トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2013-2

<< 2013-2 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28

2013-2-28

2013年2月28日(木)晴れ

「にわとりひろば」にて「さるなし」の剪定

第2農園オーナー宅「にわとりひろば」に植え付けた「さるなし」は満5年ほどで、枝は少々あばれ気味です。
毎年の事ですが、余計な蔓を2芽ほど残して切り落とします。

車高のある車の出入りが多々あるので、棚の高さは約4m、少々足場を気にしながらの作業となりました。
第2農園オーナーと小生の2人で、小1時間ほどで剪定を完了、日向ぼっこをしながら昼食まで雑談。

昼食後、第2農園に移動し、3本植えてある「さるなし」の1本を重点的に剪定。
その後、ブルーベリーの誘引を2時間ほど行いましたが、中々捗らないまま帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
満5年程になったさるなし、これから剪定を行います 小一時間で剪定は完了、すっきりしました 拙宅第2農園のさるなしも剪定し支柱を立てました
4.jpg
シャープブルーの花芽

2013-2-27

2013年2月27日(水)雨〜曇り

朝から小雨模様、午後は曇天の肌寒い一日でした

朝から雨降り、昨日の堆肥作りが原因で筋肉痛気味なので、今日のお休みは最高です。

遅い朝食後、コタツにあたってゴロゴロしながらテレビを観ておりました。

昼食は何故か「酸っぱい安倍川餅」チョット変だナーと思いつつ、4分の1ほど食してしまいました。
要は、妻が古い黄粉(何時購入したか不明)を使った様です。
マー既に5時間ほど経過しても何ともないので、取りあえず無事に済んだ様です。

14時頃には霧雨も止んだので、久々に妻とご近所を散歩し、梅の花などを愛でて歩きました。
蝋梅はそろそろ終盤で、紅梅は今が盛り、白梅は個体差もありますが、ボチボチ咲き始めました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
白梅がようやく咲き始めました 蝋梅はそろそろ終盤の様子 紅梅は今が見頃の様です

2013-2-26

2013年2月26日(火)晴れ

第4農園にて諸作業(妻同伴)

先日運搬して戴いたウッドチップを堆肥化するため、チップの中に米糠、菜種油粕、発酵助材をバラ撒いて・・・。
小型管理機で撹拌し、この作業を7回繰り返し行い、最後に上から踏み固めて完了。
ウッドチップは生なので、積み上げて置くだけで直ぐに発酵しますが、より促進させるため、米糠などを混ぜました。

空気が乾燥しているため、表面は乾き気味ですが、今夜あたりから雨模様なので、好条件でしょう。
チップの発酵が進み、一定程度落ち着いた後、外側と入れ替えを行って万遍なく発酵せる予定ですが・・・。
問題は、体力・気力が持続するかで、何せ、今日の作業も途中で止めたい気持になりました。

妻は剪定枝や甘藷の蔓、ヤーコンの残さなどを集め、好きなたき火と野菜などの収穫を行っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ウッドチップに米糠、菜種油粕、発酵助材を撒き 小型管理機で撹拌 7回ほど繰り返し、2台分の殆どを積み、圧を加えて完了

2013-2-25

2013年2月25日(月)晴れ

寒い日が続き、労働意欲が削がれます(妻同伴)

昨日は少々オーバーワーク気味に動いたので、軽く流すつもりで第3農園に向かいました。
途中、ホームセンターに立ち寄って諸資材を購入し、いざ農園へと思ったのですが・・・。
頬に当たる北風はカミソリに切られるような痛みで、鼻の穴もツーンと乾いた痛み。
そんな訳で、農園行きはリタイアし、急遽自宅に帰ってストーブを点けてみると、室内温度は12℃。
しばらくジーッとしておりましたが、背中辺りがスースーして温まって来ません。

こんな時、省エネとか、エコとかを云いましても、いざ脳天の血管が切れたら万事休すでしょ。
と、云うわけで倹約も良いけれど、先ずは快適な生活を優先し、急遽電気店へ・・・。

手頃な現品限りの電気ストーブを購入。
北風は寒いものの、気分の良いところで第4農園へ行き、菜っ葉ものを収穫して帰宅。

早速電気ストーブを試運転。(1時間20円前後だそうですが、背に腹は替えられませんから・・・)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
日中でも室内が12℃と寒い一日でした 現品限りの電気ストーブを購入 寒さに当たり変身した小松菜とタアサイを収穫

2013-2-24

2013年2月24日(日)晴れ

第3農園等にウッドチップを搬送して戴きました

今朝はとても冷え、第3農園の温度計は-8℃になっていました。
9時半頃から16時半頃までの間、第3農園には2tダンプで12回、第4農園に3回の計15回搬入して戴きました。

台風並の強風の中、一輪車やリヤカーを使ってブルーベリーの株許にウッドチップを運び入れました。
ダンプカーが搬入してくる間に1列12本の株許にチップを運べたので、10列までは順調なペースでしたが・・・。
疲れてしまって11列目は中々進みませんで、無理して心筋梗塞にでもなったら元も子も無くなるので、休みました。
結局11列×12本=132株に運搬しました。

その他、第4農園角に3台分を搬入して戴き、2台分は発酵させて堆肥代わりに畑の中に施す予定。
残りは、不耕作部分に草が生えてこない様、全面に敷き詰めます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝、第3農園は-8℃まで下がりました ウッドチップを2tダンプで搬入して戴きました リヤカーに載せて株許まで運搬
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日は東側11列に搬送 黄昏時までに12台搬入して戴きました 第4農園(野菜畑)にも3台運んで戴きました

2013-2-23

2013年2月23日(土)晴れ

第2農園、第3農園にて諸作業

朝一、第2農園にて気になっていた長ネギ苗(下仁田系)の草取りを行いました。
下仁田ねぎは土を掛けても軟白部分の長さには限界がありますが、下仁田系はかなり長くなるので気に入っています。
そんな訳で、秋まきをしたものの、発芽状況がイマイチの上、雑草に取り巻かれて隠れてしまいました。
畳二枚程度の苗床を2時間ほど四つん這いになって草むしり、姿を現したねぎ苗は約120本程度でした。

草取り終了後、第3農園に移動して昼食。
ブルーベリーの実生苗などの剪定を行い、後日大きなポットなどに移植予定。

ラビットアイ系の野生種や実生株が10株程植わっているので、バッサリと切り、ハイブッシュ系の穂木を接いでみました。

1.jpg 2.jpg
下仁田系ねぎ苗床は草が密生し、手の施しようが・・・ きれいに抜いたものの、ねぎ苗は疎ら(約120本)
3.jpg 4.jpg
ラビットアイ系の野生種スワニーの台木 ハイブッシュ系の穂木を接いでみました

2013-2-22

2013年2月22日(金)晴れ

今日も餅搗きをお願いしました(妻同伴)

今朝は第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅搗きを行って戴きました。
今日は、オーナー宅が1臼で拙宅分が2臼と逆転してしまい、心苦しい限りでした。
早い時刻に餅搗を開始したため、11時前に終了。

第3農園に移動し、野菜区の玉ねぎに追肥を行なってから昼食。
昼食後、玉ねぎのポリマルチが、霜抜けなどで取れてしまった箇所のやり直しなど地味な作業を行いました。

14時過ぎ頃から急に冷たい風が吹き始めたので第2農園に移動し、昨日移転させた長ネギに潅水。

昨年末に蒔いたアブラナが寒さに耐えて居りましたが、ようやく収穫出来るまでに生長しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園オーナ御夫妻楽しそうににこやかに・・・ 一箱6枚が一臼です 第2農園のアブラナ、ようやく摘み取れる様になりました
4.jpg
土室に伏せていた大浦ごぼうを掘り出しました

2013-2-21

2013年2月21日(木)晴れ

昨日に引き続き、第4農園にて馬鈴薯を植え、午後は第2農園にて同じく馬鈴薯蒔き(妻同伴)

朝一は第4農園に行き、昨日の続きとして、3列目にホッカイコガネを植え付けました。
試みに、ヤーコンの残さが沢山あったので、全て鋤き込んでみました。

昼食後、第2農園に移動し、ホッカイコガネ、メークイン、インカのめざめ、さやあかねを植え付け。
植え付け箇所が狭いので、長ネギを全部抜き取り、省エネ作業として、既存の畝の溝に種芋を植え付けてみました。

種芋を植え付けた後、株間に鶏糞を適宜施し、炭と灰、籾殻を撒いて土をかけて終了。
取りあえず、当初予定した馬鈴薯の植え付けは無事終了しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第4農園にてホッカイコガネを植え付けました 鶏糞、籾殻、灰、炭、ヤーコン残さを混ぜ入れました 第2農園にて長ネギを収穫し、畝間に馬鈴薯を植え付け
4.jpg 5.jpg 6.jpg
既存の溝にホッカイコガネとメークインを植え付けました 抜き取った長ネギ(石倉一本と赤ヒゲネギ)は畑の角に収容 石倉一本の自家採取種子苗から凄く分けつする株が・・・

2013-2-20

2013年2月20日(水)曇り〜晴れ

第4農園にて馬鈴薯を蒔きました(妻同伴)

朝一は所用があったので農園行きは10時を過ぎて居りました。

そろそろ馬鈴薯を植え付けないと諸々の作業が滞ってしまうので今日から開始。
品種が色々あるので、今日は「キタアカリ」と「とうや」を持参。
小型管理機にて3畝掘り起こし、半分は従来型で切り口を下にし、半分は切り口を上にして行いました。
この植え方はT&Fの福田さんのブログで教えて戴いた方法です。

種芋と種芋の間には鶏糞を適宜施し、ブルーベリーの焼却灰と炭も適宜撒き、その上に籾殻を撒いて覆土。
昨年は自家採取の種芋の貯蔵に失敗、結果収量が殆どないものがあったので、反省を踏まえて行っています。

掘り取りをしないまま越冬したヤーコン、3株を掘り取ってみましたが、殆ど凍結しないで無事収穫出来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第4農園大豆跡に3畝掘り起こしました 今日は「キタアカリ」と「とうや」を植え付けました 株間に鶏糞と全体的に炭と灰、籾殻を撒布
4.jpg 5.jpg 6.jpg
寒さでダウン寸前のネギとだいこん 凍結防止に土寄せしていたヤーコンを掘りました 今冬は寒いので水仙の柄が短くて丈夫です

2013-2-19

2013年2月19日(火)曇り〜小雪〜曇り

寒い一日、確定申告に行ってきました

チラチラと小雪が舞う中、市役所まで確定申告に行ってきました。
昨日から受付を開始した様ですが、今日は意外と空いていて、小一時間で済みました。

帰宅後、コタツにあたってテレビを観てばかりでは血が沈殿するので、外に出ました。
取りあえず、フェンスに這わせているさるなしの剪定を行い、剪定枝の良いものは挿し木にすることにしました。
以前は沢山挿し木をし、ご近所さんに配ったのですが、最近はもらい手が無くなったので止めていました。

昨年、譲って欲しいと云われたのですが、手頃な苗が無かったので別けてあげられませんでした。
まー、世の中そんなもので、有り余っている時は要らないと云われ、品薄の時には欲しいと云われ・・・。

ベランダにてプランターで育てている明日葉の苗が若干徒長気味なので、追肥を行い冷気に当てました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
確定申告に行ってきました 剪定前のさるなし 剪定後のさるなし(2芽ほど残して切り取ります)
4.jpg
プランターのアシタバ、除草をして追肥を行いました

2013-2-18

2013年2月18日(月)曇り〜雨

農園作業はお休み、家の中で諸作業

午前中は殆ど雨は降っていませんでしたが、農作業は取り止め、家の中で豆類の種子選別を行いました。
落花生は種子更新をする予定でしたが、いざ豆を前に致しますと愛着が湧いてきてしまいます。
そんな訳で、良い豆はフライパンにのせるる気にならないので、種子として残すことにしました。

引き続き、大豆も種子を確保することとし、取りあえず大きめで傷の無いものを選り出しました。

毎年、落花生や大豆の収穫作業、かなり手間がかかりますが、のど元を過ぎると・・・忘れてしまいます。

1.jpg 2.jpg
自家採取の落花生種子(千葉半だち) 自家採取の大豆種子(小糸在来)

2013-2-17

2013年2月17日(日)晴れ

第3農園にてウッドチップ運搬など

天気予報では昨日より温かいとの事でしたが、イヤイヤー寒かった。
陽射しは十分あって風さえなければ宜しかったのですが、昨日より肌寒く感じました。

今日の作業は第3農園にてウッドチップをブルーベリーの根元まで運搬する事でした。
一輪車に乗せて運ぶこと24回、取りあえず今日の所は肩慣らし程度で止めました。

次に、剪定後、支柱を打ちながら細ヒモで止め、誘引作業を行いました。
16時半頃まで我慢強く行いましたが、北風が肌を刺すほどに強烈だったので作業を終了。

野菜区の北側一列に蒔いた莢えんどう、寒さに耐えつつだいぶ成長し、20冂度になりました。
そろそろ野菜用のネットを張り、笹竹などで支柱を作ってやろうと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ブルーベリーの根元にウッドチップを運搬 昨日行ったミツバの軟白作りの畝上げ 莢えんどう「はまかぜ」
4.jpg 5.jpg
「スナックエンドウ」 莢えんどう「白花絹莢」

2013-2-16

2013年2月16日(土)晴れ

第3農園にて長ネギの種蒔きを行いました

朝から強風が吹き、しかも氷が張ってとても寒く、農園行きはスルーしようと思ってゴロゴロしておりました。
9時を過ぎた頃になると陽射しはとても強く、部屋の中からはとても温かそうに見えたのが間違いのモト。
急遽身支度をし、弁当を用意して貰って出発。

今日の当初予定は、第3農園ビニールハウス内にて長ネギの種蒔きだけを行って帰ることにしました。
ピートモスを施し、草木灰をタップリ撒き、三ツ股鍬で耕起して整地後筋蒔きをして覆土。
タップリと潅水し、稲ワラを細かく切って軽くマルチをし、ビニールを被って完了。

昼食後、越冬中のミツバ周りに覆土を行うため、畝周りに畦シートで囲い、籾殻をタップリと掛け、更にその上から覆土。
順調にいきますと柔らかい軟白ミツバが収穫出来る予定です。

北風が強いので、そろそろ帰りたい気持になりましたが、園内を見回ってみるとブルーベリーの剪定エラーが所々。
そんな訳で、寒風が強く吹く中、破れかぶれで16時頃まで行った次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
下仁田ネギと一本ネギの交配種子 種子袋裏の説明書き 苗床を作り、筋蒔きをしました
4.jpg
播種後、タップリ潅水、切りワラを撒いて終了

2013-2-15

2013年2月15日(金)曇り〜雨

久々に栄町のピッパラさんまで行って来ました(妻同伴)

午前10時頃までは雨は降っていませんでしたが、今日は農園作業はお休みにしました。
家の中でゴロゴロしていても気が晴れないので、久々、「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)さんまで行ってきました。

ピッパラさんに行く度、新しい商品が並んでいるので、常に向上心をを持って取り組まれている様子が伝わってきます。
お暇する際、ママさんを含めスタッフさん御一同の記念写真をパチリ。

帰り道、種子種苗などの「グリーンロフトネモト」に立ち寄り、種馬鈴薯と大浦ごぼう、小松菜の種子を購入して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「パン焼き小屋ピッパラの樹」正面入り口 店内は沢山の商品で、目移りしてしまいます ママさんを中央にして両隣はスタッフさん
4.jpg 5.jpg 6.jpg
これで全員集合、ママさんを囲んで総スタッフさん 種子種苗などの「グリーンロフトネモト」正面 種馬鈴薯の「とうや、インカのめざめ、さやあかね」

2013-2-14

2013年2月14日(木)曇り〜晴れ

ウッドチップを搬入して戴きました(妻同伴)

今朝は第3農園にウッドチップを搬入して戴くので、何時もより早い時刻に出発。
現場に行ってみると既にウッドチップを積んだトラックが来ており、早速第3農園に搬入して戴きました。
朝方は曇ってはいたものの、1儖幣紊慮い氷が張るほど冷え、チップを降ろすと発酵熱による湯気が派手に出ました。
このウッドチップを早いところ均等に敷き詰めなければなりませんが、何時になるやら・・・。
何れにしても一番奥が野菜区になっているので、早期に耕耘機などを搬入できるよう片付けなければなりません。

剪定枝の炭と灰は予想以上に出来上がったので、これは野菜畑に適宜還元する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
朝一の一台、発酵熱で湯気が出ています 今日一日、2トン車で9回搬入して戴きました 妻は1日中第4農園にて剪定枝を焼却
4.jpg 5.jpg 6.jpg
以前焼却した剪定枝を篩にかけ、灰と炭に分別しました 細かい炭ですが、米袋一つ分ありました 灰は意外と少なく、米袋半分ほどでした

2013-2-13

2013年2月13日(水)晴れ

運んで戴くウッドチップの下見を行いました

先日、ウッドチップの放射能測定を行ったところ基準値をクリアしたので明日から運搬して戴きます。
今日は若干風邪気味で、鼻の奥が乾く様な変な気分なので、大事を取り家で寝ておりました。

製材店から近々運搬する旨の連絡が入り、昼食後現場確認のために出掛けました。

明日から運搬して戴く事になったので、第3農園を案内し、2トントラックの出入りが容易なことを確認して戴きました。

明朝は若干早いので、今夜は風邪薬を飲んで、早々に就寝する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
良質のウッドチップの山 手前の山と、奥の平らな山を運んで戴きます この材木の山は後日粉砕して第2農園へ

2013-2-12

2013年2月12日(火)曇り

第3農園の剪定枝を片付けました(妻同伴)

剪定作業はほぼ終了し、今日は剪定枝の回収を行い、第4農園に運びました。
本来、今日にでも剪定枝を焼却する予定でしたが、北風が強いため取り止めました。
その他、第4農園の土室に伏せていただいこん、にんじん、ごぼうを掘り出して持ち帰りました。

久々の農園作業、昼食後も続ける予定でしたが、とても寒さが身に染みるので、取り止めて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園の剪定枝、軽トラに乗せて第4農園に運搬 後日、穏やかな日に焼却し、炭と灰を作ります 野菜の被覆ビニール、風で全面剥がれたので直しました

2013-2-11

2013年2月11日(月)信州・・・雪〜晴れ

信州の朝は雪が降っていました

朝起きてみると辺り一面がうっすらと雪化粧。
チラチラとお昼頃までずーっと降っておりました。
静岡から来られていた兄嫁のお姉さんをみんなでお見送り。

昼食は小生お気に入りの「蕎麦処 倉乃」へ蕎麦を食しに連れて行って貰いました。
今日は「くるみタレの蕎麦(天ぷら付き)」をご馳走になり、十分満足させて戴きました。

15時半頃実家をお暇し、16時過ぎに新幹線に乗車、自宅に着いたのは19時少し前でした。

1.jpg 2.jpg
雪のチラチラと舞う中、蕎麦処倉乃へ 食い気が先に立ち、途中で気が付いてパチリ

2013-2-10

2013年2月10日(日)晴れ

信州の軽井沢にて姪の結婚式

朝早く自宅を出発し、浅間山の麓の軽井沢にて姪の結婚式に出席。
気温は低いのですが、とても良い天気に恵まれた挙式で、親族一同慶びの1日でした。
翌日の所用を済ます予定で実家に泊めて貰いましたが、若干時間があったので済ませてしまいました。

そんな訳で、翌日のスケジュールは余裕タップリになりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
晴天に恵まれ、雄大な浅間山が望めました 誓いの言葉の後、記念撮影 新郎新婦を囲んで父方の兄姉一同

2013-2-9

2013年2月9日(土)晴れ

今日も寒い1日でした

午前中は所用で外出し、用事が終わったら第3第農園に行って剪定枝を片付ける予定でした。
しかしながら、いざ外出してみると寒さが身に染みるので、急遽取り止めました。

体感温度は氷点下程なので、寒い中、無理をして体調を崩したら立ち直れません。
別に宮使いしている訳でもございませんので、コタツにあたりテレビを観つつ気ままに過ごしました。

黄昏少し前、身体が鈍ってしまうので、ご近所を散歩したところ、遅れ気味の梅はもうすぐ咲きそうでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅庭の水仙、ようやく伸び始めました ご近所の白梅、もう直ぐ咲きます 散歩中に見掛けた枇杷(ビワ)の花

2013-2-8

2013年2月8日(金)曇り〜晴れ

第4農園にて野菜の収穫のみで帰宅(妻同伴)

今朝は氷が張るほどではありませんでしたが、強風が吹いているので氷点下ほどの寒さを感じます。
農園行きは気が進まないのですが、妻が野菜を補給したいと云うのでやむを得ず出掛けました。
案の定、第4農園に着いてみると北風が強く吹いていて、直ぐにでも帰りたい気持。
土の中に伏せていた白菜を掘り、長ねぎ(下仁田ねぎ)、ほうれん草、小松菜を穫り入れて即帰宅。
厚着をしての作業でしたが、北風に体温を奪われ悲惨、車の中に入った途端にホッとした次第です。

帰宅後コタツにあたり、熱いお茶などを飲みながら身体を癒しつつゴロリ。

ムズムズするほど暇なので、風は強いのですが、ベランダに出て日向ぼっこをして過ごしてみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ほうれん草は若干鳥に啄まれています 下仁田ねぎは中々長く伸びてくれませんでした 寒さに耐えた小松菜は別の菜っ葉の様です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
自家採取の種、馬鈴薯のホッカイコガネ 拡大するとシワシワです 元旦に蒔いた明日葉、ようやく発芽しました

2013-2-7

2013年2月7日(木)曇り〜晴れ

第3農園の剪定作業が完了しました

昨日まで、第3農園の未剪定ブルーベリー(ハイブッシュ系)は70本程度でした。
これを今日一気に片付ける事とし、気合を入れて作業を始めました。
陽気もとても穏やかで、冷たい風も吹くことなく、気分良く作業を続け、16時前にようやく終了。

今後は誘引作業がありますが、花芽が動き出す頃までのんびりと行う予定です。

来週後半にウッドチップが搬入される予定なので、チップを園内に敷き詰める作業が待っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一昨年春に接ぎ木したマグノリア 同じく一昨年春に接ぎ木したクーパー 昨年春接ぎ木したジョージアジェム

2013-2-6

2013年2月6日(水)雨〜霙・雪〜雨

終日家の中でゴロゴロと・・・。

昨夜までの天気予報は当地でも大雪が降るとの事でしたが・・・。
雪は積もりませんでしたが、朝から小雨模様〜霙〜湿った雪が降りました。

そんな訳で、本来の怠け癖が出てしまい、全身の筋肉まで緩んでしまいました。

昼間はベランダに数回出ただけで、外出もせずにコタツに当たって黄昏まで・・・。

明日は晴れる予定なので、第3農園にて剪定作業を行う予定です。

2013-2-5

2013年2月5日(火)晴れ〜曇り

第3農園にて剪定作業

朝から晴天で、家の中からは作業日和に見えます。
小生、若干頭が重く、筋肉が硬くなっているので、お休みにしようと思っていましたら・・・。
着替えをしている間に、弁当を作って用意しておりました。
勿論妻はお休みで・・・体良く家から追い出された感じです。

農園に着いてみると北風が強く吹いていて、拙宅周辺より寒さが身に染みます。
とは申しましても、作業が遅れ気味なので、ハイブッシュ系の剪定を昼食を夾んで、40本程行いました。
取りあえず残りは6列70本程度になったので、とても気が楽になった次第です。

ベランダにて馬鈴薯の浴光育芽を始め、約10日間が過ぎ、色濃い芽が目立って来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
メークイーン種芋の芽 キタアカリ種芋の芽 紅梅つぼみが大分ふくらんでもう直ぐ咲きそう

2013-2-4

2013年2月4日(月)晴れ〜曇り

天気予報が大外れでした(妻同伴)

昨夜の天気予報で、4日は曇りのち雨となっていたので、今日は朝からお休みモードになっていました。
ところが、雲一つない良い天気なので、急遽身支度をし、弁当を作って貰って遅めの出発。

取りあえず第3農園に向かい、ハイブッシュ系の剪定を始め、昼食を夾んで40本程行いました。
妻は久々に農園に出て、剪定枝を焼却してのんびりしておりました。

14時を過ぎた頃、急に雲が出て来たと思った途端、北風が冷たく我慢してまで働くこともなく、早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
カマキリの卵が何者かに荒らされていました クライマックスの花芽 ブライトウェルの花芽

2013-2-3

2013年2月3日(日)晴れ

焼き肉パーティーのお手伝いに行ってきました

第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて焼き肉パーティーか開かれ、そのお手伝いに行ってきました。
ひろばに行ってみると、竿に竹籠を逆さに吊し、下には小銭が沢山撒かれておりました。
古来からの当地の風習で、鬼が小銭を拾いに来たところを籠で捕まえるとのことでした。

さて、お手伝いと言いましても、里芋の皮剥きや鉄板で肉や野菜を焼く程度の話です。
おかげ様で、焼き肉をしながら色々な肉を食させて頂きました。
今日のお客様は、写真を趣味にして居られる方々で、腕前はプロ級とか・・・。

14時過ぎに後片付けを行って解散。
今日は農作業は一切行わずにのんびりと過ごさせて戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
何とも珍奇な光景です ムシロの上には小銭が沢山撒かれています 鬼の番(つがい)が早速登場
4.jpg 5.jpg 6.jpg
とても穏やかな陽気、最高の1日でした 何時も佳境を過ぎてからの撮影になってしまいます 今日も田村さんがお手伝いをして下さいました

2013-2-2

2013年2月2日(土)雨〜曇り

農業機械の展示、販売会場に行って来ました

第2農園オーナーと農業機械・資材等の展示販売会場に行ってきました。
取り急ぎ、欲しいものはありませんが、メーカーさんとの対話などが面白いので毎年行っております。
今年は、剪定用の鋏とノコギリなどを購入した程度で、蕎麦をご馳走になって帰ってきました。

明日は「にわとりひろば」にて焼き肉パーティーが催されます。
最近、野菜不足になりがちなので、長ねぎ(下仁田系と赤ネギ)とチンゲンサイを差し入れて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
右の機械は米の光センサー選別機 トラクターアタッチのあぜ塗り機 拙宅の桜草、だいぶ花数が増えました
4.jpg
例年より一月遅れ、ようやく水仙が咲きました

2013-2-1

2013年2月1日(金)晴れのち曇り

久々に餅搗きを行いました

午前中、第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅搗きを行いました。
拙宅分は二臼をお願いし、小生は相変わらず捏ねと伸しを専門に行いました。
餅搗き終了後、おにぎりの昼食を摂り、12時半頃にお暇。

そのままお世話になっているSさん宅に伺い、搗き立ての餅を2枚持参。

即、お暇して第4農園に伏せてある野菜(だいこん、にんじん、白菜)を土の中から掘り出し、第3農園にて洗浄。
その後、15時頃まで剪定作業を行いましたが、曇ってきた途端、急に寒くなってきたので手仕舞いして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
お手伝いをして下さる田村さんとお客様のK様 6圓里餅を1塰茲房茲衒ける夫人 土室に保存しいていた、にんじんとだいこん
4.jpg 5.jpg 6.jpg
一昨年接ぎ木したサンシャインブルーの花芽 ノースランドの花芽 スタンレーの花芽