トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2013-1

<< 2013-1 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2013-1-31

2013年1月31日(木)晴れ

今日も第3農園にて剪定作業など(妻同伴)

朝から良く晴れわたり、第3農園は殆ど無風状態。
時々穏やかな風が通り抜けますが、この風の冷たいこと。

剪定作業は意外と軽労働で、1日中行っていても汗をかくほどのことはありません。
そんな訳で、寒いのが嫌いな小生、ジャンパーを二枚着込んで、1日中作業を行いました。

東側の剪定はほぼ終了しましたが、今日から西側の剪定を始めましたが、中々捗りません。
ラビットアイ系は2列24本ほど残っていますが、その他はハイブッシュ系が殆ど手付かずになっています。

剪定後は支柱などを打ち込んで誘引を行いますが、何時終わる事やら・・・。、

1.jpg 2.jpg 3.jpg
センター通路から左は第3農園西側 バーリントン実生昨春接ぎ木の花芽 ノースブルー昨春接ぎ木の花芽
4.jpg 5.jpg
デュークの接ぎ木箇所、テープが食い込んで痛々しい限り 添え木を付け、ビニールテープで止めました

2013-1-30

2013年1月30日(水)晴れ

第2農園の剪定枝の片付け、第3農園にて剪定作業(妻同伴)

朝一、金曜日に餅搗きを行うので、緑米を2臼分洗い、水に漬け込みました。
その後、軽トラに乗り換えて第2農園に立ち寄り、ブルーベリーの剪定枝を掻き集め、軽トラに載せました。
第4農園の甘藷収獲跡地に運んび込み、しばらく乾燥させてから焼却し、炭や灰は畑に撒く予定。

第3農園にて剪定作業を開始したのは10時半頃。
昼食を夾んで15時半頃まで行い、急に冷たい風が吹き始めたので取り止めて帰宅。

今日は接ぎ木の接合部のテープを外し、その跡をビニールテープで補強したので剪定作業は捗りませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
金曜日(2月1日)餅搗きのため米を洗いました ジョージアジェムの花芽 マグノリアの花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
デュークの花芽 エチョーダの花芽 第2農園の剪定枝を第4農園に運搬

2013-1-29

2013年1月29日(火)晴れ

第3農園にて剪定作業

今日は10時から16時過ぎまで、只ひたすら剪定作業を行いました。
東側のラビットアイ系は取りあえずザーッと終了し、ハイブッシュ系も30本程行いました。
明日以降も引き続いて東側のハイブッシュと西側のラビットアイ系とハイブッシュ系の剪定を行います。
出来ることならば、粗々でも今週中に剪定作業を済ませたいと思っているのですが・・・。
中々思うようには行かないものです。

1.jpg
第3農園東側全景

2013-1-28

2013年1月28日(月)雪〜晴れ

雪のため、農園作業を取り止め(妻同伴)

午前8時過ぎ頃までチラチラと雪が降っておりました。
当地では大して積もりませんので、日が昇り始めたら第3農園に行くこととしておりました。
9時半過ぎに出発し、第3農園に近づくにつれ、積もっている雪の量が多くなり、畑一面は真っ白。

剪定作業ならば行うとか出来ましたが、雪の上での作業は腰にも宜しくないので取り止めました。
農園近くのお世話になっているSさん宅に立ち寄ったところ、焼いたモチを戴いてしまい、腹ポンポンで帰宅。

今日はとても肌寒いので、炬燵に潜り込んで、アニマルプラネットなどを観つつゴロゴロしておりました。

1.jpg 2.jpg

2013-1-27

2013年1月27日(日)晴れ

第2農園にて剪定作業など

午前中、昨日に引き続き、第2農園のハイブッシュ系の剪定作業。

午後、昨年接ぎ木をした何品種かの接ぎ木部分のビニールテープを切り開き、接合部を露出させました。
この作業は昨年の夏頃に行う必要があったのですが、放置したままになっていました。
結果、テープに縛られていた部分がくびれてしまい、夏場に枝が重くなるとくびれ部分からポロリと折れてしまいます。
そんな訳で、古いテープを取り外し、接合部に新たにビニールテープを巻いて補強した次第です。

今日も外気温は低く、午前中はとても寒く感じましたが、風は穏やかなので日中は温かく、作業も捗りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨春接ぎ木し、活着後補強したままになっていました ビニールテープを剥ぐと若干くびれておりました 接合部をテープで巻いて保護し、夏場に外します

2013-1-26

2013年1月26日(土)晴れ

馬鈴薯の浴光育芽を始めました

先日購入してきた馬鈴薯をベランダにて約一ヶ月ほど日光浴を行うことにしました。
夜間は凍結の心配もあるので、夜間は家の中に取り込みを行うか、毛布などを掛けておくと宜しいと思います。

「浴光育芽の効果」は下記の通りと言われております。

天気予報では、日中6℃程度で、北風が強く吹くとのことなので、農園行きは取り止めようと思っていましたが・・・。
10時過ぎ頃に拙宅ベランダは無風状態でポッカポカ。
そんな訳で、突然農園行きを決意し、弁当は緑米の揚げ餅を4〜5枚ほど温めて出発。

第2農園は北側が丘になっていて、冷たい風が防げると思い、11時半頃から剪定作業を開始。
3時頃までラビットアイ系10本とハイブッシュ系を40本ほど行ってから昼食。

その後、ハイブッシュ系を5本ほど行ったところでかなり冷たい風が吹き始めたので16時過ぎに帰宅。

【 浴光育芽の効果】
―于蠅10日以上促進され、株の生育がそろい、欠株をなくする。
株当たり茎数が1〜2本多くなる。
H鄲腓早く、早堀では増収する。
さ霏舂海簔羶感洞の発生が押さえられる。
イ任麒寛舛両緇困早く、完熟が早まる。
植付後の伸長が急速で黒あざ病の被害が抑制される。
Ь全粒種いもが使用できるため、種いも必要量を大幅に節減できる。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ベランダにて日光育芽を始めました 日当たりを良くするために傾斜させます ポン柑とジャンボレモンを収穫
4.jpg
拙宅前の通り、未だ雪が残っています

2013-1-25

2013年1月25日(金)晴れ〜曇り

今日も第3農園にて、剪定作業

珍しく当地は午前7時半頃まで濃い霧に包まれ、晴天の予感。
案の定、天気は良好で、9時頃に自宅を出発し、第3農園での作業開始は9時半過ぎ頃。
昨日に引き続き、目新しい作業は殆どなく、只ひたすらのラビットアイ系の剪定作業。
夢中になりすぎて昼食も摂らず、15時過ぎまで作業を続け、その後ビニールハウスの中で遅い昼食。

昼食後、作業を再開しようと外に出たところ、冷たい北風が強く吹いているので取り止め、逃げるようにして帰宅。
今日も昨日と同じ5列×12本の60本を剪定。

明日は今日以上に強烈な寒気団が南下する予報なので、日和見的お休みになるかも・・・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
種馬鈴薯のとうや 同じくメークイン 同じくキタアカリ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
昨日撮った凍害に遭ったブロッコリー ひたすら寒さに耐えている玉ねぎの苗 -10℃以下になっても青々している小松菜

2013-1-24

2013年1月24日(木)曇り〜晴れ

第3農園にて、剪定作業(妻同伴)

昨日撒いたいた鶏糞は、未明から早朝まで降った雨により、大分崩れてくれました。
当初曇っていて寒々とした中、剪定作業を始めましたが、10時頃にようやく陽が出て来て温かくなってきました、

今日は只ひたすら剪定作業で、10時から13時まで休みなしに行って昼食。
15分程度の昼食を摂り、16時まで剪定作業。
今日は全てラビットアイ系で、1列12本×5列の60本を行って帰宅。

大した力は使いませんでしたが、剪定バサミを握っていた手が若干こわばっておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
正面ホームベルの剪定前 ホームベルの剪定後 ヒトミ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
チッペア ダップリン フクベリー

2013-1-23

2013年1月23日(水)晴れ〜曇り

第3農園にて、鶏糞を撒きました(妻同伴)

今日の日中、天気は宜しい様なので、妻も出掛ける気になって剪定作業などを行い、小生は鶏糞を撒きました。
ブルーベリーは酸性を促すために硫安を施すのですが、第3農園のラビットアイ系は徒長し過ぎるので、セーブしています。
そんな訳で、鶏糞を軽く撒いて様子を見ることとし、全株間に撒布してみました。
若干塊がありましたが、雨が降れば自然に溶けて分散すると思います。

鶏糞を撒き終えてからは、ハイブッシュ系の剪定を行いましたが、細かい枝が多過ぎ、とても手間が掛かります。
勿体ないのですが、中心部の混み入っている部分は思い切って根元から切り取っています。
花芽の動き出す前に全ての剪定を終わらせ、早々にチップを敷き詰めたいと思っているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
葉先が枯れてきた無臭にんにく 昨秋、小玉のうらなり玉ねぎを植えてみましたが・・・ らっきょうは以外と元気
4.jpg 5.jpg 6.jpg
チンゲンサイは大分寒さにやられました 遅蒔きのだいこんは遅れたままです 昨春接ぎ木した矮性のノースブルーは生育順調でした

2013-1-22

2013年1月22日(火)雨〜晴れ

雨降りのため、農園作業はお休み

午前中は冷たい雨が降り続いておりました。
小雨の中、所用で外出しましたが、殆ど家の中で温々としておりました。

15時半頃、雨は既に上がっていたのでH材木店にチップを運搬して戴く打ち合わせに行って来ました。
待ち時間があたので、製材所の中の倉庫を覗かせて戴きました。
厚さ10僉腺横悪冂の色々な材(殆ど広葉樹)が何枚も寝かされて居りました。
当方、材の価値は殆ど承知しておりませんが、かなりのものだと思った次第です。

打ち合わせ後、第2農園に立ち寄って殆ど雪が溶けた園内を見廻って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
厚さ10兪宛紊糧 厚さ20兪宛紊糧 第2農園にて霜抜けを免れた遅蒔きのほうれん草
4.jpg 5.jpg 6.jpg
寒さで色が変わり、ひたすら春を待つ白花莢えんどう 寒くてもアイバンホーに接いだミスティーはとても元気 自家受粉の難しいリンダブルーの花芽

2013-1-21

2013年1月21日(月)晴れ

放射能測定器でウッドチップを測定しました

近々、第3農園にてウッドチップを敷くこととし、製材所の資材置き場の木材チップの放射線測定を行いました。
測定器は最寄りの市役所にて事前に予約を行ってお借りしました。
測定方法は、市役所の測定マニュアル通り行い、今回戴く予定のチップは全て基準値以下なので安心した次第。

既にチップにされているものより、杉などの丸太を測定したところ、極低い値なので、これをチップにして戴くことも検討中。
製材所の若旦那は直ぐに話が通じるので、色々と頼み易く、感謝しているところです。

測定後、第4農園に移動し、久々に畑を見て歩きましたが、雪は殆ど消えていたので、長ねぎを収穫。

途中、第3農園お隣Tさんの同僚宅ブルーベリー畑はネットを外していなかったので、雪の被害を受けておました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
正面の台形のウッドチップの山を戴く予定 資材置き場はお宝の山 最寄り市役所から放射線測定器をお借りしました
4.jpg 5.jpg
第4農園の雪は殆ど溶けていました ネットを外さなかったブルーベリー園は雪でこの通り

2013-1-20

2013年1月20日(日)晴れ

新橋まで行きシャンソンを楽しんで来ました(妻同伴)

第2農園オーナーを通じて親しくさせて戴いているMinaさんを含め、4人さんのシャンソン発表会に行って来ました。
発表者は、声楽家(シャンソン歌手)の小堀順子さんのお弟子さん達です。

場所はJR新橋駅近くの「シャミオール」という小洒落たライブハウス。
歌い手さん達は、それぞれ個性的で、とても味わいがあって聞き手を楽しませてくれました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Minaさんの自信タップリな立ち姿 感情を込めて語る「パリは不思議」 照明の違いでかなり色が違っておりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ラ・ポーエムを熱唱 師匠の小堀順子さんが聴かせてくれました フィナーレは師匠と弟子とで「悲しみのソレヤード」

2013-1-19

2013年1月19日(土)晴れ

第2農園にて剪定作業

今朝もかなり寒かったので、ゆっくりと起床。
おもむろに体を動かし、第2農園に向かったのは9時半過ぎ。

10頃から昼を夾んで16時まで、ハイブッシュ系を約50本、大雑把に剪定。
後日、グルグル回りながら不必要な小枝などを切り落とす予定。

今日は穏やかな天気だったので、野菜畑部分の雪が大分溶け、夕方までには大分土がむき出しになりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
マグノリアの剪定前 剪定後(かなり切り落としたのですが・・・) 16時頃大分雪が溶けました
4.jpg
これは16時頃のブルーベリー園です

2013-1-18

2013年1月18日(金)晴れ

当地では珍しく寒い1日でした

朝からとても寒く、流石に外出する気力が無く、家の中で温かくしておりました。
昨日の剪定作業の後遺症でしょうか、腰回りが鈍痛で、ギックリの前兆の様子。
そんな訳で、腰回りに携帯カイロを何枚も貼り、安全を期して静かにしておりました。

10時過ぎになると南向きのベランダは暖かいので、黒豆の選別を行いました。
選別作業はとても軽労働ですが、同じ姿勢で行っていたので、腰の筋肉が緊張してしまい、カッチカチ。
腰の筋肉を伸ばしながら、4堋の選別を終了。

昼食後は炬燵に潜り込んで、テレビを観たり、ウトウトとしていたりの隠居でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
自家用味噌にするので、若干割れていても使います 15時半頃、拙宅前の景色、雪は殆ど溶けません 16時頃、薄日が当たっているベランダの気度は8℃

2013-1-17

2013年1月17日(木)晴れ

第2農園にて剪定作業、夕刻、新年会

今日は良く晴れていましたが寒い1日でした。
そんな訳で、自宅を出発したのは大分日が昇ってからになってしまいました。
第2農園にて、10時から14時までラビットアイ系主体に剪定作業。
かなり大雑把に36本を剪定し、うちハイブッシュ系は1本だけ行ってみました。
雪の上での作業ですから、長靴の中に稲ワラを入れ、靴下(足の裏)には携帯カイロを貼って行いました。
それでも腹にはジンジン寒さが伝わってくるので、早々に引き揚げた次第です。
弁当は持参しなかったので、自宅に帰って昼食を摂り、しばらく炬燵に潜って昼寝。

18時から先日娘達と食事に行ったスパゲッティーの「やまだ家」さんにて新年会を行いました。
セットのりんどうコースは2,100円(酒類等は別会計)で腹がパンパンになるほど食すことが出来ますので、皆様にお勧めします。

当初、会費制で行うと聴いておりましたが、第2農園オーナーが全額負担してくれたので大恐縮でした。
お話では、「餅搗きのお手伝いをしてくれたから」と・・・Tさん、Sさん、小生にご馳走してくれたとの事です。
帰り際、「やまだ家」さんのマスターとママさんに並んで戴き、記念にパチリ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
雪の上にてラビットアイ系を剪定 切り落とした小枝、これを残すと本体が弱ってしまいます 只ひたすら春を待っているアブラナ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
長ねぎの周りは既に雪は溶けています 拙宅前、道路脇に除けた雪は溶けてくれません 「やまだ家」さんのマスターとママさん

2013-1-16

2013年1月16日(水)曇り

今日もモノクロの世界です

昨日は1日中晴れていましたが、気温が上がらなかったため、雪は殆ど溶けませんでした。

今日の予報は晴れでしたが、見事に外れ、黄昏時まで曇り空。
昼頃農園の状況を見廻りするため、「にわとりひろば」に行き、自分の四駆の軽トラに乗り換える予定でしたが・・・。
丁度第2農園オーナーがいたので話をすると、自分の軽トラに薪などを乗せ、安定させるために重くしておりました。
「この車で見廻りに乗せていくよ」と言ってくれて、第3、第4農園まで見回りに乗せていって貰いました。
積雪量は拙宅周辺より多い様で、吹き溜まりなどは30儖幣紊任后
ビニールハウスは、先日真竹の支柱を立てた効果があったようで、潰れることなく無事でした。

帰りに第2農園に立ち寄ってみましたが、ブルーシートの小屋も無事でした。
只、簡易にビニールを張ったフレームは簡単に潰れ、無残なものでした。
第4農園のビニールフレームは大量に潰れていて、手の施しようが無いので、そのままにして帰りましたが・・・。
第2農園の長ねぎの苗床ビニールフレームは雪を取り除き、元に戻して来た次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第4農園全景、軽トラには安定させるため、薪を載せています 第3農園全景です 第4農園のビニールフレームはペッシャンコ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第2農園長ねぎ苗床もペッシャンコ 雪を取り除いて立て直しました 第2農園の長ねぎの畝、かなり溶けていました

2013-1-15

2013年1月15日(火)晴れ

午前、除雪で一苦労でした

昨夜、雪が降り続いているので雪かきは行いませんでした。
今朝、7時過ぎに雪かきを開始しましたが、重い雪がカチカチに凍っていて、効率が上がりません。
オマケに、角スコップを農園に置きっぱなしにしていたもので、尚更です。

朝食を摂り、しばらくコタツに当たってある程度雪が緩むのを待ちました。
10時過ぎ頃から再度動き始めましたが、タイヤに踏みつぶされて固まった部分は外れません。
たまたま三角草削りがあったので、頭側でコツコツと当て、気長に氷を割って取り除きます。

お向いさん宅と共同で行いましたが、約1時間ほどでようやく完了。
16時頃外に出てみましたが、雪の山は昼頃と殆ど変わりなく、そのままになっておりました。
晴れてはいるのですが、何せ冷たい北風が1日中吹き続けているので、溶けてくれませんでした。

近隣の野菜畑の雪が殆ど溶けていないので、生鮮野菜など市場流通が心配されます。
幸い、拙宅ではしばらくの間は大丈夫の様ですが・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
9:30頃、ようやく雪かきが出来るまでになりました 12:00頃になっても余り溶けていません 16:00頃、除雪部分は乾いてきましたが、殆ど溶けません
4.jpg
雪に当たってもポン柑は無事の様子

2013-1-14

2013年1月14日(月)雨〜雪

予報通り、雨から雪になりました

朝から冷たい雨が降っていて、雪になる前に娘一家は慌ただしく帰って行きました。
出発してから30分もしないうちに霙から雪に変わりました。
この雪は、このまま降り続き、明日の未明頃まで降るような予報です。
とても重そうな雪なので、明日の雪かきは考えるだけで憂鬱です。
何とか、雪から雨に変わって全部溶けて欲しいものですが・・・。

外気温は17時現在1.5℃程度で、家の中でも底冷え状態です。
携帯カイロを腹と腰回りに貼り、炬燵に潜り込むこととします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
11時半頃、雨から雪に変わりました 12時45分頃の積雪 16時頃の積雪(10儖幣紊△蠅泙)
4.jpg 5.jpg
柑橘類2本に積もった雪を払い落としました 拙宅前、4時頃の景色

2013-1-13

2013年1月13日(日)晴れ

久々、昼食は外食に・・・。

今日は朝からのんびりと・・・
農園作業はお休みなので、とても気楽な気分です。
朝食を済ませ、取りあえずお茶をして男どもはノンビリと過ごしますが・・・。
女性陣は後片付けやら何やらと結構動き回っております。

今日の昼食は、白井市内で茹であげ生スパゲッティー店を営む「やまだ家」さんへ出掛けました。
麺はコシがあってとても美味で、クリームスープは更に美味しいので癖になってしまいます。

昼食後娘達は近くに住んでいるお友達と旧交をあたために出かけ、小生達は栄町のピッパラさん(リンク参照)までパンを買いに行ってきました。

明日の天気予報は雨となっていますが、果たして如何ほど降ってくれるのでしょう。
まさか雪は降らないでしょうネ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
莉緒姫も少しは馴れて来ましたが・・・ 中々視線が合いませんが、珍しくカメラ方向を観てくれました ズワイガニと野菜、ベーコンと野菜のクリームスープ
4.jpg 5.jpg
牡蠣とほうれん草のクリームスープ お一人パンを二枚戴けます

2013-1-12

2013年1月12日(土)晴れ

第3農園ビニールハウスなどに真竹で支柱を立てて補強

14日(月)は天候が崩れそうで、大雨か時には雪が降るような事をラジオで言っておりました。
そんな訳で、積雪によりハウスの骨が潰れてしまわない様に、青竹で支柱を立てました。

青竹は、第2農園オーナー宅竹林の真竹を4本切り倒し、各2本に切り分け8本の支柱を作りました。
節の上3〜4冂を残し、ノコギリで斜めに溝を切り、鉄パイプが外れないようにします。
更に、節の下をドリルで穴を開け、細いヒモを通して梁の役割の鉄パイに括り付けて固定して完成。

その後、第2農園に折り返し、ブルーシートの屋根で覆っている簡易な小屋の補強を行い、今日の仕事は終了。
17時頃、娘夫婦が孫の莉緒姫を連れて来宅。
莉緒姫、未だ「人見知り」が強烈。
今回は短期間滞在なので果たして馴れて貰えるでしょうか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園オーナー宅竹林から真竹(2.4m)を8本確保 鉄パイプからズレないように溝切り 簡単に外れないようにヒモで縛ります
4.jpg 5.jpg
小生の軽トラ、ピッタリ4万2千 人見知りの莉緒姫、けっこう役者???・・・か

2013-1-11

2013年1月11日(金)晴れ

午前中、「にわとりひろば」にて緑米の餅つきを行いました

今朝は若干早めに起床、拙宅分の餅搗きも二臼お願いしているので、気合いが入っています。
その他、Sさんも二臼、第2農園オーナーさんも二臼(キビ入りと黒米入り)合計六臼搗きました。

搗いたと言いましても、小生の担当は捏ねることと伸すことだけでしたが・・・。
流石に5〜6臼目になると少々疲れが出て来て、捏ねるのにムラが出て来てしまいます。
通常の餅米を精米し、蒸し上げれば、緑米の1/3程度の時間で捏ねられますし、搗くのも同様です。
要は緑米の玄米に傷を付け、2日間水に漬け込み、良く蒸し上げても結構きつい仕事になります。

餅つき後、何時もの通り、日当たりの良い屋外のテーブルで昼食。
特に、今日は「鏡開き」第2農園オーナー宅にて飾っていた大きな鏡餅を割り、お汁粉にして戴いた次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ママは剛力○○??薪割りがお上手 ほら、この通りきれいに割れたでしょう そんなことより、お餅が美味しいヨ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日はSさんが途中から合い取りを行ってくれました 昨春コースタルに接いだブラッデンの花芽です 拙宅の桜草、ようやく一輪咲咲きました

2013-1-10

2013年1月10日(木)晴れ

晴れてはいるものの意外と寒い1日、第2農園にて剪定を行いました。

何時もより若干遅めに家を出発。
北風が強く吹き、寒そうなので第3農園行きは取り止め、丘の陰になっている第2農園にて剪定作業を行いました。

最初は背の低いハイブッシュ系を重点的に行いましたが、ラビットアイ系の派手に暴れている枝が気になり出して移動。
ラビットアイ系の剪定は太くて古い幹を根元から切り取り、新しい枝を残すように行いました。

10時頃から15時過ぎまで昼食抜きで行いましたが、意外と効率が宜しくなく、風が冷たくなってきたので取り止めて帰宅。

16時過ぎ、市役所に出向き、複数件の用事を済ませ、外に出た頃は真っ暗になっておりました。

職員の方々には、「クレーマージジイ」と思われたかも知れませんが・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
デュークの花芽 ガーデンブルーに接いで3年目のデューク 昨年11月に蒔いた下仁田系の長ねぎの苗床
4.jpg 5.jpg 6.jpg
下仁田系長ねぎの幼苗 九条ねぎは以外と耐寒性があります 赤ねぎの周りは霜抜けして埋まって来ました

2013-1-9

2013年1月9日(水)曇り

身体を慣らしながらの農園作業(妻同伴)

腰痛は一進一退の状況で、動けないことも無いのでリハビリのつもりで農園に出向きました。
只、軽作業でも同じ姿勢が続くと腰全体が痺れてきます。
そんな訳で、作業メニューを時々替えて行った次第です。

年末に大量の雨が降り、畑の土は現在も水分が多いため、霜柱が極端に盛り上がります。
特に、遅植えの玉ねぎや極端に遅蒔きのほうれん草は根の張りが浅いため、大分霜抜けしています。
その様な場合、麦踏みの要領で長靴を履いたまま、静かに踏んでやります。

第3農園の莢えんどうの3品種は-10℃程の寒さに耐え、暖かい春を待っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
玉ねぎのマルチが風で剥ぎ取られています えんどうのマルチも剥がれたのでやり直し 昨春接ぎ木したミスティー(台木アイバンホー)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
はまかぜ(赤花) スナックえんどう 白花絹さや

2013-1-8

2013年1月8日(火)晴れ〜曇り

剪定作業を本格的に開始しました(妻同伴)

腰は若干痛いものの、軽労働には耐えられそうなので、第3農園に向かいました。
風が殆ど吹かないので、気温は10℃前後でしたが温かく感じる程でした。
今までの遅れを取り戻すべく、気合を入れ、3列36本の剪定を行い13時過ぎに昼食。

午後は第4農園に移動し、菜っ葉類と長ねぎを収穫。

その後、第2農園に移動し、農園内を巡回。
ブルーベリー園内の方々の枝にカイガラムシが張り付いていたので、急遽素手にて駆除。

第2農園でも長ねぎの石倉一本と赤ねぎを収穫して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
カイガラムシの一種、ツノロウムシの雌成虫の様です 昨年アイバンホーに接ぎ木したレイトブルーの花芽 左赤ねぎ、右石倉一本ねぎ

2013-1-7

2013年1月7日(月)曇り一時晴れ

今日も門前仲町の龍泉堂さんまで行って来ました

寒さが厳しい折、筋肉が硬直してしまい、どうも腰の様子が芳しくありません。
そんな訳で、門前仲町の鍼灸・整体院「龍泉堂」さんまで行き、鍼と整体を行って戴きました。
出掛ける時は身体が斜めになっていましたが、帰りには取りあえず真っ直ぐに歩いて来たつもりです。

行きは周囲の景色などを眺める余裕は全くありませんでしたが、帰りには歩道添いの花などにも目を向ける事が出来ました。

農園作業は滞っていますが、先ずは身体が順調になってからと思い、焦らずに取り組む予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フライング気味に一輪咲いていたレンギョウ 黒船橋脇に未だに咲いていた小菊 昨日撮ったミスティーの花芽です

2013-1-6

2013年1月6日(日)晴れ

遅くなりましたが、農園の見廻りなどを行ってきました(妻同伴)

今日は、良く晴れ、無風状態なのでとても過ごし易い1日でした。
若干遅めに出発して第3農園に行き、伏せて置いたヤーコンを取り出しました。
1/3ほど凍みて傷んでおりましたが、その他は何とか大丈夫。

その後、ブルーベリー園内を一巡し、何品種かの花芽を撮ってみました。

帰りに第4農園に立ち寄ったところ、ほうれん草など、菜っ葉類の殆どが小鳥に啄まれておりました。
急遽タアサイに掛けていたネットを剥ぎ取り、ほうれん草の畝にスッポリと覆いました。

ネットを外したタアサイは凍害に遭って傷んでいたものの、良品を選んで30株ほど収穫。
その他、超遅蒔きのだいこん、ようやく料理に耐えられる程に生長したので6本ほど収穫。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園では、こんな氷になっていました ビニールハウス内でも-10℃以下に チャンドラーの花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
マグノリアの花芽 クーパーの花芽 珍種の菜っ葉・・・否、遅れた白菜が小鳥に啄まれてズタズタ

2013-1-5

2013年1月5日(土)晴れのち曇り

J-COMの光ケーブル、バージョンアップを行って戴きました 

年末に新しいテレビを買いましたが、アナログ用ケーブルでの対応でしたので、映りがイマイチ。
そんな訳で、本日J-COMさんにデジタル対応ケーブルに取り替えて戴きました。
更に、新しいチューナーに取り替えて戴きました。
特に、BSとCSテレビの映りがとても良く、画像がクッキリとしていて、目も疲れないような感じです。

寒気が大幅に南下し、伊豆諸島でも霜注意報が発せられる程で、当地でも連日氷が張るほどの寒さです。
身体の中から温めようと、庭のジャンボレモンを採って搾り、レモネードにして飲んでみました。

例年でありますと農園作業は既に始めているのですが、今年は腰を痛めたこともあり、大幅に出遅れています。

明日あたり、農作業はともかくとして、農園の見廻りをしてみる予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
40GBから160GBにアップしました アナログ対応ケーブルからデジタル用に取り替えました ジャンボレモン、厚い皮ですが、中身も大きめ
4.jpg
搾って砂糖を加え、熱湯を注いでレモネードの出来上がり

2013-1-4

2013年1月4日(金)晴れ

腰痛、我慢できずに整体に行って来ました

昨年末から寒い日が続き、身体が縮んだ様で、腰痛が続いていました。
今日は門前仲町の鍼・灸・整体治療の「龍泉堂」さん(リンク参照)まで行って来ました。
とても丁寧に治療して下さり、帰りには張りが解消し、軽い足取りで帰ってきました。

今後しばらく寒さが続くので、携帯カイロを何枚も貼り、急激な動きを避けて行くつもりです。

一昨年に購入した携帯電話の調子が芳しくないので、帰りの途中に寄り道し、新規に購入しました。
今回も防水対応のものにしましたが、若干高あがりになりました。
ソフトバンクの社員さん、最初は「変なオヤジ!!」と思った様で構えておりましたが・・・。
時間が経つにつれて柔らぎ、親切に対応してくれた次第です。
  

1.jpg 2.jpg 3.jpg
小生より一回り以上大きな体格の龍泉堂院長 地下鉄門前仲町から黒船橋を渡り、徒歩4分 本日購入した携帯電話です

2013-1-3

2013年1月3日(木)晴れ

散歩がてら花を探しました

新年なって殆ど運動をしていないので、1時間ほど散歩。
季節柄、屋外で自然に咲いている花は少なく、中々見つかりません。
園芸店から買ってきた様な花はありましたが、自然に咲いているものは見当たりません。

やむを得ず、咲き終わったもの等を撮ってみました。
帰り道、ようやく垣根の山茶花が咲いているのを見つけてパチリ。  

1.jpg 2.jpg 3.jpg
野生化したアブラナ科の菜っぱ 寒風に晒されている百日紅 紫陽花の抜け殻
4.jpg
やっと見つけた山茶花

2013-1-2

2013年1月2日(水)晴れ

1日中、外出を拒むような強い風が吹いていました

小生、腰痛にて今日も静かにしておりました。
動き始めると痛みも和らぐのですが、動き出す直前がとても痛いので、動くのが億劫になります。
傍目には「怠け者」と見えるでしょうが、「動けないものは・・・動けない!!」で、あります。

午前中は駅伝中継を聴いたり観たりなどで過ごし、静かにしておりました。
昼食後も按配が良くないので、横になったりしておりましたが、足が弱ってしまうので、ご近所を少し散歩。

写真ネタが乏しいので、ベランダや庭周りなどを観察して歩き、何とかスペースを埋めました。

今日の箱根駅伝、中央大学と城西大学が5区で棄権してしまいました。
誠に残念です・・・選手に対する指導者の管理にも何か問題があるような・・・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
先日スーパーで安納いもを種芋用に買って来ました 拙宅農園で採れたカボチャ、大小様々ですが・・・ 庭に残っていたシワシワのイチジク、小鳥が啄んで・・・
4.jpg 5.jpg 6.jpg
キャラウェイに接いだサンシャインブルー コースタルに接いだブラッデン 氷の張るような日が続いてもローズマリーは元気です

2013-1-1

2013年1月1日(火)晴れ

今年も「明日葉」の種を蒔きました

謹賀新年

昨年中は、内容の無いブログを開いて戴き、誠にありがとうございました。
今年も日々、書き込みなどをしていく予定です。
期待せずにお付き合い下されば幸甚です。

毎年元旦恒例の「明日葉」の種を蒔きました。
極めて発芽率が芳しくないので、かなり厚蒔きにしてみました。
実際に発芽してくるのは2月下旬頃になると思います。

また、息子一家が年始の挨拶に来て、昼食を済ませ、黄昏時に帰って行った次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ベランダのプランターに明日葉の種を蒔きました ビニールを二重にして、しばらくそのままに・・・ 寒い中、桜草の蕾が色付いてきました