トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2012-2

<< 2012-2 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

2012-2-29

2012年2月29(水)雪のち曇り

朝から雪降り、パソコンで麻雀ゲーム三昧

今日の雪は余り積もりはしませんが、日中は殆ど降っていた様でした。
農園作業もお休みで、昼間からPCでマージャンゲームをやり放題。

気が付いたら辺りは暗くなっておりました。
今は目がショボショボです。

1.jpg
ベランダに降り積もった雪です

2012-2-28

2012年2月28(火)曇り時々晴れ

長ねぎが一斉に発芽しました(妻同伴)

先日播種した長ねぎ4品種が一斉に発芽していました。
自家採取種子の発芽力が心配でしたが、特に赤ねぎの発芽は素晴らしいの一言です。
下仁田ねぎの種蒔きは秋に行った方が宜しい様ですが、春蒔きを試みてみました。

今日の農園作業は、第3農園にてラビットアイ系の整枝・剪定に終始。
気温は低いものの、風が殆ど吹かなかったので意外と温かでした。

少し早上がりをし、お世話になっているIさん宅に立ち寄り、甘藷の苗床について教えて戴きました。

帰宅してみると、実家からリンゴが送られてきていて、早速食しました。
当地で保存するより、寒い地域で貯蔵したものは消耗していないので、とても美味です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
極太ねぎ(下仁田ねぎ系) 下仁田ねぎ 赤ねぎ(自家採取種子)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
九条ねぎ(自家採取種子) Iさん宅のミツマタの蕾 信州リンゴです

2012-2-27

2012年2月27(月)曇りのち晴れ

風が強く、寒いので自宅待機の1日でした

農園作業は沢山ありますが、昨日、寒いのを我慢して剪定作業を行ったからでしょうか、朝から気合が入りません。
こんな時我慢をして動くと余り良い結果は得られません。
そんな訳で、午前中は時代劇チャンネルの剣客商売などを観てゴロゴロしておりました。

昼食後、北風はかなり強いものの、南側ベランダはポカポカと暖かく、とてもいい気分。
いい気分ついでに、ベランダで管理しているラビットアイ系実生苗などにハイブッシュ系の数品種を接いでみました。

大小15ポットに24本の穂木を接いだり、拙宅庭のラビットアイ系一株に4本のハイブッシュ系を接いで今日の仕事は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
穂木が太いと作業がし易く、乾燥さえ防げれば安心 ホームセンターで売っているビニールテープで止めています ひこばえが沢山出るノースランドを接いでみました
4.jpg
14ポットはトレーに入れて管理します

2012-2-26

2012年2月26(日)曇り

午後からノコノコと動き出しました

天気予報では晴れの表示でしたが、当地は厚い雲に覆われ、とても肌寒くコタツに丸まっておりました。
テレビにて東京マラソンのスタートから上位者のゴールまでを観ておりました。

昼食後、体がムズムズしてきたので、農園行に行くことにしました。

途中でホームセンターに立ち寄り、米古袋100枚を購入し、第2農園オーナー宅へ持参。
そろそろ馬鈴薯の種蒔きを行う予定なので、元肥として施す肥料(鶏糞)を分けて戴く予定です。

当初は第3農園にて剪定などを行う予定でしたが、第2農園オーナー宅のブルーベリーを剪定することにしました。
夏場の管理が宜しくない様なので、若干弱っていて、更に短果枝が多いので、バチバチ切り落としました。

16時を過ぎるとかなり冷え込んで来ましたが、我慢をして残り1株を完了さて帰宅。

1.jpg
寒さと空腹には甘藷の熱々は落ち着きます

2012-2-25

2012年2月25(土)雨のち曇り

ナツハゼの思い出

今日は朝から冷たい雨が降っていて、外出も控えて家の中でゴロゴロ。

掲載する写真も種切れなので、小さい頃のナツハゼの思い出を少々・・・
小学校3〜4年生の時の担任のO先生、とても植物が好きで、野の花などを飾って教えてくれました。
上田市と小県郡青木村の境にそびえる「夫神岳」に遠足(登山)に行った時、山頂に実っていたナツハゼを教えてくれました。
その時、そーっと食べられることを教えて戴き、何粒かを摘んで食べました。
甘味が強く、喉が渇いている疲れた体に浸み渡った事を覚えています。

それから約7〜8年経ち、高校2年の登山が同じ「夫神岳」でした。
山頂に登り、ナツハゼの生えている場所は記憶していたので、その場所は直ぐに見つかりました。
静かに近寄り、ナツハゼの実が付いているのを確認し、黙って摘み取って食べてみました。
野鳥にも啄まれず、かなり残っていた様に記憶していますが、貪るような事をせずに下山しました。

果たして、その時のナツハゼ、今も元気に花を咲かせ、実を付け続けているのでしょうか。

【ナツハゼの写真はネットでは著作権等で掲載出来ませんでした。】

2.jpg 3.jpg
矮性の野生種、シグネクトです 野生種ではありませんが、お気に入りのスタンレーです

2012-2-24

2012年2月24(金)晴れ

日中は穏やかで暖かい1日でした(妻同伴)

朝、9時半から第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅搗きを行いました。
拙宅分は1臼で、1枚1圓凌し餅(緑米の玄米餅)を6枚搗いて戴きました。

2臼を搗き終わった頃、颯爽と好々爺がBMにて乗り付けて来られました。
JRA現調教師田村康仁氏のご尊父で元調教師の田村駿仁氏でした。
色々と面白いお話をされたり、産物を買って戴いた後、田園地帯の散歩に行かれました。

餅搗き終了後、第3農園に移動。
懸案になっていたバーリントンの実生と極矮性のノースブルーを接ぎ木しました。
天辺の切り口には蜜蝋を溶かして塗布。

その後、昼食を夾んでラビットアイ系ティフブルー、ブルーシャワー、ホームベルなど約30株の整枝剪定を行いました。

妻は、暑い暑いと云いながら、剪定枝を焼いていましたが、途中耐え切れず、玉ねぎ周りの草取りなどを行っていました。

自宅に帰ってみると先日の作品紹介をした湯浅恵美子さん1/10〜10/10までから丁寧なお手紙と上等な手ぬぐいが届いていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
餅搗き風景を撮っている田村駿仁 氏 バーリントン実生をコースタルに接ぎました 矮性のノースブルーをコースタルに高接ぎ
4.jpg 5.jpg
剪定枝を一輪車の皿の中で焼きました 上等な手拭いで使うのが勿体ない様で・・・

2012-2-23

2012年2月23(木)雨〜曇り〜晴れ

久し振りにまとまった雨が降りました。

朝から雨なので、家の中で静かにしておりました。
正午頃から雨も上がって明るくなり日も出てきました。

久し振りに妻と周囲を散歩しましたが、1年のうちで今頃に咲く花が一番少ない様子。

1.jpg 2.jpg
レンギョウ?否、黄梅でした 今朝の雨は25伉でした

2012-2-22

2012年2月22(水)曇り

第3農園にて整枝・剪定など

朝一、ジョイフル本田に行って馬鈴薯の種芋を購入。
種馬鈴薯は自家採取のものを貯蔵してありますが、若干不安なので確保しました。
昨年はそろそろ植え付けを開始しましたが、今年はかなり寒いので、ゆっくり植え付けする予定です。

金曜日に餅搗きを一臼お願いしているので、緑米を洗って水に浸け込みました。(丸2日浸水)

その後、第2農園に移動し、ティフブルー、ホームベル、メンデイトー、オースチンなどを整枝・剪定。(36株)
15時を過ぎた頃から急に寒くなりましたが、若干我慢をして16時半頃まで続けて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
あまつぶぼしの花芽 おおつぶぼしの花目 左から「さやか」「ホッカイコガネ」「チェルシー」

2012-2-21

2012年2月21(火)晴れ

第2農園にて剪定の見直し、、第3農園にて接ぎ木・剪定など(妻同伴)

昨日に引き続き、第2農園にて、剪定のやり残しなどをチェックしつつ鋏を入れました。

お昼前に第3農園に移動し、ラビットアイ系コースタルを台木に、ハイブッシュ系デュークを接いでみました。
その他、小生が育成しているバーリントン(実生)は美味ですが、根が弱いので、ラビットアイ系の台木に接いでみる予定。

その後、昨日に引き続きラビットアイ系の整枝・剪定を行いましたが、買い物等があったので早上がりをした次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
剪定枝を一輪車のお皿で焼いて灰を貯めています 剪定枝は、焼いても焼いても溜まってきます バルドウィンの実生に接いだクーパー(花芽)です

2012-2-20

2012年2月20(月)晴れ

日中は暖かく過ごし易い1日でした(妻同伴)

第2農園にてラビットアイ系エッセルを台木に、北部ハイブッシュ系レイトブルーの接ぎ木を行いました。
その他、剪定のやり残しなどをチェックしつつ鋏を入れました。

お昼前に第3農園に移動し、昨日に引き続いてラビットアイ系の整枝・剪定を行いました。
昨年の夏場に若芽の間引きなどを行っていれば、もっと楽が出来たと思う次第です。

昨秋蒔いた莢えんどう3品種、今年の厳しい寒さに耐えてギリギリ越冬しています。
稲ワラと青草などに囲まれ、辛うじて枯れずにいます。

沢山植えたつもりの玉ねぎ各種、霜抜けして大分枯れましたが、丈夫なのは赤系の「緋だまり」でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
莢えんどうの「小舟早生」です 「大莢えんどう」は元気です 莢えんどうの「スナップえんどう」は寒さが苦手
4.jpg
赤玉ねぎ(緋だまり)は寒さに強い品種の様です

2012-2-19

2012年2月19(日)晴れ

今期一番の冷え込み、第3農園へ(妻同伴)

今朝は今期一番の冷え込みのようで、2階トイレの水道が凍ってしまいました。
留守中に配管が破裂して、水道管から噴水にでもなったら大変、溶けて流れ出すまで待機。
10時半過ぎにようやくタンクに流れ出し、漏水等が無いことを確認して出かけました。

「にわとりひろば」にて軽トラに乗り換え、第3農園へ。
先ず、野菜区にて人参を畝のまま貯蔵していた人参を20本ほど掘り出し。
今日は気温かなり低いものの、良く晴れていて、殆ど風が吹いていないので気分良く作業が出来ました。

次に、ラビットアイ系バルドウィンの剪定を集中的に行いましたが、古い枝と新しい枝とを如何に残すか迷いました。
バルドウィンの新梢はとても長く、50〜60冂の花芽の連続する枝が沢山あります。
これを残すか、切ってしまうか・・・、古い枝から出ている20兪宛紊了泙鮖弔垢常に迷います。

第4農園にはヤーコンを掘り残してあるので、これを掘り取りました。
長い期間放置した状態でしたが、凍害も受けず、良好に保存されていました。
この寒さ(-8℃〜-10℃)で凍結しなかったと言うことは、相当糖度が高いものと思われます。

1.jpg 2.jpg  
第4農園にて、残りのヤーコンを掘り取りました 当初はコンテナから溢れる程ありましたが・・・

2012-2-18

2012年2月18(土)雪〜晴れ

朝方まで雪降り、午後から美術館へ行ってきました(妻同伴)

昨夜から降っていた雪も明け方には止みましたが、4〜5僂曚匹論僂發辰討い泙靴拭
寒いのでコタツで丸まって、カーネーションの1週間分を観ておりました。

午後、柏市にある「中村順二美術館」まで出掛けました。
当美術館では湯浅恵美子さん他若手作家の雛人形(折り紙など)が展示されております。

彼女はとても清楚でピュアーな作品が多いので、気持がとても落ち着きます。
展示期間は4月4日まで行って居りますので、皆様方、お出掛け下さい。

なお、折り紙以外の作品の一部をご紹介しますので、クリックしてご覧下さい。
湯浅恵美子さんの作品紹介、1/10〜10/10まで

1.jpg 2.jpg 3.jpg  
今朝も雪が積もっていました 湯浅恵美子さんの作品です その他、雛人形や故中村順二画伯の絵画も展示されています
4.jpg 5.jpg 6.jpg  
左が若手作家の湯浅恵美子さんです 両サイドが故中村順二画伯のご両親です 中村順二美術館のパンフレットです  

2012-2-17

2012年2月17(金)曇り

今日も寒い一日、家の中で静かにしていました

今朝、起きてみると辺り一面うっすらと雪化粧。
まさか積もるとは思っていませんでしたが、冷えているところは1冂度積もっていました。
気温も低く、労働意欲も湧いてこないので、家の中でテレビを観つつ丸まっていました。

1.jpg  
ベランダのポット苗も薄化粧  

2012-2-16

2012年2月16(木)曇り一時小雪

それにしても寒い一日、先ほどは雪が舞っていました

雨が降った訳ではありませんが、余りにも寒いので農園行きはお休みです。

昨日、寒い中で「さるなし」の剪定を2時間ほど行ったため、体の芯まで冷えました。
風邪こそ引きませんでしたが、爪先から脳天まで冷え冷えで、今も若干引きずっています。

今日は若干の所用で外出はしたものの、殆ど家の中で丸まっておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年の冬は寒すぎ、ジャンボレモンの葉が枯れました 年末から咲いている水仙は不思議と元気です 16時現在、気温は2.5度を下回るほどです

2012-2-15

2012年2月15(水)曇り

朝、ジョイフル本田までブルーベリーの支柱を買いに行ってきました。

今日の主な仕事は「にわとりひろば」の「さるなし」の剪定。
オーナーの都合により午後になったので、その間ブルーベリーの支柱を買いに行きました。

今日は買い慣れていないジョイフル本田千葉ニュータウン店へ行きました。
1.8メートル、経16个了拊譴鬘隠娃伊棔複毅伊棔滷佳)購入。
その他宝くじ売り場では「グリーンジャンボ」を売り出しており、売り場は何処よりも混雑しておりました。

俗人の小生、躊躇することなく迎合してこの列に並びました。
当たる筈は無いとは思いつつ、一等にでも当たったら精神状態はどうなってしまうのでしょうか。

まー、買わなければ当たりませんから・・・。

2月5日からブログのドメインを移転致しました。
リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北部ハイブッシュ系スタンレーの花芽 北部ハイブッシュ系エチョーダ 北部ハイブッシュ系ランコーカス
4.jpg 5.jpg 6.jpg
「さるなし」の蔓の剪定開始 概ね2時間で剪定終了 それに致しましても、宝くじ売り場はこの混雑です

2012-2-14

2012年2月14(火)曇り〜雨

雨模様のため、家の中で休養です

天気予報通り、雨が降ってきました。しかも冷たい雨。
昨夜までは70%ほどは農園に行く予定でしたが・・・。
9時過ぎ頃から霧雨になり、昼前から時々大粒の雨が降って来た様ですが、お湿りには足りない様子。。

ベランダに干していたヤーコン、未だ乾燥不十分なので紙袋に入れ、冷蔵庫内でしばらく乾かします。

2月5日からブログのドメインを移転致しました。
リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フクベリーの花芽は殆ど動きません サンシャインブルーの花芽は若干膨らんできました クライマックスの実生の花芽どんな実が着きますか

2012-2-13

2012年2月13(月)曇り

第3農園ハウスにて長ねぎの播種、整枝・剪定作業など

午前中は所用で、農園作業はお休み。

午後、第3農園ビニールハウス内にて長ねぎの種蒔きを行いました。
体を冷やすと風邪をひき易いので、、ハウスのドアを閉め、吸入・排気の換気扇も止めての作業。

今日は曇り空で、外は肌寒いですが、ハウス内は23℃と暖かく、上着を脱いでも汗ばむ程。
14時頃に種蒔きを終え、昨日に引き続きラビットアイ系の整枝・剪定作業を17時過ぎまで行って帰宅。

2月5日からブログのドメインを移転致しました。
今までより、スピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
右は下仁田ねぎ、左は極太ねぎ(下仁田×1本長ねぎ) 自家採取した赤ねぎと九条ねぎの種 長ねぎ5品種を蒔きました(ビニール被覆で発芽促進)
4.jpg 5.jpg
ブルーシャワーの剪定前 ブルーシャワーの剪定後

2012-2-12

2012年2月12(日)晴れ

第3農園にて整枝・剪定作業など(妻同伴)

昨日から第3農園のビニールハウス内、長ねぎなどの苗床にビニールを掛け、地温を上げています。
剪定作業は意外と捗らず、ティフブルー24株、クライマックス12株程度で本日の整枝・剪定は終了。

その後、近々雨が降る予報なので、施肥効果が上がる様、玉ねぎの幼苗に鶏糞を適宜施しました。

今日も晴天でしたが、絶えず北風が吹いていて、14時過ぎ頃から急に冷え出したので早々に引き揚げました。

2月5日からブログのドメインを移転致しました。
今までより、スピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
苗床にビニールを被せ、地温を上げています ティフブルーの列の剪定後です 昨年は既に咲いていた紅梅、今年は未だ蕾
4.jpg
「にわとりひろば」のクライマックスの花芽

2012-2-11

2012年2月11(土)晴れのち曇り

午前は餅搗き、第3農園にて諸作業(妻同伴)

今朝は第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて3臼の餅搗きを行いました。
うち、拙宅分を1臼お願いし、1圓凌し餅6枚と丸餅少々をつくりました。

餅搗きの途中、近々長野県四賀村に移り住む計画をしている「Iさん」ご一家が来られたので記念にパチリ。
今日はご子息の1歳の誕生日とか、本来の習わしは一升餅を担がせるのですが、1圓量澆鮹瓦せるご様子。

11時過ぎ頃第3農園に行き、先日片付けたビニールハウス内に石灰、籾殻などを撒き、三俣鍬で耕しました。
耕すと云いましても、スギナの根が蔓延っていたので、これを抜きつつの作業で汗びっしょり・・・。
スギナの根は全て除去は出来ませんが、7〜8割は掘り取ったつもり。

此処に長ねぎの種子(赤ねぎ、九条ねぎ、下仁田ねぎ、下仁田系ねぎ)の4品種を蒔く予定です。
広さは約2.5坪程ですから、甘藷の苗床分も確保できそうです。

汗で肌着がビショビショ、冷やすと風邪をひくので、早々に帰宅し、風呂に入って温まった次第。

2月5日からブログのドメインを移転致しました。
今までより、スピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
長野県に移り住むIさんご一家の記念写真 杉板を埋め込んで囲み、苗床をつくりました  掘り出したスギナの根、まるで開墾の様でした

2012-2-10

2012年2月10(金)晴れのち曇り

第3農園にて剪定、、第2農園にて接ぎ木

第2農園のアイバンホーを台木に接ぎ木を行うため、第3農園まで行き穂木を採取。
取りあえず、接ぎ木して面白そうな品種として、ブラッデン、ノースランド、デュークなどを採取しました。
剪定をしながら穂木採取を行ったため、時間が掛かり、第2農園に着いた頃は昼になっていました。
昼食後、アイバンホー2株を台木にブラッデンを接ぎ、続いてホームベル2株にノースランドを接いでみました。

若干低い部分での接ぎ木作業、前屈みになる姿勢で行うので、腰痛の気配・・・急遽膝をついて行いました。
14時頃までは陽が出ていて暖かかったのですが、急に曇って冷えてきたので15時過ぎに終了して帰宅。

2月5日からブログのドメインを移転致しました。
今までより、スピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園にてブラッデンとレイトブルーの穂木を採取 第2農園にてブラッデンを接いでみました 第2農園にてノースランドを接いでみました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
モグラの起こした土とイヌフグリ イヌフグリを拡大してみました 玉ねぎはネットで囲っただけでも生育が良好です

2012-2-9

2012年2月9(木)晴れ

昨日同様、第2農園にて接ぎ木、午後、第3農園にて剪定など(妻同伴)

天気は良いものの気温が低いので午前中は暖かい第2農園にて接ぎ木を行いました。
台木はアイバンホーで、一株はデキシー、もう一株はレイトブルーを接ぎました。
陽が出ているので直射日光は暑い程ですが、日陰はとても寒くて指先は痺れてきます。

第3農園に移動し、ビニールハウス内の稲ワラなどを片付け、甘藷などの苗床スペースを確保。
その後、ラビットアイ系の整枝・剪定を20株程行い、若干早上がりし、お世話になっているIさん宅に伺いました。

しばらく世間話などをしつつお茶などをご馳走になりました。
帰る際、しっかりと漬け込まれたタクアンと蓋代わりに入れてあった大根葉を戴きました。

2月5日からブログのドメインを新しく契約し、移転致しました。
今までより、スピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
鋏の刃で切り口を開き、穂木を差し込みます 切り口は固いので鋏は手を放しても落ちません 接ぎ木テープでしっかりと巻きつけて完了
4.jpg
Iさん宅のタクアンと蓋にしていた大根葉を戴きました

2012-2-8

2012年2月8(水)曇り

第2農園にて接ぎ木を行いました。

今日は、先日契約した草刈り機の納品日、農機具屋さんから連絡があり、機械を受け取りました。
受け取りと同時に、購入価格通りの支払いを致しました。
草刈り機分を回収するにはブルーベリーを何塲笋蕕覆ては・・・何て考えてしまった次第。
深く考えると何も出来ませんので、余計なことを考えないようにすることにしました。

その後、第2農園にてハイブッシュ系アイバンホーを台木にして接ぎ木を行いました。
勢いの良いハイブッシュ系レイトブルー(晩生種)を切り取り、そのまま穂木にしてみました。

殆ど陽が出ないので、とても寒く、指を悴(かじか)ませながら一株5本を接ぎました。
接ぎ木を始めてはみたものの、ますますも寒さが骨身に染み、取りあえず5本を接ぎ終え、逃げるように帰ってきました。

昨昨日(5日)からブログのドメインを新しく契約し、即、移転致しました。
今までより、小生のブログが軽く、スピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
鋏の刃を差し込んで台木を開き穂木を差し込みます 接ぎ木テープを巻き付け、気密性を確保します 一株5本に淘汰し、接いでみました

2012-2-7

2012年2月7日(火)雨〜曇り

今日は遅い新年会を開いて戴きました

朝から強い雨が降っていて農園作業は出来ませんが、調理師許を持っているSさんが新年会を開いてくれました。
招待されたのは、第2農園オーナーY様と小生の2人。
食べきれないほどの料理を出して戴きながら、つい食い意地が先行していて、写真を撮るのを忘れてしまいました。
途中で気がついたものの、食い散らかした料理は絵にならないので写真は諦めました。

13時半頃まで大頂戴をし、腹をポンポンにしてお暇をし、自宅に帰り着いたのは14時半頃でした。

自宅に帰る途中、小雨で辺り一面が靄っているところを一枚パチリ。
その他、狭隘な拙宅ベランダにて、ブルーベリーの実生苗などを記録に撮りました。

一昨日(5日)からブログのドメインを新しく契約し、即、移転致しました。
今までより、小生のブログが軽く、スピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
15時前なのに、靄っていて薄暗くなっていました 昨日から降った雨量です(約35弌 昨年蒔いた♂サンシャインブルー×♀チャンドラー
4.jpg 5.jpg
ノーザンハイブッシュ系レイトブルー実生の花芽 ラビットアイ系ブライトウェル実生の花芽

2012-2-6

2012年2月6日(月)曇り〜雨

雨降りのため農園作業はお休み

昨日からブログのドメインを新しく契約し、即、移転致しました。
フクベリーのT&Fでお馴染みの福田さんのブログで案内して戴きました。
アクセス数が216万4千回以上の氏の影響力は大きく、昨日だけで福田さん経由で80以上のアクセスを戴きました。
福田さんのリンクは1〜3まであり、小生のリンク案内はリンク1の2番目に案内して戴いております。

ブログの継続は、退職後の怠惰な生活を若干でも抑えるために、続けている次第です。
小生のブログは余り内容はありませんが、時々は開いて戴けると幸甚です。

今日は朝10時頃から雨が降り始め、殆ど家の中で過ごしております。

昼食後、手持ち無沙汰なので、加工工房に入りヤーコンの皮剥きを行いました。
その後、1/6〜1/8程度に割ったり、5〜8伉度の輪切りにしました。
今日は雨天のため干すことは出来ませんが、後日ベランダにて天日乾燥を行う予定です。

今までより、小生のブログが軽く、以前よりスピーディーに開いていると存じます。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ヤーコンの皮を剥いたところです 後日乾燥する予定で冷蔵庫に保管 先日移動した流しから水漏れが・・・

2012-2-5

2012年2月5日(日)晴れ

農機具の展示会に行ってきました(妻同伴)

印西市にある中村文男商店(農機具販売店)にて毎年行われている展示会に行ってきました。
見学するまでは、余り欲しいものはありませんでしたが、展示品を見ている間に、草刈り機が気に入り、契約をしてきました。

今までは、ブルーベリーの根元からバッサリと幾度となく切っていましたが、今回購入した機種はトラブルが少ないと思います。
価格は若干高いのですが、取り扱いは我妻でも出来る様です。

店内に用意されていた蕎麦をご馳走になり、そこから栄町の「パン焼き小屋 ピッパラの樹」さんへ行き、パンを買って帰りました。

帰宅すると息子がブログのドメイン取得を終了し、小生のブログのコピーなどを行ってくれていました。
今までより、小生のブログが軽くなり、よりスピーディーに開いて戴けると思います。

リンクにつきましては、 http://climax-gen.com/ に変更願います。

1.jpg 2.jpg
今回購入した草刈り機です メーカー・中村文夫商店さんには大変お世話になりました

2012-2-4

2012年2月4日(土)晴れ

今日一日、農園作業はお休みし、ノンビリしました

昨日農園作業を遅くまで行い、若干体を冷やしたのか、寝起きが芳しくありません。
そんな訳で今日は農園作業をお休みし、家の中でゴロゴロしていました。
最近、全国的にインフルエンザが流行っていて、外出時にはマスクをしています。
特に、体を冷やさないようにてカイロを2〜3枚は貼り付けているのですが・・・。

以前から気になっていたのですが、小生のブログがとても重いと言うことです。
今日、息子が来て新規ドメインを取得する手続きを開始してくれました。

移転は未だ先の話になりますが、アドレス等の変更についてはお知らせ致します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ベランダのラビットアイ系ブライドウェル実生の花芽 ラビットアイ系クライマックス実生の花芽 ヤーコンの生干し、そろそろ出来上がりです

2012-2-3

2012年2月3日(金)晴れ

第3農園にて整枝・剪定作業

朝は第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅つきのお手伝い。
2臼搗いたうち、1臼は緑米の中に黒米を入れて搗きました。
かき餅などにして炭火で焼くと香ばしくて美味の様です。

11時頃に搗き終わったので、軽トラにて第3農園に行き、ラビットアイ系の剪定などを行いました。
ホームベルやブルーシャワーなどは徒長枝が伸び放題で、夏場に徒長枝を止める作業が必要なことを実感。

今日は気温はさほど上がらないものの、風が殆どなかったので、16時半頃まで作業を行って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
緑米の中に黒米を入れて搗いています 徒長枝が伸びすぎて手に負えないホームベル 剪定枝は通路に積んで後日焼いてしまいます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
南部ハイブッシュ系マグノリアの花芽 南部ハイブッシュ系ブラッデンの花芽 南部ハイブッシュ系オニールの花芽

2012-2-2

2012年2月2日(木)晴れ

第3農園へ行き、貯蔵してある里芋を掘り出しました

午前中は第2農園にて整枝・剪定作業を行い、接ぎ木予定の株以外はほぼ完了。
剪定枝を軽トラに載せ、第3農園に運搬。
しばらくの間、北風に晒して乾燥させた後、焼く予定です。
小型のミノムシが想像以上に付いているので、長期には放置できません。

昼食後、里芋の貯蔵室から小芋の付いている株を掘り出しました。
株から小芋を取り分け、冷たい北風が吹く中、泥付の芋を洗いました。

14時過ぎに第4農園に立ち寄り、白菜とだいこんを収穫して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ネズミにも喰われず、傷みが殆どありませんでした 畝に土を掛けて貯蔵、中は割らないと分かりません 外葉は何枚も凍み、乾燥もしていました

2012-2-1

2012年2月1日(水)晴れ

今日も第2農園にて整枝・剪定作業(妻同伴)

早朝は強風が吹いていましたが、8時過ぎには穏やかになったので出掛けました。
剪定作業を開始したものの、3株ほどで終えた頃、南風が吹き出して埃が派手に舞い始めました。
11時過ぎ頃に予定を変更し、スーパーで買い物をして自宅に帰って昼食。

拙宅付近の日陰の雪も暖かい南風が吹いたため、かなり溶けました。

蛇足ですが、今日の強風は「春一番」では無い様です。
「春一番」とは・・・立春(2月4日)から春分の日(3月20日)の間に最初に吹く、風速8m以上の暖かい南風のこと

1.jpg 2.jpg
真冬の野草、イヌフグリのつもりでしたが 野生化した菜っ葉も摘み取られています