トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2010-9

<< 2010-9 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2010-9-30

2010年9月30日(木) 雨

雨降りのため拙宅ベランダにて

雨降りといっても殆ど小雨の情況なので、ベランダにて実生苗の剪定と移植を行いました。
2008年秋に蒔いたRE系ブライトウェル、2夏を越した時点でかなり淘汰されました。
淘汰と言ってもまさに自然淘汰で、ベランダでの暑い日の乾燥に耐え、残ったものは7割程度でしょうか。
他にRE系クライマックスも移植を待っていますが、今週の天候が芳しくないので、ベランダの作業が多くなると思います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
RE系ブライトウェル実生、密生し過ぎです 古い枝などは切り取り、スッキリさせました 紫紺野ボタン、明朝ようやく咲くことでしょう

2010-9-29

2010年9月29日(水) 晴れ

ほぼ1日、水田畦畔などの草刈りに終始(妻同伴)

8月の24日に刈り取った畦畔の草は、大干ばつの中でもかなり伸びてしまい、今日、やっと刈り取りました。
水田畦畔は、構造的に複雑なので刈り取りの時間がかかり、燃料もかなりかかります。

燃料タンクが小さいため、頻繁に給油しなければならないので、とても時間の無駄になります。
こんな事もお役所仕事で規制されているのでしょうか。
大きな燃料タンクが取り付けられて販売されれば、その機種は大ヒットすることでしょう。

今日は第2農園オーナー宅の水田でみどり米を作っている幼稚園のお母さん方が「かかし」を立てに来られていました。
代掻き、田植え、草取りなど園児も体験でき、とても良い農業体験になっていると思います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
左北側水田、右南側水田 南側水田と黒大豆畑 共同管理水田のコシヒカリ(今年はかなり倒れました)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
かかしを立てに来られた幼稚園児のお母さん 近づくと、とてもダンディーなかかしでした お疲れ様でした、記念にハイチーズ

2010-9-28

2010年9月28日(火)雨

2日も家にいると落ち着きません

今日も朝から雨降りです。
家の中で静かにしているのも良いものですが、何か落ち着きません。
10時頃に家を出発し、第2農園とみどり米水田周辺の見回りに行きました。
水田内にはタップリと水が溜まり、開花期の稲にはとても良い条件ですが、しばらく晴れて欲しいものです。
本日、第2農園オーナー宅ではコシヒカリの刈り取り予定でしたが、この天候なのでお休みです。

急に雨が強く降り出したので、退散することとし、急遽栄町のピッパラさんへ行こうとオーナーを誘いました。
オーナーも農園作業はお休みなので、直ぐに賛同してくれました。

途中第4農園に立ち寄り、落花生を抜き取ってビニール袋に入れ、これを手土産に・・・。

しばらくピッパラのママさんと歓談をしてからお暇。

帰り道、鰯づくしの遅い昼食を摂って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日はピッパラさんの定休日、ママさんは快く迎えてくれました 途中、金田屋という食堂で葛餅を買って帰りました 夕暮れ時の西の空、予報では明日は晴れとのこと
4.jpg
静岡の鈴木正士さんからお米、お茶がドッサリと届きました

2010-9-27

2010年9月27日(月)雨

1日中雨降りでした

極端な気候変動に小生の体がついていきません。
急に寒くなってしまい、筋肉が収縮して硬い体がますます硬くなってしまいました。
家の中でも肌寒くはありますが、ストーブを点けるでもなく、コタツを出すでもなく、中途半端な時節です。

農園作業はお休みなので、のんびりゴロゴロとしていましたが、明日も同様の天候のようで、仕事が滞ります。
第2農園オーナー宅の稲刈りなども予定されているのですが、この天候ではしばらくは無理でしょう。

拙宅でも水田畦畔の草刈りや、第2農園の防鳥ネットの片付けなどが残っています。
更に、第4農園のかぼちゃ、インゲンの収穫跡の片付けも残っています。

2010-9-26

2010年9月26日(日)晴れ〜曇り〜雨

第3農園にて防鳥ネットの片付け(妻同伴)

昨日に引き続き、防鳥ネットの片付けを行いました。
東風が吹くと思っていましたが、殆ど無風状態でしたので、結構歩かされました。
午前中にはほぼ終了し、昼食後、里芋(石川早生)の初掘りを行いました。

第3農園野菜区の野菜は干ばつ期でもたっぷりと潅水を行ったので、見た目よりは成績は宜しい様でした。
その他、第4農園にて大実系の落花生「おおまさり」を試し掘りをしてみたところ、殻だけは随分大きなものが収穫出来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大したトラブルもなく、ネット収容無事完了 石川早生の初収穫、こんにゃく芋が紛れ込んでいます バラツキはありますが、大きな殻のものもありました

2010-9-25

2010年9月25日(土)曇りのち晴れ

防鳥ネットの片付けは前処理が大変です(妻同伴)

第3農園の防鳥ネットは端の余った部分が地面に降りたまま・・・、草と絡み合っていて取り除くのに一仕事。
明日朝から妻と二人で取り込むのですが、何もトラブルがないことを祈るのみです。

ネットは西側に収容するので、東側からの一定程度の風が吹くと有り難いのですが、逆風ですと悲劇になります。
何れにしても、明日は農園内を行ったり来たりと歩きづめでしょう。

1.jpg 2.jpg
みどり米の出穂はほぼ揃いました 明日片付ける防鳥ネットです

2010-9-24

2010年9月24日(金)曇り一時小雨

外出せず、玄関先で種蒔きを行いました

午前中は家の中でゴロゴロしていましたが、昼過ぎ、冷蔵庫に保存していたNHB系のチャンドラーの種子を取り出して蒔いてみました。
花粉親はNHB系スパルタンとSHB系サンシャインブルーで、その他自然交配を含め、一ヶ月以上冷蔵庫の中で休眠させて置きました。
良好な稔実はしていない様なので、発芽数は少ないと思いますが、発芽したら大切に育てる予定です。

玉ねぎは毎年播種をして来ましたが、ヨトウ虫、ネキリムシに殆ど食い尽くされ、諦めていましたが、今回はトレイに蒔いてみました。
品種は「泉州中甲高」と「スワロー玉葱」で、何れも黄玉葱系です。
上手くいかなかったら種苗店で購入する予定ですが、色々と試みるつもりです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB系チャンドラーの種子を蒔きました 遅蒔きながら、玉ねぎの種を蒔きました 今年、4回目に咲いて実を付けたジャンボレモンです

2010-9-23

2010年9月23日(木) 雨

朝から雨降り、1日自宅にてテレビ三昧

降る降ると行っていていながら雨が降り始めのは8時過ぎから、時々激しく降っていました。
お彼岸なので妻は墓参りに出かけましたが、小生は留守番。

何時もの通り、時代劇専門チャンネルを観つつ、ゴロゴロとしておりました。
暗くなってからベランダのアバウト雨量計を見たところ、音を立てて降った割りには溜まっている量が少ない様子。

防鳥ネットを未だ片付けてないので、台風の行方が気になり、内心焦っています。
雨が止んだら最優先の作業となります。

1.jpg 2.jpg
18時現在、雨は降っていますが、さほど溜まっていません ベランダのSHB系サンシャインブルー急に元気になった様

2010-9-22

2010年9月22日(水) 晴れ

気配は秋ですが、相変わらず暑い1日でした(妻同伴)

第2農園野菜区にて馬鈴薯の跡を片付け、エシャロットと無臭ニンニクを植え付けました。
エシャロットは一月ほど前にSさんから戴いたものを冷蔵庫に入れていましたら、発芽してしまい慌てて植え付けました。
無臭ニンニクは先日、小旅行の際に道の駅売店にて購入したものです。

十五夜というのに今夜から雨が降り始め、明日、明後日と雨降りの予報なので、自宅で作業をする予定です。
今日も30℃を越える暑さ、農園作業は午前中で終了。
あまりの暑さに食欲がなく、帰宅して体を冷やしてから昼食を摂った次第。

夕食後、第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて開かれたお月見の宴に参加。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
中晩生種の栗です 今日植え付けた無臭ニンニクとエシャロット 奥1列がエシャロット、無臭ニンニクは奥2列目から4列まで
4.jpg 5.jpg 6.jpg
「にわとりひろば」にて、お月見のお供え ひょうたんのランプの明かりでの宴 Iさんの力作、ひょうたん芸術

2010-9-21

2010年9月21日(火) 薄曇り

朝から耐え難い暑さ、こんな日は無理してはいけません(妻同伴)

真夏の頃は30℃を越えた日でも結構堪えられたのですが、我慢の限界が来たようです。

今日の11時現在、第3農園掘っ立て小屋の日陰、120僂旅發気硫硬抃廖■械押遒魃曚┐討い泙靴拭
風が殆どなく、蒸し暑いので、耐え難く日陰で静かにうずくまっていました。

やる事は沢山あるのですが、労働意欲が湧かないので、冷たいお茶を飲んで静かにしていました。

昼食後、明日は十五夜、宴用の落花生を収穫し、早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg
掘っ立て小屋の日陰、温度計は32℃越え 白井市は梨の大産地、「かおり」という品種です

2010-9-20

2010年9月20日(月) 晴れ

第3農園野菜区にて、にんじん、チンゲンサイ、ほうれん草などを播種

先日の大雨により、畑の土はとても潤っていて、しばらく晴天が続いても水分はタップリです。
そんな訳で、今日も冬用の菜っ葉類やにんじんなどの種子を蒔きました。
単に種蒔きを行う訳でなく、先ず元肥に鶏糞を撒き、蛎殻石灰を撒き、小型耕耘機により良く撹拌します。
畝を作り一定程度踏み固め、、蒔き床を均し、ようやく種蒔きです、
種を蒔いたら薄く土を掛け、タップリと散水して完了。

農園作業は行うことが沢山あるのですが、現在は冬野菜などの種蒔きが最優先です。
未だ、エシャロットと無臭ニンニクを植え付けてないので、少々焦っていますが、近々に植え付ける予定です。
大干ばつで第4農園のヤーコン、落花生、里いも類、甘藷などは大量のお湿りで元気を回復しつつあります。
但し、大豆だけは開花期に雨が降らなかったので、無惨な状態です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今春挿し木したイチジク、花芽がついてしまいました 明日葉の花、猛暑のせいでしょうか、全て薹立ちしました 遅蒔きした冬瓜です、今になってゴロゴロしています
4.jpg 5.jpg}
第4農園に蒔いた野沢菜、ビッシリと生えて来ました 左ほうれん草(見えません)、右だいこんが生えそろって来ました

2010-9-19

2010年9月19日(日) 晴れ

脱穀の援農に行きました(妻同伴)

第2農園オーナーの親戚宅コシヒカリ脱穀のお手伝いに行って来ました。
昨日稲刈りが行われ、今日の午後から脱穀を行うとのことでしたので、11時頃現地到着。
行ってみると既にオーナーは脱穀を始めており、大幅に出遅れた感じになってしまいました。

昼食を挟んで、16時半頃には終了し、その後「にわとりひろば」にてお茶をしながら歓談。
17時過ぎにお暇をし、帰宅してゆっくりと風呂に入り、へばりついた塵埃を洗い流した次第。

今日は蒸し暑く、風も殆ど吹かなかったので、汗を沢山かきました。
そんな訳で、自分でも分かるほどの汗臭さでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
かなり倒れていた稲、袋が次々に満杯に・・・豊作の予感 残り僅かになった頃は西日もかなり傾いてきて来ました ズッシリと重い籾の入った袋が積まれます

2010-9-18

2010年9月18日(土) 晴れ

イラガ大発生で今更ながら大騒ぎ(妻同伴)

T&Fの福田さんのブログでは紹介されていましたが、まさか我が農園でイラガが大発生しているとは・・・。
イラガは不思議とラビットアイ系に多く発生しているようで、ハイブッシュ系は少ない様です。
朝からイラガ駆除を優先し、ついでに夏枝の剪定をしながらの作業を行いました。
一巡して駆除をしたと思っても、見直しをしをすると以外と見逃しているものです。
後日、再度見直しを行う予定にしています。

バルドウィンの萎びていた実が、大量に降った雨により膨らんで見栄えが良くなたので食してみましたが、味は宜しくありません。

みどり米の出穂は疎らなものの、雨後の好天により、花も咲き始まっています。
北側水田は不耕起田植えを行いましたが、一部、分けつが芳しくなく、収量は昨年を下回る様子です。

15日(水)に第4農園にて野菜の種を蒔きましたが、だいこんと野沢菜が既に発芽しておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
イラガの集団、分散する前に駆除することが肝心 北側水田のみどり米です 開花が始まりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
南側水田のみどり米と畦畔大豆 だいこんの発芽情況 不鮮明ですが、野沢菜の発芽です

2010-9-17

2010年9月17日(金) 晴れ

背中から足首まで痛みがあるので何時もの鍼灸院へ治療に行きました

先週、新潟県の温泉に浸かってゆっくりして来たのに、今になって背中から足首まで痛みがはしります。
そこで、今日は治療に専念することとし、都内門前仲町の「龍泉堂」(リンク参照)に行き、鍼と整体治療を行って戴きました。
全体的に疲労が蓄積していたので、何時もより治療時間が長かった様です。

治療院に向かっている時は階段を登るのも苦痛だったのですが、帰りにはとても楽になっていました。
冷え気味だった体でしたが、自宅に帰っても下半身が温かく、治療の効果がハッキリと出ている様です。
しばらく農作業は無理せずに、日曜日(19日)あたりから気合を入れて行く予定です。

治療後、龍泉堂さんの入っているビルの1階が中華料理の「宝華」さん、ここで昼食を摂りました。
帰りに、当店特製「手作り粽(ちまき)」を買って帰りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
このビルの2階が「龍泉堂」さん、1階が中華の「宝華」さん 男前で腕は確かな龍泉堂医院長(少林寺拳法6段) 宝華さんの「ちまき」、4/8は第2農園オーナー宅へ

2010-9-16

2010年9月16日(木) 雨

朝から雨降りのため、ゆっくりとお休み

昨日蒔いた野菜の発芽にはとても良いお湿りになりました。

湿田での作業が続き、足腰がとても疲れていたので、今日の雨は小生にとっては恵みの雨でした。

午前中はゆっくりと休み、午後は先日煮詰めて置いたブルーベリージャムをガラスピンに充填・殺菌等を行いました。
今日はとても涼しく、工房内で作業をしても殆ど汗をかくこともありませんでした。
今年のブルーベリージャムづくりは本日をもって終了し、来年の6月まで工房はお休みです。

1.jpg
320mlビン25本充填しました

2010-9-15

2010年9月15日(水) 曇り一時晴れ、夜半雨

第2農園オーナー宅コシヒカリ収穫(刈り取り、脱穀) のお手伝い (妻同伴)

午前中、昨日に引き続き、第2農園オーナー宅の稲刈り・脱穀などのお手伝い。

午後は第4農園にて、大豆立ち枯れ部分とミツバ、だいこんの蒔き直し失敗跡に、冬野菜(だいこん2種、ほうれん草2種、)を播種。

その他、落花生収穫跡に野沢菜を蒔いてみました。
昨年の野沢菜は古い種子のため、成績が芳しくありませんでした。
今回は先日の小旅行の際、新潟県にて種子を購入してきたものを蒔いてみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
落花生収穫跡に野沢菜を蒔きました 落花生は干ばつのため、収穫量は芳しくありません 大豆立ち枯れ跡にほうれん草、右はだいこんを蒔きました

2010-9-14

2010年9月14日(火) 朝小雨、のち曇り一時晴れ、夜半雨

第2農園オーナー宅コシヒカリ収穫(刈り取り、脱穀) のお手伝い (妻同伴)

今日一日、第2農園オーナー宅の稲刈り・脱穀などのお手伝いを行いました。
早朝、小雨が降ったため、稲刈りは10時頃から開始。
昼食時までに全て刈り取り、16時までに脱穀を完了し、乾燥機に収納。

1.jpg 2.jpg
ハーベスターにて移動しながら脱穀 冓討僚佇罎始まりました(個体差があり、まばらです)

2010-9-13

2010年9月13日(月) 曇りのち晴れ、夜半雷雨

トウモロコシ、枝豆作付け後の片付け (妻同伴)

ウモロコシや枝豆を収穫し、後片付けをしないでそのまま放置しておりました。
その間殆ど雨が降らなかったにもかかわらず、草だけは背丈ほど伸びました。
草の生え方が半端でないので、片付けも簡単にはいかず、半分程度しで息が上がってしまいました。

今日も気温が30℃を超え、更に無風状態のため、熱射病になりかけたので、昼も食べずに帰宅。
冷水シャワーを浴びて体を冷やし、昼寝をしして過ごしました。

1.jpg 2.jpg
日々草が元気に咲いております サボテンの花、肉などの腐敗臭、ハエが寄って来ます

2010-9-12

2010年9月12日(日) 晴れ

本年最後のブルーベリージャム作り(妻同伴)

昨日の脱穀作業などのお手伝いで、足腰が疲れ気味なので農園作業はお休み。

朝食後、久々時代劇チャンネル鬼平犯科帳、剣客商売をゆっくりみました。
同じものを何回も観ていますが、飽きることは全くありません。

番組終了後、工房内にてジャム作りを開始。

農園へ行く度に末成り的なものや、萎びてしまったものなどを摘み取り、冷蔵庫に保管して置きました。
計量してみると8.2圓△蝓∪浄時に柄が付いたものが多く、取り除くのに何時もの倍以上かかりました。

干しブドウの様に萎びたものや、熟しても皮が硬いものが多かったので、アク抜きは何時もより丹念に行いました。

これをしばらく寝かせ、全体的に馴染ませてからガラス瓶に充填します。

昼食後、しばらくゴロゴロしておりましたが、15時過ぎ第3農園の苗木に潅水に行き、帰りにIさん宅に立ち寄りました。
お暇するときに、収穫仕立ての新米を戴いてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
8圓慮粁繊▲▲が沢山出ました 今年3回咲き、その度に実を付けたジャンボレモン 急に肥大が始まったポン柑(直径4〜5)

2010-9-11

2010年9月11日(土) 晴れ

水稲収穫のお手伝いを行いました(妻同伴)

午前中、第2農園オーナー宅のコシヒカリ水田にて脱穀のお手伝いを行いました。
9月も今日から中旬に入ったのですが、相変わらず暑い一日でした。

稲の出来は芳しくない様子、連日夜間気温が高かったたため、澱粉蓄積が欠乏している様でした。

栽培技術によるものではなく、気候の影響の様です。

8日水曜日にタップリと雨が降り、水を吸ってしまった稻藁を反転させて乾燥させたものの、苦しい脱穀、

脱穀終了後、昼食を摂り、第4農園に移動し、里いも類の畝粒間の草取りを行いました。
照りつける西陽が暑くなってきたので、熱射病で倒れたりしたら無念なので、急遽とり止めて帰宅。

1.jpg 2.jpg
昨年より1週間早い刈り取りでした 湿度が高いので、ハーベスターは苦しそうでした

2010-9-10

2010年9月10日(金) 晴れ

200仭宛紊留は降ったものの、かなり遅かった様です(妻同伴)

丸2日農園作業をお休みし、、久々の肉体労働。
午前中、約半分取り残してあった冓匿綸弔料霄茲蠅鮃圓い泙靴拭
大雨のため、北側水田には適度に水が溜まり、草取りにはとても都合良くなっていました。
ところが、南側水田は全く水が溜まっておらず、今後の稲の生長に支障があるのではないかと心配です。

午後は第3農園に移動し、野菜の収穫。

その後、第4農園にてトウモロコシに張った防鳥ネットを撤去。
何せ、1月以上まともに雨が降らず、土埃が派手に立つので、手が付けられませんでした。
ようやく、お湿りがあったので作業が出来た次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第4農園の大豆作付け区画、立ち枯れが多く出ています 里いも類(セレベス)は生長が止まっています 暑さと水不足のため、ヤーコン哀れ

2010-9-9

2010年9月9日(木) 晴れ

旅先で美くしきものに出逢いました

地元では名水百選には選ばれてはいませんが、美味しいという湧き水を汲みに行き、葛の花に出逢い

昼食を摂る途中、美人林(びじんばやし)にてブナ林の美しさに見とれ

町の駅という施設にて昼食を摂りましたが、歯切れの良い売店の美人さんともしばし歓談

楽しい2日間でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日の雨に洗われ、鮮やかに咲いていた葛の花 手入れはされていますが、ブナの林が美しい 神田うのさん似の美人さん

2010-9-8

2010年9月8日(水)雨

7日真夜中、新潟県などの道の駅巡りに出発

高速長野道を通り、一路新潟県へ

朝7時頃、食彩鮮魚の名立市場に到着、市場はお休みの様子で買えずにがっかり・・・。

他の鮮魚市場に立ち寄り、好みの食材を購入し、いざ出発。

知り合いの知り合いが管理している別荘的な施設に5人でお世話になりました。

現地で合流した方がブルーベリー栽培を行っているとのことでした。

ゆっくりとお話をしたかったのですが・・・とても残念でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
日本海の詮議市場に立ち寄り、食材を調達 富山、新潟との県境の親不知子不知の展望台にて 宿泊宿の「地炉」風呂が壊れていたのでシャワーでした

2010-9-7

2010年9月7日(火)晴れ(薄曇り)

ブルーベリーに硫安を施しました(妻同伴)

懸案となっていたブルーベリー園の草刈りが全て完了したので、一安心。
近々に雨が降る予報なので、先ず第3農園のブルーベリーに硫安を施しました。
台風の影響でしょうか、南西から時々強い風が吹き、土埃が派手に巻き起こるので早々に引き上げました。

帰りに第4農園の落花生の出来を見てみると一株が立ち枯れていました。
早速抜いてみると程よく莢が付いているので、早速10株ほど抜いてみました。
例年ほど付き方は芳しくありませんが、干ばつだった割にはソコソコノ出来の様でした。

第2農園に移動し、小生はブルーベリーの株周辺に硫安を施し、妻は日陰で落花生を摘み取っておりました。
帰宅後、早速落花生を茹でて食したところ、不稔粒はあるものの、味は上々の出来栄えの様でした。

今夜から調理上手のSさんと、Sさんのお友達(60男5人)と新潟方面へ小旅行に参ります。
よりにもよって台風に向かって行くことになりますが・・・どうなりますことやら・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一株平均50〜60gを施しました 今年の落花生は付き方が少ない様です 早速茹でて食したところ、以外と美味でした

2010-9-6

2010年9月6日(月)晴れ

第3農園にて終日草刈り(妻同伴)

ラビットアイ系ブルーベリー畝里料霈罎70僉腺隠軣に伸びてしまい、このまま放置出来ないので刈り取りました。
11時から15時まで行い、全て完了しました。
木曜日(9日)に雨が降る予報なので、明日は鶏糞・硫安等を施す予定です。

平均25〜30兪宛紊防澆詰めたウッドチップは殆ど分解してしまったので、この冬は根元に敷き詰める予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅の庭に気軽に挿したら根付いたイチジク、元気です 晴天が続いたので、さるなしは甘いでしょう 鉢植えのリコリスようやく咲きました

2010-9-5

2010年9月5日(日)晴れ時々曇り

11時から15時までジャムをガラス瓶に充填、殺菌など、以後は木材チップ現場と第3農園へ

暑さからの疲労なのか、足の筋肉の痛みがあるので、朝からの作業は休止しました。

久々、時代劇チャンネルにて池波正太郎アワー「鬼平犯科帳」と「剣客商売」をゆっくり見ました。

先日加工済したブルーベリージャムを冷蔵庫から取り出し、工房内にて充填・殺菌を15時まで。

ピッパラさんの紹介で、木材チップを探しているG氏を処理現場まで案内。

第3農園の野菜や苗木に潅水を行い、帰りにご近所の一般的ほ場をスナップしました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
G氏の要請で、木材チップ現場視察なと 里芋畑、干ばつで見るも無惨な情況です 除草剤を散布し、耕起するとこの様になります

2010-9-4

2010年9月4日(土)晴れ一時曇り

遅くなりましたが、苗木に遮光してやりました

ブルーベリーの摘み取り期間、苗木の手入れが殆ど出来なく、草の中に隠れていました。
弱ってしまった苗木を、妻が草取りを行ってくれたので、硫安を微量施して潅水をしていました。
全く雨が降らずに高温の日々が続くので、苗木に遮光をしました。

脈拍が速くなるほどの暑い中で、水分補給をしながら杭打ち作業を行い、寒冷紗を張りました。
完了したのは14時過ぎで、昼食は片付けを終えてから摂りました。

水分の摂り過ぎのせいか、食欲が湧いてこないので、冷たい味噌汁にご飯を入れ、口の中に流し込んだ次第。

本来ならば、第4農園の野菜に潅水したいのですが、ここで倒れるのは一寸早過ぎると思い、大事を取って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
苗木に寒冷紗を掛け、遮光をしてみました ボロボロのオニヤンマが止まっていました 潅水はしているものの、暑過ぎて、そろそろ終盤のニガウリです

2010-9-3

2010年9月3日(金)晴れ

午後は第3農園にて、HB系全てに潅水を行いました(妻同伴)

午前中は第2農園にて妻は草取りなど、小生は北側水田(冓董砲料霄茲蠅鮃圓い泙靴拭
雲や静かに吹き抜ける風は秋の気配を感じますが、依然として30度以上の気温の毎日です。
一気に草取りを終えたいと思っていましたが、途中息が上がってしまい半分ほどで止めました。

11時頃第3農園に移動し、昼食前から乾きに弱いハイブッシュ系の潅水を開始。
昼食後も潅水を続け、殆ど休まずに17時まで行いました。
妻は管理不行き届きだったポット苗の草取りなどを行っていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
四角豆 次々咲くも 実りなく (敵はヨトウ虫) 里いもの 水やり効果 やっと出て 大浦の 葉を見る限り 期待して

2010-9-2

2010年9月2日(木)晴れ

農園作業お休みし、蕎麦を食べに行って来ました

第2農園オーナーご夫妻と、小生と妻の4人で市川市のいなかそば田(でん)まで蕎麦を食べに行って来ました。
何時ものことながら、出された蕎麦を直ぐに口に運んでしまい、写真を撮らなかったことに気が付く有様。
やむを得ず、デザートとして出して戴いたアイスクリームを撮った次第。

満足しての帰り道、佐倉市の小幡豆腐店に立ち寄って美味しい豆腐や厚揚げなどを買って帰りました。

雲は多いものの、相変わらず気温は高く、雨が降る気配などは全くなく、畑などはカラカラの状態です。
そんな訳で、第3農園に立ち寄り、1時間ほど苗木などに潅水。

第4農園の大豆は他の潅水を優先させたので、3割程度が立ち枯れしているので大幅減収になりそうです。

帰宅後、加工用ブルーベリーが冷蔵庫に眠っていたので、大鍋で加熱し、アク取りをした後、グラニュー糖を加えて保管。
後日、精神的、肉体的に充実した日に気合を入れ、ガラスビンに充填・殺菌等を行います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
いなかそば田店主ご夫妻、第2農園オーナーご夫妻など ボリュームタップリのアイスクリームでした 第4農園はさしずめ砂漠状態になって来ました

2010-9-1

2010年9月1日(水)晴れ

まとまった雨が待ち遠しい今日この頃です

第2農園のナスは畝隆耽紊慮果があり、一定程度収穫がありますが、他の野菜は期待薄です。
雨が降らなくてもブルーベリー園内の草は不思議と伸びて来るので、草刈り機で草刈りを行いました。

第3農園に移動し、オクラとモロヘイヤを収穫し、里いも類などに潅水。
それでも里いも類の生長は芳しくなく、昨年と比較するとかなり収穫量は下回ると思われます。

水分を摂っても暑さは我慢出来ないので、昼食抜きで潅水を行って14時半に帰宅し、シャワーを浴びた後に昼食。

政界の報道は派手に行われていますが・・・。
ここ千葉方面では干ばつなどの報道は殆どありません。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
川の水が干上がって来ました、魚たちは何処へ 道路際の紫陽花が枯れてきました こんな雲も直ぐに消えてしまいます