トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2017-9

<< 2017-9 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2017-9-30

2017年9月30日(土)晴れ

今日は栄町のピパラさんちにてお手伝い(妻同伴)

先々週土曜日の16 日、「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんちの拡張工事のお手伝いに行き、今日も継続のお手伝い。
先日は、隣接地との境界の半分ほどに杭打ちを行ないましたが、今日も引き続いての作業を行ってきました。

そのほか、駐車場の車止めに打ち込んだ杭が動かない様、鉄槍を使って砂利と山土を打ち込みましたが・・・。
雨が降る度に、土が動いて更に土が締まるのを期待している次第です。

引き期続き、駐車スペースの区割りに、ナイロンロープ(トラロープ)を張りますが・・・
留め金を打ち込む金杭が簡単に入らないので、ここも鉄槍にてコンクリートに穴を開け、金杭を打ち込んでロープを止めました。

16時頃に暇し、途中Iさん宅に立ち寄り、ピッパラさんから預かった品をIさん宅に手渡し、お茶などを戴いて暫し歓談。
その後、14 日、Iさん宅敷き地内に定植した白菜の生育状況などを観察させて戴き、帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ピッパラさんちの拡張工事開始 杭打ちの穴開け機械はUSA製 防腐のため、杭打ち前に丸太を焼きます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
栗ご飯などで昼食 左からピッパラのママさん、妻、I様 下はコンクリート、鉄槍で穴開けして杭打ちします
7.jpg 8.jpg 9.jpg
今日の作業はほぼ終了しました マスコット猫のトラヨさん Iさん宅、白菜の生育状況を確認して帰宅

2017-9-29

2017年9月29日(金)晴れ

Iさん農園から十余一農園へ

朝一は、先ず、Iさん農園に行き、園内の見回りなどを行なったり、栗拾いを行いました。
9月19日にスジ蒔きをした、ほうれん草が、ソコソコに発芽し、順調に生育しておりました。

十余一農園に移動し、隔日収穫したなすが30数個採れ、育ち損なったきゅうりが6本採れました。
きゅうりは採れ始めたばかりなのに、既に蔓の老化が始まっているので、今後は期待出来ない様です。

ラビットアイ系の秋剪定を急いで行っていますが、既に紅(黄)葉が始まっているので、そろそろ終了時期でしょう。
花オクラの種子が沢山付いているので、来年のために殻ごと収穫して、配布する予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
19日、Iさん農園に蒔いたほうれん草 本日の収穫したなすときゅうり ティフブルーの枝をバッサリと切り落としました
4.jpg 5.jpg
花オクラの種子が沢山付いています ハーフ箪笥の上は見晴らしが最高

2017-9-28

2017年9月28日(木)雨

殆ど雨の一日でした

午前中、30日に栗ご飯の差し入れをする予定にしたので、栗の皮むきを行いましたが、上手くいきません。
昼食後、小雨模様になったので、妻とIさん農園の栗拾いに出かけてみました。

強い風も吹いていたので、かなり拾えるものと期待したのですが、時すでに遅く、先客が入った様でした。
中にはスーパーの買い物袋に栗を拾ったまま、放って行かれた様なものもありました。

きっと、人影を見て放置して行ったのでしょうが、堂々と拾って行かれた方が宜しいと思いましたが・・・。
後々、戻って来ることもあろうかと、そのままにして置きましたが、どうなることやら・・・

帰宅後、再び、栗ご飯を炊くための栗剥きを再開し、右手の親指の爪が痛くなるほどに、剥いた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昼頃、Iさん農園にて栗を拾いました 短茎自然薯のむかごを収穫 昨日に続き、栗剥きを行いました
4.jpg 5.jpg
最近では大雨になり、約80mmです こんな日ゃー眠いので、起こさないで下さいナ

2017-9-27

2017年9月27日(水)曇り〜雨

今朝もIさん農園の栗拾いから・・・

朝一の作業は、Iさん農園へ直行し、まず栗拾いを行いましたが、何者かに拾われた形跡あり、収量も激減でした。
トウモロコシ収穫跡に植えた甘藷のベニハルカ、一番最後に植えたのですが、かなり繁茂してきました。

玉ねぎ収穫跡に植えたヤーコン、当初は頼りなかったのですが、かなり繁ってきました。
十余一農園に移動し、なすの収穫を行いましたが、剪定後に鋤き込んだ肥しが効いた様で、今日は30個以上を収穫。

11時過ぎ頃、パラリと雨が降って来たので、急きょ切り上げて帰宅。
昼食後、「栗ご飯を炊く」とのことで、山の神から栗皮剥きの業務命令が・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg
トウモロコシ収穫後に植えた甘藷(ベニハルカ) 玉ねぎ跡に植えたヤーコン 今朝は2圓曚匹亮穫でした
4.jpg 5.jpg 6.jpg
水攻めで溺れ、正に虫の息状態 今日は30個以上の収穫がありました 栗ご飯のための、強制労働です
7.jpg 8.jpg 9.jpg
拙宅庭に咲くカタバミ 眠いんです、チータロー 湿疹が出て医者通い、気分いい筈ナイネ、ナナオ

2017-9-26

2017年9月26日(火)晴れ

今朝も栗拾いから作業開始、その後、ブロッコリーの定植など(妻同伴)

Iさん農園の10本の栗の木のイガは結構開いてきていますが、なかなか落ちてきません。
今朝も妻が拾いましたが、約4kg程度で、当分の間この程度で・・・風待ちと云ったところです。

その後、十余一農園に移動し、昨日撤去したトマトときゅうりの棚跡を小型管理機にて攪拌し・・・
5畝を立て、最初の3畝には通常のブロッコリーを移え、残りの2畝にはスティク系のブロッコリーを植えました。

根切り虫やヨトウムシが多いので、如何ほど残ってくれるかは解かりませんが、何本かは生き残ってくれるでしょう。
玉ねぎ苗は発芽したものの、少々足りない様なので、2袋を追加購入して蒔きましたが、如何になりますやら…

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝も約4kg前後拾いました ブロッコリーの植え床づくり、栗の葉を鋤き込みます 左3畝はクラスター系、右2畝はスティク系
4.jpg 5.jpg 6.jpg
小かぶの間引きを行いました 玉ねぎとカキナの追い蒔きを行いました 耐病交配、通常の倍以上の価格、果たして・・・
7.jpg 8.jpg 9.jpg
グラマーな女郎蜘蛛です 今日も一日ご苦労さん 何のこと、オリャー知らないネ

2017-9-25

2017年9月25日(月)晴れ時々曇り

今朝もIさん農園から作業開始でした(妻同伴)

8月27 日に植え付けたラッキョウ、何時の間にか勢いよく伸び、来年に期待が持てるようです。
今朝は余り風が吹いていないので、栗拾いは期待してはいなかったのですが、成熟した栗が落ちておりました。

里芋の収穫は少々早いのですが、Iさん農園にて、試し掘りを行ったところ、小振りですが初物を有難く持ち帰りました。
里芋の親芋は、一般的に当地の方々は食しませんが、今頃までに掘り取った親芋は、柔らかくて結構美味に食せます。

中玉トマトは未だ採れているのですが、山の神の強いお告げにより、棚を撤去し、ブロッコリーを定植する予定です。
9月8 日蒔きの小かぶが混みあって来たので、間引きを行なって、かぶを育てませんと・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラッキョウが勢いよく伸びてきました 今朝の栗拾いの成果(約4kg)です サルナシも収穫しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
里芋の初収穫です 今頃までならば親芋も柔らかいので、食せます 中玉トマトなどの棚を撤去、菜っ葉類を定植します
7.jpg 8.jpg 9.jpg
9月8 日蒔きのほうれん草です 同じく小かぶ、そろそろ間引きをしないと ごぁんが何よりの好物で・・・

2017-9-24

2017年9月24日(日)曇り一時晴れ

朝一、Iさん農園にて栗拾い、その後十余一農園にて諸作業(妻同伴)

ベランダにて、ポットに蒔いたブロッコリー2品種、だいぶ育ってきたので、農園に移植しなければなりませんが・・・
移植予定の甘藷の収穫跡地がそのままになっているので、早急に準備しなければと思っているところです。

昨日に引き続き、今朝もIさん農園にて栗拾いを行いましたが、殆ど風も無い状況でしたので、4kg前後と少な目でした。
その後、十余一農園に移動し、ラビットアイ系のティフブルーと、オースチンの剪定を行いました。

今年は、全般的にブルーベリーの実の付き方が芳しくなく、その反面、枝葉に栄養が回った様で、かなり暴れてしまいました。
そんな訳で、大暴れ状態の枝をバッサリと切り落とし、スッキリとさせましたが、果たして来春はどうなりますやら・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ブロッコリーの苗も育ち、近々定植します 今朝もIさん農園にて栗拾い ティフブルーの剪定後
4.jpg 5.jpg 6.jpg
オースチンの剪定前 オースチンの剪定後 毎朝の警戒・警備です

2017-9-23

2017年9月23日(土)曇り〜晴れ

Iさん農園にて栗拾い(妻同伴)

Iさん農園には10本の栗の成木があり、毎年大きな実を付け、彼岸頃から収穫が始まります。
Iさんご夫婦は今年から積極的に拾わなくなり、ご近所さんなどが散歩しながらかなり拾って行ってしまいます。

栗ごはんに使う程度に拾うなら可愛いものですが、大きな買い物袋一杯に拾い、逃げる様に去っていく人も見受けます。
そんな訳で、今年から、Iさんに頼まれ、拾ってもらいたいとのことで、管理を任されてしまいました。

今朝拾った栗は、無選別で約7kgほどあり、Iさん宅に半分届け、残り半分を戴いてきた次第です。
ご近所さんから欲しいと言われた場合、無選別のものを1kg単位で譲り渡し、資材などの購入代に回す予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん農園にて栗拾いを行いました 19日に蒔いたIさん農園のほうれん草が発芽 14 日に定植したIさん宅の白菜が根付きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
Iさん宅の萩が咲き始めました 紫式部が鮮やかです 十余一農園にてサルナシを収穫しました
7.jpg 8.jpg
乾きものの後はタップリ水を飲むゼ、チータロー オリャー既に済ましていらー、ナナオ

2017-9-22

2017年9月22日(金)曇り〜雨

菜っ葉類が育ち始まりました

先月の29日、十余一農園野菜区に蒔いたつぼみ菜(かき菜)が、だいぶ育ってきたので、近々、甘藷収穫跡に移植しなければ・・・。
9月9 日に移植したチンゲンサイ、当初は弱々しかったのですが、根付いて伸び始めてきました。

里芋類のセレベスの葉に大きなイモムシがついていて、既に全体の 3/4を食していたので、責任を取ってもらいました。
なすの強剪定を行なってから、収穫が滞っていましたが、その効果が出て来た様で、1日置きの収穫で、今日は30個ほど採れました。

昨年の放置南瓜から自然発芽し、そのままにしておりましたが、今日、有難く収穫をさせて戴きました。
何時もお世話になっているYさんの斡旋で、籾殻を分けていただくこととなり、親切にも、Yさんに十余一農園まで運搬していただきました。

今年こそ、袋が破ける前に、ブルーベリーの根元に敷き詰めることにしております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
8月29 日に蒔いたつぼみ菜(かき菜)そろそろ移植 9月9 日に移植したチンゲンサイです セレベスの葉を喰うイモムシ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
一日置きに収穫しているなすです ラビットアイ系ティフブルーの剪定 昨年の放置カボチャが自然発芽して収穫
7.jpg 8.jpg 9.jpg
お世話になっているYさんに運搬して戴いた籾殻 爪とぎ板がお気に入りのチータロー オリャーいつも譲っているんです、ナナオ

2017-9-21

2017年9月21日(木)晴れ

Iさん農園にて、長ネギの培土を行いました

しばらくの間、Iさん農園の長ネギの手入れを怠っていたため、畝間に草は生え、寄せていた土も崩れておりました。
先ず、ネギの畝の草を手でむしり取り、カラの肥料袋に入れ、畑の外に運び出します。

最初、下仁田系ねぎの3畝から作業を始め、先ず畝間の草取りを行なった後、小型管理機にて耕起し、レーキにて土を上げます。
次に、太くて短い育ちをする下仁田ねぎの1畝の草取りを行い、小型管理機にて耕起し、同じくレーキにて土上げを行いました。

この作業、簡単な様に思われますが、結構手間がかかり、草取りの作業だけで1時間以上も要してしまいました。
培土作業終了後、9月2 日に蒔いたほうれん草、f発芽したものの、かなり根切り虫にやられているので、近々追い蒔きを行う予定です。

早目に植えた甘藷(ベニアズマ)はソコソコに育っているので、持て余すほど太くならないうちに掘り取って食すことにしました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
長ネギの培土(土寄せ)を行いました ほうれん草が発芽しましたが・・・ 根切り虫にやられたので、蒔き直しを行います
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日も甘藷(ベニアズマ)を掘り採りました 日中、暑いベランダで遊び過ぎました、チータロー オリャー暑いベランダでも大丈夫ダー、ナナオ

2017-9-20

2017年9月20日(水)小雨〜曇り

涼しくなって来たので、やり残していた籾殻を片付けました

昨年の今頃、知り合いの方からもみ殻を分けていただき、そのままになっておりました。
本来なら、早々にブルーベリーの根元に敷き詰めていたはずなのですが、後手後手に回って今日になってしまいました。

今年のもみ殻もお願いしているので、慌てて片付けたわけですが、ビニール袋が破れ、風でだいぶ飛び散ってしまいました。
更に、雨水を吸い、かなり重くなっていて、扱いにくい状態になっておりました。

今年は早々にブルーベリーの根元に敷き詰めて、愁いを残さないようにしたいと考えているところです。
作業途中、息を整えるため、野菜区に行き、なすの収穫を行いましたが、夏剪定をした効果なのでしょうか、沢山採れました。

チンゲンサイの苗床に残したものは、ほとんどストレスがなかったので、順調に伸び、早目に収穫できることと思います。
9月13 日に蒔いた玉ねぎ、一斉に発芽してきましたが、今後、根切り虫などに喰われなければ良いのですが・・・

1.jpg 2.jpg 3.jpg
1年前の籾殻をブルーベリーの根元に敷きました 剪定後、なすが採れ始めました 間引き後のチンゲンサイ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
13 日に蒔いた玉ねぎが発芽(ネオアース) 花オクラ、掌サイズで咲いています オス同士ですが、年中舐め合います

2017-9-19

2017年9月19日(火)曇り一時晴れ

Iさん農園に2品種のほうれん草を蒔きました(妻同伴)

朝一、Iさん農園にて、先日収穫した落花生跡に蛎殻石灰、化成肥料、鶏糞堆肥など撒き、小型管理機にて複数回耕起。
引き続き大型のレーキにて長さ約25m、幅約1.2mほどの蒔き床を作り、レーキにて鎮圧後、レーキの背にて5条の蒔き筋を作り。

トゲだらけの種を素手で蒔きますが、トゲがかなり鋭く、掌や指に刺さり、結構痛いので、静かに摘まんで10cm間隔に千鳥蒔き。
軽く土をかけ、更にその上に蛎殻石灰を撒き、発芽を期待します。

今回蒔いた種は、昨年購入したものですが、冷凍庫内に保存しておいたので、発芽には問題ないと思っています。
その後、隣の畝の甘藷を掘ってみましたが、柿の木の日陰になっていたからでしょうか、映像に耐えら内容なので止めます。

妻は、先日掘り取った落花生、18号台風の雨で莢の土が流れ、きれいになったので、十余一農園にてむしり取っておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
落花生収穫跡に蛎殻石灰、堆肥などを撒きました 管理機にて複数回耕起し レーキにて蒔き床をつくり、5条の蒔き筋を
4.jpg 5.jpg 6.jpg
日本ほうれん草の種はトゲがあってとても痛い 妻は落花生の莢をむしっておりました チーちゃんよりオリャーヒゲが長いんだぜ、ナナオ

2017-9-18

2017年9月18日(月)晴れ

十余一農園の里芋の葉は台風18号で、ズタズタに・・・(妻同伴)

昨夜までは台風の影響で、雨が強く降っていましたが、今朝ほどは風だけが強く吹いて甚大な被害を予感しました。
が・・・意外と被害は少なく、十余一農園のビニールハウスは全く被害がなく、安心した次第です。

すでにハウスのビニールは破れているものと思い、お金を用意して、ホームセンターにて購入する予定にしておりました。
農園に行ってみて、まったく破れていないので、安堵し、お金も然ることながら・・・

2日ほど要するビニールの張替えがなくなったことが一番でした。
と、いうわけで、心はルンルン気分で、農園の見回りや、なすの収穫などを行ったり、ラビットアイ系の剪定に入りました。

約20本程を剪定し、今日の作業は終了した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
台風18号の被害、里芋類の葉がズタズタです これはセレベスの葉です 9月10 日に植えた玉ねぎの芽が出てきました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
9月8 日に蒔いた小かぶです 9月8 日に蒔いたサラダ玉ねぎが発芽しました まだまだニガウリが採れています
7.jpg 8.jpg 9.jpg
サルナシの収穫をし、お裾分けを始めます オレのあごは敏感ですゼ オリャーさほど敏感じゃーないゼ

2017-9-17

2017年9月17 日(日)午前小雨、午後大雨

今日は台風の影響で、終日雨降りでした

午前中は家の中でゴロゴロしておりましたが、午後は最寄りの自動車教習所にてシニア教習などを受けました。
普段乗り慣れている車とは一寸違い、アクセルや、ブレーキペタルの深さなど、感覚が若干違っていて、マイリマシタ。

マー、3人一組の一番手で、周回教習を受けましたが、何とか補助ブレーキを踏まれずに済みました。
二番手の方は、白線をオーバーしたり、クランクや車庫入れでは脱輪を何回か繰り返しておりました。

三番手の方は女性で、前二人のやり方を見ていたので、結構うまく切り抜けておられた様です。
只、方向指示ランプの点滅を何回か忘れていた様でしたが・・・マー、良く出来ていた方でしょう。

1-1.jpg 2.jpg 3.jpg
朝6時頃の降雨量は約15mm 17時頃の降雨量は約40mm シニアドライバー講習のテキストです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
花桃の実、そろそろ収穫です ポンカンも益々肥大してきました 3回目の開花で実ったジャンボレモン
7.jpg 8.jpg 9.jpg
雨天でも日々草は咲いています 雨の日ゃー頭も重いのです こんな日ゃー寝るが一番

2017-9-16

2017年9月16 日(土)曇り一時雨

ピッパラさん宅まで、ツガイでお手伝いに(妻同伴)

何時もお世話になっている、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお手伝いに行って来ました。
ピッパラさんが、お店の隣の空き地を借り、駐車場などの整備を行なうとの事なので、妻共々お手伝いに・・・

皆、大人なのでしょうか、誰も指示したり、されたりもすることも無く、作業は自主的に、淡々と進められていきます。
ところが、昼食を戴き、おなかの皮がツッパテ来るのと同時に、誰も疲れが出て来た様で、誰とはなくイライラ・・・

まー、皆大人ですから、それはそれ、作業中心の会話となり、円満に進められたのです。
11枚目の写真などは、18時近くになっていて、かなり暗いのですが、極端に修正をして掲載しました。

何だかんだと忙しなく動き回っていた皆様、お疲れさまでした。
明日あたり、かなりの筋肉痛になられると思いますが、お大事になさってくださいませ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
めっきり秋の風情に・・・ 境界に打ち込む杭の表面をバーナーで焼きます 地主さんから、境界線の説明を受けています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
境界線上に杭打ちの穴を開けます 先ず、焼いた杭を穴に立てます 水平、垂直をとり、打込みます
7.jpg 8.jpg 9.jpg
お昼は焼きそば入りのお好み焼きです 皆美味しく戴きました 昼食後は、若者の馬力が頼り
10.jpg 11.jpg 12.jpg
鉄槍とダブルスコップの使い方も立派に・・・ 車止めが結構曲がっているのです ピッパラさんちのマスコット猫ののナナヨさん

2017-9-15

2017年9月15 日(金)晴れ

十余一農園、西側防鳥ネットを括りました(妻同伴)

朝から気合を入れ、防鳥ネットを西側に寄せ、単管の柱ごとに括り付け、約1時間半ほどで終了しました。
ネットを取り外すと、頭上が広がり、今まで抑えられ気味になっていた木々の葉が、とても鮮やかでした。

周囲のネットに絡んでいる短茎自然薯、蔓にムカゴが沢山付いているので、台風で振り落とされる前に摘み取りました。
昨年、園西側の北端に移植したサルナシが仕上がって来たので、1kgほど摘み取りました。(早いものは熟して極甘)

タケノコ芋と花オクラを並べて植え、花オクラの伸びが旺盛なので、3回ほど剪定しましたが、更に伸びて咲いています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
西側防鳥ネットを括りました 短茎自然薯のムカゴを収穫 今まで収穫したムカゴ、約1kg程です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
十余一農園のサルナシ(コクワ)を収穫しました タケノコ芋の葉と花オクラ 同時に撫でて欲しいのです

2017-9-14

2017年9月14 日(木)晴れ

白菜の植え付け、防鳥ネット取り外しなど(妻同伴)

朝一、白菜の植え付けのお手伝いする予定で、Iさん宅へ直行したところ、既に2/3は植えられていておりました。
恥ずかしながら、昨年と同様、残りの1/3を妻と2人で植え付けをさせて戴きました。

苗の育て方が良かったのでしょう、欠株も全くなく、植え付けを行うにも、安心して作業が出来た次第です。
隣りの落花生は仕上がった様で、一斉に抜き取り作業を行っており、立派な莢付き状態でした。

白菜の植え付けを終了させ、早々にお暇をし、十余一農園に行き、昨日に引き続き、東側の防鳥ネットを括りました。
今日の日中はとても暑く、汗が噴き出てきて、いくら水分補給をしていても喉が渇きます。

水ばかり飲んでいると、疲れが出てくるので、未だ陽が高い時刻でしたが、手仕舞いをして早々に帰宅。
マー、老体ですから、疲れを溜めない程度に働く予定です。

突然ですが、今日は脚立が倒れてしまい、その瞬間、何と、何と、久しぶり、柔道の受け身をしておりました。
50年以上も昔のこと、今でも身に付いていた様ですが、何せ、当時は入部して3か月は受け身の練習が殆ど・・・

次の1か月は投げられるだけの受け身で、乱取りなどは夏休みの合宿頃からでしたネ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅の白菜の苗は、しっかりしていました 早速植え付けのお手伝い Iさん宅は落花生の抜き取り作業を行っておりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
実の付き方は極めて立派 ベージュのリコリスが満開でした 東側防鳥ネットを端に寄せ、括ります
7.jpg 8.jpg 9.jpg
西側のネットは明日括る予定 ブロッコリー苗、本葉が出てきました 猫時間はとても長く、待ち疲れました

2017-9-13

2017年9月13 日(水)晴れ

防鳥ネット取り外し、玉ねぎの播種など(妻同伴)

決して台風18号を待っている訳ではありませんが、急旋回をして本州縦断の予報が出ているので・・・
予定を変更して、急遽防鳥ネットを閉じることとし、南北とセンターのジョイントの取り外しを行いました。

未だ、イラガなど害虫の侵入の恐れはありますが、今回に限っては止むを得ないと思っている次第です。
ネットは、エスター線にてジョイントしていて、これを外す作業で、指先がケイレンして来たので、午前中で取り止め。

昼食後、玉ねぎ4品種の播種を行ない、9月8 日に蒔いたサラダ玉ねぎと合わせ、5品種になります。
マー、栽培中に何らかのトラブルがあっても、何とか無事に育ってくれることを期待しているところです。

9 日に移植したチンゲンサイ、当初はかなり萎びていましたが、無事根付いてくれた様です。
今年の食用菊は、夏場に潅水をタップリ行ったことから、今のところ、順調に生育しており、既に蕾も出来ております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
防鳥ネットの南北とセンターを取り外しました 玉ねぎ4品種を蒔きました 9月9 日に移植したチンゲンサイ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
食用菊(黄系)の蕾が出来て来ました オリャー日光浴から開始です、ナナオ ナナオの通いカゴに入りたいんです、チータロー

2017-9-12

2017年9月12 日(火)雨

朝から雨降りのため、お休みです

先日から猫のナナオの顎の下に湿疹が出来、皮が剥けてきたので、動物病院へ連れて行ってきました。
日頃殆ど泣かないナナオが、カゴに入れ車に乗せた瞬間、思い出したように「猫撫で声」。

「お前も泣き方知っていたのか」などと云いながら動物病院まで。
注射をしていただき、飲み薬も頂いて来ましたが、帰って来ると、チータローがジェラシーの態。

今日は殆ど写真ネタがないので、外に出て明日葉に付いていた、アゲハの幼虫をパチリ。
例年、明日葉の種子は自家採取を行い、新年早々に播種を行っております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
明日葉に付いている虫、二匹は脱皮中 脱皮が済むと急に大きくなります 拙宅フェンスに這わせているサルナシです
4.jpg 5.jpg
オリャー雨降りは動きたくないネ、ナナオ オレも雨の日は眠くて眠くて、チータロー

2017-9-11

2017年9月11 日(月)晴れ

気ままにラビットアイ系、ハイブッシュ系の剪定を行いました

昨日に引き続き、今日も妻はお休み、そんな訳で、当方、十余一農園にて気ままに剪定作業を行いました。
最初はラビットアイ系を主体に取り組みましたが、途中からハイブッシュ系も気になり、此方の剪定も行いました。

何せ、ラビットアイ系の剪定を始めると、天井部分の太い枝をバッサリと切り落とすので、気が滅入ります。
その点、ハイブッシュ系の剪定はチマチマとした剪定なので、気楽に取り組めます。

今回剪定したノースブルーとサンシャインブルーは、ラビットアイ系に接ぎ木したもので、自根の樹とは勢いが違います。
伸びている枝も自根のものより勢いがあり、バッサバッサと切り落としても寂しくならないので安心です。

猛暑の頃は中々伸びて来なかったモロヘイヤ、食べ飽きてきた今頃になって繁茂し、中々上手くいかないものです。
昨年不作の大葉、今年は何故か大当たりでしたが、涼風が吹いた途端に董立ちが始まり、花が咲き始まりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
9月8 日に蒔いた小かぶが発芽 ハイブッシュ系ノースブルーを剪定 ハイブッシュ系サンシャインブルーを剪定
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今頃になって繁茂しているモロヘイヤ 大葉の花が咲き始めました 腹がイッペーで動けません

2017-9-10

2017年9月10 日(日)晴れ

十余一農園にて末成り玉ねぎの植え付けなど

初夏に収穫た玉ねぎ、小玉のものを仕分けし、保存して置いたものが段ボールに一箱あり、これを植え付けました。
まとまった植え付け場所がないので、にんじんを蒔いて枯れたヶ所と、だいこんの収穫したヶ所が開いているので、ここに植え付けました。

玉ねぎの植え付け前に、周囲の草取りを行なってから植え付けたため、植え付け終了時には既に昼になっておりました。
昼食後、ラビットアイ系の剪定を12本ほど行なった後、未だフクベリーの実が残っていたので、これを摘み取って口の中へ・・・

その他、短茎自然薯のムカゴがかなり肥大していたので、ポロリと落ちる前に、大き目な物から収穫しました。
先日蒔いたほうれん草と小かぶの蒔き床、雀が砂浴びをして派手に穴を開けるので、防鳥ネットを張りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
末成り玉ねぎを植え付けました フクベリーを摘み取ってパクリ 短茎自然薯のムカゴ(来春蒔き、翌年種イモに)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ラビットアイ系コースタルの剪定前 剪定後 チンゲンサイの間引き後です
7.jpg 8.jpg 9.jpg
菜花(かき菜)も揃って発芽しました ほうれん草と小かぶの蒔き床にネット張り アブか???・・・実はスズメバチでした

2017-9-9

2017年9月9 日(土)晴れ

チンゲンサイの移植が主でした(妻同伴)

チンゲンサイの苗が大きくなってきて、移植を待っている様なので、今日はこれを主体とした作業を行いました。
先ず、鉢の受け皿に少量の水を入れ、苗床からチンゲンサイを抜き取り、根が乾かない様に根を湿らせ、植え床まで移動。

4本の三俣鍬の刃先で土を掻き出し、植え穴に如雨露にて水を入れ、ある程度湿らせてから苗を植え付けます。
久々、陽の光が邪魔になるほど強いので、初日は若干萎びますが、今までの経験からすると、殆ど根付く筈です。

昼食後も引き続き移植作業を行い、ミニトマト跡の全てに移植し、本数で、約400本ほど植え付けました。
未だ、苗は残っていますが、暫くしてから移植すると、収穫時期が少々ズレるので、今後行う予定にしています。

その後、暫くラビットアイ系の剪定を5本ほど行い、少々疲れを感じたので、手仕舞いをして帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ブロッコリーの苗が急に伸びました 十余農園にてチンゲンサイを移植 拙宅ポンカンの肥大が始まりました
4.jpg 5.jpg
今年の花桃、実ったのは一つだけです 晴れたので、ベランダでのんびりしました

2017-9-8

2017年9月8 日(金)曇り〜晴れ

暑い中、野菜各種の種蒔きを行いました(妻同伴)

午前中、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行き、ぶどうパンや各種菓子パンを買って来ました。
帰り道、梨農家のT様宅に立ち寄り、今が旬の豊水を購入後、Iさん宅に立ち寄り、白菜の植え付け予定の打ち合わせを行いました。

白菜の苗の育ち方は順調で、来週の14日頃に移植する予定にしてお暇。
その後、Iさん農園に立ち寄り、9月2 日に蒔いたほうれん草の発芽状況を確認したところ、順調に発芽しておりました。

隣り畝に植え付けたラッキョウも、既に発芽をしており、揃ったところを見計らって土寄せを行う予定です。
十余一農園の野菜区に行き、収量の少なくなったなすを収穫した後、久々に丸なすも収穫し、これは味噌漬けにする予定です。

その後、先日、蛎殻石灰などを撒いたカ所を管理機にて撹拌し、幅広のレーキにて蒔き床づくりなどを行い・・・
ピーマン、シシトウ跡には、小かぶ、ほうれん草を蒔き、ミニトマト跡は整地し、明日以降、チンゲンサイ、ターサイを植え付けます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
栄町のピッパラさんまでお使いに行って来ました 2日に蒔いたほうれん草が発芽しました 早採りの玉ねぎを蒔きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
小かぶ(絹はだ)を蒔きました 日本ほうれん草を蒔きました(トゲが痛い) 左がほうれん草、右が小かぶです
7.jpg 8.jpg 9.jpg
ミニトマト跡に、チンゲンサイ、ターサイを定植 毎日長ーい待ち時間です、チータロー オリャーゴァンさえいただけりゃ、ナナオ

2017-9-7

2017年9月7 日(木)曇り〜午前11時以降雨

十余一農園にて諸作業(妻同伴)

天気予報では、17時過ぎ頃から雨模様になるとのことなので、予報を信じて十余一農園に向かいました。
8時半頃から作業を開始し、先ず、野菜の収穫後、ピーマン、シシトウ、ミニトマトを撤去し・・・

蛎殻石灰、鶏糞、化成肥料を撒き終えた頃から雨が降り出し、11時頃から本降りになってしまいました。
本来なら、耕起、畝立てなどを行ない、ほうれん草だけでも蒔きたかったのですが、やむを得ず、昼食も摂らずに帰宅。

明日以降は晴れの予報なので、冬野菜の植え床や、蒔き床を作り、早目に仕上げていきたいと考えております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅ジャンボレモン約縦8cm、横6cm ピーマンなどを撤去し、菜っ葉類を蒔きます ミニトマトを撤去、菜花などを移植します
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ブロッコリー(スティック)は丈夫です モデル料くださいナ、チータロー オリャー新しいエサでイイヨ、ナナオ

2017-9-6

2017年9月6 日(水)小雨、降ったり止んだり

雨降りのため、自宅にてジャムの充填の続きを行いました

昨日、保存用ポリ袋(ジップロック)が足りなかったので、途中で取り止め、本日購入して来て続きを行いました。
これは冷凍して保存するので、必要以上の殺菌は行わなくても宜しいのですが、気分的には加熱処理後に充填しています。

この充填作業は危険を伴い、煮えているジャムを大型おたまで掬い、広口の漏斗(じょうご)を使って充填します。
ところが、時として指などに跳ね飛ぶことがあり、熱くても手放して冷やすこともできず、軽い火傷は度々です。

ポリ袋には、約440ml、ガラス瓶2本分を入れ、水道水にて冷却後、冷凍庫に入れて保存しています。
昨日7袋、本日8袋に充填したので、ガラス瓶換算で、30本程を入れたので、今回の瓶詰は16本と少な目でした。

十余一農園のブルーベリーの摘み取りは終了し、今後は、野菜作りや剪定作業などに専念することになります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ポリ袋にジャムを充填して水で冷却 ガラス瓶に充填し、殺菌・脱気・殺菌します 今日は220ml瓶16本です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
2日に蒔いたブロッコリーが発芽しました 雨が降っているし、ヒマでヒマで オリャー指でも舐めて過ごしますダ

2017-9-5

2017年9月5 日(火)曇り一時晴れ〜曇り

今日は一人気ままに一日を過ごしました

朝、8時前に出発し、十余一農園にて7時間労働を行なって来ました。
先ず、野菜(なす、トマト、ニガウリ)の収穫を行った後、剪定を後回しにしてブルーベリーの摘み取りを行いました。

と、云うのも、明日から雨降りの予報で、残っているブルーベリーが割れてしまうので、最優先の作業になりました。
昨日、3kg強を摘み取っていたので、今日はその倍の6kgを目標に摘み取り、概ね目標を達成した次第です。

帰り際、野菜区に戻り、8月29 日に蒔いたつぼみ菜(かき菜)が発芽していたので、写真に撮りました。
帰宅後、一休みを行ってから、工房内にて摘み取って来たブルーベリーを、1kgに計量を行った後、塵埃を洗い流して鍋の中へ・・・

加熱後、浮いて来るアクを取り除き、グラニュー糖を加え、更にアクを取り除いてポリの保存袋に約440mlを充填して冷却。
粗熱が取れたら冷凍庫にて保存しますが、糖が入っているので、カチカチには凍らず、シャーベット状のままになります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
雨に当たると裂果するので、早目の収穫です なすは漸減しています 残りのバルドウィンです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日は6kg程摘み取りました 8月29 日に蒔いたつぼみ菜(かき菜)が発芽 葉が4〜5葉になったら移植します
7.jpg 8.jpg 9.jpg
早速塵埃を洗い流し、ジャムを作りました ポリ袋(ジップロック)に入れて保存します ナナオは薬を飲んでいるので、神妙な姿です

2017-9-4

2017年9月4 日(月)雨〜曇り

午後から十余一農園にて剪定、摘み取りなど(妻同伴)

朝、何時も同様、家を出て農園に向かいましたが、途中から雨降りになっので、諦めて家に帰りました。
昼食後、ゴロゴロしておりましたが、雨が降りそうもないので、十余一農園に出掛け、小生は剪定、妻は草刈りを行いました。

剪定途中、ティフブルーとバルドウィンが、かなり実が付いているので、剪定作業を止め、摘み取りに専念しました。
結果、1時間ほどで摘み取りカゴ満杯(3kg以上)を摘み取り、本日の作業を終了した次第です。

今日はスタートが遅かったので、手仕舞いは16時を回っていましたが、雲が低く漂っていたので、夕暮れの様相でした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
なすは大幅減収です トマトは結構色付いていました 剪定の途中から摘み取りを優先しました
4.jpg
待ちくたびれました

2017-9-3

2017年9月3 日(日)晴れ

十余一農園にて諸作業(妻同伴)

朝一、妻は十余一農園にて園内の草が繁茂し過ぎているので、鎌で刈り取っておりました。
小生は、彼岸が過ぎ、秋風が吹き始めると自然に倒れて枯れると思いつつ、横目で見て通り過ぎ、野菜の収穫です。

今日は良く晴れてくれたので、野菜の生育も良くなることでしょうが、ここにきて果菜類の身と皮が硬くなって来た様です。
その後、剪定作業をしながら、時々手を休めて、ティフブルー、フクベリー、オースチンなどの残っている実を摘み取りました。

未だ、生食でも結構いい味していますが、色合いが盛期のものでないので、すべてジャムなどに加工する予定です。
途中から妻が本格的に摘み取り始め、約4kgほど摘み取り、小生は1kg前後でした。

未だ、根気よく摘み取れば、かなりの量が摘み取れると思いますが、水〜金曜日頃に雨予報なので、これでほぼ終了でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
小粒のトマトが少し採れています ピーマンとシシトウも採れています なすは強剪定したので少なくなりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
残りのブルーベリーを摘み取りました(約5kg) 暴れ過ぎて疲れました、チータロー オリャー疲れちゃーいないネ、ナナオ

2017-9-2

2017年9月2 日(土)雨〜曇り〜晴れ

午前中は雨降りのため、午後から農園へ(妻同伴)

朝一、拙宅庭にて、ポット植えの花オクラがようやく一輪咲きました。
今日の午前中は雨降りなので、ベランダに出て、10cmポットにブロッコリー二品種を蒔きました。

昨年蒔いて残りの種を冷凍室に保存していたので、発芽はすると思いますが、果して如何。
昼食後、雨が止み、陽が出て来たので十余一農園に行って見ると、入り口では沢山の花オクラが迎えてくれました。

十余一農園にて野菜の収穫後、Iさん農園にて、甘藷を掘り取ってみましたが、少々細身のものでした。
引き続き、先日ラッキョウを植え付けた隣の畝に、蛎殻石灰をたっぷり撒き、ほうれん草を蒔きました。

その後、Iさん宅を訪問し、先日持参した白菜の種が蒔かれていて、既にかなり生育しておりました。
今年もIさん宅の農園にて、白菜を作らせて戴くので、定植からその後の管理なども行う予定にしております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅ポット植えの花オクラが1輪咲きました 朝から雨降りのため、ベランダにて種蒔き 10cmポットに5粒ずつ蒔きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
十余一農園の花オクラ、今朝は30輪ほど咲きました Iさん農園にて、甘藷を掘り取りました ラッキョウの隣りに、ほうれん草を蒔きました
7.jpg 8.jpg
Iさん宅、白菜の苗が揃って発芽していました いい♂に撮って下さい、お願いします

2017-9-1

2017年9月1 日(金)曇り〜晴れ、一時小雨

のんびりした様な、バタバタした様な一日でした(妻同伴)

午前中は、栄町の「パン焼き小屋ピッパラの樹」さんまでお使いに行き、店内にてパンで昼食を摂らせて戴きました。
帰り道、Iさん農園に立ち寄り、先日蒔いただいこん、アスパラ菜の発芽を確認後、根菜類などの生育状況も確認。

その後、十余一農園に移動し、妻は園内の草取りを行い、小生は野菜の収穫後、ティフブルーの剪定を行いました。
剪定作業中、混み合っていた枝を切り落とすと、奥にブルーベリーが残っているので、これを摘み取りながらの剪定です。

ティフブルー、オースチン、フクベリーなどの列を廻って見ると、かなり残っているので、これを摘み取って、ジャムを作る予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
栄町のピッパラの樹さんまでお使いに行って来ました 洗面器に布団を敷いてもらってご満悦のナナヨさん Iさん農園の里芋、大分回復して来ました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ヤーコンもかなり生育して来ました 8月27 日に蒔いただいこんが発芽していました 本日収穫のトマトとピーマン
7.jpg 8.jpg 9.jpg
強剪定後のなす、一日開けたのでそれなりに採れました 剪定しつつ摘み取ったブルーベリーはジャムにします 大暴れの後は舐め合いです