トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2013-3

<< 2013-3 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

2013-3-31

2013年3月31日(日)雨〜曇り

雨天のため、外出もせず1日を過ごしました

昨日に引き続き、朝から寒い1日で、おまけに小雨が降っているので外出する気分にもなりません。
そんな訳で、炬燵にあたってテレビを観てただ漠然と過ごしてしまいました。

黄昏前、庭に出て昨年ポット苗に接ぎ木したブルーベリーが咲き始めたので撮ってみました。

最近、ブルーベリー園内のチップ運びが滞っているので、真面目にやらなければと思っている次第。

その他、ヤーコンの芽出し床づくりや、トウモロコシの種蒔き等々の作業メニューは山ほどです。

【PC故障期間中の(3月17日〜23日まで)写真等を掲載させていただきました】

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ブラッデン ノースランド スタンレー

2013-3-30

2013年3月30日(土)曇り〜小雨〜曇り

寒すぎる1日、ビニールハウスの中での作業を・・・(妻同伴)

今日はあまりにも寒いので、ハウス内での作業を決め込み、里いも類の芽出し作業を行いました。
先ず、土室からセレベス、女早生、赤芽、八つ頭の種イモを掘り出し、プランターに植え付け。
今回の里いも類は、玉ねぎ収穫跡に植え付けるので、一定程度成長さておく必要があります。
自家用分だけであれば一昨日植え付けたもので十分な程ですが、何故か倍以上作付けしています。

昼食後になっても寒くなる一方なので、お世話になっているIさん宅に立ち寄た後、買い物などをして帰宅。

昨日、排水路の泥上げ作業をがむしゃらに行ったため、若干筋肉痛気味なので、午後はゆっくりと休養。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
セレベス、女早生、赤芽、八つ頭をプランターに植え付け かぼちゃの芽が出始めました 先日仮植えをした下仁田ねぎ
4.jpg
左無臭ニンニク、右ラッキョウが元気になってきました

2013-3-29

2013年3月29日(金)曇り一時晴れ

今日は色々ありました(妻同伴)

朝一は「にわとりひろば」にて第2農園オーナーご夫妻の協力を得、2臼の餅搗きを行いました。
11時前には終了、その後キャベツと餅入りの炒め物をごちそうになりました。
キャベツの甘味・醤油と餅との相性がとても良く、今後拙宅でも試してみたいと思った次第です。

その後、第2農園オーナーの車で、「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでパンを買い出しに行ってきました。
ピッパラさんのパンを久々食したので、少々行儀が宜しくないほどにむさぼりついてしまいました。

15時頃に第2農園に帰り着き、農園の側面と北側水田、南側水田の中を流れる排水路の掃除を行いました。
冬の間にもかかわらず、かなりの泥が溜まっていて、50〜60m程ですが、丁度2時間かかってしまいました。
流石、水をたっぷり含んでいる泥はとても重く、かなり身体に応えたました。

1.jpg 2.jpg
何時もオーナーご夫妻に搗いて戴いております もう直ぐミツバの軟白が食せると思います。
3.jpg 4.jpg
排水路の掃除前 掃除後

2013-3-28

2013年3月28日(木)曇り〜晴れ

里いも類の種いもの掘り出し、植え付けなど

第3農園にて貯蔵していた里いも類の種いもを掘り出して選別。

例年は温室内で芽出しを行い、移植しておりましたが、今年は直接圃場に植え付けることにしました。
そんな訳で、手始めとして南側水田隣の畑にセレベスと女早生を2畝ずつ植え付けました。

セレベスは例年の3〜4倍ほど大きな種イモを用いましたが、結果がどうなるか楽しみです。
女早生は親芋を大分使ってみましたが、例年使っているので問題は無いと思っています。
今年は芽の方を下にして植え付ける「逆さ植え」を行ってみました。
この方法は不揃いの小芋が生じないとのことなので、結果が楽しみです。

第3農園の野菜区玉ねぎ跡に植え付ける里いも類は例年通り温室内で芽出しを行って定植する予定。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
種いもを室から出して選別 南側水田隣に連作しました 第3農園ミスティーの花芽

2013-3-27

2013年3月27日(水)雨

里いも類などの植え付け用に鶏糞を確保

昨日、第2農園オーナー宅から鶏糞を分けていただき、第3農園まで運搬する予定にしておりましたが・・・。
軽トラに載せている最中、急に激しく雨が降り出したので、取りあえず車庫に入れて保管。

金曜日(29日)に餅搗きを2臼お願いすることとし、もち米(玄米の緑米)を4〜5回研ぎ洗いして2日間浸水します。

雨が降り続いているので、農園行きは取り止め、帰宅後は高校野球などを観戦。

小雨になったので、ベランダを覗いてみるとサンシャインブルーがかなり咲いています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園オーナー宅の鶏糞を分けていただきました 拙宅ベランダのサンシャインブルー 明日葉の苗、かなり混み合って来ました

2013-3-26

2013年3月26日(火)晴れ&薄日

第3農園にてウッドチップ運びを行いました(妻同伴)

第3農園のウッドチップ運びもウンザリの今日この頃。
ようやく峠を越え、残りの山は1/5以下になったと思います。
但し、ウッドチップは足りないのですが、4月に入ると気温が上がって心臓がバクバク、体力が持ちません。
そんな訳で、株元を中心にチップを被せ、通路部分は省略することにしました。

14時頃手じまいをし、第2農園に移動。
ビニールで覆っているブロッコリーがヒョロヒョロなので防虫ネットに交換し、寒さを与えることに・・・。

第2農園のブルーベリーの花芽は一斉にほころび始め、オニールやシャープブルーなどは既に咲き始めています。

1.jpg 2.jpg
第2農園のオニールが咲き始めました 同じく第2農園のシャープブルーも咲き始めました

2013-3-25

2013年3月25日(月)小雨〜曇り〜小雨

雨降りのため、農園作業はお休み

先日から第4農園にてウッドチップを積んで堆肥を作っておりますが、若干乾燥気味です。
そんな訳で、今日は1日雨模様・・・、朝飯前に農園へ行き、水分を補給するため、被せているシートを剥がしました。
ついでに第3農園野菜区のアスパラガス1本を収穫して帰宅。

朝食後、テレビを観ながらゴロゴロとしておりましたが、14時頃からPC周りが埃だらけなので、大掃除。

今年は春の花が一斉に咲き出し、何時もは桜より早く咲く拙宅の花桃などもソメイヨシノと同時に咲いています。

【一言】
オリンピック3連覇した.柔道の野村忠宏氏は何故国民栄誉賞の対象にならないのでしょうか?

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フライング気味に伸びだしたアスパラガス 水仙も満開です ローズマリー(シソ科のハーブ)の花です

2013-3-24

2013年3月24日(日)曇り〜雨〜曇り

8日ぶりにPCが復活しました

PCが16日に故障していまい、色々とハード交換などを試みましたが、結局新機種を購入。
ようやく今日、回復の運びとなりましたが、すぐには手に馴染まない状況です。

今日1日、息子に設定などを行ってもらい、ようやく回復した次第です。

ブログを休んでから延べ600件以上のアクセスをいただき、誠に感謝しております。
1週間以上のお休みは本格的にブログ始めてからは初めてでした。

天気も余り芳しくありませんでしたので、ベランダにて若干早いのですが、夏野菜の種蒔きを行いました。

今後とも出る限り休まずに取り組んでいく所存です。

1.jpg 2.jpg  
夏野菜の胡瓜類とオクラの種を蒔きました 取りあえずベランダに・・・、後日温室に収めます

2013-3-23

2013年3月23日(土)

このところのウッドチップ運搬で筋肉痛気味なので、一列運搬で取り止め。

第4農園にて春の雑草が繁茂してきたので草取りを中心に行いました。

1.jpg
運搬してもらったチップの山も残り少なくなりました

2013-3-22

2013年3月22日(金)

大根、にんじんを蒔きました

午前中はウッドチップ3列、午後は第4農園にて大根、にんじんの種蒔きを行いました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
春大根、春蒔紅五寸を蒔きました にんじんはペットボトルのキャップで穴開けて播種 大根はペットボトルの尻で穴開けし播種

2013-3-21

2013年3月21日(木)

第3、第4農園にて諸作業

午前、第3農園にてウッドチップ3列運搬。
午後大浦ごぼうの種蒔き。
第4農園にて大浦ごぼうを掘り取り。(素直なものはほとんどありませんでした)

1.jpg 2.jpg
大浦ごぼうを掘りましたが、曲がったものばかり 白菜の菜花は甘くて美味です

2013-3-20

2013年3月20日(水)

ウッドチップ2列分運搬

今日の農園作業は所要があり、午前中のみ。

1.jpg 2.jpg
露地栽培のさやえんどうの花が咲き始めました 拙宅の桃の花が咲き始めました

2013-3-19

2013年3月19日(火)

第3農園にて掘立小屋内の稲わらを片付け

掘立小屋内でヤーコンを貯蔵するに稲束で囲い、保温を行っておりました。
その稲わらを片付け、掘立小屋で昼食できるように整理。

今年の冬はかなり低温が続き、ヤーコンは1/4程は凍結してしまいましたが、土に近い部分は大丈夫でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日剪定したイチジクの枝を挿し木 早々とアスパラガスが伸び始めました 大輪の水仙が咲き始めました

2013-3-18

2013年3月18日(火)

強風で土煙の激しい1日でした

第3農園にてイチジクの剪定

1.jpg 2.jpg 3.jpg
伸び放題のイチジクの枝 結構厳しく選定しました 自宅にてカボチャなどの種を蒔きました

2013-3-17

2013年3月17日(月)

第3農園にてウッドチップを運搬

第3農園の西区のウッドチップは殆ど運んでいないので、3列運搬。
余り働きすぎると次の日からウッドチップを見るのも嫌になってしまうので、手頃に止めています。
リヤカーで運んでみたり、一輪車に替えてみたり・・・いずれにしても楽ではありません。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
やっぱり一輪車の方が楽??? 山を均すだけなら楽ですが 秋植えた小玉ねぎを収穫しました

2013-3-16

2013年3月16日(土)晴れ

第3農園にて種蒔きを行いました

暖かい陽気になって来たので、やらなくてはならない仕事が山ほどです。
今日は取りあえず、ミツバと大浦ごぼうの種を蒔きました。
ミツバの畝は若干溝を掘って種を蒔き、軽く土を掛けて稲ワラを被せて完了。

大浦ごぼうの種蒔きは、蛎殻石灰と若干の元肥を施し、管理機で土を深く耕起してから畝立てを行って播種。
大浦ごぼうやミツバは未だ寒い時期に種を蒔くと発芽は遅れますが、ネキリムシなどの被害が僅かで済みます。

午後は所用があったので昼食後は自宅に帰ってきたので仕事量は僅かなものでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg  
ミツバの種を蒔きました 8冂度の溝を切り、バラ蒔きして覆土 軽く稲ワラで被い、乾燥を防ぎ、発芽後除去します
4.jpg
大浦ごぼうはとても柔らかなので小生は大好物です

2013-3-15

2013年3月15日(金)晴れ

第3農園にてブルーベリーの成木の掘り取りなど

昨日、根巻きをして置いたブルーベリーは11本でしたが、若干車の余裕がある様で・・・。
追加として4本抜き取って根巻きを行い、車に載せました。
昨日は小生1人で行いましたが、この作業は兄と2人で組になって行いましたので効率良く出来ました。

後は如何に上手く植え付け、管理して貰えるかにかかっています。
何せ、ブルーベリーを含め、果樹の類は剪定が命で、放置ししたままにすると2〜3年で枯れてきます。

勿体ないと思って沢山の枝を残していると余り結果が宜しくないので、思い切って剪定はしましょう。

1.jpg 2.jpg
掘り取る前に、ブルーベリーの枝を絞って束ねます 昨日根巻きしたものを順次車に載せました

2013-3-14

2013年3月14日(木)雨〜曇り〜晴れ

第3農園にて諸作業(妻同伴)

朝一は里芋の種の選別を行い、食用にする部分と種用とに仕訳し、種芋はムロに埋め戻しました。

信州へお嫁入りするブルーベリーの成木を正午前から抜き始め、根巻きまで11本完了。
馴れない作業なので、黄昏時にはかなりの疲労を感じた次第。
広がっている枝をまとめて束ねたり、根巻き資材で根を巻く作業は初めてなので、戸惑いながら行いました。

マー、市場に出荷する訳でもありませんので、美しく仕上がらなくても構いませんけど・・・。

早いもので、拙宅庭の「さるなし」が既に芽を動かし始めていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
スタンレー5本を根巻き デューク、ノースランド、ジョージアジェム、ウィシュブルー 里いも(女早生)をムロから掘り出しました
4.jpg
「さるなし」の芽が動き始めました

2013-3-13

2013年3月13日(水)晴れ(砂嵐のため曇り空の様でした)

土埃がひどすぎるので、予定を変更し、篠竹の刈り取りを行いました。

朝の天気予報では、「良く晴れてお洗濯日和」などと言ってっておりましたが、大ハズレ。
強く吹く南風により不耕作地の土が舞い上がり、目も開けていられない程の凄まじさ。
折角農園に出掛けたのに何もしないで帰る気にもなれず、急遽竹藪で篠竹を刈り取ることに・・・。
早速刈り払い機を半年ぶりに引っ張り出し、始動すると順調に動きます。

放置畑が立派な竹林になっていて、きゅうりや蔓豆などの支柱には最適です。
約120本ほどを刈り取り、半分を第4農園に置き、残りの半分は第2農園まで運んで今日の作業は終了。
何せ、ホームセンターの資材売り場では、貧弱な竹でもかなり良い値段なので、この竹藪は「お宝の山」です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園周辺は凄い土煙 しばし竹藪(お宝の山)の中での作業 篠竹は2〜3年のものが宜しい様で

2013-3-12

2013年3月12日(火)晴れ

暖かい1日、莢えんどうのネットを張りました

朝、家を出る時はウッドチップを敷き詰めようと考えておりましたが、急遽莢えんどうのネット張りを行いました。
簡単に済むものと思って始めたところ、中々思うようには進まず、10時半から16時過ぎまで掛かってしまいました。

莢えんどうは連作を避けた方が宜しい様ですが、昨年と全く同じ場所で3品種を育てています。
どの様な結果になるものなのか興味のあるところですが、リスク分散のため、第2農園にも16株程植え付けております。

莢えんどうが終盤を迎える頃、同じ場所にて短形自然薯を株間に植え付ける予定です。
昨年は雑草に負けてしまい、収穫量は期待した1/5程度でしたが、今年は黒ポリマルチを張っているので大丈夫でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
莢えんどうのネットを張りました ジョージアジェムの花芽 今年も行者にんにくの芽が伸び始めました

2013-3-11

2013年3月11日(月)晴れ

寒い上、北風が強いので風の弱い第2農園にて誘引作業(妻同伴)

昨日は温かかったのですが、砂嵐で労働意欲を削がれ、今日は今日で冷たい北風が強く吹いています。
そんな訳で、無理せずに風の穏やかな第2農園にてハイブッシュ系の誘引作業を行いました。
我が農園は、かなりの密植栽培なので、支柱を立てて誘引する必要があります。
黄昏時まで、カメラを持つこともなく、只ひたすら誘引作業を行い、帰り際に慌てて撮りりまくった次第。

3月に入り、暖かい日が続いたこともあり、ラビットアイ系ブルーベリーの花芽もかなり丸みを帯びて来ました。

ハイブッシュ系晩生種のレイトブルーは未だ芽を固く閉じています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園ハイブッシュの誘引作業ほぼ完了 ブロッコリーの周りに蒔いた二十日大根が発芽しています 第2農園オーナーに田畑を耕耘して貰いました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
クライマックスの花芽 オースチンの花芽 ティフブルーの花芽

2013-3-10

2013年3月10日(日)晴れの様な・・・(砂嵐にて太陽を見ず)

西風が強く、猛烈な砂嵐のため、農園作業を取り止め、諸資材を購入に行ってきました。

砂煙が激しく舞っているので、労働意欲が削がれてしまいました。
そんな訳で、ブルーベリー園で使用する諸資材をホームセンターまで買い物に

強風などでガルバリウム管が何本か曲がってしまったので、10本程購入。
その他、根巻きシートなどを購入し、第3農園へ。

とても風が強く、相変わらず土煙が派手に舞い上がっているので、玉ねぎなどに潅水を行って早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ガルバリウム管を購入 根巻きシートとジュート紐 ミツバ床周りにタップリと潅水
4.jpg
玉ねぎ床はカラカラ、3回ほど繰り返し潅水

2013-3-9

2013年3月9日(土)晴れ

農園作業をお休みし、ベランダにて諸作業

急に暑さが訪れたので、馴れない身体で重労働を行うと体調を崩しそうなので農園作業はお休み。
ゆっくりと起き上がり、ベランダの片付けやアシタバ゙などの植え替えを行いました。
昨日農園からピートモスと赤玉土を持ち帰っていたので、20Lのバケツにてブレンドし水を入れて撹拌。

アシタバの苗を1ポットに三本植え、1トレイ18ポット×3本=54本、2トレイで108本。

その他、ハイブッシュ系の剪定枝の挿し木を行ったり、ミニバラの植え替え作業を行いました。

関東地方では各地で夏日を記録し、当地でも今朝の6時半には既に12℃もあったので、身体がピリッと致しませんでした。

今日は重労働は行いませんでしたが、何故かしら身体がだるい1日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
明日葉の植え替え ハイブッシュ系の挿し木 サンシャインブルーの花芽
4.jpg 5.jpg
ミニバラの植え替えを行いました ピートモス7:赤玉土3の用土を使用

2013-3-8

2013年3月8日(金)晴れ

第4農園にて下仁田ねぎ、一次植え付け(妻同伴)

秋蒔きの下仁田ねぎは厳しい冬を乗り切り、軸の太い苗に育っていました。
発芽は余り芳しくなかったのですが、軸の太さは7〜8仭宛紊如形は下仁田ねぎそのものです。

苗床から三ツ股鍬で根を浮かし、1本ずつ丁寧に抜き取り、水を張った受け皿に並べます。
冬だいこん収獲跡に柵を切り、株間を約3儡岾屬韮歌鵑某△付けました。(約350本)
二次植え付けは馬鈴薯収獲跡地に植え付ける予定です。

今日は、南風が間断なく吹き、土埃が舞い上がって来るので昼食は摂らずに13時過ぎまで作業。

風の穏やかな「にわとりひろば」に戻っての昼食後、第2農園オーナー宅のブルーベリーの剪定を行って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
寒さに耐えて春を迎えた下仁田ねぎの苗 苗は水を張った受け皿に一旦入れます 植え付け後は軽く潅水して落ち着かせます

2013-3-7

2013年3月7日(木)曇り〜晴れ

第3農園のチップ敷き四分の一終了(妻同伴)

天気予報では日中はとても暑くなりそうなことを言っておりましたが・・・さにあらず。
第3農園にてウッドチップの運搬を9時半から13時半頃まで続けて行いましたが、薄く汗をかく程度でした。
昼食時に30分程休み、14時から15時30分まで再びチップ運びを行いました。

今朝の予定では日中はとても暑くなりそうなので、余り運べないと思ったのですが・・・。
今日は、コンクリート運搬用の一輪車で約100回程運んだ計算になりますが・・・。
株許、株間、畝間など万遍なく敷き詰めるまでにはこれから550〜600回ほど運ぶ必要があります。
気が遠くなるような話ですが、取りあえず運び入れたチップを敷き詰めることです。

先月(2月16日)に下仁田系長ねぎの種を蒔きましたが、写真に耐えられる程になったので、写してみました。
ビニールハウス内なので、若干過乾燥気味だったので、若干発芽は遅れました。

少々し早目に帰宅し、庭のイチジクの剪定・誘引を行ったところ、既に芽が膨らんできておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
下仁田系長ねぎが発芽してきました 色が濃い所がウッドチップを敷き詰めたところ イチジクの芽が膨らんできていました

2013-3-6

2013年3月6日(水)晴れ

朝一は、餅搗きのお手伝い、午後は第2農園にて誘引作業など

餅搗きは通常週末の金曜日か土曜日に行って居りましたが、今週は都合により本日行われました。
何時ものように、小生は捏ねと伸しの作業をお手伝い。
11時過ぎ頃には終了し、焼き餅に蕗味噌をつけて戴いたところ、春の香りが口の中で広がりました。

早々にお暇し、第2農園にてブルーベリーの誘引作業を行いました。
途中、マグノリアの枝を引っ張ったところ、節の部分からポロリと折れました。
勿体ない程の枝なので、急遽ラビットアイ系ブルーシャワーを切り倒して接ぎ木を行いました。

作業途中、ご近所の大工さんから粒揃いで巨大なイチゴを差し入れて戴き、ビックリでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
伸し作業を待つ田村さん コースタルにデュークを接ぎました ブルーシャワーにマグノリアを接ぎました
4.jpg
粒揃いで大きなイチゴを戴きました(品種名は?)

2013-3-5

2013年3月5日(火)晴れ

第3農園にてウッドチップ運びなど(妻同伴)

昨日は丸1日農園作業を休んだので、今日はウッドチップ運びを頑張ろうと思って出掛けました。
最初から気合を入れすぎると息が上がってしまうので、一輪車で三回運ぶと一休み。

陽射しが強く、風も殆どないので気温が上がり、汗が吹き出るので更にゆっくりと運びます。

体力的に若干余裕のある位で止めておかないと、明日以降ウッドチップを見るのもイヤになります。
そんな訳で、ダンプ1台分ほどの山を運んでから、誘引作業。
その後、ラビットアイ2株にハイブッシュを接いで今日の作業は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
リヤカーと一輪車、どちらも楽ではありません 今日はダンプ1台分程度を敷き詰めました ビニールトンネルの中ではペンへペン草が・・・
4.jpg
ターサイも咲き始めました

2013-3-4

2013年3月4日(月)曇り

夜更かしをしたので、朝寝坊、農園作業はお休み

昨夜は夜更かしをしたので、今朝は8時半頃起床。
身体全体が重く、怠さもあるのでテレビを観ながらゴロゴロしておりました。

突然、妻が玄関のドアのペンキがはげていて醜いので、ペンキ塗りを提案(かなり強引に)
そんな訳で、ご近所のペンキ専門店に行き、色々アドバイスを戴いて材料を購入。

先ず、目の粗い紙やすりにて全面的に古く浮き上がっているペンキを削り取ります。
このペンキ削り取り作業が9割近い手間が掛かり、11時から始めて昼休みは20分で、16時半まで。

大分黄昏れて来たので、急いでペンキに溶剤を入れ、細い刷毛で細かい部分を最初に塗ります。
ドア本体は大きな刷毛で一気に塗り、暗くなる前には塗り終えて面倒な後片付け。

ペンキ塗りは以外と簡単ですが、古いペンキを削り取る作業は何処かで妥協しないと終わりが見えません。
と、言う訳で、紙やすりでゴシゴシと削る作業を続けたので、指先がささくれ立って痛いこと・・・。
当初「手伝う」と言っていた妻は何もせず・・・疲れた疲れたと宣っているので、小生、言葉もありません。

1.jpg 2.jpg
見慣れているドア、よく観るとかなりひどい 今回は落ち着いたブラウンにしました

2013-3-3

2013年3月3日(日)曇り

ミツバ軟白作りのための土盛り、夜は「きりたんぽ」パーティー

先月の中旬、ミツバ軟白作りのため、畦シートを使って土盛りを行いましたが・・・。
先日の大雨などで、寄せた土と籾殻が流れ出し、ミツバの頭がむき出しになってしまいました。
そんな訳で、午前中の仕事は約10m程の崩れた箇所に土を盛り上げました。

夕刻から第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて「きりたんぽパーティー」が催され、小生も参加。
参加者は「おつまみ」などをそれぞれ一品持ち寄ることで会費はありませんでした。
小生は里芋などの煮っころがしと冷凍ブルーベリーを持参。
圧巻は、川崎市のUさんが持参された特大の大福餅。(青森の母上様が作られたとのことでした)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ミツバの軟白作り、畦シートで囲み土盛りを行いました パーティーは先ずきりたんぽ作りから始まりました 大きな火鉢の周りに串を立ててこんがり焼きます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
それぞれ持ち寄ったつまみ等です 両手に花、中央の田村さんはご機嫌です 宴たけなわのところ、記念にパチリ

2013-3-2

2013年3月2日(土)晴れ

第2農園にて諸作業(妻同伴)

朝から台風並みの風が吹いているので、第3農園行きは取り止めして・・・
丘の陰で北風が弱い第2農園にて種蒔きなどの諸作業を行いました。

先ず、昨年きゅうりを作った場所に鶏糞、籾殻、油かす等を施し、小型管理機で3回ほど耕起。
昨日、ピッパラさんからの帰り道、種苗店にて購入したブロッコリーの苗を10本植え付けました。
次に、ブロッコリーを植え付けた周囲に二十日大根2品種を蒔き、タップリと潅水し、ビニールで覆って完了。

昼食後、昨日買い足した馬鈴薯の「さやあかね」を1圓曚豹△付け、株間に鶏糞、油かすなどを施して完了。
その後、ナスとトマトの跡地に今年はきゅうりを植え付けることとし、鶏糞等を施し2畝を立てて終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
きゅうり跡にブロッコリーを10本定植 穴を開けて二十日大根を2品種蒔きました きゅうり用に二畝立てて準備完了
4.jpg 5.jpg
ベランダの明日葉ビニールを剥ぎ馴化させています ベランダの桜草、自然更新なので色があせ気味

2013-3-1

2013年3月1日(金)曇り

雛祭り用の餅搗きのお手伝いに行ってきました(妻同伴)

朝から曇り空、強い南風が時々吹き始めておりました。
今日はひな祭り用菱餅として、「にわとりひろば」にて緑米餅、よもぎ入り餅、黒米入り餅の3種を搗きました。
黒米は餅米なのですが、緑米と一緒に蒸して搗いても殆どつぶれずにそのまま粒が残ります。
11時過ぎ、餅搗きも終え、豚汁にお餅を入れた雑煮を戴いてお暇。

その後、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」まで足を伸ばし、予約をした食パン等を購入。
店内にて、しばらくパンを食し、ママさんやお店のお客さん等と雑談をしてお暇。

帰り道、第3農園、第4農園にて何時もお世話になっているSさん宅に立ち寄りしばし雑談。
手入れの行き届いた露地に咲いている福寿草と春を待つミツマタの蕾を撮ってみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日はひな祭り用の餅つきのお手伝い よもぎ入りは搗けば搗くほど色が濃くなってきます よもぎ餅は固まる程に色濃くなってきます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
黒米はしっかりしていてつぶれてくれません 今日は曇天、福寿草も半開きの体 ミツマタの蕾は、しばらくは咲く様子がありません