トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2012-5

<< 2012-5 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2012-5-31

2012年5月31日(木)晴れ

緑米作付け水田の代掻きを行いました

第2農園オーナー宅緑米作付け水田の代掻きが行われました。
小生の管理水田は最初に代掻きをして戴いたので、早速レーキにて均平作業。
昼食を夾んで、オーナー宅水田の均平作業を行い、14時頃に終了。

帰宅するのには若干早過ぎるので、第3農園に移動し、アスパラガスと莢えんどうを収穫。

第4農園に移動し、甘藷の補植を行ったり、ヤーコン周りの雑草を削り取ったりの諸作業。
その他、日に日に太くなっているだいこんを収穫し、17時30分頃に手仕舞いをして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
手前、拙宅管理の南側水田 幼稚園児の田植え(緑米)2株植えて一歩前進 オニールが色付き始めました
4.jpg
珍しや、ブラッデンが1粒だけ色付きました

2012-5-30

2012年5月30日(水)晴れ

あぜ塗りはとても疲れます(妻同伴)

緑米の田植え準備に入り、北側水田の畦を補強し、鍬を使ってのあぜ塗りを行いました。
昨夜の大雨でかなり水が溜まっていて、スコップを使っての補強作業等は疲れました。
最近、何処でもあぜ塗り作業は行っておりませんが、北側水田は漏水するので行いました。
この水田、不耕起栽培を始めて3年目になりますが、初期の雑草対策がネックです。

種子から育てたオクラ、若干頼りない貧弱な苗ですが、第4農園に10本ほど植えてみました。

昨日に引き続き、短形自然薯用の棚を補強し、市販のネットを張ってほぼ完了しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅の紫陽花が咲き始めました レビールが色付き始めました 北側水田の畦を塗り、補強しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
大浦ごぼう(ネキリムシが間引きをしてくれました) オクラの定植をしました 短形自然薯用ネット張り完了

2012-5-29

2012年5月29日(火)晴れ〜曇り〜夜半雨

第2農園にて早生種が色付き始めました

昨日まで色付きの気配を見せていなかった第2農園のブルーベリー、今朝は色付き始めていました。
昨年早かったオニールの肥大は遅れていて、色付きは未だ見られませんが、あと4〜5日程度で色付くでしょう。

甘藷苗がネキリムシの被害で、かなり枯れたり、遅れたりです。
そんな訳で、自家用苗床から25本ほど切り取り、欠株したところに植え付けました。

4月5日に播種したトウモロコシ3品種のうち、2品種の雄花が出穂しました。
只、今後雄花にアワノメイガの幼虫が入り込むので、受粉に支障がない程度に穂は切り取ってしまいます。
放置すると雄花から雌花に移動し、トウモロコシを食い荒すことになります。

3時過ぎから始めた短形自然薯の棚作り、雲行きも怪しくなってきたので17時半頃に手仕舞いして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ウエイマウスが色付き始めました デュークが色付き始めました 自家採取した安納いもの苗です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第一陣のトウモロコシ、雄花が出穂を始めました 先日移植した「はぐら瓜」 短形自然薯用の棚を作り始めました

2012-5-28

2012年5月28日(月)晴れ〜曇り〜雨〜曇り

第3農園の防鳥ネット張りがほぼ完了(妻同伴)

田植えのお手伝いは中止のため、第3農園に直行して防鳥ネット張りの仕上げを行いました。
従来のネットは一枚のため、一気に張れましたが、継ぎ足しのネット張りは想像以上に手間がかかりました。

ネットは張り終えたものの、穴が沢山開いていて、この補修に時間がかかり過ぎ、未だ小さい穴は開いています。
今年は熟すのが遅いようなので、後日追々補修していく予定です。

14時過ぎ頃から北西の空が暗くなり、ラジオのニュースでは雷が鳴り、大雨や雹が降っている所もあるとか。
急遽手仕舞いをし、帰宅した途端に大雨。
滑り込みセーフでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
シャープブルーの幼果 フクベリーの幼果 ブライトウェルの幼果
4.jpg 5.jpg 6.jpg
えんどうの株間に蒔いた短形自然薯が発芽 玉ねぎの晩生種(天寿)雑草が大豊作 防鳥ネット張りがほぼ完了しました

2012-5-27

2012年5月27日(日)晴れ

今日も第3農園にて防鳥ネットを張りが殆どでした(妻同伴)

昨日に引き続き第3農園にて防鳥ネットを張りました。
何と言いましても、継ぎ足して張る従来からのネットは穴だらけなので、良い部分を探すのに一苦労。
取りあえずサイズ合わせをして思いっ切りカッターナイフで切り、エスター線にてつなぎ合わせました。
妻は脚立を使うのも危ない状況なので、今日も小生1人で右往左往・・・歩き疲れました。

まー、妻には草むしりの特技があるので、そちらを任せ切りです。
そんな訳で、ミツバを蒔いて発芽したものの、約6〜7mの畝には草がビッシリ生えていましたが、今はとてもキレイです。
その他、アスパラガスの畝は放置したままで、草は伸び放題でしたが、今は此処もキレイになっています。

明日は第2農園オーナー宅の田植え(コシヒカリ)です。
昨年同様、少しばかり共同で管理させて戴く水田もあるので、気を入れて働くつもりですが・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ミスティーの幼果(早期は果実が大きいのですが・・・) ブラッデンの幼果(熟すとミントの香りが・・・) スパータンの幼果(台木はマイヤーズです)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
スワニーに接いだエチョーダ(早くも脇芽が・・・) にんじんの間引きをしました(草はそのままです) ようやくカボチャの蔓が伸び始めました

2012-5-26

2012年5月26日(土)晴れ

第3農園にて防鳥ネットを張りました(妻同伴)

23日に300坪分の防鳥ネットを張り、今日、残りの300坪分のネットを張りました。
300坪と言いましても、18m×56mのネットなので二枚張っても若干足りません。
まー、破れ残ったネットを継ぎ足して整える予定です。
それにしても、一切妻は手を出さないので、1人園内を行ったり来たりで歩き疲れた次第です。

ブルーベリーの幼果も急に肥大が始まり、クーパーなどは摘果が必要になってきました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
クーパー(果実が球形で大実) マグノリア(完熟すると甘くて美味) シグネクト(菓子パンなどに適)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
大分遅れましたが、きゅうりの初収穫です アイバンホーに接いだジョージアジェム よく見るとかなり美しい毛虫でした

2012-5-25

2012年5月25日(金)曇り時々雨

栄町までパンを買いに行ってきました(妻同伴)

筋肉疲労気味なので農園作業は取り止めにしました。

そこで、無沙汰している栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さん(リンク参照)までパンを買いに行ってきました。
暫くの間、ピッパラのママさんとお話をしてお暇。

途中、昨日ラッキョを戴いたIさん宅に立ち寄り、改めて睡蓮を撮って帰りました。

小雨が降っているものの、短形自然薯の棚を作る予定で道具類を運び出した途端に雨足が強くなったので取り止め。

只、ポットに蒔いた「はぐら瓜」の苗が大きくなってきたので、第4農園に6株植え付けて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
早く到着したので品揃えは万全でした このカツサンドは最高、お試しあれ Iさん宅の睡蓮、日中は綺麗に開いています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
サンシャインブルーの幼果 ブライトウェルに接いだスタンレー 13歳を超えたナナ姫、器量よりも頭脳とか

2012-5-24

2012年5月24日(木)晴れ

代掻きのお手伝いをしました(妻同伴)

午前中、昨年までSさんと共同管理をしていた水田の代掻きを行いました。
代掻きは第2農園オーナーが行い、小生が平しの作業を行いました。
毎年の事ですが、水を張った水田での作業はとても疲れます。

昼食後、オーナー宅水田の平しの作業を行い、1時間ほどで終了したので第3・第4農園へ移動。

妻は第3農園にて莢えんどうなどを収穫し、小生は棚作り用の篠竹を30本ほど刈り取りました。
未だ足りないのですが、疲労気味なので後日行うことにし、ごぼうの中に生えている雑草を抜き取りました。

14時頃、お世話になっているIさん宅を訪問し、セレベス(サトイモの仲間)の苗をお願いしてお暇。
帰りの際、若干未熟なりラッキョを沢山抜いて戴いてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
チャンドラー デューク ウェイマウス
4.jpg 5.jpg 6.jpg
代掻き後均平にしました(今年もコシヒカリを植えます) 4月5日蒔きのトウモロコシが目立ち始めました Iさん宅の大鉢に植えられている睡蓮

2012-5-23

2012年5月23日(水)曇りのち晴れ

第3農園にて防鳥ネットを張りました(妻同伴)

先日、大豆の「さとういらず」を蒔きましたが、発芽不良のため枝豆用の「味勝」を蒔いたところ、一斉に発芽しました。

今年の落花生、テグスを張ったところカラスのイタズラに遭わずに済み、揃って生育しています。
行者ニンニクの花が咲き、実も付き始めました。(今年こそ種で殖やす予定)

昼食後、防鳥ネットを張り始めましたが、風向きが彼方此方と変わり、上手に張れませんでした。(風のせいです)

接ぎ木(ヒトミ)は徒長枝(2次・3次伸長枝)を上手く管理したところ、2年目から結構収穫量が期待出来そうです。
ノースブールの様に矮性の強い品種を高接ぎ(70冂で接ぎ木)を行いますと、日当たりが良好で、摘み取りも容易です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
15日に蒔いた枝豆「味勝」が発芽してきました テグスを張ったらカラスのイタズラが無くなりました 行者ニンニクの花と実です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
防鳥ネットを張りましたが、中途で黄昏れました 昨年接ぎ木をしたヒトミです 一昨年接ぎ木(高接ぎ)したノースブルー

2012-5-22

2012年5月22日(火)雨

雨の1日、身体を休めました

昨日は田圃の土いじりを行ったので、流石に腕や足腰が張り気味です。
今日は朝から雨降りなので、農園作業はお休みなので、とても良い休養日になりました。
午前中はゴロゴロしていましたが、昼食後、今年の元旦に蒔いた明日葉の植え替えを行いました。
今年の明日葉は発芽が大分遅く、発芽後の生育も遅れ気味でした。
もう少し早目に移植した方が良かったのですが、今頃になってしまいました。

サンシャインブルー♂×チャンドラー♀の実生(実質2年生)から新梢が勢い良く伸び始めました。
他に、スパルタン♂×チャンドラー♀の実生(実質2年生)からも新梢が伸びて来ました。

発芽せず、蒔き直しを行ったモロヘイヤは未だ双葉です。
これでも真夏には見違えるほどの大化けをするので驚きです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
明日葉の苗をポットに植え替えました サンシャインブルー♂×チャンドラー♀の実生 スパルタン♂×チャンドラー♀の実生
4.jpg
モロヘイヤは蒔き直しをしたので大分遅れてしまいました

2012-5-21

2012年5月21日(月)曇りのち晴れ

色々な作業を行い疲れました(妻同伴)

日蝕(食)は見ましたが、金環日蝕(食)時は雲の陰・・・。

午前中は第3農園にて昨年の台風で破れた防鳥ネットを取り外しました。
近々、ムクドリ避け程度の防鳥ネットを張ることにしています。

昼食後、第2農園オーナー宅の代掻きのお手伝いに行きましたが、漏水が甚だしく、途中で取り止め。

未だ日が高いので、南側水田の畦畔の補強を行うこととし、小型管理機で土を掻き上げて約50儚班しました。
この作業は管理機のロータリーをかけながら前進させないで手前に引っ張り土を寄せます。
機械を使いながらこんなに体力を必要とする作業も少ない様な気がした次第です。

その後、レーキで土を掻き上げ、盛り上げた土の上から踏みつけ、漏水がしないように固めます。
水田側はスコップで叩き固め、次に木槌で突き固め、最後に足で踏み固め、今日の作業は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
金環日蝕(食)になる直前に雲に邪魔されました 拙宅のさるなし、満開です 台木からの脇芽を欠きました(中央下)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
小舟早生(上)と大莢えんどう(下) 第2農園オーナー宅の代掻き 南側水田の畦畔の拡幅を行いました

2012-5-20

2012年5月20日(日)晴れ

娘夫婦宅を訪問しました(妻同伴)

今日は農園作業はお休みにし、娘夫婦が購入した新築マンションを訪問しました。
今様の部屋の造りは家具を新たに購入することなく、壁と同化したように、括り付けになっていて合理的です。
敷地はかなり広く、緑も多くてとても閑静で環境の良い所でした。

娘の手作りの昼食をご馳走になり、13時半頃にお暇しました。
帰りの際は娘一家に最寄り駅まで送って貰って無事帰宅。

行きは東京回りで中央線に乗り、帰りは武蔵野線でグルリと周回して帰宅した次第です。

今日はとても良い休養になりました。
明日から農作業に励みます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
流し目を覚えた莉緒嬢 人見知り気味で、パパさんに抱っこされてご機嫌 マンション前にて記念撮影
4.jpg 5.jpg
マンション前にて記念撮影 拙宅庭のポン柑が本格開花

2012-5-19

2012年5月19日(土)晴れ

南側水田隣の畑にて里芋の植え付けを行いました(妻同伴)

今日は耕耘機の運搬や小型管理機等の運搬とで大忙しでした。
先ず、第3農園に行って大型耕耘機を軽トラに載せてきて、南側水田隣の畑を耕耘しました。
この機械を第3農園に戻しに行き、帰りには小型管理機と鶏糞などを積み込んで戻り、溝切りを行いました。
この溝に芽出しをした里芋の苗を植え付け、その株間に鶏糞を多目に施し、軽く土をかけて取りあえず植え付け完了。

今日は作業に集中し過ぎて写真を撮るのを忘れてしまい、現場写真は一切ありません。

最初の管理は10日毎に草取り兼培土を行い、背丈が40冂になった頃、レーキで土を削る様に株許に掻き上げて培土を行う予定。

利根川水系の汚染(ホルムアルデヒド)により、柏市、野田市、我孫子市、流山市、八千代市の断水等の騒ぎがありました。
帰宅の途中、ホームセンターに立ち寄ったところ、ミネラルウォーターを求めて大混雑でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
上水道水源汚染で水を求めるお客様で混雑 接ぎ木のブラッデン(約20僉 接ぎ木のノースブルー(約28僉

2012-5-18

2012年5月18日(金)晴れ〜雨〜晴れ

代掻きの予定が水漏れで中止

第2農園オーナー宅は来週コシヒカリの田植えです。
今日は代掻きの予定でしたが、用水は潤沢にあるものの、漏水が激しいため代掻きは中止。
予定を変更し、第3農園に移動し、アスパラガスと沢山採れるようになった莢えんどうを収穫。

11時頃から北西の空が暗くなり、大粒の雨が降りそうな気配なので、急遽手仕舞いをして第2農園に移動。
第2農園では、無臭ニンニクの薹立ちが目立ち始めたので、50儖幣紊某びたものを収穫。

この無臭ニンニクの薹立したものは、見た目には「食せるのか」と思うほどですが、油炒めなどにして食すると美味です。
茎の根元の部分は硬い様に見えますが、熱を通すと意外と柔らかくなるものです。

茎はアスパラガスの様で、味は大したものではありませんが、シャキシャキとした食感が宜しいと思います。
一昨年から栽培を始め、収穫は2年目ですが、年に一度の楽しみでもあります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
クーパーの幼果 ジョージアジエムの幼果 今年の玉ねぎは不作です
4.jpg
今朝の収穫物(莢えんどう、アスパラガス、無臭ニンニクの茎)

2012-5-17

2012年5月17日(木)曇り

ニガウリの棚を張りました(妻同伴)

先日、第2農園入り口のスペースにニガウリを3本植え付けたところ、順調に蔓が伸び始めました。
このまま放置出来ないので、1.5mの単管を東西に4対打ち込み、此処に3m強の支柱を差し込みました。
既存のネット3枚をつなぎ、エスター線を通し、8本の支柱で張りました。
ネット一杯にニガウリの蔓が覆うのは7月中〜下旬以降と思います。

今年はクマバチの発生が多かった様に思われますが、小型のアシナガバチ(フタモンアシナガバチ)の営巣も多く見られます。
本来は益虫に入るのですが、ブルーベリー園内は危険なので見つけ次第駆除しています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
さるなしが開花しました クモの子を散らす様 今年は蜂の巣が多い様な(見つけ次第駆除)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
フクベリーの幼果(細長い葉が特徴) 接ぎ木したレイトブルー ニガウリの棚を張りました

2012-5-16

2012年5月16日(水)晴れ

極太ねぎ(下仁田ねぎ系)などの定植(妻同伴)

朝一は第2農園にて莢えんどうの収穫を行い、そのまま第3農園へ直行。
第3農園では妻が莢えんどう等を収穫し、小生はビニールハウス内苗床の極太ねぎ(下仁田ねぎ系)を抜き取りました。
苗の根が乾かないようにバケツに水を入れ、その中にねぎ苗を入れて第4農園に移動。
雨上がりで土が締まっているので、直径12个療緩寸暇椶鬘機腺境僂侶箚屬鮑遒蝓▲瀬屮襪之蠅魍けます。
ねぎ苗はモヤシのように伸びすぎて腰が弱いので1/3ほどカットし、穴の中に一本ずつ落とし込みます。
その後しばらくは覆土することもなく、このまま放置していても活着し、十分モノになります。

昼食後、短形自然薯のムカゴを芽出ししていたものをトレイごと運び、ごぼう収穫跡に植え付けてみました。
昨年、短形自然薯のムカゴを蒔いて期待以上の成果があったので、今年は殆どムカゴでの栽培に切り替えました。
小粒なものは次年度用の種芋にし、握り拳以上のものは食する予定です。

4月末に蒔いた落花生は揃って発芽し、順調な生育を見せています。

帰るには若干早いので、見ない振りをしていたトウモロコシの株元の雑草をひたすら抜きました。

今日は1日中晴れていて、とても暑いのに乾燥しているため、汗はほとんどかきませんでしたが、水分補給は心掛けました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ミエーダーの幼果 ヒトミの幼果 ネルソンの幼果
4.jpg 5.jpg 6.jpg
極太ねぎ(下仁田ねぎ×一本ねぎ)を定植しました 第4農園ごぼう跡に短形自然薯のムカゴ苗を定植 4月30日に蒔いた落花生、順調な生育です

2012-5-15

2012年5月15日(火)雨

小雨の中、大豆(枝豆用)を蒔きに行ってきました

朝6時前から雨が降っていました。
朝食後、小雨模様になったので、大豆を蒔きに出かけました。
実は、5月11日に蒔いた古豆の「さとういらず」は、やはり発芽しませんでした。
昨日、蒔いた部分を掘り起こしたところ、全て腐っており、発芽した気配が全くありませんでした。
若干遅れましたが、市販の「味勝(あじまさり)」を第4農園の馬鈴薯の欠株部分に蒔いてきました。
蒔き終わった途端、急に雨が激しく降り出したので他の作業は一切行うことなく帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
枝豆用味勝 拙宅庭のジャンボレモンもうすぐ咲きます ポン柑は咲き始めました
4.jpg 5.jpg
折角咲いたミニバラ、雨に当てた方が親切か 鳥が種を運んできた白い野バラ

2012-5-14

2012年5月14日(月)晴れ

トウモロコシ根周りの草取り、施肥に終始しました

トウモロコシの根元の草は前々から気になっていましたが、今まで見て見ぬ振りをしておりました。
しかし、雑草が大きくなり始めると、トウモロコシの生長も阻害されますので、大地にひざまずいて草取りを行いました。
併せて、4月5日に蒔いたトウモロコシの根際に化成肥料を施しました。
一株ごと、丁寧に草を抜き取り、肥料を施すので、意外と時間が掛かり、9時前から昼食を夾んで14時半頃までかかりました。
同じ姿勢で作業を行ったので、足腰に若干痺れが来ましたが、丁度作業は終了していました。

8年前に購入した小型管理機が壊れてしまい、同じ型式の管理機を購入しました。
既に返還した第1農園にて、ブルーベリーの幼木(15冂度)を植え付けるのに大いに活躍してくれたものです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
クマバチは蜜泥棒、花房に穴を開けて吸っています トウモロコシの草取り前 草取り後、化成肥料を施しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
莢えんどうが本格的に採れ始めました 何でしょうか、草の中にミツバが生えています 小型の管理機を購入しました

2012-5-13

2012年5月13日(日)晴れ

第2農園のネット張りを行いました

昨日は北風が強すぎ、更に風の方向が定まっていなかったので、ネット張りは行いませんでした。
今日は朝から風も弱く、ネット張りには好条件です。
出発間際、妻とのいざこざが原因で小生1人でネット張りを行うことに・・・。
マー、1人で行えばトラブルも発生することなく、気分良く出来ると言い聞かせ、自宅を出発。

ネット張りはあらゆる事を想定し、事前の準備を怠らなければ1人でも何とか出来るものです。
9時から昼食を夾んで14時まで、正味4時間半ほどかかりました。
若干穴あき部分の繕いが残りましたが、後日修理を行います。

先日植え付けたきゅうりが咲き始めましたが、雌花だけで雄花が咲いていません。
しかし、きゅうりは単為結果特性が強いとのことなので、余り心配していません。
順調に行きますと来週の日曜日頃には初収穫出来る予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園のネット張りが終了しました 穴が結構空いています、後日修理します きゅうりの花が咲き始めました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ブラッデンの幼果 ジャージーの幼果 自然薯のムカゴが発芽しました

2012-5-12

2012年5月12日(土)晴れ時々曇り

馬鈴薯の土寄せ、アスパラガスの倒伏防止ネット敷設

午前中は第2農園にて馬鈴薯の土寄せを行いました。
小型耕耘機が壊れてしまい、再起不能なので、近々購入の予定。
そんな訳で、手作業での土寄せを行いました。
その他、Sさんが持って来てくれた昔のトマト・・・ポンテローザトマトを定植し、1.8mの支柱を打ち込んで誘引。
第2農園ではそろそろ花は終盤になりましたが、第3農園ではフクベリーは花盛りです。

午後は第3農園にてアスパラガスの倒伏防止用のネットを張りました。
ネットは通常使用時は、18m×1.8mのものを、概ね倍以上に伸ばして幅を90兪宛紊砲靴督イ辰討澆泙靴拭
ネットは往復させて二段にし、一段目の高さを30僉二段目を60冂度にして張りました。

特別計算して張った訳ではありませんが、殆ど誤差無く張り終えました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
馬鈴薯、ホッカイコガネの花が咲きました 園内のバケツの中でオタマジャクシが発生 第3農園ではフクベリーが開花中
4.jpg 5.jpg 6.jpg
クライマックスの幼果 ミスティーの幼果 ガルフコーストの幼果

2012-5-11

2012年5月11日(金)晴れ〜曇り

無臭ニンニクの柱薹(ねぎ坊主)が出始めました(妻同伴)

一般的に、スーパなどでニンニクの芽と称して売られている臭いの強いニンニクのねぎ坊主。
拙宅のは、無臭ニンニクで、芽(ねぎ坊主)は擬宝珠の尖った部分はとても長いのが特徴です。
柄は40儖幣綽ばして収穫し、擬宝珠の部分は食しても余り美味ではありませんのでお勧め出来ません。
但し、柄(茎)の部分は直径1儖幣紊△蝓⊃してはアスパラガスと同じ様な食感で美味。
第2農園にて栽培している無臭ニンニクの柄は、1日5儖幣綽びるので、1週間間前後で収穫可能です。

さて、今日の作業は第3農園野菜区にて、里芋類(女早生、セレベス、八つ頭)の定植を行いました。
3週間ほど前、直ぐに定植できる様に畝を4本作って置いたので、今日は単に植え付けるるだけでした。

昼食後、第4農園に移動し、長ねぎの定植箇所を掘り上げ、籾殻を適宜混ぜて埋め戻しました。
明日以降、昨日と同様、直径1僂了拊譴韮隠悪冂度の穴を開け、その中に1本ずつ落とし込んで移植します。

ボツボツと採れていた「莢えんどう」ようやく食せるほどの量がまとまって採れました。
これからしばらくの間、摘み取るのが面倒なほど採れると思います。

さいたまんぞう 『原発・アウト!』

1.jpg 2.jpg 3.jpg
無臭にんにくの柱薹(ねぎ坊主)が出始めました 里芋は芽出しをした苗を定植しました 莢えんどうは柔らかくて美味でした

2012-5-10

2012年5月10日(木)晴れ〜曇り〜雷雨・雹

ヤーコン、下仁田ねぎの定植を行いました

今日は午後から大荒れの予報なので、殆ど休むことなく働きました。
先ず、ヤーコンを定植するための溝掘りを行い、芽出しをしているプランターから抜き取り、約60儡岾屬膨蠖◆
その後、株間に鶏糞を多目に施し、土を浅めに掛けて完了。
今後草が生えてくる度にレーキで少しずつ掻き上げ、除草と培土を同時に行う事にしています。

昼食後、馬鈴薯を蒔いた畝が派手に欠株しているので、大豆の「さとういらず」を枝豆用に蒔いてみました。
古豆なので、発芽能力があるか心配ですが、発芽すれは儲けもの程度に蒔いてみました。

昼食後、下仁田ねぎを第3農園ハウス内の苗床から抜き取り、第4農園に一畝約400本程度を移植しました。
身の締まった下仁田ねぎを育てるには、仮移植して一定程度生長してから本定植を行うと良いとのことです。

途中から雲行きが怪しくなり、都内では大雨とのことなので、大急ぎで植え続けます。
太さが約1僂了拊譴鮖箸ぁ⊃爾毅隠悪冂度の穴を開け、苗を上から落とし込んで完了。
但し、硬い土では支柱は刺さりませんので、畝は深く掘り、それを埋め戻してから作業を行います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
オニール、大豆ほどの大きさになりました 接ぎ木のデューク クーパー、若干摘果を行う予定です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ブロッコリーの脇芽と明日葉 ヤーコンを移植しました 下仁田ねぎを移植しました

2012-5-9

2012年5月9日(水)曇り時々小雨

所用があり、今日は農園作業はお休み

このところ、農園作業を頑張り過ぎ、肩と腕は筋肉痛です。
雨模様の天候も手伝い、良い骨休みになった様です。

明日も余り良い天気ではなさそうですが、里芋やヤーコンの苗などを植え付けたいと思っています。
その他、下仁田ねぎや赤ヒゲねぎ、九条ねぎなど4品種のねぎ苗も移植しなければ・・・。
更には、アスパラガスの倒伏防止にネットも張らなくてはなりませんし、次から次へと仕事が待っています。

幸い、今年は腰痛(ギックリ腰)になりませんし、その前兆もありませんが、油断は禁物です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ポット苗に接ぎ木(本年約70鉢) 3月27日に接いだノースランド約17僂某びました 昨日購入してきたイタリアントマトの苗(若干貧弱です)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
さるなしの太い剪定枝を挿し木、発根は如何 拙宅のさるなし、9本の柄に9房の蕾(咲けば九蓮宝燈です) 蘭の一種、セッコクの花です

2012-5-8

2012年5月8日(火)晴れ

第4農園にて甘藷の苗を植え付けました(妻同伴)

甘藷の苗作りが芳しくないので、印西の根本種苗店にて購入し、第4農園に植え付けました。
品種はタマユタカ、太白が各100本、ベニアズマが50本、安納いもを8本(在庫分)です。
その他、スイカの苗を5本購入し、早速植え付けて稲ワラで風避けを施しました。

第4農園のトウモロコシのビニールトンネル脇は草がビッシリと生え、じゅうたんを敷き詰めた様です。
明日からの雨で取り返しが付かないほど生長してしまいそうなので、急遽草削りにて削り取りました。

4月28日に蒔いた落花生、順調に発芽を始めました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
甘藷の苗を植え付けました(太白) スイカの苗を植え付けました(黒皮スイカ) トウモロコシのビニールトンネルの両脇は草がビッシリ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今年は蜂の巣が多いような気がします 落花生は力強く発芽してきました ベランダの野バラが咲きました

2012-5-7

2012年5月7日(月)晴れ

第4農園にてカボチャの苗を植え付けました

昨日ビニールマルチを施した3畝に簡易な道具で穴を開け、2畝にカボチャ苗を23本植え付けました。
うち、市販の種子からのものは10本未満、その他は自家採取の種子と自然発芽の苗を植え付けました。
こんなに植え付けても心配ご無用、昨年の実績からみても、1株で2〜3個程度止まりです。

菜っ葉類の端境期に備え、3月29日に蒔いた小松菜、播種直後強風で飛ばされて畝を外れて無事育っています。

近々移植予定の里芋とヤーコンは芽出し床で順調に育っていますが、セレベスの発芽は宜しくありません。
そんな訳で、今年もお世話になっているIさんから譲って戴く予定です。

甘藷の苗床、初期の潅水不足が原因の様で、発芽が甚だ遅れ、この様子では種苗店で買わざるを得ない状況です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
カボチャの苗を23本植え付けました 甘藷の畝を立てポリマルチを行いました 小松菜、風で種子が飛び畝から外れています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
里芋の芽出し(女早生の親芋) ヤーコンの芽出し床、近々植え付け予定です 甘藷の苗床、初期の措置失敗で芳しくありません

2012-5-6

2012年5月6日(日)晴れ〜雨〜曇り

強風の中、ビニールマルチを行いました(妻同伴)

朝一、第2農園駐車スペース脇にニガウリを3本植え付けました。
未だ寒い日があるので、風避け兼用に篠竹4本を立て、ビニール袋で囲みました。
蔓が一定程度伸びる頃までには棚を作る予定です。

その後第4農園に移動し、先日畝立てした部分にビニールマルチを行いました。(後日、カボチャなどの苗を植え付け)
何せ、南風が強く吹いていて、午前から午後まで一向に静まることなく、小生の作業を妨害し続けました。

更に、妻はこの場所には近寄らず、1人作業で行いましたが、風には邪魔をされたものの、とても気が合った作業が出来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園、早生種のウェイマウス 第2農園、中生種のパーリントン 第2農園、早生種のオニール
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第2農園入り口脇にニガウリを植えました 4月5日に蒔いたトウモロコシ(30僂鯆兇┐泙靴拭 強風の中でビニールマルチ、カボチャなどを植え付けます

2012-5-5

2012年5月5日(土)晴れ

久し振りの晴天、気分良く第2農園にて諸作業(妻同伴)

今日の暑も手伝い、殆どのブルーベリーは一気に咲きましたが、晩生種のレイトブルーは未だ蕾です。
園内はミツバチやクマバチが飛び交い、心地よい羽音が聞こえます。

今日は終日第2農園にて諸作業。
朝一の作業は、昨夜水に浸けて置いてパンパンに膨らんだナタ豆を蒔きました。

続いてきゅうり棚を組み立て、篠竹を3箇所渡してしっかりと止め、縦1.8m、長さ18mのネットを掛けました。
作業が単調なので気分転換に、馬鈴薯と長ねぎの培土(土寄せ)を行いました。

次に、トマトの棚を作り、篠竹を3箇所渡して止め、支柱をを打ち込んでトマトの柄を縛って固定。
引き続き、ナスの根元に1.8mの支柱を打ち込み、2箇所程度麻紐で止めました。

帰り際、駐車スペースと道路際のスペースを草刈り機で刈り取って本日の作業を終了。

今日の作業はザーッとこんなところですが、昼食を夾んで9時から17時まで動き放しでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ミツバチとマグノリア クマバチとキャラウェー クマバチとクライマックス
4.jpg 5.jpg 6.jpg
一晩水に浸けたナタ豆 きゅうり棚、トマト、ナスの支柱を立てました ミニバラがようやく咲きました(直径1.5僉

2012-5-4

2012年5月4日(金)曇り〜一時薄日〜雨〜曇り

マー、今日は○○○心の様な1日でした。(妻同伴)

早朝は曇り、午前全般は小雨、昼から一時晴れ間〜雨〜曇りとめまぐるしく天候が変わりました。
妻はアスパラガスの収穫などを行い、小生は玉ねぎの株間の草取りを行いました。
雨足が強くなって来たので作業を取り止め、リサイクルショップとホームセンターまで買い物に出かけました。
買い物から帰る頃は晴れ間が出て来たので第3農園に戻り、園内の見廻り等を行いました。

昨日、一昨日と大雨が降ったので土いじりの作業は一切出来ないので、南瓜のマルチ張りと植え付けは後日行います。
第2農園に立ち寄り、ホームベル台木にブラッデンを接ぎましたが、活着が芳しくないので、急遽スタンレーを接ぎ替えて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一昨年高接ぎしたノースブルーの花 本年高接ぎしたノースブルーの新芽 バルドウィン実生に接いだデューク(開花が遅れ気味)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第3農園のラビットアイが咲き始めました アスパラガスが順調に採れています リサイクルショップにてテーブルとイスを購入しました

2012-5-3

2012年5月3日(木)雨

今日も雨降り、退屈な1日でした。

今日は終日雨降りで、昨日からの雨量は午前7時現在で100伉度です。
夕刻まで降る様なので、トータルで150仭宛紊蝋澆襪隼廚い泙后

雨足が弱まった頃を見計らいベランダに出て先日実生苗に接ぎ木したポットを抜き、12僖櫂奪箸某△替えました。
1年以上植え放しなので、根はビッチリと詰まっていて、古い用土を掻き出しての植え替えは時間がかかります。
5ポットを植え替えましたが、雨が強く降り始めたので10ポットを残して取り止め。
後日、早めに植え替える予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日からの降雨量7:00現在 4月30日、新芽の伸びた穂木を試験的に接ぎ木 肥大を始めたサンシヤインブルー(摘果します)

2012-5-2

2012年5月2日(水)曇り〜雨

脳の健康診断(MRI検査)を行いました

小生、定期的に血液検査などを行い、主治医から常々イエローカードを提示されています。
マー、食生活の改善とか、運動量を多くするとか自主的な解決法はあるのですが・・・。
体重は減るどころか、最近は増える傾向にあり、真剣に減量をする必要があります。
主治医から説明を受けた結果、取りあえず脳内のMRI検査を行いました。
脳ドックによる検査ですと約3万円弱程度かかりますが、今回の場合は健康保険適用で、かなり割安です。
60歳も過ぎましたら、時には診断を受けてみたら如何でしょう。

そんな訳で、今日は雨降りも手伝って、1日お休みしました。写真のネタもありません。
取りあえず拙宅庭の数少ない植物を載せることに致しました。

明日も雨予報、何を致そうか思案中です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅庭で咲き始めた鈴蘭です ポン柑の蕾(今年は沢山咲きそうです) 寒さで葉は枯れましたが、蕾は一杯のジャンボレモン

2012-5-1

2012年5月1日(火)曇り一時雨

古代米の籾蒔き、第4農園にて南瓜などの植床造り(妻同伴)

午前中は第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて緑米など古代米の籾蒔きを行いました。
作業に夢中で、残念ながら写真を撮るのを忘れていました。

籾蒔き終了後、第4農園に移動。
昨日撤去したカラシナ跡に蛎殻石灰、ブルーベリー焼却灰(炭入り)、鶏糞を適宜撒布。
その後、大型の耕耘機で耕起し、約1.3m幅の畝を3列作り、明日、明後日の雨をタップリ含ませます。
その後、ビニールマルチを行い、適宜穴開けをして南瓜、はぐら瓜などを植え付けます。

4月5日に蒔いたトウモロコシは20儖幣紊棒個垢掘■慣遑隠憩に蒔いたものは5冂度になりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第4農園北側、南瓜などを植え付けます トウモロコシの生育は概ね順調です 3月22日に蒔いたにんじん、近々間引きをします