トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2015-2

<< 2015-2 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28

2015-2-28

2015年2月 28日(土)晴れ

久々、都内・新橋まで出掛けて来ました

午前中は拙宅ベランダにて、日向ぼっこをしつつ、ブルーベリーの接ぎ木・挿し木などを行いました。

午後は、新橋のパブ&スナック、「ラフォーレ」にて「雑報・縄文」の主催・編集者鈴木様の400号出版記念パーティーに参加。
初対面の方も半数以上おられましたが、皆和気あいあいにお話をさせて戴きました。
また、久々にお会いした皆様とも懐かしい思いでお話をした次第です。

更には、かつて転居まで考え、お世話になった磐田市(旧豊岡村)のS様とも久々にお会い出来ました。
名残惜しくあったのですが、品川駅構内の喫茶店でお茶をしながらしばし歓談し、お暇した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ティフブルー、バーリントン(実生)、デュークの挿し木 遅蒔きの莢えんどう、ようやく形になりました 先日、やっと「さやあかね」を購入しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
本日主賓の鈴木様ご挨拶 参集された皆様、平均年齢は??? パブ&スナック、「ラフォーレ」のママさん

2015-2-27

2015年2月 27日(金)晴れ〜曇り

ごぼう収穫跡にミツバを蒔きました(妻同伴)

午前中、前半は第2農園の菜っ葉類が急に伸びだしたので急遽収穫。
その後、第3農園に移動し、先日収穫した大浦ごぼう跡に籾殻と鶏糞を撒布。
小型管理機にて3回撹拌後、畝立てを行い、ブルーベリーの剪定した太い部分を使って穴開け。
穴の中に適当に種をばら蒔き、発芽後は間引きを行い、2本程度にする予定です。
手前は昨年蒔いて株が充実したものが、既に越冬から覚め、4〜5cm程度に伸び始めています。
ミツバ播種後、昨年のミツバも含め、不織布で被い、ミツバの収穫時期まで被ったままにします。

14時頃から急に冷たい風が吹き始めたので、長居は無用にして帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
16日に蒔いたかぶが発芽 同じくだいこんが発芽 大浦ごぼう跡にミツバを蒔きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
手前に昨年播種のミツバ、奥が本日蒔いたミツバ 玉ねぎ(早生のソニック) 元旦に蒔いた明日葉が生え揃いました

2015-2-26

2015年2月 26日(木)雨

雨降りは仕事になりませんので、ピッパラさん(リンク参照)までお使い(妻同伴)

昨日の予報に反し、朝から雨降りです。
農園作業はお休みにして、気晴らしに栄町方面にドライブがてらピッパラさんに立ち寄り、パンを購入。

その足で、お世話になっているIさん宅に立ち寄り、しばらくお茶を頂き雑談など。

帰宅後、PCに保存した名刺印刷が出来ませんので、新たにインストールを行って新バージョンで作成。
やー、イライラしながら・・・取りあえず印刷までこぎつけました。
何と時間がかかったことでしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さん Iさん宅のサンシュウの蕾 同じくミツマタの蕾
4.jpg 5.jpg
福寿草は今が最盛期です ソフトをインストールし、新たに名刺を作成

2015-2-25

2015年2月 25日(水)曇り

久々、重労働を致しました(妻同伴)

午前中、第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて菱餅用の餅搗きのお手伝い。
その後、オーナーのお知り合いのK様から鋼鉄用カッターを借り、第3農園へ・・・
防鳥ネットが重く、弛み過ぎるので、25僂曚豹鷯紊欧鬚垢襪海箸箸掘鋼鉄用カッターにて単管をカット。
直結クランプが足りないので、後日購入し、セッティングする予定です。

その後、大浦ごぼうの芽が動き始めたので、急遽掘り取ることになり・・・
スコップ2丁と大型のバールを用いて掘り取り開始。
ところが・・・ほとんど素直なものがなく、タコ足の如く、方々に枝わかれしています。
正味一時間半ほどで約20本を掘りとり、その一部は自宅に持ち帰り、残りは農園に伏せて帰った次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
雛祭り用の菱餅を搗きました 蒸しは十分ですが、中々搗きあがりません 単管切断に鋼鉄用カッターをお借りしました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
防鳥ネットを25cm嵩上げします 第3農園にて大浦ごぼうの掘り取り 殆ど素直なものはありません

2015-2-24

2015年2月 24日(火)曇り

久々の農園行きでした(妻同伴)

農園行きは雨降りなどで2日間のお休みをしておりました。
今日は直接第3農園に行き、評判の宜しくないブルーシャワーを1m前後でバッサリ。
ここに、矮性のノースブルーを高接ぎすることとし、園内にて接ぎ穂を調達。
接ぎ穂には一芽を付け、割った枝の中に挿し仕込み、形成層を合わせ、接ぎ木用専用テープにてしっかり巻き付けます。
その後、自宅にて接ぎ木挿しなどの準備をして持参したものを、滅菌トレイに赤玉土を入れた中に、挿し木を行いました。

終了後、Iさん農園に移動し、小生はヤーコンを2株掘り取り、妻はほうれん草を収穫。
天気予報では、日中晴れマークがありましたが、終日曇っていて、余り温かくはありませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ブルーシャワーをバッサリ切り、ノースブルーを高接ぎ ノースブルーは活着が宜しい様です テープは二種類使用して包んでいます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
一株で枝は16本、80〜100cm辺りで接ぎ木 第3農園にて接ぎ木挿しなどを行いました Iさん農園にてヤーコン2株収穫

2015-2-23

2015年2月 23日(月)雨のち曇り

自宅にて諸作業

早朝、寝床に入っている頃は、雨は音を立てて降っておりました。
そんな訳で、気分は既にお休みモードに入っていて、8時過ぎまでのんびり過ごしました。
10時頃から動き出し、ベランダにて接ぎ木・挿し木の準備を行いました。
接ぎ木挿しの台木はティフブルーを使用し、穂木はハイブッシュ系とハーフハイブッシュ系を接いでみました。
自根の場合1m前後の低木のものが、接ぎ木をした場合はどの様になるのか興味のあるところです。

昼食後、ナタマメが莢のままなので、工房内にて木槌を使って莢を割り、豆を取り出しました。
ナタマメは莢で嵩張りますが、取り出した豆の量は少ないものです。
現に、米袋2袋に入れていた莢ごとの豆を剥いてみたものの、良品だけで1升程度で・・・
念実が不十分なものなどを含めても、約1.5升程度でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
挿し木の場合、芽の真下からの切り口が良い様です 今日はこの程度の準備で終わりました 木槌で莢を割り、ナタマメを取り出します
4.jpg
今までの成果品を含めてもこの程度です

2015-2-22

2015年2月 22日(日)曇り時々雨

天候が雨降り模様のため、農園行きは取り止め

雨模様のため、農園作業は取り止め、ベランダにてポット植えのブルーベリーに硫安を微量施しました。
その後、ご近所のコイン精米機まで行き、久々の精米。
精米終了後、米糠がストッカーに大分溜まっていたので、ビニール袋に入れて帰りました。

14時半頃までゴロゴロしておりましたが、ティフブルーを台木に、デキシーの接ぎ木挿しを行ってみました。
その他、休眠枝挿しを行うこととし、ハイブッシュ系のエチョーダの挿し穂を準備。

明日も天候が宜しくない様なので、家の中で挿し木などをして過ごす予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
追い蒔きしたスナックえんどうに軽く施肥 精米に行って来ました 精米歩合は標準設定です
4.jpg
今日は、ティフブルー台木に穂木はデキシー

2015-2-21

2015年2月 21日(土)晴れ時々曇り

しばらく天候不順の模様、野菜の収穫重点の一日でした(妻同伴)

第2農園にてアブラナ、長ねぎ、ほうれん草、玉ねぎ(ホーム玉ねぎ)を収穫。
引き続きIさん農園に行き、妻はほうれん草の収穫、小生は伏せていたヤーコンの掘り取り。

その後、第3農園に移動し、土室に伏せている里芋を掘り出し、泥付きのまましばらく乾燥。
昼食はビニールハウス内で摂ったのでとても暖か、外に出てみると急に冷たい風が・・・
当初の計画では、剪定の見直しなどを行う予定でしたが、余りにも冷たい風(不思議と南風)が吹いているので・・・
作業は取り止め、自宅に帰ることにしました。

途中、お世話になっているО様にお会いしたところ、野菜(白菜、ブロッコリー)を沢山戴いてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
田舎から貰って来た長ねぎ、甘くて美味 玉ねぎはヌタが最高 ヤーコン、一株に27個も付いていました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
里芋を室から掘り出して選別 泥付きのまま乾かしています お世話になっているО様から戴きました

2015-2-20

2015年2月 20日(金)晴れ〜曇り時々雨

「にわとりひろば」にて餅搗きを行いました。(妻同伴)

雨上がり、暖かい陽射しの中、マンサクや紅梅などが一斉に咲き始めまています。
今日はみどり米の餅搗き5臼のうち、拙宅分を2臼お願いしました。
第2農園オーナーご夫妻といつもの田村様、S様のほか、T様、М様のお手伝いのお蔭で無事終了しました。

餅搗き終了後、急遽栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまで行くこととし・・・
手土産調達のため、第2農園に立ち寄り、少々泥まみれになった菜っ葉類を取り込んで出発。
ピッパラのママさんとは、ナタマメ茶の話、ヤーコンとヤーコン茶の話、ブルーベリー茶の話など盛り沢山。

帰宅途中、ホームセンターなどで馬鈴薯の種イモ(とうや、ピルカ)を購入。
夕刻、拙宅ベランダにて2月10日から始めたキタアカリの浴光育芽の成果が出ている様子を確認。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
マンサクの花が満開です 「にわとりひろば」の紅梅が一気に開花 臼から搗きたての餅を一気に取り上げます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
熱々のうちに1圓困弔棒蘋擇蠅泙 餅搗きのお手伝いをして戴いたT氏とМ様 浴光育芽(キタアカリ)の芽が伸び始めました

2015-2-19

2015年2月 19日(木)晴れ〜曇り

第3農園にてポット植え苗木の整理など

昨夜、突然、知り合いの方から、農園訪問の連絡があり、片付けるべきポット苗などの整理に行きました。
余りにも雑然とさせていたので、この様な事がないと整理などを行わないので、良い機会となったのですが・・・
帰宅後、PCメールを開いてみたところ、日程変更となっておりました。

ポット苗の整理を終え、農園内を巡回して観察してみると、花芽がかなり膨らんでいて・・・
特に、フローダブルーなどは蕾が開き始めて来ているので、凍害が心配されます。

1月16日に蒔いた長ねぎ(下仁田ねぎ、石倉一本ねぎ)は適当に発芽し、順調に伸びて来ております。
午後、雲が広がり、陽を遮り始めた頃から急に寒くなったので、急遽切り上げて帰宅。

その後、ベランダにてクライマックスを台木に、デキシーとレイトブルーを各6本接ぎ木挿しを試みました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フクベリー おおつぶ星 フローダブルー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
石倉一本ねぎ ご近所の白梅、香りが素晴らしい 黄昏時、デキシーとレイトブルーを接ぎ木挿し

2015-2-18

2015年2月 18日(水)雨

朝から冷たい雨が降っておりました

昨日に引き続き、天候が芳しくないので、午前中は剣客商売などを観つつ家の中にてゴロゴロ。
20日の金曜日、餅搗きを2臼お願いしているので、みどり米の研ぎ洗いを行って水に浸け込み。

その後、ブルーベリーの挿し木などの準備を行い、明朝挿し木を行う予定です。

1.jpg 2.jpg
20日に2臼の餅搗き、4圈2を洗って漬け込み デュークの接ぎ木挿し(クライマックス台木)など

2015-2-17

2015年2月 17日(火)雪〜雨

午前中、雪降る中、所用で外出。

朝からとても冷えていて、日中、一向に気温が上がりませんでした。
帰宅後、冷たくなった体を温めながら昼食を摂り、ようやく落ち着きました。
しばらく炬燵に潜り込んでうたた寝。

何もしないのも身体に宜しくないので、先日洗って乾燥させたナタマメを引っ張り出し・・・
まな板の上に莢を置き、木槌で叩いて豆を取り出しました。
良品は一莢に10粒ほど入っていますが、中には2〜3粒程度のものもあります。

莢と豆は焙煎し、適宜粉末にしてナタマメ茶をつくる予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
先日洗って乾燥したナタマメの莢 木槌などで叩かないと割れません 今日の成果品

2015-2-16

2015年2月 16日(月)晴れ

かぶ、人参、だいこんの種蒔きなど(妻同伴)

昨日耕起した第3農園野菜区の玉ねぎ苗床跡に鶏糞、籾殻を蒔き、2回撹拌。
レーキにて蒔き床作りを行い、穴開きポリマルチを張り、かぶ、人参、だいこんの種蒔きを行いました。
面積は意外と狭いのですが、穴開き部分が少ないので、かぶ、人参の部分はカッターナイフにて穴開け。
種蒔きと覆土を行った後に潅水し、しばらく落ち着かせてからポリフィルムを被覆することとし・・・
13時半過ぎに昼食を摂り、概ね15分後からポリフィルムの二重被覆を開始。
播種完了後、ラビットアイ系の列に入り、勢い付いている新梢の切り詰めの他、剪定見直しなど実施。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
穴開きポリマルチを張って種蒔き 種蒔き後、リサイクルポリフィルムを二重張り 手前二列、昨日接いだエチョーダ実生

2015-2-15

2015年2月 15日(日)晴れ

諸般の事由により、農園作業はお休み

寒いので、家の中でゴロゴロしていましたが、ナタマメ茶を作ることとし、莢を洗って乾燥させました。
後日、木槌で莢を割って豆を取り出し、莢の中の薄皮を削ぎ取って細かく切り、焙煎の準備を行います。 

昼食前、食料などの買い物に出かけたついでに春野菜(にんじん、かぶ、だいこん)の種子を購入してみました。
近々、これらの種を蒔く予定にしていますが、未だ少々寒い様な気がします。

昼食後、ラビットアイ系のクライマックスを台木に、ハイブッシュ系晩生種、レイトブルーを接いで挿し木・・・

14時過ぎ頃から17時半現在まで、台風並みの北風が吹き荒れ、第3農園のビニールハウスが破れないか気掛かりです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ナタマメの莢を洗って乾燥し、お茶を作ります そろそろ種蒔きの準備です クライマックス台木で接ぎ木挿しを行います
4.jpg 5.jpg 6.jpg
穂木はハイブッシュ系晩生種のレイトブルー 接ぎ木用テープにてキッチリと巻きます 20本に接ぎ木をし、挿し木を行いました

2015-2-14

2015年2月 14日(土)晴れ

今日も第3農園にて接ぎ木など

所用により、少々出遅れ。
Iさん農園に立ち寄り、今が旬のほうれん草を収穫し、第3農園に移動。
まず、野菜区にて玉ねぎ苗床跡に人参を蒔くこととし、小型管理機にて3回耕耘。
後日、播種を行い、ポリフィルムにて被覆する予定にしています。

その後、昨日に引き続き、ブルーシャワー成木2株を70僉腺隠蹐曚匹農擇蝓各々12本残しました。
作業は昨日と同様、矮性のノースブルーの新梢をその場で切り取り、カッターナイフで台木を割って接ぎました。
昨日の1株×12本と、本日の2株×12本で、36本を継いだことになります。
まー、通常の品種ならば3〜5本程度ですが、矮性品種は伸びる範囲が短いので、接ぎ本数を多くします。

接ぎ木時間は一本5分として、単純計算でも24本×5分=120分、
種々ロス分を入れると3時間はかかっており、終了時、既に日は西に傾いておりました。
 

1.jpg 2.jpg 3.jpg
玉ねぎ苗床を耕起し、人参を蒔きます 午前中に接いだノースブルー 昼食後に手掛けた株も12本
4.jpg
こんな感じで接ぎ、テープで巻きました

2015-2-13

2015年2月 13日(金)晴れ〜曇り

第3農園にて接ぎ木など

第3農園にはブルーシャワーが13本ほど植わっていますが、種がゴマより大きくて硬いので、とても不評です。
そんな訳で、昨年からその半分を台木にして接ぎ木を行い、今年は残りの半分に接ぎ木することにしました。

ブルーシャワーは丈が高くなり、勢いも良い品種なので、今年は矮性品種のノースブルーの高接ぎを行ってみました。
これが無事に活着し、順調に生長すると来年から収穫ができると思います。
その他、数株に接ぎ木を行いましたが、接ぎ木作業は屈んだ作業なので、腰痛を避けるため・・・。
急遽里芋作付予定地に移動し、鋤き込んだ稲わらを踏み固め、再度レーキにて畝上げを行った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ブルーシャワーを台木にノースブルーを高接ぎ 里芋作付地、稲わらを鋤き込んで圧掛け 再度レーキにて畝を上げ、寒ざらし
4.jpg 5.jpg 6.jpg
小粒品種のランコーカス 南の空が黒々に、急に寒くなったので切り上げ 寒くても坊主不知はとても元気です

2015-2-12

2015年2月 12日(木)晴れ

穏やかな一日、汗ばむ程でした(妻同伴)

今日は穏やかで、気温が上がり過ぎる様な一日でした。
先ず、第2農園にてターサイ、チンゲンサイ、アブラナ、長ねぎなどを収穫後、第3農園に移動。

日中は予報以上と思われるほどの暖かさ、気温が急に上がると花芽が膨らみ過ぎて心配です。
一昨年、膨らんだ花芽が遅霜に遭い、かなり枯れてしまい、思いがけないほどの減収でした。
膨らんだ花芽が開いてこない時の惨めさは例え様がありませんでした。
品種によって差異はありますが、今年も萌芽が始まっているものがあり、これらは期待できないでしょう。

生食には余り人気のないメンデイトーにハイブッシュ系晩生種のレイトブルーを1株置きに接ぎ木をしてみました。
接ぎ穂には一芽だけにし、一気に伸ばして翌年から収穫を行いたいと考えていますが・・・果して・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大分伸びて来たアブラナ霜に当たって美味 霜抜けしても生き残った「からし菜」 今期は無臭にんにくの葉がかなり枯れました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
明日葉はひたすら春を待っています メンデイトーに晩生種のレイトブルーを接ぎ木 接ぎ木挿しと一般の休眠枝挿し

2015-2-11

2015年2月 11日(水)晴れ

国立新美術館まで絵画を観に行ってきました

第59回 新槐樹社展 (2015年公募) 入賞者展に行ってきました。
元職場の先輩、岩本紀代史氏の絵画が入選・展示されているとの案内があったので、出かけました。
題材は、銚子犬吠崎にて「活」で岩磯に荒波が砕け散り、太平洋の広がりを色彩豊かに表現したものです。

画伯とゆっくりと食事をする予定でしたが、来客対応などご多忙の様子なので早々にお暇。
そんな訳で、今日は労働を全く行わない一日になってしまいました。

【会場案内】
第59回 新槐樹社展 (2015年公募) 会期 : 平成27年2月4日(水)〜16日(月)
AM10時 〜PM6時 入場 PM5:30 金曜日 PM8:00 最終日PM 3時閉会
休館日10日(火) 会場 : 国立新美術館〈六本木〉

1.jpg 2.jpg 3.jpg
国立新美術館まで行ってきました 外観全景です 農水省ОBの岩本画伯の入賞作品
4.jpg 5.jpg 6.jpg
画題・作者名・所属等 館内内側から見た入口 今後の展示予定が掲載されていました

2015-2-10

2015年2月 10日(火)晴れ

寒波襲来で、自宅待機になってしまいました

昨日、少々無理をし過ぎてしまい、今日は心身ともに萎えてしまいました。
そんな訳で、朝寝坊をし、正に日和見を決め込んでしまいました。
そう申しましても、朝からカンカン照りなので、ベランダの掃除をしたり、馬鈴薯の浴光育芽を開始しました。
昨年、馬鈴薯の植え付けが若干早かったので、今年は少し遅らせる予定です。

その他、余りにも天気が良いので、ベランダにて日向ぼっこをしつつ、3品種の挿し穂を整え・・・
殺菌したトレイに赤玉土を入れ、水をタップリと馴染ませた後、挿し木を行いました。

先日、偉そうな事を記載してしまったので、自らプレッシャーをかけている次第です。
実のところ、小生は緑枝挿しの方が得意なのですが・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日から浴光育芽を開始(男爵、とうや) こちらはシンシア、ホッカイコガネ、さやか、キタアカリ ブライトウェル実生にエチョーダを接木
4.jpg
赤玉土の床に挿し木を行いました

2015-2-9

2015年2月 9日(月)曇り

とっても寒い一日でした

挿し木用の台木と接ぎ木用の穂木を持って第3農園に向かいました。
ずーっと曇っているので気温が上がらず、おまけに北風が吹いています。
やむを得ず、ビニールハウス内に入って接ぎ木挿しを行うことにし・・・
台木は発根が容易なアイバンホーを使用し、デキシーと実生のバーリントンを接いでみました。
11時を過ぎても晴れて来ず、カイロをペタペタ貼ってはいるものの、震えが来るほどの寒さです。
取りあえず25本ほど接いだ頃、頭にジンジン来るほどの寒さを感じたので、慌てて手仕舞いをして帰宅。

おにぎりを持参しましたが、帰宅後、熱々のインスタントラーメンを作って食した次第です。
因みに、妻は留守でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝の霜柱(寒ざらしのIさん農園にて) 挿し木ベッドのトレイを殺菌 ビニールハウス内の長ネギがようやく発芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
福田さんにならって接ぎ木挿しをやってみます 晩成種のレイトブルーの花芽 大粒種のチャンドラーの花芽

2015-2-8

2015年2月 8日(日)曇り〜雨〜曇り

風邪気味で、静かにしておりました

朝から身体が怠く、鼻・喉が乾き、体が萎えてしまいました。
そんな訳で、炬燵に潜り、テレビにて鬼平犯科帳、剣客商売などを観ておりました。

昼食後、体が若干温まったので、26年確定申告の準備を・・・
書類はほぼ整ったので、早めに申告することが出来そうです。

今日の日中、殆ど雨が降っていて、外出する気分にもなりませんでした。
と、言う訳で、家周りの植木などを撮ってみた次第です。

昨秋、ジャンボレモンのかなり太い枝、果実を引っ張られ、裂けて哀れな状態に・・・
厳重にテープで留めてみましたが、果たして活着してくれるでしょうか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
確定申告の準備など まさかブルーベリーの栽培をしているとは???スワニーの花芽 フクベリーの花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
一つ残していたポンカン、野鳥に啄まれて・・・ ジャンボレモン、果実を引っ張られ、枝が裂けて 寒さに強いローズマリー、蕾です

2015-2-7

2015年2月 7日(土)曇り

第2農園にてアブラナなどを収穫(妻同伴)

年末から新年に入って降水量が多く、畑地は乾く暇がありません。
その御陰でしょうか、菜っ葉類の生育が順調なので、本日はアブラナを摘み取りました。

早生系ハイブッシュ系ブルーベリーのミスティーの花芽は大分膨らんできておりました。

昨日、ピッパラさんに持参するものを忘れていたので、妻と栄町までドライブ・・・

帰り道、国道16号線沿い、八千代市のジョイフルホンダに立ち寄り、馬鈴薯の種イモを購入。
例年、「男爵」は作付けしておりませんでしたが、久々に購入してみました。
その他、「さやか」「シンシア」「ホッカイコガネ」「とうや」「キタアカリ」の6品種を購入。
欲を言いますと、「さやあかね」を購入したかったのですが、展示されていませんでした。

今日は天気予報が外れ、殆ど陽が射さなかったので、寒い一日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第2農園にてアブラナを収穫 ミスティーの花芽の肥大が目立って来ました 自家受粉が困難なリンダブルーです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ジョイフル本田八千代店、ガーデンセンター 今日は馬鈴薯の種イモを購入に 6品種17圓鮃愼

2015-2-6

2015年2月6日(金)晴れ

今日は餅搗きをお願いしました(妻同伴)

午前中、第2農園オーナー宅「にわとりひろば」にて餅搗きが行われ、拙宅分、一臼をお願いしました。
今日の拙宅分の蒸し方は若干浅かったので、かなり蒸米が硬く、捏ねは手こずりました。
只、米の形が残っている方が、餅を焼いた時に香ばしく仕上がるのでお勧めでもあります。
かつて、タレントの○泉氏とのバトルで有名な、元中央競馬会調教師の田村さんがお手伝いをして下さいました。
更に、大工さんから木工細工の道に入ったSさんにも捏ねなども手伝って戴きました。

餅搗き終了後、近くの農機具やさんの展示販売に出向き、農機類の展示を見学。
中でも、コンパクトな野菜などの電気乾燥機が目に留まりましたが、高価なのでスルー。

懇意にして戴いているイチゴ農家に立ち寄り、その足で栄町のピッパラの樹さんへお使いに・・・。
帰り道、お世話になっているIさん宅に立ち寄り、暫し、お茶などを戴きつつ世間話をした後にお暇。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
かつては中央競馬鬼の師、今は餅搗きお手伝いの好々爺 Sさんの捏ね作業も板について来ました 宮大工のМ様の作品、ロウバイ、ねこやなぎ、寒椿
4.jpg 5.jpg 6.jpg
パン焼き小屋、ピッパラの樹さんまでお使いに・・・ Iさん宅の露地、咲き始めた福寿草 珍しい水仙が咲いていました

2015-2-5

2015年2月5日(木)雨一時みぞれ

今日は雨のため農園作業は休み

一昨日から腰の調子が芳しくないので、横になり、一日中静かにすることにしました。
午前中はのんびりしていましたが、午後、ラビットアイ系の挿し木の穂木が気になり、ゴソゴソと動き始め・・・
適当な長さに切り揃え、洗剤で汚れを落とし、挿し木用に裾部分をカッターナイフで鋭く切り揃えました。

挿し木の基本は雑菌に晒さない様にすることと思っています。
その他、挿し木用トレイや床土も無菌に近いものを用意することが肝要でしょう。

更に、潅水用の水も飲めるほどのものを使用することをお勧めします。
取りあえず、発根するまでは細心の神経を使った方が宜しいと思います。

まー、潅水さえ怠らなければ驚異的な発根率になると思います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系クライマックスとアイバンホー 挿し穂の裾部分は鋭く切ります 小生、最近は特大カッターナイフを使用しています

2015-2-4

2015年2月4日(水)晴れ〜曇り

農園作業は休みし、買い物など・・・(妻同伴)

本日は、朝食抜きで最寄り病院にて定期健診・・・
帰宅後、朝食兼昼食を摂り、テレビを観つつ一休み。

午後は保険の振り込みや、ホームセンターなどで買い物。

昨日の農園作業の疲労で腰や脇腹に痛みがあったので、良い休養になった様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ホームセンターで接着剤などを購入 食品、雑貨などを購入 ご近所の白梅、咲き始まりました
4.jpg 5.jpg
風が冷たいので、蜂は見当たりません オマケ・・・怪しい風体で店内へ

2015-2-3

2015年2月3日(火)晴れ

Iさん農園にて寒ざらし作業など(妻同伴)

先日、北風が強過ぎたため途中リタイヤしてしまったIさん農園に再チャレンジ。
今日は気温は低かったものの、風が穏やかなため、作業は順調に進みました。
先ず、О様宅から分けて戴いた堆肥を畑の中に運搬し、均等にバラ撒きます。
堆肥撒布終了後、防鳥ネット被覆部分とヤーコン貯蔵部分を除き、耕耘機にて耕起・撹拌を行いました。
次に、小型管理機にて畝立てを行い、まー、寒ざらしモドキでしょうが、目的の寒ざらしを行います。
今年の作付予定は、手前1/3に短形自然薯を作付けすることとし、順次移動していく予定です。
ほうれん草などの作付け部分は収穫完了後、堆肥を撒布し、耕起・撹拌します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一輪車で堆肥を運び、適宜撒布 耕耘機にて耕起・撹拌 管理機にて畝立て
4.jpg 5.jpg 6.jpg
完了時、既に日は西に傾いていました 防鳥ネットに守られたほうれん草 ネットが低過ぎ、上から啄まれたチンゲンサイ

2015-2-2

2015年2月2日(月)晴れ

第3農園野菜区にて2回目の寒ざらし作業

朝、若干の道草をしたので、スタートは10時を過ぎておりました。
昨日同様、冷たい北風が吹いていますが、気合を入れて第3農園へ

野菜区の里いも類栽培予定地は、既に畦立てを行い、寒ざらしをしております。
霜柱により、かなり畝が崩れていますが、溝の中に裁断した稲わらを撒き・・・
溝と溝の間の山に管理機を入れて溝を切り、稲わらを埋め込みました。
稲わらがはみ出している部分は、一雨降った後、レーキで埋める予定です。

けふから昨日購入したリコーの防水デジタルカメラにて撮った写真を掲載します。
何せ、年中泥土を被っているカメラ、洗うことが出来ませんでしたが、この機種は丸洗い可能です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
第3農園里芋作付予定地、2回目の寒ざらしを… 稲わらを溝に鋤き込み、雨降り後に土を掛けます シャープブルーの花芽はかなり膨らみました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ランコーカスの花芽 ジャージーの花芽 昨日購入したリコーのデジタルカメラです

2015-2-1

2015年2月1日(日)

野菜畑にて堆肥をき、耕起して寒ざらしなど(妻同伴)

篤農家のОさん宅から分けて戴いた堆肥を撒いて耕起する予定でIさん農園へ向かいました。
耕耘機と小型管理などを軽トラに載せ、意気込みだけは最高潮でしたが・・・
いざ現場に着いた途端、ホッペタを引っ叩いて行くような北風に洗礼を受けてしまいました。
Iさん農園は障害物が全くないので、北風が遠慮なくぶつかってきます。
30分ほど我慢しつつ堆肥を箕に入れてバラ撒きましたが、息が揚るだけで体が温まりません。
このままでは体力だけが消耗し明日は寝込んでしまいそうなので、急遽取り止めました。
そこで、丘陵下で北風を遮っている里芋類の作付予定地の寒ざらしを行うことに・・・
先日運んでいた堆肥をバラ撒き、耕耘機にて耕起し、小型管理機にて畝立てを行った次第です。

その他、Iさん農園の結球しなかった白菜を抜き取り、第2農園に植え替え、防鳥ネットを張ってみました。
根付けば薹立ちの菜花が楽しめる筈ですが、果して根付いて成長してくれるでしょうか・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg
里芋類の作付予定地に堆肥を撒いて耕起・畝立て ユキヤナギが咲いていました 「おおいぬふぐり」が咲いていました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
結球しない白菜を植え替え 極早生のオニールの蕾はフライング気味 スタンレーの花芽数はハイブッシュの中では群を抜きます