トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2011-1

<< 2011-1 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2011-1-31

2011年1月31日(月)晴れ

今日は鍼灸・整体治療の龍泉堂さんまで行って来ました

腰の調子が芳しくなかったので、都内門前仲町の龍泉堂さん(リンク参照)まで行って来ました。
院長ほか、室内に掲げられている写真や経絡図なども撮らせて戴きました。

鍼と整体でかなりスッキリしたので、隅田川支流に架かる越中島橋から黒船橋までを散策して帰りました。

とても天気は良かったのですが、都内でもかなり気温が低く、久々に寒さを感じた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
龍泉堂院長は何時もニコニコ元気です フィギュアスケート伊藤みどりさんのトレーナーも行った様です  壁には経絡図が掛けられています
4.jpg 5.jpg
隅田川の支流、越中島橋から黒船橋方面を撮影 マンションの小さな公園に紅梅が咲いていました

2011-1-30

2011年1月30日(日)晴れ

サッカーアジアカップ決勝を観ていたので朝寝坊でした

サッカーの試合を延長後半までタップリと観戦していたので、今朝は朝寝坊をしました。
更に、若干興奮気味でしたので、中々眠りにつけませんでした。
今朝はとてものんびりと朝食を摂り、殆ど何をすることもなくゴロゴロしておりました。

只、昨夜はネットの調子が芳しくなく、書き込みなども進みませんでした。
そんな訳で、フロントページは下記の様になりましたので、宜しくお願い致します。
http://zen-web.homeunix.net/climax/wiki.cgi?page=FrontPage

更に、腰の調子も良くなかったので、夕方まで静かにしておりました。

1.jpg 2.jpg
一昨日、甥っ子が持ってきてくれたヤーコンです 馬鈴薯(シンシア)の種芋を浴光育芽しています

2011-1-29

2011年1月29日(土)晴れ一時曇り

慌ただしくも楽しい1日でした

昨夜、信州から甥っ子が若いドイツの女性(ユリアさん)を連れて拙宅に参りました。
拙宅に一泊し、一昨日から用意しているブルーベリーのサッカーを受け取りに来ました。

今朝は、土曜日恒例の餅搗きにも参加して貰い、多いに楽しんで貰いました。
餅つき終了後、参加された大勢の皆さんでと昼食を共に致しました。
昼食後、第2農園に用意していた「ひこばえ」を甥っ子の車に詰め込みました。

その後、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)に行き、各種パンを購入。
帰りに、近くの房総の村に立ち寄り、江戸時代の房総地域の家屋などを見学して貰いました。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
大勢のギャラリーの中での餅搗きです ユリアさんも上手に搗きました 賑やかに大勢で昼食です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
パン焼き小屋ピッパラの樹のママさんと記念撮影 房総の村、江戸時代の商家の町並みにて 復元された農家の広い庭にて羽根つき

2011-1-28

2011年1月28日(金)晴れ

朝一はジョイフル本田にて買い物、その後第2農園にてサッカー(ひこばえ)の抜き取り作業

第2農園の誘引用の支柱が足りないので、ジョイフル本田にて1.8mと1.5mを各50本購入。
その他、種馬鈴薯のシンシアを3垤愼。

第2農園のサッカーの抜き取り作業は今日が2日目、明日で終了します。
明日の午前中「にわとりひろば」にて餅搗きです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園にて抜いたサッカーを第2農園に運びました 第2農園にて昨日、今日と抜き取ったサッカー(ひこばえ) 北部ハイブッシュ系ジューン
4.jpg
今年の第2農園はカマキリの卵が沢山付いています

2011-1-26

2011年1月26日(水)曇り時々晴れ

第3農園にてサッカー(ひこばえ)の抜き取りと誘引作業(妻同伴)

第3農園のサッカーの抜き取り作業、今日で3日目でほぼ完了しました。
当初予定より若干本数が少ないようですが、全部で35本程度は抜いたと思います。
只、サッカーの根は頼りない位に少ないので、今後の管理が容易ではないと思われます。

午前中で抜き取りは完了したので、午後はラビットアイ系の剪定の見直しと、支柱を打ち込んでの誘引作業を行いました。

15時頃に終了し、お世話になっているIさん宅に立ち寄ってお茶をご馳走になったり、立派な白菜を戴いたりして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
本日抜き取ったサッカー(ひこばえ) Iさん宅から大きな白菜を戴きました 春を待つミツマタの蕾

2011-1-25

2011年1月25日(火)晴れ

定期検診でバリウムを飲みました

自治体が行っている定期検診を初めて受診しました。
飲みやすくなったとは言え、やはりバリウムは飲みづらいものでした。

そんな訳で、今日は1日お休みにして帰宅後は家の中でゴロゴロしていましたが・・・。
運動不足になりそうなので、1時間ほど近所をぐるりと一周してみました。

早くも野菜農家では、にんじんの種蒔き準備を行っておりました。

【もう我慢が出来ない、今の政権には反吐が出る】
井岡 健 氏の そりゃおかしいゼ

1.jpg 2.jpg 3.jpg
にんじんの種蒔き準備、寒い中の作業報われて欲しいもの 梅の花はとても良い香りを放っていました 近所の佐津間城跡の空堀に群生するクマザサ

2011-1-24

2011年1月24日(月)曇り時々晴れ

第3農園にて剪定と誘引作業

第3農園ラビットアイ系の剪定作業は殆ど完了したと思っていましたが、誘引作業を行っていますと、かなりの切り残しがあります。
しかも、根元から伸びている古くて太いものが結構邪魔になっております。

今日はノコギリで何本も切りましたが、最近ようやく思い切って間引くことが出来る様になりました。
今までは、せっかく育ったものを根元から切り取ることが中々出来ませんでした。
勿体ないと思っていると、結果的には日陰をつくってしまったり、風通しが宜しくなかったりになってしまいます。

1列12株植えていますが、今日は1列半、18株程の誘引作業を行いましたが、中々効率よく進みません。
10時から16時30分まで行った後、ラビットアイ系ブライトウェルのサッカー(ひこばえ)を7〜8本拭き取り、農園を出たのは17時を回っていました。

それにしても最近は日が長くなり、17時でも明るいので仕事は出来ますが、急に寒くなってくるので殆ど頑張っては行いません。

【もう我慢が出来ない、今の政権には反吐が出る】
 井岡 健 氏のそりゃおかしいゼ

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北部ハイブッシュ系チャンドラー(Chandler ) 南部ハイブッシュ系ケープフィア(Cape Fear ) ハーフハイブッシュ系 ポラリス(Polaris )

2011-1-23

2011年1月23日(日)晴れ

今日はゆったりとしたお休みに徹しました

娘夫婦は昼過ぎに帰り、我が家もシーンとしてしまいました。
置き土産に、妻専用のアナログテレビに地上デジタル対応のチューナーをセットして貰い、妻はご満悦の様子。

小生は1日炬燵にあたり、ゴロゴロとしつつテレビ三昧の1日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
玄関にて、娘夫婦と我妻 女婿に地デジ対応チューナーを取り付けて貰いました 拙宅ベランダの南部ハイブッシュ系のサンシャインブルー
4.jpg
晴天が続きます、今日で丸1週間浴光育芽を行いました

2011-1-22

2011年1月22日(土)晴れ

にわとりひろばにて草餅を搗きました

木曜日に餅米を洗って水に漬け込んで置き、今日、蒸籠で蒸して餅搗きを行いました。
気温はかなり低かったのですが、風が殆どなかったため、「にわとりひろば」はとても暖かく、上着を脱いでの作業。

また、風が吹かないと臼の中の餅自体が冷えないので、搗き易くてとても良い仕上がりになりました。
今日も昨春摘んで茹でて冷凍して置いた蓬を入れ、草餅にしました。
蓬は冷凍してしまうと香りが飛んでしまった様で、本来は摘み立て茹でたてに限るようです。

昼には娘夫婦が今春になって初めて来たので搗きたての餅などで昼食にしました。
結婚以来、初めて夫婦で泊まることになります。

果たして、妻のつくる夕飯の献立は如何に。

1.jpg 2.jpg
4圓量瀛討一臼で、1圓量澆6枚出来上がります 今年の冬はとても寒いせいか、ベランダの桜草は貧弱です

2011-1-21

2011年1月21日(金)晴れ

第3農園にて剪定と、枝の誘引,サッカー(ひこばえ)採取など

今日は第3農園に直接向かい、10時から昼食を挟んで、15時30分まで剪定と、枝の誘引作業を行いましたが、しかし捗りません。
只、今まで細い麻紐で二重にして括り付けていましたが、太目の麻紐に替えたので、殆ど一重で済むので効率的になりました。

それでも木が大きく、枝の配置を考えながら支柱の打ち込みを行ったので、昨日と同じ程度の15株程しか出来ませんでした。

同じ仕事は飽きても来ますので、最後の30分程はラビットアイ系のサッカー(ひこばえ)を抜いて穴を掘って伏せました。

サッカーの採取は、挿し木から増殖するより、丁寧に植えて潅水を怠らなければ、短期間で摘み取りが出来ると思います。
但し、根が少なくパワーがないので、初年度は全て花を摘み取った方が賢明でしょう。(人情としては実を付けさせたいのが山々でしょうが・・・)
1年我慢をすれば、翌年から何倍にもなって報われることと思います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
バルドウィン、ホームベルなど樹形も大きいので苦労します フェスティバルも樹形が大型なので力も必要です サッカー(ひこばえ)を7〜8本抜き取りストックしました

2011-1-20

2011年1月20日(木)晴れ

第2農園の剪定枝の片付け、第3農園にて剪定と、枝の誘引など(妻同伴)

第2農園には剪定枝が山のようにあるので、軽トラに載せ第3農園に搬送。(後日焼却)
剪定作業より枝の誘引作業が時間がかかり、特に、大型のラビットアイ系の作業は予想以上に時間がかかります。
直径3儖幣紊梁世い發里砲覆襪函∈戮せ拊譴任枠燭衒屬辰討靴泙ぁ⇒彊できないので、同等の太さの篠竹を用います。
木槌で深く打ち込み、竹の杭を安定させてからブルーベリーの枝を麻紐でしっかりと括り付けます。
今日は大型のラビットアイ系なので、昨日同様、15本程度しか出来ませんでした。

帰り道、コーヒー屋さんに立ち寄って、コーヒー生豆の入っていた麻袋を調達して帰りました。
この麻袋は販売している訳ではなく、色々な商品を買い上げたお客さんに無償で渡しているとのこと。
当方、どうしても欲しいので、コーヒー豆とオリーブオイルを購入し、7枚戴きました。
何か、使用目的を考えると、使うのに気が引けます。
(本来はエコバックを作ったりするそうです)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨年の猛暑で枯れた???北部ハイブッシュ系のトロです バルドウィンの実生株に接いだシャープブルー 北部ハイブッシュ系のエチョータ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
北部ハイブッシュ系のおおつぶ星 北部ハイブッシュ系のあまつぶ星 コーヒー生豆が入っていた麻袋

2011-1-19

2011年1月19日(水)晴れ

ジョイフルホンダにて支柱などを購入、第3農園にてラビットアイ系の誘引作業

午前中はジョイフル本田八千代店に行き、1.5mと1.8mの支柱を各100本購入。
ついでに種苗部門にて馬鈴薯のキタアカリを3堋媛湛愼。
帰り道、佐倉市の小幡豆腐店に立ち寄って木綿豆腐、厚揚げ豆腐、油揚げなどを購入。

午後は第3農園にてラビットアイ系のクライマックスを中心に支柱を打ち込んで誘引作業を行いました。

天気は終日晴れでしたが、15時を過ぎると流石に寒くなり、30分ほど我慢して続け終了。
支柱に麻紐で枝をしばる作業は捗らず、15株程度しか出来ませんでした。

1.jpg 2.jpg
一本当たりは軽いものですが、束になると重いものです 先日2垤愼、この品種はお気に入りで3堋媛辰靴泙靴

2011-1-18

2011年1月18日(火)晴れ

第3農園にて玉ねぎの補植とハイブッシュ系の剪定、誘引作業

昨年末に第3農園に玉ねぎの苗を植え付けましたが、ネキリムシと霜枯れなどで大分欠株が出てしまいました。
12月に補植したのですが、派手に欠株が生じたので、300本購入してきました。
これで十分足りると思ったのですが、未だ100本程植え付けるスペースがある様です。
植え付け終了後、ハイブッシュ系の剪定と誘引作業を行いましたが、支柱が足りないので、後日補充する予定。

若干早い気がするのですが、晴天が続くので、昨日から馬鈴薯の浴光育芽を始めました。
植え付けは3月上旬頃と思っていますが、晴天日が30日以上必要らしいので、開始した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ハーフハイブッシュ系Northsky (ノーススカイ) ハーフハイブッシュ系Northblue (ノースブルー) ハーフハイブッシュ系 Chippewa (チッピワ)
4.jpg 5.jpg
馬鈴薯の種子の浴光育芽を始めました 玉ねぎを補植(パワー200本、天寿100本)

2011-1-17

2011年1月17日(月)晴れ

第2農園にて剪定、誘引作業

今日も第2農園にて、南部ハイブッシュ系のクーパー、ガルフコースト、フローダブルー、レビール等(約20本)の剪定・誘引を行いました。
この作業は、毎年安定させてブルーベリーを実らせるためには必須の作業です。
【お客さんなどからよく言われるのは、「花は咲いたが実が着かない」とか、「3年ほどしたら枯れてしまった」などです。
ブルーベリーは野生に近い植物ですが、全く管理しなと枯れないまでも、木の勢いが衰えて実が小さくなってしまいます。】

弁当は持参しましたが、昼食抜きのまま、10時から15時半まで行い、自宅に帰ってから昼食を摂りました。

晴れてはいましたが、とても寒い1日で、近くの農家さんも殆ど作業を行っていませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南部ハイブッシュ系ヒトミ 南部ハイブッシュ系ブラッデン 北部ハイブッシュ系ネルソン
4.jpg 5.jpg 6.jpg
南部ハイブッシュ系リベイル 北部ハイブッシュ系ジューン 南部ハイブッシュ系ジョージアジム
7.jpg
昨日、房総の村から買って来た「ぼっち笠」です

2011-1-16

2011年1月16日(日)雪のち晴れ

初雪が降りました。今年最初の餅搗きをお願いしました。(妻同伴)

天気予報では雪が降るとはハッキリ言っていませんでしたが、辺り一面うっすらと雪化粧でした。
午前中は第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて、餅搗きをお願いしました。
1臼は緑米の玄米餅、もう一臼は玄米餅に昨春摘んで置いた蓬を入れ、草餅にしました。

11時過ぎには終了したので、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)までパンを買いに行きました。

途中、種のグリーンロフトネモトに立ち寄り馬鈴薯の種芋(ホッカイコガネ、ワセシロ、キタアカリ、男爵、とうや、さやひかり)各2垤愼。

ピッパラさんの店内に入ると何か騒がしいので、何かと思ったところ、駐車場に止めていた大きな車の男性が有名な男優S氏とのこと。
小生は「スリムで垢抜けた人」程度に思ってすれ違ったのですが・・・・・。
お気に入りのぶどうパンほかを買い、ママさん差し入れのパンも戴きながらしばし歓談してお暇。

ピッパラさんから約2卆茲「千葉県立房総の村」まで行き、製造販売している「ぼっち笠」を買って帰りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
初雪の拙宅の庭 第2農園オーナーご夫妻に餅つきをお願いしました 早速伸し餅にしたところです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
パン焼き小屋ピッパラの樹さんへ行きました 紅玉を使ったアップルパイが人気です 何時もにこやかなママさん(左)です
7.jpg 8.jpg 9.jpg
房総の村はとても静かでした 囲炉裏が切ってあり、中では作業を行っていました 売店にて明るく親切な対応をして戴きました

2011-1-15

2011年1月15日(土)曇り

午後から第2農園にて剪定、誘引作業

朝から寒々とした空模様、外を眺めては外出を躊躇していました。
ゴロリとしてテレビを見ていましたが、つまらない番組ばかりなので、外出することにしました。
第2農園のハイブッシュ系品種の剪定などが進んでいないので、早目にお昼を摂って出掛けました。
昨日に引き続き、剪定と誘引を15時30分頃まで行い、冷たい風が吹き出したので帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フクベリーの花芽です、殆ど落葉しました こんな感じで整枝・剪定、南部ハイブッシュ系ミスティー 拙宅ベランダ「さるなし」の親株を移植しました
4.jpg
第2農園の桶の水、帰り際には凍り始めていました

2011-1-14

2011年1月14日(金)晴れ

一年前に鉈(ナタ)が紛失、何かと不自由でしたので、ホームセンターにて昨日購入しました。(妻同伴)

昨日に引き続き、第2農園にてハイブッシュ系の剪定と誘引を行いました。
太い篠竹は土になかなか刺さらないので、鉈を使って先を尖らせたところ、簡単に刺さりました。

幾ら太い篠竹でも2年が限界と思いますが、支柱を打ち込んで誘引しないと上手く実らせることが出来ません。

ブルーベリーの根が浅い場合、風によりグラグラと動き、生育に支障が生じるので、支柱の役割はとても大きいと思います。
また、枝を一定の位置に配置し、日の光を概ね均等に当て、果実等の生育にバラツキが生じない様にします。

特に、拙宅の農園は、超密植栽培なので、支柱を使わないと隣の枝と競合し、収穫作業にも支障を来します。

1.jpg 2.jpg
ホームセンターにて鉈を買いました 篠竹が一発で切れたので満足です

2011-1-13

2011年1月13日(木)晴れ

第2農園にて剪定と枝の誘引など

昨日に引き続き、第2農園にてハイブッシュ系の剪定を行いましたが、短果枝が多く、取り除くのに手間がかかります。
今期のハイブッシュ系の傾向は、昨夏の異常干ばつにより、枯れ枝がとても多く、更に枝の伸びも芳しくありません。

昨年までは花芽も多く、無造作に剪定していましたが、今年は花芽が少ないので、とても気を遣って行っおります。

そんな訳で、今年の出来栄えを心配しているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南部ハイブッシュ系オニール 南部ハイブッシュ系レビール 白長ねぎ(天ぷらが美味)赤ねぎ(うどん等の薬味向き)

2011-1-12

2011年1月12日(水)晴れ

午前中は第2農園にて剪定、午後は所用があり第3農園にて剪定など(妻同伴)

午前中、第2農園にてラビットアイ系の剪定を行い、ほぼ完了。
今後はハイブッシュ系の剪定が待っています。

午後は第3農園に行き、土室の中から甘藷と里芋を掘り出しましたが、傷ついたものは腐敗しておりました。

その後、ハイブッシュ系の剪定が殆ど未完成なので、東区の3列36本を行いましたが、急に寒くなったので帰宅。

今日は第3農園の北部ハイブッシュ系3品種の花芽を掲載してみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北部ハイブッシュ系スパルタン 北部ハイブッシュ系デューク 北部ハイブッシュ系スタンレー

2011-1-11

2011年1月11日(火)晴れ

第3農園にて剪定と誘引など

ラビットアイ系の剪定は一通り行い、これから開花期までゆっくりと眺めながら補正していく予定です。
北部・南部系ハイブッシュなどは、ラビットアイ系とは花芽の付き方が若干違うので、剪定の仕方も少々違ってきます。
ハイブッシュ系は妻が大雑把に剪定していましたが、これから小生が見直しつつ誘引も行う予定です。

昨年は南部系ハイブッシュのミスティーは萌芽が早かったのですが、今年は固く閉じているので宜しいと思っています。
その他の品種も花芽を固く閉じているので、凍害などに遭わなくて済みそうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南部ハイブッシュ系ミスティー 南部ハイブッシュ系マグノリア 南部ハイブッシュ系クーパー
4.jpg
第3農園東区、殆ど落葉しています

2011-1-10

2011年1月10日(月)晴れ

今日は農園作業はお休み、ゆったりした1日でした

昨日、焼き芋が出来なかった事が頭から離れません。
納得させるため、工房に入り、甘藷を洗って蒸し器に入れ、着火してから約40分。
焼き芋とは異なりますが、取りあえず蒸し立てを口に入れて納得させました。
「何と執念深い」とお思いでしょうが、何ごとも事の起こりは単純な様です。

昼食後、腹ごなしにご近所を妻と散歩をしたところ、既に梅が咲き始めていました。
今日はとても寒いので、祝日とは言っても散歩をしている人は殆どおりませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
早くも梅の花が咲き、香りが辺りに漂っていました 美味しくないのか、野鳥にも見向きもされない柿 毎年感心するのですが、ヤツデは厳冬期に花を咲かせます
4.jpg
これだけ蒸して納得、殆どは皮を剥いて干しました

2011-1-9

2011年1月9日(日)晴れ

終日第3農園にてラビットアイ系の剪定と誘引など(妻同伴)

昨日に引き続き、小生は第3農園のラビットアイ系の剪定と支柱を使っての誘引を行いました。
今は直立していますが、葉が広がり、果実が肥大してくると枝が垂れ下がり、丁度良くなる場合と、垂れすぎる場合とがあります。
現時点で枝が垂れている場合は、摘み取り時期には地面に枝が着いてしまうので、前もって麻紐で吊り上げます。

妻は剪定枝をかき集め、朝から「どんど焼き」状態。
焼き芋の話をしたのですが、遊び心が全く無いため、灰の中に甘藷を入れる気配が一向にありません。
挙げ句の果てに、小生が目を離したスキに、水をタップリかけて消してしまったのでした。
すっかり焼き芋モードになっていた心と身体は治まる筈がありません。

その後のやりとりはご想像にお任せします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ティフブルーのサッカー コースタルのサッカー ホームベルのサッカー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
メンデイトーのサッカー オースチンのサッカー バルドウィンのサッカー

2011-1-8

2011年1月8日(土)晴れ

第3農園にてラビットアイ系の剪定と誘引など(妻同伴)

今日は第3農園にてラビットアイ系(RE系)の剪定の見直しを行いつつ、支柱を使い枝の誘引を行いました。
昨年切り取った篠竹を使って直立した枝を広げ、一様に陽当たりが良くなるように行います。
全般的にラビットアイ系は、複数本が根元から生えているので、間引くか誘引して放射線状に広げなければなりません。
この作業がとても時間がかかり、1日行っても15本程度しか行えません。
見直しをするとやり直す部分が沢山出て来ます。
少しずつでも行っていかないと、全く進まないので、農園に行く度、1株でも多く行うように心掛けてはいるのですが・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ハーフハイブッシュ系ノースランドの剪定前 ノースランドの剪定後ですが、お分かりでしょうか ラビットアイ系クライマックスの短果枝は取り除きます
4.jpg
RE系に接ぎ木したSHB系サンシャインブルーです

2011-1-7

2011年1月7日(金)晴れ

第2農園にてラビットアイ系の剪定(妻同伴)

とても冷え込んだ今朝は床から這い出すのも一苦労。
腰の調子も徐々に良くなって来ているので、第2農園にて剪定を行いました。
今日、手こずった品種は、落葉が済んでいないホームベールで、葉が多すぎて枝振りが良くわからないのです。
一気に1/3程度は切り込みましたが、それでも切り足りないほどですが、後日落葉が済んでから見直しを行います。
昼食抜きで20株ほどの剪定を行い、余りにも寒いので、冷たい弁当は食べずに続け、自宅に帰って暖かい昼食を摂りました。

帰り際、第2農園オーナー宅裏山にて栽培している椎茸と平茸を収穫。
焼いて食したところ、シコシコとしていて、とても美味でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系ホームベルの剪定前 ホームベルの剪定後 今日収獲した椎茸と平茸です

2011-1-6

2011年1月6日(木)晴れ

日記に書けないような事が・・・

年末から毎日怠惰な生活をしているので、身体が鈍ってきています。
そんな訳で、口にも出せないことが起こりましたが、14時頃には解決しました。
いいえ、小生のことではありません。

昨日切り揃えた篠竹を梱包し、発送しました。
篠笛も千年ほど経てば文化財か国宝にでもなりますでしょうか。

1.jpg 2.jpg
3日に収獲したポン柑、以外と美味でした 昨日切り揃えた篠竹を発送しました 

2011-1-5

2011年1月5日(水)晴れ

今日も寝正月的生活でした

午前中は車のチューニングより若干大がかりな1泊2日の修理です。
内容は、ET車独特の修理で、心臓部の付け替えを無償で行って戴けます。
当初は車両が古いので、全額有償との事でしたが、結果的に円満解決になりました。
そんな訳で、拙宅の車はディーラーに置いてきたので、代替えの車が止まっています。

今日は快晴で、ベランダなどは暑い程でしたが、時々吹く風が暖かい空気を運び去ってしまいます。

先日送った篠竹、「横笛にするには太すぎた」とか、今日、ようやく細めの竹を切り揃えました。
納得戴けるもは10本程度でしょうか・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日切り揃えた篠竹 寒いので長持ちしている水仙 寒い中、日陰で咲いているカタバミ

2011-1-4

2011年1月4日(火)晴れ

第3農園にて水道の凍結防止を行いました

水道の凍結防止、年の暮れに行う予定でしたが、腰痛のため今頃になってしまいました。
それぞれのノズルを解放し、バルブを閉めて枯草や豆殻を詰め込んで完了です。
ブルーベリーの葉は殆ど散り、冬芽は固く閉じて春を待っています。

第4農園の野菜は寒さに耐えてはいますが、野沢菜などは色が変わって萎れて来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
野沢菜は寒さも限界になってきた様です 高菜も生長が止まって来ました ほうれん草は黄緑がかっている方が美味です

2011-1-3

2011年1月3日(月)曇り

真冬にポン柑の花が咲いた様な・・・???

拙宅庭のポン柑、昨日までは咲いていなかったのですが、今朝突然咲いていました。
よく見ると、無惨にもスポンともぎ取られ(4〜5個)、へたの皮の一部が残っている姿でした。
暮れには御近所さんの温州みかんも同じ様に咲いていたので、直ぐに分かりました。
別に、丹精を込めて作っていた訳ではありませんが、正月早々何か面白くありません。
せめて、このポン柑を食べた人が、腹痛をおこして2〜3日寝込んで欲しいと思う程度ですが・・・。

皆様方はどの様にお思いでしょうか。

1.jpg 2.jpg
真冬に咲いたポン柑の花 若干早いのですが、通りに面したものを収獲しました

2011-1-2

2011年1月2日(日)晴れ

腰痛のため、整体に行って来ました

大分腰痛の方は良くなってきておりますが、門前仲町の「龍泉堂」(リンク参照)まで行って来ました。
鍼と整体で曲がっていた身体がかなり真っ直ぐになってきました。
行くときにはヨチヨチ歩きでしたが、帰りには大股で歩ける程になっていました。

快方に向かっているとは言え、無理をしないで身体を冷やさない様にしております。

しばらくは寝正月という事です。

1.jpg 2.jpg
地下鉄門前仲町から清澄通り黒船橋方向 黒船橋畔の生け垣隣に根性のあるトマトが

2011-1-1

2011年1月1日(土)晴れたり曇ったり

明日葉の種を蒔きました

毎年の年始時に明日葉の種子を蒔いておりますが、本年も自家採取の種子を蒔きました。
種子が若干青味が付いているので、発芽能力が心配です。

今日は小生の誕生日、息子夫婦と孫が年始挨拶と誕生祝いに来てくれました。
ささやかなおせち料理で昼食、夕食を共にし、18時半頃に帰っていきました。

帰ってしまうと、急に何時もの静かな我が家に戻ってしまい、何か寂しくなりました。
出していなかった方からの年賀状が沢山あったため、取り急ぎパソコンにて印刷をし、若干の書き込みを行いました。

1.jpg 2.jpg
明日葉の種を大きなポットに蒔きました 10年ほど前、拙宅の庭に発芽した南天です