トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2012-1

<< 2012-1 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2012-1-31

2012年1月31日(火)晴れ

第2農園にて整枝・剪定作業

剪定作業が意外と捗っていないので、今日も寒い中ですが出掛けました。
晴れていて風もなくとても良いのですが、如何せん気温が低いため気持ちが萎えてしまいそう。
第3農園に行く予定でしたが、あちらは尚更寒いので第2農園にて作業を始めました。

今日の剪定は、ラビットアイ系のウッタード、ブルーシャワー、フェスティバル、オースチン、バルドウィン、
クライマックス、ホームベル、キャラウェー、ティフブルー、ブライトウェルなど約30株ほど行いました。

体中にカイロを貼り付けて出掛けたので、意外と体の芯は暖かく、16時半頃過ぎまで作業を行って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
殆ど落葉していますが、ホームベルは葉が付いています 思い切って剪定したつもりですが足りない様です 赤ねぎと石倉一本ねぎを収穫しました

2012-1-30

2012年1月30日(月)晴れ

午前第2、午後第3農園にて諸作業(妻同伴)

久々、軽トラに乗り換え、第2農園の剪定枝を第3農園に運搬。

午前の作業は第2農園のラビットアイ系の剪定と剪定枝を集め、軽トラに載せました。
12時半頃第3農園に移動し、ビニールハウス内にて昼食。

昨春ティフブルーに接ぎ木したハーフ・ハイブッシュ系ノースブルー(ローブッシュ×ハイブッシュ)
接ぎ木1年でも生長の良い枝は50冂伸び、次年度から収穫が期待出来ます。
本来の樹高は約60兪宛紊濃澆泙辰討靴泙い泙垢、他品種に高接ぎを行うと面白そうです。

15時過まで整枝・剪定作業を行いましたが、北風が吹き出し、急に寒くなってきたので切り上げて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園の温度計は-10℃を下回っています 接ぎ木をしたノースブルーは50冂に伸びています ノースブルーの花芽です
4.jpg
先日降った雪は気温が低いため未だ溶けません

2012-1-29

2012年1月29日(日)晴れ

今日は日和見の1日でした

今朝はとても寒い上、強い風が吹いているので農園行きが萎えてしまい、コタツに潜り込んでしまいました。
昼食後、厨房にてヤーコンを洗って皮を剥き、適当に割ってベランダに干しました。
先日干したものは殆ど乾き、食すとかなり甘味がありました。
この乾燥したヤーコンを1日2〜3ヶ食すると腹の調子が良好で、特に便通には宜しいと思います。

その他、甘藷の種芋(太白、たまゆたか、安納いも、パープルスイート)を選抜し、ベランダにて陽に当てました。
芽出し床に伏せるまで腐敗などしないよう、しばらく大事に保管する予定です。

それに致しましても、日中でも5〜6℃程度と寒いので、労働意欲が低下します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日収納して来たヤーコンを加工しました 皮を剥き、適当に割って干したところ 先日干したものは近々に仕上がります
4.jpg
甘藷の種芋を選抜してベランダにて干しました

2012-1-28

2012年1月28日(土)曇りのち晴れ

先日の降雨・降雪で野菜が生きかえりました

午前中は餅搗きのお手伝いを行い、お昼までご馳走になってしまいました。
今日は調理師をやっていたSさんも孫娘を連れて餅搗きに参加され、昼には親子丼をつくって貰いました。

昼食後、お世話になっているIさん宅に寄り、遅れた新年の挨拶をし、お茶などを戴きました。
14時頃にお暇し、第3農園ハウス内に稲ワラとビニールシートを被せ、株ごと伏せてあるヤーコンを収納しました。
第3農園周辺は-8℃を下回る土地柄ですが、殆ど凍みもせず自宅に持ち帰ることが出来ました。
これらは皮を剥いて生干しにして食す予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ゲーム機にカメラ付き、パチリで日記に貼り付け かつては手に負えない童女、今はよい子に変身 Sさん特製の親子丼、とても美味でした
4.jpg 5.jpg 6.jpg
お湿りがあったので、小松菜も生き返った様です ビニールハウス内から持ち帰ったヤーコン 久々、冷凍ブルーベリーを取り出して食しました

2012-1-27

2012年1月27日(金)晴れ

今日も第2農園にて剪定作業

昨日に続き、第2農園にてラビットアイ系の剪定作業を行いました。
ブライトブルー5株を中心に行いましたが、古枝や小枝が多いい品種なので、とても時間が掛かりました。
その他、ホームベルの剪定も5株程行いましたが、この品種は小枝が少ないので、剪定は捗ります。

15時頃、第2農園を切り上げ、第3農園野菜区に行き、五寸人参を収穫。
暮れ以降人参の畝に籾殻を撒いて土寄せをした程度でしたが、凍みもせず無事収穫出来ました。
種子は五寸人参として蒔いたのですが、一寸から7寸程度までバラツキはありますが、味は甘くて美味。

その他、青い葉が殆ど枯れた九条ねぎを収穫しましたが、軟白部は関東の白ネギと殆ど変わらない様でした。

【お知らせ】
明日、28日の午前中(10時〜12時)は第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅搗きを行います。お出掛け下さい。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
玉ねぎの葉は大分枯れていますが以外と元気です 莢えんどうは寒さに耐え、ギリギリ生きています 五寸(約15僉某融欧任垢、長さは様々です

2012-1-26

2012年1月26日(木)晴れ

久々、第2農園にて剪定作業

土曜日の午前中は第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて五臼の餅搗きを行います。
拙宅分は2臼分(4圈滷)で、今日の午前中に洗米し、たっぷりの水を入れ、丸2日間浸水します。
土曜日は10時頃から搗き始めますので、お子様連れでお出掛け下さい。(若干は予約なしでも購入可能と思います。)

洗米した後、11時頃から久し振りに第2農園に行き、剪定作業などを行いました。
未だ雪が溶けずに残っていて、長靴から腹に染みるような冷たさが伝わってきます。
持参した昼飯を食したものの、何か胃腸が動かないような感じです。
15時過ぎには手仕舞いをし、自宅に帰って1時間ほどコタツに潜って体を温めた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
土曜日(28日)は五臼の餅搗きです 緑米(古代米)の玄米です ラビットアイ系ブライトウェルの花芽
4.jpg 5.jpg
ラビットアイ系ウッタードの花芽 ラビットアイ系ホームベルの花芽

2012-1-25

2012年1月25日(水)晴れ

工房内壁板の張り替え工事最終日

昨日に続き、早起きして着替え朝食を摂りながらNHK朝ドラ「カーネーション」をみ終え、訳ありで病院へ。
実は、年末から軽いジンマシンが出てしまい、先日の定期検診時に血液検査を行った結果を聞きに行ってきました。
今朝はこの冬一番の寒さで、何時も早く来ているお年寄りの患者さんは殆ど来ていませんでした。
幸い小生の症状は大したことが無い様なので一安心です。

一昨日から始めた拙宅加工工房内壁板の張り替え工事の最終日です。
壁板の張り替えは殆ど完了していますが、継ぎ目のコーキング、ガス、水道の接続や換気扇のはめ込みなどに時間が掛かります。

最後に(株)スマイルアップの技術者T様のご親切により、拙宅洗面所の壁板の水が掛かる部分を撥水性の壁板に貼り替えて戴きました。
予定外のお仕事を快く引き受けて下さり、感謝する次第。お疲れ様でした。
なお、当方妻が風邪気味にて対応不十分の段、お許し下さい。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
寒波が来ているため、畑の雪は殆ど溶けません 重い冷蔵庫を大勢さんで持ち上げて移動 従前の定位置に配置を終えました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
完了間際の職人さん方です 張り替え前の拙宅洗面所際の壁板 綺麗に張り替えて戴いた壁板です

2012-1-24

2012年1月24日(火)晴れ〜曇り

工房内壁板の張り替え工事2日目

昨夜からの雪は夜半過ぎまで降り続き、最初は溶けてはいたものの、朝になると6〜7冂積もっていました。
何時もより1時間ほど早く床を這い出て、着替えをして長靴を履き、雪かきを始めました。
道路の雪はかなり溶けていましたが、駐車場や車の上は7〜8儖幣紊△辰燭茲Δ亡兇犬泙后

加工工房内壁板の張り替え工事2日目です。
職人さんは遠方から通って来られていて、渋滞のため到着はお昼頃でした。
それでもピッチを上げ、明日の遅くない時刻に完了の様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅前の今朝7時過ぎ頃です ジャンボレモンも寒そう ヤーコンの生干し、昨日から新たに開始
4.jpg 5.jpg
今日の職人さんのフルメンバーです 殆ど張り終え、明日はコーキングです

2012-1-23

2012年1月23日(月)曇り〜雨〜雪

工房内壁板の張り替え工事など

今日は朝から加工工房内の壁板の張り替えを行って戴きました。
平成20年8月に完成し、3年と少し程度で合板のフィルムが剥がれてしまいました。
合板の製造元責任にて工事を行って戴いていますが、施工業者の方は今日のような寒い日は大変です。
周辺部のフィルムは、簡単に剥ぎ取れていますが、いざ強制的に剥ぎ取り始めるとなかなか取れません。

途中から2名援護に来られ、かなり能率が上がったため、全ての壁紙がを剥ぎ取られました。
明日は天候も回復し、晴れの予報なので、能率も上がることと思います。

18時過ぎ頃から重い雪が降り始め、22時現在も降り続いています。
明日朝、寒い中での雪かきを考えると今から憂鬱です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
工房内のガスレンジ台、シンクなどを駐車場に出したところ 合板のフィルムを剥がしているところ 両面テープと接着剤で新たな化粧板を貼ります
4.jpg 5.jpg 6.jpg
小雨が降って来たのでブルーシートを張りました 冷蔵庫を移動し、フィルムを全て剥ぎ取りました 15時頃から本格的な雨が降って来ました

2012-1-22

2012年1月22日(日)雨〜曇り

娘夫婦は帰り、静かな我が家に戻りました

3日間農園作業はお休み、昨日から来ていた娘夫婦も昼食後帰り、閑散とした何時もの我が家に。
今日は孫の莉緒姫は何故かご機嫌斜めでしたが、一眠りした後はご機嫌でした。
何時も何かを忘れて帰って行くのですが、今回は当方の原因で折角買って来たイチゴを渡すのを忘れました。

ベランダのアバウト雨量計、3日間で40伉度の雨量でした。
1.jpg 2.jpg
玄関にて、記念写真 3日間の雨量ですが、良いお湿りでした

2012-1-21

2012年1月21日(土)雨

今日も終日雨降りでしたが、餅搗きのお手伝いに行ってきました

今日も朝から雨降りです。
第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅搗きのお手伝い。
雪は降りませんでしたが、とても寒い一日でした。

17時過ぎに娘夫婦と莉緒姫がようやく到着して夕食。
久し振りに見る莉緒姫は大分成長しており、表情もとても豊か。

近くのイチゴ農園から買って来たものはお土産に・・・サービスで戴いたイチゴかテーブルに載りました。
若干小さ目ですが、朝摘みの新鮮なイチゴはとても美味でした。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
小生は捏ねのお手伝い、餅搗きはオーナー夫妻 パパさんと莉緒姫です 今日はとてもご機嫌、一度も泣きませんでした
4.jpg
サービスのイチゴは不揃いですがとても美味

2012-1-20

2012年1月20日(金)雨〜雪

終日雨降りのため家の中におりました

朝から雨降りです。
都内では雪が降っていた様ですが、拙宅近辺は雨降りでした。
昼頃になっても気温が上がらず、みぞれから雪になりました。
コタツにあたってばかりでは血液が沈殿してしまいます。

そんな訳で、工房内でヤーコンの皮を剥き、適当に切り分けました。
週末は天気が宜しくないので、取りあえず冷蔵庫で保管します。
後日、ベランダにて乾燥する予定です。

1.jpg 2.jpg
ヤーコンの皮を剥き、このまま生干しにします ラビットアイ系コースタルの花芽

2012-1-19

2012年1月19日(木)晴れ

第2農園にて剪定作業など

第2農園にて15時過ぎまで剪定作業(25本)と支柱を立てて誘引など。

明日以降雨模様の天気予報ですが、状況によっては雪が降るとのこと。
と、言う訳で、第3農園のビニールハウスの鉄パイプが雪の重みで曲がらない様、支柱を立てに行きました。

ご近所の小学生が元気よく挨拶をして通ったので、しばらくお話をしたり、写真を撮ってあげました。

6月から8月までブルーベリーの摘み取り開園しているから、お父さん、お母さんと一緒に出掛けて下さい。
  

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南部ハイブッシュ系シャープブルーはフライングです ガーデンブルーに接いだデュークは元気です 接ぎ木部の添え木は朽ち、肥大して折れました
4.jpg 5.jpg
これだけキッチリ活着するとポロリとはいきません 礼儀がとても宜しかったご近所の小学生

2012-1-18

2012年1月18日(水)晴れ

食料・雑貨の買い物と野菜の収穫(妻同伴)

今日は風もなく穏やかな天気で、10時頃に出掛けましたが、とても暖かく、楽に過ごせました。
ホームセンターにて雑貨類を購入後、第4農園にて野菜(白菜、ほうれん草、ターサイ、小松菜、だいこん)の収穫。

帰りにスーパーマーケットにて食料を購入し帰宅後遅い昼食。

午後はコタツにあたり、テレビを観ながらの「うたた寝」。
まー、今日は怠惰に過ごし、体を緩めます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第4農園の白菜とターサイです 乾燥が激しく、野菜はパサパサ、雨が待ち遠しい ラビットアイ系フェスティバルの花芽
4.jpg
南部ハイブッシュ系サンシャインブルーの花芽

2012-1-17

2012年1月17日(火)晴れ

晴れてはいても寒一日、自宅庭木の剪定

例年、庭木の剪定は年末には済ましていたのですが、何もせずに新年を迎えてしまいました。
今頃になってナツメ、ポン柑、サルスベリなどの剪定を行いました。
脚立は農園に置き放しになっているので、プラスチックコンテナを二段重ねにして脚立代わりに使いました。

相変わらず拙宅の庭は殺風景ですが、現在は早咲き水仙のワンマンショーです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
サルスベリのコブが年々大きくなってきます ポン柑は昨年一つも着きませんでした。今年こそ・・・ 今咲いている水仙は寒いので長持ちします

2012-1-16

2012年1月16日(月)曇り

今日も寒い一日、昨日同様第2農園にて剪定作業

第2農園にてハイブッシュ系18本の剪定作業を行い、昨日切り残したアイバンホー3株を切り倒し、スッキリさせました。
このアイバンホーの6株にハイブッシュ系を接ぎ木する予定ですが、何を接ぐかは決めていません。
スパータンは良質ではありますが、一瞬で収穫期が過ぎてしまうので、デュークかデキシーを接いでみようかと思っています。

その他、ラビットアイ系のエッセルやホームベルなどにも他品種を接ぎ木してみようと思っています。

今日は風はないものの、曇り空のため昼頃になっても全く気温が上がらず、寒い一日でした。

携帯カイロを彼方此方にペタペタ貼り、昨日同様のジャンパーを着込んで行いましたが、寒さは勘弁してくれませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日に引き続き、アイバンホーを3株を切り倒しました 株許はこんな感じです 南部ハイブッシュ系レビールの花芽
4.jpg
南部ハイブッシュ系ミスティーの花芽

2012-1-15

2012年1月15日(日)曇り一時晴れ

寒い一日、第2農園にて剪定作業を行いました

第2農園にてハイブッシュ33本、ラビットアイ系2本の剪定作業を行いました。
余りにも寒いので、ジャンパーの上にぶ厚いジャンパーを着て10時から16時過ぎまで行いました。

但し、剪定と言いましても、6株のアイバンホーのうち3株は根元から30冂で切り倒しました。
3月頃に接ぎ木を行う予定ですが、帰りの途中心変わりし、残りの3株も切り倒して接ぎ木をする事にしました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ハイブッシュ系アイバンホー6株です 3株切りましたが、後日残りの3株も切ります 終日寒かったので、氷は夕方まで溶けませんでした

2012-1-14

2012年1月14日(土)晴れのち曇り

午前は第2農園にて剪定作業、午後は豆腐造り

今日は冷たい北風が吹いていたので、風が穏やかな第2農園にて剪定作業。
10時頃から小生の趣味的なハイブッシュ系を含め15本の剪定を12時45分頃まで行い昼食。

午後は「にわとりひろば」にて第2農園オーナーに豆腐を造って戴きました。
先日篩で選別し、こぼれた落ちた小粒の大豆で豆腐が造れるものなのか、昨日水に浸けて置いたものを持参しました。

水を吸って膨らんだ大豆をミキサーで約3分間粉砕して大鍋に移し、焦げないようにかき回しながら沸騰させます。
これを丈夫な布袋に入れて絞り、豆乳と雪花菜(おから)に分離します。

豆乳を約75℃に温め、用意した苦汁(にがり)を半分ほど入れ、静かに撹拌し2〜3分後に残りの苦汁を投入して静かに撹拌。
しばらくして豆乳の凝固が完了したら穴の空いている木枠に木綿の布を敷き、お玉で掬ってその中に入れます。
豆乳の上から布を掛け、木のフタを載せて重しを載せ、水分を絞ると出来上がり。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園のホームベルは落葉していません 豆乳を凝固させ、木枠に入れて絞っています 重しが少し軽過ぎた様(失敗ではありません)

2012-1-13

2012年1月13日(金)晴れ

午前中は餅搗きのお手伝い、午後は第3農園にて剪定作業

今日の午前中はSさんの緑米餅を2臼とオーナー宅のヨモギ入りの餅一臼を搗きました。
帰りにはお駄賃としてヨモギ入りの餅を一枚(1圈砲鯊廚い討靴泙い泙靴拭
単に1圓量澆反修靴泙靴討癲▲后璽僉璽沺璽吋奪箸杷笋辰討い詛鯡澆量鵤廓椶硫然覆波稜笋靴討い襪發里任后
敢えて価格は申しませんが・・・。

午後は第3農園に行ってハイブッシュ系の剪定を約35本程度行い、16時過ぎに帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日の3臼目はヨモギ入りです ローブッシュ系野生種のシグネクト(加工に適) 北部ハイブッシュ系エチョーダ
4.jpg 5.jpg
昨日干したヤーコンのスライス(約0.5弌 厚さ約2ミリのスライスは時間が掛かりそうです

2012-1-12

2012年1月12日(木)晴れ

今日は寒波襲来のため、お休みし、自宅にて諸作業

先日大雑把に選別していた大豆をベランダにて大粒と小粒等とに篩(ふるい)にて選別。
仕分けした小粒や未成熟大豆は約一升弱程度、後日豆腐などに加工する予定です。

次に、昨日持ち帰ったヤーコンの皮を剥き、薄くスライス(0.5个硲沖个裡下錙砲靴憧チ腓靴討澆泙靴拭
当方は天日乾燥にしましたが、乾燥機で低温乾燥すると美しく仕上がる様です。

昨日紹介した「ヤーコン専門店よしとも」の甥が「現代農業」2月号の113ページに投稿しております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大豆の選別をし、大粒の良質の方です 篩から漏れた小粒、虫喰い、未成熟の大豆です 1週間ほど前に乾燥を開始したヤーコン
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ヤーコンを約0.5伉度にスライスして乾燥 約2伉度にスライスして乾燥 現代農業2月号にヤーコンシロップが載ってます

2012-1-11

2012年1月11日(水)曇り

午前中は所用で農園行きはお休み、午後第3農園へ

午前中は野暮用で農園行きはお休みをしました。

昼食後、第3農園に出掛け、ハウス内に株のまま貯蔵していたヤーコンを切り取り、洗って持ち帰りました。
何せ、この冬一番の寒波が来ているとの事で、オリゴ糖たっぷりのヤーコンも凍ってしまう心配があります。

最近、毎日のように乾燥注意報が出ているほどカラカラなので、皮を剥いて生芋を乾燥させる予定です。
ヤーコンは低カロリーで、整腸作用が宜しいので、皆様方にもお勧めです。

ご要望の方は、当ブログのリンク「ヤーコン専門店よしとも」を開いてみてください。
当店は小生の義兄と甥が原料生産から加工・販売を行っております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
株ごと貯蔵すると保存性が宜しい様です 洗浄して自宅に持ち帰ります ナイフで皮を剥いて「ガブリ」甘味もあり美味

2012-1-10

2012年1月10日(火)晴れのち曇り

第3農園にて剪定作業(妻同伴)

昨日は予定変更で、剪定作業が出来ませんでしたが、今日一日は殆ど剪定作業で終始。
大きな枝をかなり切り取っているのですが、見直してみると密生しているので更に切り詰めを行います。
定植から1〜2年は思うよう枝を伸ばしてくれませんでしたが、現在は伸びすぎて少々困りものです。

昨年春にホームベルを台木に接ぎ木をしたチッペア、ダップリンは伸び方も良く、今年一年で一人前になりそうです。

野菜区に定植した玉ねぎは雨が降らないのでカラカラなので、霜抜けは心配ですが、思い切って潅水を行ってみました。

気まぐれな妻は剪定枝などを焼却したり、潅水作業を行っていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フェスティバルは化けすぎて困りもの ホームベル台木のチッペア、順調です ホームベル台木のダップリン
4.jpg
越冬中の玉ねぎに潅水を行いました(霜抜けが心配)

2012-1-9

2012年1月9日(月)晴れ

一年に何度もないハプニングの1日でした

今日は第3農園にてブルーベリーの剪定作業の予定で、「にわとりひろば」にて軽トラに乗り換えているところ・・・。
携帯のベルが鳴り、第2農園オーナーから「イベント会場に餅搗きに来たが、蒸籠(せいろ)を忘れた」とのこと。
急遽小生が持参することになり、軽トラを元の車庫に戻し、イベント先の成田市並木町にナビ設定をして出発。
(イベントは建設会社のヤワタホームさん、無農薬食品の食事処の風楽&無農薬食品販売のあいりん堂さんの共催、協賛している千葉ガスさん)

小生のナビはかなり古く、なかなか目的地に辿り着きません。
目的地近くに着いた時から約30分グルグル回ってやっと会場に辿り着きました。
着いた場所は・・・中央競馬の馬主、社台ファームのトレーニングセンター跡地の真向いでした。

早速蒸籠に餅米を入れ、グラグラと煮えたぎっている釜の上に載せ約30分。(若干早過ぎましたが、餅搗き12時開始を遵守)
12時に最初の一臼を搗き、15時に二臼目を搗き、イベントに参加された方には無料で食して戴いていました。

16時頃に会場を後にし、帰りの途中、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんに立ち寄り、パンを買い、ママさんとしばらくお話をして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
蒸籠が届きオーナーは安堵し、ご機嫌です ヤワタホームさんの社屋をバックにお餅搗き 予想以上のお客様が来、大盛況
4.jpg 5.jpg 6.jpg
古代米のお餅はお雑煮、黄粉餅、磯辺巻きの三種 千葉ガスの秋山様、お世話様でした 無農薬の食事処の風楽&無農薬食品のあいりん堂さん

2012-1-8

2012年1月8日(日)晴れ

第3農園にて整枝剪定作業(妻同伴)、

年末から昨日まで野菜を殆ど収穫していなかったので、我が家でも野菜が枯渇して来た様でした。
そんな訳で久々に妻も同伴し、野菜(だいこん、白菜、チンゲンサイ、ターサイ、小松菜など)の収穫をしていました。

小生は、第3農園にてラビットアイ系の整枝、剪定作業等を10時から昼食を夾んで15時過ぎまで行いました。
(西側のブルーシャワーとティフブルーを各11本)

次に、接ぎ木部のテープを取り外さなかったので極端にくびれたものがありました。
食い込んだ接ぎ木テープを取り除き、添え木を付けてテープを巻き替え、支柱を立て細縄で固定。
(台木はラビットアイ系のティフブルー、穂木はハーフハイブッシュ系のノースブルー)

今日は北風が吹き、肌寒さはあったものの、毛糸の帽子を耳までかぶって作業を続けました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨夏突然立ち枯れしたブルーシャワー 接ぎ木テープを外さなかった接ぎ木箇所はくびれています ヤー、変わった枝が・・・(モズの「はやにえ」です)
4.jpg
拙宅の庭で唯一咲いている水仙です

2012-1-7

2012年1月7日(土)晴れ

ブルーベリージャム等加工工房の大掃除

加工工房増築してからさほど経っていないのに壁板の表面が剥げ、近々全面張り替えを行います。
内部は物置状態なので今日、思い切って大掃除を行いました。
10時前から開始し、終了したのは昼食抜きで14時頃まで行いました。
途中で休んだりするとエンジンが冷え切ってしまって、なかなか動かないのでやむを得ず・・・。

写真のようにコーティングされた合板は撥水性に富み、耐熱性も強いと言うことでした。
まー、責任施工で合板製造メーカーさんが全額負担するようですが・・・。
何れにしても、流し台、調理・調整台、レンジ台、ロッカー、大型冷蔵庫は施工時に業者さんが移動する様です。

今日は水を大量に使っての洗浄だったので、体は冷え冷え。
昼食後、ヤドカリのようにコタツにもぐり込み、しばらくジーッとしていた次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ロッカーと流しの間、西側壁 冷蔵庫側換気扇周り 取りあえず片付けと洗浄作業終了

2012-1-6

2012年1月6日(金)晴れ

餅搗き後、第2農園にて剪定作業

年明け後、初めての餅搗きをお手伝い。
2日間水に浸けた緑米と温州みかんを10個ほど丸ごと入れ、蒸籠で蒸し、そのまま搗きました。

今朝は都内からお子様連れのお客様が来られ、餅搗きの見学とカブト虫の幼虫探しを行っていかれました。
ご主人は埼玉県草加市にてリフーム関係のお仕事をされているようで、名刺まで戴いてしまいました。
ご用の方は、電話またはFAXにておたずね下さい。

午後は第3農園に行って剪定作業を行う予定でしたが、急遽第2農園の陽だまりで剪定作業を行いました。
第3農園と比較しても落葉していないものが多く、ホームベルなども殆ど葉が付いています。

落葉したところには大きなカイガラムシが喰い付き、とても痒そうなので速やかに取り除いてやりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
温州みかんを入れたのでとてもきれいです 都内からのお客様ご一家、3人年子とか 籾殻の中を丁寧に掘り、5〜6匹探した様子
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ご主人から戴いた名刺です(公表OKとのこと) 第2農園では何品種かは、しっかりと葉が付いています 良く見るとかなりグロテスクなカイガラムシです

2012-1-5

2012年1月5日(水)晴れ

第3農園にて剪定作業

今朝は拙宅周辺は氷も張らず、晴天のため剪定作業を行うことにしました。
第3農園に着いたのは10時前でしたが、北風が吹いており、肌寒く感じていました。
剪定をしつつ、支柱を立てて細縄で固定しているとかなり時間が掛かります。
そんな訳で取りあえず日陰の原因になる中心部を切り取り、細部の剪定などは後日行うことにしました。
このような方法は見直し剪定を行う必要がありますが、自分で取り組み易い様に行っています。

昼食の時刻になっても何故か空腹にならないので、そのまま作業を続行。
15時過ぎに北風が急に強く吹き出し、寒さを感じたので手仕舞いをして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
箒状になっているブルーシャワー 一度大雑把に剪定したクライマックス ジャングル状態のバルドウィン

2012-1-4

2012年1月4日(水)晴れのち曇り

久し振りに農園に行き、諸作業

年末年始の間、軽トラを動かしていなかったので、農園行きは軽トラにしました。
何も問題なく始動しましたが、今後は10日は開けないように動かす予定。
先ず、第4農園にて甘藷の蔓がカラカラに乾いていたのでフォークで掻き集めて焼きました。
ほぼ灰になった段階でハウス内に伏せてある甘藷(太白)を新聞紙で巻いて灰の中へ放り込みました。

その間、剪定作業を15本ほど行いましたが、風がとても冷たくなったのでビニールハウスの中へ。

ハウス内の中に吊して置いた緑米の稲束を降ろし、稲穂を手で脱穀して簑の中へ。
此を篩って塵と籾に仕分けを行ったところ、約2〜3合ほど確保できました。

この種籾は既に2名様に予約済みで、近々お渡しする予定です。
古代米のみならず、餅米は粳米と開花期が一緒になると「キセニア」が発生します。
そんな訳で、主産地の餅米は粳米とは同じ場所に作りません。
古代米の緑米も餅米ですから、周辺の粳米の開花終了後10日以上遅く開花する様な栽培が求められます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フローダブルー剪定前 フローダブルー剪定後(切り足りない様です) 殆ど落葉しましたが、ミスティーは落葉しません
4.jpg 5.jpg
第4農園にて甘藷の蔓を燃やしての焼き芋 ストックしていた稲束の緑米を脱穀しました

2012-1-3

2012年1月3日(火)曇りのち晴れ

久々に近所を散歩

相変わらず寝坊をしつつ、床の中にて箱根駅伝の復路スタートをラジオで聴きました。
おもむろに起き上がり、遅い朝食を摂り、年賀状の返事をパソコンで打ち出しました。

年賀状を投函しながらその足で近所を散歩してみました。
今頃の露地の花を探して歩きましたが、季節的には今が一番少ない時期の様です。

白梅は硬い蕾のままでしたが、蝋梅は咲き始めていました。
蝋梅の枝に自然薯の大きなムカゴが付いていたので採取してきました。

家の中にゴロゴロしていると何だか体がウズウズしてきます。
明日あたりは農園に行ってみようかと思っている次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
近所の白梅の蕾です 蝋梅は咲き始めています 此は何???自然薯のムカゴです

2012-1-2

2012年1月2日(月)晴れ

今日も明日も寝正月・・・

今朝は寝坊をして、箱根駅伝を途中から観始め、ゴールまでほぼ観ました。
その途中で、鮎釣りの番組をやっていたので久し振りに「眠っていた血」が騒ぎました。

退職後、ブルーベリー栽培に没頭??してからは殆ど竿を出さず来ました。
ブルーベリーの収穫期と鮎釣りシーズンがほぼ同時期なので、封印状態でした。
今年は竿を2〜3回は出し、鮎を引いてみたいと思った次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ナナ姫はお年寄りですが、じゃれます 安納いもの半乾は美味です ベランダの長ねぎ、可哀相なので移植予定

2012-1-1

2012年1月1日(日)曇り一時晴れ

謹賀新年

昨年中は内容の乏しい当ブログを開いて戴き誠にありがとうございました。
本年も毎日の書き込みを目標としておりますので、宜しくお願いします。

春の海

新年恒例の「あしたば」の種を蒔きました。
殆ど野性の様な植物ですが、毎年、種が十分に稔実していないので、発芽率は良くありません。
それでも十数年自家採取した種子で更新してきました。
これから未だ寒い日が続くので、20僖櫂奪箸縫咼法璽訛泙鯣錣察▲櫂奪箸亮りを輪ゴムで止め、日向に置くことにしました。
1.jpg 2.jpg
厚蒔きにしましたが、全部発芽すれば目出度し 針金でアーチを作り、ビニール袋を被せました