トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2014-9

<< 2014-9 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

2014-9-30

2014年9月30日(火)晴れ

第3農園にてラビットアイ系の秋剪定作業など

朝一は第2農園に立ち寄り、かぶがだいぶ大きくなってきて過密状態なので間引きを行いました。
妻は「まだ小さい」と云い、摘み取り方が不十分なので、小生がゴッソリと抜き取りました。
要は、「摘み菜が小さくて勿体ない」のか、「大きなかぶを期待して早々と間引きをするか」でしょう。

第3農園に移動し、最後に残ったラビットアイ系の一列の剪定を行い、取りあえず粗々に完了。
ハイブッシュ系の剪定は、真冬に「頬っかむり」をして行うことになります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フクベリーの花芽 クライマックスの花芽 ノースランドの花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今年最後の収穫(フクベリー) さるなしを洗って砂糖漬けなどにします 里芋畑隣の秋桜は今が盛り

2014-9-29

2014年9月29日(月)晴れ

今日も第3農園にて剪定作業

今朝は第2農園に立ち寄り、なすと枝豆を収穫。
食用菊の「もってのほか」の小さな蕾が目立って来ました。
今年は昨年の何倍も植え付けたので、霜の降りる頃まで楽しめると思っています。
馬鈴薯の発芽しなかった部分に蒔いた大豆(小糸在来)の莢が膨らんで来たので、枝豆用に少々摘み取りました。

小一時間ほど第2農園で過ごした後、第3農園に移動し、昨日に続きラビットアイ系の剪定。
17時半頃まで行って3列完了。
実は、小生の勘違いで昨日の残りは4列あり、残念ながら1列が未剪定となってしまいました。
まー、明日中には全て済ませる予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
左から玉ねぎ、無臭にんにく、ラッキョウ 食用菊の「もってのほか」の蕾 小糸在来の枝豆を摘み取りました
4.jpg 5.jpg
第3農園にて、ラビットアイの系大藪 今日も3列終了、単調な作業も疲労するものです

2014-9-28

2014年9月28日(日)晴れ

今日こそは本気を出して剪定を行いました(妻同伴)

秋剪定は今月中に済ませることとし、一応の目標設定していたので、少々焦り気味。
そんな訳で、第2農園は飛ばして第3農園に直行し、9時半から16時過ぎまで集中的に剪定作業。

残すべきか切り倒すべきかを即決しないとズルズル時刻だけが経過してしまいます。
当初は粗々の剪定をと進めていたものが、途中から丁寧な剪定になってしまい、目標から遠くなってしまいます。
剪定枝を即決できない時は、「後で」と軽くパスをすると気持ちも楽になります。

取りあえず、第3農園のラビットアイ系は残り3列だけとなったので、気持も軽くなって帰宅した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
秋剪定、本日の目標は3列 3列はかなりプレッシャーでしが、16時過ぎに達成 真夏に植えたモロッコいんげん、収穫しています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
インテリアにも面白そうなナタマメです 玉ねぎ苗は、施肥・潅水・除草が肝心 里芋は秋風が吹くと突如として弱ります

2014-9-27

2014年9月27日(土)晴れ

今日もラビットアイ系、秋剪定中心の一日でした(妻同伴)

午前中は第2農園にて、大発生しているイラガの駆除と「さるなし」を摘み取りました。

みどり米の育ち具合は昨年より大分遅れていて、今のところ芳しくありませんが、何とかなるでしょう。

畦畔大豆の「小糸在来」は、ようやく莢が膨らみ始めたので、近々枝豆として収穫出来そうです。
11時頃、第3農園に移動し、ラビットアイ系の剪定を行う予定でしたが、雑用優先のため、かなり遅い開始。

昼食を挟んで16時半まで剪定を行いましたが、途中、残っているバルドウィンを摘み取ったりで、中々捗りません。
摘み取ったバルドウィンは自宅にて砂糖で漬け込み、後日、ジュースとして絞る予定。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
みどり米の出穂は、ほぼ揃った様です 今年は稲のムラが極端です 小糸在来は害虫も少なく、順調です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日は二列が精一杯でした 残っていたバルドウィンを摘み取りました 砂糖漬けにし、後日ジュースにします

2014-9-26

2014年9月26日(金)晴れ

ラビットアイ系の秋剪定

今日は第3農園にて、ラビットアイ系の剪定を集中的に行いました。
樹勢が強すぎて徒長枝が何本も伸び、少々持て余し気味です。

バッサバッサと切り落としても、来年の今頃になると大藪になっていることでしょう。
5時間半剪定を行いましたが、3列終了した時点で黄昏、涼しくなって来たので手仕舞いをして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園東側2列の剪定前 剪定後 秋晴れに荻(おぎ)が映えます

2014-9-25

2014年9月25日(木)雨

雨降りのため、農園作業はお休み

雨降りが分かっていたので、夜更かしをし、朝寝坊をしました。
のんびりとした朝食、ゴロリとテレビを観つつうたた寝。

所用にて最寄りのJR駅までお使いに行って来ましたが、「みどりの窓口」の対応が芳しくありません。
お客を平均10分程待たせているのですから、6人でトータル1時間の損失な訳です。

「必要なものだからお客は逃げない」方式の商は何れ破綻するでしょう。
まー、小生も必要なものだったので、我慢して手に入れて来ましたが、今後は窓口選択を考え直します。

雨のため、外に干せない落花生、カビないように部屋に広げ、扇風機で煽りましたが、しょせん太陽には敵いません。

1.jpg 2.jpg
落花生を部屋いっぱいに広げ、扇風機で乾燥 さるなしを焼酎で浸け込んでみました

2014-9-24

2014年9月24日(水)曇り〜雨

Iさん農園、落花生跡に冬野菜を蒔きました

所要にて若干遅い出動。
実は、ツガイで歯科医に通っておりました。
妻は、その足で墓参りに出かけ、小生は、明日本格的な雨模様なので、冬野菜の種蒔きに行きました。
昨日収穫した落花生跡に、牡蠣殻石灰、鶏糞などを撒布後、幅広レーキ(約80cm)にて撹拌。
管理機を運んで行かなかったので、約35mほどの距離を只ひたすら撹拌した次第。
攪拌した畝を踏み固め、レーキにて均平後、レーキの背で溝を付けてほうれん草(次郎丸)を播種。
引き続き、菜花2品種をばら蒔き、軽く土をかけて本日の播種は終了ですが、種蒔きスペースはまだまだあります。

地主のIさんが突然現れ、「栗を拾って行って良いよ」と言って下さったので、お言葉に甘え・・・。
自然落下したての新鮮な栗を、ブルーベリー摘み取り籠に一杯戴いてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
19日に植えた無臭にんにくが発芽してきました 落花生収穫跡に冬野菜の蒔き床準備 次郎丸ほうれん草を播種
4.jpg 5.jpg 6.jpg
食用菜花を播種 リスク分散で別種の菜花を播種 Iさん農園の栗を戴きました

2014-9-23

2014年9月23日(火)晴れ

ラビットアイ系の秋剪定と落花生の収穫(妻同伴)

ラビットアイ系の秋剪定が計画していたより進んでいないので、若干焦り気味です。
ブルーベリーの管理以外に行うことが沢山あるので予定が変わってしまいます。
それでも本日の剪定は24本行い、第3農園西側は残り1列になりました。
東側区は殆ど手付かずですが、今月中に終了できる様、集中的に行う予定です。

Iさん農園の落花生の掘り取りは全て完了し、妻が第3農園の日陰にて、もぎ取りを完了。
第3農園にて泥つきを水圧で流し飛ばし、数回もみ洗い後、自宅に持ち帰り、ベランダにてしばらく乾燥します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
剪定前のラビットアイ系コースタルなど 剪定後(風通しが良くなりました) 落花生の掘り取り(両脇は大豆)
4.jpg
本日、収穫した落花生(しばらく乾燥します)

2014-9-22

2014年9月22日(月)晴れ

秋剪定と秋冬野菜の苗を植え付け(妻同伴)

午前中は昨日に引き続き、第3農園にてラビットアイ系の秋剪定。
ティフブルーなどはかなり実が残っていますが、目をつむってバッサリとやっています。
今年は夏剪定を行わなかったので、ムダ枝が密集しているため、これらも含めた剪定なので時間がかかります。

午後はIさん農園に行き、ねずさんの食害で殆ど当てにならない落花生を収穫。
その他、甘藷(ベニアズマ)を収穫してみましたが、平年の1/3程度の作柄でした。

その後、ターサイ、チンゲンサイ、ブロッコリーの苗を抜き取り、第2農園に運んで・・・
ターサイとブロッコリーを植え付けましたが、チンゲンサイの定植は明日の作業となります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅のムラサキシキブ(紫式部) 枝垂れ萩 芙蓉
4.jpg 5.jpg 6.jpg
初収穫のベニアズマと落花生 ターサイの苗の植え付け ブロッコリー苗を植え付け、ネット張り

2014-9-21

2014年9月21日(日)晴れ

秋冬野菜などの発芽が順調です(妻同伴)

今日の午前中はのんびりと自宅にて過ごし、昼食後第2農園にてニガウリの棚を下ろしました。
14時頃、昨日農園のお手伝いをして戴いたKu様と奥様、W様、ko様が来園されました。
先ず、第2農園にて、サルナシを摘んで戴き、熟したものはその場で食し、固いものはお持ち帰り。

第3農園に移動し、残り少なくなったティフブルー、フクベリー、バルドウィンなどを摘んで戴きました。

週間天気予報が悉く外れ、暫くの間、農園作業(秋剪定)は休みなく行えそうです。(台風16号が心配)
粗々にでも今月中に、ラビットアイ系の秋剪定は済ませたいと思っているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
9月13日に植え付けたラッキョウ、既に発芽 玉ねぎは4〜5個に分球し、年末〜春先に食せます 厚蒔きしたほうれん草は順調です
4.jpg 5.jpg
かぶ(スワン)の発芽は良好です Ku様御一行、さるなしなどを摘んで行かれました

2014-9-20

2014年9月20日(土)曇り〜小雨

農園作業に助っ人が来てくれました(妻同伴)

ブルーベリーのラビットアイ系秋剪定はボツボツ進んでいますが、剪定枝の片付けは一苦労。
今日、現役時の先輩、K様が助っ人として来て下さり、大変な作業を苦も無く済ませてくれました。
何かバタバタとしていて、写真を一枚も撮らずに見送ってしまいました。

そんな訳で、午前中、第2農園にて蒔いたレタス(サウザー)の種子袋、拙宅ベランダの明日葉のその後。
困った時のネコ頼み、我が家のナナ姫をに登場させた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
レタスの蒔き直しを行ってみました ベランダの明日葉、種子が出来つつあります 天気が宜しくないので、機嫌は斜めです

2014-9-19

2014年9月19日(金)曇り〜晴れ

午前、ピッパラさんまでお使い、午後は第3農園にて諸作業(妻同伴)

朝一は第2農園にて剪定作業を行っていましたが、イラガの幼虫が大発生なので、急遽駆除を行いました。
バケツに水を入れ、硫安を溶かし、イラガの幼虫を葉ごと捕り、その溶液の中に放り込みます。

正午頃、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さん(リンク参照)までお使いに行き、その後第3農園へ。

ラビットアイ系の秋剪定が進んでいないので、午後は集中的に剪定を行いましたが・・・。
妻が疲れたと言い出したので、早々に帰宅。(無理は禁物ですから)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園はイラガが大発生、徹底的に駆除 珍しい派手な模様ですが、これが本来のイラガ クライマックスの剪定、スッキリしました

2014-9-18

2014年9月18日(木)曇り

朝一から第3農園にてラビットアイの剪定

9月に入ってから日時の進むのが早い様な・・・、第3農園に直行し、秋剪定を急いで行っています。
密集している枝はスパッと切り落としていますが、見落しも多いので、後日見直しを行います。
ティフブルーやオースチンなどはかなり残っていますが、見ない様にして切り落としています。

里芋類のうち、セレベスはかなり収穫しましたが、里芋は本日ようやく初収穫しました。
種芋として親芋を使った箇所は、小芋が早く育ち過ぎ、親芋化して孫芋を付けているので、やはり種芋は小芋に限る様です。
Iさん農園に行き、レタスの苗を採取する予定でしたが、ナメさんの仕業でしょうか、全てなくなっておりました。(残念)

帰り道、みどり米水田に立ち寄ってみると、出穂はかなり進んでおり、花もだいぶ咲いておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ティフブルーの剪定前 大雑把ですが、剪定後です 今年初収穫の里芋です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
南側水田のみどり米、出穂が進んで来ました みどり米の花 里芋畑の隣は色とりどりの秋桜が咲いています

2014-9-17

2014年9月17日(水)曇り

玉ねぎ苗床の草取りを行いました(妻同伴)

午前中は第2農園にて、ブルーベリー、ラビットアイ系の秋剪定を行いました。

午後、第3農園野菜区の玉ねぎ苗床に生えてきた雑草を、腰を曲げての草取り。(苦手な作業です)
若干育ちが貧弱なので、施肥を行い、タップリと潅水を行いました。

その後、手作りケーキ「菓子工房ポワリエのパティシエご夫妻」が来られたので、残り少なくなったブルーベリーを摘み取って頂きました。
今日は15時頃から急に涼しくなり、17時過ぎには寒いほどでした。

ベランダで乾燥しているセレベスの茎、天候が芳しくないので、余り乾きませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
玉ねぎ苗床の草取り・施肥・潅水を行いました 手作りケーキ「菓子工房ポワリエ」のパティシエが来園 セレベスの茎、皮を剥いて乾かしています

2014-9-16

2014年9月16日(火)晴れ

第2農園にて、無臭にんにくを植え付けました(妻同伴)

久し振りにツガイで農園に行きました。
第2農園にて、小生は無臭にんにくを2畝植え付け、妻は残っているブルーベリーを摘み取っておりました。

第3農園に移動し、昼食後、セレベスとモロッコいんげんを収穫。
セレベスの大きなイモは、茎部分を含めると1.2kgあったので、茎を取り除いても1kg以上あると思われます。

その後、T&Fの福田さん(リンク参照)お勧めの、【徒長枝を切り詰め、花芽分化を誘発させる】剪定を行いました。
ラビットアイ系の徒長枝を切り詰めるのには、約一週間程度かかりそうですが、集中的に行う予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
無臭にんにくを植え付けました モロッコいんげんを待ち切れずに収穫 今日もセレベスを収穫しました

2014-9-15

2014年9月15日(月)曇り

豆台風が過ぎ去り、農園作業本格化

娘一家が午前中に帰ったので、家の中が「しーん」で、ネコのナナ姫も復権した様子です。
昼食を持参し、第2農園に行ってみると、種蒔き床がモグラに起こされて悲惨な状況。
取りあえず盛り上がった部分を足で踏み潰し、発芽を待つことにします。
みどり米の出穂は未だ未だと思っていたところ、既に3割程度は出ており、花も咲き始めていました。

第3農園に移動し、園内を観察して歩いていると、イラガの小集団・・・早速駆除。
ナタマメは勢い良く伸び、2次、3次と花が咲き、莢は柔らかそうなので、摘み取って食すことにしました。

Iさん農園に移動し、菜っ葉類の手入れを始めたところ、Iさんが現れ、栗を拾っていくように云われたので・・・
お言葉に甘えて、大粒な栗を1.5堋拾わせて戴きました。
小生とIさんとの関係を知らない方々は、「栗泥棒!!!」と、思われたかも・・・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
豆台風が過ぎ去り、寂しくもあり、○×▽◇もあり みどり米の出穂が始まりました イラガが所々で発生しています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ナタマメの棚 30cm以上の莢もあります Iさんが栽培している大粒の栗を戴きました

2014-9-14

2014年9月14日(日)晴れ

手賀沼の「道の駅」まで行って来ました

「スパゲッティーのやまだ家」さんで昼食を摂ったあと、手賀沼の畔の「道の駅」まで足を伸ばしました。

駐車場が混雑気味で、車を停めるのに若干苦労しました。(誘導員が1人もいなかったのは残念)
手賀沼の畔を散策し、極簡単な小旅行を終えた次第です。

「道の駅」の売店で枝豆(黒豆・茶豆)を買って帰り、茹でて食しましたが、とても美味しく戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
やまだ家さんの店先にて バジル入りスパゲッティー 焼きチーズスパゲッティー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
手賀沼の畔にてパチリ 久々、小生も登場、娘一家と 妻と並ぶなんぞは久々なこってす

2014-9-13

2014年9月13日(土)晴れ

第2農園にてラッキョウ、玉ねぎなどの植え付けなど

午前中、昨日整備した南瓜収穫跡に末成り玉ねぎとラッキョウを植え付けました。
昨年より多めに植え付けたので、順調に育ちますと、収穫量はかなり増える予定です。
その他、数年来失敗続きで取り止めていた「かぶ」を久々に蒔き、防虫ネットを張って試みてみるつもりです。

昼過ぎ、自宅ベランダにて、カラカラに乾燥したセレベスの茎(ズイキ)を50g毎に束ねてみました。
生の茎はこの何倍もの容量でしたが、皮を剥いて乾燥させると片手で簡単に持てる程度になってしまいます。

今日は娘の夫も拙宅に合流したので、孫たちの心も高揚し、夕方の散歩などは一段と賑やかでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
遠方からおいで下さったH様、サルナシを少々贈 かぶ(中程度のスワン)を蒔きました 南瓜跡にラッキョウを2畝植え付けました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
カラカラに乾いたセレベスの茎 娘一家と夕暮れ時に散歩 夕陽に向かって・・・取りあえず婆抜き

2014-9-12

2014年9月12日(金)晴れ

第2農園にて無臭にんにく、ラッキョウなどの植床の整備

午後は何かと所用があるので、今朝は何時もより早く第2農園に出掛け、南瓜作後の雑草処理。
夏草が伸び放題になっていたので、刈り払い機にて草を刈り倒し、レーキで片づけてから・・・。
牡蠣殻石灰、油粕、鶏糞などを撒布後、管理機にて3回耕起。
前日、大雨が降った割には土が丁度良いお湿りなので、耕起は順調です。
此処には、無臭にんにく、ラッキョウ、末成りの玉ねぎを植え付ける予定です。

サルナシがそろそろ仕上がって来て、ポロポロと落ち出したので、柔らかくなる前に摘み取りました。
これをしばらく追熟させ、中身を吸い出す様に食すと、かなり美味なものです。

夕刻、娘が同級生のY様宅に子連れで訪問していたので、妻と迎えに行って来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園第2区画の南瓜除去跡は草だらけ 草を除去し、牡蠣殻、油粕、鶏糞を撒いて耕起 無臭にんにく、ラッキョウ、玉ねぎの植え床
4.jpg 5.jpg
未熟なサルナシを収穫し、追熟させます 娘がお友達宅訪問、迎えに行き、記念にパチリ

2014-9-11

2014年9月11日(木)雨〜曇り

朝から大雨、外出は控えました

起床した時から雨が降っていて、日中はかなり激しく降り続きました。
拙宅庭のアバウト雨量計には約10cmの雨水が溜まりました。
夕方まで殆ど外出をせず、家の中に籠りっ放し。

16時過ぎ頃から晴れたので、外に出て孫たちとシャボン玉で遊んだ次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
夕方ようやく晴れたので、外に出て深呼吸 シャボン玉を追ってはしゃぐ莉緒嬢 穏やかな風、シャボン玉を追う桐吾君
4.jpg 5.jpg 6.jpg
思いっ切りシャボン玉を吹き飛ばしています 澄み切った瞳、これから何を映すのでしょう 次から次へと咲くベランダのミニバラ

2014-9-10

2014年9月10日(水)曇り〜雨

かぼちゃ跡を撤去し、秋冬野菜の用意など

第2農園のかぼちゃは、余り管理をしなかったので、末成りの日陰南瓜ばかりです。
まー、甘味は無くとも、南瓜の味はするでしょうから持ち帰りました。
跡地は牡蠣殻石灰、鶏糞、油粕等を適宜撒き、管理機にて3回耕起して床づくり。
後日、レタス、ブロッコリー、チンゲンサイ、ターサイなどの苗を移植を行う予定です。

昼頃に第3農園に移動し、セレベスの茎を15株刈り取って掘り取り、芋と茎を水圧にて洗浄。
その後、ヒゲ根を切り取って自宅に持ち帰った次第。
セレベスに限りますと、例年より芋の仕上がりが早い様な気がしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園かぼちゃ跡を撤去(草畑は見せられません) 3回耕耘し、蒔き床、植床を作りました セレベスを掘り、水圧で洗い流します
4.jpg 5.jpg 6.jpg
茎も洗い、皮を剥きます(洗わないと埃がすごい) 娘が幼子を連れて来ました お姉ちゃんが抱っこ(7カ月弱で10)

2014-9-9

2014年9月9日(火)曇り〜晴れ

農園作業をお休みにし、ノンビリと過ごしました

ブルーベリーの摘み取りもほぼ終了したので、今日はのんびりと過ごしました。
何もすることなく、ゴロゴロしておりましたが、昨夜の雨降り時に収容したセレベスの茎を広げて干しました。
接ぎ木をしたジャンボレモンの葉にアゲハ蝶の幼虫、先日産み付けられた卵の除去が不十分だった様です。

ベランダでポットに植えているラビットアイ系ブライトウェルの実生、かなり遅い色付きです。
まー、地植えにし、成木になると変わってしまうものもありますので・・・どの様に落ち着きますことやらです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ジャンボレモン、だいぶ色付いて来ました セレベスの茎、乾燥が進みました アゲハ蝶の幼虫、見逃すと直ぐ葉に穴が・・・
4.jpg
ブライトウェルの実生、やっと色付き始めました

2014-9-8

2014年9月8日(月)曇り〜雨

第3農園の摘み取りも終了になります(妻同伴)

今年はブルーベリーの収穫期間が例年より長く、9月に入っても摘み取りは続きましたが、そろそろ閉園です。
そんな訳で、お世話になったピッパラの樹のママさんと、ママさんのお知り合いの皆様に来園して戴きました。

最盛期から比較すると、だいぶマバラになってしまいましたが、枝を持ち上げてみると葉陰などに残っています。
摘み取りはかなり大変だったと思いますが、当方が思ったよりも摘んで戴いたので、安堵した次第です。
当方、バタバタしておりまして、お茶も出さずに済みませんでした。

お客様がお帰りになった後、Iさん農園に移動し、リスク分散のため、だいこん3品種を蒔いて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
9月3日に蒔いた葉だいこんが発芽しました 同じくほうれん草(かなり発芽率が低し) ピッパラの樹のママさん御一行(第3農園にて)
4.jpg
Iさん農園に3品種のだいこんを蒔きました

2014-9-7

2014年9月7日(日)雨〜曇り

雨降りのため、農園作業はお休み

朝から雨降りのため、農園作業はお休み、テレビを観ながらゴロゴロ。
雨が止んでからベランダにて、昨日刈り取って来たセレベスの茎の皮を剥いて干しました。

真夏でも蕾をもって咲きたい様子だったミニバラ、蕾を取るのを止めた途端、直ぐに咲きました。

工房内の大型冷蔵庫内を整理し、家庭用冷蔵庫内に全て収容。
貯蔵していたブルーベリーは未だ沢山ありますが、何時もよりかなり小規模なジャム作りを行いました。
今日はかなり涼しかったので、殆ど汗をかかずに済んだ次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
セレベスの茎をカッターナイフで剥きました 超スピードで開花したミニバラ 今日は約6堋のブルーベリーを使いました

2014-9-6

2014年9月6日(土)曇り

今日は小生一人、気ままに作業が出来ました

午前中は第2農園にて、なすの収穫とラビットアイ系の10本程の剪定。

昼食は15分前後で済ませ、第3農園北側法面の伸び放題になっていた草の刈り取り。
次に、玉ねぎ苗床を日陰にしているセレベスを掘り取り、ヒゲ根を切り取って洗浄、乾燥。

16時過ぎからラビットアイ系のクライマックスの剪定を開始し、終了したのは18時過ぎ。
今日はかなり涼しかったので、夢中で作業をしてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園のバルドウィン 第3農園北側法面の草刈りを行いました 玉ねぎの発芽が始まりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
セレベスを5株刈り、茎は後日剥いて乾燥します 芋のヒゲ根を切り取り、洗って乾燥 クライマックス12株を剪定

2014-9-5

2014年9月5日(金)曇り

ラビットアイ系の剪定を行いました(妻同伴)

午前中は第2農園にて、なす、ピーマン・シシトウの収穫と鮎用タモ網にてカメムシの退治を行いました。
昼食前、畑仕事を切り上げ、栄町のピッパラさん(リンク参照)までお使いに行って来ました。
空腹状態でお店に伺うと、目に入るもの全てを食べたくなり、沢山買ってしまう様です。

ピッパラさん特製の食パンは金曜日に製造・販売で、電話等で事前予約をしないと殆ど売り切れです。
軽い昼食後、お世話になっているIさん宅に立ち寄ったところ、だいこんの味噌漬けと白瓜の塩漬けを沢山戴いてしまいました。

その後、第3農園に立ち寄り、そろそろ終盤を迎えつつあるラビットアイ系の樹間の枝を思いっ切り剪定。
何せ、通路側に垂れていているので、容易に通ることが出来ません。
8日に最終的な摘み取りをして戴くので、気合を入れて太枝を切り落とした次第。
そんな訳で、今日は園内を歩き通しだったので、脹脛(ふくらはぎ)周囲が痙攣しそうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまで行って来ました ラビットアイ系、はみ出した枝の剪定前 剪定後はスッキリ、無理なく通れます
4.jpg
晩生種のバルドウィン、若い実も沢山付いています

2014-9-4

2014年9月4日(木)曇り

今日も涼しい一日でした(妻同伴)

午前中、第2農園において、伸びに伸びた草を刈り取りました。
午後は第3農園に移動。

先日蒔いた玉ねぎ床がセレベスの葉で日陰になっているので、茎を刈って芋を掘り取りました。
未だ葉や茎は若いのですが、芋はかなり出来上がっておりました。
このイモは、親芋の茎の部分も少し残して煮物などにすると何とも言えず美味。
昨年の秋、優良株を選抜して植えてみたところ、親芋と小芋のバランスがとても宜しい様です。

懸案になっていた境界木の刈り取り、行政に相談したところ、早期解決の見通しになりました。

自宅のイチジク、カミキリ虫にやられ、皮がズタズタ、産卵はしていなかった様でしたが・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園、伸び切った草を刈りました 第3農園にてセレベスを収穫 昨年優良株を選抜、やはり良い芋でした
4.jpg 5.jpg
境界木、刈り取り作業に取り掛かって貰える様です カミキリ虫により傷つけられたイチジク

2014-9-3

2014年9月3日(水)曇り

第2農園にて秋冬野菜の種蒔き

昨日、妻が撤去した筈の、きゅうりとトマト棚の篠竹や残渣が全く片付いていません。
篠竹と残渣、雑草を片付けるだけで1時間以上も要してしまいました。

その後、油粕、牡蠣殻石灰、うずら糞等々を撒き、管理機にて各々3往復撹拌。

レーキにて蒔き床を作り、ペットボトルのキャップ側にて適宜穴開けを行い・・・
ほうれん草(2品種)、小松菜、葉だいこんの種を穴の中に落とし込みレーキにて軽く土をかけ完了。

単純な作業ですが、昼食を挟み、14時頃までかかってしまいました。
その後、刈り払い機にてブルーベリー園内の草刈りを行いましたが、機械の調子が芳しくないので途中で休止。

天気予報とはだいぶ食い違い、殆ど曇り空、汗かき後は冷えて風邪を引きそうなので、早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
本日蒔いた菜っ葉類 きゅうり、トマト跡に牡蠣殻などを撒き、耕起 ペットボトルキャップ側にて穴開け
4.jpg
土をかけ、レーキにて軽く押さえました

2014-9-2

2014年9月2日(火)晴れ

昨日の雨、だいぶ裂果してしまいました(妻同伴)

午前中、妻は第2農園にてトマト、きゅうり棚を撤去。
小生はみどり米水田にて、スチール熊手を使って草取りを行いました。

昼頃、第3農園に移動し、小生は玉ねぎの種蒔き、妻は相変わらずの栗拾い。(掲載できない程拾って来ました)
玉ねぎの苗床周りにネットを張り巡らし、害獣侵入防止を施しました。

その後、Iさん農園に移動し、8月27日に蒔いた白菜などの発芽を確認。
取りあえず、雑草が邪魔になるまで全面に防虫ネットを張り放しにします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日も、みどり米水田にて草取りを行いました 昨日の雨によりフクベリーは勿体ないほどの裂果 玉ねぎの播種床、害獣侵入防止にネット張り
4.jpg 5.jpg 6.jpg
白菜の発芽 レタスの発芽 害虫の食害防止にネットを張りました

2014-9-1

2014年9月1日(月)曇り〜雨

午後からの農園作業、大雨のため取り止めになりました

午前中は歯科にて虫歯の治療。
帰宅後、Hondaディーラーへ車の修理に持ち込み、代車を出していただいたので一時帰宅。
昼食後、車の受け取りに行き、年金生活者としては、高額な修理費を支払って来ました。
まー、整備不良などで事故になったら尚更大変、やむを得ないところでしょう。

昨日、玉ねぎの種の持参を忘れ、蒔けなかったので、小雨の中第3農園へ向かいました。
途中から大雨になってしまい、折角作った苗床は泥壁状態なので種蒔きは断念。

何もせずに帰るのは勿体無いので、シシトウ(万願寺)の枝を間引き、掘っ建て小屋内にて葉を摘み、持ち帰りました。
拙宅は今、青物の野菜が少ないので、このシシトウの葉を貴重な野菜として食しています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日忘れた玉ねぎの種、雨のため播種は取り止め シシトウの葉を間引いて持ち帰りました 掘っ建て小屋の軒下、派手な雨垂れ
4.jpg
拙宅ベランダにて二十日大根の花が咲きました