トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2011-5

<< 2011-5 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2011-5-31

2011年5月31日(火)曇りのち晴れ

5月も最終日なのに4月に戻ったような寒さの1日、古代米の田植えを行いました(妻同伴)

午前中はさほど感じませんでしたが、昼過ぎから北風が強く吹き、とても肌寒い日でした。
午前中は第2農園オーナーとコシヒカリの共同管理者のSさんは黒米の田植えを行いました。
小生は共同管理水田の補植作業をお昼まで行いました。

午後は、印西市から田植え(手植え)のお手伝いにMさん(女性・人妻)が来て下さいました。
メールや電話などでは「勉強に行く」などと言っていましたが、とても上手で、小生を後ろから煽るほど早く植えるので驚きました。
(残念ながら泥まみれのため、写真撮影が出来ませんでした)

北風が余りにも寒いので、14時半頃に早上がりして「にわとりひろば」にてお茶を飲みながら、しばし歓談。
話は尽きないのですが、あまりにも寒いので16時過ぎに解散。

解散後、第2農園に移動し、ブルーベリーの何品種かが色付き始めたのを確認しましたが、収穫はかなり先になりそうです。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
北風が冷たい中、黒米の田植えを行っています ようやく色づきました(SHB系レビール) うっすらと色づいてきたNHB系デューク

2011-5-30

2011年5月30日(月)雨のち曇り

きゅうりと馬鈴薯の初採りをしました(妻同伴)

今朝は小雨が降っていましたが、緑米などの田植えの予定日なので出掛けましたが、都合で明日以降に延期とのこと。
予定変更し、第2農園にてブルーベリー(クーパー、マグノリア)の摘果を行いました。
14本の摘果が以外と時間がかかってしまい、13時を過ぎてから昼食。
その後、きゅうりと馬鈴薯(男爵)の初収穫を行いました。

今年の第2農園はミノムシの発生が多く、特にラビットアイ系のオースチンの枝に7割ほど付いていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
上2本を採った後、下3本は葉陰から探しました 初採りの馬鈴薯(男爵) 第3農園の初採りの馬鈴薯(ワセシロ)
4.jpg
ミノムシの大発生、RE系オースチンの葉が好みの様子

2011-5-29

2011年5月29日(日)雨

雨降りのため、農園作業はお休み

今日の雨降りは殆ど止むことなく、一日中降り続いていました。
そんな訳で、ノンビリとしておりましたが、ベランダに出て南部ハイブッシュ系サンシャインブルーの新芽などを摘み取りました。
この品種は、いたる所から新芽が出てくるので、基本的な枝振りにするには新芽を制限します。
もちろん、花や果実も取り除きますが、結構摘み残しがあるものです。

次に、ベランダのプランターに蒔いた石倉1本ねぎを採取し、明日以降第2農園にてトマトやキュウリの根元に植える予定。
ねぎの収穫はあまり期待できませんが、拮抗作物として作用し、土壌環境が良好になるようです。

雨降りが続くので、せめて明るく・・・
橋幸夫 − 雨の中の二人

1.jpg 2.jpg 3.jpg
挿し木2年目のサンシャインブルー 脇芽をピンセットで摘み、幼果も取り除きました ベランダで育てた石倉一本ねぎ採取しました
4.jpg
受け皿は丸2日間で約70弌▲丱吋弔郎Dからで約25

2011-5-28

2011年5月28日(土)雨

小雨の中、諸作業を行いました

朝から雨降りのため家の中でゴロゴロしておりましたが、小雨になったので農園に出掛けました。
先ず、先日代掻きを行った南側水田で深みが数ヶ所があるので、大きなレーキを使って均しました。

次に北側水田にて雑草(雀の鉄砲)が抜いたままになっているので、これをレーキですべて掻き出しました。
この水田は切り株がむき出しのままになっていて、田植えは昨年に引き続き不耕起で行います。

第2農園に移動し、昨日園芸店で購入した「日光とうがらし」を九条ねぎの間に定植しました。
相変わらず雨は降っていますが、濡れついでに第4農園へ移動し、園内を見回り、だいこんなどを収穫。

第3農園に移動し、玉ねぎとエンドウを収穫。
お世話になっているIさん宅のサヤエンドウは、豆が大きくなるまで収穫しないので雀の食害が甚大でした。
小生も試しにサヤを割り、生豆を食してみたところ、意外と美味で驚いた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北側水田は雑草を取り除き、不耕起田植えを行います 初めての品種、馬鈴薯の「さやあかね」です さるなしが9つの柄に咲きました「九蓮宝燈」です
4.jpg
今春移植したRE系ブライトウェルです

2011-5-27

2011年5月27日(金)曇り一時雨

情報誌「井戸ばたカフェ」の取材がありました。(妻同伴)

ブルーベリーについて、地域情報紙「井戸端カフェ」の取材を受けました。
小一時間の取材で、インタビューを受けると云うより、こちらが勝手にしゃべってしまい迷惑だったでしょう。
この情報誌は、6月中下旬頃に発行されるそうです。

第2農園の摘み取り開園予定は6月19日と致しましたが、例年より若干遅れているので心配です。
何せ、関東地方でも本日から梅雨に入った様なので、日照・温度不足でなお更遅れそうです。

取材終了後、第3農園に移動し、防鳥ネットのバランスが欠けていたので、ストッパーをすべて外して調整を行いました。
ネット張りはすぐに準備は出来るのですが、台風2号が週明け頃(30日)に接近する予報なので、通過後に張ります。

それよりも、来週30〜31日は緑米などの田植えの予定ですが、台風が通過すると田植えどころではないような気がします。
代掻きは済んでいますが、風が強くて水面が波打つようならば田植えにはならないので、延期する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
情報誌「井戸ばたカフェ」の取材スタッフです 拙宅庭の紫陽花、年々小さくなります RE系のマイヤーズ(野生種と云われています)

2011-5-26

2011年5月26日(木)曇り

緑米作付け水田の代掻きを行いました

今年も第2農園オーナーの協力を得て、緑米を栽培することが出来ます。
昨年同様、北側水田は不耕起田植えを行うこととし、南側水田は従来通り代掻きを行いました。
しばらく土を沈殿させ、4〜5日そのままにし、土が落ち着いてから田植えを行う予定です。
明日以降、天候が不順の様子で、梅雨に入ってしまう事も考えられます。
オマケに台風2号が北上しているようで、まともに関東方面に向かって来る様な・・・。
代掻き作業は14時半頃に終了したので、ホームセンターにてオクラとモロヘイヤの苗を購入。
第4農園に行き、オクラとモロヘイヤの苗を移植。

その後、5月14日に蒔いたトウモロコシ(ピーターコーン)の間引きを行い、勿体ないので畝を作って急遽移植。

その他、大豆作付け予定の畝にビッシリと雑草の芽が出て来たので、レーキで削り取って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南側水田の代掻きが終わりました トウモロコシ(ピーターコーン)の移植を行いました 黄昏時の第4農園です

2011-5-25

2011年5月25日(水)晴れ

朝から田植えのお手伝い(妻同伴)

第2農園オーナー宅コシヒカリの田植が行われ、朝からお手伝いです。
田植機による植え付けを行うのですが、水田の四隅は機械が入らないので、手植えで行うことになります。
小生、少々腰痛持ちなので、ジワジワと疲労がたまってきて、昼食後は体が重く、15時半頃に上がらせて戴きました。

その後、お世話になっているIさん宅に伺い、以前からお願いしていたセレベスの種芋(既に芽出し済み)を頂戴しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Sさんとの共同管理水田も植え終わりました 四隅の一角、ここを補植します Iさん宅から戴いてきたセレベスの苗で(上スミはねぎ苗)
4.jpg 5.jpg
NHB系エチョーダ NHB系バーリントン(撮影後摘果しました)

2011-5-24

2011年5月24日(火)雨のち曇り〜晴れ

午後一、第2農園オーナーとコシヒカリの苗を受け取りに行ってきました。

正午過ぎまで小雨が降っていて、とても肌寒いので、作業衣などは春先の物を引っ張り出して出掛けました。
天気予報通り昼過ぎには雨も止み、日が射してきてとても温かくなりました。

オーナーが予約していたコシヒカリの苗を軽トラに積み、代掻きが済んでいる水田に苗箱を下ろして回りました。

終了後、あまりにも天気が良くなったので、自宅で燻っている妻を迎えに行き、第3、第4農園に野菜などの収穫に行きました。
現在収穫できる野菜は、玉ねぎ、キヌサヤ、スナックエンドウ、だいこん、小松菜、無臭ニンニクの茎などです。

帰りに第2農園に立ち寄り、長ねぎがヨトウムシにだいぶ食われて消えてしまったので、鉄棒を刺して穴を開け、その中に落とし込んで補植。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
SHB系クーパー花芽付きを接ぎ木、花が咲きました SHB系ダップリン接いだ部分が元気よく伸びています 馬鈴薯の花が咲き、収穫も間近です
4.jpg 5.jpg
先日蒔いた落花生が一斉に発芽 長ねぎは雨が降ったので根付きが良さそうです

2011-5-23

2011年5月23日(月)曇り一時小雨

共同管理水田などの代掻きを行いました。

今年もSさんと4枚の水田を共同管理することになり、本日代掻きを行いました。
天気予報通り、気温が上がらず、何もしないと寒く感じるほどの一日でした。
そんな訳で、一生懸命動いても息も上がらず、汗もかくことがありませんでした。

明日はコシヒカリの苗を受け取りに行き、明後日(25日)に田植えのお手伝いの予定です。
26日には緑米作付け水田の代掻きを行って戴く予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
共同管理水田4枚などの代掻きを行いました 「さるなし」の幼果です RE系コースタルです

2011-5-22

2011年5月22日(日)曇りのち雨

「千葉県立房総のむら」に行ってきました(妻同伴)

昨夜といいますか、今朝方まで野暮用で起きていたので、若干朝寝坊をしました。
今日は「県立房総のむら」にて佐藤初女(はつめ)先生の講演会がありましたかので、妻と出かけてみました。

会場に行く途中、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」にてパンを買い、昼食を済ませました。
先週、お会いしたT様もご一家で来られ、長ねぎの苗をお渡しすることが出来ました。

会場は、「旧学習院初等科正堂」にて行われ、場内は満席の状態でした。
講演内容は   食はいのち  〜 人は生命をいただいて生きている 〜
先生の物静かな語り口は、悩める方々の心を癒すに十分なものがあると感じた次第です。

講演が終了し、会場から出た途端、大雨が降り出しましたが、作物には恵みの雨になった事でしょう。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
「県立房総のむら」内に移設された「旧学習院初等科正堂」 正堂入り口 公演中は撮影禁止なので、閉会後撮りました
4.jpg
今年度の摘み取り案内を作成

2011-5-21

2011年5月21日(土)晴れ

第3農園、第4農園にて諸作業(妻同伴)

第2農園にて無臭ニンニクの茎、小松菜を収穫、その他だいこんの間引きなど。
第4農園にて長ねぎ(赤ねぎ、石倉一本ねぎ)の植え付けを完了。
第3農園にてブルーベリーの枝が葉と果実の重みで不安定なので、麻紐にて支柱に固定。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
SHB系フローダブルー SHB系ガルフコースト SHB系ブラッデン
4.jpg 5.jpg 6.jpg
成長著しい九条ねぎです 5月14日に蒔いたピーターコーンが発芽しました 丸系のトウガンが発芽しました

2011-5-20

2011年5月20日(金)晴れ

本日は一日中代掻きのお手伝い

昨日に引き続き、コシヒカリを植え付けする田んぼの代掻きをお手伝いしました。
今日は小生と共同管理水田でコシヒカリを栽培しているSさんが助っ人に来て下さいました。
毎年のことですが、水田の均平をとるのが難しく、今年も重い土の移動を行いました。
大量に動かす場合はトラクター用のハシゴを2枚重ね、ロープを結んで耕耘機で引っ張ります。
引っ張っていく時は良いのですが、戻るときにはハシゴを持ち上げて運ぶので、重労働です。
しかし、Sさんとの呼吸が良く合うので(合わせて戴いているかも・・・)疲れはさほど感じませんでした。

若干日は高かったのですが、「にわとりひろば」に植わっているブルーベリーの写真を撮り、16時半頃に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
本日2枚目の代掻きです 今日の代掻きは5枚行って終了 命の水、中々溜まりません
4.jpg 5.jpg 6.jpg {{
RE(ラビットアイ)系クライマックス RE(ラビットアイ)系ホームベル NHB系アイバンホー

2011-5-19

2011年5月19日(木)晴れ

第2農園にて諸作業、午後第2農園オーナー宅代掻きなど

当初は午前中から代掻きのお手伝いの予定でしたが、水が十分に入らないので、午後からお手伝いをすることに。
そんな訳で、午前中は第2農園にてミニトマトとナスが伸びて来たので、麻紐で支柱に誘引。
生姜は未だ芽を出しませんが、植え付けた畝の草をレーキで掻き回しました。

早期に植えた長ねぎはネキリムシに2割ほど切り取られてしまいましたが、後日補植する予定です。

無臭にんにくの薹立ちはとても早く、本日も5本ほど収穫。
通常のにんにくの薹立ちは直径7〜8伉度ですが、無臭にんにくの直径は10舒幣紊△蠅泙后
食感はアスパラガスに似ていて、通常のにんにくほど癖がありません。

午後は一年ぶりに代掻きのお手伝いを行いましたが、畑仕事とは異なり、土が重いので足腰がとても疲れました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB(北部ハイブッシュ)系エチョーダ NHB系ミェーダ NHB系チャンドラー
4.jpg
今年初の畦シート張りと代掻きを行いました

2011-5-18

2011年5月18日(水)晴れのち曇り

第3農園、第4農園にて諸作業(妻同伴)

昨日降った雨はとても良いお湿りで、作物は一斉に生長を早めたようです。
特に、トウモロコシはビニールトンネルに開けた穴から外へと伸びて来ました。
本日の最初の作業は、第4農園にて赤ねぎの植え付け作業中、雲行きが怪しくなって中止した作業を引き続き行いました。
バケツに入れ、農園に放置したままのねぎ苗はタップリと水を吸って元気な苗に戻っていました。

同じ姿勢の作業は腰痛の原因になるので、半分ほどのところで終了。
引き続き枝豆と黒ゴマを蒔いた場所にて草取りを行いました。
昼食後、第3農園にてブルーベリーの接ぎ木台木から伸びている芽を欠いて歩きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
HHB系ポラリス HHB系チッピア HHB系ノースランド
4.jpg 5.jpg 6.jpg
昨日、今日と赤ねぎを植えました 4月10日に蒔いたトウモロコシです ヤーコンはとても元気に育っています

2011-5-17

2011年5月17日(火)曇りのち雨

第2農園にて防鳥ネット張り(妻同伴)

昨日、第2農園にて防鳥ネットを張る予定でしたが、ネットを開く方向から強風が吹いていたので取り止めました。
今日は南風の微風なので障害にはならないと思い、ネット張りを妻と行いました。
毎年の事ですが、防鳥ネットを張る場合は手許に凶器などを置かない方が宜しいと思います。

何だかんだとトラブルはありましたが、無事ネットを張ることが出来ましたが、9時半から13時半までかかってしまいました。

昼食後、空模様は怪しいのですが、第4農園に移動し、昨日長ねぎの植える準備をしたので、赤ねぎを150本前後植えました。
苗は沢山あるのですが、北の空が黒くなり、急に冷たい風が吹き出したので作業を取り止め帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園にて無事、防鳥ネットを張り終えました 北部ハイブッシュ系ウェイマウス 南部ハイブッシュ系レビール
4.jpg 5.jpg 6.jpg
南部ハイブッシュ系オニール 南部ハイブッシュ系マグノリア 南部ハイブッシュ系ミスティー

2011-5-16

2011年5月16日(月)曇り

第2農園、第4農園にて諸作業(妻同伴)

午前中は第2農園の防鳥ネットを張る予定でしたが、逆風のためネット張りを諦め、他の仕事に致しました。
昨年ガーデンブルー台木に、デュークなどを接ぎ木し、そのままになっているテープなどを外して添え木をしました。

昼食後、無第4農園に向かい、長ねぎを植えるための深い柵を切り、雨を待ちます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北部ハイブッシュ系ネルソン 北部ハイブッシュ系スタンレー 北部ハイブッシュ系バーリントン
4.jpg 5.jpg 6.jpg
長ねぎ(赤ねぎ、石倉一本ねぎ)の柵を深めに切りました 「さるなし」の花が咲きました 拙宅庭の野生種シュンラン、とても丈夫です、

2011-5-15

2011年5月15日(日)晴れ

第4農園にて長ねぎの定植など(妻同伴)

昨日予定をしていたものの、タイムオーバーにて行えなかった長ねぎの定植、最優先で行いました。
温室育ちのモヤシみたいな苗なので、昨日の日中、既にクタクタになっていました。
昨日、帰る際にバケツに水を汲み、苗を入れて帰ったところ、今朝の苗は水分を吸ってシャキッとしておりました。
今日の日中はカンカン照りでしたが、お構いなしに赤ねぎ、石倉一本ねぎ各々約300本ずつを移植しました。
移植後、乾燥防止のため、稻ワラを両サイドに被覆して昼食。
昼食後、第3農園のブルーベリーに取り付けた名札が取れたり消えたりしてしまったので、名札の取り付けを行いました。

その後園内を巡回しつつ、接ぎ木の台木から出て来ている新芽を欠き歩きました。
14時30分頃、諸用があるので早目に帰宅しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南部ハイブッシュ系ケープフェア 北部ハイブッシュ系エチョーダ 野生ローブッシュ選抜グネクトは葉がとてもきれいです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
無臭にんにくの茎、食したところ歯応え良く美味 長ねぎの定植を行いました 第3農園の馬鈴薯、急に大きくなりました

2011-5-14

2011年5月14日(土)晴れのち曇り

第4農園にて落花生の畝作りと播種(妻同伴)

落花生は第4農園にて2畝(4列)栽培することとし、昨日一畝、今朝一畝を作り、種子を蒔きました。
品種は「千葉半立ち」で、すべてこれにする予定でしたが、種が若干不足したので、巨大な実のオオマサリを蒔いてみました。

とうもろこしは10日間隔で3回、飽きが来るほど蒔いたので、しばらく蒔きませんでしたが、本日ピーターコーンを70程蒔きました。
それに致しましても、ポリマルチを使う畝作りは重労働です。

ハウス内でモヤシの様に育ってしまったねぎ苗を妻が抜き取ったので、移植する予定でしたが、タイムオーバーで明日に順延。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
黒ポリマルチに2列に落花生を蒔きました 手前2列はとうもろこし(ピーターコーン)を蒔きました 第2農園に蒔いた自然薯のムカゴの発芽が始まりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第2農園「さるなし」(コクワ)の花芽が一枝に11ありました 無臭にんにくの殆どが薹立ち、近々収穫 拙宅のジャンボレモン花が咲き始めました

2011-5-13

2011年5月13日(金)曇り

第2、3、4農園にて諸作業(妻同伴)

第2農園にて、ミニトマトときゅうりの誘引作業を行い、ブルーベリー園を巡回し、写真撮影。

第4農園にて昨日購入して来たスイカなどの苗を植え付けました。
その後、昼食を挟んで落花生の畝作りを行いましたが、ポリマルチを掛ける作業は疲労が溜まるので1畝を行って取り止め。

第3農園にて、ハイブッシュ系品種の実が脹らんで来ると枝が垂れるので、支柱を打ち込んで麻紐で括りました。

【義援金は何処へ行った】
東日本大震災への義援金は漠とした形で1,000億円を遙に超えているとか???
ところが、リアルタイムでの集計額を発表することなく、善意のお金が何所に燻っているのかも明らかにされておりません。
 更に、この義援金は被災者の皆さんに殆ど渡っていないのが実情の様です。
考えたくはないのですが、「大金を前にすると・・・人格が変わってしまう」様なことは万が一にも無いとは思いたいのですが・・・。
一刻も早く、国民の善意が被災者の方々に伝わることを願うばかりです。

【国家公務員の給与(俸給)10%引き下げより、先ず、国会議員の歳費を半額以下にすることでしょう】
議長 218万2000円(月額)
副議長 159万3000円(月額)
議員 130万1000円(月額)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB系デューク SHB系クーパー SHB系オニール
4.jpg 5.jpg 6.jpg
雨が降った後、一気に伸び始めました 落花生の畝を作りました 甘藷の苗は雨が降ったので元気です

2011-5-12

2011年5月12日(木)雨時々曇り

今日も雨降りのため、農園作業はお休みし、パン焼き小屋のピッパラさんへ行って来ました(妻同伴)

朝から小雨が降っているので今日も農園作業はお休みです。
ゴロゴロしておりましたが、テレビもつまらないので、「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまで行くことにしました。
手土産がないので、第3農園に立ち寄り、「青玉ねぎ」と「さやえんどう」を収穫して持参。

サービスのコーヒーを戴き、昼食がてらパンを頬ばりながらママさんとお話を致しておりました。

しばらくすると、ブルーベリーの摘み取りに来て下さるT様、K様に偶然お逢いでき、しばし歓談をしてお暇。

帰り道、種子種苗の「ネモト」にてスイカなどの苗を購入して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ベランダで育てている「石倉一本ねぎ」です 第3農園にて播種した「九条ねぎ」です チャンドラーを接ぎ木(台木はバルドウィン実生)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
パン焼き小屋ピッパラの樹に行ってきました 摘みとりに来て下さるT様にお逢いできました ピッパラさんでよく行き逢うK様も来られ、しばし歓談

2011-5-11

2011年5月11日(水)雨

雨降りのため、農園作業はお休み

午前中は毎月定例の通院で、血液検査など。
前回の頸動脈エコー検査結果・・・血管年齢は年相応とのこと。
体重は減ることなく、現状維持のまま、取り合えず7堊宛紊慮採未鰺廛垢箸里海函

朝食抜きで出掛けたので、帰宅後早い昼食を摂って一眠り。

今日は気温が低い上、雨も降っているのでベランダでの作業を取り止め、ゆっくりと休息の一日となりました。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
野鳥が運んで来た野バラ、一斉に咲きました 根域を制限し(10僖櫂奪函卜屋造鰺燭┐匿長させます ベランダのアバウト雨量計、本日16時までの降水量です

2011-5-10

2011年5月10日(火)曇り一時小雨

南瓜とはぐら瓜を移植しました。

第4農園にて、昨日かぼちゃ等の定植床を作った場所に南瓜とはぐら瓜を定植。

次に、だいこん、にんじん、ミツバのビニールトンネルを取り払った跡の崩れた畝をレーキで掻き上げて整えました。

第3農園のブルーベリーの花はそろそろ最終的になって来ましたが、遅いものは2週間後まで咲くと思います。

霜で傷んだ馬鈴薯も何もなかったように回復、本日現在「とうや」の花が一輪咲きました。

早生種の玉ねぎは既に肥大が進み、葉玉ねぎでは食せないほどになって来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB系デューク SHB系フローダブルー 馬鈴薯の「とうや」の花が咲きました
4.jpg 5.jpg
行者にんにくの花が咲きました(種子を採る予定) 玉ねぎが肥大してきました

2011-5-9

2011年5月9日(月)晴れ

午前は水田に元肥の鶏ふん撒き、午後第4農園にて諸作業(妻同伴)

水田作業が始まり、第2農園オーナー宅水田、Sさんとの共同管理水田、緑米の北側、南側の水田に鶏ふんを撒きました。
南風が強く、風により適当に広がって散布出来ますが、時として向かい風になると、まともに顔に降りかかってきます。
11時半頃に終了し、しばらく雑談を行った後昼。

食後は第4農園にて南瓜やはぐら瓜など、つる性野菜の床を作り、黒ポリマルチなどを張り、植穴を開けました。
本来なら植え付けまで行いたかったのですが、小生と妻は疲労し過ぎて気力が出なかったため、苗の定植は順延した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「かぼちゃ」等のつる性野菜の床を作りました 幼い「にんじん」がようやく育ち始めました 発芽が不揃いのミツバですが、この程度で十分
4.jpg 5.jpg 6.jpg
やっと「だいこん」らしくなってきました 6日に植えた甘藷(太白)無事に根付いて欲しいもの 蒔いたのは「黒ごま」ですが、果たして・・・???

2011-5-8

2011年5月8日(日)晴れ

南側水田畦畔の拡幅作業など(妻同伴)

緑米(古代米)の作付け水田は畦畔が殆ど無く、境界石ギリギリまで作付けていました。
何時までもこの様な状態は宜しくないので、畦畔を広げることとし、水田の土を掻き上げる作業を行いました。
先ず、小型耕耘機を使って耕運させ、それを強引に手許に引っ張って土を手前に掻き上げました。
小型機械とは言え、引っ張る力が強いので、とても息の上がる作業でした。
一定程度を掻き上げてから、幅広のレーキを使って土を掻き上げ、その上に登って踏みかためます。
この作業を2回行った後、水田側からレーキの裏で押しつけ、畦畔を固めました。
土が水分をタップリ含んでいたので、とてもきつい作業となり、4〜5回掻き上げては息を整えてばかりでした。

午後は第4農園にて、とうもろこしの根元に生えて来た草をひざ当てを付け、大地にひざまずいての草取りを行いました。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
鳥の落とし物から生えて来た野バラが3年目に咲きました 南側水田にて畦畔を拡幅しました 拙宅庭のジャンボレモン、ホルモン処理を試みました

2011-5-7

2011年5月7日(土)曇り時々雨のち晴れ

今年も茶摘みを行い、手揉みのお茶づくりを行いました(妻同伴)

小雨降る中、第2農園オーナー他3名で茶摘みを行い、にわとりひろばにて手揉み茶をつくりました。
昨年は3月に剪定したため、木が弱っていて新芽の伸びが宜しくなかったのですが、今年は摘みたい放題。
今日摘んだのは全体の5%にも満たないほどの量で、殆ど摘み残してしまいました。
火入れをし、茶揉み後の成果品は約240gほどあり、早速試飲したところ、新茶の香りが口いっぱいに広がりました。
後片づけ後、早速、茶畑をお世話して戴いたIさん宅分として1/4を持参し、しばらく笑談して帰宅。

文部省唱歌:茶摘み

1.jpg 2.jpg 3.jpg
新芽はビッシリと出ていて、摘みたい放題でした 何とも言えない美味しそうな新芽です 生葉を蒸籠に入れて1分15秒間蒸しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
茶揉みは根気のいる作業です 次から次へと流れ作業で仕上げました 本日の成果品、約240gありました

2011-5-6

2011年5月6日(金)薄曇り

第4農園にて甘藷の植え付け作業

連日、土いじりの作業が続いたので筋肉痛と腰痛で若干オーバーヒート気味です。

そんな訳で午前中はのんびりと自宅にてゴロゴロしておりましたが、弁当を持って12時頃に家を出ました。
昨日、帰宅途中、園芸店に立ち寄り、甘藷の苗(ベニアズマ)を50本買って置いたので、苗が消耗してしまうので植え付けに行った訳です。

昨年、イタズラ気味にパープルスイートを密植栽培したところとても良い成績でした。
と、言う訳で今年は殆どの品種を密植栽培する事にしました。

ベニアズマを植え終わり、何かあっけなかったので種子種苗の「ネモト」に電話で問い合わせたところ、殆どの品種があるとのこと。
早速出掛け、安納藷100本、タマユタカ50本、パープルスイートロード50本、太白(タイハク)50本を購入。
栽培が難しく、収量が少ないと云われている太白だけは従来通りの植え付けを行い、他の品種はすべて密植にしました。

14時半頃から17時までの間、ひざまずきの連続でしたが、すべて植え付けて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
甘藷の植え付けを行いました 4月10日に播種したとうもろこし 4月20日に播種したとうもろこし

2011-5-5

2011年5月5日(木)晴れ

第2農園、第4農園にて諸作業(妻同伴)

午前中は第2農園にて、棚用鉄パイプが沢山ありますが、竹仕様の市販の支柱を使ってきゅうり棚を作りました。
きゅうり棚などに使う鉄パイプは畝幅が広い場合は良いのですが、ケチケチ農園の場合、畝幅が狭いので止めました。
購入した時には10僂砲睨たなかった苗でしたが、ようやく20僂魃曚─大きいもののは25冂になりました。
棚は華奢な様に見えますが、中心に30个療乾僖ぅ廚鬘核楝任噌んで、支えているので万全です。
仕上げは、きゅうり用のネットを張って完成。

昼食は第3農園にて摂り、妻は農園内の草取りや小屋内の整理をしておりました。
小生は、第4農園にて一昨日畦立てした部分を少しずつ修正し、結局全てやり直しになってしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園にて、きゅうり棚を作りました 先日蒔いた「だいこん」は発芽率良好でした 大豆の播種は未だ早いですが、土を動かすと草が生えません

2011-5-4

2011年5月4日(水)晴れ

第2農園にて農園の見廻り、第4農園にて諸作業など(妻同伴)

第2農園にてじっくりとブルーベリーの観察などを行いました。
南部ハイブッシュ系品種は既に花は殆ど散り、果実の肥大が始まりました。

昨年から沢山成りだした「さるなし」が一枝に9つの蕾が付き、珍しいので撮ってみました。
10時半頃から第4農園に移動し、昨日畝上げしたところに黒ポりマルチを被覆しました。
1列目は妻も手伝ってくれたのですが、2列目は逃亡されたので小生1人で行った次第。
1人で行いますと、効率は落ちますが、何事も円満に行うことが出来ます。

帰りに、Iさんが管理していたお茶の垣根を見に行ったところ、そろそろ「三ッ葉摘み」が出来そうでした。
第2農園オーナーと相談し、7日(土曜日)に茶摘み、お茶作りを行うことになりました。

ご希望の方は、5月7日(土曜日9時、「にわとりひろば」集合)第3農園近くの茶園に向かいます。
昨年とは異なり、今年は葉の生育がとても良好です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
満開のフクベリーに蜜蜂が来てます 昨年、ガーデンブルーを台木にデュークを接ぎました 開花が終了し、肥大が始まったミスティー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
最初に色付くオニールは大分肥大してきました さるなし、今年も九蓮宝燈、九つの葉の柄に蕾が付いて 甘藷用の畝にポリマルチを伏せました

2011-5-3

2011年5月3日(火)曇りのち雨

第3農園、第4農園にて諸作業

本日の主目的は、第4農園にて甘藷、大豆、落花生、長ねぎ、かぼちゃ等の畝床をつくる事でした。
ところが、最初に行った第3農園で接ぎ木をした台木からビッシリと芽が出ているので、只ひたすら取り除きました。
次に野菜区の馬鈴薯がかなり伸びていて、若干不安定なので幅の広いレーキで倍土兼除草を行いました。
何事も思うだけなら簡単ですが、約30株×7畝を一気に行っても、約1時間かかってしまいました。
ここでお昼の時報が鳴りましたが、しばらく畑廻りをしつつブルーベリーの観察を行いました。
余り気が付かなかったのですが、開花が始まってから中々蕾が開いてこないので、指でふれてみると「ポロリ」・・・凍害です。
被害品種はクライマックスとブルーシャワーが多く、他の品種はそれほどではありませんでした。

昼食後、第4農園にて小型の耕耘機を使って甘藷の畝を立て、圧をかけた後に幅広のレーキで整えました。
次に大豆、落花生、長ねぎの畝を作り、かぼちゃ等の畝を作り始めたところ、急に雨が降り始めたので中止して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
接ぎ木の台木から出た新芽を摘み取りました ホームベルは今が花盛り オースチンの開花はこれからです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
早いもので、自然薯の芽が伸び始めました 馬鈴薯の培土兼除草を行いました 第4農園にて各種野菜の畝を作りました

2011-5-2

2011年5月2日(月)晴れ

古代米の種蒔き&第4農園にて諸作業

今年も昨年と同様、緑米(餅米)を作付けすることとし、午前中は第2農園宅の籾蒔きのお手伝いを行いました。

昼食後、第4農園にて夏作物(甘藷、落花生、大豆、長ねぎ、かぼちゃ等)作付地の耕起を行いました。
引き続き、ごぼう、馬鈴薯などの倍土兼除草を行いました。

先日蒔いた枝豆(黒豆)の発芽が始まりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
軽トラの荷台にて籾蒔きの作業 覆土後、タップリと潅水を行い、発芽させます 第4農園にて夏作用地の耕起を行いました
4.jpg 5.jpg
馬鈴薯の培土兼除草を行いました 枝豆用黒大豆の発芽が始まりました

2011-5-1

2011年5月1日(日)曇りのち雨

フリーマーケット&イチゴ狩りに行ってきました(妻同伴)

松戸市のレストランカムーの駐車場にてフリーマーケットが行われました。
このマーケットに、第2農園オーナー宅の餅搗きが行われ、妻とお手伝いに行ってきました。
緑米の搗きたての餅にしょう油を付けて海苔で巻いて試食して戴いたところ、大好評でした。

12時半頃に会場を後にし、オーナーのお友達が経営するいちご園(角頼園)にイチゴ狩りに行ってきました。
広いハウスの中は、イチゴの熟れた香りが充満していて、香りだけで腹一杯になるほどでした。
しかしながら、欲には勝てず、大きなタッパーにギッシリ摘み採らせて戴きました。

1.jpg 2.jpg
レストランカムーの駐車場にてフリーマーケットが開かれました イベントの中でも餅搗きが人気・・・否、餅が人気の様
3.jpg 4.jpg
そろそろいちご園も終盤、規格外品を摘み採りました 早速ジャムに加工しましょう