いました (妻同伴)

今日は空気は乾燥していましたが、直射日光が強いので長時間の野良仕事は禁。
南側水田の草取りが2/3ほど残っているので、一気に仕上げようと頑張りましたが、10坪ほど残してしまいました。
何せ、500mlのお茶を2本飲み干してもオーバーヒート、息が上がって来たので早々に止めました。
ここで息絶えてしまったら、何のためにやっているのか意味が無くなってしまいますョーーー。 皆さーん!!。

午後は第3農園に移動し、妻は摘みとりを行っていますが、小生は第4農園大豆(小糸在来・鞍掛豆)の培土を行いました。

2番目の写真、大豆の右隣は草ですが、確か中には蒔き直しをしたミツバが生えていると思うのですが・・・、ほぼ絶望でしょう。
草取りをキッチリとしないとこの有様で、夏期の畑仕事の難しさです。

この辺りの農家さんは、日中は殆ど外での農作業はしないで家の中でお昼寝です。
朝早く始めて、夕方涼しくなってから動き出す様ですが・・・、最近、夕方涼しくなりませんネ。

フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ご近所のM女史、子息とお友達が摘み取りに来てくれました 大豆の培土、抜けはカラスのイタズラ、追い蒔き済み 甘藷と落花生の草取りは手作業(右手は特定農薬?)
4.jpg 5.jpg
大豆の培土ファッションです 信州の従姉からズッキーニなどを送って戴きました

2010-8-3

2010年8月3日(火)

雨が降らないので、野菜などに潅水 (妻同伴)

第2農園の野菜は雨が降らないので、元気がありません。
そこで、北側水田の用水をポンプアップして野菜(ナス、トマト、ねぎ、セレベス、だいこん、ショウガなど゜)に潅水を行いました。
表面が乾き過ぎていて、水を弾いて吸い込んでいかないほどです。

本来ならばブルーベリーに潅水するのですが、野菜区の乾燥度合いがひどいので、野菜を優先させました。
特に、セレベス(里芋の仲間)は昨年より生長が宜しくないので、丹念に潅水を行いました。

午後は第3農園にて生食用ブルーベリーの摘み取りを行いましたが、余りにも暑いので15時に終了。

※フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

1.jpg
今年はセレベスの生育が芳しくありません。

2010-8-2

2010年8月2日(月)曇り

今日は農園はお休みですが、仕事はあるので出かけました(妻同伴)

週一回の定休日と言いましても、仕事は色々とあるもので、加工工房の清掃を怠っているので、午前中は集中的に行いました。

午後は米づくりなどでお世話になっているSさんご夫婦に第3農園に摘み取りに来て戴きました。
それぞれ昼食持参で、Sさんは「ひやむぎ」を沢山茹で、おかずは「かき揚げ」を沢山持って来て下さいました。
拙宅はおにぎりと天ぷらなどを持参したので、揚げ物がダブってしまいました。

ゆっくりと時間をかけて昼食を摂り、長々とおしゃべりをした後、摘み取りをして戴きました。

途中、いなかそば田(でん)の大将から連絡があり、今から摘み取り行くとの事。
女将さんとご一緒に来られ、摘み取りを行って戴きました。

手土産用のトウモロコシや枝豆が終わってしまったので、カボチャ、ニガウリ、モロヘイヤなどを持ち帰って戴いた次第。

残念ながら、写真を撮るのを忘れてしまったので、今日は掲載なしです。

※フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

2010-8-1

2010年8月1日(日)

蒸し暑い中、南側水田の草取りを行いました (妻同伴)

蒸し暑くて田圃の仕事はやりたくないのですが、草がどんどん育ってしまうので、仕方なく行いました。
草取りと云っても、三角草削りを使って根こそぎ削り取って水に浮かせるだけですが、かなり効果があります。
昨年の草取りはもっと遅い時期でしたが、今年は草が多いので早めに行いました。

変形している小さな田圃ですが、1往復12畝(株間・畝量鵤械悪)を行って終了。
頑張りすぎてギリギリまで行ってしまうと、次回草取りをする気力が起きて来ません。
何事も程々が宜しい様で・・・。

午後は第3農園に行き、妻は草取りや加工用の摘み取りを行っていましたが、小生は第4農園の草取りを行いました。

体力が消耗しないうちに取り止め、お世話になっているIさん宅を久しぶりに訪問し、しばし歓談。
帰りには大きなスイカを2個戴いてしまいました。

※フロントページ下段に摘み取り案内がございます。

1.jpg 2.jpg}} 3.jpg
息が上がって来たので、約1/3程で止めました 黒豆が順調に育っています Iさん宅には大きな芙蓉が咲いていました