トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2015-9

<< 2015-9 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

2015-9-30

2015年9月30日(水)晴れ

久々、土いじりの重労働(菜っ葉類の植床作り)

最近は剪定作業が主で、少々心臓の負荷が軽い仕事でしたが、今日はIさん農園にて菜っ葉類の植床作りを行いました。
明日の後半から雨が降る予報でしたので、剪定作業を一時中断し、植え付け床作りを優先した訳です。
甘藷・落花生収穫跡に馬糞堆肥・籾殻・牡蠣殻石灰などを撒き、管理機にて耕耘し、3本の畦を立てました。

9月24日、Iさん農園に蒔いた「日本ほうれん草」が一斉に発芽したので、作期調整として10月8日頃に播種する予定です。
昼食後は第3農園にて、ラビットアイ系の秋剪定を行いましたが、スタートが遅かったので2畝24本で終了。

帰り際、菜っ葉類の苗床にてアブラナ、タアサイ、チンゲンサイを抜き取り、自宅に持ち帰りました。
明日は朝一からツガイでIさん農園にて菜っ葉類の移植作業を行う予定ですが・・・。
果たして妻は同行する気力があるでしょうか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
隔日収穫しても、だいぶ収量は少なくなって来ました だいこんの間引き菜、これが最後です Iさん農園の甘藷、落花生作付跡地を耕耘
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
3畝作り、アブラナ、タアサイ、チンゲンサイを移植 9月24日に蒔いた日本ほうれん草が発芽 午後、第3農園にてラビットアイ系の剪定
7.jpg 8.jpg
菜っ葉類の苗床から抜き取り、明日定植します 帰宅時、夕焼けが鮮やかでした

2015-9-28

2015年9月28日(月)曇り〜晴れ

第2農園にて野菜収穫・第3農園にて秋剪定など(妻同伴)

先ず、第2農園にて、なす・南瓜・だいこん間引き菜・ニガウリなどを収穫し、第3農園へ

モロッコインゲンを隔日収穫しましたが、ここにきて収量がガタ落ちしてきました。
末成り玉ねぎを植え付け、発芽したねぎの葉が30cm以上に伸びたので、葉の部分を切り取って収穫。
葉はとても柔らかく、ニラよりボリュームがあり、使い勝手が宜しい様です。

昨年接ぎ木したノースブルー、今年二度目の実りで、妻に内緒でイタダキ・・・。
秋剪定途中、ティフブルーの葉にイラガの大集団がいたので、取あえず駆除をしてから作業を継続。

ラビットアイ系の秋剪定、時間がかかりましたが、西側をほぼ完了したので、明日以降は東側に移行します。
ブルーシャワーの大株が3つあり、種が気になる品種なので、来春お気に入り品種を接ぎ木する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
隔日収穫をするとこの程度は採れます かなり遅く蒔いた南瓜、ようやく収穫です 大根を間引いて、味噌汁行き
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
左モロッコいんげん、右玉ねぎの葉 ノースブルー、今年二度目の実りです イラガが発生しておりました
7.jpg 8.jpg 9.jpg 
ラビットアイの秋剪定、西区完了 種が気になるブルーシャワーは切り倒し、来春接ぎ木 プランターに蒔いた玉ねぎが発芽(自宅ベランダにて)

2015-9-27

2015年9月27日(日)曇り時々小雨後晴れ

秋剪定焦りに近いものがあります。午後は着替えてお出かけ

今朝は通常よりも早めに自宅を発ち、第3農園に着き、早速ラビットアイ系の剪定に取り掛かりました。
今年は実の着きは平年並みの様に見受けられたのですが、未熟果まで裂果・落果してしまったので樹が大分暴れてしまいました。
そんな訳で、通常以上にバサバサ切り倒す枝が多く、一列12株を2時間以上かけてしまいました。

次の列に取り掛かりましたが、午後は木内朋子さんち(フリューゲル・ザール)にてリサイタルがあるので小奇麗にして妻と出掛けます。
帰宅後、取り合えずシャワーを浴び、昼食を摂って一休み。

木内さんの迫力あるソプラノも小生にとっては子守歌の様に聴こえ、午前中の作業の疲れもあり、軽く二度ほど眠ってしまいました。
しかも、脳内が洗浄されたような気持ちになり、帰りも何か心地よさの余韻が体内に漂っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ホームベルなどの秋剪定 2年目のミツバ、種子がこぼれて育っています チンゲンサイとタアサイの苗、早く移植しなければ
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
木内朋子さんリサイタル次第表紙 声楽家の木内朋子さんとピアノの竹尾真紀子さん 珍しい羽田智憲さん作のワイヤーアート

2015-9-26

2015年9月26日(土)曇り時々小雨

籾殻確保、ラビットアイ系の秋剪定など

以前から欲しかった籾殻、お世話になっているYさんの紹介で確保することが出来ました。
畑に一定程度バラ撒き、撹拌すると土壌が柔らかくなり、水の浸透も宜しくなるので、以後助かります。

第3農園のモロッコいんげんを収穫したところ、ブルーベリー摘み取りカゴほぼ一杯収穫。
現在収穫出来る野菜は、だいこんの間引き菜、なす、シシトウ程度で、その他は里芋類程度です。

トウモロコシ跡に植えた南瓜は、早いものは近々収穫出来そうですが、7本植え、付いているのが12個程度です。
開花期の長雨の影響で受粉が出来なかったので、期待を大きく外してくれました。

ラビットアイ系の秋剪定、もう9月が終わってしまうので少々焦り気味です。
「フクベリーのT&Fの福田さん」(リンク参照)の様な思い切った剪定が出来ず、迷いに迷って藪のまま。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
籾殻20袋確保 モロッコいんげんを収穫 秋剪定、中々捗りません

2015-9-25

2015年9月25日(金)雨

雨降りのため、農園作業はお休み

午前中は、8月20日に製造したブルーベリージャムのラベル貼りを行いました。
いざ、ラベル印刷と思いましたら、プリンターの不具合で暫く印刷が出来ず、先日ようやく解決し、印刷。

印刷したラベルをカッターナイフにてカットし、220ml瓶に貼り付けた次第です。
今年は雨降りの日が多く、晩生種の出来がイマイチで、生果でも加工用でも芳しくありませんでした。

特に最後に加工用に供したブルーベリーは、水分が多く、煮詰めても限界があった様です。
そんな訳で、今回ラベルを貼ったものは自家用に供する事にしました。

昼食後、ゴロゴロしてテレビを観ていたものの、運動不足状態なので、傘を差しつつご近所を散歩。
本来なら、キンモクセイの香りが漂って来るのですが、雨降りのため匂いは殆どありませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
本年最終、ブルーベリージャムのラベル作成 取りあえず自家用にする予定です 昨夜からの降水量は約20mm
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
雨のため、キンモクセイは香りなし(モクセイ科) なごりのカンナ(カンナ科) 汚れた川でカルガモが泳いでいました

2015-9-24

2015年9月24日(木)曇り〜雨

日本ほうれん草播種・甘藷収穫(妻同伴)

Iさん農園にて日本ほうれん草を蒔いてみました。
以後、10日ほどの日時を置いて2〜3回播種する予定です。

昨日に引き続き、甘藷の掘り取りを行い、若干早過ぎましたが、全て掘り取ってしまいました。
甘藷の苗の植え付け時に、名札をはっきりと立てなかったので、芋が混ざってしまいました。

ポツポツ雨が降り始めたので、昼食も摂らず作業を続け、14時過ぎに帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
日本ほうれん草を蒔きました 甘藷のベニアズマ、べにはるか、紫イモの掘り取り 落花生を洗って干しましたが、曇天〜雨

2015-9-23

2015年9月23日(水)晴れ

落花生・甘藷収穫、白菜定植(妻同伴)

朝一、元職場の先輩のK様が第2農園に来られ、サルナシを摘み取って行かれました。
お帰りの際、里芋とセレベスを掘り取り、持って行って戴きました。

第3農園に移動し、モロッコいんげん、ミツバ、モロヘイヤを収穫してIさん農園に移動。
先ず、無臭にんにくの畝に馬糞堆肥を軽く撒き、レーキにて土寄せを行いました。

次いで、Iさんが白菜の苗を分けてくれると言うので、お言葉に甘え、一畝21株分を戴き、定植してタップリと潅水。

白菜の苗を戴いたお礼に、Iさん宅に立ち寄り、しばしお茶などを戴いて歓談。
Iさん宅の露地には、サンシュウが実っていて、この実が赤くなると収穫し、果実酒にすると滋養に宜しいとか・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
みどり米の穂が出揃って来ました モロッコいんげん ミツバ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
モロヘイヤ(アオイ目シナノキ科) 落花生を収穫 甘藷(ヒルガオ科)を収穫
7.jpg 8.jpg  
白菜の苗を定植しました サンシュウの実(ミズキ科)

2015-9-22

2015年9月22日(火)晴れ

車庫移転、組み立て完了

なんだかんだの訳アリで、軽トラ車庫を移転することになり、昨日解体・運搬、本日組み立てという段取りで行いました。
9時前から昼を挟み、14時前には完了いたしましたが、解体時に組み立て手順を間違わない様、覚えていたつもりなのですが・・・

記憶などはどこかに飛んでしまい、いざ組み立て時には「知恵の輪」をいじっている状態でした。
まー、試行錯誤をしながら、息子のサポートもあり、無事に組み立てることが出来た次第です。

組み立て終了後、作物の生育状況を見廻ったところ、ほうれん草の発芽がかなり良好なので、後日間引きが必要になりそうです。
枝豆用の「小糸在来」の莢は大きくなり始め、来月初旬頃には収穫が可能と思っています。

夏場、一時的に渇水気味でヤーコンは芳しくありませんでしたが、このところの降雨と低温傾向により、生育が安定してきた様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
正に新天地での骨組みを開始 シートを被い、仮のストッパーを付けて昼食 取りあえず完成、後日裾に獣除けネットを張ります
4.jpg 5.jpg 6.jpg
無臭にんにくの生育は順調です ほうれん草の発芽も良好です 枝豆の収穫が待ち遠しい限りです
7.jpg 8.jpg  
ヤーコンの生育も順調です 澄んだ空 凛々しくもあり 風を背に

2015-9-21

2015年9月21日(月)晴れ

娘一家は午前に帰り、我が家は極普通の生活に戻りました

今回、2泊3日の滞在で、早々とご帰還の娘一家、静寂過ぎ、何かもの寂しい気が致します。

午後、車庫移転の手伝いに息子が来てくれ、本日の作業は解体と運搬、基礎の組み立てを手伝って貰いました。
明日は全てを完成させる予定ですが、カバーシートなどの破れ箇所の補修を今晩行う予定です。

黄昏時、Iさん宅に立ち寄り、白菜の苗を分けて戴くこととし、予約をして帰宅。
Iさん宅では、立ち寄る度に何かを戴いてしまい、常々恐縮していますが、今日はぶどうと大きな栗を戴いてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
帰り支度してパはと莉緒さん 同じくママと桐吾君 Iさん宅に立ち寄ったところ、ハウス栽培の巨峰を戴きました
4.jpg 
栗拾いしたところ、持ち帰る様に言われてしまい・・・

2015-9-20

2015年9月20日(日)晴れ

娘一家とピクニックに行って来ました

今日は娘一家4人と妻と小生の6人で、近場の公園、「北総花の公園」までピクニックに行って来ました。
出発地から現地までの距離は約15km、大渋滞のため、到着には約1時間を要したので、時速は15km程度です。
現地に着いて直ぐに昼食となってしまった次第です。

公園はA〜Eの5ブロックになっていて、園内は広過ぎるので、今回はBブロックのみに致しました。
広々とした園内は休日と言うのに、訪れている家族はマバラで、少々寂しいほどでした。

入園料は無料、駐車料金は4時間まで300円で、とても割安なのですが・・・何故か入園者が少ないのです。
帰りはほぼ同じルートでしたが、約15分程で帰宅してしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
補完的に玉ねぎの種を蒔くこととし モロヘイヤ跡のプランターに蒔いてみました お出かけ前に準備体操です
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
出発前、玄関先にて 大渋滞で着いたら既にお昼です 莉緒嬢の大好きなシャボン玉
7.jpg 8.jpg 9.jpg
木を組み合わたタヌキのアートが滑稽でした 遊び飽き、そろそろ帰りますか 北総花の丘公園全図

2015-9-19

2015年9月19日(土)曇り〜晴れ

娘夫婦が孫を連れて来ました

昼頃、娘一家を出迎え、小生だけは第3農園に直行し、気になっているラビットアイ系の秋剪定。

佳境に入っている最中に携帯に連絡が入り、孫の桐吾が階段から転げ落ちたとのこと。
小生が家を発つときに、くれぐれも階段から落ちない様に注意していったのですが・・・

作業を中断し、ホームセンターに立ち寄り、ゲートに見合うスノコとストッパーの金具を購入して帰宅。
左眼下が腫れてアザが出来ていましたが、痛い様な訴えもなく、元気に遊んでいるので一安心した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ティフブルーほか2列を秋剪定 セレベスの茎を冷蔵から出して干しました 晴れましたが、余り乾燥しませんでした
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
孫の莉緒4歳2か月 桐吾1歳7カ月元気が良過ぎ、階段から転落 早速ゲートを立てました
7.jpg
アザが残り、腫れていますが元気です

2015-9-18

2015年9月18日(金)雨〜曇り

雨の中、Y市まで、お使いに行って来ました(妻同伴)

昨日、Y市のお客様からブルーベリージャムの発注を受け、配達に行って来ました。
帰り道、第3農園に立ち寄り、モロッコいんげんの隔日収穫を行って来ました。

小生は莢が充実したもの以外は摘み採らないのですが、妻が後から未熟過ぎるものまで摘んできてしまいます。
結果として、倍以上の収穫となってしまいましたが、モロッコいんげんは、莢がポンポンに膨らんだモノの方が美味です。

まー、料理をするのは妻ですから、余り文句は言えないのですが・・・
半面、早採りすれば後発の未熟の莢が早目に収穫出来るのは確かです。

帰り道、第2農園に立ち寄り、なすとシシトウを各々20個前後収穫して帰宅した次第です。
なすの肥大は滞りつつあり、そろそろ秋ナスの域に達する様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
昨日から約24時間の降雨量です 今日のモロッコいんげんの収穫量です なす、シシトウはだいぶ硬くなってきました

2015-9-17

2015年9月17日(木)雨

雨が降り続いているので家の中で過ごしました

朝食後、ベランダにてセレベスの茎の皮剥きを行うこととし、外に出てみました。
プランターに植えている実生柿が熟す前に2つ落ちていました。
原因は良く分かりませんが、春の生理落果とは異なる様です。
確か、次郎柿の種を蒔いた筈ですが、実ったものは親とは全く異なった形状をしております。

14日収穫したセレベスの茎、16日に7割程度皮を剥いて干したのですが、曇天・雨天のため冷蔵庫に保管中です。
残りの茎は、萎び方が足りなかったので、そのまま放置し、ようやく剥ける状態になったので・・・
今朝ようやく剥き終え、カビが発生しない様、工房内にて扇風機を当てております。

昨日、リコーのデジカメのレンズをカバーしているガラスが擦れにより、傷がついて不鮮明に写ってしまいます。
リコーの修理センターに電話で問い合わせたところ、「定かではないが、約1万1千220円がかかります」との返事。
本体価格、2万2千円のデジカメのレンズカバーグラスの修理が本体価格の半分以上???

やむを得ず、昨夜、研磨剤を使い、綿棒と指先にて磨きに磨き、取あえず紗が架かった状態から解放された次第です。
研磨剤? ?・・・間違っても台所で使う磨き粉などは使用しないで下さい。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
実生柿が熟す前に2つ落果 収穫後3日目、セレベスの茎 皮を剥いて扇風機に当てています
4.jpg 
昨夜、レンズカバーを研磨、手間賃は1万1千220円

2015-9-16

2015年9月16日(水)曇り

第3農園にて秋剪定など

朝一、第2農園にてブライトブルーが疎らですが結構付いています。
明日は1日雨降りの模様なので、裂果・落果したら勿体ないので摘み取ったところ、約1埃紊採れました。
味はイマイチでしたが、放置して無駄にするのは勿体ないので、自宅に持ち帰りました。

第3農園に移動し、ブルーシャワーに高接ぎした矮性のノースブルーを見廻ったところ、摘み取り易い高さまで伸びておりました。
昨年高接ぎしたノースブルーには、今年二度目の果実が沢山付き、熟していたので、摘み取って食したところ、かなりの美味。

その後、ティフブルーなどの秋剪定を大雑把に行い、飽きて来たので野菜区に行き、モロッコいんげんを収穫。
そのほか、野菜(つぼみ菜、玉ねぎ、チンゲンサイ、タアサイ、ラッキョウなど)の生育状況などを見廻って歩いた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
本年高接ぎしたノースブルー(台木はブルーシャワー) ノースブルー、今年二度目の熟果 ティフブルーほか2列を秋剪定
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
9月6日播種した「つぼみ菜」 末成り玉ねぎが揃って発芽 野菜の苗床(玉ねぎ、チンゲンサイ、タアサイ)
7.jpg 8.jpg 
ラッキョウの発芽 ナタマメ(長いものは約30cm)

2015-9-15

2015年9月15日(火)晴れ一時曇り

長ねぎの培土、秋剪定など(妻同伴)

今年の長雨は、ブルーベリーにも変化をもたらした様で・・・
第2農園のラビットアイ系のクライマックスが落果せずにかなり付いております。
野菜区にて、なすの収穫を行ったり、キュウリ跡の片付けを行いました。

第3園に移動し、夏場から気になってはいたものの、放置したままになっていた長ねぎの培土(土上げ)を行いました。
本来ならば、徐々に土を上げるのですが、今までのツケを払う様に、盛り過ぎる程に上げてしまいました。
まー、近日中に雨が降る予定なので、5〜6cm程度は沈むと思うので、これで良かろうと勝手に判断しています。

モロッコいんげんは大分莢が大きくなっていますが、ポンポンに膨らんだ方が美味なので、1日置きに収穫する予定です。

里芋類の八つ頭はかなり肥大して来た様に見受けられ、収穫が楽しみです。
芋は暮れから正月にかけて縁起物として食されている様ですが、里芋類の中では一番美味と思っています。
更に、茎は若干細くはありますが、皮を剥いて乾燥させ、油揚げなどと煮て食しますと、とても美味です。

ブルーベリーの秋剪定、オースチンを一列行い、本日の作業は(16:30)終了いたしました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
珍しや、クライマックスが未だ付いていました 遅くなりましたが、長ねぎの培土を行いました モロッコいんげんは1日置きに収穫します
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
八つ頭の茎、収穫後皮を剥いて乾燥します 今日の秋剪定はオースチン一列 天日乾燥ズイキ、冷蔵庫内にて更に乾燥します

2015-9-14

2015年9月14日(月)晴れ

里芋、セレベスなどを掘り取ってみました

第3農園の野菜区で栽培している里芋とセレベスを各々6〜7株掘り取ってみました。
セレベスはかなり肥大し、小芋も結構大きくなっておりました。

セレベスの茎は、皮付きのまま一時的に乾かし、シンナリしてから皮を剥き、天日乾燥します。
里芋は掘り取るのが早過ぎたのでしょうか、食には適さない親芋だけが肥大し、小芋の出来が芳しくありません。

その後「大浦ごぼう」を5〜6本掘り取ってみましたが、太さはマバラで、出来はイマイチです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
遅蒔のモロッコいんげん、ようやく蔓が伸び始めました セレベスを掘り、ヒゲ根を取り乾燥中 セレベスの茎は仮干し後、皮を剥いて乾燥
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
里芋(女早生)の掘り取りは、若干早い様です モロッコいんげんを収穫 最後の最後、摘み取ってみましたが、味は???

2015-9-13

2015年9月13日(日)雲り

今更ながら、里芋畑の草取りを行いました(妻同伴)

雨ばかり降っているので、古代米の生育はかなり遅れている様に思えましたが、既にみどり米は出穂し、花が咲き始めていました。

蒸し暑い夏場、南側水田隣の里いも畑の草取りは行わなかったので、モヤシのような草がビッシリト生えています。
この草を放置すると、芋の掘り取り時に邪魔になるので、気は進みませんでしたが、畑に潜り込んで約1時間の作業。

畦畔に蒔いた大豆の莢は大きくなってきて、2〜3週間後には枝豆として食せるのですが、此処の豆は種子用に使います。

今日は食料品の買い入れ予定があったので、早上がりしてスーパーに立ち寄っての買い物を行いました。

帰り道、たまごのお店「むこたま」さんに立ち寄り、色々購入してみましたが、特にプリンが絶品でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
みどり米の分けつは強烈、一株48本ありました 疎らですが、花も咲き始めました 畦畔大豆の莢が大きくなって来ました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
大雑把ですが、草取りを行いました たまごのお店「むこたま」さんに立ち寄りました このプリンが絶品でした

2015-9-12

2015年9月12日(土)雲多く、ギリギリの晴れ

ほうれん草の追い蒔き、藷掘り、クライマックス秋剪定など(妻同伴)

朝食前、セレベスの茎の皮むきを行ったため、朝のスタートが若干遅れてしまいました。
今日は晴れの予報なので、是が非でも皮を剥き、干したかったので、少々無理をしてしまいました。

先ず、Iさん農園にて発芽が芳しくないほうれん草の追い蒔きを行いました。
次いで、甘藷の掘り取りを行いましたが、出来は昨年と比較して断然宜しい様です。
妻は周辺の草取り、短形自然薯のムカゴ拾いや摘み取りを行っておりました。

昼食後、第3農園にてクライマックスの秋剪定を始めましたが、伸び過ぎた枝に閉口しつつ、ようやく一畝完了。
気温が高いので、大分体温も上がって来た様なので、日陰で休んだものの、疲れが出て来たので早々に手仕舞いをして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
甘藷を10株ほど掘り取りました 短形自然薯、上に飛び出しています 短形自然薯のムカゴを拾ったり摘み取ったり
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
クライマックスの秋剪定を行いました 大葉(青ジソ)の花が咲き始めました ゲッ!!蛇の生干し?否、ズイキを乾燥中

2015-9-11

2015年9月11日(金)晴れ

久々眩しいほどのお天気でした(妻同伴)

ようやくカラリと晴れ上がり、気分も上々で出かけました。
先ず、第2農園にてなすなどの野菜の収穫を行い、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに・・・。

帰りにIさん農園に立ち寄り、先日蒔いたほうれん草など、大雨で被害を受けていないか見廻りました。
ほうれん草は若干発芽が不揃いなので、後日様子を見ながら追い蒔きを行う予定です。

その他、短形自然薯、大豆、南瓜などの生育状況を観察して回りました。
短形自然薯のムカゴが沢山落ちていて、放置すると発根するので、近々に拾わなければと思っています。

大豆は殆ど花が咲き終わり、小さな莢が沢山付いているので、このまま生育するとかなり期待出来る筈です。
第3農園に移動し、ブルーベリーの株間畝間の草が生え放題になっているので、刈り払い機にて刈り取り。

かなり気温が上昇し、息があがって来たので取り止め、しばし休息。
その後、親芋で育てた里芋を掘り取ってみましたが、初期の小芋が親芋化し、かなり歩留まりが宜しくない結果に・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
パン焼き小屋ピッパラの樹までお使いに お店の中は色々なパンが並んでいます Iさん農園の短形自然薯
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
大豆の小糸在来、枝豆用です 親芋で育てている里芋の女早生 掘り取りが少々早過ぎた感あり

2015-9-10

2015年9月10日(木)雨

雨が降ります雨が降る遊びに行きたし当てはなし

昨日に続き、今日も朝から強い雨が降り、家の中で被災地の映像を見てばかりでした。
午前中、運動不足になってしまうので、傘を差してご近所を当ての無い散歩に行って来ました。

道路には排水路がない所が多く、道路兼水路になっているので、歩行者には甚だ迷惑な話です。
散歩途中、西の空が大分明るくなって来たので、明日は晴れてくれるのでしょうか。

テレビでは、鬼怒川堤防の決壊により、電柱に掴まって救助を待ち、ようやく救われた場面は感動ものでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
三杯目のお替わり、トータル200〜300mmでしょう 道路が水路になってしまいます 荒廃地にはガマ(ガマ科)の穂が一杯
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
西の空は明るくなって来たので、明日は晴れ?? テレビでは被災者が救助を待っています ようやく助けられて、当方も安堵

2015-9-9

2015年9月9日(水)雨〜曇り〜雨

雨の合間、農園に出掛けてみました(妻同伴)

朝から雨が音を立てて激しく降っておりました。

出掛ける訳にもいかず、家の中でゴロゴロしていましたが、一時雨が止み明るくなったので、農園に行くことにしました。
先ず、第2農園に立ち寄り、なすとニガウリを収穫し、Iさん農園へ向かいました。

8月27日に植え付けた無臭にんにくと9月5日に蒔いたほうれん草がの発芽が始まり、かなり揃っておりました。
第3農園野菜区に蒔いた玉ねぎ4品種が揃って発芽し、今のところ順調の様子です。

8月11日に蒔いたモロッコいんげんの莢が肥大したので、本日初収穫を行いました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
昨日午前11時〜本日午前11時まで約60mm Iさん農園の柿並木 次郎柿が鈴なりです
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
8月27日植えの無臭にんにくが生え揃って来ました 9月5日蒔きのほうれん草が発芽しました 8月27日に受粉した(ダークホース)
7.jpg 8.jpg 9.jpg 
お隣さんの畑に甘藷の花が咲いていました 8月31日に蒔いた玉ねぎ、発芽は順調です 遅蒔きしたモロッコインゲンを初収穫しました

2015-9-8

2015年9月8日(火)降り止むことなく、終日の雨

運動不足にならぬ様、傘を差しての散歩

未明から降り続いている雨は止む気配がありません。
ゴロゴロしながらテレビを観ていましたが、運動不足気味になるので、昼食後、一人散歩に行って来ました。

かなり強い雨が降り続いているので、胸から下はかなり湿っぽくなって来ますが、気にせずに約一時間の散歩。
農道などの脇道は舗装されていないので、水溜りになっているので車も徐行して行ってくれます。

野生化している草花などもカメラに納めながらの散歩です。
特に、秋桐(あきぎり)は方々の空き地で鮮やかな紫色の花弁を主張しておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
葛・くず(マメ科) 秋桐・あきぎり(しそ科) 秋桜・コスモス(キク科)
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
拙宅実生の柿 ジャンボレモンが色付いて来ました ミニバラ

2015-9-7

2015年9月7日(月)雨〜曇り

雨が降り続き、作業はお休みです(妻同伴)

雨天のため、農園作業はお休みですが、農園回りを行いました。
先ず、第2農園にて野菜の収穫を行ってから、Iさん農園に蒔いたほうれん草の床が大丈夫か確認に行きました。

今朝ほどから大雨が降り続いていましたが、蒔き床が崩れていないので、安堵した次第です。
その他、8月27日に植え付けた無臭にんにくが発芽を始めたので、近々培土(土寄せ)を行う予定です。

トウモロコシ跡に植えた南瓜の雌花が3つほど咲いていたので、駄目モトで受粉を行ってみました。
帰り道、Iさん宅に立ち寄ったところ、はぐら瓜の漬け込み準備を行っていたので、妻がお手伝い。

大量に漬け込むことにより、まろやかに漬かり、自宅で漬けてもIさん宅の様な美味しさにはなりません。
2〜3日後に出来上がるとのことなので、後日分けて戴くことにし、お暇した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
Iさん農園にて、無臭にんにくが発芽しました Iさん宅にて、はぐら瓜のワタヌキのお手伝い 塩漬けにし、三日程が食べ頃とか
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
ポンカン裂果、原因は渇水後の大雨など 最近収穫出来る野菜はナスが主になりました 長南さんの巨大な梨「かおり」直径約12cm

2015-9-6

2015年9月6日(日)曇り〜雨

今期最終の摘み取りを行って戴きました(妻同伴)

摘み取りと言いましても、バルドウィンは未だ房成りですが、他は殆ど疎らなので、摘み取りずらい状況でした。
明日もお客様が来られる予定ですので、取りあえず、中央から半分を摘んで戴くこととしました。
朝から雨降りの予報なので如何なりますやら分かりませんが、当方は幾ら降ってもお待ちすることとしております。

野菜区のモロッコいんげんは大分伸びていますが、セレベスの陰になって負けている様なので、6株ほど抜き取りました。
若干早い様な気がしましたが、以外と親芋は肥大し、小芋もかなり大きなものが付いておりました。

ズイキはシンナリする程度に干し、皮を剥いてカラカラに乾燥させ、保存食にします。
食す時は水に浸け、アクを抜いて3cm程度に切り、油揚げとダシで調理して食します。
白飯と相性が良く、お替わりをしてしまい、若干肥えてしまうかも・・・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
つぼみ菜(アブラナ)を移植用に蒔きました 頼子様御一行に、摘み取りを行って戴きました セレベスの親芋と小芋
4.jpg 
ズイキは皮を剥いて乾燥し、後日調理して食します

2015-9-5

2015年9月5日(土)曇り一時晴れ

Iさん農園にて秋冬野菜の蒔き床作り・播種(妻同伴)

朝一、第2農園にて残り少なくなったブルーベリー(ブライトブルー、フェスティバル、フクベリー)を摘み取り。
その後、第3農園に移動し、管理機、農具、資材等を軽トラに載せ、Iさん農園へ移動。

先ず、ほうれん草の蒔き床作りを行うこととし、はみ出して生えているワラビを抜き取ります。
次に、牡蠣殻石灰、米糠、元肥として化成肥料パラリ、先日戴いた馬糞堆肥を適宜撒き、管理機にて重複して撹拌。

レーキにて土上げを行い、上げた土が柔らか過ぎるので、長靴のまま踏み固め、再度レーキにて均平にします。

昼食後、蒔き床に三角草削りにて溝を切り、ほうれん草二品種(ソロモン・楽秋、各々15m×1m)を適宜蒔いてみました。
次に、二列目の蒔き床作りの作業を始めましたが、次第にレーキが重くなって来て、何時止めるかを考えていましたが・・・

老体に鞭打って、隣と同等の蒔き床を作り、今日の作業は終了し、早い上がりをした次第です。
今日のIさん農園での種蒔き作業は、概ね10時頃から開始し、昼食を挟み14時頃までの短時間でしたが、疲れました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
第2農園の南瓜、大分肥大しました だいこんも順調に発芽 大豆(小糸在来)の莢が肥大
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
疎らに付いているブライトブルー 苦労しつつ約3堋度摘み取り サルナシは豊作の様子
7.jpg 8.jpg 9.jpg 
ラッキョウが発芽してきました ほうれん草、アブラナの蒔き床作り 今日蒔いたのはソロモン・楽秋の2品種

2015-9-4

2015年9月4日(金)曇り〜晴れ

時にはこんな日もあって良いのかも・・・(妻同伴)

午前中、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行って来ました。
お店のポーチにて、納品したブルーベリーをパックを抱え、食しているお客様が居りましたので、声を掛けてしまいました。
お話しによりますと、拙宅近くからサイクリング車にて来られたようで、何せ、片道約30劼任垢ら、驚いた次第です。

パンを買い求めてお暇をし、昨日馬糞堆肥を戴いたО様宅にお礼に立ち寄りました。
直ぐにお暇する予定でしたが、お茶などを戴いたり、盆栽ゃ草花などの話や、お宅の裏庭まで案内して戴きました。

特に、女郎花(おみなえし)科の男郎花(おとこえし)が見事に生けてあり、しばしご主人のお話をお聞きしました。
そんなこんなで、2時間以上お邪魔してしまい、正に「時間泥棒」をしてしまった一日でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
サイクリング車にて来られていた早坂様 О様宅、シダ類を配置した裏庭は見事です 男郎花(おとこえし)の生け花
4.jpg 5.jpg 
男郎花(おとこえし)の花弁は直径2〜3mm 拙宅ブライトウェルの実生、未だ色付きません

2015-9-3

2015年9月3日(木)曇り

甘藷、落花生の初採り・馬糞堆肥搬入など(妻同伴)

5月中旬に植え付けた甘藷、そろそろ出来上がっていると思い、試し掘りを行うこととし、出掛けましたが・・・。
小生が諸々雑用を行っている間に、妻が試し掘り以上のイモを掘り取っておりました。
その他、落花生もかなり出来上がっている様なので、抜き取って茹でて食すことに・・・。

親切にして戴いている篤農家のО様から連絡が入り、馬糞堆肥を下さるとのことなので軽トラにて戴きに上がりました。
初回、小生の軽トラで1回搬送後、О様宅の作業小屋休憩室にて昼食を摂らせて戴き、お菓子なども戴いてしまいました。

昼食後、О様宅の2tトラック満杯の堆肥を1台運んで戴き、荷降ろしまでご夫妻に行って戴いた次第です。
その他、小生の軽トラ2台目でも、バネが伸びてしまうほどの堆肥を積んで戴き、Iさん農園まで搬送。

近々、ほうれん草など冬野菜の作付に当たり、課題としていた土づくりが行えることに感謝した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
9月1日に蒔いた小松菜が発芽 Iさん農園にて甘藷の収穫 ベニアズマです
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
落花生も収穫し、茹でて食します О様から馬糞堆肥を戴き、運搬までして戴きました 8月31日に蒔いたチンゲンサイが発芽
7.jpg 8.jpg 
うらなり玉ねぎが発芽 モロッコいんげんが肥大してきました

2015-9-2

2015年9月2日(水)曇り〜雨〜晴れ

昨日に続きだいこんを蒔きました(妻同伴)

朝から分厚い雲がかかり、強風が吹いて雨足が強く、今日はお休みと思って11時頃まで自宅にてゴロリ。
急に明るくなり、陽が出て来たので、早お昼を済ませて急遽第2農園に行くことに・・・。
昨日、大雨が降って来て、種蒔きを途中で止めたので、トマト跡の黒ポリマルチに穴を開け、だいこんを蒔いてみました。

その後、残り少なくなったブルーベリー(コースタル、ホームベル)を摘み取り口に運びますが、甘味がうすくなっています。
まー、雨が続きましたので、甘味が流れてしまった様な、度の抜けた何とやら・・・でした。

Iさん農園に移動し、トウモロコシ跡に植えた南瓜を見廻り、側枝の切り取り、雌花への受粉などを行いました。

一時雨不足で葉がカサカサになっていたヤーコンが、長雨のお蔭でしょうか、急に勢いづいて来ています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
トマト跡、マルチに穴を開け、だいこんを播種 今日はあり合わせの品種を蒔いてみました 残っているコースタルをパク
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
これも残っているホームベル、一気にパク Iさん農園の南瓜の蔓は順調です 約15cm前後に成長しています
7.jpg 8.jpg 9.jpg 
Iさん農園のヤーコン、雨後の姿は元気です 短形自然薯のムカゴ 拙宅ベランダのミニバラです

2015-9-1

2015年9月1日(火)曇り〜雨〜曇り

今日も菜っ葉類の種蒔きに出掛けましたが・・・(妻同伴)

所用があり、予定していた農園作業は10時過ぎから開始。
蒔き床を全く準備していなかったので、石灰を撒いて撹拌し、小松菜を蒔きました。

次いで、ミニトマトを撤去した跡地の黒ポリマルチを張ったまま、だいこんを蒔くこととし・・・
急に大粒の雨が降り始め、種蒔きするのを一瞬躊躇しましたが、折角やる気になっていたので、

既存の黒ポリマルチに、約20cm間隔に穴を開け、1穴に3粒前後の種を蒔き、全体の1/3程度で取り止め。
何せ、大雨が降り始め、合羽を着ていなかったので、背中などはびしょ濡れ状態。

取りあえず、種蒔きは予定の8割程度は済ませたので、道具類を片付けて帰宅。
シャワーを浴びた後に昼食を摂った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
涼しくなっので、小松菜を蒔きました 牡蠣殻石灰を撒いただけで播種 だいこんは手抜きの播種、果たして・・・