トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2013-6

<< 2013-6 >>
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

2013-6-30

2013年6月30(日)晴れ時々曇り

ラビットアイ系が採れ始めたので、一安心ですが・・・(妻同伴)

ハイブッシュ系は中・晩生種を除いて殆ど摘み終わりました。
幸いにも、ラビットアイ系の何品種かは摘み取れるようになったので、安堵しております。
それでも、多人数での団体さんはお断りさせて戴いている状況です。

第3農園のスズメの害が甚だしいので、遅まきながら金銀テープとテグスを張りめくらせました。
効果は少々ある様な気がしますが、直ぐに慣れてしまうと思われますが・・・。

1.jpg 2.jpg
農園のご近所さんが摘み取りに来られました 風が吹くとブンブン鳴り、効果がある様な・・・

2013-6-29

2013年6月29(土)曇りのち晴れ

ブルーベリーは端境期を迎え、少々中休み状態です(妻同伴)

第2農園は例年にない端境期状態で、殆どのハイブッシュは終了近くになりました。
昨年は切り替えが順調でしたが、ラビットアイ系の最初の成熟果が降雨により裂果などで急ブレーキ。

第3農園についても同様で、ラビットアイ系の成熟が待たれるところです。

播種後85日経過したので、トウモロコシの初収穫を行ってみましたが、約1週間ほど早過ぎた感がありました。
二番穂をもぎ取って剥き、ベビーコーンにしてみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「今年は蜂の巣が少なくて」何て思っていたら・・・突然 小生、白髪だったら何万本でも我慢できますが・・・ 二番穂を剥いてベビーコーンにしました
4.jpg
ピッパラさんのご子息一家が来園下さいました

2013-6-28

2013年6月28(金)晴れたり曇ったり

午前中は数多くの作業を行いました(妻同伴)

早朝、冷蔵庫に保管しているブルーベリーを量り(10圈法△茲洗って大鍋にて加熱し、アクを十分取ってそのまま冷却。
自然に冷まし、鍋ごと冷蔵庫に保管し、後日加熱殺菌して瓶詰を行います。

南側水田隣の里いも類周りは草がビッシリと生えて来たので、管理機で中耕・除草を行いました。
次に、北側水田の草取りを行い、その後、欠株ヶ所の補植を行いました。
その他、南側水田の欠株ヶ所を補植、草取りは後日行うことにしました。

第2農園のラビットアイ系、大分色付き始め、通常あまりブルームの付かないキャラウェーが粉吹き状態です。

午後は第3農園にて妻は摘み取り、小生はラビットアイ系の枝の誘引など。
雨が2日ほど続いたので、成熟した果実が破裂して無残な状況。
更に、端境期に入ったので、お客様の期待に応えられず少々困っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
早起きしてジャムを作りました(10) 南側水田隣の里いも類、中耕除草を行いました 畦畔大豆は発芽良好でしたが、食害で欠株が生じました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ラビットアイ系のブルーシャワー ラビットアイ系キャラウェー(珍しくブルームが付いています) 短形自然薯の蕾(雄花か雌花かは不明)

2013-6-27

2013年6月27(木)晴れ

久々の晴れ日でした(妻同伴)

久々にカラリと晴れてくれました。
第2農園近くの里芋畑、このところの雨で元気を取り戻しております。
土手にビッシリと生えたコスモスの中に、すでに花を咲かせたものがありました。

北側水田は漏水が激しく、水が溜まらなかったのですが・・・。
昨日畦を塗り直した直後に大雨でかなり流れてしまいましたが、ようやく水漏れが止まった様です。
この水田は6月4日に田植えをし、未だ頼りない状況ですが、近々大化けするでしょう。

今日は第3農園に二組のお客様がみえたので、何かとバタバタと慌ただしい1日でした。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
南側水田隣、里いも類は急に元気になりました コスモス(秋桜)と表わしますが、フライング桜です 北側水田の緑米の分けつはこれからです
4.jpg 5.jpg
妻のお友達が毎年来園して下さいます 町内の老人会の皆様が来園下さいました

2013-6-26

2013年6月26(水)曇り〜雨

日中は殆ど雨降り、もういいでしょう(妻同伴)

朝方は曇っておりましたが、9時半ころからポツポツ降り始め、10時頃一時的に強く降りました。
そんな中、摘み取りを希望するお客様が2組あり、急遽ラビットアイ系のエリアの草刈りを行いました。
ラビットアイ系で摘み取りが行えるのは、クライマックスとオースチンですが・・・。
枝葉が込み入っているので今日は摘み取れなかった様です。

雨脚は強くなるばかりなので、午前中で終了し、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんへお使いに行き、そのまま帰宅。
18時頃から降り方が穏やかになってきましたが、しばらく雨降りは遠慮したいものです…。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
雨の中楽しく摘み取って戴きました ご近所のМ様御一行、雨の中にこやかに摘み取って戴きました ベランダのアバウト雨量計は溢れております

2013-6-25

2013年6月25(火)晴れ〜曇り〜大雨

15時少し前頃から大雨が降りました(妻同伴)

午前中は天気も宜しく、妻は摘み取り、小生は北側水田にて畦畔の漏水点検と草取りを行いました。
摘み取りのお客様が来園されたので、土産用に馬鈴薯を掘りました。(何時でもある訳ではありません)

午後は第3農園に移動し、妻は摘み取り、小生は第4農園に積んである稲ワラを軽トラに載せ、第3農園へ運搬。
14時過ぎ頃から雲行きが怪しくなってきたので、小生も摘み取りを始めましたが、雷が近づいてきたので早々に退散。

第2農園オーナー宅「にわとりひろば」に着く寸前に大粒の雨が降り出し、濡れ鼠状態。
約30分ほど雨宿りをして帰宅した次第。

この雨で、水田の水も確保された様なので、ひび割れしていた水田も活性するでしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
K様、H様他御一行様が摘み取りに来られました 突然の大雨、第2農園は霞んでしまいました 一瞬で道路も川状態、久々の大雨でした
4.jpg
小生のカメラでも写るほどの大粒の雨

2013-6-24

2013年6月24(月)曇り〜晴れ〜曇り

ラビットアイ系が次々に色付き始めました

今年はラビットアイ系の成熟が早い様で、先日はクライマックス、今回はコースタル、オースチンが色付き始めました。
また、昨年、エッセルに接いだハイブッシュ系晩成種のレイトブルーは肥大が良く、成熟も早いようです。

午前中は、第2農園にてニガウリの蔓の誘引、里いも類の株周りの草取りなど。

午後は第4農園に植え付けていたトマト、モロヘイヤ、オクラを第3農園に移植しました。
その他、稲ワラを搬入し、第3農園の野菜(短形自然薯、鉈豆、トマト、モロヘイヤ、ミツバ、里いも類)にマルチ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系コースタル ラビットアイ系オースチン ハイブッシュ系レイトブルー

2013-6-23

2013年6月23(日)曇り一時晴れ

午前馬鈴薯収穫、午後短形自然薯苗植え付け(妻同伴)

昨日と同様、午前中は第2農園にて妻は摘み取り、小生は馬鈴薯の掘り取り。
馬鈴薯は肥大期の干ばつの影響を受け、小粒が多く、昨年の半作以下でしょう。

今日は梅雨の中休みの様子で、散歩途中のお客様が来園下さいました。

午後は昨日掘り取った短形自然薯苗を第3農園野菜区に植え付けました。
蔓が2m以上伸びたものもあり、当初予想した以上のストレスを与えてしまいそうです。

妻は終始摘み取りを行っておりましたが、スズメの食害が甚だしいので、今後対策を考えなければと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
散歩中のお客様が摘み取りをして下さいました 昨年も来園されたY様ご一家 短形自然薯の移植が終了しました
4.jpg 5.jpg
さやえんどう跡、むかごからの短形自然薯(西側) さやえんどう跡、むかごからの短形自然薯(東側)

2013-6-22

2013年6月22(土)晴れ〜曇り

午前馬鈴薯収穫、午後短形自然薯苗を掘り取り(妻同伴)

午前中は第2農園にて妻は摘み取り。
小生は馬鈴薯をスポット的に掘り、かぼちゃ(メルヘン)を約20数か所に播種。
19日〜昨日まで雨降りで、ブルーベリーの水分が過剰になり、破裂も大分みられます。
そんな中、摘み取りのお客様がご家族で来園下さいました。

接ぎ木をした晩成種のハイブッシュ系レイトブルーが色付き始めました。
早生種のラビットアイ系クライマックスは昨年より約1週間早く色付き始めました。

午後は昨日同様、第4農園の短形自然薯苗の掘り取りを行いました。
これですべて掘り取りが済んだので、明日、第3農園野菜区に植え付ける予定です。

午後も妻は摘み取りを中心に行っておりましたが、夕立が来そうなので、小生も摘み取り。
一度、パラパラと降り出しましたが、それきりで、今日は雨が殆ど降りませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
接ぎ木のレイトブルー、肥大も宜しい様です クライマックスは早くも色付き始めました K様がご家族で摘み取りに来て下さいました

2013-6-21

2013年6月21(金)曇り〜雨

第4農園の短形自然薯を第3農園に移植

昨日に引き続き、第4農園の短形自然薯を抜き取り、第3農園に移植しました。
既に、篠竹に絡んで2m以上も蔓を伸ばしているので、蔓を傷めないように取り外し、コンテナに収容。

昨日移植した鉈豆よりも移植には耐えてくれそうですが、小芋が出来始めているので、強いストレスはかかっているでしよう。
「むかご」から発芽したものは未だ蔓が殆ど伸びていないので、移植のストレスはあまり受けないと思います。

全体の7割程度を抜き取り、昼食後、第3農園にて移植を始めましたが、雨が降り始め、昨日同様の濡れ鼠状態。
16時半頃、本日抜き取ったものは全て移植し、早々に自宅に引き揚げ、シャワーを浴びて身体を温めた次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
5〜10cmほどの種芋の蔓は既に2m以上に伸びています [むかご]から発芽した自然薯、来年の種芋に育てます ジャンボレモン、二次的に花が咲き始めました

2013-6-20

2013年6月20(木)雨

第4農園の鉈豆を第3農園に移植

朝から雨がシトシトと降っていて、一向に止みそうもありません。
9時頃、小雨になったので、第2農園に向かい、なす、きゅうりの収穫。

お向かいの農家さんから、初物のトウモロコシを戴いてしまいました。
3月に播種したものの、85日で収穫できるものが、今年は100日程要したとのことでした。

雨が降り止まない中、第4農園の鉈豆の苗を抜き取り、第3農園野菜区に運搬して移植。
カンカン照りより雨降りの中の移植の方が苗が萎れなくて丁度良い状況でした。
只、苗といっても1m以上蔓が伸びたものもあり、このまま素直に生育するとは思えませんが…。
14時頃に作業を完了し、全身ずぶ濡れのまま帰宅した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第4農園の鉈豆を抜き、第3農園に運搬 雨の中移植 26本を植え付け、蔓を誘引
4.jpg
第2農園お向かいの農家さんから頂戴しました

2013-6-19

2013年6月19(水)雨〜曇り〜雨・・・強風

第4農園にて馬鈴薯を掘ってみました(妻同伴)

今日は朝から雨降りのため、摘み取り農園はお休みにさせていただきました。
ブルーベリーを配達がてら、第4農園に行ってみると、強風により、トウモロコシが北向きに倒れておりました。
昨年より1日早い強風で、今回はゆっくりと通り過ぎる予定の台風4号の影響が心配されます。
今更倒れたものを立て直しても効果が薄い様な気がするので、台風が通り過ぎてから処置する予定です。
それに致しましても、自然の力の前には、何時も非力感を味わっているところです。

トウモロコシの隣に植え付けている馬鈴薯(キタアカリ)の初掘りを行いました。
出来栄えは余り芳しいものではありませんでしたが、7〜8株ほどを掘ってみました。
今年は生育期に雨量が少なかったことからでしょうか、全般的に小芋が多い様な気がします。

昼食後、「パン焼き小屋ピッパラの樹」さん までお使いに行き、早々と帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一斉に北向け北でバタバタです 最後に蒔いた部分も御覧の通りです 馬鈴薯(キタアカリ)を初掘りしました

2013-6-18

2013年6月18(火)曇り一時晴れ

第3農園にて玉ねぎ跡に棚を作りました(妻同伴)

ハイブッシュ系の中生が色付き始めました。
その代表として、拙宅農園ではデキシー、スタンレー、チャンドラー、ミスティー、マグノリアなどが挙げられます。
早生系のウェイマウス、デューク、オニールなどはそろそろ終盤になってきました。

明日からしばらくの間天候が芳しくない様子なので、我妻は摘み取れるものは精力的に摘み取った様です。

小生は、第3農園野菜区東側にきゅうり棚用スチールで棚を作り、短形自然薯・ナタマメの移植場所を作りました。
実は、第4農園は地主さんのご好意で管理させていただきましたが、近々退去することになりました。
そんな訳で、移植できるものは早急に植え替えることとし、収穫出来るものは早目に行うことにしました。

手始めに、本日無臭ニンニクを収穫したところ、コンテナから溢れるほどの収穫がありました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
デキシー スタンレー チャンドラー
4.jpg 5.jpg
無臭ニンニク 短形自然薯・ナタマメの棚を作りました

2013-6-17

2013年6月17(月)曇り〜晴れ

第3農園にて玉ねぎ跡を耕起し、里いも類を移植(妻同伴)

朝一、南側水田の畦に大豆(小糸在来)を蒔きました。

摘み取り農園を開園してから3日目なのに、もう定休日、そんな中、2組の来客がありました。
昨日は雨降りのため、予約のお客様がキャンセルされたので、今日のお客様は神様ほどの有難さです。

妻は摘み取りをしつつ、お客様のお相手をし、小生は玉ねぎ跡を耕耘し、里いも類の植え付け作業。
品種等は、女早生、石川早生、セレベス、八つ頭の4品種で、八つ頭はずいきを主目的に植え付けました。

里いも類の赤芽の茎(ずいき)は殆ど食す事はできますが、やはり八つ頭の茎が一番美味でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大豆(小糸在来)を蒔きました 南側水田畦畔に種を蒔きました 突然O様が来園され、摘み取りをされて行かれました
4.jpg 5.jpg
此方、K様も定休日なんて関係・・ 玉ねぎ跡に里いも類を定植(手前はセレベスと八つ頭)

2013-6-16

2013年6月16(日)雨〜曇り〜晴れ

第3農園にて玉ねぎ跡ポリマルチ撤去作業など(妻同伴)

梅雨入り後霧雨状態でしたが、今朝は一時激しく降ってくれたので、アバウト雨量計は満杯です。

小雨模様の中、第3農園に行き、玉ねぎ跡の黒ポりマルチを剥ぎ取りました。
草が生えていなければ、簡単に剥ぎ取れるのですが、梅雨入りしてから油断をしてしまいました。
見る見る間に草がはびこり、手に負えない状況になってしまい、通常の何倍も労力がかかりました。

まー、明日は大型耕運機でロータリーをかけて緑肥にしてしまいます。
その後、芽出しをしている里いも類を植え付ける予定です。

11日から今日まで降った雨は概ね60mm、その間蒸発した分とナナ姫が飲んだ分を差し引ても少ない雨量です。

「摘み取りのご案内」

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園野菜区西側玉ねぎ収穫跡 第3農園野菜区東側玉ねぎ収穫跡 遅くなりましたが、芽出しをしていた里いも類を植え付けます
4.jpg 5.jpg
ガソリンスタンドのYさんに梅を戴きました 5日分の雨量にしては少ないですが、由としましょう

2013-6-15

2013年6月15(土)曇り

本日から摘み取り開園(妻同伴)

第2・第3農園ともに、今日から摘み取り農園をオープンしました。
第3農園は第2農園よりかなり涼しく、少々遅れ気味と思っておりましたが、問題なく摘み取れます。

現在は大粒のクーパー、ノースブルー、エチョーダなどが摘み頃で、しばらくの間は楽しめそうです。
何組かのお客様が来園してくださいましたが、何かとバタバタしていて記念写真を撮るのを忘れてしまいました。

無臭ニンニクの葉が枯れ始めたので、そろそろ収穫できそうなので、サンプル的に掘り取りました。
良く晴れた日に一気に掘り取りたいのですが…晴天が続きません。

「摘み取りのご案内」

1.jpg 2.jpg 3.jpg
初期のミスティーは大粒が揃っています マグノリアは完熟するととても美味 ブラッデンは干ばつに遭うと小粒です
4.jpg
無臭ニンニクを収穫してみました

2013-6-14

2013年6月14(金)雨〜曇り

第3農園にて草刈りなど(妻同伴)

朝から小雨模様でしたが、少々無理をして出かけました。
開園までに草刈りを終えておかないとマズいので、露タップリの園内で刈り払い機で草刈りを行いました。
当初はカッパを着て行いましたが、蒸し暑くて身体が参ってしまうので、脱ぎ捨てて行い、ずぶ濡れに・・・。
3時間半ほどで予定していた範囲を刈り取り、その後は肥大した毛虫の退治。

処置が遅れた箇所では毛虫にかなり喰われてしまい、だいぶ哀れな姿になってしまいました。
反省として、園内巡回はマメに行う必要があることを再認識した次第です。

帰りの際、乾燥させていた玉ねぎを茎から切り取り、コンテナに詰めて自宅に持ち帰りました。
玉ねぎの作付本数は昨年とほぼ同じでしたが、収穫量は概ね倍以上ある様です。

「摘み取りのご案内」

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ハイブッシュのエリアだけ草刈りを行いました 水をタップリ含んでパンク寸前です 毛虫の発見が遅れ、だいぶ裸になってしまいました

2013-6-13

2013年6月13(木)雨

シトシトと梅雨らしい雨の1日でした

梅雨入りでしたが、太平洋上の台風の置き土産で、どちら様も一息ついておられることでしょう。
当方、3日間の総雨量は35mm程度ですが、拙宅の植木も生き生きとして参りました。
今日はのんびりと過ごす予定にしておりましたが、午後から「摘み取り開園」の準備に第3農園に行ってきました。

園内の草刈りを行う予定でしたが、こんな時に限って雨の勢いが強くなるもので、やむなく周辺の片付けなどを行いました。
いずれにしても、開園までには草刈りを完了させる予定にしております。

「摘み取りのご案内」

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅庭のイチジク、先端を詰めたら花芽が肥大 ジャンボレモンはにわとりの初卵(ういらん)ほど 今年もポンカンは沢山着果しました
4.jpg 5.jpg
さるなしは今が一番の肥大期です 3日も雨が降り続いているので、紫陽花も立ち直った様です

2013-6-12

2013年6月12(水)雨〜曇り〜雨

雨降りのため、中途半端な農園作業。(妻同伴)

朝から小雨が降っています。
そんな訳で農園作業を取り止め、「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行ってきました。

帰りの途中から辺りが明るくなってきたので、第3農園野菜区に残っている玉ねぎを取り入れることにしました。
若干収穫するには早いものもありましたが、すべて抜き取りました。
軽く土を洗い流し、7〜8個をペアに括ってビニール温室内に吊るしてしばらく乾かします。

諸般の事情で第2・第3農園の作付け計画を変更することになり、一時的に野菜作が忙しくなりそうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまで行ってきました ニッコウキスゲ(禅庭花)・(ピッパラさんの裏庭にて) 夏咲の萩(ピッパラさんの裏庭にて)
4.jpg}
今日収穫した玉ねぎ(14ペア×7〜8個)

2013-6-11

2013年6月11(火)曇り〜雨

第3農園にて諸作業(妻同伴)

朝一、第3農園にて園内の草を刈りを行い、妻は摘み取りを実施。
途中から雨が降り出したので、小生も摘み取りを開始。
何せ、今日からしばらく雨模様の予報なので、裂果が心配されるので、事前に摘み取りました。

南部ハイブッシュ系は全般的に根が弱い様で、ラビットアイ系の台木に接いだものはとても良い結果です。

次に、玉ねぎの茎が急に倒れて来たので、抜き取って土を洗い流してしばらく陰干しにします。

後作に里芋類を植え付ける予定で芽出しをしていますが、苗が伸びすぎてしまい、早く移植をしなければ・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
チッペア(接ぎ木) ダップリン(接ぎ木) ヒトミ(接ぎ木)
4.jpg}
赤玉ねぎ大は直径10cm以上、小は約2cm

2013-6-10

2013年6月10(月)曇り

午前、第4農園、第3農園にて諸作業、午後第2農園にて草刈り

一昨日、第4農園にて各作物に潅水を行い、その効果を確認し歩きました。

各作物とも、乾きに乾いいていたので、水を得てとても元気になって来ています。
特に、夏だいこんなどはヨレヨレになっていましたが、今では間引き菜が食せる程になりました。

午後は第2農園に移動し、ブルーベリー園内の草を刈り払い機にて刈り取りを行いました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
遅く蒔いた馬鈴薯のベニアカネ ラッキョウは渇きでグッタリしたままです だいこんは回復しました
4.jpg 5.jpg
モロヘイヤは一時成長が止まりました 摘果の効果が出て肥大しています

2013-6-9

2013年6月9(日)晴れ

セレベスの補植、、玉ねぎの収穫など(妻同伴)

午前中は南側水田隣の里いも類の欠株部分にセレベスを補植しました。
思った以上に欠株が多く、結果的に25株を植え付けました。

先日田植えをした南側水田は減水が激しく、やむを得ず「我田引水」をやらせて戴きました。

第2農園オーナー宅コシヒカリ栽培水田は水不足のため、一面にヒビが入っています。
3日に収穫し、乾燥のため吊るしていた玉ねぎをコンテナに収容。

今日収穫した玉ねぎは約一週間程度乾燥させてから取り込みます。
玉ねぎ収穫跡は草が繁茂し、手の施しようもない状態ですが、耕耘後、芽出しを行っている里いも類を植え付けます。

ブルーベリーりは妻が一人で摘み取りを行い、結構摘み取っていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
セレベスの補植25本 我田引水・・・南側水田水口 コシヒカリの水田は極端な水不足
4.jpg 5.jpg 6.jpg
3日に収穫した玉ねぎを収納 本日収穫した玉ねぎ 玉ねぎ跡は草の海、後日里芋を植えます

2013-6-8

2013年6月8(土)小雨、〜曇り〜晴れ

除草・潅水。摘み取り作業など(妻同伴)

午前中は第2農園周囲の草刈りを行いました。
と、云うのも、朝方に3ミリ程の雨が降り、埃が立ないほどの好条件にになっていました。
そんな訳で、急遽草刈り機にて農園周囲の草刈りを行いました。

午後、第3農園に移動し、妻は摘み取り、小生はさやえんどうなどの摘み取りと撤去作業。
既に短形自然薯の蔓が伸びているものがあるので、蔓を切らないように注意しての作業でした。

その後、第4農園の野菜が干ばつで悲鳴を上げているので、第3農園からホースを継いで潅水。
潅水作業は15時半から17時半頃までの2時間で、先ず、とうもろこしを重点的に・・・。
その後、長ねぎ、だいこん、かぼちゃ、はぐらうり、短形自然薯、落花生、馬鈴薯などにも潅水。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
とうもろこしには往復してタップリと潅水 下仁田系長ねぎにも潅水 リンダブルーがビッシリとついています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
葉が枯れて来たので、撤去しました これですべての短形自然薯に春が来ました ボチボチだいこんは間引きが必要です

2013-6-7

2013年6月7(金)曇り〜晴れ

南側水田にて緑米の田植え

今日は雨降りの予報だったので、余裕をもって起床。
ところが、ところがです・・・。一向に雨が降って来ません。
それでも未練がましく天気予報では傘マークがついている始末。
まー、予報はあくまでも予報ですし、命に別状はありませんので宜しいのですが・・・。
雨降りを期待した者としては、大いにガッカリした次第です。
午後12時半頃から南側水田にて緑米(古代米モチ)の田植えを開始し、17時半頃完了。
一人で縄を張ったり、行ったり来たり何回も往復したので、足の筋肉はケイレン気味。

帰り際、第2農園にて九条ねぎを収穫してきましたが、雨が降らないので、パサパサのドライ野菜です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
かなり植えたつもりですが、なかなか終わりません 黄昏直前、ようやく植え終わりました 今年は2本植にしてみました
4.jpg
九条ねぎ、土寄せをして白ねぎ部分を長くしました

2013-6-6

2013年6月6(木)曇り

ブルーベリーの摘み取り、など(妻同伴)

一昨日の田植えの疲労が未だ残っています。
そんな訳で、今日も軽労働を選択し、午前中は第2農園にてブルーベリーの摘み取りを行いました。

午後、妻は第3農園にてブルーベリーの摘み取りを行い、小生は第4農園にて野菜などの諸作業。
作業内容は、
〕邁崟犬諒篆↓⊆太献肇泪(ペトメック)の定植とうもろこしのマルチ除去ぜ然薯植え付け部分の草取り
等を行いましたが、リハビリのつもりで行た作業が、結構ハードで、足腰に疲労が溜まってしまいました。

明日は午前中まで雨降りの予報なので、のんびりと過ごす予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
芽だしをしていた落花生を植え付けました 実生トマト(べしマック)を植え付けました 馬鈴薯は順調に育っています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
短形自然薯周りの草取り前 草取り後 トウモロコシのマルチを取り外しました

2013-6-5

2013年6月5(水)晴れ

第3農園にてブルーベリーの摘み取りなど(妻同伴)

昨日、田植えを行い、足腰が凝り固まって、今日は軽く流すような仕事を考え…。
午前中、第3農園にてブルーベリー摘みを行いました。(約7〜8圓曚)
摘み取りをしている最中、毛虫が大発生しているのに気が付き、駆除に小一時間かかってしまいました。
マー、明日以降もカッターナイフ片手に駆除して歩くことになります。

その他野菜区にて、さやえんどう、玉ねぎ、だいこんなどを収穫。
何時になく拙宅のだいこんは成績が宜しいのですが、巷でも大豊作とのこと。
要は、世間様で大豊作の時は誰でも作柄が宜しいようです。

昼過ぎ、パン焼き小屋ピッパラの樹さんまでお使いに行き、何時もよりノンビリ過ごした次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
チッペア シグネクト 栗の花、今が最盛期

2013-6-4

2013年6月4(火)曇り〜晴れ

第2農園にてブルーベリーの摘み取り、北側水田にて緑米田植え

午前中は第2農園にて早生系ブルーベリー約7圓曚匹鯏Δ濕茲蠅泙靴拭
かなり干ばつ気味なので、例年より粒は小さいですが、早生種としては甘みがとても強い状況です。

午後1時から5時頃まで北側水田にて緑米の田植えを行いました。
南側水田に用水はタップリ入っていますが、2日続けて田植えを行うと、体がバラバラになるので、後日行います。

それにしても、水田に入ると足は通常の倍以上疲れます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
デューク ガルフコースト 緑米(糯)の苗
4.jpg
午後は北側水田にて田植え

2013-6-3

2013年6月3(月)曇り〜晴れ

第3農園にて玉ねぎの収穫など

玉ねぎの茎が倒れ出し、仕上がりが始まりったので5〜6個ずつ収束し、吊るして乾燥させます。
今回収穫したのは、全体の1/4ほどですが、殆どが大玉で、ずっしりと重量感があります。

みつば収穫跡に植え付けた短形自然薯が発芽し、蔓が伸び始めたので篠竹などで棚を作りました。
今年は第2、第3、第4農園と方々に植え付け、順調に生育するとと200坩幣絣呂譴襪任靴腓Α

莢えんどうの葉が枯れ始めたので、抜き取って自然薯に交代です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
玉ねぎを束ね、しばらく乾燥させます 短形自然薯の棚作り 莢えんどうを半分ほど整理しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
さやえんどう跡、短形自然薯のむかごの番です 草まみれになっていますが、みつばが埋まっています みつば周りの草取り後、周囲に稲わらを敷きます

2013-6-2

2013年6月2日(日)曇り一時晴れ

梅雨入り後、雨降りは1日だけ・・・

梅雨に入ったというのに、雨は殆ど降っておりません。
どーも梅雨入り宣言はフライング気味だったでしょうね。
何といっても、梅雨前線が殆ど近寄って来ていませなんでしたから…。

そんな訳で、第4農園の野菜たちは渇きと戦っているので、潅水を行いました。
第3農園から長いホース3本を接続し、14時から17時半まで、ほとんどの野菜に潅水を行いました。
只、馬鈴薯だけは試験的に畝間潅水を部分的に行い、他は行いませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ミスティー ブラッデン 玉ねぎ畑は草の方が勢いがあります
4.jpg 5.jpg 6.jpg
茎が倒れたものを抜き取りました 長ねぎ、落花生、甘藷等にも潅水 馬鈴薯の一部に畝間潅水

2013-6-1

2013年6月1日(土)晴れ

第3農園でも色付き始めましたが…。

第3農園のブルーベリー、早生種は色付き始めましたが、殆ど裏側は色付いていません。
もう2〜3日、暖かい日が続かないと摘み取れるようにはならないと思います。
今日はとても涼しい1日で、明日も涼しい予報となっているので、若干遅れ気味です。
摘み取り開園は6月15日からですので、その頃には十分摘み取れる様になっております。

玉ねぎは早いものは茎が倒れ始めたので、ボツボツと収穫を始めましたが、例年より若干遅れ気味です。

南側水田隣の里芋類は発芽が始まっていますが、セレベスの1/3ほどが何者かに食害されています。
昨年はこんな事はありませんでしたが、困りものです。

14時頃から緑米水田の代掻き作業に加わりましたが、既にオーナーご夫婦は作業を始めていたので、恐縮しました。
明日から田植えは出来る様になりましたが、のんびりと、来週中には植え終える予定にしております。

本年の「摘み取りのご案内」をフロントページに掲載いたしました。
「摘み取りのご案内」

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園でも色付き始まりました 昨年より玉のびは宜しいので期待できます セレベスだけ食害に遭っています
4.jpg 5.jpg
ようやく用水が入って代掻きが出来ました(南側水田) 賢いムクドリ、エサ取りに一生懸命です