トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2017-8

<< 2017-8 >>
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

2017-8-22

2017年8月22 日(火)曇り〜晴れ

Iさん農園にて長ネギ、甘藷の畝の草取りなど(妻同伴)

長らく気になっていたIさん農園の雑草、放置すればするほど日々伸に伸び、後々の始末が更に大変になっています。
8月12日、甘藷の畝の草取りを途中まで行い、その後全く手付かずにしていたので、隣りの畝は草がビッシリと生えておりました。

見てしまったからには、放置する訳にもいかず、むしり取った草を空の肥料袋に入れ、ノソリノソリと進みます。
今日は久々、陽を拝む時間が長く、着ているシャツは汗を吸っていて、絞れば滴り落ちるほどでした。

水分補給をしつつ行ったものの、体温が上がって来て、息があがって来たので十余一農園に戻り、掘立小屋にて一時休息。
十余一農園のブルーベリーは、度重なる雨に当たったため、熟したものから破裂し、良品が少なくなって来ました。

晩生種の何品種かの未成熟果は未だ一定程度ありますが、余り期待は出来そうもありません。
今後収穫するものは、取りあえず摘み取って、ジャムなどに加工する予定にしております。

パッションフルーツの挿し木を久々行ってみました。
小生の挿し木法では過去、ほぼ発根率は100%でした。

要は、○○○○゛〇の卵のようなものでしょうか。果して今期は如何に。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
長ネギ、甘藷の畝の草取りを行います 取り終えましたが、直ぐ生えてくる予感 パッションフルーツの挿し木を行なってみました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
長生きの日々草、4〜5年は生きています この水、もっと飲んでもいいですか、チータロー この二匹、仲が良いのか分かりません

2017-8-21

2017年8月21 日(月)曇り〜晴れ

十余一農園にて玉ねぎの苗床づくりなど(妻同伴)

今朝はゆっくりと出掛け、十余一農園にて、なすの収穫を行いましたが、相変わらず小ぶりに仕上がっています。
丸なすなどは、もっと大きくなっても良いのですが、小さいまま硬く仕上り、このままにしていると割れてしまいそうです。

陽が出て来て、乾いて来た様なので、妻は残り少なくなったブルーベリーを摘み取り・・・
小生は、昨日蛎殻や鶏糞などを撒いた箇所を耕耘機にて撹拌後、管理機にて畝立てを行なって苗床を整備。

実際に種蒔きは9月に入ってから行いますが、その間、苗床が締り、床が崩れない様になってから種を蒔きます。
種蒔きが早過ぎると、苗が伸びすぎて、翌春董立ちが多くなるので、大苗にはならない様に心掛けます。

久々、長時間陽に当たり、かなり汗をかいたので、疲労感を覚えたので、昼食後、早々に帰宅し、身体を冷やした次第です。
15日、プランターに蒔いた莢いんげん(シュガーグリーン)が猫に捏ねられはしましたが、無事発芽し、伸びております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日の野菜はなすが主で、他は莢いんげんでした 耕耘機と管理機により、玉ねぎの苗床を準備 8月15日に蒔いたシュガーグリーン
4.jpg
早く帰ってみたら、このテイタラク

2017-8-20

2017年8月20 日(日)曇り〜一時晴れ

十余一農園、Iさん農園にて諸作業(妻同伴)

昨夜は雷を伴って一時的に大雨が降り、今朝になって確認すると、50mm程が溜っていました。
十余一農園野菜区のなすは、日照不足のため、小ぶりで硬く、まるで秋なすの様ですが、幸いアクは少ないので何とか食せます。

莢いんげんは沢山花が咲いたのですが、長雨が原因でしょうか、歩留まりが芳しくなく、収量も足踏み状態です。
はぐら瓜や長ネギ苗を蒔いた箇所に蛎殻石灰、鶏糞、炭、ぼかしなどを撒き、玉ねぎの苗床づくりの準備をしましたが・・・

雨量が多かったので、耕運機での耕起は行わず、そのままにし、Iさん農園に移動し、甘藷内の草取りを行いました。
妻が中を探ってみると、キジがかなり啄んでいるので、早採りをすることとし、掘ってみるとかなり大きくなっておりました。

5〜6本持ち帰り、蒸かして夕食の代わりに食しましたが、若干水っぽくはありましたが、初物の味というところでした。
今年は沢山植え付けたので、かなりの収穫が期待出来そうですが、果して如何になりますか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨夜の一時的な大雨、50mm前後溜っています なすは小ぶりで硬め、秋なすの様相です 莢いんげんは、花ぶるいが多く今後は期待薄
4.jpg 5.jpg 6.jpg
はぐら瓜や長ネギ跡に蛎殻石灰を撒きました 鶏糞、炭、ぼかしを撒き、玉ねぎの苗床の準備 甘藷を初収穫し、夕飯代わりにしました
7.jpg 8.jpg
オレはイモなんか喰えないね、チータロー オリャー何でも喰いますけど、ナナオ

2017-8-19

2017年8月19 日(土)曇り〜一時晴れ〜大雨

十余一農園にて諸作業(妻同伴)

8月15日、ベランダのプランターに蒔いた莢いんげん(シュガーグリーン)が発芽しました。
昨日、猫の悪戯で、プランターの中を掻き回されてしまったので、発芽は難しいと思っていたのですが、無事に発芽してくれました。

十余一農園には6本の花オクラを植えており、このところ毎朝20cm前後の花が迎えてくれます。
花は軽く茹でて、酢の物にして食すと、オクラ独特のねっとり感があり、珍味と云うところでしょうか。

夏野菜は回復をみせ、莢いんげん、ピーマン、なすなどは従前の収量に戻りつつありますが、トマトは望み薄です。
八つ頭が混み合って来たので、間引きを行なって持ち帰り、茎の皮を剥いて茹で、酢の物にして食すこととします。

野菜区の東西の隅に植え付けたナタマメ、真竹の支柱に絡みつき、それぞれ大きな莢が20本以上付いています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
8月15日蒔きのシュガーグリーンが発芽 花オクラ、毎朝5〜6輪迎えてくれます 今朝は莢いんげんが沢山採れました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
なすもかなり採れました 八つ頭の茎を間引き、皮を剥き茹でて食します 昨日の剪定の続きを行いました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
真竹に這わせたナタマメ、一群で20ほど付いています オレは草はいらないね オリャー新鮮な草を束にして喰うネ

2017-8-18

2017年8月18 日(金)曇り〜一時晴れ〜曇り

天候不順により、野菜の収穫が急ブレーキです(妻同伴)

午前中、栄町のピッパラさんまでお使いに行き、帰って来て十余一農園にて諸作業を行いました。
妻は、割れが止まり、乾いてい来たブルーベリーの摘み取りを開始し、小生は野菜の収穫。

長期にわたって天候が不順でしたので、トマトは色付いたものは殆ど裂果してしまい、歩留まりは3割にも満たないようです。
なすは何とか収穫は出来ていますが、小ぶりのまま、イヤイヤ仕上がっているようで、殆ど小振りです。

莢いんげんなども急に止まってしまい、昨日の1/4以下になってしまいました。
生き残ている短形自然薯の蔓に沢山のムカゴが付き、こぼれ始めたので、大粒のものから収穫を始めてみました。

その後、東区のクライマックスも大暴れ状態なので、頭頂部をバッサリと切り始めましたが、未だ切り足りない様です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
トマトは大幅減収です なすは小さ目に仕上がっています 莢いんげんも急に止まってしまいました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
短茎自然薯のムカゴが採れ始めました 東区のクライマックスの剪定開始 バッサリと切り落としましたが未だ足りません
7.jpg
ようやく平穏になった様です

2017-8-17

2017年8月17 日(木)小雨〜曇り〜一時晴れ

久々、青空が見え、ブルーベリーを摘み取りました(妻同伴)

午前中、娘と孫を駅まで送り、一旦帰宅後、十余一農園に向かいました。
未だ霧雨が残っていて、フロントガラスを濡らしています。

途中、Iさん宅に立ち寄り、白菜の種を購入していたので、可否も含め、吟味していただくこととし、預けてお暇をしました。
未だ、園内は露で濡れているので、露が切れるまでは野菜などを収穫して過ごしましたが、なすが急に減収となりました。

何せ、長期にわたって日が出ないので、かなり農作物には影響が出ていると思われます。
その後、風も少々吹き始め、雲間から青空がのぞき、久しぶりに陽が射したので、眩しい程でした。

ラビットアイ系の木々が大暴れで、手が届かない状態の仕立て方なので、思い切って頂上部をバッサリ切り落としてみました。
今後も落葉を待たずに、思い切った剪定を行う予定ですが、結果がどうなるかは分かりません。

まー、枝葉が混み入っていて、日光不足や風通しが宜しくなかったので、かなり改善されるとは思っているところです。
帰り際、オースチンを30分ほど摘み取ってみましたが、裂果しているものもありましたが、意外と味はしっかりしておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日でお帰り、猫たちは大喜びの様です 午前中はクライマックスの夏剪定を行いました 久々に青空が見え、辺りが明るくなりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
オースチンも裂果していました オースチン、フクベリーなど ナナオはベランダに置き去りにされ、心配のチータロー

2017-8-16

2017年8月16 日(水)雨

今日も雨降り、野菜の収穫のみで、農園作業はお休み(妻同伴)

今日も朝から雨降りで、農園作業は出来ませんが、野菜の収穫だけは行なって来ました。
娘と孫は娘のお友達と子供たちに、近くの娯楽施設に遊びに連れて行っていただき・・・。

妻と小生は、昨日、野菜の収穫を行なっていないので、今日は少々の雨降りでも収穫をすることとし、出掛けてみました。
天候が芳しくなかったので、丸一日収穫しなかった割に、なすの生育は芳しくなく、収穫量はさほどありませんでした。

トマトは色付いて雨に当たると殆ど裂果してしまうので、早採りしていましたが、かなり割れていました。
この様な陽気は、莢いんげんには宜しい様で、特に、莢いんげんのシュガーグリーンはかなりの収穫がありました。

それに致しましても、太陽が出てくれないと作物には宜しくないので、そろそろ強い日射しが欲しいところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
久々、娘のお友達に遊びに連れて行ってもらいます トマトは殆ど裂果してしまいました 莢いんげん(シュガーグリーン)は採れています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ピーマン、シシトウも採れました なすは一日スルーした割にこんなものです 終にフクベリーも派手に割れてきました
7.jpg 8.jpg
一昨日からの降雨量です 子供たちが出掛けている間は、平穏なのですハイ。

2017-8-15

2017年8月15 日(火)雨

今日は雨降りのため、農園作業はお休み

今日も朝から雨模様、特に、昼頃、当たると痛い様な大粒の雨が暫く降り続いておりました。
午前中から午後まで雨が降り続ていていたので、昼食に外出しただけで、殆ど家の中で過ごしました。

余りにも暇なので、ベランダのモロッコいんげんの蔓を撤去し、シュガーグリーンを蒔いてみました。
今までは何粒も蒔き過ぎ、混み入って結果がよろしくなかったので、今回は少な目に蒔きました。

孫たちも暇を持て余し気味で、百人一首の坊主めくりや、塗り絵などで遊びましたが、すぐ飽きて大騒ぎ。
昼食は、ご近所の蕎麦屋に行ったところ、定休日のため、予定変更し、丸亀製麺にてうどんを食して帰った次第です。

明日以降、20日の日曜日頃まで雨降りが続きそうなので、残念ですが、今年のブルーベリーほぼ終了となるでしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ベランダのプランターにシュガーグリーンを蒔きます 種は粒ぞろいで、発芽率は秀 モロッコいんげんの蔓を撤去後に播種
4.jpg 5.jpg 6.jpg
莉緒姫は塗り絵に専念 桐吾君は愛車で遊びます 丸亀製麺にて簡単な昼食
7.jpg 8.jpg
拙宅のジャンボレモン、今年はあまり成りませんでした 昨日からの積算雨量は約50〜60mm

2017-8-14

2017年8月14日(月)曇り時々雨

十余一農園にてブルーベリーの摘み取り、野菜の収穫、(妻同伴)

朝から小雨模様で、農園へ行く雰囲気は殆どありませんでしたので、庭のポット植えのブルーベリーを摘み取ってみました。
フクベリーはブルームが沢山付いているので、少々の雨では裂果しませんが、そろそろ限界になって来ています。

昼頃、娘が孫2人を連れて来たので、昼食後、十余一農園に連れて行き、ブルーベリーの摘み取りなどをさせて遊ばせました。
小生は、なす、トマト、ピーマンの収穫を行い、その後、昨日調達して来たきゅうり苗を定植し、根周りに栗の葉堆肥を施用。

暑い夏には余り順応性が無い、莢いんげんですが、このところの天候不順などで、かなり涼しいので、急に採れだしました。
ゴーヤも急に肥大し始め、毎日の食卓に載る様になってきました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
フクベリーはかろうじて裂果を免れています 娘と孫がブルーベリーの摘み取りに来ました これはフクベリーが殆どです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
急に採れ始めたシュガーグリーンとモロッコ ゴーヤも採れています 何とかここを開けて下さいな、ムリですネ

2017-8-13

2017年8月13日(日)曇り〜晴れ

十余一農園にて野菜の収穫(妻同伴)

昨日、Iさん農園にて草むしりを行い、少々疲れ気味です。
そんな訳で、朝はのんびりと始動し、十余一農園に向かいました。

トマトは雨が降る度に、熟果は割れてしまうので、少々早めの収穫にしました。
なすは沢山着いているのですが、日照と温度が足りないので、硬めの小ぶりに仕上がってしまいます。

莢いんげんのモロッコとシュガーグリーンはソコソコ採れ始め、これからしばらくは楽しみになりました。
ベランダのミニバラ、放置すると直ぐに蕾が出てくるので、摘み取っていましたが、放置した途端に開花。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
トマトは割れてしまうので早目に収穫 雨天、曇天が続くと小ぶりで硬めになります 莢いんげんは柔らかく仕上がっている様です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
拙宅のポンカン、良く見ると10個以上が見えます 蕾を摘んでも咲きたがるので放置しました 俺は目を上げないネ、チータロー、ハッ、何か、ナナオ

2017-8-12

2017年8月12日(土)雨〜小雨〜曇り

十余一農園、Iさん農園にて諸作業(妻同伴)

当地の朝5時頃は、音を立てて雨が降っていたので、摘み取り来園予定のお客様、大丈夫かと思ったのですが・・・
8時過ぎ頃から霧雨状になり、暫く降り続いておりましたが、天気予報どおり降り止む様なので、出発。

雨は止んだものの、露がたっぷりで、ブルーベリーも水を吸っていて、本来的な味ではありませんが・・・
折角来園されたので、事前に露払いをして置いた、足場の良い箇所のブルーベリーを摘み取って戴いた次第です。

その後、野菜区のなすや里芋類などを見て戴き、妻が何かと説明しておりました。
折角来園して下さったので、荷物にはなりましたが、なす、トマトなどの野菜を持ち帰って戴きました。

昼食後、Iさん農園に移動し、妻はIさん宅栗の木周りの雑草を削り取り、小生は甘藷の畝を被っている草をむしり取った次第です。
近頃は、草むらから藪蚊が舞出てくるので、早々に引き上げたいのですが、中々当初予定した作業が終わりません。

疲れも出て来たので、当初目標とした部分の2割程を残し、引き上げ号令をかけて早々に引き上げました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝は花オクラが7輪迎えてくれました 珍しくゴーヤが沢山採れました 相変わらず、トマトは裂果してしまいます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
元上司のS様が奥様とお孫さんを連れて来園されました 莢いんげんのシュガーグリーンが採れています 甘藷の畝に草が覆ってしまいました
7.jpg 8.jpg
時速20mで草取りを行いました 今日は涼しいので、ベランダにて定例の警備

2017-8-11

2017年8月11日(金)小雨〜曇り

十余一農園にて諸作業(妻同伴)

当初、Iさん農園の草取りを予定していましたが、小雨が降り出したので、掘っ建て小屋のある十余一農園で諸作業。
諸作業と云いましても、野菜の収穫後は、草取り仕事の他はないので、大根、にんじん、はぐら瓜などの作付け跡地の草取りを行いました。

穴開き黒マルチの穴から生えた草は、時々はぐら瓜に潅水していたので、立派に成長し、1m以上に伸びておりました。
草の除去をした後、マルチを取り除いた箇所は、玉ねぎの苗床として、9月中旬頃に播種を行う予定です。

雨が結構降っているので、里芋類の茎が一気に伸び出していますが、果してイモの方は育っているでしょうか。
このところ、日照不足のため、なすなどが急に生育が緩慢になってしまい、成熟しても小ぶりになっています。

農園の隅に植えているサルナシ、大きさは十分なので、枝ごと収穫し、しばらく追熟させてから、食してみようと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
だいこん、はぐら瓜作付け跡の現状です 山ほどの草を取り、玉ねぎの苗床にします 日が出ないので、なすはコジンマリ仕上がっています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
タケノコ芋の株元です 此方は八つ頭の株元です 干ばつでかなり枯れた生き残りのにんじんです
7.jpg 8.jpg 9.jpg
今日の収穫物、黄色いトマトは悉く裂果しています 未熟のサルナシを初収穫、暫く追熟させてみます 留守番ご苦労さん

2017-8-10

2017年8月10日(木)晴れ一時小雨

今日はとても涼しいので作業が捗り助かりました(妻同伴)

朝方は少量の雨模様で、昨日とはうって変わって過ごし易く、薄着でいると風邪を引きそうなほどでした。
十余一農園に行き、小生はいつものように野菜類を収穫し、妻は残り少なくなって来たブルーベリーの摘み取りを行いました。

昨日、なすの収穫を見過ごしてしまい、2〜3個が巨大になっておりました。
たった1日収穫を怠ると、別モノになってしまうので、収穫時は慎重に行なわなくてはなりません。

肥大したものは、生育状況にもよりますが、種が出来てきて、食すると食味も芳しく無い様です。
10時頃、今年ラス前と思われるお客様が来園下さり、残り少なくなったブルーベリーを上手に摘み取って行かれました。

昨日はぐったりしていた拙宅の猫たち、今日は朝から涼しげな態度をしておりました。
雨が降らなければ、明日あたりから、Iさん農園にて、苦手な草取りを行わなければ・・・と思っている次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日もピーマン、シシトウが採れています 艶やかになすが揃いました 例年どおり美女軍団が来園して下さいました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
シュガーグリーンとモロッコが採れました 今朝は涼しいので、助かりました、チータロー オリャー気分良く活性しちゃうね、ナナオ

2017-8-9

2017年8月9日(水)晴れ一時小雨

とても暑いので、昼食も摂らずに帰りました(妻同伴)

予報通り、朝からとても暑いので、何時もより早く家を出発し、十余一農園に向かいました。
今日の天候では、少しばかり早目に出発しても殆ど変わらない程の暑さで、仕事前から冷えたお茶を飲み始めた次第です。

この暑さでは、一仕事毎に休息をとり、身体を冷やつつ作業を進めないと、体温が上がり過ぎ、熱中症になってしまいます。
幸い、当方は休むことが得意なもので、今のところ熱がこもるほど夢中に仕事は致しておりません。

野菜の収穫後、ブルーベリーの摘み取りを行いましたが、まばらに付いているものですから、効率が宜しくありません。
妻と2時間ほど摘み取り、加工用4kg、生食用5kg程で今日は打ち止めし、早々に帰宅してシャワーを浴びました。

毎日咲いてくれる花オクラ、花弁だけサーっと茹で、冷水に晒し、出汁などを付けて食します。
ネットリとした変わった味が楽しめます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
花オクラ、今朝は6輪で迎えてくれました なすは相変わらず採れています ホームベル、コースタルなどは加工用にします
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ティフブルー、フクベリーは生食用に とても暑くて身の置き場がござんせん、チータロー ひとつ、冷たい空気を流してくだせ〜、ナナオ

2017-8-8

2017年8月8日(火)晴れ

今日の作業は十余一農園の野菜の収穫のみ

当地、台風5号は無事過ぎ去り、降雨量は30mm前後で、農作物の被害もありませんでした。
当初予定していた雨量より少なかったので、少々物足りないのですが、被災地の事を思うと身勝手なことを言っておられません。

吹き返しの風もさほど強いモノでなく、湿気の多い南風が絶えず吹き抜けていく程度でした。
種屋さんが勧めてくれた莢いんげんの、シュガーグリーンを初収穫しましたが、未だ食卓には載っていません。

トマトは相変わらず雨に当たると裂果してしまうので、勿体なく思っています。
今日収穫したなすは、昨日から急に肥大した様で、気温、湿度、大潮なども関係するのでしょうか。

同様に、ピーマンも肥大が急なので驚いているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
莢いんげんのシュガーグリーンを初収穫、右はモロッコ 相変わらずトマトは裂果してしまいます なすは何時もより肥大が早い様な気がします
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ピーマンの肥大も順調です マットの模様と同化してしまったチータロー 今日はとても眠い日で・・・ナナオ

2017-8-7

2017年8月7日(月)晴れ〜曇り

十余一農園にて、3時間の作業で終了(妻同伴)

今朝の最初の作業は、なす、トマトの収穫を行いました。
朝からとても蒸し暑いため、当初から労働意欲を削がれておりますが、我慢してブルーベリーの摘み取りも行いました。

ティフブルーの早熟物から摘み取りを行いましたが、未熟果が多いため、房ごと摘み取りは出来ません。
摘み取るには未だ早いものがあるので、一粒ずつの摘み取りなので、時間が掛かります。

一時間ほど夏剪定をしながらの摘み取りで、約2kgを摘み取りましたが、汗が噴き出てきて止まりません。
そんな訳で、掘っ建て小屋に戻り、給水をして体を冷やし、落ち着いたところで早目の昼食。

その後、妻もこの暑さには敵わない様子なので、早々に手仕舞いをして帰宅し、シャワーにて身体を冷やした次第。
明日は、台風5号の影響で、雨が降り続く予報なので、キッチリとお休みしたいと思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日は丸なすが5個採れました トマトは裂果が多いので参っています 掘っ建て小屋に、蝶が舞い込んで来ました
4.jpg 5.jpg
あー、頭が重いです、チータロー そんな時は、高枕に限るネ、ナナオ

2017-8-6

2017年8月6日(日)曇り〜晴れ〜雨

今日も十余一農園にて諸作業(妻同伴)

朝一は、トマト、ピーマン、なすなどの果菜類を収穫して歩きました。
きゅうりは残念ながら枯れ始めたので、根元を切り、全体を枯らしてから撤去する予定です。

ただ、根元に30cm程度に伸びた、次のきゅうり苗が育っているので、慎重に撤去します。
丸なすは、昨日6個収穫したので、さすがに連日の収穫はありませんでしたが、明日は幾つか収穫出来ると思います。

ラビットアイ系のフクベリーは、熟期が長期にわたり、初期の収穫が終わると、未熟果がほぼ同等に肥大します。
クライマックスなどは、初期の先端部分はとても大きいのですが、次第に小粒になってしまいます。

後期に熟するフクベリーは、小粒になることが殆ど無く、初期の大きさとさほど変わりが無いのが特徴で、長く楽しめます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日はピーマンとトマトが採れました なすも結構採れています フクベリーの未熟果、将来肥大して来ます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
二匹並ぶことが少なくなりました 廊下は冷たくて気持ちいい、チータロー オリャー踏み台の方が好みだネー、ナナオ

2017-8-5

2017年8月5日(土)曇り〜晴れ

十余一農園にて諸作業(妻同伴)

夜明け前、小雨が降った様で、十余一農園内も湿気で息苦しい程です。
毎日の事ですが、なすとトマトの収穫を行いましたが、なすは昨日より多目に採れ、特に、丸なすは4本で6個採れました。

中玉トマトには雨除けをしていないので、少量の雨に当たっても裂果してしまい、勿体ない限りです。
何故種がこぼれたのかは不明ですが、園内中央通路に自然に生えて来たナタマメ、莢を数えてみましたら9つ付いていました。

殆どのブルーベリーの着果が芳しくない中、生食には向いていないバルドウィンは大房で色付いて来ています。
昨日からラビットアイ系の列の草刈りを行い、残っていた7列ほどを刈り、取りあえず完了しました。

今日は、園内の湿度がとても高く、息苦しくなる程で、昼食を早目に摂り、帰宅後、シャワーにて身体を冷やした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日は丸なすが沢山採れました トマトは少量の雨に当たっても裂果します こぼれ種から発芽したナタマメ、莢は9つありました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
生食には向いていないバルドウィンです 昨日に引き続きラビットアイ系の草刈り 分散して植えたタケノコ芋、ポツンと元気
7.jpg 8.jpg
オレは軽々に返事はしないね、チータロー オリャーどんな体勢でもイケるね、ナナオ

2017-8-4

2017年8月4日(金)曇り

十余一農園内の草刈りに終始(妻同伴)

朝一、野菜の収穫を行ない、軽く施肥を行なったり、なすの枝の先端を切り詰め、簡単な剪定を行いました。
その他、接ぎ木きゅうりが限界になった様なので、古い蔓を取り外し始めましたが・・・

蔓が複雑に絡んでいるので、取りあえず面倒になり、途中で取りやめてしまいました。
何れにしても、直播きしたきゅうり苗が根元に育ち始めているので、早々に蔓の除去をしてやる必要があります。

今日の主たる作業は、ブルーベリー園内の草刈りで、中央通路の両側が青じその林が続き、益々狭まって来ています。
そんなことから、青じそを根元から切り倒し、一定の幅を確保して、歩き易くした次第です。

その後、西側ラビットアイ系の畝間全部の草刈りを行った後、東側ラビットアイ系の畝間約半分の草刈りを行なって、今日の作業は終了。
鋭く切れる刃は、時によっては成木を切り倒すリスクはありますが、やはり切れる刃の方が疲労が少ない様なので、お勧めです。

因みに、現在使っている刃1枚は、今まで使っていた刃の3枚分の値段より高かった様に思います。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
トマト、ピーマン、シシトウが採れています なすの収獲量は平行線です ゴーヤは2〜3日置きに採れています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日は花オクラが3輪咲きました ヘッ、ポーズなんてとれるもんかいね オリャー何時でもオーケーだネー

2017-8-3

2017年8月3日(木)曇り〜晴れ〜曇り

今日は草取り中心の一日でした(妻同伴)

午前中は栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行きました。
その後、十余一農園に戻り、なす、トマト、きゅうりの収穫を行なってIさん農園に向かいました。

Iさん農園の野菜たちは、管理が十分に行き届かず、特に、短茎自然薯と甘藷の畝は草に覆われたままになっております。
この草を何とかしなければと思い、気合を入れてむしり取りますが、中々捗りません。

草の根がしっかりと張っているので、途中から長ネギの畝に切り替え、簡単に抜ける方を選んだ次第です。
何れにしても、草取りは行わなくてはなりませんが、今日のところは楽な方を選び、根の深い草は妻に任せた次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
栄町のピッパラさんまでお使いに行って来ました 店内はパンの香りが一杯でした 十余一農園に咲く花オクラ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日の野菜の収穫は、なすと中玉トマトなど Iさん農園甘藷の畝の草取り開始 ザーッと、こんな感じです
7.jpg 8.jpg 9.jpg
長ネギの畝の草取りを行いました ピッパラさんちの看板猫のトラヨさん 拙宅のイタズラ猫、甘えたり媚びるのも上手

2017-8-2

2017年8月2日(水)曇り時々小雨

今日は涼しい一日で、楽な一日でした(妻同伴)

今朝は薄着でいると肌寒い程でしたが、日中になると快適に過ごすことが出来ました。
只、なすやトマトなどは寝苦しい位い暑い時の方が、生育が良好の様で、このところ収穫量が減ってきています。

妻は、ブルーベリーの摘み取りに専念していますが、小生もカゴを持って園内に入りましたが、藪状の枝が気になり、夏剪定です。
何せ、手の届かない程の高さまで伸びているので、摘み取り易い高さにすることとし、勿体ない程切り落としております。

未だ、実の付いているティフブルーなどは後回しにすることとし、既に実の付いていないクライマックスなどの剪定を行っています。
剪定と云いましても、大雑把な切り落とし作業を行っているだけで、整枝剪定ほどには至っておりません。

昼食後も一時間半程度作業を行いましたが、妻共々眠気には勝てず、早々に片付けて帰宅し、ぐっすりと昼寝。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝のなすは少な目でした ティフブルー主体に、摘み取りましたが・・・ 拙宅ベランダのナタマメです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
白い百日紅が満開です 雨は降ったのかい?、はぁー、朝露程度です、チータロー オリャー知らねーよ、ナナオ

2017-8-1

2017年8月1日(火)曇り

定期診察のため、午前中、農園作業はお休み

定期診察等で、最寄り病院へ行きました。
気管支ぜんそく治療のため、吸引薬なども処方していただき、7時半から11時過ぎまでかかってしまいました。

帰宅後、遅い朝食を摂り、十余一農園に行き、日々成長しているなすを収穫して歩きました。
その後、ブルーベリー園内の観察を行うこととし、ラビットアイ系の中晩生種を観察し、生育状況を確認して歩きました。

今日は、小生一人で農園に行ったため、ブルーベリーの摘み取りは行わずに帰宅し、しばらく昼寝をして過ごし・・・
黄昏時から動き出してブルーベリージャムを作り始め、完了したのは20時を回っていて、汗びっしょりでした。

今日使用したブルーベリーは、ホームベル、コースタルなどで作りましたが、酸味が不足気味で、冷えても固まりずらいので・・・
やむを得ず、レモン生果汁を使用しました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
なすは順調に採れていますが、きゅうりは終盤です ラビットアイ系のティフブルー ラビットアイ系のバルドウィン
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ラビットアイ系のフクベリー ホームベル、コースタル中心のジャムを作りました 珍しく今日は失敗なく作れました
7.jpg 8.jpg
眠いんです!!!チータロー 最近返事をするようになったナナオです