トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2011-6

<< 2011-6 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2011-6-30

2011年6月30日(木)晴れ〜曇り〜雨〜晴れ

未成熟とうもろこしを初収穫、ところが更に未成熟(妻同伴)

午前中は第2農園にて妻はブルーベリーの摘み取り、小生は黒大豆の欠株を補植後、草取りなど。
黒大豆はとても発芽率が良いのですが、それでも15株ほど欠株になっていました。
補植用に芽出しを行っていたので、植え替えを行いました。

3日ほど続いた猛暑で、馬鈴薯の茎は殆ど枯れ、掘り取る際の片付けが簡単になりました。

午後は第3農園に移動し、妻は相変わらずブルーベリーの摘み取りを行っています。
小生は穂木から伸びた新梢を支柱に2〜3か所縛って固定。

15時頃から雨が降り出し、降り方が気になり出したので手じまいをして帰宅の準備。

帰り際、第4農園にて「とうもろこし」を初収穫してみたものの、未成熟とうもろこしが若干未成熟。
(2〜3日早かったと思います。)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
接ぎ穂の新梢、風で折れないうちに支柱を立てないと モロッコの新芽です まめ科のアピオスが伸びてきました
4.jpg
早速茹でて戴きました

2011-6-29

2011年6月29日(水)晴れ

今日も暑い1日でした。大分馴れたので、今日は耐えて摘み取りなども行いました。(妻同伴)

昨日に続いき暑い1日でしたが、穏やかな風が一日中吹いていたので、大分助かりました。

第2農園にて、妻は摘み取り、小生は刈り残しの草を刈り取りました。
NHB系晩成種のレイトブルーがようやく色付き始めました。
甘みも強く、酸味もあるので生食でもジャム加工にも適していると思います。

第2農園のラビットアイ系のクライマックスとオースチンが色付き始めました。
特に、クライマックスの初期は大粒で、見栄えもして美味なので、とても気に入っている品種です。

午後は第3農園に移動、あまりの暑さに成熟が進んでいるので、小生も久々真剣に摘み取りを行った次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
S島様ご一行、楽しく摘み取りをして戴いた様です SHB系ガルフコースト NHB系ジューン
4.jpg 5.jpg 6.jpg
NHB系ネルソン NHB系ミエーダ NHB系の晩成種レイトブルーが色付き始めました
7.jpg 8.jpg
RE系クライマックスが色付き始めました RE系オースチンも色付き始めました

2011-6-28

2011年6月28日(火)晴れ

暑い1日、午後は私事により臨時休業(妻同伴)

久々、カラリと晴れ、10時頃までは宜しかったのですが、急に蒸し暑くなりました。
11時過ぎには頻繁に日陰に入り、労働意欲は殆どありませんでした。

第2農園は6月6日に草刈りを行っていますが、既に元通りに繁茂してしまったので、草刈りを行いました。
意外とブルーベリー畑の作業は蒸し暑く、息苦しくなってきます。
引き続いて、馬鈴薯を5〜6株掘ったのですが、直ぐに息があがってしまいました。
12時の時報が鳴ったのですが、体温が上がってしまったのか、ボーとしていて食欲がありません。
これでは熱中症になってしまうので、慌てて手じまいをして帰宅。
体温を下げるため、低温のシャワーをしばらく浴び、ようやく落ち着いた次第です。

しかし、未だ脳天がレアーな状態、皆様、呉々も水分補給と帽子を忘れずに、暑さを乗り切りましょう。

それと、暑さを乗り切るのには、きゅうりと玉ねぎの塩もみサラダが宜しいでしょう。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
これは何?「無臭にんにく」・・・小生の拳大 SHB系レビール SHB系マグノリア先端の肥大したものが美味

2011-6-27

2011年6月27日(月)小雨

パン焼き小屋ピッパラの樹のママさんらが来園(妻同伴)

栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」のママさんらが摘み取りに来園されました。
何かとお世話になっているので、当方お休みの日に来て戴きました。
昼食は第2農園オーナーご夫妻もご一緒に、賑やかに・・・。

第3農園に移動し、農園到着と同時に雨が降ってきましたが、合羽などを着ての摘み取り。

ピッパラさんご一行様がお帰りになり、入れ替わってN様ご夫妻が来園。
園内を見学の後、ブルーベリーを購入して戴きました。
お帰りの際、摘み取ったベビーコーンをお持ち帰り戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
にわとりひろばにて昼食を摂らせて戴きました 突然来園されたN様ご夫妻 馬鈴薯収穫跡の夏だいこん、早くも発芽しました
4.jpg
弱々しい里芋類ですが、大化けを期待しています

2011-6-26

2011年6月26日(日)曇り午後霧雨

今年も「龍泉堂鍼灸トレーナーズ」さんが来園されました。(妻同伴)

摘み取り農園では、大粒の志向が強く、小粒は美味しくても摘み取ってくれないのが現状です。
拙宅の農園でも小粒(ラビットアイの平均程度)は摘み残しが出てしまいます。
そこで、聖少女に摘み取りをお願いたところ、丁寧に沢山摘んでくれたので、アルバイト代の代わりにブルーベリーを渡しました。
摘み取りのストックが無かったので、妻は「大助かり」と感謝しておりました。

今年も「龍泉堂鍼灸トレーナーズ」さん(リンク参照)が来園し、摘み取りを楽しんで戴きました。
昨年同様、治療用簡易ベッドなど、一式を持参し、小生の腰の治療を行って下さいました。
痛みよりも腰周辺がモヤモヤしていたのですが、今日はとてもスッキリした状態になり、とても助かりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
聖少女、摘み取り援農、妻は大助かりの様子でした 「龍泉堂鍼灸トレーナーズ」さんが玉虫を手にご満悦 龍泉堂鍼灸トレーナーズご夫妻とご親戚

2011-6-25

2011年6月25日(土)曇り一時小雨

午後、諸事情で農園作業はお休み、今年の初ジャムづくりです

妻が所用で出掛け、小生1人で第2農園へ。

RE系のガーデンブルーを台木に昨春NHB系のジューンを接いだところ、大きな実が付きました。
何年かの成績を見なければわかりませんが、全般的に接ぎ木をした方が果実は大きくなる傾向があります。

馬鈴薯の「さやあかね」を試し掘りをしたところ、2株で写真の様な収穫量でした。

午後、拙宅工房にて、本年初のブルーベリージャムをつくりました。
原材料は12圓如⇔稠よりアクが沢山出たようで、小生としては、丁寧に除去したと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ガーデンブルーを台木にNHB系のジューンを接ぎました 馬鈴薯の「さやあかね」、ビックリの収穫量です 摘み取りのお客様、沢山買って戴きました
4.jpg
若干甘さ控えめにつくってみました

2011-6-24

2011年6月24日(金)曇り

農園案内作成、開園のお知らせなどで寝不足です

ブルーベリー摘み取り開園のお知ら葉書やパンフレットの作成印刷など、今朝の3時過ぎまで作業。
と、言う訳で寝不足気味で農園へ出掛けた次第です。

気温が上がり、早生種のブルーベリーは一気に仕上がり気味で、摘み取りが忙しくなってきました。
色付いてから成熟するのに若干時間の掛かるマグノリアも先端部分の1〜2粒は肥大著しく、とても美味です。

午後、第3農園に移動したものの、風が強くストレスなどで疲労が溜まるので早々に切り上げました。

小生1人で行く予定にしていたパン焼き小屋ピッパラさんへ妻とお使いに行きました。

早い帰宅となったので、久々にベランダの片付けなどを行いました。
近々お知り合い宅に嫁入りする「さるなし」鉢植えから取り出してビニール袋などに収納。

今更ながら、何とも節操のない何でも有りのベランダと思った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
パン焼き小屋ピッパラの樹へお使いに行ってきました 鉢植えのため成長が抑制されていた「さるなし」です 無節操で、何でも有りのベランダです

2011-6-23

2011年6月23日(木)小雨のち曇り

田んぼ作業、畑作業と様々な筋肉を使います(妻同伴)

午前中は北側水田(不耕起田)の草取りを行いましたが、左側4条を行って終了。
何せ、足腰に来ますので、芯まで疲労する前に次の仕事に移行することにしています。

南側水田隣に蒔いた黒大豆は殆ど発芽し、順調です。

畑作業では、妻はブルーベリーの摘み取り、小生は馬鈴薯のメークイーンの初収穫を行いました。
午後、第3農園に移動し、来園されるお客様の対応等で翻弄されました。
何せ、人生経験豊富なお姉様方の事、いい様に遊ばれてしまいました。
でも、笑いが絶えないとても楽しい一時でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
果実がとても美しいNHB系ミエーダ 鳥除け?否・・・人除けネットです(種採り用のチャンドラー) 黒大豆が一斉に発芽しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
北側水田、草取りは約1/3終了 RE系バルドウィン、この品種は一番大きな房になります 本日、来園下さったお客様です

2011-6-22

2011年6月22日(水)晴れ

今日は夏至、とても暑い1日でした(妻同伴)

午前中は第2農園にて妻は摘み取り、小生は長ねぎ2畝の草取りを行いました。
その他、ネキリムシなどに大分食われてしまった長ねぎを補植しました。
補植方法は、太い鉄棒を差し込み、その穴に苗をスポンと落とし込んで完了。
専業の方は農薬を散布し、被害は殆ど無いようですが、当農園では2回植え直しを行い、結果3割程は補植。

午後、第3農園に移動し、生育が遅れていた赤玉ねぎを収穫したり、ショウガ周りの草取りを行いました。
昨夜はとても強い風が吹き荒れた模様で、防鳥ネットは引きつったり弛んだり。

第4農園のトウモロコシは大分倒れ、根元に土を盛り、踏み固めて立て直しを行いました。
今年接ぎ木したものが順調に伸びたものの、風に煽られ接合部から何本も折れてしまったので、支柱を立てて補強しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
穂木デューク、台木バルドウィン実生 穂木クーパー、台木バルドウィン実生 支柱に台木と穂木を縛って固定

2011-6-21

2011年6月21日(火)雨〜曇り〜晴れ

蒸し暑い1日でしたが、久々に晴れました(妻同伴)

午前中、妻はブルーべりーの摘み取り、小生は北側水田にて草取りを行いました。

北側水田では今年も不耕起栽培を行っていて、初期に草取りをしないと手が付けられない状況になってしまいそうです。
今日はとても蒸し暑く、3畝しか行えませんでしたが、涼しい日に頑張るつもりです。

午後、小生は栄町のパン焼き小屋ピッパラの樹(リンク参照)までブルーベリー生果を置かせて戴いているので、摘みたてを補充に伺いました。
第3農園に戻って、しばらく摘み取りを行いましたが、少々早上がりをして、ピッパラさんのパンを手土産にIさん宅に立ち寄りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
SHB系マグノリア LB系シグネクト NHB系スタンレー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ピッパラのママさん(右)と欧州レストラン、マダム工房のK様 ピッパラさんのお店に生果を置かせて戴いています 拙宅庭にてテッポウユリが咲きました

2011-6-20

2011年6月20日(月)曇り一時晴れ

摘み取り園お休みも農園作業は休めません。

第3農園に直行し、妻は玉ねぎの片付けやブルーベリーの摘み取りを行っていました。
小生は、第3農園にストックしている稲ワラをリヤカーに積み、第4農園のカボチャ、スイカ、白瓜の下に敷き詰めました。
思いの外時間が掛かり、蒸し暑い中、2時間ほど掛かってしまいました。

昼食には若干早いので、3回目と4回目に蒔いたトウモロコシの根回りの雑草を引き抜きました。
引き続き、枝豆の根回りの雑草を引き抜き、13時頃に昼食。

昼食後、昨日に引き続き、馬鈴薯の「とうや」と「キタアカリ」を掘り取りました。
今年の馬鈴薯の成績は上々で、特に「とうや」の優良株では標準サイズが20個以上飛び出してきます。

馬鈴薯を収納した後、畝立てを行い、少々遅いのですが夏だいこんの種を蒔いてみました。

今日はとても湿度が高く、園内はとても蒸し暑いので、休み休みの作業を心がけて行った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
 NHB系デューク(台木はバルドウィン実生) H・HB系ノースブルー(台木はバルドウィン実生) SHB系フローダブルー(台木はバルドウィン実生)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
SHB系ヒトミ(ホームベルに接いだ接合部が弱く、折れました) 馬鈴薯の跡作に夏だいこんを蒔きました 短形自然薯が順調に育っています

2011-6-19

2011年6月19日(日)曇り

摘み取り開園初日です。

本日から第2農園、第3農園ともに摘み取り園として開園致しました。

予約のH様ご一家、I様ご一行、その他散歩途中のお客様などがお立ち寄りくださいました。
午前中はH様ご一家と昼食をともに摂り、引き続いて第3農園に移動して摘み取りをして戴きました。

お客様がお帰りになってから、妻は摘み取りを行い。
小生は昨日蒔いた大豆の畝周りに防鳥用の糸を張りましたが、果たして効果はどの程度ありますか・・・。

明日以降雨が降らなければ、第3農園の防鳥ネットが大小様々に穴が空いているので、至急修理をする予定です。

第3農園にて、馬鈴薯の「とうや」と「キタアカリ」を掘ってみましたが、「とうや」は成熟しているようでしたが、「キタアカリ」は若干早い様でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
SHB系フローダブルー SHB系マグノリア SHB系ミスティー、裂果が始まっています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
SHB系レビール(台木ガーデンブルー) H様ご一家とgrandma お帰りの際、記念に一枚

2011-6-18

2011年6月18日(土)曇りのち雨

第2農園にてニガウリの棚作り、第4農園にて大豆播種など

午前中、第2農園にて、妻はブルーベリーの摘み取り、小生はニガウリの棚作りを行いました。

スチールの入った支柱が長過ぎたので、切ろうと思いましたら金ノコが手もとにありません。
やむを得ず、古いノコギリを無理して使ったので、一本をダメにしてしまいました。

午後、妻は第3農園の摘み取りを行っておりましたが、小生は第4農園にて大豆(小糸在来)の播種を行いました。
本来、夏至を過ぎてから蒔いた方が良いとの事ですが、若干フライングをしてしまいました。

15時頃から雨が降り出し、途中で止めるわけにも行かず、雨合羽を着て3畝を蒔き終えました。

1.jpg 2.jpg
雨には紫陽花がとても似合います ナツメの花は咲いていますが、連日の雨、着果するかわかりません

2011-6-17

2011年6月17日(金)雨

雨のため、ベランダにて移植作業、午後、第2農園にて諸作業など(妻同伴)

午前、雨降りのため農園作業はお休み、ベランダにて実生苗などの移植作業を行いました。
先日に引き続き、チャンドラー♀×スパルタン♂の実生苗をピンセットで移植しました。
若干弱々しい苗もあるので、実をならせるまで何本残るかわかりません。

午後、小雨になったので第2農園まで行き、新たに色付いて来たブルーベリーを撮影してみました。
その他、きゅうりとミニトマトを収穫したり無臭にんにくを初収穫して帰宅。
このところ、曇り空が多く、低温のため、きゅうり、ナス、トマトなどの成りものの成績が芳しくありません。

勿論、ブルーベリーの仕上がりなども同じ様なので困りものです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
実生苗を移植(♂スパルタン×♀チャンドラー) NHB系ネルソン SHB系ジョージアジェム
4.jpg 5.jpg 6.jpg
NHB系ジャージー NHB系デキシー SHB系ダップリン

2011-6-16

2011年6月16日(木)曇り時々雨

第2農園野菜区にてニガウリの棚作り、第3農園にて草刈りなど

2週間ほど前、堆肥板周りにニガウリの苗を3本ほど定植、蔓が伸びてきたので棚を作ることにしました。
ところが、材料不足などにより途中で頓挫。
ブルーベリーの摘み取りを始めましたが、大雨が降り出したので作業を取り止めました。

しばらくするとピタリと雨が止み、急に明るくなったので、第3農園に移動。
第3農園周辺は殆ど雨が降っていなかったので、妻は摘み取り、小生はRE系の草刈りを行いました。
昨日同様、何本も根元から剪定??をしてしまいましたが、混み入っているので丁度良いのかも・・・などと自己弁護。
明日は1日雨予報なので、良い骨休みになります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨年接ぎ木したRE系ブライトウェル 今春接ぎ木のNHB系デューク 今春接ぎ木のHHB系ノースブルー
4.jpg 5.jpg
密植栽培のため、畝間が狭隘になっています 昨日、定植が完了した里芋類です

2011-6-15

2011年6月15日(水)薄曇り

緑米苗の補植、里芋類の定植(妻同伴)

昨日同様、妻は午前中第2農園にて摘み取り、小生は緑米苗の補植を行いました。

午後小生は第3農園野菜区にて里芋類の定植を行い、ほぼ植え付けを完了、妻は摘み取り作業。
当圃場の里芋類は、石川早生、女早生、セレベス、八つ頭の4品種で、殆ど植え付けを完了。

植え付け終了後、ラビットアイ系品種の畝間株間の草を草刈り機にて刈り取りを行いました。
若干疲れ気味になってきたことと、昨日草刈り機の刃を替えたことから、一寸した弾みで定植4年目に入ったものをバッサリ・・・。
こんな時はイライラするほど切れない刃の方が安心して使えますが、どちらを選ぶに致しましても悩むところです。

17時30分頃に作業を切り上げ、お世話になっているIさん宅を久々に訪問し、野菜作などについて貴重なお話をお聞きしました。

1.jpg 2.jpg
拙宅フェンスの「さるなし」長さ15 ジャンボレモンの肥大が始まりました
3.jpg 4.jpg
NHB系バーリントン実生、美味ですが樹勢弱し H・HB系ポラリス

2011-6-14

2011年6月14日(火)小雨〜曇り

第3農園野菜区にて里芋類の定植(妻同伴)

午前中は第2農園にて摘み取り、小生は畑周りなどの草刈りを行いました。
午後、第3農園に移動し、小生は野菜区にて里芋類の定植を行い、妻は摘み取り行いました。

ブルーベリーは天候不順で成熟が抑えられていたものの、今日あたりに一気に仕上がりを始めた様です。

昨年、悪戯気味にRE系のティフブルーを台木に、H・HB系ノースブルーを接いでみたところ、かなり大きく肥大しておりました。
この品種は樹形が低いく、開張性が強いため、品質的には魅力があるものの、摘み取り作業が大変なので趣味的な栽培になっていました。
安定した台木に高接ぎなどを行うと面白い栽培が出来ると思った次第です。

少々早上がりをして、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんへ妻と伺い、今年もブルーベリー生果を取り扱って戴く様、お願いに上がりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB系リンダブルー H・HB系ポラリス ティフブルーに接いだH・HB系ノースブルー
4.jpg 5.jpg
馬鈴薯(とうや)を5株掘ったところ、大豊作? 15時を過ぎた頃から蒸し暑くなり、本日はここまで

2011-6-13

2011年6月13日(月)曇り

恵みの雨なのでしょうか、キュウリが沢山とれました

第2農園野菜区の接ぎ木キュウリはとても勢いがよく、この所毎日収穫が一杯です。
一杯と言っても、我が家一軒分ということですが・・・。
梅雨に入ってからは、天候が芳しくないので、ブルーベリーの色付きは本格的ではありません。
それでも早生品種は熟してしまうので、適切に収穫する必要があります。
今のところ、ブルーベリーの摘み取り作業は専ら妻が行い、小生は草刈りや枝の誘引を行っています。
今日は、第3農園にてハイブッシュ系品種周りの草刈りを10時から16時まで行いました。

その後、昨日耕起した玉ねぎ作跡に里芋類を植えるので、小型耕耘機で植え溝を4列作りました。
続けて、プランターに芽出しをしているので、リヤカーに載せて野菜区まで運び、本日の作業は終了。

帰り際、第2農園オーナー宅の竹藪から、真竹の竹の子を沢山採らせて戴き帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB系バーリントン NHB系スタンレー SHB系ガルフコースト
4.jpg
本日収穫したキュウリは全てご近所様に配布とか

2011-6-12

2011年6月12日(日)晴れ

南側水田隣の畑にて里芋の植え付けなど(妻同伴)

午前中、妻は第2農園にて摘み取りを行い、小生は昨日畝立てなどを行った南側水田隣の畑にて里芋の植え付けを行いました。
手前の10株程は親芋を種芋にしたもので、その他30株程は小芋の種芋です。
その他の畝には黒大豆(丹波黒)を蒔き、南側水田の畦には普通大豆(小糸在来)を蒔きました。

午後は第3農園に移動し、妻は摘み取りを行い、小生は玉ねぎを収穫。
その跡地に蛎殻石灰を撒き、大型耕耘機で耕起し、里芋類を植え付ける準備を始めました。

第4農園のトウモロコシ(第1回播種)は開花が始まり、大量の花粉を放出していました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
SHB系ヒトミ SHB系ブラッデン SHB系リベイル
4.jpg 5.jpg 6.jpg
SHB系ミスティー 里芋(土垂)の植え付けと黒豆の種蒔き トウモロコシ(ゴールドラッシュ)が開花しました

2011-6-11

2011年6月11日(土)雨のち曇り〜晴れ

朝から大雨、ベランダにて実生苗の移植など

農園作業は沢山ありますが、今日は良い骨休めになりました。
10時頃までゴロゴロしておりましたが、ベランダにてチャンドラー♀×サンシャインブルー♂の実生苗を移植しました。
昨年9月24日に播種し、年内に発芽したものの、越冬しての生き残りは1/3程度です。
ピートモス80:赤玉土20の割合の用土にピンセットを使って移植しました。
後日、チャンドラー♀×スパルタン♂の実生苗も移植する予定です。

13時頃には雨も上がり、明るくなって来たので久々、妻と散歩に出かけてみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
幼苗は宜しいのですが、成長すると扱いも大変です 拙宅の紫陽花、ようやく色付いて来ました ベランダのアバウト雨量計、約50个任靴

2011-6-10

2011年6月10日(金)曇り

南側水田隣、大豆作の畝立てと里芋作付け準備(妻同伴)

大豆は何年も同じ畑で作付けするのは本来は宜しくないのですが、3年連続で作付けします。
3年も連作すると急に収穫量が低下するとのことですが、試験的に行ってみます。

一番北側は里芋(土垂れ)の超密植栽培を行ってみたいと思います。

短形自然薯の支柱が未完成でしたが、すべて立て、麻紐で結び、4本の鉄柱を打ち込んで固定。
雑草が繁茂してきているので、培土と併せ除草を行いました。

その他、ナス、トマト、きゅうりの畝周りに繁茂している草を手で取り除き、稲ワラを敷き詰めました。

帰り際、第2農園オーナー宅竹林にて真竹の竹の子をドッサリ採らせて戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大豆4畝半と里芋1畝(40株前後) 芽出しをしていましたが、大きくなり過ぎました ムカゴから発芽した短形自然薯
4.jpg
真竹の竹の子を採りました

2011-6-9

2011年6月9日(木)晴れ

短形自然薯のムカゴが発芽したので、棚を作りました

短形自然薯の種芋はかなり高価なので、自前で育成することとし、春先にムカゴを蒔きました。
現在、2つほど発芽していませんが、95%以上の発芽率です。
秋には種芋として収穫できることを期待しています。

今日から妻は本格的な摘み取りを始め、第2農園で3圈第3農園では1.5圓鮗穫しておりました。
只、初期のため、摘み取れる量が限られているので、第2農園の開園は6月19日(日)を予定しております。
トップページのブルーベリーの摘み取りについてをクリックして戴くと、開園等案内がございます。

例年、今頃は色付かないランコーカス、リンダブルー、マグノリアなどが色付いてきました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
短形自然薯のムカゴが殆ど発芽、篠竹で棚を作りました SHB系レビール、色付いてきました ランコーカスも色付き始めました
4.jpg
完熟すると美味、SHB系マグノリア

2011-6-8

2011年6月8日(水)雨〜曇り〜晴れ

第4農園にて落花生の補植を行いました(妻同伴)

第4農園の落花生は一畝2列で2畝蒔きましたが、発芽しないもの、カラスに抜かれたものが約60ヶ所。
補植用にとトレイ一枚にビッシリと蒔き、植え付けましたが、それでも若干足りない程でした。

次に第3農園野菜区にて早生系の玉ねぎと馬鈴薯(キタアカリ)を収穫しました。

第3農園周辺の気温が低いのでブルーベリーは若干遅れ気味でしたが、早生系がようやく色付き始めました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
落花生の補植、トレイ一枚分でも不足 玉ねぎの収穫、早稲種はほぼ終了 腐る前に食べましょう・・・馬鈴薯を収穫
4.jpg 5.jpg 6.jpg
NHB系ウェイマウス NHB系スパルタン SHB系クーパー

2011-6-7

2011年6月7日(火)曇り一時晴れ

Sさんの緑米の田植えと、長ねぎの植え付けのお手伝いを行いました。

何かとお世話になっているSさんの田植えです。
約100坪強ほどの水田ですが、古代米の餅米なので、秋の取り入れを想いながらの田植えでした。
2時間半ほどで終了し、「にわとりひろば」にて昼食。

昼食後、小生が育てた長ねぎ(石倉1本ねぎ、赤ひげねぎ)の植え付けを手伝いました。
小型耕耘機で溝を掘り、更にレーキで土を書き上げて溝を広げてから植え付けました。
ハウス育ちなので細長くて軟弱な苗なので葉の先端を10兪宛絅ットしてから植え付けました。
昨日よりかなり涼しく、きつい肉体労働をした割には疲労感が残らない1日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年最後になった緑米の田植え 長ねぎの植え付け溝を深く掘りました これからは、伸びる毎に土を掻いて覆土します。

2011-6-6

2011年6月6日(月)晴れ

第2農園内の草刈りを行いました(妻同伴)

この所、雨がよく降るので、ブルーベリー園内の草は伸び放題。
そんな訳で草刈り機で刈り取りました。
若干腰が痛いので、休み休み行ったため、午前中一杯かかってしまいました。

第2農園は熟期が若干早く、妻はデューク、レビールなどを初収穫しました。
午後は第3農園に移動し、遅れていた玉ねぎの収穫を1/3ほど行い、束ねて小屋内に吊しました。
玉ねぎの後作は里芋類を植える予定で芽出しを行っていますが、芽が伸び過ぎて少々焦っています。

明日はSさんの緑米の田植えをお手伝いする予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
NHB系ウェイマウスが急に色付きはじめました SHB系ヒトミも色付き始めました NHB系デューク、台木はガーデンブルーです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第2農園草刈り前 草刈り後 今年、初収穫を行いました

2011-6-5

2011年6月5日(日)曇り、夕刻雨

今日は、「パン焼き小屋ピッパラの樹」主催のパーティーに行ってきました

常日頃から、第2農園オーナーが豆腐造りを研究していて、今日のパーティーで手作り豆腐による創作料理を戴きました
今日メニューは、豆腐料理が中心でしたが、食べることに夢中で、カメラに納めなかったことを反省しています。

小生はIさんご夫妻と屋外にて炭火でジャガイモとドイツソーセージを焼きました。

会食パーティーが開かれる前には、素朴なオカリナを聴かせて戴いたり、コミカルなダンスを楽しませて戴きました。
久々、お客様と交流をさせて戴き、とても楽しい時間を過ごさせて戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
オカリナの音、初夏の風に乗り、山野を流れ スーダラ節に合わせ、コミカルダンスを楽しみました Iさんご夫妻は、焼き物を手伝ってくれました
4.jpg 5.jpg
色気より○○○、アララ、ウエスト内に酵母が・・・ 番外・・・ブルーベリーの接ぎ木挿しなどです

2011-6-4

2011年6月4日(土)晴れ

第4農園にて、トウモロコシに被覆したビニールを取り外しました

トウモロコシは4月10日に今年最初の播種を行い、翌11日にビニールを被覆しました。
この被覆したビニールを本日ようやく取り外し、両サイドと株元の雑草を取り除きました。
何せ、約2ヶ月間まともに草取りを行なって来なかったので、2時間半ほどかかりました。

その他、カボチャなどの周辺に生えてきた1冖にの雑草をレーキで掻き取りました。

昼食後、第3農園にて乾燥させていた篠竹を腐食防止のため、木酢液に漬け込みました。
9月まで防鳥ネットのストッパーとして使用しますが、長期間雨ざらしにすると、流石に効力は薄れます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園のオニールがようやく色付き始めました トウモロコシに被覆したビニールを取り外しました 排塵ホースを使って篠竹の木酢液漬け

2011-6-3

2011年6月3日(金)晴れ

ネット張りの仕上げ、緑米の田植え(妻同伴)

一昨日第3農園にて防鳥ネットを張りましたが、仮止めをした程度なので、ネットの垂れなどの修正をしました。
午前中で9割方は終了しましたが、若干弛んでいるところもあるので、後日修正します。

午後、第2農園オーナーとコシヒカリの共同管理のSさんが田植えを手伝ってくれると言うのでお願いしました。
1人で孤独に田植えを行うと、休み休み行うので2日ほどかかってしまいますが、3人で2時間半程で終了しました。
苗は殆ど1本植えで、頼りなく見えますが、出穂する頃には50本以上に分けつをするので心配は不要です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年は出遅れのNHB系ウェイマウス 色濃くなってきたNHB系デューク 南側水田の田植えです
4.jpg
縦横30僂某△付けました

2011-6-2

2011年6月2日(木)雨

梅雨期の典型的な1日でした

朝から雨が降り続いています。
外出もせず、国会中継を見たり聞いたりしておりましたが、化かし合いの茶番にうんざり。

ベランダでH・HB系ノースブルーの実生苗を30僖櫂奪箸飽椶径悗┐泙靴拭
数年ほど10センチポットで育てていましたが、今年は花が咲き実も付けました。

今日は殆ど何もせず、昨日、防鳥ネット張りで農園内を歩き回ったので、とても良いお休みになりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
チャンドラーの実生、そろそろ移植します ノースブルーの実生苗 拙宅庭のジャンボレモンです

2011-6-1

2011年6月1日(水)曇り

第3農園にて防鳥ネットを張りました(妻同伴)

寒い日が続きますが、植物は一定の日時を経過すると否応なく花を咲かせ、実りをもたらしてくれます。
第4農園に蒔いたスイートコーン系のトウモロコシは概ね一斉に雄花が伸びてきて、しばらくすると雌花も出てきます。
在来系のモチモロコシは背は伸びているのですが、開花は若干遅れ気味です。

先日植え付けた長ねぎは、最近雨が多いので根付くのも早く、元気よく伸び始めました。

第3農園にて懸案になっていた防鳥ネットを張り始めましたが、突然に逆風が吹き始めましたが、直ぐ静かになりました。
そんな事もあって、今までになく妻とのコンビネーションも宜しく、仮止めまで済ませました。
明日以降、遅くならない程度にきっちりと張り終えたいと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
4月10日に蒔いたゆめのコーンが出穂しました 5月17〜18日に植えた赤ひげねぎ 第3農園にて防鳥ネットを張りました