トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2017-3

<< 2017-3 >>
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

2017-3-31

2017年3月31日(金)曇り〜雨

ねぎ農家のO様からタケノコ芋の種イモを再度戴きました

天気予報では、雨は午後から降るとの事なので、農園には行かれたのですが、とても肌寒く感じたので妻共々お休みにしました。
そんな訳で、炬燵にあたってゴロリとしておりましたら・・・ねぎ農家のO様から電話があり、タケノコ芋の種イモを再度下さるとの事でした。

早速、喜んでいただきに伺ったところ、子芋とは思えない程の大きな種イモと、商売物の長ネギまで戴いてしまいました。
暫し雑談などをしておりましたが、長居をしてしまい、かなりご迷惑をかけてしまった様でした。

帰りの国道464号線沿いの、桜並木は未だ殆ど咲いておりませんでしたが、下にはレンギョウが満開の様でした。
帰宅後、ベランダにて、ブルーベリー苗を植え替えましたが、雨が降って来たので、5ポットで打ち止めでした。

【特別掲示】
 3月24日夜NHk総合テレビ「チコちゃんに叱られる」興味がありましたらご覧ください。実に面白い
 次回放送は4月24日とのことですが、不確実です。チャンチャン

1.jpg 2.jpg 3.jpg
O様ご夫妻からタケノコ芋と長ネギを戴きました 露地には自作でご自慢の植木がビッシリです これがタケノコ芋の小芋なのですからビックリ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
国道464号ガードレール際、レンギョウが満開 ソメイヨシノが0.5分咲き程度です 拙宅庭の白系水仙,魴悩椶靴泙
7.jpg 8.jpg 9.jpg
拙宅庭の白系水仙 拙宅庭の白系水仙 水仕事 息を止めつつ 行く厠(多誤作)

2017-3-30

2017年3月30日(木)晴れ

栄町のピッパラさんまでお使いに行って来ました(妻同伴)

天気は良いのですが、農園作業はお休みにし、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」(リンク参照)さんまで行って来ました。
店内にて焼きたてアツアツのパンと、入れ立てのコーヒーで少々早い昼食を摂らせて頂き、暫く休息。

ママさんと暫し談笑後、お暇をし、帰る途中の種子屋さんに立ち寄り、八つ頭の種イモを購入してきました。
先日、開示した様に、土室にて保存したのですが、八つ頭とセレベスの種イモをネズさんに喰われてしまい・・・

良質のタネを殆ど失ってしまったので、1圓曚氷愼し、更にIさん宅に立ち寄ってセレベスの種イモを戴いて来ました。
その後、十余一農園に立ち寄って、ストックしているピートモスと赤玉土を自宅に持ち帰ることとし、袋に詰め直しました。

妻は、Iさん農園にて、今期最後となるほうれん草の収穫を行なったり、アブラナ系かき菜を摘み取っておりました。

【特別掲示】
 3月24日夜NHk総合テレビ「チコちゃんに叱られる」興味がありましたらご覧ください。実に面白い
 次回放送は4月24日とのことですが、不確実です。チャンチャン

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日は早かったので品数は豊富のピッパラさん 八つ頭の種イモを購入して来ました Iさん宅露地にはボケの花が咲いていました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
玉ねぎの葉が急成長して来ました 元旦蒔きで発芽した明日葉の幼苗です 物が動く度に鋭い視線を向ける2匹です

2017-3-29

2017年3月29日(水)晴れ

十余一農園にて、ショウガを植え付けました(妻同伴)

先日掘り取った大浦ごぼう収穫跡に鶏糞、炭、カニ殻入りボカシ、化成肥料を撒き、管理機にて撹拌後・・・
穴無しの黒ポリマルチを張り、植穴を16カ所開け、その中にショウガの根塊を植え付けました。

ショウガの発芽はとても遅く、忘れた頃に芽が出て来て、夏場に根を大きくし、初秋以降は頑張りません。
如何ほど収穫出来るかは分かりませんが、取りあえず植え付けてみました。

二週間空けて蒔いただいこんが順調に発芽したので、一定程度に生育した後、間引きを行います。
3月7日に蒔いた極太ねぎ(下仁田ねぎ×一本ねぎ)との交雑種が発芽しましたが、今後は、草取りが大変です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
大きなショウガを切り分けて植え付けます 穴無しの黒ポリマルチを張り 適当に穴を開けて植え付けました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
3月12日に蒔いただいこんです 3月7日に蒔いた極太ねぎが発芽しました この腹は誇張ではありません、本物です

2017-3-28

2017年3月28日(火)曇り〜晴れ

十余一農園までだいこんなどの間引きに行って来ました

2月26日に蒔いただいこんなどが揃って発芽し、一定程度伸びて来たので、間引きを行いました。
今回は、だいこん、小かぶの間引きを行い、未だ小さい大浦ごぼうとにんじんは後日間引きます。

にんじんは揃って発芽しましたが、その周囲には草が生えてきていたので、地味な草取り作業も行った次第です。
小かぶの間引き菜の根を切り取り、味噌汁に入れても良いので、水洗いを行って持ち帰りました。

今日の気温変動は激しく、朝はとても寒く、日中はかなり暖かくなりましたが、日暮れ時には冷たい風が吹いていました。
只、Iさん農園では次郎柿の芽が膨らみ始めたので、そろそろ凍害を被る様な厳しい寒さは過ぎたと思われます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
だいこんを間引きしました 小かぶも間引きしました にんじんは草取りを行い、後日間引きします
4.jpg 5.jpg 6.jpg
大浦ごぼうは、古種も発芽していました 小かぶの間引き菜 ホームベルの花芽
7.jpg 8.jpg
次郎柿の芽が膨らみ始めました 雨降り後の草は柔らけ〜な

2017-3-27

2017年3月27日(月)雨のち曇り

今日も日中は雨降りのため、家の中

今日も朝からシトシトと雨が降っていて、13時現在、ベランダのアバウト雨量計には50mm以上溜っておりました。
これだけの雨が、2日間静かに降ってくれたので、作物にとってはとても良いお湿りと思います。

今日は印西市のジェネシスさんにて、ミニコンサートが予定されていて、出掛ける予定でしたが・・・
急遽中止になってしまい、妻は身の置き場がなくなった様で、娘宅に急遽押しかけて行きました。

小生は猫たちと留守番をしつつ、テレビ三昧と思いきや、稀勢の里の優勝はとても目出度い事でしたが・・・
その他は退屈の一日でありました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系ブライトウェル 桜草の花数が増えました 枯れかかっていたミニバラ復活
4.jpg 5.jpg
2日間でこれだけ降れば良いお湿りです 今日も二匹は重なって眠っています

2017-3-26

2017年3月26日(日)雨

終日雨降りのため、殆ど家の中で過ごしました

朝から小雨が降っていますが、作物にはもっと降ってほしい状況です。
拙宅ベランダで蒔いた莢えんどうは、かなり遅れて発芽したものが、ようやく立ち上がって来ました。

ハイブッシュ系のマグノリアの花芽も開き始め、一つ一つの花の蕾も確認できる様になってきました。
鉢植えのローズマリーは厳冬の中、ずーっと咲いていましたが、今が花の最盛期の様です。

猫たちは天候が宜しくないので、一日中ゴロゴロして眠りこけておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
年々花数が少なくなって来ている大倫の水仙 出遅れた莢えんどう、これからひと花咲かせますか 拙宅マグノリアの芽が萌え始めました
4.jpg 5.jpg
相変わらずローズマリーは花盛り 雨降りの日は頭が重いのです

2017-3-25

2017年3月25日(土)晴れ

今朝はとて冷え、十余一農園では氷が張っていました

明日は有り難いお湿りの予報なので、玉ねぎの根元に化成肥料を撒いたり、地味な草取りを約1時間行いました。
その後、15本ほど残っていた大浦ごぼうが芽吹き出したので、全部掘り取り・・・

太目の6本(太さ6〜8cm、長さ70〜80cm)を水洗いして持ち帰り、残りは土に埋め戻してきました。
結構、重労働でしたが、冷たい北風が吹いていたため、汗は殆ど出ませんでした。

正午を過ぎていましたが、昼食は摂らず、Iさん農園に移動し・・・
収穫して伏せていた末成りたまねぎを掘り取ったり、菜花を収穫し、帰宅後に遅い昼食を摂った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
十余一農園では氷が張っていました 大浦ごぼうを掘り取りました 秋植えの末成り玉ねぎを収穫
4.jpg 5.jpg
留守中、ベランダは大荒れで・・・ エッ、何のハナシ???存じませんが・・・

2017-3-24

2017年3月24日(金)晴れ

Iさん農園にて里芋類の植え付け(妻同伴)

昨日、Iさん農園にて下仁田ねぎ苗を植え付け、残り部分に4条の溝を切っておきました。
近々、雨が降る予報があったので、泥土になると作業も困難になるので、本日里芋類を植え付けることとし・・・

十余一農園にて土室を開け、里芋類の種イモを取り出したところ、腐りがあったり、ネズさんに喰わたりで散々でしたが・・・
何とか用意した溝に植え付けることが出来た次第です。

4種のイモを植え付け、馬糞堆肥、鶏糞、化成肥料、カニ殻入りのボカシ、ブルーベリーの炭を施し、土を掛けて完了。
特に、一昨日ねぎ農家のO様から戴いたタケノコ芋の生育から収穫までがとても楽しみでもあります。

自宅に持ち帰った里芋は、大き目のものは種イモにすることとし、小さなものは丸のまま煮物にして楽む予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
北から一列目はタケノコ芋を植え付けました 二列目セレベス、三列目八つ頭、四列目里芋の女早生 莢えんどうの日除け新聞紙を外しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
土室から取り出し、持ち帰った里芋 拙宅の花桃です 朝は定例監視業務から始まります

2017-3-23

2017年3月23日(木)曇り〜晴れ

Iさん農園にて下仁田ねぎの植え付けなど(妻同伴)

今日は、先日購入して来た下仁田ねぎ苗をIさん農園に植え付けることとし・・・
先ず、ブルーベリーの剪定枝を焼却した炭と灰を多目に撒き、耕耘機にて2回耕耘。

その後、小型管理機にて溝を切り、二列に約250本を植え付け、栗の葉を鋤き込んでボカシを撒きました。
このボカシは、ご近所の農家さんから戴いたもので、とても良い香がし、今回、発酵助剤とし使用させて戴きました。

その他空いている部分は約90cm幅で溝を切り、ここには里芋類を植え付ける予定にしています。
帰宅前、十余一農園iに立ち寄り、ブルーベリーの花芽がほころび始めたのを確認してパチリ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
下仁田ねぎ苗を植え付けました 栗の葉を鋤き込みます 上からカニ殻などの入ったボカシを撒きます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
2畝に250本を植え付けました 北側には4本の溝を切り、後日里芋類を植え付けます ミスティーの花芽
7.jpg 8.jpg 9.jpg
ノースブルーの花芽 ヒトミの花芽 かき菜(アブラナ系)の花

2017-3-22

2017年3月22日(水)晴れ

Iさん農園にて短茎自然薯のムカゴを蒔きました(妻同伴)

午前中は北風が強く吹いていて、思ったよりも温かくならないので、自宅ベランダにて手捏ね(てづくね)
先日、印西市のジェネシスさんに伺った時、目崎様から花オクラの種を戴いて来たので・・・、

ベランダにてポット蒔きにし、スーパーの袋に入れ、口を閉じて発芽を待つことにしました。
昼食後、短茎自然薯のムカゴを蒔くこととし、Iさん農園に向かう途中、ねぎ専業農家のO様宅に立ち寄り・・・

里芋の一種、タケノコ芋の種イモを戴き、暫くお茶などを戴いてしまいました。
その後、Iさん農園にて、先日整えた4畝に、短茎自然薯のムカゴを約300個程度を蒔いて帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
明日葉のポットに咲く桜草 移植した絹さやえんどう、根付いたようです ジェネシスさん所の花オクラを蒔きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
短茎自然薯のムカゴを蒔きました 4畝のうち、2畝は大玉、内側2畝には小玉ムカゴ ムカゴは4畝に約300個程度蒔きました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
ねぎ農家のO様からタケノコ芋の種イモを戴きました 拙宅の花桃が開花しました オリャー算数はわからないが、撫ぜた回数は解るゼ

2017-3-21

2017年3月21日(火)雨

一日中、小雨模様でした

予報では雨量は多いとの事で、期待しておりましたが、霧雨状態の一日でした。
拙宅庭の牡丹の蕾はかなり膨らんできたり、下を見ると宿根さくら草の葉が伸び始めておりました。

小雨は降ってはいましたが、ベランダにて、ブライトウェルを台木に、ハイブッシュ系のノースブルーを接いでみました。
食料品などの買い物ついでに、種苗店に立ち寄り、下仁田ねぎ苗5束(一束50本)を購入して来ました。

一日中雨模様でしたが、アバウト雨量計には10mmにも満たなかったので、かなり期待外れでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
牡丹の蕾がかなり膨らんで来ました 宿根サクラ草の葉が伸びてきました ノースブルーを接ぎ木(台木ブライトウェル)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
下仁田ねぎの苗を買って来ました 終日雨降りでしたが、降雨量は雀の涙 こんな日はとても眠いのです、ナナオ

2017-3-20

2017年3月20日(月)晴れ

Iさん農園にて短茎自然薯を植え付けました

お彼岸なので妻は墓参りに行き・・・、
小生はIさん農園に行き、短形自然薯の植え付けを行いました。

先日、畦を作って置いたので、植穴を三角ホーや長いレーキにて開け、一畝に約20個の種イモを置いていきます。
その後、鶏糞などを施し、適宜土を掛け、畝が崩れない様、レーキにて鎮圧します。

種薯がネズミにかなり喰われてしまったので、足りないかと心配しましたが、丁度ピッタリでした。
短茎自然薯の種薯は高額になるので、自家採取のムカゴを育成・選抜することとし、後日4畝に蒔く予定。

14時半頃帰宅し、ベランダにて、ポット植えのラビットアイ系にハイブッシュ系の接ぎ木を行いました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
短茎自然薯を植え付けました ピッタリと20畝×1畝約20個 ガーデンブルーにデュークを接ぎ木
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ブライトウェル実生苗にノースブルーを接ぎ木 拙宅の花桃、もう直ぐ咲きます お留守番ご苦労

2017-3-19

2017年3月19日(日)晴れ

Iさん農園にて里芋を植え付けました(妻同伴)

午前中、十余一農園にて土室を開け、各種の種イモを取り出したところ、里芋以外はネズミに喰われ大被害でした。
特に短茎自然薯の種イモは7割り方喰われていたので、とても残念ですが・・・

ビニールハウスの土室に保管していたムカゴから育てた種イモは殆ど無事だったので、何とかなりそうです。
特に被害が大きかったのは、八つ頭の種イモで、殆ど喰われてしまったので、新規に種イモを購入することになりそうです。

最も無事だったのは、里芋の親芋で、少々腐れが入ったものはありましたが、これをIさん農園に植え付けることにし・・・。
Iさん農園に移動し、3本の溝すべてに親芋を植え、その上に栗の葉を鋤き込んで土を掛け、上から土を圧しました。

畦は少々高くなりますが、栗の葉は直ぐに朽ちますし、昨年十余一農園にて実証済みなので、心配は不要と思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
2月26日蒔きのだいこんです 同じくかぶです 同じくにんじんです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
潅水したら直ぐに発芽したごぼうです 雑草対策に畳表を敷きつめます Iさん農園にて里芋を植え付け、栗の葉を鋤き込みます
7.jpg 8.jpg 9.jpg
畝は高くなりましたが、直ぐに低くなります 昨日、ジェネシスさんから戴いて来たサンゴ樹を挿し木 物音がすると揃って振り向きます

2017-3-18

2017年3月18日(土)晴れ

印西市のジェネシスさんまで食事に行って来ました(妻同伴)

拙宅庭で鉢植えにしていたサルナシとクチナシを持って、印西市のジェネシスさんまで行って来ました。
ジェネシスさんの広い庭は、めっきり春らしくなって花が咲き始めておりました。

早速持参したクチナシを鉢から抜き出し、指定された場所に穴を掘り、周辺から集めた欅の葉を集めて鋤き込みつつ・・・
植え付けてからも欅の葉を鋤き込み、土を掛けながら水を差し、支柱で突きながら土を固めていきます。

植え付け後、支柱を打ち込み、麻ひもで2〜3カ所を括り付けて完了。
次に、表ゲートの真下にサルナシ2本を植え付け、フェンスに適宜這わせ、植え付けは終了した次第です。

その後、ジェネシスさんの店内にて、大盛りの野菜サラダ、豚肉の生姜焼きとコーヒー・・・と
サービスの手作りケーキまで戴いてしまいました。

偶然、そば処「しずの里」の目崎様にお会いすることが出来、ナタマメのお話などもすることが出来ました。
写真を撮って来たのですが、上手くシステムが機能しませんでしたが、何度かトライして回復した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ジェネシスさん正面庭の全景です 本日定植したクチナシです サルナシを植え、フェンスに絡ませました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
昨年定植したオニールが既に咲いていました 昼食に出された大盛野菜サラダ、主食を撮るのを忘却 そば処「しずの里」の目崎様です

2017-3-17

2017年3月17日(金)晴れ

十余一農園にて食用菊の植え替えなど(妻同伴)

食用菊の植え付けは、古い根が密集し、床が上がって来ているので、株を解き間隔を開けて植え付けます。
赤系はアクが少なく、食べ易いのですが、収量が少なく、寒さにも弱いので、今年は黄系を中心に植え付けます。

例年は細紐を張らずに植え付けていましたが、今年は紐を使って真直ぐに植え付けてみました。
昼食後、栗の葉の堆肥をIさん農園に運び、昨日3本溝切りをして置いた溝に、適宜撒いて来ました。

明日は印西市のジェネシスさんまで行き、拙宅のサルナシとクチナシを広々とした庭に植えさせて戴きます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
食用菊を植え付けました 寒さに耐え、冬越しをしてきました バーリントン実生の花芽
4.jpg 5.jpg 6.jpg
チャンドラーの花芽 明日、クチナシとサルナシがお嫁に行きます 温かいといっても、炬燵の中ほど温かくねぇーよ

2017-3-16

2017年3月16日(木)晴れ

Iさん農園にて移植ほうれん草の収穫・撤去など(妻同伴)

昨年、最初に蒔いたほうれん草の発芽が良く、混み過ぎていたので、間引きをして移植を試みました。
移植当初は頼りない状況で、3割ほどは根付かなかったのですが、根付いたものは茎がしっかりしておりました。

そろそろ董立ちの兆候が現れる頃なので、質が落ちないうちに防鳥ネットを取り除き、収穫を行いました。
支柱などを片付けている間、妻が収穫を行ない・・・

小生が小型管理機にて溝を3本切り、ここに里芋類を植え付ける予定にしています。
昼食後、Iさん宅のブルーベリーの剪定が完了していなかったので、仕上げ剪定に行き、終了後、甘酒をなどを戴いて帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
移植したほうれん草は株がしっかりしています 収穫跡には里芋の植え付けを行います Iさん宅露地ではサンシュウが満開
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ミツマタも咲いておりました 食べた直後は静かなものです 変な癖、前足で雨水を掻き回すチータロー

2017-3-15

2017年3月15日(水)雨のち曇り

今日も一日家の中で過ごしました

朝から小雨模様で、北風がとても強く、冬並みの寒い一日でした。
そんな訳で、一日中家の中でゴロンゴロンの砂時計。

この2年ほど腰痛はなかったのですが、3月12日にごぼうの種を蒔いた時に急に痛くなり・・・
今もって痛みが残っていますが、激痛がある訳ではないので、静かにしている次第です。

拙宅庭フェンスに這わせているサルナシの芽が膨らみ始めたので、寒さは峠越えをしたものと感じているところです。
先日、十余一農園から持ち帰った莢えんどうの間引き苗、ベランダのプランターに植えたところ、取りあえず元気です。

昨日、今日と雨が降ったり止んだりしており、ベランダのアバウト雨量計には30mm弱が溜っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
固く閉ざしていたサルナシの芽が膨らみ始めました 一昨日、プランターに移植した莢えんどう 昨日、今日の降水量30mm弱程度です

2017-3-14

2017年3月14日(火)曇り時々雨

今日も農園作業はお休み、買い物など(妻同伴)

今日も農園作業はお休みにしましたが、訳アリで十余一農園まで行ったり、買い物などを行いました。
天気予報は曇りとなっておりましたが、朝から小雨模様です。

雨降りは大したことはない様なので、十余一農園に行き、4回燻蒸した篠竹を雨晒にし、表面を洗い流します。
未だ雨は大した降り方ではありませんが、暫くこのまま放置し、表面を洗い流すことにします。

初めての試みなので、短茎自然薯の蔓が巻き付いた時、酸により傷まない様に行ってみた訳です。
まー、井戸水で洗い流しても良いのですが、自然に流す方法をとってみました。

園内はとても寒いので、写真を撮って直ぐに退散し・・・。
近くのマーケットにて食料品などを買い、自宅に帰ってから温かい昼食を摂った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フクベリーの花芽 クライマックスの花芽 篠竹約300本、硫黄燻蒸を4回、以後雨晒しにします
4.jpg 5.jpg 6.jpg
白モクレンが咲いていました ユキヤナギが咲き始めました 今日も炬燵の中は快適です

2017-3-13

2017年3月13日(月)曇り一時雨

今日は農園作業はお休みにしましたが・・・

農園作業はお休みにしましたが、訳アリで十余一農園まで行って来ました。
実は、昨日、妻がアブラナ(かき菜)を摘み採ったまま、農園に置き忘れてきたので、持ちに行きました。

ついでに、間引きをして来た莢えんどうを植え付けるのに、堆肥が必要になり、持ちに行ってきました。
園内を巡回していると、行者ニンニクが揃って発芽し始めていたり、先日蒔いた人参の発芽が始まっていました。

直ぐに帰るのも勿体無いので、11時半頃までハイブッシュ系の剪定見直しなどを行って帰宅。
昼食後、プランターの用土に牡蠣殻石灰と馬糞堆肥を混ぜて調整し、間引きしてきた莢えんどうの苗を植え付けました。

移植するには少々大き過ぎたでしょうが、5〜6本の芽を3本程度にして植え付け、タップリと潅水。
暫く曇天、雨天の日が続きそうなので、このまま根付いてくれると宜しいのですが・・・。

まー、根付かない様でしたら、昨年と同様、モロッコいんげんを蒔く予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
行者ニンニクが発芽 2月26日蒔きのにんじんが発芽しました 馬糞堆肥を持ち帰ります
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ハイブッシュ系ミスティーの花芽 間引きしてきた莢えんどうを移植 この草中々伸びねーから喰いずれーナ

2017-3-12

2017年3月12日(日)晴れ

十余一農園、Iさん農園にて諸作業(妻同伴)

先月、26日にだいこんの種を蒔きましたが、収穫期の調整として、本日もだいこんの種を蒔きました。
その後、同じく2月26日に蒔いたごぼうの種が古すぎた様で、発芽の兆候が見られません。

そんな訳で、昨日購入してきたごぼうの種を追い蒔きをした次第です。(途中、フクベリー開発者の福田さんから携帯に連絡が・・・)
既に2月26日蒔きの小かぶとだいこんは出揃って来ましたが、未だ凍結する日があるので油断は出来ません。

このところ、当地では気の利いた雨が降っていないので、玉ねぎ、莢えんどう、菜花(かき菜)などにタップリと潅水を行いました。
その後、追い蒔きをしたごぼうの発芽を促すこととし、蒔き床にもたっぷりと潅水を行ないました。

莢えんどうの畝を見ると、かなり過密気味の箇所があるので、思い切って間引きをし、自宅に持ち帰りましたが、何としましょう。
取りあえず、ベランダのプランターに植え付け、様子をみる事に致しましょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
2週間空けての種蒔きをしました 古種を蒔き、発芽不良にて今日は蒔き直しです 1カ所に3粒を蒔きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
2月26日蒔きのだいこんです 同じく小かぶです 年のせい 藪に急ぎて 小雉撃つ (多誤作)
7.jpg 8.jpg 9.jpg
間引きをした莢えんどうを自宅に持ち帰りました 如雨露の水は格別うめぇー チータロー あんちゃん腹壊しますぜ ナナオ

2017-3-11

2017年3月11日(土)晴れ

栄町のピッパラさんまでお使いに行って来ました(妻同伴)

昨日、肉体労働を行ったため、少々両腕の筋肉痛が致します。
このことで本日お休みにした訳ではありませんが・・・

昨年の第2農園撤退時の「怒りの葡萄」モドキ状態とは違い、心は穏やかです。
妻とドライブをし、車中での他愛もない会話は弾みまませんが・・・お気に入りのパンを買いに行くのも気分転換には良いもです。

表のブルーベリーたちに肥料を施し、潅水していると、お客人の鶴田様が話し掛けて来られ、暫し植木などのお話をした次第です。
名刺を持ち合わせていなかったので、当ブログを紹介し、開いて戴くよう案内させて戴きました。

ピッパラさんから自宅に帰ってからは、何もすることもなく、丸6年前に起きた大津波の映像を観つつ、合掌でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに お客人の鶴田様と暫し歓談 拙宅ベランダのサンシャインブルーが開花
4.jpg
屋外の景色にピリピリの左ナナオと右チータロー

2017-3-10

2017年3月10日(金)晴れ時々曇り

Iさん農園にて諸作業(妻同伴)

ベランダにて、3月1日に蒔いたモロヘイヤが既に発芽しておりました。
未だ、氷の張る日が続く中、種を蒔いたポットを、買い物袋で二重に包み、厚いレンガの上に置いていました。

例年、蒔く時期が遅れていましたが、今年は順調に生育すれば、期待に応えてくれそうです。
今日はIさん農園にて諸作業を行うこととし、小生は、短茎自然薯の畝をレーキにて成形し直して歩きました。

その後、馬鈴薯を植え付けた北側に用意していた1.5mほどの畝に、トウモロコシを蒔くこととし・・・
種蒔きはかなり先の事になりますが、取りあえず畦を整え、播種期を空け、収穫時期の調整を行いたいと考えております。

小生が畝立て中、妻はほうれん草、菜花(かき菜)、ヤーコンなどを収穫しておりました。
天気予報より体感的に寒かったので、13時過ぎまで作業を行い、帰宅後に昼食を摂った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
3月1日に蒔いたモロヘイヤが発芽しました ポットはスーパーの袋で二重に包んでいます 畦立ての 春風の中 屁を流し(多誤作)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
トウモロコシの畝を立てました 残っていたヤーコンを掘り取りました ナナオお気に入りポジションです

2017-3-9

2017年3月9日(木)晴れ

十余一農園にて接ぎ木など(妻同伴)

昨春行った接ぎ木失敗株から徒長枝が何本か伸びているので、ハイブッシュのノースブルーを接いでみました。
原因は、活着し新芽が伸び始めの頃、周りの雑草を刈り取ったり、新梢への添え木を怠り、ポロリとさせたことでしょうか。

何れにしても、小生の管理が宜しくなかったことですが、失敗株への再度の接ぎ木は気持ち的に億劫なものでして・・・。
今更ながらですが、今年こそ、と云う思いで接ぎ木を行ってみた次第です。

その他、ホームベルの株から徒長枝が何本か出ていたので、古枝2本のみを残し、チャンドラーを5本ほど接いでみました。
妻は菜花(かき菜)や越冬して董立ちが始まった小松菜などを摘み取ったり、小生の苦手な草取りを行っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨年接ぎ木失敗株へノースブルーを接ぎ木 ホームベルの徒長枝へチャンドラーを接ぎ木 牡丹の新芽が崩れてきました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ムカゴから採れた短茎自然薯 ベランダでの日光浴は朝のお決りです 腹一杯になると眠るだけです

2017-3-8

2017年3月8日(水)晴れ

Iさん農園、十余一農園にて諸作業(妻同伴)

3月5日、Iさん農園にて耕起、畝立てを行った短茎自然薯の植え床、耕起不十分のため、再耕起し畝立てを行いました。
全体で24畝を立て、うちムカゴ育成用は4畝、20畝は500g以上の薯を育成することし、畝幅を少し広くしています。

その後、十余一農園に移動したところ、今朝はとても冷えた様で、バケツの水に厚い氷が張っておりました。
それでも、作物達は成長をしていて、フクベリーの花芽などはポンポンに膨らんで来ておりました。

土室を開き、短茎自然薯の大き過ぎる種薯は食用にすることとし、掘り出して自宅に持ち帰りました。
欠株になった莢えんどうの畝に、ベランダにてポットで育てて来た絹莢えんどう苗を、適宜移植して歩きました。

その後、昨日播種した長ネギの床にポリ被覆を行った後、だいこんを蒔く床に黒ポリマルチを張り、今日の作業は終了。
良く晴れてはいますが、落ち着いて昼食を摂る雰囲気でもないので、帰宅後、遅い昼食を摂った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
3月5日に耕起した畝を再度耕起 短茎自然薯用20畝(1畝約20個植え)、ムカゴ用4畝 今朝の十余一農園、厚い氷が張りました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
フクベリーの花芽がかなり膨らんできました ムカゴから採れた大きな種薯を土室から取り出しました ポット蒔きした絹莢えんどうを移植
7.jpg 8.jpg
長ネギ播種床をポリ被覆 今日も炬燵の中は天国だぁー

2017-3-7

2017年3月7日(火)曇り〜雨

長ネギの種を蒔きました(妻同伴)

朝から厚い雲に被われ、予報通り雨が降りそうな気配なので、炬燵にて寝転んでおりました。
10時前、急に明るくなって来たので、ムックリと起き上がり、急遽農園へ行くことにしました。

十余一農園に行き、野菜区の空き部分を小型管理機にて耕起し、長ネギとだいこんの蒔き床づくりを行いました。
だいこんは既に2月26日に蒔いてあるので、若干日時を開けることとし、3月12日頃に蒔く予定にしています。

長ネギは、下仁田ネギと一本ねぎの交配種で、分けつはしませんが、かなり太くなる品種です。
2月26日に蒔いた小かぶとだいこんの床には、3月4日にポリフィルムを被覆したので、既に発芽しておりました。

今日の農園は正午前後は殆ど無風状態でしたが、13時を過ぎた頃から曇り出し、北風が吹き始めたので手仕舞いをし・・・
弁当は持参したのですが、自宅にて温かい汁と共に食した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
十余一農園にて長ネギの種子を蒔きました 左が長ネギ種子の蒔き床 右は半月遅らせて、だいこんの種を蒔きます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
2月26日蒔きのだいこんが発芽しました 同じく小かぶが発芽しました こんなひゃー炬燵の中が一番、天国だぁー

2017-3-6

2017年3月6日(月)曇り〜雨

今日は農園作業お休み

昨日からの予報では、早いうちからの雨降りになっていましたが、降り出したのは12時過ぎからでした。
小生の気持ちとしては大降りになる様、雨乞いをしていたのですが、期待したほど降ってくれません。

午前中は少々外出したのですが、昼食後、家の中にてゴロゴロしつつ、スカパーにて宿命剣 鬼走りを観ておりましたが・・・。
何もしないのも身体によろしくないので、小雨の中、ベランダに出て、明日葉の苗の移植を行いました。

例年は、10cmポットに3本植えておりましたが、生長が芳しくないので、今回は1本植えにしてみました。
10cmほどの丈に生長した後、ブルーベリー園内の隅に植え付ける予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
元旦に蒔いた明日葉、マズマズの出揃いです ピンセットを使って移植 妻が台所に立つとゴァンのおねだりです

2017-3-5

2017年3月5日(日)晴れ

Iさん農園にて馬鈴薯の植え付けなど(妻同伴)

昨日、Iさん農園にて馬鈴薯と短茎自然薯用の耕起を行い、今日は中央部1/3に馬鈴薯を植え付けました。
南端から、ワセシロ、ピルカ、とうや、キタアカリ、男しゃくの順に、5品種を6畝に植え付けました。

昨年は若干浅植え過ぎたので、今年は縄を張り、三角ホーで溝を浅く切り、約35cm間隔で植え付けました。
北側約2mほどを空けたので、ここにトウモロコシを蒔く予定とし、馬糞堆肥、鶏糞、炭などを撒いて撹拌して畝立て。

その後、東側1/3の短茎自然薯植え付け予定地を畝立てしたところ、24畝の植え付けが可能となりました。
うち、4畝はムカゴを蒔く予定の畝で、来年の種薯の育成を行います。

今年、妻は一切手を出すことなく、菜花とほうれん草の収穫を行っており、双方穏やかな一日が過ぎた様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
馬鈴薯5品種の植え付け 馬鈴薯の北側にはトウモロコシを蒔く予定です 西側1/3には短茎自然薯を植え付ける予定
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ラッキョウも元気に育っています ノーススカイの花芽(十余一農園にて) 硬過ぎず、柔らか過ぎずの草が喰いてぇー

2017-3-4

2017年3月4日(土)晴れ

十余一農園、Iさん農園にて諸作業

朝一、十余一農園にて、2月26日に蒔いた小かぶ、だいこん、にんじんにポリフィルムを被覆しました。
早いうちに被うべきだったのですが、播種後、強風が続いたり、雨降りだったりで、大幅に遅れてしまった次第です。

ポリフィルムはかなり使い古しで、少々汚れてはいますが、とても丈夫なので何年も使っております。
強風により飛ばされないように、丈夫なビニールテープにより抑え、要所要所にヘアピン杭を打ち込んで止めました。

春の日射しになり、大分温かくなって来たので、玉ねぎ苗が伸び始めたり、ほうれん草は旬が過ぎてしまいそうです。
午後の作業は、Iさん農園にて馬鈴薯と短茎自然薯の植え床を準備することとし、先ず、小型管理機にて撹拌。

馬鈴薯植え付け区の面積は全体の1/3、長さ約18m幅80cmの畝を用意することとし、取りあえず2畝を作って帰宅。
馬鈴薯を全て植え付け、残りの空いた北側部分には、後日、トウモロコシを蒔く予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
2月26日蒔きのだいこん等にポリフフィルムを被覆 温かくなって玉ねぎも伸びて来ました ほうれん草は混み過ぎ、早期収穫が必要
4.jpg 5.jpg 6.jpg
馬鈴薯、短茎自然薯植え付け床を耕起 馬鈴薯の蒔き床、先ず、2畝用意 温かいとは言いましても、炬燵の中が一番

2017-3-3

2017年3月3日(金)晴れ

良く晴れてましたが、冷たい風が強く吹いていました(妻同伴)

晴れいるので、風さえ吹かなければよい日なのですが、余りにも寒いので、硫安を施しながら、園内を歩き回りました。
硫安は年明けに一度軽く撒いたのですが、萌芽が始まったので、極少量を根周りに施して歩きました。

まー、周囲の草達に吸われてしまうでしょうが、一定程度はブルーベリーも吸収してくれると思います。
園内を回って歩き、身体が温まったところで、昨日実生柿の台木に接ぎ木をしたポット、根が絡んで解けません。

農園の強力な水道で根周りの土などを流し、絡まっている根を解きましたが・・・
実は、野バラの株が以前から居座っていて、中々解けず、時間を掛けながらの作業になり、苦労しながら3株に分離させました。

30cm、40cmポットに腐葉土を敷き詰め、馬糞堆肥と用土を混ぜて培土を作り、移植しました。
まー、これで潅水を忘れず、用土を乾かさない様にすることが肝要と考えております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日の雨、降ったり止んだりで15mm前後でしょうか 硫安は一株に大さじ2〜3杯程度撒きました 絡まった柿の根を水圧で解きます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
思ったよりも良好に解けました 新しい培土を作って移植しました フェスティバルの花芽が動き始めました
7.jpg
主導権争いもありますが、仲は良いのです

2017-3-2

2017年3月2日(木)雨〜曇り〜雨

雨降りのため、終日家の中でゴロゴロでした

昨夜から今日は雨降りの予報でしたので、宵っ張りをし、朝寝坊をし、朝食もゆっくりでした。
昼食頃までは何もしないで、テレビを観ながら砂時計のようにゴロゴロとしていましたが・・・

ベランダにて、実生柿の新梢を切り、Iさん宅の次郎柿の枝を持ち帰り、3株に接ぎ木をしてみました。
ブルーベリーより形成層がはっきりしているので、活着は容易に行く様に思われますが、果たして如何。

雨降りの中、30cmポットから抜き取り、株を分けようとしましたが、根が絡まって難しいので・・・
十余一農園にて、高圧の水道で絡まった根を解き、個別のポットに移植して育てる予定にしています。

1年ほど、根域制限栽培を行なって、健苗に育てた後、移植を行いたいと考えています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ベランダにてポットの実生柿に次郎柿を接ぎ木 長年放置したので、根が絡んで解けません 雨天のため、猫たちもつまらなそうにしています

2017-3-1

2017年3月1日(水)晴れ〜曇り

久々、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまで行って来ました(妻同伴)

今日は当初予定通り、農園作業をお休みにし、ベランダにて、昨日買って来た「モロヘイヤ」の種を15cmポットに蒔き・・・。
スーパーの買い物袋に入れ、タップリと潅水した後、口を縛り、暫くそのままにして発芽を待ちます。

その後、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行き、先日、敷地内に植え付けた実生柿に次郎柿の接ぎ木を行いました。
事前に購入していた菓子パンなどをコーヒーとともに戴いていると、予約していた食パンがようやく冷め、適宜切って戴いてお暇しました。

帰り道、パンを手土産に、お世話になっているIさん宅に立ち寄り、お茶などを戴きながら暫し歓談。
話の中で、既に「馬鈴薯を播いたよ」と言われてしまい、少々出遅れた気がしましたが、焦ることはないと思って帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一寸早いですが、モロヘイヤを蒔きました 今日は栄町のピッパラさんまでお使いに行って来ました 先日植えた実生台木に次郎柿を接ぎ木しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
帰る頃、店内の商品は大分少なくなっていました ロードサイクルで来られた馬力のあるT様 Iさん宅の露地に咲くサンシュウ
7.jpg 8.jpg 9.jpg
同じく馬酔木 チータロー落ちるなよ!! 幅25cmの上で時々ゴロリするナナオです