トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2018-1

<< 2018-1 >>
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

2018-1-31

2018年1月31日(水)晴れ

午後、十余一農園にて諸作業(妻同伴)

当地では、今朝も氷点下になり、水道水が凍みていて、水の出が渋い状況でした。
余りにも寒いので、9時過ぎまで炬燵に入ってテレビを観ている程度でしたが・・・

日が昇って温かくなって来たので、冷蔵庫に保管していた莢えんどうの種子を取り出し、播種することにしました。
先ず、ベランダにてビニールポットに用土を充填し、莢えんどうの種子を各々4粒ずつ蒔き、覆土して潅水。

未だ氷点下の日が続くので、トレイごとポリ袋に入れ、口を閉じて洗濯バサミにて止め、発芽を待ちます。
昼食後、かなり温かくなって来たので、急遽十余一農園に行くこととし、暫しラビットアイ系の剪定を行いました。

2時間ほど作業を行いましたが、15時頃になると陽もかなり西に傾き、頬に当たる風もかなり冷たくなったので・・・
長居することなく、早々に帰宅した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
莢えんどうの春蒔きを行いました 19ポットに4粒ずつ蒔きます ポリトンネル内は温かいのですが、生育はイマイチ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ラビットアイ系バルドウィンの剪定前 バルドウィンの剪定後 舐め合った後、取っ組み合いが日常です

2018-1-30

2018年1月30日(火)晴れ

寒い一日、午後の軽い散歩程度でした(妻同伴)

今日は農園行きを取りやめ、家の中で過ごすこととし、午前中はテレビの時代劇専門チャンネルを観ておりました。
心拍数も少なく、血液が沈殿してきている様なので、昼食後、番でご近所を散歩してみました。

生垣などに咲く花を撮る予定でしたが、昨日の白梅程度しか咲いていないので、残念ですが掲載できませんでした。
吹きっ晒しの民家の日陰に積った雪、融けては来ているものの、未だかなり残っております。

散歩中は身体は温まるのですが、歩を止めると、北風は穏やかでしたが、未だ未だ厳しいものがあります。
拙宅の外付けの水道管、最近凍結してしまうので、夜間はチョロチョロ出し放しにしております。

近々、凍結防止の工事を行う予定です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ご近所の優良農地も放置すると竹藪に・・・ 22日に降った雪、日陰は未だこの通り 小川では鴨が沢山泳いでいました
4.jpg
何はともあれ、温かいのが一番の猫達です

2018-1-29

2018年1月29日(月)晴れ

久々、Iさん農園に行って来ました(妻同伴)

このところ、かなり寒い日が続き、農園行きも滞っておりました。
今日は少々温かくなる予報なので、Iさん農園まで行き、農園の見回り後、農園に廃棄されている針金を片付けました。

管理しているIさん農園に、農業廃棄物を捨てていく輩がいて、今日は小生が針金を切り、妻が袋に入れて片付けました。
未だ、4m前後の単管が10本前後あり、金属製の廃棄物は、簡単に朽ちないので、今後如何に処分するかを思案中です。

弁当は用意していったのですが、未だ肌寒いので自宅に帰って昼食を摂ることとし、草々に退散。
昼食後、暫くゴロリとしておりましたが、久々番でご近所を散歩することとし、30分ほど回ってきた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
野菜の防鳥ネットに積った雪が未だ融けません カキナが凍みてヨレヨレになっています 不届きな輩が廃棄していった針金です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
カッターで切って折り曲げ、袋に収納 名前知らずの「かずら」です 白梅がかなり咲き始めました
7.jpg 8.jpg
ストーブ前はオレのモノ、チータロー オリャーテレビ台がお気に入りだー、ナナオ

2018-1-28

2018年1月29日(日)曇り〜晴れ

O様宅に誘われ、訪問してきました(妻同伴)

毎日寒い日が続き、少々憂鬱になっておりましたところ、農家さんのO様から電話が入りました。
当方、今日も農園行きはお休み予定にしていて、のんびり過ごしておりましたところ、「お茶を飲みに来るように」とのことで・・・

お言葉に甘えて、お誘いを受けることにし、番(ツガイ)で訪問し、O様ご夫妻の温かいおもてなしを受けた次第です。
庭園には手入れの行き届いている盆栽が並び、日々手抜きのない管理を行っていることがうかがい知れます。

帰りの際、丹精を込めて育たほうれん草、白菜、キャベツ、タケノコ芋、沢庵漬、切干大根なども戴き、大いに恐縮した次第です。
今日の気温はかなり低めで、小生の部屋のオイルヒーターを付けっ放しにしていても、膝が冷え冷えとしています。

この寒さの中、明日以降、農園作業を行うか、お休みにするか、中々決心がつかない状況が続く老体です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
O様宅では、まず先に盆栽が迎えてくれます 左右に立派な松の盆栽が並んでいます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
奥の庭にも年代物の盆栽が 何時もほほえみをたたえて居るO様ご夫妻 帰りには、沢山の野菜を戴いてしまいました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
甘ーい切干し大根も戴きました 昨日から並べてた拙宅の干し芋です 流れて来る気配を嗅ぎ取っています

2018-1-27

2018年1月27日(土)晴れ

今日も農園作業はお休み、午後、ピッパラさんへ(妻同伴)

今日もとても寒いので、午前中は家の中でゴロゴロしておりました。
午後、栄町のピッバラさんちの園芸店の屋根の取り付けのお手伝いに行って来ました。

お手伝いは言葉だけで、殆んど見学の様なもので、冷たい空っ風の餌食になった様なものでした。
お天気はとても良く晴れていたものの、冷たい西の風が止めどなく吹いているので、身体は芯まで冷えておりました。

屋根の一部分を取り付け、今日の作業は終了しましたが、上に登っての作業は、吹きっ晒しなので、尚更寒かったと思います。
作業終了後、MIさん手作りの、温かい豚汁が何と美味しかったことでしょう。

暫し歓談し、お暇をする頃、西の空には鮮やかな夕日が沈んでいきました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
拙宅ベランダのサンシャインブルー、もう直ぐ咲きます 桜草の花数が、日に日に殖えています 元旦に蒔いた明日葉、発芽第一号です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
MIさんの花屋さん、もう直ぐ完成します ピッバラさんからの夕日(16時46分) 最近は朝寝坊、今日は10時チョイ前でした

2018-1-26

2018年1月26日(金)晴れ

寒いので、家周りにて小じんまり動いていました

今朝もとても寒く、日の出後、7時半時点のベランダの気温は−3℃でした。
10時過ぎ、拙宅庭のポンカンの剪定を行いましたが、混み入っている所には、カイガラムシがビッシリ付いていました。

まー、風通しの良くない所や、日の当たらない様な個所に集中的に付いている様なので、そんな個所は切り落としました。
先日収穫し、2個残したつもりでしたが、剪定を進めると全体で7個残っていたので、5個収穫しました。

昼食後、ドライブレコーダーの不具合のため、最寄りのディーラーさんまで行き、手直をして戴きました。
帰宅後、妻が甘藷を干しイモ用に、山ほど蒸かしており、予定していた種芋まで蒸かしてしまった様ですが・・・、

まー、苗は買えば済む話なので、深追いは精神衛生上芳しくない状況になるので、止めにした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ポンカンの剪定を行いました 残っていた7つのうち、5つ収穫 拙宅裏の日陰の雪は殆んど融けません
4.jpg 5.jpg 6.jpg
晴れの日が多いので、ご近所の梅は咲き始めました 種芋まで蒸かしてしまった様ですが、苗は買えばOK 最近、ナナオは素直にしています

2018-1-25

2018年1月25日(木)晴れ

栄町のピッバラさんまでお使いに行って来ました(妻同伴)

午前中、Iさん宅に立ち寄って暫く雑談などを行っておりましたが、昼食まで戴いてしまい恐縮した次第です。
白菜を分けて戴いてお暇し、栄町の「パン焼き小屋ピッバラの樹」さんまでお使いに行って来ました。

敷地内の庭造りに来ていたMIさんと、時の経つのも忘れて、庭造り談義を行なったりで、楽しい一時を過ごさせていただきました。
帰りの際、ピッバラのママさんから、煮豆と味噌づくり用の黒豆を戴いてしまいました。

帰宅後、昨日除雪した雪が融けず、まだ日が出ているのに、パリパリに凍り始めておりました。
明日以降も、最高気温が3℃前後の予報なので、脳血管でもプッツンすると一大事なので、暫く農園行きは控えます。

皆様方に於かれても、お身体をご自愛ください。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅の白菜、半分ほどになりました 金柑は寒さに耐え、ぎりぎりセーフ 栄町のピッバラさんまでお使いに行って来ました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
帰りの際、黒豆を沢山戴いてしまいました 拙宅前の北側は中々融けません 寒い時は寄せ合うのが一番です

2018-1-24

2018年1月24日(水)晴れ〜曇り

殆んど雪害もなく、一安心でした

午前中はお使いに行き、ナビの調子が芳しくなく、中々目的地に着いてくれませんでした。
迷いに迷ってようやく目的地に到着したのですが、15分程度で着く所を、倍以上の時間を要してしまった次第です。

まー、小生のナビ設定ミスが原因ですが、住所設定の都度、新規機種に立ち向かう様な感じです。
今日も農園行きは止める予定でしたが、野菜区のポリフィルムなどが心配になっていたので、昼食後に十余一農園まで行って来ました。

ブルーベリーの被害は全くありませんでしたが、野菜区のポリフィルムが一部分潰れていましたが、殆んど無被害でした。
今年は例年より寒さが厳しい様で、日中の気温が5℃前後で推移し、それ以上にならない様な予報になっております。

農園に立ってみましたが、風が冷たいので、労働意欲を削がれてしまいます。
さーて、明日以降、如何しましょうか・・・得意の怠け癖が出て来そうです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
雪が融けないので、寒さが身に沁みます ポリフィルムは辛うじて助かりました 日光浴は好きですが、長居は無用の様でした

2018-1-23

2018年1月23日(火)晴れ

昨夜はかなり雪が降り、13〜15cm程度積もっておりました

昨夜の降雪は、2014年2月8日以来の大雪でしたが、今回は積り具合は約15cm弱で、意外と融けるのが早い様です。
4年前は朝寝坊をしてしまい、除雪作業にかなり出遅れたので、今回は気合を入れ、朝食前に開始しました。

腰を痛めないよう、骨盤ベルトを巻き、作業を開始しましたが、湿った重い雪なので、意外と手応えがありました。
半分強を除雪した頃、妻が朝食を済ませて出てきたので、小生はこれ幸いと、早々に上がり、朝食を摂った次第です。

その後、外の状況は気になるものの、外に顔を出すことなくゴロリとして、テレビ三昧。
昼食後、先日掘り取って来たヤーコンの表面が乾いてきたので、乾いたタワシにて泥土を払い落としました。

15時過ぎ、表通りに出てみると、道路面のほとんどの雪は融け、車の往来には何ら支障がなくなっておりました。
さて、十余一農園のビニールハウス、竹の支柱はしておりますが、果たして・・・無事なんでしょうか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
八時前に雪かきを開始 ご近所さんもそれぞれ除雪を開始 日中、ヤーコンの泥土を取り除きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
15時半頃の拙宅前西側 15時半頃の拙宅前東側 炬燵から飛び出し、脳天が煮えそうでボーッ

2018-1-22

2018年1月22日(月)雪

薄暗い一日、初雪が降り、積りそうです

予報通り、朝から雪が降り始め、昼前頃から積り始めましたが、地面に降る雪は直ぐに融けています。
ベランダでも当初は融けていましたが、15時頃からは積り始め、明日朝までに、如何ほど積るでしょうか。

取り敢えず、雪かき用のスコップと、雪落とし用の高枝ばさみを玄関前に用意したりしております。
ポンカンやジャンボレモンの葉に雪が積ると、枝が折れるので、夜中に何回か雪を払い落とします。

今日は一日中「食っちゃー寝、食っちゃ寝」の連続で、家の中でジーっとしているだけでは、かなり運動不足になってしまいます。
まー、仕事は何かとあるのですが、鼻水を垂らしながらの作業は、身体に良くありませんので、こんな時は静かにしている次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
11時半頃です 17時ころです 17時頃のベランダです
4.jpg 5.jpg 6.jpg
桜草は日々花数を増やしています チータローは、はしゃいでおります ナナオは雪が好きでない様です

2018-1-21

2018年1月21日(日)晴れ

十余一農園にてラビットアイ系の剪定など

ラビットアイ系の枝の暴れ方は派手なので、最初は手の施し様がない状態で、暫く眺めてから思い切った剪定を行います。
太い幹を切り取ってみたものの、中々空いた様にはならないので、切っては眺めるの繰り返しなので、捗りません。

かなり思い切った間引きをしても、意外と切り足りないので、何遍もやり直しを行いますが、納得した状態にはなりませんが・・・
適当に「良かろう」と手を打ち、次の株に移動しますが、振り向くと又々ハサミを入れてしまうので、前に進みません。

今日は、特に枝が混み入っているティフブルーとフェスティバル中心でしたので、かなり手間取り、目標の半分以下の出来高でした。
剪定だけをしていると、気が滅入るので、気分を替え、野菜区に行き、秋口に植え付けた末成り玉ねぎを収穫した次第です。

このねぎ、3〜5個程度に分球し、結構この時期になると収穫が出来るので、葉や茎が美味しく食せるます。
お試しあれ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系ティフブルー 剪定後 9月10 日に植え付けた末成り玉ねぎを収穫
4.jpg 5.jpg 6.jpg
フェスティバルの剪定前 剪定後 珍しく炬燵に陣取っているナナオ
7.jpg
炬燵三昧で、脳天が煮えて出て来ました

2018-1-20

2018年1月20日(土)曇り〜晴れ

Iさん宅ブルーベリー剪定枝の片付けなど(妻同伴)

一昨日、Iさん宅のブルーベリーを剪定し、枝を切ったままにしていたので、今日はその後片付けに行ってきました。
相当切り詰めたと思っていたのですが、再度見直してみると、切り残しが大分あったので、追加剪定にかなり時間を要しました。

細かい枝まで拾い集めて軽トラに載せ、十余一農園まで運び、後日此方の剪定枝と一緒に焼却する予定にしています。
午前中は曇っていたので、寒々としていましたが、風が殆んど吹いていなかったので、作業は順調に済んだ次第ですが・・・

やはり寒くなってきたので、食事も摂らずに帰宅し、自宅にて温かい昼食を摂って、暫くゴロゴロと昼寝。
そろそろ十余一農園のブルーベリー剪定に本腰を入れなくては、と思っているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系ティフブルー ラビットアイ系クライマックス Iさん宅のブルーベリー園
4.jpg 5.jpg
剪定枝を軽トラに載せ、十余一農園まで運搬 飼い主がいる時はよく喧嘩をします

2018-1-19

2018年1月19日(金)晴れ〜曇り

Iさん農園にてヤーコンを掘り取りました

昨日は雨が降った直後のため、ヤーコンの掘り取りは行えませんでしたが、今日は土が乾いて来ていたので、掘り取りを行いました。
盛土をした土を取り除き、株許を探りながら、イモを傷つけない様、4株を掘り取りました。

定植時、密植し過ぎてしまったので、生育の遅れた株ではイモの数が少な目で、貧弱だったので、今後は株間を広げることにします。
ヤーコンは土の付いたまま自宅に持ち帰り、しばらく表面を乾かし、後日タワシにて泥をかき落とします。

ヤーコンに限らず、イモ類は洗うと見栄えはしますが、貯蔵性が落ちてしまうので、軽く泥土を落とす程度にします。
11月上旬に蒔いたほうれん草と移植したカキ菜は、一か月前と殆んど生長が変わらず、収穫は何時になることやらです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
盛土の下にはヤーコンが埋けてあります 1株でこの程度は付いております 苗用に株に付いているバルブを埋めました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日は4株を掘り、コンテナに入れて持ち帰りました 11月1 日蒔きのほうれん草(左)は生育が止まったまま 朝の青草は何とも言えずウメー、ナナオ

2018-1-18

2018年1月18日(木)晴れ一時曇り

Iさん宅ブルーベリーの剪定を行いました(妻同伴)

朝一、Iさん農園にて、先日剪定した次郎柿の小枝をかき集めて片付けました。
大きな枝は既に片付けていたのですが、短い枝は切り落としたままにしていたので、箕にかき集めて処分しました。

その後、Iさん宅のブルーベリー園に移動し、派手に伸びている徒長枝をバッサバッサと切り落とす剪定を行いました。
11時頃から約2時間、15本ほどを大まかに剪定し、持参した握り飯とお茶で昼食を摂った次第です。

終了後、Iさん宅に立ち寄り、お茶などを戴きながら歓談、帰りの際、炊きたての栗ご飯を戴き、恐縮しつつお暇。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系フェスティバルの剪定前 剪定後 Iさん宅露地で咲き始めた水仙です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
同じく福寿草です 昨夜の降水量(約25mm)です 強制的に寝かされ、神妙な二匹です

2018-1-17

2018年1月17日(水)曇り〜小雨

今日は農園作業はお休みにしました

昨日から天候が宜しく無い予報でしたので、本日は農園作業はお休みにし、のんびりと過ごしました。
ゆっくりとした朝飯後、テレビを観つつゴロリとしておりましたが、血液が沈殿してしまうので・・・

昼食後、最寄りの有名洋品店へ行き、ヒートテックの下着などを買い、その後、作業着などの専門店にて買い物。
気温はさほど低くない様ですが、陽が出ていないので、寒々としていて、散歩する気分にもなりません。

午後も家の中でゴロゴロとして過ごしますが、興味をひかれるテレビ番組もないので、暫く昼寝をして過ごした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
桜草も大分咲いてきました 昨日、十余一農園にて「ふきのとう」が採れました 今日は殆んど炬燵の中でヌクヌクでした

2018-1-16

2018年1月16日(火)晴れ

十余一農園にてラビットアイ系の剪定など(妻同伴)

今日はラビットアイ系の剪定作業を集中的に行い、5列×12本、約60本の剪定を行いました。
妻はハイブッシュ系の剪定を行っていますが、口を出すと拗ねるので、やりたい様にさせています。

ハイブッシュ系は樹形は小振りですが、小枝が多く、かなりの手間がかかるため、ハイブッシュ系は後回しにしました。
その点、ラビットアイ系の剪定は、大雑把で、混み合っている枝を間引く手法で剪定を進めます。

何本も同じ方向に向いた枝がある場合は、何も考えず気分次第で切り落としますが、さほど間違いは無いと思っています。
足許を見ると、小さいながらオオイヌノフグリが鮮やかに咲いていたので、パチリ致しました。(花言葉は 忠実 清らか)

ビニールハウス内に埋けていたタケノコ芋の小芋(孫イモ)を掘り出し、軽く乾かして持ち帰りました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ティフブルーの剪定前 剪定後 オオイヌノフグリの花が咲き始めました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
土室からタケノコ芋の小芋を掘り出しました 寒がりのオレは、ストーブ前がイイの、チータロー オリャー椅子の上で大丈夫だー、ナナオ

2018-1-15

2018年1月15日(月)曇り〜晴れ

十余一農園にてハイブッシュ系の剪定など(妻同伴)

ブルーベリーの剪定作業が殆んど進んでいないので、本腰を入れて作業に入りましたが、風は穏やかなものの、とても冷たいのです。
厚着をし、毛糸の帽子を耳まで被り、選定作業を始めましたが、ハイブッシュ系の剪定作業は枝が細かいので、中々効率よく参りません。

切るのには勿体ないものもありますが、残せば尚更枝が混み合うので、思いっきり根元から切りますが、空いた様にはならないのです。
こんな状態では、夏場に葉が茂ると尚更混み合ってしまい、中が蒸れて、葉や枝が枯れてしまいます。

花芽の数も淘汰しつつ、枝も切り落としているのですが、思う様に参らないが実情です。
今日は、ハイブッシュ系主体に約20本程度の剪定を行いましたが、明日以降は、これ以上のぺースで進めたいと思ってます。

帰り際、菜っ葉類の保温と非保温の畝を比べてみたころ、はっきりと生育の差がついていて、非保温のほうれん草などは愛おしくなりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ランコーカス剪定前 ランコーカス剪定後 末成り玉ねぎ、寒さで葉が枯れて来ています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
保温をしていないほうれん草 ポリフィルムで保温しているほうれん草 保温をしていないカキナ
7.jpg 8.jpg 9.jpg
ポリフィルムで保温しているカキナ ハイブッシュ系ミスティーの花芽 ハイブッシュ系クーパーの花芽

2018-1-14

2018年1月14日(日)晴れ

Iさん農園にて、柿の剪定最後の仕上げ

今朝は余りにも寒さを感じたので、お休みしようと思ったのですが、天気が良すぎるのでIさん農園に出かけてみました。
未だ、次郎柿の剪定が完了していないので、見直し剪定に行き、今日で取り敢えず終了しました。

その他、プルーンが2本あり、殆んど手付かずになっていて、箒状になっているので、剪定はかなり手こずりました。
縦に伸びる徒長枝が殆んどなので、とりあえず頭を止める程度の剪定を行い、後日、稔枝などを行って整える予定です。

隣の放置している山林からは、葛の蔓が伸び放題なので、枯葉の状態の時に蔓を切って片付けたいのですが、・・・
手始めに、此方に飛び出している枝や蔓を切り詰めたのですが、この寒いさなか、汗びっしょりになってしまい・・・

下着がずっしりと重くなる様な状態になったので、作業を取り止め、急遽帰宅した次第です。
まー、そんな訳で、当初予定していた作業の半部程でリタイヤしてしまった次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
次郎柿5本の剪定、とりあえず完了 農園の隣は放置され、葛の藪になっています サンシャインブルーの花芽が動き始めました
4.jpg 5.jpg
庭の明日葉を摘んで、天ぷらにします 今は睡眠中、話し掛けないで下さいナ

2018-1-13

2018年1月13日(土)晴れ

今日は農園作業はお休み

今年は、短時間労働で3日ほどしか働いておりませんが、身体が動かないので、今日も農園作業はお休みです。
寒い日が続くので、筋肉が強張っていて、本来の動きになって来ません。

そんな訳で、今日はテレビを観つつ、家の中でゴロゴロとしておりました。
昼過ぎ、所用で一時的に外出は致しましたが、殆んど家の中で過ごした次第です。

天気予報では、17日(水)は雨降り模様ですが、徐々に気温が上昇するようなので・・・
そろそろブルーベリーの剪定作業に、本腰を入れたいと思っているところです。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ストロベリーツリーの実、縦5mm横4mm 今日も、ひなた遊びは最高ダー、ナナオ 留守番ご苦労

2018-1-12

2018年1月12日(金)晴れ

十余一農園にて剪定など少々(妻同伴)

それに致しましても寒い一日の始まりでした。
朝方、風はさほど吹いておりませんでしたが、シンシンと沁みるような寒さを感じ、携帯カイロを3枚貼って出かけました。

昨日、熱々の甘藷の皮を剥き、ベランダにて夜間からネットに入れて干しましたが、既に今朝方は表面が乾いておりました。
ベランダで育成中の桜草、赤系だけと思っていたところ、今朝、白い花が咲いたので、所望していた栄町のIさんに差し上げられます。

今日は久々に、十余一農園へ行き、白井市のIさん宅から戴いたセレベスの小芋を水洗いし、暫くトレイに入れて乾かしましたが・・・
冷たい風は吹きますが、流石気温が低いため、中々乾きませんので、自宅に持ち帰り、ベランダにてしばらく乾かします。

拙宅でも小芋は沢山埋めていますが、土室深くに保存してしまったので、Iさん宅から安易に戴いてしまった次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日蒸かして剥き、干した甘藷です 白い桜草が咲来始めました 白花は諦めていましたが、何株か残っていた様です
4.jpg 5.jpg
セレベスの小芋を軽く洗い、乾かしています 仲はいいのですが、写真は嫌がります

2018-1-11

2018年1月11日(木)晴れ

今日もIさん農園にて、次郎柿の剪定(妻同伴)

天気予報では、今日は昨日より気温が低いとのことでしたので、早目に出かけて早く帰る予定で出かけました。
昨日、次郎柿の剪定を途中で止めましたので、その続きを行いました。

下から眺めますと、切りたい枝がはっきりと見えるのですが、脚立に上って剪定を始めると、切る予定の枝が消えてしまうのです。
何度も脚立から降りては眺め、再度脚立に上って切る作業を繰り返し、妻には「切り過ぎ」と言われましたが、未だ切る枝があるのです。

正午頃から冷たい西風が吹き始め、頬を撫ぜて行きますが、実際には手袋をしている手が冷え冷えとなり、痺れて来たので・・・
弁当は持参したのですが、早々に剪定を取り止めて帰宅し、温かい汁物と一緒に昼食を摂った次第です。

昼食後、妻が甘藷(べにはるか)を蒸したので、番(ツガイ)で皮を剥き、ベランダにて干しイモに致します。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨日までの剪定 かなり切り過ぎた様ですが、こんなもんです 甘藷(べにはるか)を蒸かし
4.jpg
アツアツのうち、皮を剥いて干しイモにします

2018-1-10

2018年1月10日(水)晴れ

Iさん農園にて、次郎柿の剪定など(妻同伴)

Iさん農園には5本の次郎柿があり、取り敢えず4本の剪定は大雑把に終了していますが・・・
5本目の剪定に取り掛かりましたが、今までの木と比べ、倍程の大きさなので、かなり手こずっています。

背の高い脚立を使っていますが、この脚立を使っても手が届かない枝は、勿体ない程の枝もすべて切り落とします。
折角実っても、収穫が困難なので、容易に収穫できる様に整枝する必要があります。

思ってはいても、現実はとても難しく、脚立を降りて眺めてみると、「何と下手な剪定!!」と思ってしまう程です。
剪定は、午前中の2時間ほど集中的に行いましたが、冷たく強い西風に煽られ始めたので、急遽取りやめた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
五本目の剪定ですが、枝が伸び過ぎ、手間取ります 取り敢えず粗々の剪定です 10月3日蒔きのほうれん草が伸びません
4.jpg 5.jpg
11月1 日に蒔いたほうれん草は停滞気味です ベランダは風が強いので炬燵に潜っています

2018-1-9

2018年1月9(火)雨〜曇り〜晴れ

外出を控え、ベランダにて諸作業

昨日から今日の農園作業は行わないことにしていたので、今日一日をのんびりと過ごしました。
一昨日、十余一農園から持ち帰ったナタマメの莢を割って豆の取り出しを行いました。

植え付けた苗は10本程度でしたので、莢の数も少なく、おのずと収穫量も少ないのですが、良い種子は確保できています。
昼食後、先日サルナシの剪定を行い、良品の枝を残しておいたので、これを挿し木することとし・・・

30cmの素焼き鉢を使うこととし、中の用度を撹拌し、朽ちた根をきれいに除去をして、挿し木を行った次第です。
肥料袋にスッポリと鉢を入れ、一定程度の潅水を行い、洗濯ばさみで止め、暫くベランダに置くことにします。

休眠日数が若干短い様な気がしますが、サルナシの休眠時間はかなり短いので、大丈夫と思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
一番手の桜草は4輪になりました ナタマメの莢を割って、豆を取り出しました 昨年は10本ほどで、豆の量も少な目です
4.jpg 5.jpg
サルナシ(コクワ)の枝を挿し木にしてみました 本当に仲が良いんでしょうかネ

2018-1-8

2018年1月8日(月)曇り〜雨

ピッバラさんまでお使いに行って来ました(妻同伴)

朝から曇っていて、とても寒く、農園に行く気持ちにもならないので、家の中でゴロゴロしておりました。
10時前ころ、栄町の「パン焼き小屋ピッバラの樹」さんまでお使いに行くこととし、ツガイで気軽にドライブです。

先日、山になっていたウッドチップを拡げ、その後雨が降ったので、結構チップはきれいになっておりました。
このまま穏やかに朽ちていくので、発酵臭などは気にならないと思っております。

移植して満3年になったサルナシは、意外と生育が芳しくないのですが、意外と蔓が暴れているので・・・
剪定を始めましたが、途中から雨が降って来たので、作業を取り止めてお暇。

帰りの途中、Iさん宅に立ち寄り、ピッバラさんのパンを届け、露地の花などを撮り、お暇した次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅の露地では福寿草が顔を出していました 水仙はかなり遅れている様です 拙宅のローズマリーが一枝咲いています
4.jpg
チータローは炬燵の中、ナナオは寒さに強いのです

2018-1-7

2018年1月7日(日)晴れ

栗のイガを片付け終えました(妻同伴)

昨年の暮れ、Iさん農園の栗のイガをかき集め、十余一農園に運び入れ、焼却する予定でしたが・・・
中々乾燥しないので、焼却をあきらめ、山林に廃棄することとし、やっと終了した次第です。

延べ軽トラ3台分の栗のイガでしたので、想像以上の手戻り作業を行った訳で、この寒いさなかでも大汗をかきました。
暮れから正月にかけては、風邪を引いた事もあり、殆んど農作業を行っていなかったので、今日も短時間労働で身体馴らしです。

ビニールハウス内にて乾燥していたナタマメの莢がようやく乾いたので、掻き集めて自宅に持ち帰りました。
後日、ペンチを使って莢を割り、豆を取り出す予定です。

10月20 日に購入してきた「ストロベリーツリー」の実が、当初は1mm程度でしたが、現在3mm程度に肥大しています。
但し、受精率が芳しくなく、殆んど落ちてしまったので、今後如何になりますやら・・・

現在、小生の部屋で同棲していて、昼はガラス越しに日に当て、夜間はオイルヒーターで一時的に温めております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日で栗のイガはすべて片付きました ナタマメの莢がようやく乾きました ストロベリーツリーの実が肥大してきました
4.jpg 5.jpg
ベランダでは腹を出して喜ぶチータロー オリャー濡れ縁の方が好きだー、ナナオ

2018-1-6

2018年1月6日(土)晴れ

久々、農園に出掛け、身体馴らしを行いました(妻同伴)

暫く体を動かしておりませんでしたので、久々に汗をかく作業を行いました。
先ず最初は、十余一農園の野菜の状況を観察して歩きましたが、ポリ被覆が一部剥がれていたので、掛け直しを行いました。

ブロッコリーは貧弱なものですが、収穫できる花蕾になっていたので、5〜6個収穫してみました。
玉ねぎの苗は葉の先が枯れ、頼りなく見えますが、温かくなると化けて来るので心配はいらないと思っています。

莢えんどうは連日マイナスの気温に耐えていますが、霜除けに植えたカキナが鳥に啄まれているので、今後どうなりますやら・・・
剪定作業は未だかなり残っていて、落葉した後では如何に手抜きをしているか、はっきりしてしまいました。

今日の主たる作業は栗のイガの片付けで、一時ブルーベリー農園に置いたものを軽トラに乗せて廃棄した次第です。
先日、甘藷の乾燥芋を作ったのですが、食す前に冷凍してしまった様で、再度イモを蒸して乾燥しています。

中々小生の口に入らないので、生干し状態のモノを失敬することにしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
小振りなブロッコリーですが、収穫しました 毎朝0度以下、堪えに耐えている玉ねぎです 莢えんどうの霜除けカキナ、鳥に啄まれて哀れ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ブライトウェル(剪定前) レイトブルー(剪定前) デューク(剪定前)
7.jpg 8.jpg 9.jpg
栗のイガを処分しました 蒸かした甘藷を乾燥しています 今日は風もなく穏やかで、お昼寝日和です

2018-1-5

2018年1月5日(金)曇り

今日もほとんど寝正月の一日でした

風邪症状は大分良くなったのですが、鼻詰まりがあって熟睡できず、睡眠不足です。
そんな訳で、炬燵に当たりながら、ウトウトのしておりました。

未だ寒気がするので、昨日同様貼るカイロを背中に二枚、腰に一枚貼ってヌクヌク状態にしています。
全身が温かくなり、最高に気分は良くなったのですが、朝になると元に戻ってしまいます。

現在、昼食を摂った直後で、眠気が出てきましたので、しばらく睡眠をとる事にしました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
サンシャインブルーの花芽 ジューンの花芽 ジョージアジェムの花芽
4.jpg 5.jpg
桜草が二輪になりました ストーブから離れられません

2018-1-4

2018年1月4日(木)晴れ

今年初めての農園行きでしたが・・・

今日も朝方はとても寒く、炬燵から中々出られませんでしたが・・・
暮れに沢山戴ていた白菜、ご近所にあげたりして無くなったので、Iさん宅に行き、3つほど収穫させて戴きました。

お茶などを戴つつ暫し雑談後、お暇をしてIさん農園に行き、寒さに当たって少々傷んできたカキナを収穫。
見栄えはしませんが、甘みがあるので、小生としては美味な菜っ葉と思っています。

11月3日に定植した玉ねぎの泉州と猩々赤(ショウジョウアカ)は寒さにより、葉先がかなり枯れておりました。
まー、全部枯れた訳ではありませんので、春には回復してくれると思っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅の金柑が鈴なりでした 白菜も寒さにより外葉は枯れ始めています Iさん農園にて、カキナを収穫
4.jpg 5.jpg
玉ねぎは寒さにより葉先が枯れています ベランダでの日向ぼっこは最高です

2018-1-3

2018年1月3日(水)晴れ

500歩以下の生活でした

鼻づまりの症状は未だあり、無理をするとぶり返す恐れもあるので、家の中でゴロゴロとしておりました。
北風が強く吹いているので、野菜を被覆したポリフィルムが飛ばされてはいないか、少々心配です。

農園にノコノコと出掛け、又寝込んだら一大事なので、家の中にてぬくぬくと過ごした次第です。
日中、とても良く晴れて、ベランダにいると暖かいのですが、突然風が通り過ぎると一気に冷えてしまいます。

そんな訳で、今日も一日家の中に引きこもっておりました。
庭の明日葉、董立ちしなかった株は、寒さに抗う様に緑の葉を広げ、ひたすら春を待っています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
桜草一輪ですが、しっかり開きました 庭の明日葉(アシタバ)寒さに耐え、春を待ちます 今日は殆んど炬燵の中でした

2018-1-2

2018年1月2日(火)晴れ

今日も家の中にてゴロゴロでした

暮れに風邪を引いてしまいましたが、医者の処方した薬のおかげでしょうか、大分良くなってきましたが・・・
替りに、我妻が風邪を引いてしまったようで、小生に恨みつらみを申しております。

別に仲良くした訳でもありませんが、小生に対しての扱いがかなり雑になってしまいました。
年末から今日で三日間、畑仕事を行っていないので、風邪が少々回復してきた今、身体がウズウズしてきております。

まー、今は急ぐ作業もありませんので、じっくりと回復を待つことにしています。
今日は、カイロを背筋に沿って二枚、更に腰にも一枚貼り、厚目のベストを着ている次第です。

このところ、部屋の中の湿度が低く、鼻や喉の粘膜が侵されてしまう様なので、湿度を確保して過ごしましょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
夕日を浴びて艶やかな椪柑(ポンカン)です ほとんど寝正月のチータローです オリャーそれほどでもないね、ナナオ

2018-1-1

2018年1月1日(月)晴れ

新春を迎え 皆様のご健康とご多幸を 心よりお祈りいたします。本年も何卒宜しく願い申し上げます

春の海

今日は風邪を引いていることもあり、思いっきり寝坊を致しました。
熱は殆んど無いものの、就寝中、鼻が詰まった状態で、口呼吸のせいでしょうか、少々疲れ気味です。

年賀状も方々から戴き、葉書がかなり足りないので、急遽コンビニまで買いに行って来ました。
昼食後、返信をかき、ポストに投函してきた次第です。

その後、元旦恒例の明日葉の種蒔きを行い、たっぷりと潅水してた後、ビニール袋に入れたまま発芽を待ちます。
ベランダにて育てている桜草、見た目は弱々しいのですが、種子はしたたかに生き延び、世代をつないでいます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
元旦恒例の明日葉の種蒔きを行います 20cmポット2つに蒔きました 桜草が一輪咲きました
4.jpg 5.jpg
冬の草はカテーヤ、チータロー オリャーなんでも喰っちゃうぜ、ナナオ