トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2014-7

<< 2014-7 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2014-7-31

2014年7月31日(木)晴れ

第3農園にて今日も潅水を行いました(妻同伴)

午前中、昨日に引き続き、南側水田の水草をスチール熊手にて除去。
30分ほどの草取り作業でしたが、余りの暑さに息があがって来たので、日陰にて水を飲んで休憩。
再び田圃には向かわず、第2農園野菜区がカラカラなので、きゅうり、なす等に潅水。

午後、第3農園にてH様御一行が来園、賑やかに楽しそうに摘み取って下さいました。
その後、昨日に引き続き、ラビットアイ系主体にタップリと潅水を行いました。

所々にイラガの集団発生が見られるので、集中的に駆除を行いましたが、安易に扱ったので、かなり両手を刺されました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
みどり米の北側水田、分けつが進んで来ました H様御一行、賑やかに摘み取って戴きました ラビットアイ系主体に潅水
4.jpg
今日は小生も妻もかなり刺されました

2014-7-30

2014年7月30日(水)晴れ

梅雨明け後、雨が降らないので潅水しました(妻同伴)

午前中、南側水田にてスチールの熊手を使って草取りを行いました。
半長靴を履いていたので、水田の中には入らずに、畦畔から1.5mほどの範囲の草を掻き取りました。

午後、第3農園野菜区にて、先日植え付けたモロッコインゲンが蔓を伸ばし始めたので・・・。
きゅうり用の支柱と篠竹などを使い、ようやく棚を作り上げました。
これから渇水期に入るので、潅水を怠らなければ収穫は期待できると思いますが、どうなりますやら・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フクベリーはこれからが本格的収穫期です 小粒で、加工適性有りと思われるウィッシュブルー 酸味、甘味のバランスが良いハイブッシュ系のレイトブルー
4.jpg 5.jpg
T様御一行、楽しく摘み取って戴いた様です モロッコインゲン定植後、ようやく棚を作りました

2014-7-29

2014年7月29日(火)晴れ

今日は乾いた風が吹いて過ごし易く感じました(妻同伴)

第2農園のシシトウなどに付いているカメムシは、毎度駆除しておりますが、絶えてくれません。
鮎釣り用のタモ網を下にして、枝葉を振って払い落として駆除しておりますが・・・
何故か次から次へ湧き出て来る様に、毎度ほぼ同じ程度のカメムシが付いていて困りもの。

第3農園野菜区に植えているナタマメ、開花後、ようやく小さな莢が付き始め、もう直ぐ福神漬け用に収穫出来ます。
また、莢の長さが15〜20cm程度であれば、煮物などにして食することも出来ます。

本日は二組のお客様が来園され、気持ち良く摘み取って戴き、当方も感謝した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ピーマンに付いていたカメムシの幼虫 ブルーベリーについていた大きな芋虫 ナタマメの幼莢、現在約7〜8cm
4.jpg 5.jpg 6.jpg
K・S様御一行、摘み取りは手馴れたものです K・A様御一行、A様の摘み取りは手馴れたもの 駐車スペース、本年3回目の草刈りを行いました

2014-7-28

2014年7月28日(月)晴れ

本日、農園作業はお休み

本日は完全休養日、殆んど汗もかくことなく、家の中で静かに過ごしました。
お陰で、心拍数も下がって良い休養になった次第です。
皮肉なもので、お休みの日に限って過し易い気温と湿度。
家の中でゴロリとしつつ扇風機に当たっていると、肌寒くなる程でした。
どちらが健康的な生活なのでしょうかネ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
マイヤーズの葉についているイラガ ピンセットで外して駆除 ジャンボレモン生理落下が落ち着きました

2014-7-27

2014年7月27日(日)晴れ〜曇り一時雨

2代目きゅうりを初収穫しました(妻同伴)

本年最初に植え付けたきゅうりが終盤に差し掛かった頃、新たに自根きゅうりを植え付けました。
そのきゅうり、本日初収穫しました。
接ぎ木のきゅうりは丈夫で沢山収穫出来るのですが、、味がイマイチ。

先日、Iさん農園の馬鈴薯跡に蒔いた丹波黒が発芽しました。
ネットで囲ったので、獣の食害に遭わずに済んでいる様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
2代目きゅうりの初収穫 無臭にんにく、ラッキョウ跡に蒔いたかぼちゃ 短形自然薯のむかご1cm程度に成長
4.jpg
先日蒔いた丹波黒が一斉に発芽しました

2014-7-26

2014年7月26日(土)晴れ

暑い毎日、無理をしない様にしています(妻同伴)

午前中、第2農園にて摘み取りのお客様が来られましたが・・・。
ラビットアイ系の品種、本数とも少ないので、量的にはイマイチ。
それでも一定程度摘み取って戴いたので、一安心でした。

午後、元同僚のK様ご夫妻が、お嫁さんと双生児のお孫さんとご一緒に来園してくださいました。
今日も昨日と同様35℃前後ある中で、頑張って摘み取て下さいました。
只、余りにも暑いので、カブト虫が姿を現さなかったが、少々物足りなかったかも知れません。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
スイカの皮が白くなるまで吸い付いて 男女の双生児、もう直ぐ4才とか K様御一行、今度は息子さんもご一緒に
4.jpg 5.jpg
これから盛期、フクベリーの1番果は直径2cm前後 昨年ほどではありませんが、イラガが発生しています

2014-7-25

2014年7月25日(金)晴れ

静かにしていても汗ばむ一日でした(妻同伴)

ハイブッシュ系がほぼ終了し、続くラビットアイ系が若干遅れ気味と思っていたところ・・・。
このところの暑さで、急に充実してきております。
特に、ラビットアイ系のクライマックスなどは先端の大粒は終りましたが、小粒でも甘さは負けない様です。
現在は、ブライトウェル、オースチン、ティフブルーなど、しっかりした果実中心になっております。

フクベリーは未だ盛期にはなっておりませんが、他の品種が終盤を迎える頃から徐々に色付くでしょう。
ハイブッシュ系のレイトブルーは甘味と酸味のバランスは宜しいのですが・・・
果実が柔らかいので、別カゴに仕分けしての摘み取りをお勧めします。

第3農園にて昼食後、栄町のピッパラさんまでお使いに行って来ましたが・・・
余りにも暑いので、そのまま自宅に直行。

屋内でも、触れるものすべてが生温かく、ヒィヤッとするものが欲しい今日この頃です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ボチボチ色付き始めたフクベリー 酸味と甘みのバランスが良いデキシー 花の数が増えつつある日々草

2014-7-24

2014年7月24日(木)曇り

今日も南側水田の草取りなど(妻同伴)

朝一番の作業は、昨日に引き続き南側水田の草取りを行いました。
スチールの熊手ではコナギは抜けなくなったので、コナギだけを手で抜いて歩き、その後熊手でかき回しました。
取りあえず、昨日の残りの草取りを終了し、汗でビショビショに濡れたまま、第3農園に移動。

第3農園にて上下全てを着替えてから昼食。
暫くしてから、U様御一行が来園、子供たちがカブト虫を何匹か捕まえて大騒ぎをしておりました。

今日もとても暑く、お茶などをいくら飲んでも直に汗で出てしまいます。
スポーツドリンクなどを水で半分ほどに割って飲みますと、疲れが残らない様な気がします。お試しあれ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北側水田、草取り後、分けつが急に進みました ようやくナタマメが咲きました U様御一行、お行儀がとても良かったね

2014-7-23

2014年7月23日(水)曇りの様なスモッグの様な

南側水田にて草取りなど(妻同伴)

今日も定期的な医者通い、一旦家に帰ってから第2農園へ。
気温が上昇して、野菜の収穫には適しませんが、やむを得ず、なす、ピーマン、モロッコ、ミニトマトなどを収穫。
その後、南側水田のコナギ中心の草取り。
コナギという草、可愛い水草の様に見えますが、実は小憎らしいワガママ娘の様で・・・。
幼い時は悪さをするようにはとても思えない小娘。
イザ成長が始ると幅広の葉を広げ、日光を独占してしまいます。
自ずと水田の水は冷たいままで、稲の生育が進まないのが実情です。
取りあえず、2時間ほど暑さを我慢しながら草取りを行いましたが、
じわじわと熱が身体全体にこもり始めたので・・・
ムリは禁物と早々に取り止め、自宅に帰ってから身体を冷やして昼食。

軽い昼寝の後、ジャム作りを行いましたが、暑さは相変わらず。
途中で止めるわけにもいかず、ビン詰め、抜気・殺菌までを我慢しつつ、行った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
キャラウェー 成木になると変身するブライトブルー ネルソンは、今以って収穫時が解りません
4.jpg 5.jpg
モロッコいんげんをポット蒔き、暑さに耐えられますか 午後はジャム作りを行いました

2014-7-22

2014年7月22日(火)曇り〜晴れ

第2農園周辺等の草刈りなど(妻同伴)

常々、草が盛り上がって来ているのを横目で見つつ、刈り取りを怠っておりましたが・・・。
第2農園下の排水路、ミントなどが伸びて隠れてしまい、周囲の方々に迷惑をかけてしまいそうです。
そんな訳で、息があがってしまいそうな高温の日を選んで草刈りを行いました。
草刈り機の調子が宜しくないことと、刃がボロボロなので、時間だけはかかりました。
まー、2時間ほどで当初予定した範囲の草刈りを行ったので、午前の作業は終了。

午後は第3農園にて、園内の見回りを行ったり、野菜区にてモロッコの収穫などを行いました。
昼食後、Iさん農園に移動し、先日蒔いた黒豆にネットを被せたり・・・
若干早めの未成熟トウモロコシを収穫(ハクビシンと競争です)

脳天が沸騰しそうなほど蒸し暑いので、早々に帰宅し、冷たいシャワーを浴びて身体を冷やした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園下排水路はミントで隠れてしまいました 小錦型の牛蛙が飛び出して来ました 取りあえず片付きました
4.jpg 5.jpg
第2農園道路側の草刈りを行いました 第3農園のナタマメ、4m以上伸びても未だ花が咲きません

2014-7-21

2014年7月21日(月)曇り〜晴れ

農園作業は定休日、車の12カ月点検(妻同伴)

農園作業はなくても、色々と行うことがありますが・・・。
今日は車の12カ月点検のため、ディーラーまで行き、種々チェックをして戴きました。
まー、安全運転を行うためには一定程度の投資は止むを得ないでしょう。

一週間の疲れをとるため、今日は殆ど労働をせず、ノンビリ自宅でゴロゴロしていた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅庭の百日紅(さるすべり)が咲き始めました 日々草がようやく一輪咲きました 裏年のポンカン、ピンポン玉ほどになりました

2014-7-20

2014年7月20日(日)曇り〜晴れ〜曇り

今日もみどり米(南側水田)の草取り、黒豆播種など(妻同伴)

午前中、南側水田にて2回目の草取りを行いました。
此方は代掻きをして植え付けたので、初期の雑草密度が低かったので、分けつはある程度順調。

隣の里芋(女早生)とセレベスは生育が順調、特にセレベスは初期に食害を被っていないので巨大です。

先日、ピッパラさんが懇意にしている農家さんから戴いた丹波黒の種子、早速Iさん農園馬鈴薯跡に蒔きました。

Iさんに「盆栽みたいな・・・」と云われたトウモロコシ、ハクビシンが一足先に食しておりました。
悔しいので、2〜3日早いものもありますが、収穫し、茹でて食しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南側水田2回目草取り約1/3終了 左里芋(女早生)右セレベス、生育は順調です Iさん農園に丹波黒の種子を蒔きました
4.jpg
♪花も嵐も踏み越えて♪お恥ずかしい限りのトウモロコシ

2014-7-19

2014年7月19日(土)雨〜曇り〜雨

みどり米水田、スチールの熊手にて草取り(妻同伴)

それに致しましても、不耕起田植えをした北側水田は極端に生育が遅れています。
田植え初期に雑草を取らなかったことが一番の原因と思いますが・・・。
まー、ここらあたりで大化けの分けつをしてくれないと、秋の収穫時には殆ど期待できません。
今年は幸いにして、水は潤沢にあるので、梅雨明け以降の晴天に期待したいところです。

午後は第3農園に摘み取りのお客様が来られるので、若干早目に移動し、お迎えの準備。

曇天や雨天の場合はカブト虫が這い出し、防鳥ネットやブルーベリーの枝を這い回っています。
一定程度は捕まえましたが、子供たちが喜んで捕まえるので、半分ほどは放置していました。
来園した子供たちは目を輝かせて走り回っていました。
帰りにはブルーベリーは「そっちのけ」の様相でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
2回目の草取り終了、貧弱ですが、直に大化けします 第2農園周りはミントの花盛り T様ご一家、今年2回目のご来園、カブト捕まえたね

2014-7-18

2014年7月18日(金)雨〜曇り

お休みのつもりの一日でしたが・・・(妻同伴)

雨降りの日は、日常的に疎かになっている作業などを行うのには都合は良いもので・・・。
頼まれ物の発送準備や、冷蔵庫内の整理などを行うのには余裕をもって行えます。

昼過ぎ、栄町のビッパラさんまでお使いに行って来ました。
帰りに第3農園に立ち寄り、妻はラビットアイの大粒系を摘み取り、小生は加工適性品種の摘み取り。

最近、適当に雨が降ってくれるので、モロッコインゲンやはぐら瓜の収穫が順調です。

ブルーベリーに吸い付いているカブト虫を捕まえつつの作業なので、効率が宜しくありません。
第3農園内においては、佃煮にするほどカブト虫がおります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
小粒でお菓子などに加工適性がある品種です 今日もモロッコインゲンが採れました はぐら瓜は早取りし、柔らかいものを頂きます
4.jpg 5.jpg 
今日もカブト虫が沢山捕れました 百均モドキで8桁計算機をゲット

2014-7-17

2014年7月17日(木)晴れ〜曇り〜雨

今の季節は草との格闘です(妻同伴)

午前中、小生は北側水田第2回目の草取りを行いましたが、途中でアゴが上がり、2/3でリタイア。
妻はラビットアイ系の摘み取りを行ったり、収穫がほぼ終了しているハイブッシュ系周囲の草刈り。
取りあえず純正おヒモさんに習い、「無理をするなよ」の一声。

昼前、第3農園に移動し、妻はラビットアイ系の摘み取りに専念し・・・
小生はハイブッシュ系の小粒な系統の摘み取りを行いました。
小粒の品種は酸味、甘味のバランスがとても宜しいのですが、小粒なので誰も見向きもしません。
かなり頑張った結果、2堋度を摘み取った次第です。
その後、野菜区のモロッコインゲンを摘み取ったり、ボツボツ成りだしたはぐら瓜を収穫。
縦半分に切り、種子を取り出し、きつめの塩をして水抜きをし、後日、奈良漬を試みる予定。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
スチールの熊手で前後左右に掻き回して歩きます 第2農園内には青ジソがビッシリ 第3農園野菜区のはぐら瓜収穫、

2014-7-16

2014年7月16日(水)晴れ

暑い日が続き、体調管理に気を使います(妻同伴)

昨日、今日と30℃を超える暑い日が続き、長時間の屋外労働は身体に毒ですが・・・。
ブルーベリーの摘み取りは晴れている日が最良なので、止むを得ません。
今日は元職場の先輩、K様がご夫婦で摘み取りに来て下さいました。
話に夢中になり過ぎ、写真を撮るのを忘れてしまい、掲載することが出来ませんでした。

今日もブルーベリーに関係のない写真を掲載しますが、あしからず

1.jpg 2.jpg 3.jpg
きゅうり棚再利用、二代目きゅうりです 第2農園道路際、3年ぶりに植えた里芋類です 本年、最初に植え付けた短形自然薯の棚
4.jpg 5.jpg
Iさんから西瓜を戴きました 玉ねぎはベランダのコンテナ内で貯蔵します

2014-7-15

2014年7月15日(火)晴れ

今日は豆・まめ・マメに終始

朝一、南側水田の畦畔大豆(小糸在来)の食害ヶ所の補植と草取りを行いました。
今や畦畔大豆を作付する方は殆どいませんが、結構成績が宜しいので、今年も蒔いて管理しております。

12日、Iさん農園に蒔いた大豆が早くも発芽を始めたので、鳥獣被害回避のため、ネットを張りまとした。

第3農園野菜区に作付けたナタマメ、ようやく花芽が肥大し、近々咲くと思いますが・・・
蟻に蜜を与え、害虫などから守って貰っている様です。

【一言】
「理研は2台のカメラが24時間監視を行っているほか、IDカードによる入退室の管理も実施して、人の出入りを監視している」
としているが、作為的な停電に備え、二重、三重の電源(バッテリー)を確保しているでしょうナー。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南側水田の畦畔大豆、補植と草取り Iさん農園に蒔いた(12日)大豆が発芽 ナタマメの蕾が大きくなりました

2014-7-14

2014年7月14日(月)晴れ

本日定休日、工房内にてジャム作り

午前中は定例の通院。(別に大病ではありません)
冷蔵庫内を整理しつつブルーベリー原料100%のジャム作りを開始。
妻が事前にガラス瓶とキャップを洗っていたので、作業は順調。
今日の外気温は30℃を超えていた様ですが、拙宅工房内はそれ以上で、作業終了後はグッタリ。
この暑さなので食欲減退中。
短形自然薯のとろろを解凍、夕食はこれでご飯を流し込みました

1.jpg 2.jpg 3.jpg
原料10圈▲▲抜きを徹底すると色鮮やかに 洗瓶は妻が・・・小生は苦手な作業です 抜気・滅菌後、湯の中で洗瓶、超低圧のため沸騰しています
4.jpg
キャップシールを被せて熱湯で収縮、打音確認

2014-7-13

2014年7月13日(日)曇り

園内のブルーベリー、端境期に入りました(妻同伴)

第2農園は既に端境期に入っておりましたが、第3農園も端境期に入りました。
ハイブッシュ系の晩生種やラビットアイ系の早生種もあるのですが、例年、切り替えが上手くいきません。
そんな訳で、今日もお客様が来園されましたが、かなり摘み取りに苦労されておりました。

小粒の品種や皮の柔らかい品種などは余りお勧めできないので、自然、摘み取れるものが少なくなってしまいます。
更に、今年もカメムシの被害がかなりあり、品種によっては半分以上廃棄せざるを得ません。

つい先日まで、摘み放題だったのですが・・・ まー、しばらくはやむを得ない状況です。

1.jpg 2.jpg
第2農園のニガウリ、明日あたり収穫です М様御一行、お行儀よく賑やかに摘み取って戴きました

2014-7-12

2014年7月12日(土)晴れ

馬鈴薯収穫跡に大豆を蒔きました(妻同伴)

例年の事ですが、馬鈴薯の収穫跡に何も作付しないと、夏草が繁茂し、手に負えなくなります。
そんな訳で、若干遅くはなりましたが、今年は大豆を蒔いて「まめまめしく」管理することにしました。
取りあえず、全体の6割に小糸在来を蒔き、後日黒豆を蒔く予定にしています。
今日は朝から天気が良く、カンカン照り、しかも手袋をするのを怠ったため、手の甲がきつい日焼けをしてしまいました。

16時頃から第3農園内のラビットアイ系の下草を刈り払い機にて刈り取りを行いました。
本日は朝から晴れ、その上湿度も高かっ様なので、黄昏時には疲労感がドーッと出て来た次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん農園、馬鈴薯収穫跡 本日6割大豆を蒔き、後日黒豆を蒔きます 手袋をしていなかったのでかなり日焼けしました
4.jpg
懇意にしている農家さんからカボチャを沢山戴きました

2014-7-11

2014年7月11日(金)曇り〜晴れ〜豪雨

馬鈴薯を掘り終えました(妻同伴)

台風8号の中心は当方近くを通過した割に、里芋の葉などのには殆ど被害はありませんでした。
降雨量は10mm以下で、風もかなり弱めで、ブルーベリーへの影響はありませんでした。
ようやくオクラが咲き始め、はぐら瓜がなり出しました。

日中は30℃を超え、焼ける様なる暑さの中、Iさん農園にて馬鈴薯の掘り取り。
(ホッカイコガネ、さやか、さやあかね)

トウモロコシが貧弱で、Iさんには「盆栽みたいだ」と言われていたものはベビーコーンとして収穫。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
オクラがようやく咲き始めました はぐら瓜が幾つか成りはじめました 里芋類は台風被害は殆ど受けずに済みました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
フクベリーも時々早く熟すものがあります Iさん農園にて馬鈴薯の収穫完了 「盆栽の様な」と云われているベビーコーン

2014-7-10

2014年7月10日(木)曇り一時陽射し

台風8号による風が強くなってきました(妻同伴)

ブルーベリー園を覆っている防鳥ネット、強風に煽られていて明日の通過時は無事でしょうか。
第3農園のネットはかなり強風対策をしたつもりですが、耐えてくれるでしょうか。

それに致しましても、農園内で発生したカブト虫、逃げ場がなくてネットの天井に張りつついたままです。
真剣に探せはば15匹程度は見つかるでしょうが、今日は9匹程度で、全て♂でした。
♀は地中(チップの中)に潜っていて、殆どネットにはついていません。

別に、カブト虫で商売するつもりはありませんが、来園の希望者にお分けする予定です。
今日の農園作業は、強風で落果する前に、小粒の品種なども摘み取りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ナタマメの蔓も伸びて来ました 日に日に大きくなるモロヘイヤ 頼りない様に見える生姜、来月は大化けです
4.jpg
今日も大量捕獲したカブト虫

2014-7-9

2014年7月9日(水)雨〜曇り

カブト虫、イラガ大発生の予兆(妻同伴)

第3農園のハイブッシュの葉にイラガの幼虫がビッシリと付いておりました。
早速葉ごと摘み取って処分。
大きくなって方々に散らばってしまうと手に負えないので、早目に見つけ処分する予定です。

カブト虫が近年になく大発生し、防鳥ネットに貼り付いていました。
早々に捕まえ、子供たちの需要に応えたいと思っています。

外周ネットが派手に破られ、アイバンホーの枝が折られていました。
現場を押さえた訳ではありませんが、ハクビシンの仕業と推定。
何とか懲らしめる方法はないものでしょうかネ・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年もしっかりと実を付けています 今日はカブト虫が沢山捕れました ゲゲー、イラガの幼虫が大発生、早速処分
4.jpg 5.jpg 6.jpg
外周のネットがご覧の通り破られて・・・ お気に入りの枝を気軽に折って 小雨の中、摘み取りに来られたN様御一行

2014-7-8

2014年7月8日(火)晴れ

第3農園の防鳥ネットを補強

午前中は第2農園にて、野菜などの収穫とみどり米水田畦畔の草刈り。

午後は、台風8号に備え、3農園の防鳥ネットを補強しました。
補強と言いましても、西側、南北に張った太いケーブルと防鳥ネットとをエスター線で絡めただけですが・・・。
果して、どんな風が吹くのか分かりませんが、折角実って来たブルーベリーは振い落とさないで欲しいものです。

その他、強風対策として、接ぎ木の徒長しものに支柱を立て、「ポロリ」防止のための補強を始めましたが・・・
本日は間に合わなかったので、明日継続して支柱を立てて補強する予定です。

今年接ぎ木をされた皆様。
強風に備え、支柱を立てて「ポロリ」を防ぎましょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園のサルナシ、順調です 第3農園野菜区の短形自然薯の棚です 「むかご」の子がビッシリです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
モロッコいんげんの棚 本日収穫したモロッコいんげん 雨が降ると御覧の通り割れてしまいます

2014-7-7

2014年7月7日(月)雨降ったり止んだり

雨降りのため、今日は全休です

今日はお客様からの摘み取り予約がありましたが、雨降りのためお断りをし、休養日としました。
昨日、訳ありで全身びしょ濡れになり、暖かかったので、そのままにしておりましたら・・・若干風邪気味。
今朝、慌てて携帯カイロを取り出し、首根っこにベッタリと貼り、少々汗ばんだらスッキリしました。

台風8号が日本列島直撃の恐れとのこと、我が農園の防鳥ネットの補強をと考えています。
明日は、最優先で補強作業を行うこととしているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
接ぎ木ポット苗の夏枝剪定 ジョージアジェム(接ぎ木) デキシー(接ぎ木)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ジャンボレモンも順調に育っています 小生の拳に近付いてきました 今日は冷蔵庫内のブルーベリーを食した次第

2014-7-6

2014年7月6日(日)曇り〜晴れ〜曇り

ラビットアイ系も次々色付き始めました(妻同伴)

みどり米水田の第1回目の草取りを完了。
昨日に引き続き、スチールの熊手にて縦横に掻き回し、雑草を浮かせました。
これで暫くは水田の草も稲に被うほどには伸びないと思いますが、油断は出来ません。
北側水田は南側水田より早く田植えをしたものの、不耕起田植えを行ったので、雑草が伸び放題。
結果、稲の発育は極めて宜しくない状況になっています。
午後は第3農園に移動し、妻は摘み取り、小生はIさん農園にて馬鈴薯の掘り取りを行いました。
掘り取りの結果、キタアカリは早期立ち枯れが多発、小粒が多かったので、来年は種芋を厳選します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系キャラウェイ ラビットアイ系オースチン ラビットアイ系ホームベル
4.jpg 5.jpg 6.jpg
南側水田はこのスチールの熊手で草取り 北側水田は草にやられ、かなり分けつが遅れています Iさん農園にて馬鈴薯掘り(左キタアカリ右メークイン)

2014-7-5

2014年7月5日(土)雨〜曇り

雨降りで濡れているため、摘み取りは取り止め

昨夜から今朝方にかけて雨が降っり止んだり、湿度が高い上、風がないので乾きません。
そんな訳で、ブルーベリーの摘み取りは取り止め、みどり米水田の草取りを行いました。
手作業での草取りを止め、スチールの熊手の幅を25cm程度にし、水草を泥ごと掻いて浮かせます。
この工程を繰り返し行い、浮いた水草は熊手で掬い上げて畦畔にポイ。

北側水田はほぼ完了させたものの、南側水田は1/4程度で取り止め。
泥の中の作業は足の疲労が激しく、夜間、脹脛(ふくらはぎ)が痙攣することがあるので、ほどほどに・・・
帰るつもりで第2農園に戻ったものの、野菜の畝間(特に短形自然薯)の草が伸び切っていて気になり・・・
取りあえず一列のみ、手作業で草を抜いてみたものの、切りがないので手仕舞い。

今日はデジカメを忘れ、携帯で撮ってみたものの、取り込みが上手くいかずに断念。
まー、何時もの様に困った時のネコ頼みでした。

1.jpg
何時も気難しい顔のナナ姫

2014-7-4

2014年7月4日(金)小雨、終日降ったり止んだり

小雨の中、摘み取り来園のお客様(妻同伴)

昨夜から雨が降ったり止んだりで、あらゆるものは乾く暇がありません。
午後からの摘み取りのお客様が来られるので、ゆっくり出発して第3農園へ。
お客様が来られるまで、野菜区にて、芽出しをしていた生姜を植え付けたり、ねぎ苗(下仁田)を定植。

Y様御一行が来られ、思い思いに摘み取りを行って戴きました。
今日の様な天候が芳しくない時にご来園戴き、当方としても恐縮いたしました。

午後も霧雨程度に降り続くので、早々に片付けて帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
小雨利中、摘み取りに来て下さったY様御一行 拙宅で芽出しをしている大豆(小糸在来) 近々貰われていく予定のサルナシの苗
4.jpg
天気が宜しくないので、ご機嫌斜めのナナ姫

2014-7-3

2014年7月3日(木)曇り〜雨

今日は里芋類の管理に集中しました(妻同伴)

南側水田隣の里芋類は、一昨日草取りを行い、本日午前、小型管理機にて株元に土寄せを行いました。
荒れ放題になっていた畑も管理機にて畝立てを行った結果、しばらくの間は大丈夫の様子。
午後も第3農園野菜区にて里芋類に施肥などを行った上、小型管理機により畝立てを行い、レーキにて土寄せ。
単純作業てすが、本日の殆どの時間を費やしてしまいました。

明日は広域的に雨の予報ですが、摘み取りのお客様が来園されるとのことなので・・・。
取りあえず、農園に出向く予定ですが、どの様になりますやら神のみぞ知る所でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
南側水田隣、左里芋、右セレベス 第3農園では、炭を株元に施しました 小型管理機にて畝立て
4.jpg
レーキにて土寄せを行い完了

2014-7-2

2014年7月2日(水)晴れ

雑草との闘いは続きますが・・・(妻同伴)

午前は、北側(みどり米)水田にて草取りを行いました。
取りあえず、第一回の草取りを一巡しましたが・・・
最初に草取りを行った箇所は、既に草が繁茂してきています。
今後、苗が隠れる前には処置したいと考えているところです。
昼頃、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行って来ました。

その後、第3農園に戻り
妻は一気に熟し始めたハイブッシュ系の摘み取りを行い・・・
小生は昨日に引き続き、里芋畑の草取りを行いました。
今後、小型管理機にて畝立てを行って、株元に土寄せを行う予定。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北側水田の草取り、取りあえず一巡しました 昨日に続き、里芋畑の草取り 全部抜き取ると気分が良いもので・・・
4.jpg
遅蒔きのかぼちゃ、収穫は8月からでしょう

2014-7-1

2014年7月1 日(火)曇りのち晴れ

天気予報が外れ、良く晴れてくれました(妻同伴)

午前中、小生は北側水田にて草取りを行い、残り僅かですが体力温存のため、少し残しました。
午後、第3農園内のラビットアイを見廻ったところ、コースタル、クライマックスが大分色付いて来ました。
しばらく後、元職場の上司、K様がハーレム状態で来園して下さいました。
予報では15時頃から雨模様とのことでしたが、逆にカンカン照りになったので・・・
早上がりの予定を返上し、里芋畑の草取りを四つん這いになって行った次第です。

帰り道、白井市に新規オープンした手作りケーキ「菓子工房ポワリエ」に伺い、ブルーベリーのタルトを戴きました。
本工房は、お菓子の世界ではかなり名が売れていて、小生も今更ながら驚いている次第です。

更に、専業の農家さんに立ち寄ったところ、旬のトウモロコシ、南瓜、トマトなどを沢山戴いてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
みどり米水田の草取り、残りは畳6〜7枚程度 ラビットアイ系のコースタル ラビットアイ系のクライマックス
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日の摘み取りのお客様 約一名はハーレム状態です 里芋畑の草取りを行いました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
「菓子工房ポワリエ」パティシエの皆様と 手作りケーキ「菓子工房ポワリエ」オーナーご夫妻 今が旬、ブルーベリーのタルト