トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2015-1

<< 2015-1 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2015-1-31

2015年1月31日(土)晴れ

今日もお休み、ご近所のイチゴ農家に行って来ました(妻同伴)

冷たい風が吹いているので、無理をせずにお休みをし、イチゴ農家に行って来ました。
強烈な北風が吹く中、剪定見直も考えましたが、顔面神経痛にでもなったらエライこってすから取り止め。

朝はテレビを観つつ、のんびりと過ごしてから10時過ぎにイチゴ農家に向かいました。
ビニールハウスの中は温かく、レンズは直ぐに曇ってしまいます。
今朝、採りたての良品は全て予約が入っていて、拙宅も一定程度予約をして帰った次第です。

帰り道、一昨日お世話になったО様宅にお礼に立ち寄ったところ・・・
立派な家の中に案内され・・・お茶などをご馳走になってしまいました。

午後も相変わらず北風が強く吹いているので、外出することなく過ごした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
イチゴの収穫はこれからが最盛期 選別中のイチゴ 咲き始めてしまったサンシャインブルー
4.jpg
ブライトウェル実生の花芽

2015-1-30

2015年1月30日(金)雪〜雨〜曇り

朝から雪降が降っています

寒い朝でした。
湿った雪が降っておりましたが、さほど積もることもなく・・・
途中から霙になり、雨になって少しばかり積もっていた雪は殆ど消えてしまいました。

先日、ブルーベリーの剪定時、徒長枝を品種別にストックしておきました。
これをビニール袋に収まる様に切り揃え、冷蔵庫に保管しました。
今期はラビットアイ系の挿し穂にハイブッシュ系を接ぎ木する予定にしています。

取あえず、挿し床等の諸条件を整え、歩留まりが良くなる様に、事前準備をする予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
朝から降雪、途中から霙〜雨になりました ブルーベリーの剪定枝、挿し木接ぎ木の穂木に 品種別に切り揃えて二重包装し、冷蔵庫へ

2015-1-29

2015年1月29日(木)晴れ

О様宅から堆肥を分けて戴きました(妻同伴)

午前中、第2農園オーナー宅「にわとりひろば」の「さるなし」の剪定作業。
剪定には建築用のスチール台座と脚立を併用し、端から徐々に移動しての剪定。

終了後、明日は雪降りの予報なので、野菜類を確保することとし、第2農園にて菜っ葉類を収穫。

昼食は自宅に帰って摂ることにし、帰る途中、親切にして戴いている農家さん(О様宅)へ・・・
大量に堆肥を作っているО様宅から軽トラ2台分ほどを分けて戴きたく、お願いに上がりました。
快諾して戴き、折り返し連絡を戴けることになり・・・昼食後ウトウト
突然携帯に連絡が入り、「これから作業に入る」とのお達しがあり、取り急ぎ小生一人、軽トラにてО様宅農園へ
О様の農園隅は大きな堆肥の山、フロントローダーのバケット3杯で軽トラは満杯に・・・
恐縮の極みとして、О様宅奥様付きの支援サービスを受け、Iさん農園まで運搬・荷降ろし。

流石に2回目の運搬は奥様の支援はご遠慮し、小生一人で荷降ろしを行った次第です。
今年は、質・量ともに昨年を上回る野菜を作る覚悟で取り組みます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨年、12月23日撮影した剪定前の「さるなし」 剪定後の「さるなし」 О様宅の貴重な堆肥を分けて戴きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
バケット3杯で軽トラは満杯に!! Iさん農園に2台弱を運びました 拙宅ポンカンを収穫、裏年のためこの程度です

2015-1-28

2015年1月28日(水)雨〜晴れ〜曇り

剪定の見直しなどを行いましたが・・・(妻同伴)

朝一、妻と第2農園オーナー宅のブルーベリーの剪定を行いました。
若干、夏の管理が芳しく無い様で、大分荒れ気味状態。

1時間半ほどで終了したので、第2農園に移動し、混み始めた「あぶら菜」の間引き。
例年はトウ立ちした頃に摘み取っておひたし等にして食していましたが、間引いた菜っ葉を持ち帰りました。

その後、第3農園に移動し、剪定の見直しやカイガラムシの駆除を行いましたが、北風がとても冷たいので・・・
里心が出て来てしまい、急いでIさん農園に移動し、2〜3食分のほうれん草を採取して帰宅。

帰宅後、早速あぶら菜を茹で、醤油で食したところ、癖もなく、甘くて美味。
ほうれん草ほど目減りしませんし、お勧めの一品です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ミスティーだけ未だ葉が付いていいます カイガラムシの駆除も行いました クライマックスの短果枝を観察します
4.jpg 5.jpg
赤花莢えんどうは寒さには強い様です しそ科の「仏の座」が咲いていました

2015-1-27

2015年1月27日(火)雨〜曇り〜晴れ

今日も農園行きはお休み、ナタマメ茶づくりなど

今朝は雨が音を立てて降っていたので、ゆっくりと起床し、農園行きは見合わせました。
まー、急ぐ作業もないので、家の中でのんびりと過ごした次第です。

米袋2つ、ほぼ満杯に詰め込んである莢付きのナタマメを取り出し、莢を水洗いし、天日乾燥。
莢は生乾きでも構わずに、木槌で莢を叩いて割り、豆を取り出します。

マメを取り出した莢の中には薄皮がビッシリと張り付いているので、スプーンで削ぎ取ります。
薄皮を削ぎ取らないと焙煎時に焦げが生じ、炭化部分等が混ざって美しくなくなってしまいます。

調理用の鋏で細かく切り、焙煎してミキサー付属のミルにより粉末にしてお茶にします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
莢ごと洗い、木槌で叩き莢を割って豆を取り出し 成熟した豆は色合いも良好です 洗った莢を乾燥中
4.jpg 5.jpg 6.jpg
莢の中の薄皮をスプーンで削ぎ取りました(右) 調理用の鋏で細かく切り、焙煎します 今月10日、追い蒔きした莢えんどうが発芽しました

2015-1-26

2015年1月26日(月)曇り〜晴れ

農園行きはお休みし、庭木などの剪定

先日粉砕して乾燥させていたナタマメを焙煎、妻が留守のうちにミキサー付属のミルを引っ張り出し・・・
ナタマメの莢を濡れ布巾で拭き、鋏にて細かく裁断してフライパンで焦げ寸前まで焙煎。
お茶にしてみましたが、色濃く出たものの、何の癖も特徴もありませんでした。
今後はもう少し強めの焙煎をしてみようと思った次第です。

昼食後、妻とご近所を散歩をしてみましたが、未だ椿や白梅は咲いておりませんでした。
帰宅後、拙宅の狭い庭にも多少庭木は植わっておりますが、夏以降は放置しっ放しです。
そんな訳で、今日はナツメとイチジクの剪定を行った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ナタマメを粉砕して乾燥させました ガスレンジにてこんがり焙煎 莢はきれいに拭き取り、細かく切って焙煎
4.jpg 5.jpg 6.jpg
散歩中、蝋梅が満開で良い香りを放っていました きれいな川ではありませんが、鴨が休んでおりました 全豪オープン、錦織4回戦突破

2015-1-25

2015年1月25日(日)晴れ

第3農園にて剪定見直しなど

今日は第3農園へ直行し、剪定の見直し作業を集中的に実施。
作業途中、ハイブッシュ系中心に、残していた徒長枝を挿し木・接ぎ木用に採取。
その他、ラビットアイ系で勢いの良い「ひこばえ(サッカー)」などを台木用に採取。

14時頃、Iさん農園に移動し、土盛りをしてヤーコンを貯蔵してあるので、3株を掘り取り。
良品が約40個ほど採れ、種苗用のバルブも穴を掘って伏せて置きました。
帰りにヤーコンを差し上げるつもりでIさん宅に立ち寄ったのですが、「いらない」旨断られてしまいました。

第2農園に立ち寄り、ブルーベリーの株間に鶏糞を一握りずつ施して帰宅。
明日、明後日は雨が降る予報なので、タイミングは宜しかったと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年の玉ねぎは歩留まりが宜しくありません 里芋作付予定地の寒ざらし、霜抜け順調 白花莢えんどうは何とか頑張っています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
大莢えんどうは最近弱り始めています ブルーベリーの穂木採取 ヤーコンを掘り取りました

2015-1-24

2015年1月24日(土)曇り〜晴れ

天気予報が大外れ、園内で震えが来ました

本日の天気予報、日中は温かくなる予報でしたが、イザ農園へ出かけてみると曇っていて北風が・・・
本来は、ぽかぽか天気の中、剪定の見直しをする予定でしたが、急きょ変更して鶏糞撒きを行いました。
第3農園の全ての株間に軽く一握りずつ施しましたが、マスクをしていてもカラカラに乾いた鶏糞は鼻の中に・・・
1時間半ほどですべてに蒔き終わったところで汗をかいたので、下着が薄っすらと湿っていました。
冷やすと益々身体に宜しくないので、Iさん農園に向ってほうれん草を収穫し、帰宅した次第。
震えが来る前に風呂に入りたかったのですが、沸かしてありません。
やむを得ず、シャワーを熱めにして流しっ放し、お陰で身体は火照る程になって自己満足。

遅い昼食を摂り、ひと眠り。
その後は全豪オープンを観戦。錦織3回戦も楽々突破、大したものだ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
野鳥に啄まれたほうれん草も回復したので収穫 拙宅ポット植えのノースランドの花芽 流石錦織、3回戦勝利

2015-1-23

2015年1月23日(金)雨〜晴れ

餅搗きを2臼お願いしました(妻同伴)

午前中、第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅搗ぎお願いしました。
拙宅冷蔵庫内にもようやく餅が溜まり始まりました。
まー、秋の収穫期まで小出しにして楽みたいと思っています。

餅つき終了後、第2農園に立ち寄り、園内の冬野菜などを見廻り、伸び切った小松菜を収穫。

小生、昨日あたりから少々風邪気味のため、早々に帰宅し、しばし昼寝。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日は4臼、拙宅分は2臼お願いしました これはオーナー宅のキビ入り餅 一臼が6枚、一枚が1圓任
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
実家から貰って来た坊主知らず、とても元気 アブラナは、大分込み入っています 大きな小松菜も霜に当たって美味

2015-1-22

2015年1月22日(木)雨

冷たい雨が一日中降っていました

朝から雨降りのため、テレビを見てのんびりと過ごしました。
朝から全豪オープンを見られるとは、何と恵まれた日なのでしょうか。

試合終了後、昨日水に漬けこんだナタマメを取り出し、皮がふやけて剥離したものを木槌で潰し・・・
包丁でさらに細かく刻み、後日、天日でカラカラに乾燥して焙煎します。(ミルでの粉砕は取り止め)
その他、昨日、みどり米を研ぎ洗いし、水に漬けこんでいた桶の水を取り替えてゴロリ。

余り働かず食べてばかりいるので、ヘルシーと言われるヤーコンを剥いて食したところ、とても甘くて美味。
あまりにも動かないので、血液が沈殿しそうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨夜水に漬けたナタマメ 木槌で潰して皮を剥きます 剥き身の豆を更に潰し、細かく切ります
5.jpg 6.jpg 4.jpg
これをカラカラに乾燥します 全豪オープン、錦織二回戦突破 生のヤーコンは糖化し、甘くて美味

2015-1-21

2015年1月21日(水)曇り〜雪〜雨

みどり米を研ぎ洗いし、水に漬け込み・ナタマメの浸漬など

朝から肌寒く、今にも雨が降りそうな感じでしたが・・・
昼食前頃からちらちら雪が舞い始めましたが、直ぐに雨に変わってそのまま降り続いています。
昨日、篠竹取りを一生懸命やり過ぎ、両手両腕など、方々が強張り、痒い様な痛みが残っています。

金曜日に2臼の餅搗きをお願いしているので、塵埃などの除去を手作業で行い、研ぎ洗い。
濃いめのとぎ汁はポンカンとジャンボレモンの根元に施しました。
明朝水を取り替え、明後日の餅搗きに備えます。

ナタマメ茶を作ろうと思い、カラカラに乾いている豆を水に浸け込みました。
皮が完全に剥離した状態になってから、まな板の上に載せ、木槌で「ペシャンコ」に潰します。
マメの皮を取り外し、潰した豆を乾かした後、フライパンなどで焙煎します。
併せて、ナタマメの鞘をフライパンなどで炒ります。
焙煎したナタマメと炒った莢をミキサー付属のミルにて適宜粉砕します。

これを茶こしペーパーなどに入れて、しばらく煎じて飲みます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年は草の種などが混じっているので・・・ 研ぎ洗い後、水に浸け込みます ナタマメも水に浸け込みました

2015-1-20

2015年1月20日(火)晴れ

篠竹の刈り取りを行いました(妻同伴)

今日は思いの外、冷たい北風が吹くので、農園作業は取り止め、竹藪に潜って篠竹を刈り取りました。
例年竹取りは冬期に行いますが、今期は少々早い時期に行った気がします。

午前中40本×4束で約160本。午後は40本×5束で約200本、計約360本程です。
刈り取り方法は何時もと同じで、刈り払い機をフル回転させ、一気にバリバリやります。

何年も放置した竹藪なので、立ち枯れや折れたものが多く、約半分以上は使えません。
そんな訳で、刈り取る本数は多いのですが、選別をすると中々溜まりません。

今年は短形自然薯の種薯が多いので、支柱が沢山必要になります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
良い竹を求めて奥へ奥へ 笹付きのまま引っ張り出します 笹の除去作業
4.jpg 5.jpg 6.jpg
通常は3m前後あれば宜しいのですが・・・ 青竹は結構重いので、シッカリ縛って運搬 刈り払い機の威力が不可欠

2015-1-19

2015年1月19日(月)晴れ

車の不具合があるため、農園お休み

車の点検は午後ですが、朝から農園行きは取り止め、庭木の剪定などを行いました。
3本ほどブルーベリーが植わっていますが、混み合うので、剪定後1〜2本移植する予定です。
今期のポンカンは裏年で、昨期の1/3程で、寂しい限りですが、粒は通常の倍ほどあります。
明日葉を何本か植えていますが、一株だけが元気が良く、かなり伸びています。

午後、ディーラーに行って不具合部分を点検・修理をして戴き、改善した様です。

帰宅後、ようやくカラカラに乾いたナタマメの鞘を捻りつつ爆ぜさせました。
莢が硬いので、無理をして捻ったものですから、左親指の中ほどを傷つけてしまいました。(出血少量)
まー、準備不足などでの作業は宜しくないので、今後は手袋をして行うこととします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅庭のデキシー、近々移植予定 今期のポンカン、稀に大玉も 明日葉は縮んでいましたが、これは食せそうです
4.jpg 5.jpg
少々ナタマメの莢を爆ぜさせました 今年は乾燥がイマイチでしたが・・・

2015-1-18

2015年1月18日(日)晴れ

ハイブッシュの剪定後、ラビットアイの剪定見直しなど(妻同伴)

今日は第3農園のハイブッシュ系ブルーベリーの剪定を完了させる予定で出掛けました。
冷たい北風が吹く中、ジャンバーを何枚も着込んでハイブッシュ系の剪定。
近年、樹勢が衰えて来ていて、これを強剪定しているので、果して新芽が出て来るのでしょうか。
まー、老化したものは抜根し、接ぎ木苗を移植した方が宜しい様な気がしていますが・・・。

その他、今年は試験的に、暴れ気味の実生樹などを、おとなしい台木に接ぎ木をしてみようと思っています。
14時頃、ハイブッシュ系の剪定は一応完了したので、ラビットアイ系の見直し剪定を開始。
殆ど落葉する前に剪定したものですから、剪定エラーが沢山あり、今後、集中して行っても2〜3日かかりそうです。
16時前、寒さが身にしみて来たので、帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
マグノリアの花芽 ケープフェアーの花芽 ジョージアジェムの花芽
4.jpg
デュークの花芽

2015-1-17

2015年1月17日(土)晴れ〜曇り

労働意欲なし、パン焼き小屋ピッパラ樹さんまでドライブ(妻同伴)

朝起きたら体中が油切れ状態で、筋肉、関節がコリコリ・ギコギコ。
昨日、狭い中での作業や、背中を丸めての種蒔きが腰に来た様なので、大事・大事。
ジワジワと迫る筋肉の疲労が何時も宜しくない結果になるので、カイロを当てて早目に休養です。

当初から本日の休養は予定になかったのですが、急遽、栄町のピッパラの樹さん(リンク参照)まで行くことにし・・・
何も手土産を用意していなかったので、バタバタと有りあわせのものを用意して出発。
土曜日ということもあり、千客万来状態で、ママさんはお忙しい様なので早々にお暇。

帰り道、お世話になっているIさん宅に立ち寄ったところ、お茶やお餅をご馳走になってしまいました。
ご馳走ついでに先日戴いた甘藷が美味しかったので、分けて欲しい旨お願いしたところ・・・
沢山戴いてしまい、恐縮しつつ、帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
パン焼き小屋ピッパラの樹さん全景 Iさんご夫妻と我妻 こんなに沢山戴いてしまいました

2015-1-16

2015年1月16日(金)晴れ〜曇り

長ねぎの種蒔きを行いました

午前中、第3農園ビニールハウス内に長ねぎの種子を蒔きました。
先ず、牡蠣殻石灰を適宜撒き、三ツ俣鍬で耕起・撹拌後、角材で溝を作り種蒔き。
薄く土をかけてタップリと潅水後、穴開きポリフィルムを被って終了。

今後は過乾燥に注意し、潅水を怠らない様にする予定です。
昨年も同じ場所に蒔いて発芽したのですが、畑の都合で適期に定植出来ませんでした。
今年は植え遅れる事のない様、心している次第です。

午後はハイブッシュ系の剪定を2畝24本行いましたが、15時過ぎから雲が厚くなり、寒気が・・・
余り頑張ることはせず、16時頃には片付けて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
長ねぎの種蒔きを行いました ビニールハウス内の狭いスペースに厚蒔き 穴開きポリフィルムを二重に被覆
4.jpg
畝立て後、タップリの雨、後は霜柱にお任せ

2015-1-15

2015年1月15日(木)雨

終日雨のため、農園作業はお休み

朝から雨、良いお休みになった筈ですが、少々体が鈍ってしまいました。
朝一、工房内のシンク内を清掃しましたが、余りにも寒いので直ぐに止めました。

その後は炬燵に潜ってしまい、何をやるのも億劫になり、テレビのリモコンを握り放し。

少々食べ過ぎの様なので、ヤーコンの一塊を剥き、厚く輪切りにして食しました。
ヤーコンは整腸作用があり、胸やけなどはしないのでお勧めします。

今日は殆どネタ話がありませんので、家の中で目に付いたものを掲載します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
11月末に戴いたシクラメン、良く咲きます 直売所から購入して来た黒豆 ナタマメは殆どカラカラに乾きました
4.jpg
近頃のナナ姫、視力が弱くなって来た様です

2015-1-14

2015年1月14日(水)晴れ〜曇り

第3農園野菜区の寒ざらし作業(妻同伴)

剪定作業を一休みし、野菜区の短形自然薯、ナタマメの残渣などをかき集めて焼却。
ブルーベリー剪定枝の焼却灰と炭を撒き、耕耘機にて耕起し、小型管理機にて畝立をて、寒ざらしを行います。
この場所には、里芋、セレベス、八つ頭などを植え付ける予定にしています。
今月末に再度畝立てを行い、2回目の寒ざらしを行います。
今日はこの程度の作業でしたが、段取りが宜しくなかったのか、この部分で今日の作業は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
短形自然薯、ナタマメ作跡を整理し、耕耘 小型管理機にて畝立てし、寒ざらしを行います オースチンの花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ホームベルの花芽 バルドウィンの花芽 おおつぶ星の花芽

2015-1-13

2015年1月13日(火)晴れ

Iさん農園にてほうれん草を収穫後、第3農園にて剪定作業など

朝一は南側水田隣の里芋畑農道脇の秋桜の枯れ草を焚きました。
若干湿気っていたので、ガソリンを掛けて一気に焼きました。
当初殆ど風が吹いていなかったのですが、燃え出すと風が起こったので小分けして焚いた次第。
火が消えたのを確認し、Iさん農園に移動。
鳥害に遭いズタズタになっていたほうれん草、かなり復活していたので一部を収穫。

第3農園に移動し、ミツバ床の枯葉などを取り除き、稲わらをかけて春を待ちます。
その後、ハイブッシュ系の剪定を行いましたかが、少々飽きが来たので、大浦ごぼうを掘り取ることに・・・
この大浦ごぼう、素直に育っているものは殆どなく、二股三股は当たり前、無傷なものは1本もありませんでした。
15時半を過ぎると冷たい風が吹き出したので、早々に帰宅した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
鳥害後、ほうれん草が復活したので収穫 枯れたミツバの残渣、片付けます 稲わらを掛けて春まで待ちます
4.jpg 5.jpg
大浦ごぼうを掘り取りました 短果枝は全体をスパッと切り落とします

2015-1-12

2015年1月12日(月)晴れ

第3農園にて終日剪定作業

本日の天気予報は、晴れて北西の風が強く吹くことになっておりました。
第3農園の剪定作業が滞っているので、怠け癖の体に鞭を打ち、9時過ぎに出掛けました。

今日は西側のハイブッシュ5列×12株・・・約60本をザーッと剪定。
拙宅は超密植栽培なので、株間が狭く、強剪定をしても隣の枝と交差してしまいます。
切るのは勿体ない枝は沢山ありますが、やむを得ずバッサリやりますが、まだまだ足りない様です。
まー、剪定後、凍害に遭ったり、蕾をヒヨドリなどに啄まれたりするので、花芽は多目に残します。

また、柄の短いミスティーやクーパーなどが沢山着果した場合、かなり強い摘果を行います。

今日は厚手の防寒具を羽織ったので、昨日より強い風が吹いおりましたが、寒さには耐えられました。
そんな訳で、黄昏時の16時頃まで作業を続け、帰宅した時には日が沈んでおりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ノーススカイの花芽 ノースランドの花芽 チッペアの花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
デュークの花芽 ワシントンの花芽 エチョーダの花芽

2015-1-11

2015年1月11日(日)晴れ

朝から第3農園に直行し、剪定作業など(妻同伴)

今日は急ぐ用もないので、自宅を出発したのは9時を回っておりました。
昨今、厳しい冷気に晒して体調を崩さない様に気を付けている次第です。
何せ、ケチな妻が、風呂場の脱衣場に電気ストーブを置いて温かくしているほどの気の遣いようです。

そんな訳で、第3農園に着いたのは10時頃になっておりました。
昨日とはうって変わり、殆ど無風状態で穏やかなので、妻は早速剪定枝などの焼却作業を開始。

小生は、ハイブッシュ系の剪定とカイガラムシの除去作業を並行して行うので、中々能率が上がりません。
まー、カイガラムシ駆除は剪定後一斉に行うことにし、取りあえず剪定作業を優先することにしました。

今日は終日穏やかでしたが、14時を過ぎると冷気が頬を撫ぜ始めたので、急遽手仕舞いをして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
先日焼却した剪定枝の炭 本日焼却した剪定枝の灰と炭 フクベリーの花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ティフブルーの花芽 14時頃既に西日、ラビットアイ側 ハイブッシュ側

2015-1-10

2015年1月10日(土)晴れ

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ヤーコンを株のまま土を盛って貯蔵しています 鳥害に遭ったチンゲンサイ 同じくほうれん草
4.jpg
莢えんどうを自宅で蒔いてみました

2015-1-9

2015年1月9日(金)晴れ

今年最初の餅搗きです(妻同伴)

拙宅の餅、暮れから何臼も搗いたのに冷蔵内には殆ど貯まっていません。
何故か知らないうちになくなっていき、思ったより自宅では餅は余り食しておりませんでした。
今日の二臼分が、ようやく拙宅分として冷蔵庫内に収まってくれそうです。
未だ6〜7臼分のみどり米が残っているので、オーナー宅が搗かれる時、一緒にお願いする予定です。

餅搗き終了後、農園に行く予定でしたが、北風が想像以上に強く吹いているので、急遽中止。
そんな訳で、若干の暇が出来たので、病院へ立ち寄り、今日の行動は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
五臼目はSさんに捏ねをお願いしました 久々のコンビですが息が合っていました 搗き終わった後の丁寧な作業が一番
4.jpg 5.jpg
接ぎ木のノースランドの花芽 これも接ぎ木のレイトブルーの花芽

2015-1-8

2015年1月8日(木)晴れ

畦畔大豆の選別作業を行いました(妻同伴)

暮れから1カ月以上手付かずになっていた畦畔大豆、ビニールハウス内から引っ張り出し、選別を行いました。
北風が強く吹いているので、選別作業は容易ですが、防寒対策はしていたものの、容赦なく体温は奪われて行きます。
昼食前に選別作業は終了しましたが、北風に体温をかなり奪われた様ですが、ビニールハウス内にてホッとしつつ昼食。

昨春ブルーシャワーに接ぎ木したノースブルーは良く伸び、花芽も付けているので本年は収穫ができます。

3品種蒔いた莢えんどうのうち、赤花莢えんどうは寒さに強く、殆ど立ち枯れがありません。
一方、白花莢えんどうはかなり立ち枯れ株が発生したので、暖かくなった時期に補植する予定です。

昼食後、剪定作業を日暮れ時まで行う予定でしたが、一休みをして気合が抜けた体は頑張りが利かず・・・
既に萎えた体は中々発奮しないもの、今日は北風に降参し、早々に手仕舞をして帰宅した次第。

明日は「にわとりひろば」にて五臼の餅つきを行います。(拙宅分は二臼です)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「虫喰い・割れ」を含め、約2升強ありました ミスティーだけが落葉しません 昨春接ぎ木のノースブルー、本年は収穫が可
4.jpg
寒さに強い赤花莢えんどう

2015-1-7

2015年1月7日(水)曇り〜晴れ

第2農園オーナーに昼食などをご馳走になりました(妻同伴)

朝一は、9日金曜日に餅搗き二臼をお願いしたので、「にわとりひろば」にて洗米を行い、水に漬けこみました。
明朝、再度水洗いし、もう一昼夜水に漬けこみます。(殆ど玄米ですから、水をよく浸透させ、アクを除きます)

お昼は、第2農園オーナーのご配慮で栄町の金田屋」さんて昼食をご馳走になりました。
その後、全員で最寄りの「大鷲神社」にて思い思いの祈願を行った次第です。

最終訪問地はいつもお世話になっている「パン焼き小屋ピッパラの樹」に立ち寄り、パンを買って帰途につきました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
金曜日に二臼餅搗きをお願いしたので、洗米 昼食は栄町の「金田屋」さんにて戴きました 餅つき時の男性主要メンバー(小生は右腕のみ)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
大鷲神社にて「家内安全無病息災」を祈願 栄町役場内に「桝ノ山関」が飾られておりました 「ピッパラ」さんに立ち寄ってパンを購入

2015-1-6

2015年1月6日(火)曇り〜雨

久々、ご近所を散歩してみました(妻同伴)

天気も芳しくなく、外は寒々しい状況なので、農園行きは取り止め、炬燵に潜ってテレビ三昧。
途中、血液が沈殿してしまいそうになったので、久々、妻とご近所を散歩してみました。
人工的に植えた花は咲いておりましたが、自然な状態での草花は殆ど咲いておりません。

それでも農家さんの垣根には寒椿とロウバイが咲いておりました。
特に、ロウバイはかなり強い香りを放っておりましたが、この雨で花たちは少々哀れですが・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg
優良農地が宅地になっていきます 大雪が降ったら倒れて来そうです 隣接自治体では市民の力で保全が始まった様です
4.jpg 5.jpg
寒椿が咲き始めていました ロウバイ(満月ロウバイ)は甘い香りを放っていました

2015-1-5

2015年1月5日(月)曇り〜晴れ

Iさん宅へ年始の挨拶に行って来ました(妻同伴)

何時もお世話になっているIさん宅に年始の挨拶に伺いました。
仲良く玄関先で日向ぼっこをしている最中に、全く気を使わないでお邪魔してしまいました。

温かいビニールハウスの中で甘酒やお茶を戴き、昼食前と言うのに、お腹はポンポンに・・・
暫くの間、Iさんと出会った頃のお話などをしたりして過ごしました。

11時半頃お暇をし、第3農園へ移動。
妻は、ブルーベリーの剪定枝を焼き、小生は、玉ねぎのポリマルチが剥がれた部分の埋め直し作業。
何回やっても霜抜けするので、ヘアピンを挿し込みつつの作業になりました。

リビングの照明が暗くなったので、今更ですが、蛍光灯からLED照明にと・・・
最寄りの電気店にて購入した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさんご夫妻と我が妻 大きな甘藷を戴きました Iさん宅の露地には真っ赤な万両の実が・・・
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第2農園のアブラナ、当分食せません ラッキョウは寒さに耐えています ブラッテンの花芽

2015-1-4

2015年1月4日(日)晴れ

娘たち家族が帰ってしまいました

朝食後、娘夫婦と孫たちは帰ってしまいました。
家の中は火の消えた様な状況です。
妻は家中の掃除を始めたので、小生は暫く見ていなかった農園へ出かけてみました。
ブルーベリーの殆どは葉を落とし、風が少々吹いても静まり返っております。

玉ねぎのポリマルチが霜抜けをし、ピラピラしていましたが、仮押さえをし、明日直すことにしました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
帰る前に小生を除いて記念撮影 コースタルの花芽 ランコーカスの花芽
4.jpg
ノースランドの花芽

2015-1-3

2015年1月3日(土)晴れ

とても寒く、静かな正月です

今朝はとても寒く、庭のバケツの水は厚い氷が張っておりました。
とても外出する気にもなれず、テレビにて箱根駅伝を見ておりました。

毎年思うのですが、先頭を走る選手を中心に放映していますが、20チームが参加しているのです。
せめて1区約1時間のうち、1位から5位ごと程度に区切り、放映して欲しいものです。
昼食は白井市のスパゲッティーの「やまだ家さん」に行って思い思いに楽しんできました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝は厚い氷が張りました スパゲッティーの「やまだ家」さんにて 入り口で記念にパチリ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
かなりフライング気味のブルーベリー この乾いた天気、ナタマメもカラカラです お客さんが来ているので、ナナ姫は静かです

2015-1-2

2015年1月2日(金)曇り〜晴れ

娘一家が来ました

今日、娘夫婦が子供達をつれて来ました。
長女の莉緒姫は以前は人見知りをしていましたが、変われば変わるもので、とても利発になっていました。
長男の桐吾君は伝い歩きを始め、隙あらばと何かと「お仕事」をしてくれます。
孫たちの成長の裏腹に私共は日々縮んでいるのでしょうね。

何もしてあげられませんが、明日のお昼は白井市のスパゲッティー「やまだ家」さんへ行ってみたいと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
娘一家を撮ったつもりなのですが・・・ 莉緒さんはりんごが大好き 二人並んでポーズ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ゲームにハマりながらのポーズ 桐吾君は手当たり次第オモチャ 小生、絞めている訳ではありません、とても重い重い

2015-1-1

2015年1月1日(木)曇り

迎春  本年も宜しくお願いします。

   春の海

正月早々若い芽を摘んでしまいました。
と、言いましても、馬鈴薯(じゃがいも)の芽が伸び、イモの消耗が進んでいるので、急遽取り除きました。
昼頃、年賀状が届きましたが、出し忘れた方々に早速出した次第です。

その後、ほゞ元旦の定例行事となっている「明日葉」の種を蒔いて本日の仕事は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
段ボール詰の馬鈴薯、派手に芽が出ています 数回芽を摘みましたが、老化は進みます 昼頃、年賀状が届きました
4.jpg 5.jpg
明日葉の種です 卵の殻を細かく潰して撒き、種を蒔きました