トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2016-6

<< 2016-6 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

2016-6-30

2016年6月30日(木)曇り

早朝、ジャム作りを行いました(妻同伴)

ブルーベリーがかなりストックされているので、加熱処理・アク抜き・グラニュー糖を入れ、更にアク抜きをし、瓶に充填します。
今日は糖は加えず、加熱処理し、粘り強くアクを抜きに専念します。
アク抜きを徹底して行うと、かなり容量は目減りしますが、スッキリした仕上がりになるので、途中では止められません。

今日は摘み取りは妻が行い、小生は刈り払い機を使い、園周囲の草刈りを行いました。
小生は、ガソリン、オイルの移り香が気になるので、摘み取りを取り止め、トマト、きゅうり、なすなどを誘引。

Iさん農園に蒔いて一定程度期待しているトウモロコシはそろそろ莢が肥大を始めたので、近々収穫します。
昨日我が家にやって来た子猫たちは、食欲は旺盛ですが、警戒心は解けず、未だにらみ合い状態です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
早朝、ジャム作りを行いました(原料12圈 アクが浮いて来ました 気長に、アク抜き取を行います
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
北側額縁の草刈りを開始 刈り払い機にて一気に刈り倒しました トウモロコシはもう直ぐ収穫です
7.jpg
食欲は旺盛ですが、未だ馴れて来ません

2016-6-29

2016年6月29日(水)曇り一時雨

子猫二匹が家族に加わりました(妻同伴)

午前中、ジェネシスさんとピッパラさんまでお使いに行きました。
ピッパラさんのママさんから子猫がいるとのお話で、譲って貰えるとのことで・・・

倉庫の中に籠城している子猫をママさんが引っかかれたり、しながら引っ張り出し、名前付きで貰って来ました。
未だ、乳離れして間もない子猫で、かなり野生に帰っている様なので、馴れるまでしばらく時間がかかりそうです。
まー、暫く我慢し、知らず知らずのうちに、ソロリソロリと背中や腹の上に上って来ることを思いつつ・・・

午後、環境に馴らすため、しばらく部屋の中に二匹だけにし、農園に出向き、妻は草刈り、小生はニガウリの棚作りなど。
その後、小粒のブルーベリーが房ごと熟しているので、両手でもぎ取ってカゴの中へ放り込みます。

若干柄などの塵埃が入りますが、効率を優先して摘み取り、帰宅後、工房内にてゴミを洗い流し、冷凍にして保存します。 

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ジェネシスさんの花壇は賑やかになって来ました 同左 ピッパラさんから子猫(フー&リン)を戴いてきました
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
きゅうりとモロッコいんげんを収穫 ニガウリ棚のネット張り 晩生種ハイブッシュ系のレイトブルー
7.jpg
ウイッシュブルー、ランコーカスなど約7

2016-6-28

2016年6月28日(火)雨

朝からの雨、のんびりした一日でした(妻同伴)

朝から音を立てて雨が降っており、農園作業はお休みです。
昼食になっても働いていないので、お腹は空きませんし、食欲も湧いてきません。

何を食しても美味しくありませんし、やはり空腹になってから食事は摂る方がよろしい様です。
テレビを観つつ、ゴロゴロしておりましたが、その後お得意さん宅にお使いに行ったり・・・

ホームセンターにてゴーヤを這わせるネットと、ブルーベリーの枝を誘引する麻ひもを購入して帰宅。
明日、明後日と雨降りの予報なので、馬鈴薯も掘れませんし、農園作業を如何に行うか思案しております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
かなり遅れて発芽したナタマメ 拙宅フェンスのサルナシ 鶏卵大になったジャンボレモン

2016-6-27

2016年6月27日(月)晴れ

Iさん農園にて諸作業(妻同伴)

明日以降、天候が芳しく無い様なので、妻はブルーベリーの摘み取りに専念し、小生はIさん農園にて諸作業。
先ず、Iさん農園内の野菜達を観察して回り、南瓜が手を加えていませんが、一株で2〜3個は付いている様です。

落花生はマルチをしているので、雑草が殆ど生えず、かなり楽をさせて貰っています。
ヤーコンは当初伸長が芳しくなかったのですが、ここにきて成長急の様です。

短形自然薯は棚のテッペンまで伸び、複雑に絡まっていますが、このまま秋まで待ちます。
ムカゴの棚4畝は、種子イモ確保のため、育成していますが、歩留まりは半分以下程度と思っています。

今日のIさん農園の主たる作業は、長ねぎの定植で、昨日無臭にんにくを収穫した跡に2畝植え付けました。
昼食後、小生もブルーベリーの摘み取りを行い、2籠で約5.5堋度を摘み取りましたが・・・

妻の摘み取った量は、小生の倍以上でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
5月15日定植した南瓜(九重栗EX)です 落花生、花が咲き始めました ヤーコンの生育も順調です
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
短形自然薯も順調です 短形自然薯のムカゴで種芋育成中 無臭ニンニク収穫跡に長ねぎを定植
7.jpg 8.jpg
ノースブルー、ジョージアジェムなど ラビットアイ系のクライマックス初収穫

2016-6-26

2016年6月26日(日)曇り一時晴れ

馬鈴薯を掘り取りましたが、かなりの不作でした(妻同伴)

Iさん農園に作付けた馬鈴薯、種子イモが芳しくなかった様で、収量は例年の1/3程度です。
マー、妻と二人で食す程度であれば全く問題ないのですが、ご近所にお配りすることが出来ません。

例年は、掘り取った時期に来られたお客様にもお配りしているのですが、今年は小粒きりで申し訳ない様な気がします。
追い蒔きしたトウモロコシも雌花が咲き始めたので、全て一本にし、もぎ取った莢を剥き、生で食してみました。

無臭にんにくを掘り取る時期が遅れ、長雨に当ててしまったので、来年用の良質の種が確保できませんでした。
昨年の長雨時にブルーベリーが裂果したため、来園をお断りしたお客様が本日来園され、摘み取りをされて行かれました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
メークインを掘り取りましたが 今年はとても不作、小粒な芋です とうやも小粒です
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
トウモロコシの莢を間引き、ベビーコーンを生食 無臭にんにくを収穫 中石様ご夫妻と野市様が来園されました
7.jpg
里芋の葉を食す害虫です

2016-6-25

2016年6月25日(土)曇り

予約のお客様、早々に来園されました(妻同伴)

今日のお客様は、昨年長雨に当たってブルーベリーは惨めな裂果をしてしまい、キャンセルして戴いたお客様です。
今年も梅雨時に当たってしまいましたが、何とか朝から雨は止んでくれましたので、摘み取りを楽しんで戴けました。

とは言いましても、雨上がり直後に摘み取ったブルーベリーは、糖度が低いので、物足りなくもありますが・・・。
それでも、一生懸命に摘み取って戴いたうえ、、沢山購入して戴いたので、大いに感謝している次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
K様は、枝を引っ張って摘み取っております H様、器用に両手で摘み取っておられました 梅雨の合間にジャンボレモン開花、受粉出来たでしょうか

2016-6-24

2016年6月24日(金)晴れ

午前中はIさん農園にて諸作業(妻同伴)

自宅で芽出しをしていた大豆をIさん農園馬鈴薯収穫跡に植え付けました。
20cmポットに密植させていたので、少々頼りない細ものですが、暫くすれば丈夫に育つと思っています。

東側の里いも類はようやく勢い良く伸び始め、もう一回り葉が広がれば雑草もモヤシになってくれると思っています。
甘藷の畝は、早期に挿したものは蔓が伸び始め、例年より活性がある様に見えますが、如何なもんでしょう。

午後、ブルーベリー摘みのお客様2組が来園され、沢山摘み取って行って下さいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
大豆(小糸在来)の植え付けを行いました 甘藷の根付きが良好の様です М様親子で来園して下さいました

2016-6-23

2016年6月23日(木)雨〜曇り〜晴れ

雨のため、14時過ぎまで自宅待機(妻同伴)

昨日、Iさん農園のトウモロコシ周りに、カラス除けのネットを張って帰宅しましたが・・・。
ネットを固定して来なかったので、雨上がりを見計らって農園に出掛け、麻ひもにてネットを固定。

その後、里芋や南瓜周りの除草を行い、無駄に伸びている南瓜の蔓をカッターナイフにてカット。
6月10日頃に受粉した南瓜、だいぶ肥大してきましたが、未だ収穫には早い様です。

先日、長ねぎ作付農家から坊主知らずを戴き、その一部を植えたところ、第一回目の分けつが起こりました。
秋まで、どの程度増殖するか楽しみにしています。

晴れた日が少ないので、果菜類の収穫が急に落ちました。やはり陽に照らされないとダメですね。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
トウモロコシ周りにカラス除けネットを張りました 里芋も雑草も急成長 南瓜の伸びも急です
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
もう直ぐ収穫出来ます 「坊主知らず」の株の分けつを捉えました 多収穫するには晴天も必要です

2016-6-22

2016年6月22日(水)曇り〜雨

ラビットアイ系の色付きが始まりました(妻同伴)

午前中は、ジェネシスさんとピッパラさんまでお使いに行って来ました。
帰り道、ピッパラさんで買ったパンを手土産にIさん宅を訪問し、しばらくお茶などを戴き談笑。

自宅ベランダにて芽出しを行ったモロッコいんげんの苗、約30株ほどを移植しました。
これで、莢えんどう跡には、モロッコいんげん、里芋、セレベス、大豆(枝豆)などで埋め尽くしました。

中でも、モロッコいんげんは5回ほどにに分けて播種を行ったので、上手く管理さえ行えば、秋まで収穫出来ると思っています。
このところ、梅雨空のじめじめした中、ラビットアイ系の色付きも始まりました。

只、昨年同様、長雨にあててしまうと、派手に裂果してしまうので、何らかの対策を考えているところですが・・・。

その他、Iさん農園のトウモロコシがそろそろ実が入り始めたので、カラス除けなどのネットを張って帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ピッパラさんの庭のレイトブルー Iさん宅露地に咲く紫陽花 ラビットアイ系コースタル
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
モロッコいんげんの苗を移植 ラビットアイ系ティフブルー ラビットアイ系クライマックス

2016-6-21

2016年6月21日(火)曇り〜雨〜晴れ

早起きし、ブルーベリーの摘み取りに(妻同伴)

今朝の天気予報、9時頃から雨が降る様な事を言っていたので、慌てて飛び起き、朝飯抜きでブルーベリーの摘み取りに・・・
十余一農園に着くと、妻は早速ブルーベリーの摘み取りを開始し、小生はきゅうり、なす、ピーマンなどを収穫。

その後、小生も摘み取りを始めましたが、2堋を摘み取った8時半頃、霧雨より目立った雨が降り出し・・・
これ以上は無理、と言う判断をしたところ、結果、妻は10堋を摘み取っておりました。

帰宅後、ジャム瓶に貼るシールをカットし、昨日充填したジャム瓶に貼り付けた次第です。
6月13日に播種したモロッコいんげん、順調に生育したので、明日、十余一農園野菜区にて定植します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
なす、ししとうが採れ始めました きゅうりが大量(34本)に収穫出来ました ジャム瓶に貼るシールを印刷
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
カッターナイフにてカット 今朝は御覧の通りの成果品です ジャンボレモンが二次開花
7.jpg 8.jpg
ナタマメの苗、明日お嫁入りします 芽出し中のモロッコいんげん、明日定植します

2016-6-20

2016年6月20日(月)晴れ

ブルーベリージャム作りを行いました

朝一、ブルーベリー生果を12圓鮴い、水切りの後、火入れを行い、アクをしつこく抜き取ります。
その後、グラニュー糖を加えた後、さらにアクを抜き取り後・・・、歯科医院に予約してあるため、午前の作業は修了。

歯科医院終了後、風邪症状が芳しくないので、最寄り病院へ行くと、点滴を勧められ、一時間以上かかってしまいました。
点滴は思いの外効果があった様で、息苦しさも緩和され、筋肉や関節の痛みもなくなった次第です。

13時半頃帰宅し、遅い昼食を摂り、しばらくゴロゴロした後、ジャム作りを再開しました。
留守の間、妻が洗瓶をして置いたので、充填・殺菌・抜気の後、再度熱湯殺菌を行い、キャップシールを付け、熱湯処理にて終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
今回は生果12垰藩 浮いて来たアクを掬って取り除きます グラニュー糖を加えた後、瓶に充填します
4.jpg 5.jpg 6.jpg 
熱湯殺菌後抜気 抜気後更に殺菌を行い キャプシールを付け、熱湯処理し完了  

2016-6-19

2016年6月19日(日)晴れ〜曇り

今日は2組のお客様が見えました(妻同伴)

お隣のS様ご一家が突然に来園され、沢山摘み取って行かれました。
また、元職場の同僚のK様が、女性5人を引き連れて来園され、沢山購入してくださいました。

小生、相変わらず風邪のため体調がイマイチ、お客様は毎日変わるので、事情説明なと゛・・・
明日は休園日なので、体調回復に努める予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
お隣のS様ご一家が来て下さいました K様御一行はモデルさんとしては最高でしたが・・・  拙宅の &#9836; クチナシの白い花 &#9836;

2016-6-18

2016年6月18日(土)晴れ

体調不良も我慢の一日でした(妻同伴)

今日も体調すぐれぬまま、車にて早朝配送を致しました。
ナビが何回も嘘をつくので、その都度設定し直しを行い、4回目でマトモに設定してくれました。

午前中、予約のお客様が来園されたので、記念写真などを撮らせて戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
毎年摘み取りに来園されるK様ご夫妻 開園時から来て下さっているT様 О様宅の長女と次女、成長が宜しい様子
4.jpg 5.jpg 6.jpg
3年ぶりでしょうか、家族が増えての来園のО様 大豆の芽出し、小糸在来です 此方はモロッコいんげんの芽出し

2016-6-17

2016年6月17日(金)晴れ

筋肉痛、実は風邪をひいた様です(妻同伴)

体調すぐれぬまま、Iさん農園に行き、かぼちゃ、トウモロコシなどを見廻って来ました。
単に見廻っただけでなく、トウモロコシの莢を一つにする作業だけは行って来ました。

身体が怠い中、周囲のネットを点検して歩くと、ネットが食い破られ、15cmほどの穴が開いていました。
早速ネットの切れ端をあて、厳重に縫っては見たものの、その効果は2〜3日経過しないとわかりません。

昨日、小雨の中、草刈りを行い、そのままにしていた報いをうけたようで、今日は一日中体調不良でした。

午前中、摘み取り予約のお客様が3名来園されたので、記念写真などを撮らせて戴きました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
Iさん農園にて南瓜が肥大しています 近々ネットを張る予定です 短形自然薯は順調です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
声楽家の木内様とお友達が来園して下さいました マグノリアの前にて記念撮影 大穴です(スズメが自由に出入り)

2016-6-16

2016年6月16日(木)曇り〜小雨、降ったり止んだり

今日は園内の草刈りを中心に行いました(妻同伴)

とかく苦痛な作業は後回しにするのが人情で、小生もやりたくない作業が山ほどあります。
とは言いましても、放置する訳も行かず、草刈り機を引っ張り出し、作業開始。

結構枝が垂れ下がっているので、熟しているブルーベリーは触れると落果してしまいますが、止むを得ません。
途中から雨が降り出し、構わずに続けたところ、上半身はビショビショに濡れてしまいました。

12時前には強い降りになって来たので作業を止め、加工用ブルーベリーの配達に回りました。
何故か今日はとても体が怠く、帰宅後約2時間ほどぐっすりと昼寝をしましたが・・・

疲れは取れず、全身の筋肉がコワバリ、痛い様な痒い様な感じです。
妻は、終日加工向け(生食でも問題ありません)のブルーべリーを摘み取っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
この程度の草は苦にしませんが お客様を迎えるに当たっては・・・ イタズラするカミキリ虫を捕獲
4.jpg
見た目ほど大した毛虫ではありませんが駆除しました

2016-6-15

2016年6月15日(水)曇り〜小雨〜曇り

霧雨の中、摘み取りを行いました(妻同伴)

午前中は、ピッパラさんとジェネシスさんまでお使いに行って来ました。
空模様が怪しいので、急いで十余一農園に戻り、ブルーベリーの予約があった数量程度を摘み取りました。

途中、霧雨が降り出し、少々濡れましたが、さほど影響はありませんでした。
お客様が来園された頃には雨も止み、少々露は残っていましたが、苦にせずに摘み取りを続けました。

今は、サンシャインブルーやジョージアジェムの甘味が安定しているので、少々雨に濡れても味には影響ないほどでした。
15時過ぎ、予定数量をほぼ摘み取ったので、早々に帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
拙宅ジャンボレモンが再度蕾を持ちました 鉢植えのクチナシが近々咲きそうです ジェネシスさんの庭は日々変わっていきます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
サンシャインブルー ジョージアジェム おおつぶ星
7.jpg 8.jpg
枝が迫って来て摘み取りにくいのです 麻紐で吊って通路を開けました

2016-6-14

2016年6月14日(火)晴れ

加工用に、ブルーベリーを摘み採りました(妻同伴)

朝一、十余一農園野菜区のトマト、きゅうりの根回りなどの草取りを行いました。
昨日の雨で、雑草は一気に伸び、畑の模様が一変するほどに繁茂しています。

妻は終日、生食用ブルーベリーの摘み取りを行っておりましたが、小生はジャム用の摘み取りを行い、約6堋収穫。
今日はトマトが初収穫されたようですが、栽培管理を行っている小生には見せず、仕舞ってしまいました。

更に、きゅうりも20本ほど採れた様ですが、これも小生には見せずに仕舞ってしまったので、写真に撮ることが出来ませんでした。
只1人、収穫の歓びに浸っている様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
早期(4月13日)に蒔いたモロッコいんげん 5月11日に蒔いたモロッコいんげん 5月27日に蒔いたモロッコいんげん
4.jpg 5.jpg
大粒系のチャンドラー ジャム用ブルーベリーを摘み取りました

2016-6-13

2016年6月13日(月)雨

今日は休園日、雨降なのでゆっくり起床して・・・

今日の雨、久し振りに朝から激しく降り、何ヵ所か外回りをしましたが、かなり濡れてしまいました。
お世話になっている増田機商さんまでお使いに行ったところ、今年の初物の野アユを戴いて来ました。

帰宅後、ベランダにてモロッコいんげんのポット蒔きを行いました。(日時を空け、何回も蒔くと、収穫期間が長期になります)
その他、大豆の小糸在来をポット蒔きにし、発芽後、馬鈴薯収穫跡に移植する予定です。(子実用ではなく、枝豆にします)

ポット蒔きにしたナタマメ、気温が低い時期には発芽が芳しくなかったのですが、ここにきて発芽が良好になりました。
日除けには良好な植物ですので、トータルで10本程度ですが、ご希望の方にはお分けします。

黄昏時、昨日収穫して来たラッキョウの皮むきなどを行いましたが、小粒なので、効率が上がりません。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
15時過ぎまで雨降り、100mm以上でしょう 増田機商社長さんから貴重な野鮎を頂きました ベランダにて、モロッコいんげんを蒔きます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
10cmポットに蒔き、10cm程度で移植します 大豆、小糸在来をポット蒔きしました プランターで育てた玉ねぎ、超小玉です
7.jpg 8.jpg 9.jpg
ナタマメの苗、今頃になると発芽が良好です ベランダのプランターで育てているモロッコいんげん ラッキョウの皮むきなどを行いました

2016-6-12

2016年6月12日(日)晴れ

ラッキョウ、にんじん、馬鈴薯の収穫など(妻同伴)

妻は十余一農園にて終日ブルーベリーの摘み取り、小生は野菜の収穫などを行いました。
ラッキョウは水管理も行い結構手を掛けて来ましたが、何故か小粒が多いのです。

これでは漬け込むまでに、かなりの手間がかかりそうです。
大浦ごぼうはかなり株間を開けてきましたが、直径が10円玉ほどになった今、混み過ぎて来たので間引きを行いました。

にんじんは、未だ霜が降り、凍ってしまうほどの時期に播種を行ったものが、ようやく収穫出来る様になりました。
Iさん農園に植え付けた馬鈴薯は、殆ど途中で葉が黄ばんでしまい、収穫量は激減です。

Iさんの説では種子イモが宜しくなかった様ですが、ハッキリと原因は解らないままです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
Iさん農園にて、里芋類の畝に培土を行いました ラッキョウの収穫を行いました 小粒なラッキョウ、こしらえるのに手間がかかりそうです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ごぼうの間引きを行いました にんじんも収穫しました 馬鈴薯は小粒過ぎ、種子イモ原因説にしています

2016-6-11

2016年6月11日(土)晴れ

摘み取り開園初日です(妻同伴)

今日からブルーベリーの摘み取り開園です。
今の時期、ハイブッシュ系の早生種(大粒)の摘み取りは一番良いのですが、お客様はとかく後半に来園されます。

初日としては、お客様が4組来園されたので、マズマズのスタートです。
小生の作業は、野菜区にてトマトの棚づくりが遅れていたので、最優先で行いました。

次に、Iさん農園にて、芽出しをしていたセレベスを45本ほど定植。
その後、里芋類の植え付けている畝間が草だらけなので、妻と草取りを行いましたが、夕暮れまでには間に合いませんでした。

明日、管理機にて培土を行う前に、キッチリと草取りを行う予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
トマトの棚づくりを行いました Iさん農園にてセレベスの定植 かぼちゃが着き始めましたが・・・
4.jpg 5.jpg 6.jpg
里芋類周りは草だらけ 早速気合を入れて草取りを行いましたが・・・ トウモロコシの雌花が咲き始めました

2016-6-10

2016年6月10日(金)晴れ

苦手の草取りを行いました(妻同伴)

野菜区の里いも周りは昨日の雨により、一気に草が伸び、畑の模様が変わってしまいました。
そんな訳で、急遽苦手な草取りを渋々開始しましたが、腰を曲げ、しゃがみ込む姿勢は長続きしません。

時々きゅうりの棚に行き、蔓の誘引などをして腰を伸ばし、二度三度繰り返しの草取です。
とりわけ今日の陽射しは強く、汗が吹き出て来るので、水を補給しながらの作業でした。

最初に植えたモロッコいんげん、少々早採りの感はありますが、初収穫を致しました。
その間、妻はブルーベリーの摘み取りを黙々と行っており、かなり摘み取った様子でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
今日は草との格闘から始まりました 里芋畑はスッキリしました モロッコいんげんを初収穫
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ミスティー マグノリア 500円玉クラスのチャンドラー
7.jpg

次郎柿を接いでみました

2016-6-9

2016年6月9日(木)雨〜曇り

雨のため、農園作業はお休みにし、ブルーベリーのジャム作り

朝から激しく雨が降っていたので農園作業はお休みです。
冷蔵庫内に溜まっている小粒のブルーベリーなどで、ジャム作りを行うことにしました。

早生系のハイブッシュは実が柔らかく、破れ易いからなのでしょうか、アクの出が多い様な気がします。
集中力を欠くことなく、丹念にアクを抜き続けると、表面の茶色が抜け、澄んだブルーベリージャムになります。

グラニュー糖を加え、更に加熱すると、搾り出す様にアクが出て来て、これを掬い取りますと、ほぼ完了となります。
瓶に充填し、湯煎にて殺菌・抜気を行い、更に殺菌を行ってキャップシールを被せて熱処理します。

後日、ラベルを印刷し、瓶に貼って完成です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
本年初のブルーベリージャム作り アクを丹念に除去すると濁りが消えて来ます 最初の湯煎は殺菌、抜気用
4.jpg 5.jpg
2回目の湯煎は長期保存のための殺菌 本日の成果品です

2016-6-8

2016年6月8日(水)曇り〜晴れ

午前中はお使い、午後は農園にて諸作業(妻同伴)

午前中、ピッパラの樹さんとジェネシス グリーンアートカフェさんまでお使いに行き・・・、
昼食はジェネシスさんのオムライス風丼とイカメンチカツを戴きました。 

ジェネシスさんのある古民家母屋内は、炉が切られていて、床は厚い松の板が敷かれています。
古民家の一角に、借主のIさんが収集し、展示しているアンティークの数々は、懐かしさを醸し、販売もしている様です。

ジェネシスさんの庭は、数々の花が咲き、蝶などの昆虫が飛び回り、木陰に佇むと、木々の香りが漂って来ます。
午後、妻は十余一農園にてブルーベリーの摘み取り、小生はIさん農園外周などの草刈りを行いました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg 
ジェネシスさんの敷地内古民家 屋敷内は炉が切られています アンティークな展示品
4.jpg 5.jpg 6.jpg
琺瑯びきのおろし金 ジェネシスさんの庭は賑やかになって来ました ナタマメの苗が植えられていました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
今日はオムライス風丼とイカメンチカツ Iさん農園周辺の草刈り 昨日は1本、今日は15本収穫

2016-6-7

2016年6月7日(火)曇り一時雨

今日も十余一農園、Iさん農園にて諸作業(妻同伴)

朝一、妻は十余一農園にてブルーベリーの摘み取り、小生はIさん農園にて馬鈴薯を掘り、跡地に枝豆用大豆を定植。
4月10日に蒔いたトウモロコシがようやく雄花の穂が伸び始めたので、もう直ぐ雌花も出穂してきます。

その後、十余一農園に移動し、防鳥ネットが各所で破れているので、補修して歩きました。
何せ、ネットが老朽化しているので、局所的に力がかかると破れてしまうので、今後も見直しを行う必要があります。

昼食後、クーパー、ノースブルー、デュークなど1.5圓曚錨Δ濕茲辰榛◆梅雨らしい細かい雨が降り始めたので急遽帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
男爵を収穫しましたが、小粒です 収穫跡に枝豆用大豆を定植 トウモロコシの雄花が出て来ました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
おんぼろ人生的な防鳥ネットの補修 小粒ですが色、味、葉の艶は天晴、高接ぎのノーススカイ エ、エー、ツチイナゴは今が春でやんすか??

2016-6-6

2016年6月6日(月)晴れ

十余一農園、Iさん農園にて諸作業(妻同伴)

午後、歯科医院に通院予定なので、早目に十余一農園へ出掛け、妻は摘み取り
小生はモロッコいんげん苗の植え付けと、きゅうりの収穫を行いましたが、急に採れなくなり、今朝は3本だけ。

その後、ブルーベリーの摘み取りを始め、大粒系のエチョーダ、クーパー、ノースブルーなどを中心に摘み取り。
小生は約6堋度、妻は小生の倍は摘み取っていた様です。

例年よりハイブッシュ系の仕上がりが早く、少々焦り気味の状態で摘み取っている次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大粒系のエチョーダ 大粒系のクーパー 少し摘んだだけで掌一杯
4.jpg 5.jpg 6.jpg
大粒で美味なノースブルー これで約3垓あります チャンドラー(500円玉大)が色付き始めました

2016-6-5

2016年6月5日(日)曇り〜晴れ

十余一農園、Iさん農園にて諸作業

今日は妻がお休みなので、小生一人、自由気ままのやりたい放題の一日でした。
思うがままの作業の段取りで・・・

.肇泪班弔ヨトウ虫に倒されたので、掘り出して責任をとらせました。
⊇粛尚貲星爐砲謄皀蹈悒ぅ笋鯆蠖◆

きゅうりの収穫本日は9本。ぃ匹気麈星爐飽榮阿掘⊇藝蕕の南瓜の雌花に受粉。
5月14日蒔きの小かぶ、だいこんに施肥。

ν邁崟犬良堡芽部分への補植
里芋周りの除草Г呂阿蕷擦良弔鯆蠖↓短形自然薯根回りにマリーゴールドを定植(約100本)

トウモロコシに追肥と培土。自家採種の甘藷苗を植え付け(約10本)
その他、馬鈴薯(男爵)を10株ほど掘ってみましたが、小粒が多くがっかり。

など、本日の終了時刻は18時を回っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
5月27日蒔きのモロッコいんげん トマトの苗を喰い千切ったのは誰だ!!! モロヘイヤの苗を定植
4.jpg 5.jpg 6.jpg
かぼちゃの雌花が咲きました 小かぶの葉は虫食いだらけ だいこんの葉は辛い様です
7.jpg 8.jpg 9.jpg
落花生が一斉に発芽 里芋の親芋を種子に使ってみました はぐら瓜の苗定植しました

2016-6-4

2016年6月4日(土)曇り

十余一農園にてなすの支柱の補強など(妻同伴)

相変わらず妻は朝からブルーベリーの摘み取りを行っております。
小生は、野菜区にてなすがかなり生長し、風に煽られているので、支柱を打ち込んで、補強しました。

その後、畝間に畳表を敷き、風で吹き飛ばされない様、つなぎ目にピンを打ち込んで固定。
莢えんどう跡へ最初に植え付けたモロッコいんげん、かなり伸びて来ています。

遅れて二番目に蒔いて植え付けた苗も蔓を伸ばし始めています。
三番手に蒔いた拙宅ベランダのポット苗もだいぶ伸び、近々、植え付けが出来ます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
なすの支柱を補強しました 畳表をマルチしてみました 莢えんどう跡のモロッコいんげんの蔓
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ジャンボレモンが肥大しています 拙宅フェンスのサルナシ まさに七変化の紫陽花です

2016-6-3

2016年6月3日(金)晴れ

十余一農園にて諸作業(妻同伴)

朝、ベランダに出てみると5月27日にポット蒔きしたモロッコインゲンが一斉に発芽していました。
蔓が伸びる前に、十余一農園の莢えんどう収穫跡に移植する予定です。

防鳥ネットを修理しても依然スズメが2羽程入っていたので、どこかに穴が開いている筈なので・・・
脚立を持って外周を回ってみたところ、10か所ほど穴が開いていたので全て縫い合わせました。

野菜なども世代交代に入っており、莢えんどうは殆ど終盤で、替わりにモロッコインゲンがもう直ぐ採れるようです。
発芽率の芳しくないナタマメを莢えんどう収穫跡に直播きしたところ、早速発芽しました。

やはりナタマメの発芽は、地温が上がらないと発芽率が宜しくない様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
モロッコいんげんが一斉に発芽 果実も葉も綺麗なチッペア 安定しているデューク
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ドクガ科の毛虫がかなり発生しています 台木からの「ひこばえ」をむしり取ります レタスの結球が待たれます
7.jpg 8.jpg 9.jpg
遅蒔きの莢えんどう、そろそろ終盤です 替わりにモロッコいんげんがもう直ぐ収穫てす 直播きしたナタマメが発芽

2016-6-2

2016年6月2日(木)晴れ

長ねぎの植え付けを行いました(妻同伴)

玉ねぎ収穫跡に、長ねぎを植え付けることとし、深い溝を3条深く切りました。
先ず、昨日、ねぎ農家さんから戴いて来た坊主知らずを、30cm以上の植幅にし、植え付けてみました。

次に、トレイに自前で蒔き、育てて来たねぎ苗を、一か所3〜5本程度にして植え付けてみました。
苗の育ちは芳しくありませんが、何とかなるでしょう。

その後、早生系のノースブルーの摘み取りを行なってみました。
この品種は、果実が柔らかくて美味ですが、熟期が不揃いなので、収穫が難しい品種です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日戴いて来た坊主知らずをちゃっかり植え付け 自前で播種して育てたねぎ苗を定植 高接ぎしたノースブルー
4.jpg
早いものは摘み取りが出来ます

2016-6-1

2016年6月1日(水)曇り〜晴れ

ピッパラさんとジェネシスさんまでお使いに(妻同伴)

朝一、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行って来ました。
帰り道、印西市のジェネシスさんまで、ナタマメのポット苗と明日葉の苗を持参。

今日は営業日でしたが、Iさんが怪我をされたとのことで、臨時休業の張り紙が・・・。
やむを得ず、苗を日陰に置かせて戴き、十余一農園に向かい、きゅうりなどの野菜に潅水。

その後、昨日全て修理したと思っていた防鳥ネットが未だ破れている様で、スズメが飛び回っています。
目を皿の様にし、破れ箇所を探したところ、20ほどの穴があり、即、縫い合わせを行なった次第です。

その後、園内を巡回し、ハイブッシュ系の色付いたものを確認し、写真に撮ってみました。
帰宅途中、お世話になっているねぎ専業農家さんに立ち寄ったところ、立派なねぎを戴いてしまいました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
パン焼き小屋ピッパラの樹さんまでお使い 印西市のジェネシスさんへ立ち寄りました クーパー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ミスティー ノーススカイ ねぎ専業農家の立派なねぎを戴きました、