トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2011-4

<< 2011-4 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2011-4-30

2011年4月30日(土)晴れ

第4農園、第2農園にて諸作業(妻同伴)

午前中は第4農園にて芽出しをしていたヤーコンの苗を植えつけました。
次に、10日、20日に蒔いたとうもろこしが順調に発芽したので、全て一本にすることとし、間引きを行いました。
昼食を挟んで、とうもろこし5品種350株分(もちもろこし黒40・黄70、ゆめのコーン70、ゴールドラッシュ70、ピーターコーン100)を蒔きました。
昨年は一気に仕上がってしまい、余り楽しめませんでしたが、順調行きますと今年は長く楽しめると思います。
14時過ぎに第2農園に移動し、「なす」とトマトの支柱を立て、風に煽られないように麻紐で止めました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ハウス内で芽出しをしたヤーコンです 昨年とうもろこしを作付けた跡地にヤーコンを植えました 4月10日に蒔いたとうもろこし(収穫は7月5日〜)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
RE系ウッタード RE系ティフブルー なすとトマトの支柱を立てました

2011-4-29

2011年4月29日(金)晴れ

第3農園にて諸作業(妻同伴)

最近野菜作の仕事が多く、ブルーベリーの管理が疎かになっておりました。
しかしながら、温かくなってくると野菜の種蒔きなど管理作業が沢山あります。

今日の作業は、大きなプランター1つととプラスチックトレイ2枚に「九条ねぎ」を蒔きました。
九条ねぎは癖が弱く、1年を通して食することが出来ます。
また、植えたまま土寄せを致しますと、かなり分けつしてくれる様です。

ようやくブルーベリーの畝の土を掻き上げの作業を行いましたが、一列12株を4列半で休止。

次に、篠竹の笹の部分を切り取り、放置したままになっていた「さやえんどう」の手を作りました。
冬期の管理が宜しくなかったので、かなり遅れましたが、ようやく花が咲き始めました。

明日の作業は第3回目の「とうもろこし」の播種とヤーコンの植え付けを予定しております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB系スタンレー、果実は小ですが樹が丈夫 NHB系コリンズ、成り方が少ない様です NHB系ブルーレイ、果実は美味
4.jpg 5.jpg 6.jpg
NHB系スパータン、果実の味は最上級 HHB系ノースランド、野鳥が好むほど美味 SHB系ブラッデン、果実がミントの香り

2011-4-28

2011年4月28日(木)晴れ

ピッパラの樹へお使いに行って来ました(妻同伴)

第2農園オーナの車で「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行って来ました。
震災後、未だ川沿いの道路が改修されていないため、平日にもかかわらず道路がとても混んでいました。
房総方面へのお客様をご案内してはおりますが、ゴールデンウィークに入ってからの混雑が心配です。

丁度お昼時になったので好みのパンを買い求め、店内で食べさせて戴きました。

未だ帰るには早かったのでお世話になっているIさん宅に立ち寄って、昨年と同様、お茶摘みをお願いしました。

帰り道、第4農園に立ち寄り、だいこんの種を蒔いて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ピッパラのママさんとお客様のO様 大浦ごぼう、根切りをした箇所は生長が遅れました 一昨日、全体の約3/5黒大豆と黒ごまを蒔きました

2011-4-27

2011年4月27日(水)晴れ

第2農園にて誘引の見直し、第4農園にてオクラ、冬瓜の種蒔きなど

朝から風が強く、まるで台風並、晴れてはいるものの出掛けるのを躊躇する程です。
取りあえず風が穏やかな第2農園にてブルーベリーの最終的な誘引作業を行いました。

なかなか咲かなかったフクベリーが咲き始めましたが、風が強いため蜜蜂はお休みのようでした。

早期に咲いた南部ハイブッシュ系のオニールとシャープブルーは殆ど咲き終わり、肥大が始まりました。
シャープブルーは着果が多すぎるので、早期に摘果をする必要がありそうです。

午後、風はますます強く吹き荒れてはいますが、第4農園に行って自家採取のオクラと冬瓜の種(2品種)を蒔いて帰宅。
オクラは移植を嫌う様なので、直蒔きにして発芽後に間引く予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系フクベリーがようやく咲き始めました 南部ハイブッシュ系オニール、肥大が始まります 南部ハイブッシュ系シャープブルー、摘果が必要です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
4月20日に蒔いたトウモロコシが発芽しました 4月10日に蒔いたトウモロコシです 3月31日に蒔いた大浦ごぼうが出揃いました

2011-4-26

2011年4月26日(火)晴れ

第4農園にて大豆の種蒔きなど(妻同伴)

第3農園の開花は第2農園より若干遅く、ハイブッシュ系の開花が始まりました。
昨日の雷雨時に降雹があった様ですが、ごぼうの葉に穴があいた程度で他には殆ど被害はありませんでした。
一昨日黒ポリマルチを張ったところに枝豆(黒豆)を2品種と黒ごまを蒔きました。
枝豆は播種後82日〜85日で収獲出来るようなので、順調に行きますと8月17日〜20日頃に収穫出来る予定です。

その他、遅く蒔いた馬鈴薯(シンシア)の発芽が芳しくないので、スコップで抜いて1箇所にまとめて移植。
また、とうもろこしの間引きを行ったものを30本程試験的に移植してみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北部ハイブッシュ系ランコーカス 南部ハイブッシュ系ジョージアジム 南部ハイブッシュ系ミスティー
4.jpg 5.jpg
南部ハイブッシュ系ブラッデン 枝豆(黒豆)2品種を蒔きました

2011-4-25

2011年4月25日(月)晴れのち大雨のち晴れ

第2農園にて菜っ葉類の種蒔き(妻同伴)

今朝は諸用で2件ほど回ったので、農園行きは10時を過ぎていました。

第2農園にて若干空いている部分に葉だいこん、小松菜、チンゲンサイを蒔きました。
土作りは鶏ふん、もみ殻、木灰を適宜撒いて小型の耕耘機で3回ほど撹拌。
少々柔らかすぎるので畦を作った後、長靴のまま土に圧を掛け、均平にしてから種を蒔きました。

昼を挟んで続けていると、終了直前に西の空が黒くなり、突然雷が鳴り始めました。
慌てて種蒔きを終え、にわとりひろばに緊急避難。
一気に激しく雨が降ったため、畑の土が水を含みすぎたので第3農園での種蒔きは延期。

今日の作業は終了し、スーパに立ち寄って食料品の買い物をして早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅の庭に咲いた牡丹 同じく宿根桜草 本日第2農園に蒔きました

2011-4-24

2011年4月24日(日)晴れ

第3農園野菜区と第4農園にて諸作業(妻同伴)

第3農園野菜区にて玉ねぎの葉が大きくなる前に黒ポリマルチを剥ぎ取りました。
玉ねぎの葉が大きくなるとマルチを剥ぎ取る時に葉が傷むことと、マルチが破れて再利用が出来なくなってしまいます。
そんな訳で、本日急遽剥ぎ取ることとし、この黒ポリマルチを第4農園にて再利用することにしました。

隣の馬鈴薯は先日の降霜により葉が黒くなっていましたが、生育が旺盛なため、殆ど目立たなくなっていました。

昼食後、第4農園に移動し、玉ねぎに使用していた黒ポリマルチを3枚つなぎ合わせて(横1列5穴×縦200穴)張り終えました。
ここには枝豆、黒ごま、とうもろこし等を蒔く予定です。

少々早上がりをし、お世話になっているIさん宅を訪問し、種蒔きのタイミングや鳥害の話をお聞きしました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
玉ねぎは急に大きくなり始めました 馬鈴薯の除草兼土寄せを行いました とうもろこしの隣に黒ポリマルチを張りました
4.jpg 5.jpg
だいこんの間引きを行い、一本にしました Iさん宅庭にて咲き始めた藤の花です

2011-4-23

2011年4月23日(土)雨

今日は味噌造りに終始(妻同伴)

夜明け前から音を立てて雨が降っています。
屋外の竈で豆を煮たので、ビショ濡れを覚悟していたのですが、心掛けが良かったのでしょうか・・・。
煮豆を取り出す時には雨が止んでくれたので気分上々でした。

拙宅の味噌仕入れは朝一に行って戴き、米糀が30圈塩16垳矯猯舛瞭Δ約17圓任后
原材料の総重量は約63堋度ですが、煮豆は2.5倍以上に脹らんでいるので、90堊宛紊砲覆辰討い襪隼廚い泙后
今日造った味噌は15汎り樽が5つ、10汎りが1つなので、数量的には概ね合致すると思います。
このまま拙宅の床下の金蔵に貯蔵し、北風が吹き始めた頃に取り出す予定です。
黒豆はとても甘かったので、色はともかくとして、味はとても楽しみになりました。

12時過ぎに片付けまで全て終了し、タラの芽などの山菜を採取し、揚げ立ての天ぷらと竹の子ご飯を戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
手前味噌の原料、米糀が多いので甘く仕上がります 第2農園オーナー宅分の味噌造りです 煮豆と米糀を混ぜ、機械で潰しているところです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
子供たちも味噌造りの体験です 若いお母さん達、一生懸命空気を抜いていました 最後の最後まで残さず丁寧に仕込みました

2011-4-22

2011年4月22日(金)曇り

煮豆中心の1日でした(妻同伴)

午前中、にわとりひろばにてオーナー宅の餅搗きのお手伝い。
昼過ぎから、煮豆を開始しましたが、途中「かまど」にしていた石(右側2つ)が突然破裂。
急遽火を止め、60度程に温まっている湯を2つの大樽に汲み出し、新たに石を入れ直しました。

再度火を入れ、火力を上げましたが、かなり煮立つのには時間がかかりました。
途中、新たに入れた「かまど」の石も破裂を繰り返し、かなり危険を感じながらの煮豆作業になってしまいました。
オーナー宅の大豆は、新潟県産の「さとういらず」という品種で、とても粒揃いの大豆です。
拙宅の豆は昨年大不作で普通大豆(小糸在来)が少ないため、黒豆(丹波黒)を混合して煮込みました。
13時頃に火入れをし、15時半過ぎには煮上がったので煮豆を試食したところ、黒豆は甘くてとても美味。

明日は午前中に取り出し、塩入の米糀と煮豆を混ぜ合わせ、機械で潰して樽に詰め込みます。

お昼にはオーナー宅にて竹の子ご飯や山菜の天ぷらなどをご馳走して戴ける予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
粒揃いの「さとういらず」です 焚き始めました(拙宅分は一番左) 右のかまどを修理したのが分かるでしょうか
4.jpg 5.jpg 6.jpg
拙宅の煮豆(普通大豆58%、黒豆42%) にわとりひろばのNHB系アイバンホー RE系クライマックス

2011-4-21

2011年4月21日(木)曇り

大豆を洗い、水に漬け込みました(妻同伴)

今日は味噌造りの準備として、大豆を洗って水に漬けました。(24時間漬け込みます)
黄大豆と黒大豆の重量を測り直したところ、黄大豆(小糸在来)が9.7圈黒大豆が7圓任靴拭
漬け込みは別々に行いましたが、煮豆にする時点で混合します。
因みに、黒豆率は42%強で、初めての試みなので、どの様に仕上がるか興味があります。

帰りに第2農園に立ち寄り、土上げ作業を行い、障害物のある数株を除き、ほぼ完了しました。
今日も外気温は寒く、咲きそうで咲かないフクベリーが、もう一押しで咲くでしょう。
NHB系のリンダブルーは小さな花をビッシリと付け、ほぼ満開状態。
味、収穫量とも安定しているSHB系のマグノリアは2分咲き程度です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
黒豆と小糸在来を水に漬け込みました ラビットアイ系のフクベリーは未だ先端が開きません 小ぶりの花をビッシリと付けているリンダブルーです
4.jpg
完熟果は生食、加工にと適性のマグノリアです

2011-4-20

2011年4月20日(水)晴れ

第4農園にてとうもろこしを蒔きました

とうもろこしを10日間隔で種蒔きをする事とし、4品種を各々25〜26穴に蒔きました。
昨日雨は降ったものの、発芽を促すために潅水を行いました。

第3農園に蒔いた馬鈴薯は今朝の霜でかなり黒くなってしまいましたが、回復してくれるでしょう。
午後はにわとりひろばにて明日から土曜日まで、味噌作りを行うので、準備を行いました。
先ず、石を囲って煮豆をするための「かまど」を作り、次に軽トラ1台分の薪を作って運びました。

明日、木曜日はドラム缶を洗浄し、大豆を洗って水に漬け込みます。
土曜日の午前中に糀と煮豆を混ぜ、機械で潰して樽に詰め込みます。

昨年、拙宅の大豆はとても不作で、小糸在来が10圈黒大豆が7圓如△海譴埋顱複械悪圈砲髪を混ぜて味噌を造る予定です。
黒大豆を入れた味噌作りは初めてなので、どの様に仕上がるか興味があります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
石で竈を作り、ドラム缶を載せてみました 第2農園にて、南部ハイブッシュ系が満開です 花の色が鮮やかな南部ハイブッシュ系リベイル
4.jpg 5.jpg
第2農園の馬鈴薯が出揃いました エシャロットがようやく元気になってきました

2011-4-19

2011年4月19日(火)雨時々曇り

身体の怠さは治ったものの、雨降りのためお休み

昨日、農園作業を1日休んだため、今日は万全な身体になっていましたが、朝は大雨が降っているのでお休み。
それでも久々の恵みの雨で、だいこん、にんじん、ミツバやごぼう等は発芽したものの、生長が止まっていました。
恵みの雨とは言っても、雑草の生長の方が早いので、一定期間は草取りは欠かせないでしょう。

今日の天気は不安定で、午前中に雨はあがった様に見えましたが、その後3回も雨が降り、18時現在も降っています。
雨の合間にラビットアイ系クライマックスを台木に接ぎ木挿しと、太目のクライマックスを挿してみました。

明日は第4農園にてとうもろこしの種蒔きの予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
京都の従妹から名産の竹の子が届きました クライマックス台木に接ぎ木挿し等を行ってみました 古い種の四葉瓜(すーよーウリ)発芽しました

2011-4-18

2011年4月18日(月)曇り

風邪気味で、筋肉痛で、休みたくもあり・・・

昨夕、若干寒い中、表でご近所さんと長々と雑談をしていて、身体が冷えてしまいました。
そんな訳で、今朝は身体のあちら此方が痛いと言いますか、怠いので農園作業はお休み。
それでも11時頃からお昼を挟んで2時半頃まで、ベランダにて接ぎ木作業を行いました。
T&Fの福田さんに習って「接木挿し」を行って見ました。
先日、クライマックスの徒長枝を採って置いたので、これを台木に、南部系品種を接いでみました。
無事に活着するかは分かりませんが、午前17本、午後10本を試験的に行って見ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
接木挿しは殆ど初めて、無事に活着して欲しいものです 元旦にベランダのポットに蒔いた明日葉です 石倉一本ねぎ、無事に育っています

2011-4-17

2011年4月17日(日)晴れ

第2農園にて諸作業(妻同伴)

とても天気は良いのですが、風が冷たく肉体労働をしても一向に汗をかきません。
土盛り作業を1列行った後、畑の隅に積んで置いた杉、檜木のバークを畝里防澆詰めました。

ようやく蜜蜂が訪れてくれたので、受粉が進みそうですが、例年より蜂の数が少ないように感じられます。
何はともあれ、蜜蜂が訪れてくれたことは喜ばしいことです。

第1農園から土ごと連れて来た三色スミレが殖え、今が盛りに咲いています。

余りにも雨が降らないので、第3農園に廻り、玉ねぎなどに潅水を行った後、第4農園のとうもろこしの発芽を確認。
4月10日播種、(収穫時期は7月1日〜5日頃)
20日頃、第2回目のとうもろこしの種蒔きを行う予定です。(収穫時期は7月10日〜15日頃)
更に、今年は第3回目の種蒔きを4月の末頃に予定しております。(収穫時期は7月20日〜25日頃)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南部ハイブッシュ系ブラッデン 南部ハイブッシュ系ヒトミ 南部ハイブッシュ系ガルフーストに付いた蜜蜂
4.jpg 5.jpg
昔ながらの懐かしい三色スミレ とうもろこしが発芽しました

2011-4-16

2011年4月16日(土)晴れ

「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)まで行って来ました(妻同伴)

昨日、野菜苗の植え付けに18時過ぎまでかかったため、朝起きても疲労感タップリ。
そんな訳で農作業はお休みにし、印旛郡栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」までパンを買いに行って来ました。

野菜などの手ごろなものが少なく、今回は野沢菜、小松菜の菜花と九条ねぎと椎茸を持参。
いつもお知り合いに会うことが出来、今日は欧風レストラン マダム工房をやっているKさんご夫妻とお会いしました。
お店の前にて、ピッパラのママさんにも入って戴いて記念の写真をパチリ。

降る予定の雨が全く降らなかったので、昨日植えた野菜が余りにも萎れていたので、つい見かねて潅水を行ってしまいました。

1.jpg 2.jpg
パン焼き小屋ピッパラの樹までパンを買いに 女衆は酵母が効いたパンの様・・・。

2011-4-15

2011年4月15日(金)晴れ

第2農園にて諸作業

今日も朝一は第2農園にてブルーベリーの畝里療攵紊欧鮃圓い泙靴拭
無理をして行うと筋肉痛が激しくなるので、2畦半を行って取り止め。
第2農園では残り3畦となったのでとても気楽になった次第です。

昼食後、グリーンロフトネモトまできゅうり、ナス、ミニトマトの苗を購入に行って来ました。
きゅうり12本、ナス10本、ミニトマト10本(各2品種ずつ)購入し、速やかに定植。

今回は苗を植えるに当たり一切水を与えない方法で行ってみました。
何れ今晩は雨の予報ですが、若干飢餓状態を与えてみたいと思った次第です。

植えた後は、ビニールフレームを被せ、しばらくはこのままにし、自力で育つ様にしたいと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北部ハイブッシュ系ウェイマウス ナスとミニトマトの定植 きゅうりの定植

2011-4-14

2011年4月14日(木)晴れ

第2農園、第3農園にて諸作業(妻同伴)

朝一は第2農園にて昨日に引き続きブルーベリーの畝里療攵紊欧鮃圓い泙靴拭
今日は風も殆ど無いのでとても暑く、息を入れている時間の方が長いような情況でした。
妻は昨日に引き続き、芹を摘んでいて、今日摘んだものはお世話になっているIさん宅に持参することにしている様でした。

第3農園に移動し、土上げ作業は残っていますが、この作業は取り止め、アスパラガスの倒伏防止用の紐を張りました。
長い部分は縦に5本張り、20兪宛紊麟凸椶鵬I海鯆イ蝓地味な仕事を約2時間ほど行いました。

若干早上がりをしてIさん宅を久々に訪問し、お茶などをご馳走になり、帰りには採り立てのワラビを戴いて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
アスパラガス倒伏防止の紐を張りました 南部ハイブッシュ系ジョージアジム ハーフハイブッシュ系ノースランド
4.jpg 5.jpg 6.jpg
北部ハイブッシュ系ジューン Iさんが栽培している採り立てのワラビ 咲き分けをしているボケの花

2011-4-13

2011年4月13日(水)晴れ

第2農園にてブルーベリーの畦上げ作業など(妻同伴)

第2農園のブルーベリーの畝里楼柄鮎型耕耘機で耕起してありましたが、時間を空けたため、耕起し直しです。
そんな訳で、第3農園に置いている機械や道具を持ちに行き、耕起だけでお昼になってしまいました。
昼食後、70冑のアルミ製のレーキを使い土上げを行いましたが、1列14〜15株の土上げを5畦で打ち止め。

南部ハイブッシュ系の何品種かは既に開花が中盤ですが、ミツバチが一向に来てくれないので受粉が心配です。

その他、馬鈴薯の芽が伸び始めたので、遅霜に遭っても大丈夫な様に、軽く土上げを行いました。
今日のように日中20℃ほどになると、霜など降りる事などないように思えますが、馬鈴薯は毎年遅霜で真っ黒になっています。

昼食後、妻は田圃の畦で芹摘みなどをして、のんびりとしておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
当初タップリ敷いたウッドチップは殆ど消えています 南部ハイブッシュ系シャープブルー 南部ハイブッシュ系オニール

2011-4-12

2011年4月12日(火)晴れ

2日連続での重労働を行ったため、農園作業はお休みし、佐倉市方面へ(妻同伴)

昨日、一昨日と、とうもろこしの種蒔き等で、疲労が蓄積(筋肉痛)のため、農園作業をお休み。
そんな訳で、第2農園オーナーの運転で佐倉市のA様宅までおつかいに行って来ました。
A様宅は大農家で、敷地内には色々な花が咲いていました。

昼時なので、食事処の「ぴーあーる」さんで食事をし、隣の「小幡豆腐店」にて美味しい豆腐などを買いました。

天気は良く、農作業を休むのは勿体ない様な1日でしたが、時には思いっ切り身体を休ませることも必要なこと。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
葉と桜のコントラスト、素晴らしく映えていました 露地には鮮やかに山吹が咲いていました 木蓮も今が花盛りでした

2011-4-11

2011年4月11日(月)晴れのち曇り〜雨

第4農園にて「とうもろこし」播種の畦にビニールを張りました。

昨日のとうもろこしの種蒔き作業など、結構きつい作業で、筋肉痛のため、起床時はお休み宣言を致しました。
パジャマのまま10時頃までゴロゴロしておりましたが、急に身体が軽くなり、農園に行くことにしました。
急遽弁当を作って貰い、にわとりひろばにて軽トラに乗り換え、第2農園にある50Lと100Lのプラスティック桶を載せて第4農園へ。
雨が降らないので、昨日蒔いたトウモロコシと先般蒔いた大浦ごぼう、ミツバの畦と野沢菜、高菜などにも潅水を行いました。

その後、とうもろこしを蒔いた畦にビニールを張る作業を行いましたが、風が吹き始め芳しく進みません。
結局穴開けまで済まし、帰途についたのは17時半を回っていました。

まー、お金にならないことを良くやるナーと、自ら思っている次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園のラビットアイ系フクベリー 南部ハイブッシュ系フローダブルー 南部ハイブッシュ系ガルフコースト
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ごぼうの播種床にタップリと潅水・・・夕刻から大雨 とうもろこしの畦にビニールを張りました ビニールに穴を開けました(約240穴)

2011-4-10

2011年4月10日(日)晴れ時々薄曇り

第4農園にて「とうもろこし」の種蒔き(妻同伴)

昨年のとうもろこしの種蒔きは4月13日でしたが、今年は4日早い種蒔きになりました。
只、昨年は一気に全ての種を蒔いてしまい、収穫時期が集中し、余り長く楽しめませんでした。
そんな訳で、今年は時間差を付けて播種することとし、ポリマルチを敷いた約半分に種を蒔きました。
在来系の「もちもろこし」2品種(黄系と黒系)と、ゆめのコーン、ゴールドラッシュの4品種です。
特に、「もちもろこし」の2品種については昔ながらの炭火で焼いて食するのに適しているとのことで、楽しみにしています。
後日、ポリフィルムのフレームを掛ける予定。
播種後、昨年とうもろこしの作付け跡地にヤーコンを植えることとし、鶏ふん、木灰、もみ殻を蒔いて撹拌し、植床を作りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨年豆類を栽培した跡地にとうもろこしを作る畦を作りました 黒ポリマルチをし、種蒔きを行いました 左側はとうもろこしの跡地、ヤーコンを作付け予定

2011-4-9

2011年4月9日(土)曇り時々雨

色々な行事があった1日でした

今日は色々な行事があり、慌ただしい1日でした。
先ず、第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて、餅搗きのお手伝い。
終了後、ガソリンスタンドにて、冬用タイヤを通常タイヤに交換。

昼食後、通院している病院にて動脈のエコー検査を受けた後、スーパーにて食料品などを購入。
岩手の知人に若干の食料などを発送し、第2農園オーナー宅で催される「花見の会」に妻と出席。

新潟県から遥々そば打ちに来てくれたTさんの鮮やかなお手並みを拝見し、美味しいそばをご馳走になりました。
また、器用なSさんの料理(ふぐの刺身、唐揚げなど)をごちそうになりました。

Tさんの尺八演奏や民謡などを聴き、楽しい一時を過ごさせて戴きました。
いつも以上に宴が盛り上がり、解散になったのは22時を大きく回っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
にわとりひろばにて餅搗き(お客さんのIさんが搗きました) 新潟から遥々来てそば打ちをしてくれたTさん 短時間で10割そばを見事に仕上げました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
子供たちも参加し、上手に仕上げていました 宴もたけなわ、Tさんの尺八の演奏です 場が更に盛り上がり、Tさんの民謡独唱で〆。

2011-4-8

2011年4月8日(金)曇り

強風の中、お茶の木を剪定しました

昨夜の地震の影響で若干睡眠不足、風も強く吹いていることですし、午前中は家でのんびりしておりました。

昼過ぎ、Sさん懇意にしている方の農園の生け垣になっているお茶の木の剪定をお手伝いしました。
屋外での作業は、強風の上、土埃は舞い上がって目には入るは、切った枝葉は舞っていってしまうし、即帰りたくなった次第。

その上、2台のチェンソーのうち、1台は全く動かないし、剪定専用機のエンジンも掛からないしと、トラブルの連続。
結局、小型のノコギリが一番活躍した次第で、全体の1/3程行って今日は早々に退散。

フリージャーナリスト上杉隆氏の会見

1.jpg 2.jpg 3.jpg
生け垣になっているお茶を剪定 何も作っていないので、砂埃が舞い上がります ようやく当地でも桜が開花(5分咲き前後)

2011-4-7

2011年4月7日(木)晴れ

第3農園にて諸作業(妻同伴)

第4農園にてとうもろこしの種蒔きをする予定で出掛けましたが、南風が強く、木灰や鶏ふんが撒けないので、予定を変更。
昨日購入して来た「近江しょうが」を植えることとし、風が強いので、鶏ふん、木灰、もみ殻を静かに撒いて小さい耕耘機で3回撹拌しました。
レーキで土を掻き上げ、少々高畦にして柵を切り、30〜50g程度に切り分け(約40個)植え付けました。

その他、昨日植え付けた短形自然薯の棚作りが途中になっていたので、きゅうり棚用のスチールパイプ4セットを使って補強。
見栄えは宜しくありませんが、取りあえず強風には耐えられる様に組み立ててみました。

ハイブッシュ系の剪定作業の仕上げを行い、ほぼ完了しましたが、何せ風が強くて休息もままならないので早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園に潅水設備があるので、秋の収穫は楽しみです 拙宅フェンスの「さるなし」の芽が大分伸びました 大輪の白い水仙、何年経っても何故かしら球根が増えません

2011-4-6

2011年4月6日(水)晴れ

第3農園にてごぼう跡地に短形自然薯とアピオスの種芋を植えました。

短形自然薯の種芋ととうもろこしの被覆用ポリなどを購入のため、ジョイフル本田まで行って来ました。
自宅に15本ほど先端を切り取った種芋があるため、20個を購入して来ました。

昼食後、第3農園にて大浦ごぼう作付け跡に短形自然薯35本とアピオス15個ほど植え付けました。

植え付け後、篠竹を組んで取りあえず棚を作りましたが、ペラペラで軟弱のため、風で倒れない様に補強する予定です。

今朝の第3農園周辺はとても冷え、ハウス内で鉢植えのイチジクの新芽が凍結し黒くなっていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
短形の自然薯、取りあえず置いてみました 細目の篠竹で棚を作りましたが軟弱なので補強します 南部ハイブッシュ系クーパーの花芽(球形で大、収量少、美味)

2011-4-5

2011年4月5日(火)晴れ

第3農園にてごぼうを掘り、跡地は短形自然薯床を作りました(妻同伴)

掘り残しの大浦ごぼうを全て掘り取り、跡地に木灰、鶏ふんを撒き、短形自然薯の植床を作りました。
ごぼうを作った跡地は土壌養分を吸い取られている様なので、木灰、鶏ふん撒きを二度行い、その度に2回耕起しました。

3月24日に蒔いただいこんがほぼ発芽しましたが、朝夕の低温が心配です。

お昼に、調理免許を持ているSさんに「赤目ふぐ」の刺身を振る舞って戴きました。

作業途中、突然のお客Nさんが来園され、栽培・開園に当たってのお話をなどを致しました。
黄昏時は急に寒くなり、慌てて手仕舞いして帰宅した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅ベランダのサンシャインブルーが咲き始めました 一昨年秋蒔きした大浦ごぼう、全て収穫しました 播種から10日以上掛かって発芽しただいこんです
4.jpg 5.jpg
赤目ふぐの薄造り、流石プロです 突然来園されたNさん

2011-4-4

2011年4月4日(月)晴れ

午前は第3・4農園、午後はピッパラの樹さんへ(妻同伴)

最近は殆ど雨が降らないので、午前中は4農園にて、だいこん、にんじん、ミツバ、ごぼうの播種床に潅水を行いました。

午後は、頼子さん指導によるヨガ教室が「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんにて開かれ、妻も参加しました。
残念ながら、カメラを持参したものの、バッテリーを入れ忘れ、使い物になりませんでした。

帰り道、種子・種苗のグリーンロフトネモトに立ち寄り、里いも類の種芋と、今月中に蒔く予定の種子を買って来ました。

原発事故・・・動画を冷静に観て下さい。
 誰も通らない裏道

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日購入してきた在来とうもろこしなどの種子です 本日購入してきた種子です 左から2袋はセレベス、八つ頭、女早生、やまといも

2011-4-3

2011年4月3日(日)曇り

代々木公園のアースデイマーケットに行って来ました

お昼弁当と甥っ子に頼まれたブルーベリーの小苗を持って代々木公園に行きました。
今日はジャニーズ系の大イベントが催されているとかで大混雑、両手に荷物を持っているので中々前に進みません。

今回出店した中で、種屋さんなどがあったので、在来種や珍しい種子などを購入してきました。
甥っ子から持参して貰ったヤーコンの生芋は予想以上に沢山ありましたが金銭授受はなく、バーター取引になりました。

15時前頃に会場を後にしましたが、終日寒かったとは言え、若者の人波で熱気を感じた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
けやき並木におけるアースデイマーケットです ヤーコンのよしともの店先です 隣で小春さんが木工製品を商っていました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
(有)浜名農園さんから在来種種子を買って来ました 安井様の大浦ごぼうは立派でした 此方のお店からは大豆の「さとういらず」を買って来ました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
道志農場さんからはアピオスの種芋を買いました 寒い中、東北関東大震災義援金の募集をしておりました ジャニーズ系のイベントがあった様で大混雑でした

2011-4-2

2011年4月2日(土)薄曇り

ヤーコンのバルブを切り分け、芽出しの準備作業を行いました(妻同伴)

ヤーコンの芽出し作業、昨年は既に行っていましたが、本日行いました。
第4農園の片隅に土室を作って根塊を貯蔵、これを掘り出し、カッターナイフで切り分けました。
約50〜60個ほどに切り取ったものをプランターに埋め、発芽を待ちます。
昨年の夏は大干ばつのため、ヤーコンは大不作で、大きさ、味ともに今一でした。
今年は何とか良質のヤーコンを収穫したいと思っています。

ブルーベリーの畝里療擇鯀澆上げ、株元に盛り土する作業は日々持続するため、1日4〜5列行っています。

明日3日は代々木公園けやき並木のアースデイマーケットに出掛けます。(昼頃)

・・・ドイツ人の宗教家マルティンルターの言葉・・・
 「明日地球が滅びようとも、私はリンゴの木を植える」

1.jpg 2.jpg 3.jpg
土室から掘り出したヤーコンの根塊 ハウス内の各種苗床、左下にヤーコンを埋めました ブルーベリー畝里らの土を掻き上げました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
南部ハイブッシュ系ミスティーの花芽です 拙宅の花桃がようやく咲きました 水仙:俗称・・・薬円台イエローが咲きました

2011-4-1

2011年4月1日(金)晴れ

アスパラガスの苗を移植しました(妻同伴)

昨年、第2農園オーナーの知り合いからアスパラガスの苗を戴き、小さなポットで育てたままでしたが、ようやく定植しました。
昨夏の大干ばつを乗り越え、全ての苗(30ポット)が無事に育っていていました。
キャベツとブロッコリーの作付け跡地に鶏ふんと木灰を撒いて3回耕起し、更に溝を深く掘りました。
その深い溝に稲ワラを一握りずつ敷き、10冂の土をかけて足で踏み、その上に苗を植えました。
生長してくる細いアスパラが倒れないようにケーブルを張るための太い杭を4本打ち込みました。
後日、縦、横に細かくケーブルを張る予定です。

東京都内ではソメイヨシノの開花の便りがありましたが、当地は以外と寒く、平年より少々遅れそうです。
第3農園はとても寒い所なので、ラビットアイ系の花芽は動き始めたものの、開花は未だ先になりそうです。

4月3日(日)下記場所にて「ヤーコンのよしとものお店」(リンク参照)が出店します。
小生も代々木公園けやき並木のアースデイマーケットに出掛けます。(昼頃)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
アスパラを移植、後日倒伏防止のケーブルを張ります 近々信州に旅立ちます ラビットアイ系のホームベル
4.jpg 5.jpg
ラビットアイ系のクライマックス ラビットアイ系のオースチン