トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2013-4

<< 2013-4 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2013-4-30

2013年4月30日(火)曇り一時雨

農園作業はお休み

今日は娘が孫(莉緒嬢)を連れて来るので、当初から農園作業はお休みの予定にしておりました。
また、今日は曇り空、その上労働意欲が削がれるほどの強風なので、丁度良かった様です。
そんな訳で、娘たちを迎えに行った他はほとんど家の中で過ごしました。

拙宅庭のポンカンは、昨年鈴なりになったので、隔年結果すると思っていましたが、今年も沢山の蕾を付けてくれました。

サルナシは年一回の剪定のみで、ほとんど手をかけなくても、毎年おいしい果実を提供してくれます。

2月頃、サルナシの剪定枝を伏せたまま忘れていて、今日掘り出し、ポットに20本ほど挿し木を行いました。

【京都大学 中野剛志先生のよくわかるTPP解説】

1.jpg 2.jpg 3.jpg
莉緒姫は一瞬ご機嫌でしたが… ジャンボレモンの蕾 ポンカンの花と蕾
4.jpg 5.jpg 6.jpg
サルナシの蕾 サルナシの挿し木(遅い春となってしまいました) 蘭の一種、セッコクの花

2013-4-29

2013年4月29日(月)晴れ

第4農園にて落花生を蒔きました

落花生の蒔き床は、先日(26日)畑の半分ほどにポリマルチを行いましたが、今日もマルチを張って種を蒔きました。
小型管理機で畝幅を決め、畝には鶏糞とブルーベリー剪定枝の焼却灰と炭を撒いて2回撹拌。
大型のレーキにより整地を行い、黒ポリマルチを張り、自家採取の種を蒔きました。
今日は強い風が吹くこともなく、順調にマルチを張ることができました。

次に、甘藷の植え床作り・・・今年は高畝栽培を行うこととし、後日一穴マルチを張る予定です。

4月19日、第2回目に蒔いたトウモロコシが発芽していました。
先日確認した時は全く発芽していなかったのですが、ここにきて一気に発芽したようです。

第4農園の地域はとても寒く、馬鈴薯の発芽は遅れています。
更に、発芽後3〜4回ほど強い霜が降りたため、復活するたびに黒くチリチリになっておりました。
ようやく強烈な霜は降りなくなった様で、緑の葉が伸び、目立つようになってきました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
左右のマルチを張った床に落花生を蒔きました 甘藷は高畝とし、1列一本植えにします 第2回目に蒔いたトウモロコシが発芽
4.jpg
チリチリに黒くなった馬鈴薯(キタアカリ)も復活してきました

2013-4-28

2013年4月28日(日)晴れ

第3農園にてケーブル張りなど(妻同伴)

昨日の予定では第4農園にて甘藷や落花生の植え床作りを行う予定でしたが・・・
朝から北西の風が強く吹いていて、土を動かす作業は取り止めました。
そんな訳で、昨日に引き続き、第3農園にてケーブル(エスター線)張りを行いました。
ケーブルなどは満5年を経過しているので、劣化してきていて、補修等をしつつの作業でした。

ベランダのハイブッシュ系の挿し木は大分伸長し、一先ず安全圏ですが、水やりは怠れません。

第2農園のウェイマウスは肥大が始まり、5月下旬ころから色付きが始まるでしょう。

同じく、第2農園の馬鈴薯(メークイン)の花が咲きました。

【京都大学 中野剛志先生のよくわかるTPP解説】

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ハイブッシュの挿し木、潅水は欠かせません ウェイマウスの肥大が始まりました 馬鈴薯(メークイン)の花が咲きました

2013-4-27

2013年4月27日(土)晴れ

第3農園にてゲートなどの、外周ネットの付け替え

朝から外周ネットやゲートなどの付け替え作業を行い、完了は17時半を過ぎていました。
特に、ゲート部分の付け替え作業は4m以下なのに、手間だけかかってしまいグッタリです。

オマケに良く晴れていたものの、北風が終日強く吹いていて、ネットの付け替え作業の邪魔をしてくれました。
明日以降もエスター線などの張り直しなどがあるのですが、同じ作業を続けて行いたくありませんし・・・。

第4農園にて、甘藷や落花生などの作付け床などを準備したいと考えているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
スタンレーは今が満開 ワシントン 真ん中のゲートから左側の改修を行いました

2013-4-26

2013年4月26日(金)晴れ〜曇り

第2・第4農園にて諸作業

第2農園にて、馬鈴薯が伸びて来たので、除草を兼ね、培土(土寄せ)を行いました。
春の草はかわいいものですが、放置すると手に負えなくなてしまうのて「三角草削り」で削り上げました。

頼りなかったブロッコリーもようやく一人前に肥大し、収穫できるようになってきました。
その他、短形自然薯も早いものでは蔓が10cmほど伸びているので、竹の支柱が必要になってきました。
そんな訳で、第4農園に行く途中にある篠竹の林に立ち寄り、草刈り機にてバリバリ刈り取り、3束(約100本)を確保。
うち、1束を第2農園に持ち帰ることにしました。

第3農園の外周ネット等の修理などを行う予定でしたが、南風が強く吹き、砂が舞って仕事にならないので急遽変更。

第4農園にて、落花生用の畝を作ることとし、鶏糞を薄っすらと撒き、小型管理機にて2回撹拌後黒ポリマルチを張り、作業終了。
第3農園と第4農園は、約50m程しか離れていないのですが、若干雑木林があるだけで風はかなり穏やかです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
馬鈴薯が伸びて来たので、除草を兼ね培土(土寄せ) ブロッコリーは収穫可になりました 短形自然薯の蔓が伸び始めました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
刈り取った篠竹、1/3を第2農園へ 落花生用のマルチを張りました ベランダのミニバラが咲き始めました

2013-4-25

2013年4月25日(木)晴れ〜曇り

第3農園にて諸作業(妻同伴)

朝一、ジョイフル本田に行き、防鳥ネット(30mmメッシュ、300坪×2)を購入。
既に近隣の梨園などでは防鳥ネットを張り終えているので、当方もそろそろ準備を始めた次第。

防鳥ネットを張る前に、外周のガルバニューム管の補修などを行って歩きました。
そんなこんなで農園の周りを何回も行ったり来たりで今日は足が疲れました。

明日も引き続き補修作業を行い、この作業を終えてからネットを張る予定です。......

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ホームベル キャラウェー ブライトブルー

2013-4-24

2013年4月24日(水)雨

雨降りのため自宅でゴロゴロ

昨夜までの天気予報では、昼頃まで雨は降らない様子でしたが・・・朝から雨降りです。
そんな訳で、家の中でゴロゴロしておりましたが、昼食後、ベランダに出て湿った空気で深呼吸。

挿し木をしたハイブッシュ系は一次伸長が順調に見えますが、未だ発根はしていないでしょう。

その昔、小生が挿し木をしておりました。
と、知らないうちに妻が発根しているか抜いて見ていた様です。
不思議なもので、一回抜いた挿し木はそのまま挿し戻しても発根せずに枯れてしまいました。
次から次へと「これは、これは・・・」と抜いては挿し続け、結局殆ど全滅。
この事件が判明したのはかなり年月が経ってからのことですが…。

挿し木は簡単な作業ですが、「きれいな土にきれいな水を潅ぐ」のが基本と思います。
また、人為的な刺激は尚更禁物でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
挿し木のハイブッシュ一次伸長です 「白い野ばら」実を着けたまま蕾が肥大 明日葉の生長が旺盛、三つ葉の様に食せそうです
4.jpg
先日蒔いたスイカが発芽

2013-4-23

2013年4月23日(火)晴れ

第2・第4農園にて諸作業(妻同伴)

午前中は第2農園にて長ねぎの苗を全て抜き、その跡に、トマト、ピーマンの植え付けを行いました。

ニガウリは昨年と同様、第2農園入口脇に植え付け、後日ケーブルを引いてネットを張ります。

単に植え付けならば簡単ですが、現在の低温状況では育ちそうもないのでビニールで囲うことにしました。
ビニール袋の底を切り、篠竹を4本立て「あんどん」状の囲いを16個張りました。
内訳はトマト7、ピーマン6、ニガウリ3で、夏場の最盛期などには食べ切れないほどでしょうか???。

午後は第4農園に移動し、管理機にて溝を掘り、秋蒔きのねぎ苗の植え付け(約150本)。
後日、ビニールハウス内に今春蒔いて育てている「ねぎ苗」を植え付け、どの程度の差異かを確認する予定。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ウッタード ティフブルー フクベリー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
デューク トマトとピーマンを植え付けました 長ねぎ(下仁田系)を植え付け

2013-4-22

2013年4月22日(月)晴れ

第4・第2農園にて諸作業

朝一は第4農園にて先日堆肥を撒いた箇所の耕耘を行いました。

第2農園に移動し、小松菜を一部分を抜き、その部分に枝豆を蒔きました。
一斉に蒔いてしまうと長く楽しめないので、半分ほどは1週間後に蒔く予定。

先週の金曜日(19日)に果菜類の苗を買って来て2日間塩漬け状態になっているので・・・
野菜区東側にきゅうりとなすを植え付けました。

その後、未だ朝は霜が降りる恐れがあるので、ポリフィルムで覆いました。

明日はピーマン、トマト、ニガウリ等を植え付ける予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
マグノリア チャンドラー ヒトミ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
クーパー 小松菜を一部抜いて枝豆を蒔きました 3日前に買っていたきゅうりとなすを植えました

2013-4-21

2013年4月21日(日)雨〜曇り

「にわとりひろば」にて味噌造りなどでの1日を過ごしました(妻同伴)

今日は朝から味噌造りです。
昨日煮たままにした豆をドラム缶から掬い出し、水を切り後に塩が入った米麹と撹拌(手作業)。
次に、電動の磨りつぶし機によりつぶし、桶の中に入れてゲンコツで空気を抜きつつ漬け込みます。
このまま涼しい環境で夏を越し、10月下旬〜11月頃になると熟成され、若干早いのですが、食せるようになります。

本年の味噌造りは、朝から雨降りということもあり、お客様は若干少なかったのですが・・・。
味噌造りを体験したり、昼食にはオーナーの奥様特製の炊き込みごはんや山菜などの天ぷらを楽しんで戴きました。

拙宅自家製の黒豆入り味噌は昨年より1桶増え、何故か実質的には27堊になったので妻はご機嫌です。
アバウトですが、12圓硫海4つ、15圓硫海3つで、概ね93堋になります。

マー、秋までにどの程度の歩留まりになるのかは分かりませんが・・・。
大豆作りは手数がかかりますが、味噌造りは毎年の楽しみでもあり、拙宅の区切りの行事でもあるのです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
楽しく語らいながらの味噌造りです 磨りつぶしが始まると息が抜けません 柳澤様ご一家、楽しく過ごして戴いたと存じます
4.jpg 5.jpg
yumi様、yuri様またお会いしましょう 昨年より1桶増えました

2013-4-20

2013年4月20日(土)曇り〜雨

今季最後の餅搗き、(妻同伴)

今年のもち米は殆ど使ってしまい、1臼分残すのみで、本日が今期最後の餅つきになりました。
第2農園オーナーご夫妻のご協力を得て無事済ませる事が出来ました。

午後から煮豆作業に入り、拙宅分は半切のドラム缶で22圓梁臚Δ鬘音間半かけて煮ました。
このまま余熱にて柔らかくし、明朝、米麹、塩を混ぜて磨り潰し、桶に漬け込みます。

15時頃からかなり激しい雨が降り出し、明日も雨の予報ですが屋根の下での味噌造りなので安心。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
何時も息の合ったオーナーご夫妻です 豆が煮えるまで、雑談で過ごします 何と愛らしいスズラン・・・今がピーク

2013-4-19

2013年4月19日(金)小雨〜曇り

第4農園にて諸作業、みそ用大豆の浸水(妻同伴)

明日蒔く予定にしていた第2回目のトウモロコシ、1日繰り上げて蒔きました。
品種は前回と同じ「ゆめのコーン、まるかじり、ゴールドラッシュ」の3品種です。
次回の播種予定日は5月4日(土)です。

トウモロコシの作付は意外と容易なのですが、一番の問題は害虫の「アワノメイガ」の食害です。
なるべく発生前に収穫出来るように栽培しているのですが・・・無農薬では限界があります。

第4農園は土壌環境が芳しくないので、圃場の半分程にリヤカーで堆肥を8台ほど運んで撒布。

昼食の後、「にわとりひろば」に戻り、第2農園オーナーと共同でみそ造り用の大豆を洗って浸水。

明日、餅搗き後、浸け込んだ豆を煮て・・・・・日曜日(21日)朝9時頃から味噌造りを行います。

今回は黄大豆17圈黒豆5(計22)、米麹30圓鮖藩僂靴泙后
拙宅分は売り物ではありませんが、オーナー宅は造り立ての販売も行っております。
自宅にて発酵させ、秋風の吹くころには食せる様になります。

味噌造りに興味のある方、「にわとりひろば」にお越し下さい。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
リヤカーで山盛りに運んで撒布 2時間ほどで撒布完了 播種から満2週間です
4.jpg
2時間後、水が無くなっていたのでたっぷりと注水

2013-4-18

2013年4月18日(木)晴れたり曇ったり

人参の種蒔き、第4農園にて野菜床作り(妻同伴)

朝一、土曜日に餅搗きをお願いしているので、もち米(緑米)を洗い、水に漬けこみました。

第3農園野菜区にて、若干の空き部分に人参を蒔くこととし、鶏糞とブルーベリー剪定枝の焼却灰を適宜撒いて撹拌。
ペットボトルのフタ側で穴を開け、3〜4粒程度を蒔き、土をかけて散水。
発芽後は、早い時期の間引は行わず、4〜5cm程度の時に2本にし、最終的には1本にします。

昼食後、第4農園にてかぼちゃ、落花生などの作付床の準備を行い、途中で黄昏たので、後日継続して行う予定。

第3農園のラビットアイ系の花も咲き始めました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
春蒔紅5寸を蒔きました 蒔き床が不定形ですがか構いません ブライトウェル
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ティフブルー スタンレー(ハイブッシュ系) フクベリー

2013-4-17

2013年4月17日(水)曇り

所要があり、農園作業はお休み

午前中は所要があり、農園作業をお休み。

当初の予定では昼食後、農園作業を行いたいと思っていたのですが、南風が強く、土埃で目を開けていられません。
そんな訳で、昼食後はごろりと横になっていましたが、別用件にて外出。
ついでに第3農園に立ち寄り、園内を巡回。
アスパラガスとさやえんどうを少々収穫して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ノーススカイ 気温の低い第3農園のブラッデンは濃い花になります おおつぶ星はこれから花盛り
4.jpg 5.jpg
高接ぎをしたノースブルー アスパラガスが伸び始めました

2013-4-16

2013年4月16日(火)晴れ

第2・第3・第4農園にて諸作業(妻同伴)

先日、小生の勘違いで短形自然薯の種イモがザックリ(約80個)出てきました。
そんな訳で、今日は邪魔にならない空き部分に自然薯の植え付けを行いました。
種子イモは、自宅にて食した時に親芋から30〜40g程度切り取っていた種イモが20個ほど。

第2農園で空いている部分が少ないので、取りあえず約20個を植え付け。

第3農園に移動し、軟白ミツバを収穫し、その跡地に自然薯の種イモを約60個を植え付けました。

昼食後、第4農園にてかぼちゃの作付床に鶏糞を撒いて撹拌し、ポリマルチを張りましたが、強風のため2列で取りやめ。
風が強く吹き、土が飛び始めたので早目に作業を切り上げて帰宅。

【京都大学 中野剛志先生のよくわかるTPP解説】

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ワシントン マグノリア ミスティー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ヒトミ かぼちゃの植え付け床のマルチを張りました 拙宅の牡丹が咲きました

2013-4-15

2013年4月15日(月)晴れ

所用により、本日は農園作業はお休み

今日は風もほとんどなく、農園作業には最高の1日でしたが、所用でお休み。

予約の時刻までには若干時間があったので・・・
昨年ブルーベリーの接ぎ木をした際に巻いた接ぎ木テープを剥ぎ取りました。
1年以上巻いたままにしていると、継ぎ目が「くびれ」てしまい、強風等でポロリなんていうことも起こります。
巻いたたテープはピッチリで、簡単には取れないので、カッターナイフで縦に切り込んで、取り外します。

昨年伸びた枝には花が沢山付いているので、強い摘花・摘果を行う必要があります。

その他、珍らしいスイカの種子を入手したので、遅くなりましたが、取りあえず蒔いてみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
レイトブルー ブラッデン ジョージアジェム
4.jpg
遅くなりましたが、スイカの種を蒔きました

2013-4-14

2013年4月14日(日)晴れ

第3・4農園にて諸作業(妻同伴)

4月5日に蒔いたトウモロコシが発芽しました。
寒い日が続いたので、同時期に蒔いた昨年より発芽は若干遅れ気味です。

強風が今日も間断なく吹いていて、第3農園では土煙が激しく仕事になりません。
そんな訳で、第4農園に移動し、ヤーコンを植え付けた畝全体に堆肥をバラ撒き、後日畝上げを行う予定です。

作業途中、М様とブルーベリー栽培を始められたS様が来られたので、しばらく農園内にてお話。

風が強すぎて農園作業にも支障を来たしたので、途中の作業を完了させ、帰宅してから昼食。

天気予報では暖かい1日・・・とか言っておりましたが、まったくの大外れでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
発芽率はとても宜しいようです ヤーコンの畝に堆肥をバラ撒きました 来園されたМ様とS様、何と足が長いこと…

2013-4-13

2013年4月13日(土)晴れ

本日は第2第・4農園にて諸作業(妻同伴)

先ず、第2農園にて小生は馬鈴薯の培土と小松菜播種床作り。
妻は未だ小さ目の小松菜の間引き的な収穫を行っておりました。

第4農園に移動し、カボチャ作付予定地にリヤカーで堆肥を運び、適宜バラ撒いた後、耕耘機で撹拌。
昼食後、大豆等の作付予定地にも堆肥をバラ撒いて耕耘。

今日は風が強く吹いていて、鶏糞や牡蠣殻石灰は撒けませんでしたが、後日撒いて撹拌する予定です。

第3農園のブルーベリーもハイブッシュ系早生種は開花が始まり、ミツバチも忙しそうに働いています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
デューク シグネクト エチョーダ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ブロッコリーがもう直ぐ採れます ペトメック(トマト)の自家採取種子が発芽しました 下仁田系長ねぎ、移植も間近です

2013-4-12

2013年4月12日(金)晴れ

第4農園にて諸作業

今朝はとても冷え、第2農園周辺では霜は降りませんでしたが、第3・第4農園周辺はきつい霜が降りました。

特に、馬鈴薯の葉は霜にやられ、真っ黒になってしまい、何れパリパリに乾き、中から新しい芽が伸び、再生するでしょう。

3月22日に蒔いた春大根と5寸にんじんは霜に当たっても元気です。

ヤーコンのバルブが急遽里帰り、梱包して発送しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
馬鈴薯の葉が急に黒くなりました 今朝の降霜で見るも哀れ、何れ中から新芽が伸びます 3月22日に蒔いた春大根は元気です
4.jpg 5.jpg
こちらも3月22日に蒔いた五寸にんじん、発芽も良好です ヤーコンのバルブが里帰りします

2013-4-11

2013年4月11日(木)雨〜曇り〜晴れ〜雨〜晴れ

第2・第4農園にて諸作業

朝、6時頃大きな雨音を立てて降っておりました。
小生、若干肩の筋肉痛気味なので、即、お休みモードになってしまいました。

朝食後、外がとても明るくなって雨か上がっておりましたので、急遽農園に行くことにしました。
先ず、第2農園にてさやえんどうの株間などに短形自然薯の種イモの植え付け(約60個)

次に、第4農園にてトウモロコシに被覆したポリフィルムには穴を開けていなかったので、今日、一気に穴開け実行。
単に穴開けと言いましても、中腰で約470ほど開けたので、流石に腰に来ました。
昼頃、急に暗くなり出し、ラジオからは既に横浜や都内では雨が降り始めているということでした。

そんな訳で、今日の作業はこれまでとし、早々に退散。
マー、あきれるほど目まぐるしく天気が変わる1日でした。

1.jpg 2.jpg
ポリフィルムに穴開けを行いました 拙宅のイチジク、直径約1cm(これは熟さないと思います)

2013-4-10

2013年4月10日(水)曇り時々晴れ

第2・第3・第4農園にて諸作業(妻同伴)

朝一は第2農園にて小松菜、20日大根などを収穫。

第4農園に移動し、15本ほど堀り残していた大浦ごぼうを全て掘り取り、これで大浦ごぼうは秋まで「おあずけ」です。
そのほか、短形自然薯の「むかご」の残りを種子イモ採取目的として60粒程を植え付けました。

第3農園に移動し、野菜区にて栽培している軟白三つ葉を収穫。
その後、セレベスの種イモを土室から掘り出したところ、何と自然薯の手頃な種イモがゴロゴロと80個程出てきました。
急遽、小松菜作付跡に鶏糞等を施し、管理機にて3回撹拌、2畝を立て、40個ほどを植え付けて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
確か、早生種のウエイマウス ブラッデンが咲き始めました 何とも丈夫なノースランド
4.jpg
軟白三つ葉、長いものは40cm以上あります

2013-4-9

2013年4月9日(火)晴れ

ポリフィルム張りで1日が過ぎました

朝一、無風状態なので、ポリフィルム張りには絶好の日和。
風が出てこないうちに取り急ぎ、ポリフィルム張りを開始しました。
こんな状態ならば妻の手を借りなくても楽勝と思い、トントン拍子で進めましたが、1/3程進んだ頃、突然強い西風が…。
12時過ぎ、取りあえず張り終え、所用があったので第4農園をあとにしました。
用事を済ませ、第4農園に戻ってみると東側の全面が強風により剥ぎ取られ、羽衣の様にヒラヒラと・・・ガックリ。

気を取り直し、2時間ほど風と格闘をしながら、ようやく張り終え、風で飛ばされないように上から支柱で押えました。
これだけの作業だけで、今日1日を費やしてしまい、何か残念に思える1日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
途中から西風が吹き出し、お手上げ状態 ようやく張り終えました 所用を終え、戻ってみると・・・御覧の通り
4.jpg
心を鎮め、ひたすら尺取虫の如く・・・疲れました

2013-4-8

2013年4月8日(月)晴れ

第3農園にて諸作業(妻同伴)

当初は第4農園にてトウモロコシを蒔いた床をポリフィルムで覆う予定でしたが、強風のため取りやめ。

そんな訳で、第3農園にてさやえんどう作付箇所と同じマルチに短形自然薯のむかごを植え付けました。
「マルチ穴あけ」にて穴をあけ、むかごを一粒落とし込み、軽く土をかけます。

むかごは小指の第一関節ほどの大きさで、条件さえ良ければ秋には500g前後にはなりますが・・・。
マー、来年の種イモ用にになればヨシとしている次第です。

そのほか、ブロッコリーの失敗跡を管理機で耕し、生姜を18株植え付け、黒マルチで覆って温度を上昇させます。
生姜は発芽がとても遅く、通常の露地栽培の場合、6月に入っても発芽しないことがあります。

ビニールハウス内に蒔いたカボチャやキュウリなどの発芽が順調で、取りあえず植え付け予定より多そうなので一安心。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
マルチ穴あけにてエンドウの株間に穴あけ 3cmほどの穴をあけ、むかごを落とし込み ブロッコリー後に生姜を植え付けました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
早生系の玉ねぎはかなり大きく育っています 胡瓜類の発芽は順調 カボチャ類の発芽も順調です

2013-4-7

2013年4月7日(日)晴れ〜雨〜曇り

第4農園にて黒ポリマルチの張り直し(妻同伴)

一昨日トウモロコシを蒔き、マルチの両端をしっかり埋めていたのですが、昨夜の強風には勝てませんでした。
マルチの西側がすべてめくれてしまい、今日の強風の中、修復は無理のような気がしましたが、試みました。
何せ半端な風ではないので、柵を深く切り直し、マルチの端を足で止めながら尺取虫のように小刻みに・・・。
飛ばない様にトンネル支柱を刺しながら1/3ほど進んだ頃、強烈な突風が吹き、半分ほどはぎ取られてイラ。
無風状態なら30分程度で済む作業も、2時間以上を費やしてしまい、疲労コンパイ状態。

残る今日の作業予定をすべて取りやめ、自宅に帰ってから3時間遅れの昼食。
強風の中、働く時間は短かったものの、何時にも増して疲れた1日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
強風でマルチの片側が剥がれてしまいました トンネル支柱を打ち込みながら張り終えました 拙宅庭にて宿根サクラソウが咲き始めました

2013-4-6

2013年4月6日(土)曇り〜大雨

午前中、タイヤ交換後、第4農園にて諸作業

大雨の予報があったので、午前中、第4農園に行き、長ネギ、ラッキョウなどの畝上げ。
その後、小松菜跡に大浦ごぼうを蒔き、次の作業に移る途中から雨が降り出したので急遽帰宅。

自宅にて昼食後、しばらく昼寝。
16時過ぎ、「にわとりひろば」に行き、そば打ちの実演後、茹でたてのそばを戴きました。

特に、諸々の野菜のてんぷらとともに食したそばは絶品。
只、夢中に食してしまったため、肝心の部分を写真に収めることを怠ってしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
長ねぎの畝上げの上げ ラッキョウの畝上げも行いました 太くなる大浦ごぼうを蒔きました
4.jpg 5.jpg}} 6.jpg
昨日短形自然薯を植え付けました トウモロコシの種を全体の1/3に蒔きました 見事に切り揃えられた蕎麦です

2013-4-5

2013年4月5日(金)晴れ〜曇り

本日は第4農園・第2農園にて諸作業(妻同伴)

午前中は第4農園にて昨日セットしたトウモロコシ床を9分割し、この区画に3品種を播種。
要は、播種時期を概ね15日開け、収穫時期をずらして長く楽しむこととし、次回の播種は4月20日頃に行います。
そのほか、第4農園でヤーコンの植え付けを行ったり、短形自然薯の種イモの植え付けを行いました。
ポリのトンネルは明日、明後日の強風が過ぎ去ってから行う予定。

昼食後、第2農園に移動し、アブラナの花芽を摘み取り、もみ殻と米ぬか、鶏糞を施して管理機にて撹拌。
そこに穴あき黒ポリマルチを張り、穴を確認しつつ自然薯の種イモの植え付け。
取りあえず、今年の自然薯とヤーコンの植え付けはすべて完了。

第2農園に植え付けていたさやえんどうが一気に伸びだし、花もかなり咲き始めました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ベランダで行ったハイブッシュ系の挿し木、芽が伸び始めました 本日播種ゆめのコーン、まるかじり、ゴールドラッシュです 第2農園、アブラナ跡に自然薯を植え付け
4.jpg
さやえんどうの花が咲き始めました

2013-4-4

2013年4月4日(木)雨〜曇り

第4農園にて諸作業(妻同伴)

昨年、ヤーコンを作付た箇所に、本年はトウモロコシを蒔くこととし、未だ残していたヤーコン10株ほどを掘り取りました。
昨日買い物などに同行したSさんに連絡し、ヤーコンの苗を少し分けてあげました。
トウモロコシの作付に当たり鶏糞、牡蠣殻石灰等々を施し、耕運機で撹拌後、小型管理機で更に撹拌。
その後、床土を均してポリマルチを張って今日の作業は終了。

明日はトウモロコシの種を蒔き、ポリエチレンフィルムを被覆する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一際濃い色の蕾はブラッデン さほど濃くないのですが、クーパーも寒い時期は濃く出ます 馬鈴薯(キタアカリ)の芽が伸びてきました
4.jpg
トウモロコシの床づくり、3品種を3回に分けて蒔きます

2013-4-3

2013年4月3日(水)雨〜曇り

今日も雨降りのため、農園作業はお休み

昨夜から今朝にかけて激しい雨が降り続き、その後、昼頃まで強風が吹き荒れました。

3月末で退職した元同僚のSさんと久々落ち合い、昼食後、ファミレスにて長話。
その後、彼の車でジョイフル本田まで足を延ばし、それぞれ買い物。
小生はトウモロコシ用の黒ポリマルチ(15cm千鳥)と被覆ポリフィルム(1.8m×100m)を購入。

その後、小生は第2農園にて二十日大根の収穫を行ったり、畑の見回りなどを行って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
午前9時現在、昨日からの降雨量(約60mm) 元同僚のSさんと落ち合い、ホームセンターにて買い物など 第2農園の小松菜、ようやく育ってきました
4.jpg 5.jpg
秋蒔きの下仁田系長ネギ苗、急に伸びてきました 第2農園のリンダブルーが咲き始めました

.

2013-4-2

2013年4月2日(火)雨

雨降りのため、農園作業はお休み

このところの天候不順等で、諸々の農園作業が遅れ気味になっております。
明日も雨降りの予報なので、若干焦り気味になってきています。
特に、第4農園でのトウモロコシの床づくりが遅れてしまっています。
4日〜5日は晴天の様なので、第4農園にて集中的に作業を行う予定です。

今日は外出もせず、ベランダにてイタリアントマトのF1ペトメックの自家採取種子を蒔いてみました。
親とは違うものが出て来ると思いますが、中には食せるものも出てくると思い・・・遊び心で試みてみます。

1.jpg 2.jpg
余り植える場所もありませんが、取りあえず播種 用土の入れ替えを行ったミニバラが元気です

2013-4-1

2013年4月1日(月)晴れ一時曇り

第3農園にて諸作業(妻同伴)

午前中は第3農園西区の3畝にウッドチップを運搬。
あの大きなウッドチップの山が小さくなって北側の野菜区までリヤカーを運び入れることが出来ました。
そんな訳で、野菜区の西と東の両端に短形自然薯を植え付けることとし、管理機などを載せて運搬。
元肥として鶏糞を撒き、管理機でよく撹拌したのち、畝を上げて穴あきの黒ポリマルチを張り、種イモを植え付け。
今日は40個ほど植え付けましたが、後日残りの種イモを第2農園と第4農園でも植え付ける予定。

今日植え付けた種イモは、昨年小さな「むかご」をバラ蒔いて50g前後に育てたものを植え付けました。
例年は、大き目の「むかご」(直径1.5cm長さ2cm)程度のもを植え付けると、500〜800g程度のものが採れました。

まー、大きな種イモであれば、かなり大きなイモに育ちますが、短形の自然薯とは言え、掘り取るのには一苦労します。
今後作付をされる方へのお勧めは、2cm前後の「むかご」を揃え、約30cm間隔に植え付けることをお勧めします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
土室から掘り出した自然薯の種イモ 黒ポリマルチを張って植え付けました 「むかご」は小生の薬指第一関節程度の大きさです
4.jpg 5.jpg
先日蒔いた大浦ごぼうの双葉です 拙宅庭のフェンスに這わせている「さるなし」の新芽です