トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2013-8

<< 2013-8 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2013-8-31

2013年8月31日(土)晴れ

第3農園野菜区にて施肥、潅水など(妻同伴)

朝一は第2農園周りの水田(みどり米水田)の様々な生育状況を観察して歩きました。
管理不十分な水田はそれなりの生育で、適切な管理を行えば作物は応えてくれます。

第3農園に移動し、野菜区の里芋類、ミツバ、短形自然薯、ナタマメ、トマト、オクラなどに施肥後潅水。
近々玉ねぎの種子を蒔くので、約畳4〜5枚分の草むしりを行い、土を均してタップリと潅水。
明日以降、追々種蒔きを行っていく予定にしています。

昨日、日照不足の落花生を食したところ、美味でなかったので・・・。
今日はタップリと陽を浴びた落花生を掘り取って持ち帰ってみました。
かなり水不足で、余り期待していなかったのですが、思ったより収穫がありました。

 
1.jpg 2.jpg 3.jpg    
草取りを怠ったSさんのみどり米水田 みどり米の中に赤米が混ざった様です 小生管理のみどり米水田、初期除草がキーです
4.jpg 5.jpg 6.jpg    
第3農園の野菜区にて全面的に潅水、これはナタマメです 今日は健全に育っている落花生を収穫 直径15mm前後のミニバラ、ベランダにて咲きました

2013-8-30

2013年8月30日(金)晴れ

耕耘機の修理完了、引き取りに行きました(妻同伴)

先日、増田機商さんに修理をお願いしていた耕耘機、早々に修理されたので引き取りに行きました。
修理ついでにオイル交換、ベルト交換なども行っていただき、廉価にて済ませて戴いた次第です。
第4農園の耕起を行う予定ですが、草刈りを行ったものの、刈り倒したままなので、耕耘が出来ません。
今日は刈り払った草の焼却を行う予定でしたが、南風が強く焼却出来ませんでした。
明日の予報も南風、その後は雨模様なのでなかなか思う様に事は進みません。

今日は第4農園の落花生を以前刈り払った箇所の黒ポリマルチの剥ぎ取り作業を行いました。
簡単な様に思われますが、草の根がマルチに食い込んでいて、午前中のエネルギーを全て使い果してしまいました。
刈り払った落花生の株を掘り起こすと、少しばかり莢が付いていたので、これをかき集めて持ち帰りました。
茹でて食しましたが、日陰で育ったからでしょうか、味は今一でした。

一言:復興予算流用(盗用)した各省庁は、次年度予算にて全額返還すべきである。
 
1.jpg 2.jpg 3.jpg    
増田機商さんにて耕耘機修理完了、感謝 日陰の落花生、やはり太陽さんに当たらないと… 切られ与三郎???草の中で見えませんでした
4.jpg 5.jpg    
モロヘイヤ、先日丸裸になったのですが4日で回復 ナタマメ、30cm以上になっています

2013-8-29

2013年8月29日(木)晴れ

第3・第4農園の草刈り、馬鈴薯のの掘り取りなど

ブルーベリーの収穫期には草刈りなどが疎かになってしまい、今更ながら手遅れ状態ですが・・・。
第3農園内ハイブッシュの数列は手付かず状態になっていたので、最優先で刈り取りを行いました。

次に、第4農園に移動し、昨日刈り残した箇所を刈り取ったり、甘藷の畝間の草取りを行いました。
植え付け当初は甘藷の成績は良好でしたが、草取りを怠ったため、蔓の伸び方は貧弱そのものです。
まー、草に覆われた部分は期待出来ないですが、事前に草取りを行った部分は期待できそうです。

刈り取った草はすぐに枯れ、燃やすことができるのですが、南風が強いので取り止め。

 
1.jpg 2.jpg 3.jpg    
甘藷に被さっている雑草を刈り取ります 草を取り除くと甘藷の蔓は貧弱でした 第3農園の里芋類が勢いづいてきました
4.jpg    
短形自然薯の「むかご」はビッシリ、摘んで食すと美味

2013-8-28

2013年8月28日(水)晴れ

日中はカンカン照り、屋外作業は勘弁です

今日は空気が乾燥していて過ごし易い様な予報、さにあらず、長時間の屋外作業にはムリがありました。
午前中は南側水田隣のセレベスの根元にブルーベリー剪定枝を焼いて作った炭を一握りずつ施しました。
隣が水田なので、乾燥することなく生長し、順調なものは根元の直径が15cmほどになっています。
このまま生育すると親芋は500g〜1堊宛紊砲覆襪隼廚い泙后
午後は第4農園の不耕作部分の草刈りを行いましたが、カンカン照りで厳しい暑さなので、早々に退却。

帰り道、増田機商さんに立ち寄り、預けた耕耘機などの修理状況などをお聞きしました。
何とか、修理費を低く抑える手法を考えて戴いているようなので、大いに感謝した次第です。

 
1.jpg 2.jpg 3.jpg    
南側水田隣のセレベス みどり米の生育は順調です 第4農園不耕作部分の2回目の草刈りです
4.jpg    
残り1/4ほどで給水タイム

2013-8-27

2013年8月27日(火)晴れ

甘藷周りの草取り、馬鈴薯掘りなど(妻同伴)

第4農園は9月20日頃までに管理返上する予定ですが、暑い最中、作業がなかなか進みませんでした。
草刈りは何とかなるのですが、甘藷を植えている範囲の草取りには閉口しています。
5〜6m進むのに小一時間かかってしまい、日中の暑さに参ってしまいました。

小休止し、掘り取っていない馬鈴薯の「はるか」を掘り取ったところ、とても良い成績でした。

第3農園の掘っ建て小屋にて身体を冷やした後、殆ど終盤になっブルーベリーを摘み取ったところ・・・。
不揃いなものが約2垪里譴泙靴燭、良く選別してジャムをつくることにします。
 
1.jpg 2.jpg 3.jpg    
甘藷の畝間の草取り前 草取り後 振り向くと以前草取りした箇所は御覧の通り
4.jpg    
ようやく馬鈴薯の「はるか」を掘りました

2013-8-26

2013年8月26日(月)晴れ〜薄曇り

日中も大分涼しくなってきました(妻同伴)

午前中は第2農園にて、何時と同様、野菜の収穫。

午後は常日頃からお世話になっている「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)のママさん御一行が来園して下さいました。
まばらにしか付いていない第3農園内にて、落穂拾いよろしく摘み取って戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
ジャンボレモンの初収穫 第3農園の外周の草刈りを行いました お隣のネットを破いてしまいました
4.jpg 5.jpg     
ピッパラの樹のママさんが来園してくださいました T様方のSさん、Тシャツに自分で描いた絵のプリント

2013-8-25

2013年8月25日(日)曇り一時小雨

雨降りの筈が殆ど降らないので、出掛けました(妻同伴)

予報では雨降りマーク、昨夜から心身ともにお休みモードでしたが・・・。
明けてみると大雨の降る気配がないので、遅い朝食の後、第2農園に出かけました。
取りあえず、小生はハイブッシュ系の6〜7割の高さまで伸びてしまった雑草を刈り払い機で刈り取りました。
雑草の密度が多量で、更に湿っているのでとても重く、何時もと違う感覚の疲労があり、3列でお終い。
刈り取りの途中、ハイブッシュのジューンが丸裸、よくよく観察してみると小さいミノムシがビッシリと付いていました。
急遽ミノムシ駆除を最優先させ、徹底的に取り去ったつもりですが、未だ残っている様です。

妻はなす、きゅうり、トマト、ピーマンなどの収穫や、雑草をむしり取っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
刈り払い前 刈り払い後 樽の中で育つ三代目タニシ
4.jpg 5.jpg 6.jpg    
雨が降って元気が出てきた短形自然薯 遅蒔きの四葉きゅうり 駆除したミノムシ、ペットボトル内で責任を取って貰います

2013-8-24

2013年8月24日(土)曇り一時晴れ

アシナガ蜂の巣を撤去、揚水ポンプを修理に・・・

アシナガ蜂に占拠されていた揚水ポンプ、色々と模索した結果、ブルーベリーは終了したので、蜂用殺虫スプレーにて駆除。
本来は薬品を使いたくなかったのですが、火を使える場所ではなかったので、やむを得ない措置を取りました。
少々気になったのは、蜂の巣の形がハート形をしていたので、後々罰が当たるのではないかと…。

小生、ラジオ中毒を患っていて、愛用の携帯ラジオが故障してしまったので、「TOSHIBAのTY|-SPR2」を購入して精神安定。

第3農園に移動して昼食後、しばらく放置していた第4農園の馬鈴薯(キタアカリ、とうや)を掘り取りました。
掘り取りと言いましても、最初は繁茂している雑草を刈り払い機で刈り、その後に掘り取りを行いました。
息があがってきたので、約半分ほど残して今日の掘り取りは終了。

息を整えつつ戻ると、隣の栗園では早生の栗がそろそろ弾けそうなほどに膨らんでおりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
ハート形をしていた小アシナガ蜂の巣 (有)増田機商さんへ修理に出した揚水ポンプ 本日購入した携帯ラジオ
4.jpg 5.jpg 6.jpg    
これでも草刈りを行い、いざ芋掘り開始 左から「キタアカリ」「とうや」です 早生栗はもう直ぐ採れるでしょう

2013-8-23

2013年8月23日(金)曇り一時雨

アシナガ蜂に揚水ポンプを占拠されました(妻同伴)

耕耘機を修理に出すついでに揚水ポンプも整備して戴くこととし、シートを剥がしたところ・・・。
小生の拳二個分ほどもあるアシナガ蜂の巣があり、まともに占拠されていました。
そんな訳で、刺激をしてしまった揚水ポンプは後日に回すこととし、耕耘機だけを修理に出しました。
見立てでは約一週間ほどはかかる様ですが、修理費は如何程かるか心配の心です。

第2農園のかぼちゃ(自家採種のメルヘン)を収穫しました。
これ位あれば、一週間ほど食つないで行けそうですが、体が真黄々になってしまうでしょう。

今日は陽射しはありませんでしたが、湿度がとても高く、ジーとしていても汗が噴き出てきて、体力を消耗させます。
と、言う訳で、体力温存のため、昼食後は労働をせず、親しくして戴いている梨農家のTさん宅へ伺い、幸水を購入して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
揚水ポンプに営巣しているコアシナガバチ 修理のため、増田機商さんへ直行 第2農園にて初収穫のかぼちゃ(メルヘン)

2013-8-22

2013年8月22日(木)晴れ時々曇り

雨が降り、埃が立たないので草刈りを行いました(妻同伴)

草刈り機が順調に動くのに、草刈りが出来ませんでした・・・。
そうです、土埃が立ち込め、虚弱の喉を傷めてしまうことと、周辺住宅への配慮をしたためです。

丁度良いお湿りがあったので、第2農園周辺の草刈りを行いました。
その他、南側水田と隣の里芋畑の畦畔と大豆の根回りの草をザーッと刈り取りました。

午後は第3農園にて、ゲート周辺に蔓延っている雑草を刈り取りを行い、早々に上がり・・・。
栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行ってきました。

帰り道、お世話になっている農機械屋さんの(有)増田機商さんに立ち寄り、耕運機の修理などを相談。
かなり面倒な修理の様ですが、取りあえず引き受けて戴ける様なので、明日当方から持ち込む予定です。

帰り際、社長から山形県産の「だだちゃ豆」を戴きました。
早速、生豆を炊き込みご飯にしたところ、新鮮な豆の香りが漂い、とても美味しく戴いた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
一昨日の雨は天の恵み、みどり米の稲も順調です 目を離すと畦畔の草は直ぐに伸びてきます 大雑把ですが里芋周りを刈り取りました
4.jpg 5.jpg    
ナタマメの花、実るのは1房に2莢程度です だだちゃ豆の炊き込みご飯、超美味でした

2013-8-21

2013年8月21日(水)曇り

久々の全休日、何もせずにのんびりと過ごしました

先日、エアコンの冷気に当たり過ぎた様で、この2〜3日体調が芳しくありませんでした。
何時もの様に汗をかいていれば治ると思っていましたが…体調が今一です。
そんな訳で、今日は家の中でのんびりと過ごす休養日にしました。
まー、単なる怠け病でしょうが、それでも黄昏時には何か回復して来た様な・・・。

取りあえず、昨夜から明け方にかけ、待ちに待った雨が降り、若干涼しくなった様な気がします。

今日も18時頃から嬉しい雨降りの予報ですが、枯れかかった雑草が勢い付くのも困りものです。

1.jpg 2.jpg    
昨夜からの雨、約50mmほど降った様です 先日のデキシー、隣の枝から勢いよく新芽が・・・

2013-8-20

2013年8月20日(火)晴れ〜うす曇り

朝は第2農園にて野菜の収穫と潅水、午後第3農園でも潅水作業(妻同伴)

第2農園の野菜には毎日水を運んでいますが、どーも十分ではない様です。
きゅうりなどにはタップリと潅水したつもりでも、朝行ってみると表面はカラカラに乾いた状態です。

今日も2回運んで1株毎に4L程を潅水をしましたが・・・。
きゅうりについては甘やかし過ぎた感があり、後は今夜からの雨待ちで、タップリと降って欲しいものです。

第3農園のフクベリーとバルドウィンは未だ若い実が付いていて、ポツポツと収穫出来る様です。
玉ねぎの収穫が遅れ、里芋の植え付けが遅れたため、生育状況が芳しくありませんが、何とか挽回させる予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
フクベリーは枝によっては楽しめそうです 里芋の生育は遅れ気味、潅水して促します 拙宅庭のイチジク、近々収穫できそうです

2013-8-19

2013年8月19日(月)晴れ

第2農園にて野菜の収穫と潅水で御仕舞い

風は若干吹いているものの、相変わらずカンカン照り。
老体には応える日々はが続いています。
第2農園の野菜の中で、元気なのは6月末に馬鈴薯跡に蒔いたかぼちゃ(自家採種のメルヘン)だけです。
繁茂しすぎている葉を分け入り、中を覗いてみるとそろそろ収穫出来そうなモノがチラホラ。
一番息絶え絶えとしているのは長ねぎで、植え付けた本数の約半分ほどになってしまいました。

サルナシは干ばつの影響を受け、葉が枯れてきたり、果実も萎びてきています。
自然薯は蔓は伸びているものの、地下の状態は良く分かりませんが、芳しい状況ではないと思います。

余りにも暑いので、第3農園行きは取り止め、帰宅後に昼食を摂り、ゆっくりとごろ寝。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
今朝の収穫物です 6月末に蒔いた自家採種のメルヘン、そろそろ収穫です 長ねぎは干ばつでサバイバル状態、約半分になりました
4.jpg  
萎びてきた「さるなし」甘酸っぱくて濃厚な味です

2013-8-18

2013年8月18日(日)晴れ

雨が恋しい今日この頃です(妻同伴)

第2農園のブルーベリーは、雨が降らないので、バテバテです。
元来、キチンとした潅水施設がなかったまま、時々水田の用水をポンプアップして使っていました。
昨年、ポンプが故障し、そのままで来てしまいましたが、今までは大きな影響もありませんでした。
ところが、今年は昨年以上の寡雨状態で、ブルーベリーの樹自体がかなり衰弱してきております。

水田の用水も十分でない中、これを汲み上げるのも気が引けるので、未だポンプを修理しておりません。
取りあえず、「にわとりひろば」からペットボトルなどで水を運び、野菜には潅水しています。

「四葉きゅうり」などは形は整っていても、水気が失せており、食してみると本来のパリパリ感が全くありません。
今日もペットボトルなどで2回運び、きゅうり、なす、ピーマン、ニガウリの根元に枯れない程度の潅水。

第4農園の野菜たちは更に状況は芳しくなく、特に甘藷の蔓は枯れ始めている始末です。
落花生などはポリマルチを剥がして20日以上になると思いますが、土がパサパサなので殆ど草が生えてきません。

午後は第3農園の野菜(里芋、短形自然薯、ナタマメ、オクラ)とラビットアイ系の根元にタップリと潅水を行いました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
今日も我田引水を行ってしまいました こんなもので、第2農園の野菜に潅水 雨が降りません、甘藷の蔓は枯れて来ました
4.jpg  
黒ポリマルチを剥がしても草が生えてきません

2013-8-17

2013年8月17日(土)晴れ

訳アリでお休み、午後は家の中で涼んで過ごしました

所用で午前中は農園作業はお休み。
外出しましたが、電車の冷房で身体の調子が芳しくありません。
通常は2Lほどの水分を摂っていますが、今日は汗も殆ど出なかったので、500mlのボトル1本を余しました。

午後、自宅に戻ってから、テレビを観ながらのんびりと過ごした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
接ぎ木のデキシー、6日程で3〜4cm伸びました 挿し木のデキシー、渇水で若干枯れましたが・・・ 猛暑のため、ジャンボレモンは焼け気味です
4.jpg 5.jpg  
ピンポン玉程度のポンカン潅水しても限りがあります 暑さのためポロポロ落下、何とか落ちないで下され…

2013-8-16

2013年8月16日(金)晴れ

渇水気味なので、水運びは二往復(妻同伴)

このところ雨が降らないので、少々の潅水ではすぐに乾いてしまうので、今日は倍の潅水を行いました。
特に、成り始めた四葉きゅうりには4〜5回に分け、根元以外に流れていかない様に静かに潅水。

南側水田、昨日はタッッブリと水が溜まっていたのですが、一夜にして水がなくなっておりました。
草取りをした後、急に勢い付いて来たのに残念です。

第2、第3農園のあちこちに昨年自家採取したイタリアントマトのベトメック、収穫が始まりましたが、様々に化けています。
味の方も昨年とは若干違う様な気がしますが、取りあえずイタリアントマトの特徴は受け継いでいるので良しとしましょう。

午後は第3農園に移動し、妻はバラバラに付いているブルーベリーを摘み取り、小生は野菜類にタップリと潅水。

暑さが厳しく、脳ミソが沸騰しそうなので、14時前には上がってきた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
四葉きゅうり、成り始めましたが、渇水気味で・・・ 雨が降らないので、こんな感じで水を運んで潅水しています 最初のきゅうり跡に第三弾として直播きした四葉きゅうり
4.jpg 5.jpg 6.jpg  
昨日までタップリあった水が今朝はカラカラ シオカラトンボが活発に飛んでいました 自家採取のペトメック(イタリアントマト)は様々に化けました  

2013-8-15

2013年8月15日(木)晴れ

連日の暑さで妻は農園行きをキャンセル

第2農園の野菜類やブルーべリーは弱り気味ですが、人間もかなりダメージを受けております。
ついに妻は暑さ負け???により、本日の農園行きは取り止め、小生一人で第2農園に向かいました。

なす、きゅうり、トマト、ニガウリの収穫後、ペットボトルとポリタンクで「にわとりひろば」から水を運んで潅水(2往復)。
何時もの倍の潅水を行ったきゅうりは良い結果が得られると思います。

第2農園に植えているサルナシは渇水により萎びてきていますが、食してみると結構いける味になっておりました。

里芋類の畑の見回りをしていると、葉の全面にハスモンヨトウの一令程の幼虫がビッシリ、早速葉ごと丸めて処分。

今日も暑さが厳しい様なので、体力温存・御身大切とし、第3農園行きは取り止め、早々に帰宅してゴロリ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
四葉(スーヨー)きゅうりが採れ始めました サルナシは渇水気味でシワシワ、食すと結構甘くて美味 里芋に発生したハスモンヨトウの幼虫
4.jpg 5.jpg    
妻の3日遅れの誕生祝、ピッパラさんのパテシエさん作 5時半を過ぎても拙宅ベランダの気温は下がりません

2013-8-14

2013年8月14日(水)晴れ

どうも暑さが我慢できなくなった様で・・・(妻同伴)

午前中は小生も妻も病院通いの体。
帰宅後、少々早い昼食を摂り、第2農園へ向かい、野菜の収穫。
暑さの続く中、潅水効果が効いているのは「なす」で、毎日困らないほどの収穫があります。
只、きゅうりとピーマンは少しばかりの潅水ではご不満の様で、なかなか育ってくれません。

その後、第3農園に移動し、小生は渇き切ったブルーベリー(晩生のラビットアイ系)の根元に潅水。
妻は残り少ないブルーベリーの摘み取りを行っておりました。

その時、先日摘み取りに来られた元同僚のAさんから携帯に連絡・・・。御主人が車に撥ねられて亡くなった旨。
しばし絶句。返す言葉が出てきません。イニシャルが小生と同じ、М・Kで、昔お世話になった大先輩。

そんなこんなで悶々としながらナタマメの若莢を収穫中、カッターナイフで指を一部カット・・・切り口はパックリ。
赤黒い水が出ること出ること、急遽ビニールテープで強く巻いて応急処置。

15時過ぎ、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行って来ました。
帰り道、最寄りの電気店に立ち寄り、妻用のエアコンを予約して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
残り少なくなったとは言え、潅水は怠れません エアコンコーナーへ直行 取りあえず国産品を選択しました

2013-8-13

2013年8月13日(火)晴れ

日中は30℃を超えでしたが、僅かに風が吹いて助かりました(妻同伴)

朝一は、第2農園野菜への潅水用の水運び。
妻は相変わらず野菜の収穫が好きな様で、小生は常々外されております。

そんな訳で、先日(有)増田機商さんに修理して戴いた刈り払い機を使って第2農園周辺の草刈りを行いました。
するとどうでしょう、今までの刈り払い機とは動きが違い、必要以上の回転がなく、燃費もかなり向上しているようでした。
どーも、機械類は整備次第の様な気がしてきました。

北側水田のみどり米、分けつが進んで大化け状態となり、一株で45〜50本程になっています。

午後は第3農園に移動し、妻は残り少なくなったブルーベリーの摘み取り作業。
小生は潅水ホースの修理を行い、乾き気味の里芋類、ナタマメ、短形自然薯、オクラなどに潅水。

その後、里芋類の畝間が草まみれなので、小型管理機にて秒速5〜6cm程度で掻き回し、草は土の中に鋤き込みました。
暑さは相変わらずでしたが、終日穏やかな風が吹き、今日は過ごし易い1日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
第2農園南側水路周りの草刈り、最近は省略気味 みどり米の分けつ、田植え時の株間は1尺四方(必須)です 畝間の草を小型管理機にて埋めてしまいます

2013-8-12

2013年8月12日(月)晴れ

早起きして田圃の草取りを行いました

日中に草取りなどを行うと熱中症になってしまうので、早起きをして出かけました。
5時頃に起床、朝食などを済ませて自宅を出たのは6時過ぎでした。

先ず、第2農園にて野菜(なす、トマト、きゅうり)の収穫を行った後、みどり米の南側水田へ・・・。
残っているのは10列で、泥にまみれながら8時半頃にはは終了しました。
この間、500mmLのお茶を4本飲み干し、シャツは汗でビショビショ・・・。
今日はこれ以上働くと体温が上がり過ぎて心肺停止状態になってしまいます。

そんな訳で、即帰宅し、シャワーを浴びて体を冷やした後、1時間ほど早い昼食を摂って休息。
連日の35℃を超えるこの暑さ、このまま真面目に働いていると倒れてしまいそうです。

皆様もお身体をご自愛ください。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
南側水田の草取りがようやく終りました ごっそりと抜き取った草です 里芋の葉に朝露が溜まっていました
4.jpg 5.jpg   
大豆の花が咲き始めました イタズラが激しいマメコガネムシ

2013-8-11

2013年8月11日(日)晴れ

今日も朝から猛暑、労働意欲が失せました(妻同伴)

今日も朝から30℃を超える気温です。
流石に予約していたお客様も危険を察知したのでしょう、キャンセルでした。

当方、本心はこの暑さの中に突っ込んでいく特攻隊的な精神は持ち合わせておりませんので・・・。
残念の心で「ラッキー」と思うほど、午後の作業は避けて通りたい心境でした。
そんな訳で、摘み取りの来園者がいないので、当方余裕が出てきてのんびりと高校野球などを観始めてしまいました。
残念ながら、我が故郷の「上田西高等学校」が目を離したスキに、7点を取られてしまい、初戦敗退してしまいました。

今日は第2農園の野菜の収穫と、きゅうり、なす、ピーマンなどに潅水をし、食料品を買って帰宅。

昼食後、クーラーを効かせて野球を観たり、昼寝をしたり…久々生き還った様な時間を過ごした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
接ぎ木のデキシー、硫安を施すと直に新芽が 潅水を続けるとジャンボレモンの肥大著しく 例年になくレモンの形に育っています
4.jpg 5.jpg   
庭のナツメ沢山付いていますが…。 16時を過ぎてもベランダの気温は36℃でした

2013-8-10

2013年8月10日(土)晴れ

連日の猛暑、着替えが何枚あっても間に合いません(妻同伴)

朝から30℃を超えた気温の毎日です。
午後、お客様が2組ほど来園されるので、老体???にムチを入れて出かけました。

午前中は第2農園野菜区にて何時もと同様、潅水作業を行いました。
雨にはかないませんが、最近は全く降ってくれないので、やむを得ずの水運びを行っております。
この程度の作業は軽労働の部類ですが、汗びっょりになり、上下すべてを着替えた次第です。
結局、午後のお客様が来園される前に3回着替えをしましたが、それでもシャツはビッショビショ。

我が農園、例年よりも今年は早く終了する気配であります。
今日のお客様にも残り少なくなったブルーベリーを摘み取って戴き、恐縮した次第です。

取りあえず、明日の予約のお客様をお迎えした後は、摘み取り予約はお断りさせて戴く予定にしております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
K様ご一家が来園されました 代表のT様夫婦とご親族でのご来園 今のところ、今年のナタマメは豊作の気配です
4.jpg   
先日の草刈りで潅水用ホースをバッサリしてしまいました

2013-8-9

2013年8月9日(金)晴れ

猛暑のため、午前中で切り上げました(妻同伴)

朝から30℃を越す暑さでしたが、1日の計画をたてて家を出てはみたものの…。
余りの暑さに午前中の計画のみで昼食も摂らずに帰宅してしまいました。

小生の仕事は、ペットボトル20本とポリタンクにて水運び、その後南側水田にて8畝の草取り。
妻は野菜の収穫と潅水などを行った後、残り少なくなったブルーベリーを摘み取っておりました。

早目に引き揚げ、昼食後テレビを観ながらゴロリと昼寝。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
四葉きゅうり初収穫これから楽しめそうです 晩生種のバルドウィン 水不足で、肥大が止まっているフクベリー
4.jpg 5.jpg    
これも水不足で小粒になっているキャラウェー 馬鈴薯跡のかぼちゃだけは元気です

2013-8-8

2013年8月8日(木)晴れ

早朝出勤し、草刈りを行いました

日中はとても暑く、息があがってしまうので、幾らかでも涼しい早朝に作業をすることにしました。
何せ、膝が埋まってしまうほど草の丈が長いので、気持ちは急いておりましたが、猛暑のさなかには動けませんでした。
6時半から9時半までと、作業時間は短かったのですが、休息を取ることなく22畝を刈り終えました。

流石、先日購入したスチール社製の刈り払い機の威力は凄ぐ、エンジンは軽く一発でかかり、燃費は抜群です。
今までの刈り払い機では4畝前後で給油をしておりましたが、今日は2回の給油で余裕がありました。
他のメーカより、若干価格は高いですが、小生が購入した「FS23C」は今月の仕入分から大幅に値引きされている様でした。

作業後、上下の作業着は水を被ったほどに濡れていて、汗が長靴の中まで滴り落ちて来る始末。
そんな訳で、弁当は持って行ったものの、10時前には上がった次第です。

そろそろブルーベリーも終盤になり、摘み取り作業も容易でなくりました。
はっきりとは申せませんが、今週末で摘み取り農園は終わらせて戴くようになりそうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
殆ど実は付いていませんが、草刈りをしなくては・・・ 刈り払い後です、半日もすれば干し草になってしまいます 草丈の短いところは即スッキリです

2013-8-7

2013年8月7日(水)晴れ

暑さが厳しいため、農園作業はほどほどに…(妻同伴)

それに致しましても朝から蒸し暑く、労働意欲が削がれてきております。
しかしながら、水田の草取りが残っているのでノコノコと出かけ、取りあえず四列半分までと決めて開始。
半分まで行ったところで体力的に余裕があったので、片道分の草は取り終えた次第です。
週末までには取り終えるという目標は目標で、若干翌週になってしまう様な気がしてきました。
何せ、30℃を越す暑さですから、体力と相談しながら行う予定です。

午後は第3農園に行ってはみたものの、カンカン照りのうえ蒸し暑いので、掘っ建て小屋の中でしばらく昼寝。
身体が落ち着いたところで、野菜区にて里芋や短形自然薯、ナタマメ、ショウガなどに潅水。

更に、若干体力の余裕があったので短形自然薯周りの草取りを行い、本日の作業は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
四葉(スウヨウ)きゅうりがもう直ぐ収穫できます 雌花が次々に咲き出しました セレベスの勢いが旺盛です
4.jpg 5.jpg 6.jpg    
南側水田の草取り、残りは1/3程になりました 北側水田、草取りをした後の生育は順調 妻の知り合いの梨園農家から沢山戴きました

2013-8-6

2013年8月6日(火)曇り一時晴れ〜小雨

天気予報では昼頃雨降りでしたが…(妻同伴)

今日は天気予報に振り回されました。
予報では正午頃から雨が降るとのことで、第2農園や南側水田の草取りも取り止め、第3農園へ。

従前から摘み取りの予約を戴いていたМ様、ようやく本日来園されるので、時刻を切り上げてお待ちしました。
ところが、摘み取り終わっても雨が降るどころか、一時はカンカン照りになり、頭が痛くなるほどに…。

お客様がお帰りになってから野菜区などで作業を行いましたが、老体には日中の作業は応えるので、早目に切り上げて帰宅。
冷たいシャワーを浴びて体を冷やした後、ノンビリと昼寝をして身体を休めた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
これは何???今年は豊作の気配 そうです、短形自然薯の「むかご」です 極力日陰を選んで蒔いたミツバ、雑草に負けそうです
4.jpg    
いつ来ても賑やかで会話が楽しいМ様でした

2013-8-5

2013年8月5日(月)晴れ

貯蔵玉ねぎの選別を行った結果…(妻同伴)

今年は玉ねぎが大豊作でしたので、乾燥させコンテナに入れベランダにて貯蔵しておりました。
ところが、ベランダに出るたび、常々異臭がしていて・・・・・状況を知りつつ知らんぷり。

まー、今日はお休みですし、時間がタップリあるので取りあえずコンテナ3杯の玉ねぎを確認してみました。
収穫時に早生種と晩生種の仕分けをしないで貯蔵したため、早生種がボツボツ傷んで来ておりまして・・・。
そんな訳で、傷んでいる玉ねぎを取り出し、良品はコンテナに戻し、引き続きベランダにて貯蔵します。

傷み始めている玉ねぎは約3割あり、急遽皮を剥いてカットし、1/3は大鍋にて熱処理し、冷凍庫へ。
その他は小分けして冷蔵庫に保管。

久々のお休みでしたが、結局はバタバタとした一日で、休養にはならなかった様でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
傷んでいた部分を取り除いたところです カットして大鍋にて熱処理開始 ポリ袋に詰めて冷凍

2013-8-4

2013年8月4日(日)晴れ

水田の草取り、ようやく半分終了です(妻同伴)

南側水田(みどり米)の草取りを始めて3日目、ようやく半分ほど終了しました。
もっと精力的にやっても宜しいのですが、その結果腰痛を起こしたりして長続きしないので・・・。
取りあえず、怠け者の様な草取りを行っております。
明日は休園日なので、のんびりと過ごす予定ですが、週末頃までには草取りを完了したいと思っています。

午後は第3農園にて摘み取りのお客様をお迎えしました。
一組は現役当時の上司のK様ご一家でしたが、写真を撮るのをうっかりと忘れてしまいました。

二組目のお客様は、昨年も来て下さったМ様ご一家と、今年初めてのT様ご一家が来てくださいました。

昨日は摘み取りのお客様がいなかったので、何とか今日のお客様には楽しんで戴けた様で一安心。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
日に日に草が伸び、長くなってきた稲も隠れてしまいます 草取り後はスッキリ、もっと分けつして欲しいのですが ようやく水が見える部分が半分になりました
4.jpg     
М様ご一家と、T様ご一家が摘み取って下さいました

2013-8-3

2013年8月3日(土)薄曇り〜晴れ

故障していた刈り払い機が直りました(妻同伴)

故障していた刈り払い機、ホームセンターの見積では目ん玉が飛び出るほどの見積をされたので回収し・・・。
地元の(有)増田機商さんに修理をお願いしました。

昼頃に預け、15時頃には修理完了。
修理費はホームセンターの1/4と廉価で行って戴きました。
店内は里帰りした娘さんとお孫さんや愛嬌のあるワンちゃんが歓迎してくれたので、記念にパチリ。
社長は鮎釣りの大ベテランのご様子で、明日は栃木方面に釣行とのことでした。
何はともあれ、早々と修理をしていただき、多いに感謝した次第です。

前後しますが、午前中の農園作業は昨日に引き続き、南側水田の草取りに終始し、足が引きつらないうちに撤収。
午後は第3農園にてブルーベリー園内の草刈りを行いましたが、体温が上がり過ぎた感があったので、直ちに中止。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
甘柿の実生、4年ほどで実を着けました 南側水田の草取りは概ね1/3進みました 第3農園野菜区の生姜、ようやく元気に
4.jpg     
(有)増田機商社長とご家族、店内にて記念にパチリ

2013-8-2

2013年8月2日(金)曇り

相変わらず、田圃の草取りが続きます(妻同伴)

北側水田の草取りが終了し、今度は南側水田の草取りを始めました。
長い間、放置していたため、本体が隠れてしまうほどの草の多さで、何所から手を付けて良いのやら…。

こんなに草が多いと、4畝×1.5往復を行いましたが、時速30m程なので、なかなか進みません。
明日から午前中のみ、2時間前後を4回程行えば取りあえず完了する予定です。
田圃の草の種類が多く、10品種程ですが、主だったもの7品種を並べてみました。
コナギは食せるとは聞いたことがありますが、味は如何なものでしょうか。

隣の里いも類の生育は順調で、特に、セレベスは大化けしており、茎の長さは1.5m以上になっています。

第3農園のブルーベリーは芳しくない中、長々と予約待ちのお客様に来園して戴いている状況です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
南側水田の草取りを始めましたが… 田圃の七草、食せる様なものはありません セレベスは順調・葉の長さは80cm超
4.jpg 5.jpg 6.jpg     
K様御一行、予約待ちでご迷惑をおかけしました I様御一行、こちらも予約待ち長らくすみませんでした ナタマメの未熟莢は収穫間近ですが・・・ 

2013-8-1

2013年8月1日(木)

第4農園撤収準備してますが、中々進みません(妻同伴)

8月末で管理終了予定の第4農園、ヤーコン植え付け地、とうもろこし収穫跡を刈り払い機でバッサリ。
少しでも作付た作物を収穫したいとの希望で、かぼちゃ、落花生、甘藷などは植え付けたままになっておりますが…。

馬鈴薯の掘り取りは1/3程残っておりますが、近々全てを掘り終えることにしています。

甘藷の蔓は草取りを怠ったため、雑草の下になっているので、草取りを始めましたが、全く進みません。

第3農園のブルーベリーは雨に当たって裂果が多く、かなり歩留まりが落ちております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg    
第2農園、ピーマンに付いていたカメムシ 第3農園にて収穫した馬鈴薯(ホッカイコガネ) ヤーコン、とうもろこしを刈り払い、残差を集積
4.jpg 5.jpg    
甘藷の畝の雑草が優位で、草取りに四苦八苦 ブルーベリーの摘み取りに来られたK様ご一家です