トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2016-12

<< 2016-12 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

2016-12-31

2016年12月31日(土)晴れ

今日も快晴、午後、久々農園に行って来ました(妻同伴)

朝早く娘一家は帰って行ったので、急に家の中が静かになりました。
猫たちはストレス一杯で過ごしていましたが、突然の静寂に戸惑っている様子。

昼食後、米糠を持って3日振りに農園に行き、ブルーベリーの根元に一握ずつ施して歩きました。
今回は、7割程に施したので、残りの3割には、後日、米糠を調達後して施す予定にしています。

その後、今まで小松菜は小鳥の被害には殆ど遭いませんでしたが、ついに啄まれ始めたので、防鳥ネットを張りました。
その他、莢えんどうの畝に栗の枝を立て掛け、稲わらを上から垂らし、簡単な霜除けを行なって帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
午前中、娘一家は帰って行きました 午後、十余一農園まで米糠を持って行き ブルーベリーの根元に一握りずつ施しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
小松菜が野鳥に啄まれたので、ネットを被せました 莢えんどうに栗の枝とワラを掛けました ようやく枕を高くして寝られます、ナナオ

2016-12-30

2016年12月30日(金)晴れ

今日は雲一つない良い天気、子供たちは街へお出かけ

孫たちがいると、朝から騒ぎの渦の中に巻き込まれている様です。
食事中は少し静かになりますが、しばらくすると、また、何かと騒がしくなります。

そんなことを気遣ってか、娘一家は最寄りの街まで遊びに連れ出していきました。
喜んだのは猫たちで、2階に避難していた二匹は早速にリビングに降りてきて、ゆっくりと餌を食べていました。

その後、ベランダに出してやると、ストレス解消とばかり、草を食べたり、日向ぼっこをしつつ、じゃれ合っていました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
一家でこれからお出かけします ベランダのプランターで育てているターサイ 孫たちが出掛けると猫たちに羽が生えた様

2016-12-29

2016年12月29日(木)曇り〜晴れ

寒い一日、殆ど家の中で過ごしました

午前中は曇り空、陽が出ないので寒々とした一日の始まり・・・。
外に出る気にもなれず、家の中でゴロゴロしており、残り少なくなったレモンを収穫したり・・・

ストレスが溜りっ放しの猫どもをベランダに出し、遊ばせながら外の空気を吸った程度です。
昼過ぎ、孫たちが外に遊びに出ると、早速リビングの炬燵に潜り込み、静かにうずくまっておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
残り少なくなったジャンボレモンを収穫 子供は風の子外で元気に遊びます ベランダにて・・・元気が出ないナナオ
4.jpg 5.jpg 
同じく、チータロー 孫たちが外に出た途端、早速炬燵の中へ潜りました

2016-12-28

2016年12月28日(水)晴れ

Iさん農園まで行って来ました

孫たちを連れ、Iさん農園までほうれん草とターサイなどを収穫に行って来ました。
良く晴れてはいますが、冷たい北風が強く、体の熱をみんな持ち去って行ってしまいます。

我慢をしつつ30分ほど、ほうれん草ななどを刈り取りましたが、我慢の限界が来て、早々に帰宅。
帰宅後、工房内にて短形自然薯が明日嫁入りするので、箱に入れ、旅の準備をした次第です。

豆台風のあおりを受けたのでしょうか、猫のナナオとチータローは二階に避難をして放心状態。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
間引きをしても未だ込み合っているほうれん草 間引き移植したほうれん草、生育がマバラです 晴れていますが、北風が強く吹くので早々に退散
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
短形自然薯、明日嫁入りします ストレスが溜まります、ナナオ 何時まで続くのかナー、チータロー

2016-12-27

2016年12月27日(火)曇り〜雨〜曇り

孫たちが来たので大賑わいです

朝は曇り空でしたが、9時過ぎころから13時頃まで結構な大雨でした。
最寄り駅まで孫達を迎えに行き、その後皆で昼食を摂った後、ご近所まで買い物に出かけました。

自宅に帰り、年賀状のチェックを行いつつ、加筆なども行いました。
二匹の猫たちは、孫の騒ぎに興奮し、居場所がなくなって、パニック状態に陥っております。

まー、2〜3日ほどで慣れてくれると思いますが、果たして如何になりますやら・・・。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ジャンボレモンも残り少なくなりました 娘が孫を連れてきました 賀状をこれから投函に行きます
4.jpg 
豆台風(孫)が来たので居場所がなくなってきました

2016-12-26

2016年12月26日(月)曇り

家にこもって賀状準備

朝から天気も宜しくありませんし、家の中でゴロゴロしてばかりでは余りにも能無しになってしまいます。
大掃除などの言いつけを貰う前に退散し、pCの前に座り、名簿などを整理開始をしてから・・・

先ず、宛名印刷を開始ししましたが、毎年のように重複印刷をしてしまったり、色々とトラブルがあります。
昼食頃に宛名印刷はほぼ完了しましたが、裏面の図柄を如何にするか、中々決まりませんでしたが・・・

文言を少々追加し、隙間を埋めてほぼ完了し、印刷開始しましたが、途中で文章を変更しながら完了した次第です。
肉筆を加えないと、「心がこもっていない」などと言われますが、元気のお印として受けて貰えれば、と思っています。

夕刻、デーラーから車検終了の連絡が入ったので、妻と出掛け、その足で暮れと正月の食材などを買って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
諦めていたポンカン、4個付いています スイセンが一気に咲きだしました 寒々しく咲く日々草は来年で三年目になります
4.jpg 5.jpg 
能がありません、賀状を印刷しました こんな日は炬燵大好きな二匹でした

2016-12-25

2016年12月25日(日)曇り〜晴れ

今日は車検のため、ディーラへ

小生の乗用車はホンダフィットの1500佞如■隠械娃悪佞茲衫呂あり、気に入っております。
日頃、静かに乗っていないので、燃費はあまり宜しくありませんが、大型車から比べれば、かなり低燃費と思っています。

今日は車検のため、ディーラーに預け、明日の夕刻頃には受け取れる手はずになっています。
まー、借りた車は余り乗り回したくないので、今日・明日は自宅にて静かにしている予定とし・・・

今日は家の中で炬燵にあたりながらゴロリとし、全国高校駅伝、有馬記念などを観ておりました。
その昔であれば、競馬にはかなり血が騒いだものですが、変われば変わったもので、金もかけず、冷静に見ておりました。

その後、ベランダに出て日向ぼっこをしながら、猫などを観察しておりましら、一日が過ぎるのは早いものです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
車検のため、代車としてホンダカスタムを借りました ベランダのアロエベラが大分育ちました ベランダの草を交代で食べています

2016-12-24

2016年12月24日(土)晴れ

Iさん宅まで年末のご挨拶に行って来ました(妻同伴)

一昨日、南風が強く吹く予報があったので、十余一農園のビニールハウスを閉め切って来ていたので、朝一、解放に行って来ました。
ついでに、虫喰いで棒状になってしまったブロッコリーが何とか復活し、小さいながら収穫出来ました。

一旦自宅に戻り、昼食を摂った後、雑貨などの買い物に出掛け、その足でお世話になっているIさん宅まで年末のご挨拶に行きました。
歓待していただきましたが、訳アリで長居が出来ませんでしたが、帰りには固く巻いた白菜を2つ戴き、早々にお暇をした次第です。

帰宅後、ベランダにて、8月10日にハイブッシュ系レイトブルーの種子を蒔いたところ、ピッシリと発芽してきました。
これは、レイトブルーの隣に植えているチャンドラーと極端に枝が重なっていて、自然交配を期待し、冷蔵生果30粒ほどを蒔きました。

寒くなってからビッシリと発芽したので、このまま育てる予定ですが、成果は3〜4年以降になるでしょう。
果たして如何なりますでしょうか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
虫にやられ、棒状になったブロッコリーが復活 Iさん宅白菜を戴いてきました 8月10日に蒔いたブルーベリー種子が発芽

2016-12-23

2016年12月23日(金)晴れ〜曇り〜一時雨

栄町のピッパラの樹さんまでお使いに行って来ました(妻同伴)

今春、「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんの庭に植えられた、ブルーベリーの成木の剪定に行って来ました。
当地は乾燥気味の箇所でしたが、お店の方々の夏場の管理が宜しかった様で、枯れもせずにかなり新梢を伸ばしておりました。

当地は夏場の南風が強く、新しい枝は風により曲がったり、捻じれてしまうほどの条件ですが、健気に育ってくれました。
かなり短花枝が多かったので、大分切り取ってしまいましたので、花の咲く頃は少々寂しいと思います。

西側に植えられているサルナシの枝は、伸びたままになっていますが、後日剪定を行う予定です。
12月14日、10cmポットに移植したチンゲンサイは、順調に根付いた様子なので、近いうちに圃場に移植出来そうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
デューク(接ぎ木) レビール(接ぎ木) スタンレー(自根)
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
エチョーダ(接ぎ木) レイトブルー(接ぎ木) ランコーカス(自根)
7.jpg 8.jpg 9.jpg 
サルナシ チンゲンサイ 妻が炊事場に立つとゴアンのおねだり

2016-12-22

2016年12月22日(木)晴れ〜曇り〜雨

Iさん農園にて、栗の木の剪定を行いました(妻同伴)

朝から生温かい南風が吹き、なんとなく危険な空気を感じつつ、Iさん農園に向かいました。
Iさんは近頃、栗の木の管理などが負担になって来ているので、根元から切ってしまう様な事を言い始めておりました。

そんな訳で、手始めに当方でイガや葉などを掻き集めておりましたが、今回、本体の枝を剪定することにしました。
切り取った枝は、十余一農園に運び、一部分は形を整え、莢えんどうの手にする予定です。

その他のものは園内にて乾かして焼却し、炭などをつくり、野菜畑に撒く予定にしています。
今日は成木3本の剪定を行ったので、残り7本の枝も順次剪定し、十余一農園にて処理する予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
剪定前(かなり混みあっています) 剪定後(未だ混んではいますが・・・) 軽トラに載せ、十余一農園に2回運びました
4.jpg 
まー、よく暴れ回る2匹です

2016-12-21

2016年12月21日(水)晴れ

Iさん農園、十余一農園にて諸作業(妻同伴)

朝一、Iさん農園に直行し、栗の葉をかき集め、大きなビニール袋に4つに詰込んで、軽トラに載せ、十余一農園まで運搬しました。
栗の葉を十余一農園に運び込んだものの、堆肥化するか、単にブルーベリー園に撒くかは決めておりません。

未だ2〜3割程度栗の葉は残っていますが、今後このままにするか、畑の有機物として運び込むかは決めておりません。
只、昨年張ったネット内に収められているので、強風が吹いても殆ど飛散しないので、このままで宜しいとも思っています。

昼食後、乾燥させていた栗イガの炭を収納し、ビニールハウス内に一時的に貯留し、後日野菜畑に撒く予定です。
その後、ハイブッシュ系の剪定を3列36本ほどを大まかに剪定し、15時前に手仕舞いをして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
先日焼却した栗のイガの炭、乾燥したので取り込みます ビニール袋2つ分を収納しました ノースブルーの剪定
4.jpg 5.jpg 
矮性なので、ラビットアイ系に50〜60cmで接ぎ木 明日葉の種を採取しました(元旦に播種予定)

2016-12-20

2016年12月20日(火)晴れ時々曇り

農園行きはお休みにし、家でのんびりと過ごしました

昨日、大した仕事をした訳ではありませんが、妻、小生共々疲れの症状が出たのでお休みにしました。
別に風邪気味でもありませんし、栄養状態がよろしくないのでしょうか、何故か奮起するものが無いのであります。

今の時期は急いで行う作業もありませんので、気持ち的にダレてしまっているのかも知れません。
まー、休める時は思いっ切り休み、体の芯までリフレッシュしておく必要もあります。

昼食後、ご近所を散歩したところ、ヒイラギが咲いておりましたが、例年ほど花の香りが強くありませんでした。
夕刻、先日買って来たもち米を使い、餅つきを行なって、食してみたところ、とても美味でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ヒイラギが咲いていました(モクセイ科モクセイ属) 水路にはツガイのカモ 白い椿が咲いていました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
もち米を蒸しているところです そろそろ搗き終わる頃です ナナオを枕にしているチータロー

2016-12-19

2016年12月19日(月)晴れ

午前中、Iさん宅にてビニールハウスの張替のお手伝い(妻同伴)

一昨昨日の大風により、Iさん宅のビニールハウスが破れててしまったので、午前中は張替のお手伝いを行いました。
古いビニールを取り外す作業がかなり手間が掛かり、新しいビニールを張る作業の方が意外と容易でした。

作業開始から張替終了まで、約2時間程を要し、丁度昼食の時刻になったのでお暇し、当方は十余一農園にて昼食。
その後、ハイブッシュ系の剪定を行いつつ、カイガラムシを削りながらの作業を行った次第です。

妻も小生も少々疲れ気味でしたので、14時半頃に手仕舞いをして帰宅し、妻は即風呂に入り、小生は暫く炬燵の中で転寝。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
先ず、1.2mのシートで周囲を張り巡らし 3間、5間の屋根をかけ、バランスよくテープで止めます カイガラムシを取りながらの剪定作業
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
スプレースイセンが咲きました 寒くても健気に咲いているローズマリー チータロー、ナナオ留守番ご苦労

2016-12-18

2016年12月18日(日)晴れ

午前中、Iさん農園にて落ち葉集めを行いました(妻同伴)

朝一、3日連続でIさん農園まで栗の葉を集めに行きました。
今日は小ぶりの桶2つに詰込みつつ、農園隣りのTさんに戴いたEM菌で培養した有機物と米糠とを混ぜ、水をかけながら踏み固めます。

既に2日続けていた作業も今日で3日目、慣れては来ていますが、足腰がかなり疲労気味になってきています。
そんな訳で、午後はブルーベリーの剪定と剪定枝の焼却をのんびりと行い、昼食前、溜った炭火を掘り、10本ほど焼き芋を行いました。

昼食後、しばらく剪定作業を続け、1時間弱蒸焼きにした芋を掘り出して試食したところ、良く焼けておりましたので、Iさん宅まで持参。
Iさん宅にてお茶を戴きながら暫く談笑し、帰りには白菜などを戴いて帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
箕に掻き集め、桶に詰込みます EM菌培養の有機物と米糠に水をかけ、踏み固めます 小さ目の桶2つに詰込みました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
焚火を終了し、焼き芋を始めます 約1時間後、焼き芋が出来上がり 先日焼いた栗のイガ、水を掛け過ぎたので乾燥中

2016-12-17

2016年12月17日(土)晴れ

昨日に引き続き、Iさん農園にて栗の葉集めを行いました(妻同伴)

昨夜は強い北西の風が吹いたので、栗の葉は方々に飛散したと思っていましたが、行ってみると風により掃き溜められておりました。
風の力は凄いもので、人力では決してできない掃き溜め方をしていて、散らかっていませんでした。

昨日に引き続き、乾いた葉をかき集め、桶の中に詰め、ペットボトルの水をかけて葉を湿らせ、その上に米糠を撒いて踏み固めます。
桶に入り切らない枯葉は、かき集め、大きなポリ袋に入れて十余一農園まで持ち帰りした。

桶に詰込んだ葉も十余一農園に持ち帰り、ブルーベリーの畝間に置き、逆にして被せ、来春まで発酵させ、夏野菜の植え付けに間に合わせる予定。
昼食後、十余一農園にてラビットアイ系とハイブッシュ系の剪定を行い、15時過ぎに帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
強風で吹き溜められていた葉を袋と桶に詰めます 沢山集めても、圧縮するとマダマダ 十余一農園に運び、園内にて逆さにします
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
来春まで2回ほど切り返し、このまま発酵します 満腹の時は目を開けないチータロー 意外とキリリとしているナナオ

2016-12-16

2016年12月16日(金)晴れ

Iさん農園にて栗の葉を集めて堆肥作り(妻同伴)

今朝はとても冷え、Iさん農園では派手な霜柱が立っていて、遠目に観ると雪が降った様でした。
先ず、軽トラにて十余一農園に行き、昨年桶に積めた栗の葉を取り出し、肥料袋やポリ袋に移し替えました。

空いた桶を軽トラに載せ、Iさん農園に戻り、妻が栗の葉をかき集めて桶まで運び、小生が水をかけ、米糠を混ぜて踏み固めます。
全体の4割ほどをかき集め、桶に詰込んだ頃から、北西の風が強く吹き始めたので作業を取り止め、昼食も摂らずに帰宅。

帰宅後、さらに北風が強く吹き荒れ、ストーブを点け放しにしていても、部屋が温まらないので、炬燵に潜って過ごした次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
雪が降ったほどに霜柱が立っていました 昨年積んでいた栗の葉を取り出し 肥料袋などに詰込みました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
大小の桶4つ持って行き、栗の葉を集め 水を撒いて米糠を混ぜ、踏み固めます 最近、2匹のじゃれ方は半端ではありません

2016-12-15

2016年12月15日(木)曇り〜晴れ

強い北風、寒い一日家の中で諸作業

今日は昨日に引き続き、農園行きを見合わせ、家の中で気になっている作業を片付けました。
短形自然薯を以前から依頼され、頑張っては見たものの、予定の数量には満たない様ですが、15堋度確保できました。

このイモは衝撃に弱く、相当気を使った取り扱いをして来ているのですが、イモ同士を軽くぶつけても、後々になって傷んできます。
そんな訳で、以前に傷めた個所から腐りが入ってきていたりして、今頃になると歩留まりが落ちて来ております。

毎年、このイモの取り扱いは慎重に行ってきていますが、来年から更に取り扱いに注意したいと考えているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
短形自然薯のヒゲ根を焼いています 個々に計量してシールを貼ります 拙宅のジャンボレモンです

2016-12-14

2016年12月14日(水)雨〜曇り

昼過ぎまで雨降りでした

天気予報では、雨は昼前にあがる予報でしたが、予報に反し雨は降り続いておりました。
そんな中、ベランダにてプランターに蒔いたチンゲンサイの苗を、10cmポットに移植してみました。

1トレイ24ポット移植しましたが、かなり体が冷えたので、家の中で暖まり、昼食後、2トレイ(24ポット)目を移植した次第です。
こんな日は早々に風呂に入って温まり、炬燵に潜ってゴロリとし、テレビを観て過ごしましたが、此れも宜しいのではないでしょうか。

明日は晴れの予報ですが、ただ、北風が強く吹く様なので、屋外での作業予定をしているのですが、如何いたしましょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
今朝9時までの降水量、約40mm プランターのチンゲンサイをポットに移植します 1トレイ72本移植(24ポット×3本)
4.jpg 5.jpg
2トレイ144本(24ポット×2×3本) 雨の日は家の中でじゃれ合う二匹です

2016-12-13

2016年12月13日(火)曇り

Iさん農園にてヤーコンを収穫、十余一農園土室から里芋を掘り出し

今朝もIさん農園に直行し、先ず種用大豆の刈り取りを行った後、ヤーコン2株を掘り取りました。
その後、凍結防止のため、掘り取っていないヤーコンの株周りには土を被せ、一時保管します。

十余一農園にて土室から里芋を掘り出し、Iさん宅に立ち寄ったところ、巻の強い白菜を選んで戴いて持ち帰りました。
降雪対策として、十余一農園のビニールハウスに戻り、竹の支柱を5本打ち込んで補強した次第です。

十余一農園のラビットアイ系、ハイブッシュ系ブルーベリーの殆どの樹が落葉し、空っ風が吹き抜けていきます。
予報では、夕暮れ時から明日午前中まで、当地は大雨の様なので、良い骨休みになりそうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
今年はヤーコンのイモが小さい様です 土室から里芋を掘り出しました Iさん宅にて白菜を切り取って戴きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
降雪対策で、ビニールハウスに5本の支柱を立てました 十余一農園西区 十余一農園東区

2016-12-12

2016年12月12日(月)晴れ

Iさん農園にて菜っ葉類などを収穫、十余一農園剪定など(妻同伴)

朝一、Iさん農園に直行し、ほうれん草、あぶら菜などを収穫しましたが、土が凍っておりました。
この寒さにより、ほうれん草の甘みも出て来たことと思っています。

だいこんは首の部分が凍っていましたので、早期に処理する必要がありそうです。
十余一農園では、受け皿の水が厚く凍っていて、1cm以上ありました。

その後、剪定作業を行いましたが、毛虫の卵がかなり付いていたので、駆除しながらの作業になりました。
今月の9日に種イモ部分を切り取ってベランダにて乾かしておりましたが、晴天が続いたので、良く乾いてくれました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ほうれん草、あぶら菜などを収穫 様々な大根を収穫 今朝の十余一農園、1センチ以上の氷
4.jpg 5.jpg 
毛虫の卵を採取し、ベッドボトルの中へ 短形自然薯、切り口が4日で良く乾きました

2016-12-11

2016年12月11日(日)晴れ

十余一農園にて栗のイガを焼却(妻同伴)

今朝もかなり冷え込み、十余一農園では一昨日より厚い氷が張っておりました。
若干北風は吹いていますが、昼頃にはかなり強く吹く予報なので、早目に栗のイガを焼却することにしました。

軽トラで山盛りで2回運搬した量ですから、焼却にもかなり時間がかかると思われたので、2カ所で行うことにしました。
北風の吹き方が丁度よく、効率よく焼却が進み、早く終了した方の山で焼き芋を行うこととし、アルミホイルに包んで放り込みました。

45分ほど蒸し焼きにし、灰の中から掘り出すと、丁度よく焼けた「いも」が飛び出してきました。
昼食時、ビニールハウスの中で、熱々の焼き芋を大量に食したため、弁当はかなり残してしまいました。

13時前、急に北風が強く吹き始めたので火の始末を行い、Iさん宅まで焼き芋を持参し、早々に帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
栗のイガを焼却しました 大量にあるので、2カ所で焼却 11時過ぎ、甘藷を放り込んで焼き芋にしました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
残り火は危ないので、水をかけて消火 今春接ぎ木したデューク、接ぎ過ぎた感あり ベランダにて麦の葉を食むチータローとナナオ

2016-12-10

2016年12月10日(土)晴れ

剪定作業に行ってみましたが・・・

天気が良いので、張り切って十余一農園に出掛け、剪定作業を行うことにしました。
ラビットアイ系の剪定を20本ほど行った頃、北風が強く吹き始たので耐えきれず小休止。

その後、野菜区にて凍害予防のため、菜花の根元に籾殻を厚く撒いてみました。
その他、玉ねぎの黒ポリマルチが風に煽られているので、中央部に鉄パイプを載せて落ち着かせた次第。

一昨日、Iさん農園から運搬した栗のイガは、風が穏やかになり次第焼却する予定にしています。
最近は、寒さなどで躰に堪えるような日は、無理をして作業を行うことなく、極力お休みすることに致しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
凍害防止のため、菜花の根元に籾殻を撒きました 玉ねぎポリマルチに鉄パイプを載せて煽り防止 Iさん農園から運んだ栗のイガは近々焼却します

2016-12-9

2016年12月9日(金)晴れ

Iさん農園にてタアサイ、ほうれん草を収穫

朝一、ご近所の整備工場さんに軽トラの車検のための整備をお願いしました。
その後、Iさん農園にてほうれん草とタアサイを収穫し、自宅での作業があるので帰宅。

一昨日、十余一農園から持ち帰った短形自然薯を、工房内にて表面をザーッと洗って乾燥。
表面が乾いた後、先端部分を切り取り、両方の切り口を良く乾燥し、先端部は種イモとして来春まで保管します。

しばらくの間、湿度が低い様なので、切り口は良く乾燥すると思うので、ベランダに置いたままにします。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
寒い日が続くと、ほうれん草も美味しくなります 床が大分上がって来たタアサイも美味です 短形自然薯を洗い、ベランダにて乾燥
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
先端部分を切り取り、種イモにします 種イモ部分の切り口も良く乾燥させ貯蔵します 一日中、妻の膝にベッタリのナナオでした

2016-12-8

2016年12月8日(木)晴れ

Iさん農園にて栗のイガの片付けを行いました(妻同伴)

毎年のことですが、当地の中でも十余一農園近辺はとても寒く、今朝なども薄氷が張っておりました。
朝一、Iさん農園に行ってみると、ご近所の奥様が栗のイガを焼いておりましたが、良く燃えません。

かなり以前にかき集め、乾燥させていましたが、雨降りの日が多くて乾燥しないため、焼却出来ませんでした。
表面は乾燥したかのように見えますが、芯は湿気っていてかなり煙が立ち、ご近所の住宅方面まで立ち込めておりました。

そんなわけで、すべて十余一農園に運搬し、後日焼却することとし、軽トラにて2回運搬。
当方も前々から気になっていところであり、丁度片づけるタイミングを戴きました。

昼食後、しばらく諸作業を行った後、買い物などの予定もあたので、早目に切り上げ、帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
十余一農園にて薄氷が張りました 栗のイガを十余一農園まで運搬 勘違いは何処にも有るもので・・・
4.jpg
何時も舐め合い合戦です

2016-12-7

2016年12月7日(水)曇り〜晴れ

十余一農園まで保存していた野菜を持ちに行って来ました

今朝、霜が降りていなかったものの、とても寒い一日でした。
農園作業は取り止め、十余一農園の土室に保存している短形自然薯と大根を取り出しに行って来ました。

その他、先日鶏糞を撒きましたが、約100本分ほど足りなかったので、追加購入し、同程度撒きました。
昨日ほど風はないものの、気温が低く、雲っているため、居心地が宜しくないので、早々に帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
土室に保存していた短形自然薯 加工すればだいこんの味は変わりません 15圓侶槓気鯀肝婿気終えました
4.jpg
大食いした後は眠るだけです

2016-12-6

2016年12月6日(火)晴れ

十余一農園にて選定作業など(妻同伴)

今春、撤退した農園からサルナシの木を抜き、十余一農園に移植しましたが、根付いて枝もだいぶ伸びてくれました。
今年は簡単な仕立て方をしましたが、丈夫な棚を作ろうと考えているところです。

午前中は十余一農園にて、小生はハイブッシュ系のレビールとクーパーの剪定を行いました。
妻は剪定枝などをかき集め、焼いていましたが、風が強くなって来たので途中で止めました。

今年もハイブッシュ系の枝にカイガラムシが付いているので、削り取りながらの作業になりました。
昼食後、剪定作業を続けましたが、北風が強く吹き始めたので、早々に引き上げた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
今春移植したサルナシ、近々剪定します 落葉しないで頑張っているフクベリー 接ぎ木したマグノリアは元気です

2016-12-5

2016年12月5日(月)晴れ

十余一農園にて鶏糞を散布(妻同伴)

朝一、Iさん宅に立ち寄ったところ、白菜を持っていくように言われたので、一株収穫させていただきました。
しばらくIさん宅にて雑談をしつつ、お茶を戴いてしまいました。

その後、十余一農園に移動し、ブルーベリーの根周りに、鶏糞ペレットを各々一握り程度をバラ撒きを行いました。
昼食個、ハイブッシュ系のヒトミ、ジョージアジェムの剪定を約20本程度行なって早上がりし・・・

ホームセンターのジョイフルホンダに行き、焼き芋用鍋を購入して帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
今日もIさん宅白菜を収穫させて戴きました 拙宅ベランダチンゲンサイ、ターサイの猫除けです ブルーベリー周りに鶏糞を撒きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
バーリントン実生の花芽 ブラッデンの花芽 クーパーの花芽
7.jpg 
高いところが好きな二匹です

2016-12-4

2016年12月4日(日)晴れ

身体が強張っていたので、今日は自宅にて休養など

昨日、篠竹などの支柱の片付けを行いましたが、大した重労働ではありませんでしたが、今朝はかなりの筋肉痛でした。
そんな訳で、のんびりと起床し、遅い朝食を済ませた後、ベランダにてネット張りを行いました。

我が家の猫はジャンプ力自慢の様で、ベランダから隣の屋根に飛び移りそうなしぐさを度々行っているので・・・、
隣家に面する側の全面にネットを張って飛び移らない様にした次第です。

こんな単純作業でしたが、約1時間半ほどかかってしまいました。
その後、所用にて外出、その際、思い掛けない方からお米などを戴いてしまい、恐縮した次第です。

昼食後、携帯のバッテリーが急に弱ってしまったので、この際と思い、番(ツガイ)で新機種の契約を行いました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
猫が隣の屋根に飛び移りそうなのでネットを張りました 無理をした様にミニバラが咲きました 意外な方からお米を戴いてしまいました
4.jpg
7年間使用した携帯を更新し、今日新機種契約

2016-12-3

2016年12月3日(土)晴れ

Iさん農園にて短形自然薯の支柱の片付けなど(妻同伴)

今日も良く晴れて、風も吹いていないので、少し動くと汗ばむほどした。
長い間、放置していた短形自然薯の支柱(篠竹)を片付けました。

今年は9月と10月に雨が多く、カラリと晴れる日が少なかったため、篠竹がかなり腐ってしまった様です。
昨年は、来年用にかなりストックできたのですが、今年はがっかりする程少ない量でした。

まー、竹藪に行けば、大量に刈り取りは出来るので、大した問題ではありませんが・・・。
Iさん農園に2度の蒔き直しを行ったほうれん草、発芽は十分だったのですが・・・

その後、枯れたりネキリ虫などにやられ、まともなものは僅かになってしまいました。
播種する前に、牡蠣殻石灰を撒いたので、発芽は宜しかったのですが、残念です。

十余一農園に移動し、妻は篠竹を焼却し、小生は南部ハイブッシュ系のミスティーを(12本)剪定。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
これは朽ちて来たので焼却します 約150本ほどは来年も使えそうです 播種3回目のほうれん草、発芽はしたのですが・・・
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
遅植えした玉ねぎの根元に籾殻を撒きました ミスティーの剪定前 剪定後
7.jpg 8.jpg 
腹一杯になると起きません(ナナオ) こちらもしぶとく起きません(チータロー)

2016-12-2

2016年12月2日(金)晴れ

十余一農園にて諸作業(妻同伴)

今日の日中は風も穏やかで、暖かく、作業がし易い一日でした。
そうは言いましても、朝の冷え込みはかなりなもので、霜も降りますし、氷も張ります。

そんな訳で、十余一農園にて、先日植え終えた玉ねぎの根元に、保温材として籾殻を撒いてみました。
籾殻は軽いので、風で飛んでしまいますが、一定程度は穴に留まってくれるので、効果はあると思っています。

その後、末成りだけになった「かぶ」の根元にも籾殻をたっぷり撒き、凍害防止を行ってみました。
気まぐれに、ハイブッシュ系の剪定を行ってたところ、毛虫の卵が見つかったので、ペットボトルに入れて駆除します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
保温のため、玉ねぎの根元に籾殻を撒きました 活着はした様ですが、弱弱しい苗です 末成りのかぶの根元にも籾殻をたっぷり撒きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
拙宅で採れたジャンボレモン セレベスの小芋です 種が舞い降りて来ました、名前は不明です
7.jpg 8.jpg 9.jpg 
ペットボトルの中に入っているのは、毛虫の卵 短形自然薯の切り口がカビたので、切り直し チータローが長い舌でナナオを舐めています

2016-12-1

2016年12月1日(木)雨〜晴れ

栄町のピッパラの樹さんまでお使いに行って来ました(妻同伴)

午前中はかなり大雨が降り、お昼頃まで降り続きました。
10時過ぎに家を出て、栄町のピッパラの樹さんまでお使いに出掛けました。

途中、予想以上の大雨が降ったので、前が見え難いほどの降り方でしたが、直ぐに小雨になり、晴れ間が出てきました。
暫く振りに出来立てのパンを戴きながら、ピッパラの樹のママさんと、お話をさせて戴きました。

帰宅後、ベランダのプランターに蒔いたチンゲンサイとターサイが揃って発芽しているのを確認。
露地植えすると凍害を被ってしまうので、ポットに移植し、大きくさせてから定植する予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
栄町のピッパラの樹さんまでお使いに いつも明るいピッパラのママさん 今日のスタッフさんは左の三人でした
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
先月22日蒔きチンゲンサイとターサイが出揃いました 頭の骨格がしっかりしているナナオ 体は大きいけれど、頭が小さいチータロー