トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2015-12

<< 2015-12 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2015-12-31

2015年12月31日(木)晴れ時々曇り

来年は第3農園(ブルーベリー・野菜)とIさん農園(野菜)で頑張ります

来年は第2農園と水田は返還し、第3農園のブルーベリー・野菜とIさん農園の野菜栽培で頑張ります。
取りあえず、第2農園のブルーベリーを全て移植するまでは第2農園に携わりますが、4月末までには撤退する予定です。

農園が分散していたので、労働配分はかなり楽になる予定ですが、果たして如何になりますやら・・・
農園の名称も、これを機会に改めることとし、第3農園は「十余一農園」とし、「Iさん農園」は今まで通りとする予定です。

今日は若干薄い雲が出ていて、さほど温かくはなりませんでしたが、近所のスーパーマーケットまで買い物に行って来ました。
昼過ぎから暇なので、テレビ「影武者 徳川家康」を観つつノンビリと過ごした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
スプレーの水仙は長期間咲いています ノースブルーの花芽 フクベリーの花芽

2015-12-30

2015年12月30日(水)晴れ

ハイブッシュ系に米糠を施しました

午前中、娘一家が帰り、泣き声が絶えなかった我が家は、何時もの静寂に戻りました。

昼食後、先日精米所から頂戴して来てあった米糠を持って、第3農園に向かいました。
前回、東側のハイブッシュに施したので、今回は西側ハイブッシュ系に一握りずつ施して歩きました。

所々に剪定の見逃し箇所があったので、2時間ほど剪定をして帰宅した次第です。
さほど風も吹いていなかったので、温かかったのですが、西日になった途端、急に寒くなったので早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝、娘一家が帰って行きました 何だかんだで騒がしい日々でした 第3農園まで、米糠を撒きに行ってきました
4.jpg 5.jpg
ハイブッシュ系中心に一握り施しました 一代交配 秋楽ほうれん草

2015-12-29

2015年12月29日(火)晴れ

菜っ葉類の収穫に行って来ました

年の瀬に来て、少々楽をしていたら風邪を引き込んでしまいました。
まー、一足先に妻が風邪を引き、さほど仲が良いわけではありませんが、小生も引いてしまいました。

風邪を引いたと言いましても、寝込むほどではないので、午前中は昨日に引き続き、ブルーベリーの嫁入り先の下見に行って来ました。

帰り道、菜っ葉類がなくなったというので、Iさん農園に立ち寄って、菜花、小かぶ、ほうれん草などを収穫。
早目に移植したチンゲンサイ、タアサイは寒さにやられてそろそろ終盤になって来た様です。

その他、菜花も凍害に遭い、シンナリし始めて来たので、これもそろそろ終盤になって来ました。
これらに代わって、つぼみ菜、ハオチイ菜、小かぶなどが採れ始まめましたが、寒さに耐えられるか少々気がかりです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
つぼみ菜はそろそろ摘み取れそうです チンゲンサイ、タアサイはそろそろ終盤です ハオチイ菜(チンゲンサイとタアサイのハーフ)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
当地は寒いので、菜花は終盤です 小かぶが採れ始めました ほうれん草、大袋2つですが、茹でたらほんの一握り

2015-12-28

2015年12月28日(月)晴れ

ブルーベリー成木の嫁入り先に行って来ました

第2農園は(ブルーベリー園を含む)今期で廃園にすることにし、本日、成木の移転先の下見に行って来ました。
今回の移転先は、T様の別宅敷地内でかなり広く、種々果樹を植え付けるスペースがありました。

小高い丘があって、日当たりも良さそうなので、渇水期などに潅水さえ行えばかなりの収量が期待できそうでした。
コテージの中は薪ストーブが点いていて、とても温かく、お茶などを戴ていてしまいました。

帰り道、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんに立ち寄り、暫しママさんとお話をし、お気に入りのパンを買って帰りました。
拙宅ベランダにてポット蒔きをした大莢えんどう、大分伸びてきたので、地植えにする必要が出て来ました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北総線印旛日本医大駅ロータリーで待ち合わせ T様宅ご一家、別宅丘の上にて ピッパラの樹さんまでお使いに行って来ました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
お店の中は色々なパンが並び、目移りしてしまいます 拙宅庭のポンカンを初収穫しました 大莢えんどう

2015-12-27

2015年12月27日(日)晴れ〜曇り

Iさん宅訪問後、農園に子供たちを開放

孫たちが来てから3日目になりますが、狭い家の中ではストレスが溜まって来ている様なので、外出することとし・・・
農園で遊ばせることとし、併せて、昨日、Iさん宅からお借りした餅の伸し板(型枠)をお返しに行きました。

Iさん宅ビニールハウス内はとても温かく、お茶を戴きつつ、しばし歓談。
その後、Iさん農園に連れて行き、広々とした園内で子供たちは飛び回ります。

次いで、第3農園に移動し、小生は玉ねぎの植え付けを行い、子供たちはハウス内にて昼食を摂っていました。
玉ねぎの植え付けには意外と手間がかり、約1時間ほど要してしまったので、小生は園内では昼食を摂らずに帰宅。

午前中は晴れていて、かなり温かったのですが、12時過ぎ頃から急に曇り、かなり冷えてきておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅に伺い、温かいハウスの中で・・・ Iさん農園にて開放的になり、飛び廻っています 風に同化した様な
4.jpg 5.jpg 6.jpg
第3農園にてお昼を食べ、サー帰りましょうか 時には小生も写りますか 莢えんどうのマルチに玉ねぎ苗を定植(約75本)、

2015-12-26

2015年12月26日(土)晴れ

Iさん宅にて餅搗きを行って戴きました

一昨日から水に浸け込んでいたみどり米、Iさん宅に桶ごと持参し、水を切って蒸籠に投入して約30分。
殆ど玄米に近いのですが、強火で蒸し上げたので、ふっくらと仕上がり、早速餅搗き機の中に投入。

砕かれた餅米はノズルから押し出され、臼の中に溜まり、全て潰された後、暫く杵で搗いて粘りをつけて戴きました。
伸し餅3枚のほか、少々餡を絡めて戴き、Iさんご夫婦と小生の3人で、搗きたての餅を食した次第です。

帰宅後、ベランダにて発芽させ、生育の芳しくない玉ねぎの苗を全て抜き取り、良品は第3農園にて定植する予定です。
その他、頼りないものについては引き続きプランターに植え付け、春まで育てる予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
機械で潰した後、杵で搗いて貰いました 熱々を手際よくたくし上げて下さいました 早速、搗きたての餅を餡に絡めて・・・
4.jpg 5.jpg 6.jpg
孫たちには、冬の日差しは低く眩しくて 今頃、プランターに玉ねぎ苗を移植しました 明日、暖かい莢えんどう周りに移植予定

2015-12-25

2015年12月25日(金)曇り〜晴れ

孫たちとクリスマスケーキを食べました

別に拙宅はクリスチャンではありませんが、この時期になるとお決まりのクリスマスケーキが卓上にのります。
お昼前、娘と孫2人が来たので、妻はJRの駅まで迎えに行き、小生も最寄り駅まで車で迎えに行って来ました。

子供の育つのは早く、暫らく会わないうちに、だいぶ成長しており、びっくりです。
軽く昼食を摂った後、早速ケーキを切り分けて戴き、孫たちも喜んで食べてくれたので、心から喜ばしく思った次第です。

明日はお世話になっているIさん宅にて餅搗きが行われ、拙宅も1臼お願いし、既に昨日からもち米を漬け込んでおります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
クリスマスケーキを用意しました 早く食べたいな かなり不平等に切り分けられておりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
クリームはかるくて優しい甘さでした 莉緒姫もご機嫌です 明日の餅搗き、昨日からみどり米を浸け込んでいます

2015-12-24

2015年12月24日(木)曇り

今日も年賀状印刷中心で過ごしました

午前中は、年末の食料品などの買い出しに行き、妻はスーパーマーケット、小生はプリンターのインクなどの購入に行きました。
操作の慣れもあり、昨日より順調に印刷が出来、2時間ほどですべて完了。

その後、冷蔵庫の中に保存していたズイキが乾き過ぎてカラカラニなっていたので・・・
暫らく放置し、シンナリしてから乾燥剤を入れ、セロハン袋にパッキング。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨夜の雨、アバウト雨量計では約25mmでした インク充填、プリンターは順調に動きました 年賀状は、昨年とほぼ同じ枚数です
4.jpg 5.jpg
ケーキは確保しました(イチゴが覗いています) 今年最後のズイキをパッキングしました

2015-12-23

2015年12月23日(水)曇り〜雨

年賀状印刷などで一日を過ごしました

毎年の事ですが、年賀状を印刷するにあたり、名簿整理から始めるので、時間がかかります。
常日頃から整理をしていれば、大した手間はいらないとは思うのですが、生まれつきの性分で・・・

午前中、名簿整理で殆ど時間を要し、印刷を始めたのは15時を過ぎておりました。
イザ印刷に取り掛かると、従来の機種よりかなり印刷スピードがノロノロなので、イライラしっ放し。

まー、取り扱いは容易なので、その点は宜しいのですが、オマケにインクの消耗がかなり激しい様で・・・
裏面80枚程度でインク交換のシグナルが出てしまう始末で明日、追加購入しなくては間に合いません。

そんな訳で、バタバタしつつ、一日が過ぎてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ザーッとこの程度を印刷します 試し刷りです 80枚程度でインク残量が・・・
4.jpg
取りあえず今日は強制終了です

2015-12-22

2015年12月22日(火)晴れ

第2農園にて、ニガウリ棚の撤去(妻同伴)

第2農園からの撤退に際し、何年も使用していたたニガウリの棚の支柱(単管とポール)を抜き取りました。
抜き取るに当たり、2.5mの単管にクランプを固定し、抜き取る単管(1.5m)にもクランプをつないぎ、テコの原理で引き抜きます。
さほど深く打ち込んではいないのですが、土の中で錆ているので、容易には抜けず、明日は筋肉痛が心配です。

その他、きゅうり棚支柱2束、ブルーベリー栽培開始時に使用した鉄柱などを軽トラに載せました。
取りあえず、これら資材は第3農園に運び、必要に応じて野菜区などで使用していくことにしています。
北風はかなり冷たかったのですが、幸いにも日射しが強かったので防寒対策を行い、ハイブッシュ系の剪定を継続した次第。

今日は冬至、陽が傾くのが早く、西の空は夕焼けが鮮やかでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
テコの原理にて抜き取ります とは言いましても背筋力はかなり必要です 単管に挿し込んでいたポール(3m強)

2015-12-21

2015年12月21日(月)曇り

午前中、Iさん農園、第3農園にて諸作業(妻同伴)

朝から曇っていて、薄暗く寒いので、農園行きを躊躇しておりましたが、野菜を収穫することとし、Iさん農園に出かけました。
畑に着くとヒヨドリの大群が白菜の頭に止まり、やりたい放題に突いていて、逃げようともしません。

そんな訳で、取り急ぎ、白菜を2株収穫後、ブルーネットをしっかりと張り、啄まれない様にした次第です。
妻は先日から盛んに薹立ち始めた「菜の花」などを摘み取っておりました。

その後、薄日が差し、少し暖かくなった様な気がしたので、第3農園に移動し、ハイブッシュ系の剪定作業を行いました。
只、弁当を持参しなかったので、12時過ぎに一旦帰宅し、暖かいものを食した次第です。

食休みをしておりましたが、突如急用を思い出して自宅を出発し・・・
専業農家のО様宅に立ち寄り、日ごろ何かとお世話になっているお礼に、短形自然薯を持参したところ・・・

庭で乾燥していた黒豆を沢山戴いてしまいました。
その後、大規模なホームセンターまで移動し、富くじ売り場に直行、目的を達成して何食わぬ顔で帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん農園にて白菜を収穫 ヒヨドリ除けにネットを張りました 先日かき集めた落ち葉です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
О様方から沢山の黒豆を戴きました 本来の俗人になり、富くじ売り場へ 連番3・バラ1・購入【年末ジャンボ10億円】22日まで

2015-12-20

2015年12月20日(日)晴れ

第3農園にて終日剪定作業(妻同伴)

今日もかなり冷え込み、第3農園の野菜区は霜柱がかなり高く立っておりました。
気温が低いので、日陰はとても寒く感じましたが、殆ど風もなく、一日中陽が射していたので、温かい一日でした。

今日も第3農園ハイブッシュの剪定作業を行いましたが、しっかりした徒長枝が少なく、小枝が多いので少々もの足りません。
4列48本の剪定を行った後、種子が飛んで生えて来たごぼうと、放置した種イモから出て来た里芋を掘り取ってみました。

肥料を全く施さなかったので、期待しないで掘ってみましたが、以外と良いものが出て来て驚きでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
小枝が多すぎて何処から剪定したら良いのか・・・ バッサバッサと切り、剪定枝が山になります カイガラムシも付いているので、枝は焼きます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
こぼれ種で育った「大浦ごぼう」を掘り取ります まずまずの太さのごぼうでした 掘り残していた里芋とにんじんを掘り取りました

2015-12-19

2015年12月19日(土)晴れ

Iさん農園周辺の落ち葉集めなど(妻同伴)

今朝はとても冷え、第3農園の流しに置いていたバケツの水が1僂曚錨爐辰討りました。

Iさん農園の栗の葉が落ち、通路などに溜まっているので、熊手にてかき集め、大きな袋に詰め込みました。
かき集めた落ち葉は、乾き切っていて、容積は縮まりませんが、近い将来、畑に鋤き込む予定です。

その後、第3農園に移動し、ハイブッシュ系3列(36本)の剪定を行い、冷え込まないうちに帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園にて厚い氷が張りました 栗の葉をかき集めて袋に収納 第3農園の玉ねぎの生育は順調です
4.jpg 5.jpg
第2農園から引き抜いて運んだ支柱の一部 玄関の梟、日射しが強いので眩しそう

2015-12-18

2015年12月18日(金)晴れ

午後、Iさん農園にて野菜の収穫に行って来ました(妻同伴)

昨日、ブルーベリー成木の植え替え作業で筋肉疲労を癒すため、農園作業をお休みにしました。
午前中、家でゴロゴロしていても身体を持て余すので、階段転落防止のためのゲート作りに専念しました。

昼食後、Iさん宅に立ち寄り、しばしお茶などを戴きつつ談笑。
その後、Iさん農園にて冬野菜(白菜、こかぶ、タアサイ、チンゲンサイ、菜の花など)を収穫して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
スノコをつなぎ合わせてゲートを作りました 頭を紐でくくった白菜、結球していました こかぶを初収穫
4.jpg 5.jpg 6.jpg
タアサイ チンゲンサイ 菜の花

2015-12-17

2015年12月17日(木)曇り

第2農園のフクベリーを第3農園に移植(妻同伴)

第2農園のブルーベリー成木は全て抜き取りますが、フクベリーは人様に譲れないので、第3農園に移植します。
そんな訳で、午前中から抜き取り、軽トラにて第3農園に運搬し、昼食も摂らずに、穴掘りと植え付けを行いました。

掘り取り時の根回し作業は容易に出来るのですが、抜き取り、軽トラまで運搬、荷台に載せるまでが一苦労。
根廻に湿った土がタップリ付いているため、腕力だけでは持ちあがらないので、全身の力を使って持ちあげ、一輪車に載せます。

一輪車から軽トラに載せるのも一仕事で、荷台まで僅か30〜40cmが簡単に持ち上がらないのです。
この作業は両腕、両肩に負荷がかかったので、疲労感がタップリといったところです。

予報が外れ、雨降り模様なので、昼食を摂らずに14時過ぎまで植え付け作業を行い、早々に帰宅して温かいものを食した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
周囲の根切りを行い、一気に抜き取るのが理想です 抜き取り跡です これは簡単に抜き取れました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
軽トラから降ろすのも一仕事です 植え付け箇所まで一輪車で運搬 ピートモスを入れて潅水、ドロドロにして植え付け

2015-12-16

2015年12月16日(水)曇り〜晴れ

今日も第2農園にて名札付け&支柱の撤収作業(妻同伴)

第2農園の剪定作業は後回しにし、支柱を引き抜いて束ね、概ね一日が過ぎてしまいました。
一日と言いましても、9時半から14時半頃までの間ですから、昼食時間も含め、約5時間程度でした。

超密植植栽培でしたので、約10年間の栽培期間の中で、支柱が必須でしたので、回収した支柱は350本程度使用しておりました。
そのうち、草刈り機で切ってしまったものや、傷を付けてしまったものが2割程度あります。

これを引き抜き、長さ別に束ねて軽トラに載せ、第3農園に運搬。今後は野菜栽培に使用する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年もオニールか咲きました イラガの繭です 殻を割ると蛹??が出て来ました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
カマキリの卵は目線の高さにあります 菜花が咲き始めました ほうれん草は少々黄ばんだ方が美味です

2015-12-15

2015年12月15日(火)曇り

第2農園にて名札付け&剪定作業(妻同伴)

所用があり、朝は出遅れましたが、軽トラにて第2農園に行き、名札付けと剪定作業を行いました。
第2農園のブルーベリーの成木は全てお嫁に行くことになっていますが、長い年月の中、名札が殆ど飛んでしまいました。

そんな訳で、名札を付けながら、剪定作業を行っていますが、今まで思い切った剪定をしていなかったので・・・
今頃になって太目の幹の剪定(思いっ切りバッサリ)に四苦八苦しながら取り組んでおります。

取りあえず第2農園の剪定作業と名札付けを優先的に行うこととし、その後、第3農園のハイブッシュの剪定を行う予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん農園の栗殆ど落葉しました 銀杏もすべて落葉しました 落ち葉がネットに留まり、方々に散らばりません
4.jpg 5.jpg 
白菜の葉先が野鳥に啄まれています つぼみ菜が咲き始めました

2015-12-14

2015年12月14日(月)曇り

第2農園の成木抜き取り(植え替え)初日です(妻同伴)

第2農園のブルーベリー成木は何品種もありますが、摘み取りに適しているものは8割程度でしょう。
そのうち、お世話になっているIさん宅のブルーベリー農園に4本移植しました。

幸いにも、土壌が柔らかかったので、直径60竸爾毅械娃磽蹐曚匹侶蠅鰺動廚坊,襪海箸出来ました。
更に、一穴に約10リットルのピートモスを入れ、近くに水道が引かれていたので、タップリと潅水してドロドロに撹拌。

運んだブルーベリーの成木は約40堊宛紊僚杜漫△海譴鯤え、そのまま穴に入れて大きく煽り、馴染ませます。
上から土をかけ、鎮圧し、支柱を2か所ほど打ち込み、動かない様に紐で固定します。

僅か4本の植え替えでしたが、久々、全身を使った力仕事、かなりの気怠さを感じているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園からIさん農園まで運搬 穴に入れた後もタップリと潅水します デューク(中生種)
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
レイトブルー(晩生種) オニール(早生種) レビール(早生種)
7.jpg
昨夜洗った短形自然薯を乾燥させています

2015-12-13

2015年12月13日(日)終日小雨

小雨の中、軽トラバッテリーの充電に(妻同伴)

暫らく軽トラを動かしていないので、小雨が降っている中、出掛けました。
軽トラにてホームセンターにツガイで出向き、予約していた袋詰め時に使うバッグシーラーと付属品、名刺用台紙、シール用台紙などを購入。

その他、隣の大型電機店に行き、コピー用DVDとプリンターインクを購入。

その後、たまごの「むこたま」さんに立ち寄り、拙宅出品物の不具合なものを回収・入れ替えを行って帰宅。

それに致しましても、今年は雨降りの日が多い上、温暖なので野菜の生育が宜しい様です。
こんな年は、良品が出回る割に、とても安値で販売されているのが実情です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
まだまだ未熟な実が生っているジャンボレモン だいぶ色づいて来たポンカン 恩師に戴いて来たフクロウのツガイ
4.jpg 5.jpg
袋詰めなどに使用するバッグシラーを購入しました プリンターのインクとコピー用DVDを購入

2015-12-12

2015年12月12日(土)晴れ

新幹線にて信州上田まで

甥の結婚式に出席するため、少々早目に起床し、新幹線にて信州上田まで。
上田駅前には、今や来年のNHK大河ドラマ「真田丸」の大宣伝で、大きな案内が貼りだされておりました。
駅近くの式場にて結婚式、披露宴が執り行われ、感極まり声を詰まらせる一幕もあり、小生も色々と感動した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
長野新幹線で上田に到着 上田駅正面です 来年の大河ドラマ「真田丸」の案内が・・・
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ポワーとして、誓ってしまいました ついに署名までしてしまいました 披露宴会場に仲良く入場です
7.jpg 8.jpg 9.jpg
肉、魚類は一切なしの精進料理???が次々に 花嫁さん(左)ヤーコン踊りを披露、中央は花婿の父 宴たけなわ、ご両家様に対して万歳三唱

2015-12-11

2015年12月11日(金)雨〜晴れ〜曇り

夜半から大雨が降りました(妻同伴)

今朝方は時々音を立てて雨が降り続いておりました。
オマケに南風が強く吹き、一時的には外出が出来ないほどの激しい雨の降り方でした。

相変わらず風が強いものの、11時頃になると急に陽射しが強くなったので・・・
栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行き、食パンや菓子パンなどを購入。
帰り道、Iさん宅に立ち寄り、しばしお茶などを戴きつつ、談笑をして帰宅。

「むこたま」さんに預けた短形自然薯の切り口が「不適切ではないか」ということで・・・
入れ替えに行ってみたものの、未だ満足されていない様なので、さて、どうしたら良いものか。。。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅の柚子、今年は大きめです 同じく金柑です Iさんの作る白菜のヒップは特大です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
短形自然薯の化粧は終えましたが・・・ 穴開きのセロハン袋に入れ、いざ出陣 夜半からの雨量、アバウト雨量計では40mm程度

2015-12-10

2015年12月10日(木)曇り

第2・第3農園にてハイブッシュ系の剪定(妻同伴)

午前中は、第2農園にてハイブッシュ系中心の剪定作業を行いました。
成木として移植をするので、思いっ切りの強剪定をと心掛けていますが、中々思った様には行きません。
太目の枝を切り落とすため、ホームセンターにて剪定バサミを購入して使ったところ、流石簡単に切れました。

午後は第3農園に移動し、ハイブッシュ系中心の剪定を行い、12本3列の剪定を行って終了。
今日はさほど寒さは感じませんでしたが、14時を回った頃から寒気を感じたので、早目に切り上げました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
太枝切り用の剪定鋏を購入しました 土イナゴの百舌鳥のはやにえ(未だ動いていました) 既にユキヤナギが咲いていました
4.jpg 5.jpg
第2農園隣の農家さんから戴きました クリスマスケーキを予約に

2015-12-9

2015年12月9日(水)晴れ

Iさん農園にて篠竹を片付けました(妻同伴)

Iさん農園にて短形自然薯栽培時に使用した篠竹を長きに亘って放置していたので、本日ようやく片づけました。
篠竹は自然に生えているので、切り取った分だけ使用できるのですが、耐用年数が2年程度なので・・・
一定程度の竹は新規に刈り取り、常に更新しております。

第3農園の小屋の軒下に置く予定でしたが、Iさんが、「雨ざらしにした方が虫が入らない」と言うので・・・
Iさん宅、農園の境界木のウツギの大木に6束を立て掛けさせて頂きました。

その後、軽トラにて第2農園に行き、作物残渣(豆殻)や篠竹などを軽トラに載せ、第3農園に運搬。

昼食後、小生はハイブッシュ系の剪定を行い、妻は、風が殆ど無いので、運んだ残渣を全て焼却。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
300本以上ある篠竹を仕分けて束ねます 束ねた篠竹をウツギの大木に立て掛けて完了 第3農園の接ぎ木のミスティー

2015-12-8

2015年12月8日(火)曇り一時晴れ

農園には行っては見たものの、とても寒いので・・・(妻同伴)

午前中は曇っていて、冷たい風も吹いていたので、家の中で諸作業。
小生は工房内にて短形自然薯を丁寧に洗い、ベランダで乾燥させます。
妻は、約2圓里澆匹衒討鯡澆弔機にて搗いて、伸し板にて伸し上げておりました。

相変わらず寒いのですが、陽が差して来たので、第3農園に行き、妻は剪定作業をしておりましたが、小生はブラブラと巡回。
余りにも寒いので、ビニールハウス内にて昼食を摂り、早々に帰宅。

帰宅後、拙宅庭のジャンボレモンを収穫し、先日と同様にマーマレードを作ることにしました。
皮を洗い、皮剥き、細かくカット、レモンの小袋からサノウを全て取り出した所要時間は約2時間。
その後、洗瓶などを行なった後、マーマレード作りの開始。
強火にて約30分、途中、グラニュー糖を適宜入れ、皮が透明になったら出来上がり。
ガラス瓶に充填し、殺菌・抜気・殺菌・キャップシールを被せ、熱処理して完成。
本日の成果品は320ml瓶10本。(ちなみに12月3日は、220ml瓶10本でした)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
短形自然薯を洗って乾燥します 頭の部分は乾燥し、種薯用に貯蔵します 餅つき機にて2圓量瀛討鰊颪ました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
本日はジャンボレモン6個使用 細かく切った皮と小袋内のサノウを強火にて仕上げます 熱湯にて殺菌・抜気、その後更に殺菌

2015-12-7

2015年12月7日(月)晴れ

Iさん農園にてヤーコンの掘り取りなど(妻同伴)

今年二回目のヤーコンの掘り取りを行いました。
今年は未熟なイモが少ない上、形が整っているものが多く見受けられ、かなり満足がいくものでした。

5〜6株を掘り終えたところで、目見当で量ってみたところ、20堊宛紊△蠅修Δ任靴拭
掘り残しの部分は、畝の両側から土を掻き上げ、凍害に遭わない様にし、順次掘り取っていくことにしています。
アブラナ系のつぼみ菜は背丈が40〜50cm程になり、早いものは薹立ちが始まりました。

林の入口に、珍しい「モズのはやにえ」状態で何かが止まっていたのでよく見ると、バッタの類(キリギリス?)でした。
それも微かに動いているので、即、「アリとキリギリス」を思い浮かべてパチリ。

今日から近くの卵などを販売するお店「むこたま」さんの特産品コーナーで短形自然薯を少々置かせて戴くことにしました。
如何ほど買って戴けるか分かりませんが、少しは励みになることを願っている次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一思いに掘り起こすと、沢山のヤーコンが出て来ます 前後を切って整えます 5〜6株を掘り、コンテナ7分目ほど
4.jpg 5.jpg 6.jpg
株ごと土をかけて貯蔵しつつ掘り取っていきます あぶらな系のつぼみ菜、薹立ちが始まりました キリギリス??夏は過ぎ、今は冬ですよ

2015-12-6

2015年12月6日(日)晴れ〜曇り

Iさん農園にて、かぶに防虫ネットを張り(妻同伴)

このところ、良く乾燥し、干し柿も乾きすぎた様なので、慌てて取り込み、菓子の空箱に保存しました。
同時に、柿の皮を干したものを一緒にして暫く置くと、白く綺麗に仕上がる様なので、試してみました。

10月23日、Iさん農園に蒔いた小かぶに防風・保温を兼ね、防虫ネットを張り、併せて籾殻も敷き詰めてみました。
どの程度効果が現れるかは未知数ですが、一定程度の保温効果は得られるとは思っております。

その後、第3農園に移動し、ラビットアイ系の仕上げ剪定の進んでいない箇所にて剪定作業。
15時を過ぎた頃から急に冷え込み、指がかじかんで来たので作業を切り上げて帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
少々過乾燥気味に仕上がりました 菓子箱に柿の皮を敷き詰めます 更に柿の皮を載せて保存
4.jpg 5.jpg 6.jpg
かぶの根元に籾殻を敷き詰めました 防風・保温を兼ね、防虫ネットを張りました Iさんが収穫跡をトラクターで耕耘して下さいました

2015-12-5

2015年12月5日(土)晴れ

第3農園にて剪定作業(妻同伴)

軽トラのバッテリーが上がってしまい、一日の予定が全く異なった状況になってしまいました。
当初はIさん農園にて、かぶなど菜っ葉類に防虫・保温兼用にネットを張る予定でしたが・・・
予定を変更し、ガソリンスダンドにて充電器をお借りし、第3農園にて充電しつつ剪定作業を行いました。
気温はかなり低かったと思うのですが、風が殆ど吹かないので、心地よく作業が出来た次第です。

秋口、ラビットアイ系は強剪定を行ったつもりでしたが、見直してみると、かなり甘い剪定になっています。
そんな訳で、陽射しが万遍なく入る様、かなり強い剪定を行いましたが、未だ足りない様です。

今春、果実は大粒で美味、矮性のノースブルーをラビットアイ系のブルーシャワーに接いだところ、成木状態になり、花芽も付いています。
とは言いましても、接ぎ木箇所は未だ活着部が弱いので、支柱などで補強する必要があります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
サンシャインブルーの接ぎ木、接ぎ木箇所がはっきり  接ぎ木をすると150兪宛紂兵根では70〜80僉 クライマックス
4.jpg 5.jpg 6.jpg
自根のノースブルー約70 今年ブルーシャワーに接いだノースブルー 8月18日に植え付けたラッキョウ

2015-12-4

2015年12月4日(金)晴れ

乾いた冷たい風が吹き荒れていました

所用のため、久々妻と街に出掛けましたが、人人人で、酔ってしまいそうでした。
午前中と言っても10時過ぎの電車の中は、我々を含めて高齢者の密度がとても高く思え・・・。
約8割程が年金生活者の様に見受けられ、駅のホームの階段では凄いパワーの波を感じた次第です。

所用と言う目的の件は30分ほど達成したので、Tデパート内に入り、来年のメモ帳を購入。
まー、メモ帳の種類の豊富な事、とても好みのものとして選んでいられないほど、目移りしておりました。
外食もせずに帰宅し、質素な昼食を摂った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ポンカンが色付いて来ました ジャンボレモンの色付きは様々です 遅く咲いたレモンは鶏卵ほどの大きさです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
明日葉の種子が出来上がった様です 今年の南天、大きな房になって色付いています 干し柿は空っ風に当たり、仕上がりは良さそうです

2015-12-3

2015年12月3日(木)雨

庭のジャンボレモンを使ってマーマレード作り

天候が宜しくないので、ベランダの干し柿は冷蔵庫に入れていましたが、取り出して柔らかく仕上げるため、丹念に揉みました。
明日以降晴天が続きそうなので、またしばらく続けて干すことが出来そうです。
干し柿は、柔らかく仕上げるには、乾かしながら2〜3回丁寧に揉まないと上物には仕上がらないのです。

11時頃からジャンボレモンを使ってマーマレードを作ることとし、丹念に皮を洗い、皮を剥き、細かく刻みます。
その後、小袋内のサノウを取り出し、刻んだ皮と合わせ、グラニュー糖を適宜入れ、強火にかけて皮が透明になるまで煮詰めます。
瓶に詰め、熱湯内にて殺菌し、取り出して抜気を行い、再び熱湯内にて殺菌をして完成です。

今回のマーマレード作りは、苦味を抑えるため、細かく切った皮を暫く水の中で晒し、水を切った後に加熱しました。
グラニュー糖は適宜ですが、今回の糖度は45゜程度にしてみました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
干し柿を丹念に揉み、柔らかに仕上げます 庭のジャンボレモンでマーマレードを作ります 細かく切ったレモンの皮と小袋内のサノウ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
グラニュー糖を加え、30分ほど煮詰めます 瓶に充填し、殺菌・抜気・殺菌 若干焦げが入りましたが、愛嬌です、10本完成

2015-12-2

2015年12月2日(水)曇り一時小雨

第2農園にて、ナス・シシトウの残渣などを抜根、整理(妻同伴)

第2農園にて栽培したナスは、例年になく成績が良く、夏の間は欠くこともなく食卓にのりました。
そんなナスやシシトウなど、このところの寒さには勝てず、本日をもって抜根・整理致しました。
ナスは接ぎ木なので、台木の根が広範に張っていたので、簡単には抜けず、三ツ俣鍬にて根切をして抜き取りました。
それでも中々抜けないので、背筋力検査宜しく、一気に抜き取ろうとしますが、メリメリメリと根が切れ、ようやく抜き取れます。

その後、黒ポリマルチが結構深く踏み固められているので、これらの除去にもかなりの労力を要しました。
そんな訳で、短時間の作業でしたが、両腕、両肩等々が一気に疲労してしまったので、その後の労働意欲は無くなり・・・
寒さも手伝って、弁当は持参したのですが、昼食も摂らずに早々に帰宅し、暖かいものを添えて食した次第です。

ベランダプランターで育てていた実生柿、2つだけ残り、今日試食してみたところ、今まで食した熟し柿の中で一番でした。
しかも種なし、この樹はよそ様に差し上げる予定でしたが、勿体無いと思っている次第で、どうしましょう。(ハムレット状態)

1.jpg 2.jpg 3.jpg
霜に当たり、全盛期の面影が無いナスの木 ナスの抜根跡の黒ポリマルチ、除去に一苦労 ベランダプランターの実生柿、甘くて美味
4.jpg
雨降り予報なので、一時取り込み、軽く揉みます

2015-12-1

2015年12月1日(火)晴れ

畦畔大豆を収穫しました(妻同伴)

午前中、南側水田畦畔で栽培していた大豆(小糸在来)の刈り取りを行いました。
普通畑の栽培では虫喰いが多く、子実は期待できませんでしたが、畦畔大豆は歩留まりが良く、来年の種子が間に合いそうです。
大豆の株元から鋸で切り取り、軽トラに載せて第3農園まで運搬、ビニールハウス内にて暫らく乾燥します。

このところ、2〜3日霜が降りたので、ラビットアイ系の紅葉が鮮やかになって来ましたが、ハイブッシュ系は落葉が先行しています。
陽気の異変でしょうか、ミスティーが勘違いをした様で、開花したものがありました。

このところ、日没が早いので、ハイブッシュ系の剪定作業を早目に切り上げ、Iさん農園に立ち寄り、ほうれん草を収穫して帰宅。
ようやく霜に何度か当たったので、菜っ葉類の味も良くなることでしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園、南・北水田、里芋畑は今期が最後です 南側水田畦畔大豆を収穫 虫喰いも少なく、歩留まりは良さそうです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
‖茖廓星爛薀咼奪肇▲し呂旅藩 第3農園ラビットアイ系の紅葉 ミスティーが勘違い