トップ 一覧 検索 ヘルプ RSS ログイン

日記/2018-4

<< 2018-4 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

2018-4-30

2018年4月30日(月)晴れ

十余一農園にて、野菜類の諸管理などを行いました(妻同伴)

十余一農園野菜区にて、かぶの収穫後、二匹目のどじょうを期待して、抜いた個所にかぶの種を蒔きました。
果たして、どの程度のものが収穫できるものなのか、試験的に試してみます。

2月24日に蒔いたにんじんは、間引きをし、不織布を掛けたままにしていましたが、蒸れが心配なので、取り外しました。
昨年接ぎ木した次郎柿の新芽に、既に花芽が2つ付いていますが、果たして成らせて良いものか、思案中です。

大浦ごぼうは、先日適宜間引きを行ったので、取り敢えず順調に生育していますが、近いうちに、二回目の間引きを行う予定です。
昼食後、Iさん農園に移動したところ、このところの暑さなのでしょうか、ワラビが一気に徒長していたので、少々摘み採りました。

半ドン近い労働後、早めに帰宅し、庭の植木たちに潅水を行なったところ、ナタマメがかなり芽を伸ばしておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
先日収穫した跡に蒔いたかぶが発芽 本日収穫したかぶです 耐病新金町を播種
4.jpg 5.jpg 6.jpg
にんじんを覆っていた不織布を取り払い、追肥 昨年接いだ次郎柿、新芽には既に花芽が・・・ 大浦ごぼうも元気に育っています
7.jpg 8.jpg 9.jpg
Iさん農園にて、ワラビを収穫 ナタマメが一斉に発芽してきました 時には、仲の良いフリをするのです

2018-4-29

2018年4月29日(日)晴れ

ピッバラさんちの葉凪さんのオープニングに行って来ました(妻同伴)

何時もより早出をし、Iさん農園に行き、中2日振りのワラビの摘み採りを行いました。
またまた今日も先を越され、一定程度の歩留まりは落ちた様ですが、それでも4坩幣紊呂△辰人佑念妥箸靴泙靴拭

ピッバラさんちの葉凪さんのオープニングに、賑わいの中で販売に参加させて頂いたところ、午前中に完売致しました。
お客様は、午前中から15時過ぎまで引切り無しに来場して下さり、パン屋さんも葉凪さんも大盛況でした。

奥まった林の中、木漏れ日が心地良く・・・テーブルを囲み、暫しコーヒーとパンなどでくつろいで戴きました。
更に、口笛芸人、ウクレレ奏者のメルヘン西山さんの口笛とウクレレが林の中で融合し、とても心地良く響きわたっておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
朝一、Iさん農園にてワラビの摘み採り ピッバラさんちの葉凪さんのオープニング 最初は閑古鳥、ワラビは午前中で完売しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
15時過ぎまでこの状態が続いた葉凪さんは大盛況 林の中では、ピッバラさんのパンとコーヒーで軽食 いわゆるあれから40年??の穏やかなご夫妻でした
7.jpg 8.jpg 9.jpg
口笛芸人、ウクレレ奏者のメルヘン西山さん ブルーベリーの花に珍しくアゲハ蝶 待ちに待って、ようやく穏やかになった二匹です

2018-4-28

2018年4月28日(土)晴れ

ピッバラさんちの葉凪さんのお手伝いなどに行って来ました(妻同伴)

昨日のブログにも掲載しましたが、明日、4月29日(日)、ピッバラさんちの「葉凪」ピッバラガーデンがオープンします。
何時もより早く起床し、軽トラを持ちに行き、帰宅後、準備したブルーベリー苗やアシタバ苗を載せ、番で栄町のピッバラさんへ・・・

今日は良く晴れておりましたので、花々のいろあいが陽光に映え、陳列している草花が欲しくなる衝動にかられます。
取り敢えず、拙宅で育てたブルーベリー苗と明日葉の苗を持参したので、葉凪さんちの花々の中に混ぜて戴いた次第です。

今日は朝の9時過ぎ頃から、18時過ぎまで、葉凪さんに居りましたが、大したお手伝いも出来ないまま、時が過ぎてしまいました。
繰り返しますが、明日、栄町のピッバラさんちの葉凪さん(花屋さん)がオープンします。

お天気も宜しい様です・・・駐車場も準備しておりますので、是非ともお出掛け下さいませ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
桐の花が咲いておりました、お見事 見慣れていても素晴らしい景色です 陳列されている花々
4.jpg 5.jpg 6.jpg
鉢植えのコーディネートも行っています 一寸場違いな拙宅ブルーベリーの苗木 ピッバラさんに卸している玉子やさんご一家です
7.jpg 8.jpg 9.jpg
今日お手伝いの方々、記念にパチリ 帰宅途中、木下街道の夕日です モー、待ちくたびれました!!

2018-4-27

2018年4月27日(金)曇り

ピッバラさんちの臨時駐車場の草刈りに行って来ました

4月29日(日)、ピッバラさんちの「葉凪」ピッバラガーデンがオープンします。
駐車場はかなり確保されているのですが、少々足りない様なので、草っ原になっているお店の入口部分をお借りし・・・

ここの草刈りを頼まれたので、刈り払い機と熊手を持参し、お手伝いに行って来ました。
まー、上手に停めて頂ければ20台程度は十分に入ると思いますが、少々粗目でも15台程度は停められるでしょう。

葉凪(はな)さんの看板が奇麗に完成されていて、入口に掲げられておりました。
ところが、今日はピッバラさんちを使い、テレビ番組:デージー・ラックのロケ中、看板も本日のみ付け替えられておりました。(NHK毎週金曜22時〜)

葉凪さんちは、未だ正式にはオープンしておりませんが、パンを買いに来られたお客様が、次々に立ち寄られ、草花を購入しておりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
概ね車15台程度は駐車できる様に草刈り 葉凪ピッバラガーデンの看板が出来ました 草花は益々元気に咲いております
4.jpg 5.jpg 6.jpg
アレレ、看板が・・・今日はロケーションでした 此方、若いママさんがお客様で来店 此方の若いママさんたちもそれぞれ草花を購入
7.jpg 8.jpg 9.jpg
十余一農園にて葉玉ねぎを収穫してきました アシタバの苗、明日は葉凪さんにて展示します 炬燵を片付けられ、ガッカリと肩を落としています

2018-4-26

2018年4月26日(木晴れ

短茎自然薯の支柱を追加(妻同伴)

朝一、Iさん農園に直行し、小生は短茎自然薯の支柱を打ち込み、妻はワラビの摘み採りを行いました。
短茎自然薯の支柱は、植え付け時には行わずに、蔓が伸び始めてから篠竹を打ち込んでいます。

未だすべて発芽した訳ではありませんので、棚の補強は行っていませんが、今後、棚の両サイドにも竹を打ち込む予定です
妻はワラビを一人で摘み採っておりましたが、途中、嫌気がさした様子で何回も休んでおりました。

中々芽が出て来なかった十余一農園の里芋類のうち、タケノコ芋の芽が数か所に見られたので、大切に育てたいと思っています。
4月19日にサルナシの花芽が9つ付いていたので、掲載しましたが、今日、芽の先を摘んでいると、再度「九蓮」を見つけました。

9つ連なって花が咲くと、とても見事なもので、秋の実りの頃、枝ごと切り取って持ち帰ることを楽しみにしております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
短茎自然薯の支柱を追加 馬鈴薯は順調に生育中 ワラビは隔日から中2日の摘み採りにしました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
タケノコ芋が発芽してきました サルナシ、更にもう一枝が「九蓮」の様です Iさん農園の次郎柿の若葉
7.jpg 8.jpg 9.jpg
同じく栗の新緑 今朝採ってきたワラビのアク出し ブログアクセス22万を超えます

2018-4-25

2018年4月25日(水)雨〜曇り〜晴れ

昼過ぎまで雨降りなので、農園行きはお休み

昨夜からの雨、当地での今朝方はかなり激しい降り方でしたが、降りやんでみると約50mm程度の降雨量で・・・。
作物にとっては、とても良いお湿りになった筈で、里芋類などは未だ芽が出て来ませんが、そろそろ発芽して来ることでしょう。

4月18日に蒔いた約40ポットのナタマメが、一斉に土を割って発芽してくる気配ですが、この時期はナメクジに要注意です。
先頃お知らせした、チャンドラー♂、サンシャインブルー♀の実生苗から発生したアルビノ(枝も白色)が珍しいので、大ポットに植え替えました。

文献によると、この変種は葉緑素を持たないので、単独では生長は難しい様なので、接ぎ木(寄せ接ぎ)などをして保存してみようと思っています。
つい最近までとても寒く、カイロを貼って出掛けていましたのに、このところの暑さは本物の様で、拙宅フェンスのサルナシは近々花が咲きそうです。

更に、ジャンボレモンやポンカンの蕾も沢山付いているので、此方も近々開花し、秋には沢山の果実が収穫出来ることと思います。
1.jpg 2.jpg 3.jpg
昨夜から本日の午前中までの降雨量は約50mm 4月18日に蒔いたナタマメが動き始めました アルビノ苗(実生)を大ポットに植え替え
4.jpg 5.jpg 6.jpg
拙宅フェンスのサルナシ、芽の先は殆んどカット ジャンボレモンの蕾 今日もかぁちゃんの腹回りでご機嫌の二匹です

2018-4-24

2018年4月24日(火)曇り〜雨

十余一農園まで行って来ましたが・・・(妻同伴)

今日は当初から農園作業はお休みの予定でしたが、ブルーベリー苗運搬用のコンテナを持参に行き・・・
ついでに、かぶと莢えんどうの収穫を行ない、かぶ収穫跡に再度同様のかぶを播種して来ましたが、二匹目のドジョウは如何。

帰りに野菜収納用のコンテナを4つ持ち帰り、かなり長期に亘り放置気味のブルーベリー苗をコンテナに入れてみました。
このブルーベリー苗は、4月の29日(日)にピッバラの樹さん花屋さんの葉凪さんがオープンするので、当方も少々出品させて戴きます。

当方のブルーベリー苗はともかくとして、葉凪さんちでは、春から夏に向けての草花が、所狭しと展示・販売致しますので・・・
皆様、お誘いあわせの上、お出かけ下さいませ。
 
 なお、「パン焼き小屋ピッバラの樹」さんは、先般、店内の模様替えを行い、今まで以上に、ゆっくりと食事を楽しんで戴けます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
かぶの収穫を行い、空いた箇所にかぶを蒔きました ハイブッシュ系レイトブルー ラビットアイ系ブライトウェル
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ハイブッシュ系ワシントン チャンドラー×サンシャインブルー実生のアルビノ植替え 葉凪さん開店は4月29日、当方も出品準備
7.jpg 8.jpg
同じくこちらも出品予定です 雨が降って来ると、動きが鈍くなりますハイ

2018-4-23

2018年4月23日(月)曇り

Iさん宅にて、夏野菜苗の植え付けのお手伝い(妻同伴)

朝一は、Iさん農園にてワラビの摘み採りを行い、約4kgほどを摘み採り、Iさん宅に半分届け、半分は当方が戴きました。
その後、Iさん宅では、一昨日購入して来た果菜類の苗の植え付けのお手伝いを行いました。

昨日同様、細い支柱を打ち込み、風で煽られない様、太目の麻紐にて括りつけました。
その他、スイカの苗も購入してきていたので、有機肥料を植え床に撒いて撹拌し、植え付け後、穴あきポリにて被覆。

植え付け終了後、Iさん宅の馬鈴薯に少量の化成肥料(燐酸、加里)を施し、土寄せ(培土)を行いました。
その後、コンビニ弁当で昼食を摂り、暫く談笑の後、お暇。

帰宅後、妻はワラビのアクを抜取るべく、大鍋に湯を沸かし、80℃の湯に炭酸水素ナトリウム(重曹)を適宜入れ、暫く漬け込みます。
ワラビが変質しない様、たっぷりと塩を入れ、ポリ桶に漬け込んで、長期保存する予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝もワラビを摘み取り、4kgほどありました 大鍋に重曹を入れ、アクを抜いています Iさん宅にて果菜類の植え付けのお手伝い
4.jpg 5.jpg 6.jpg
これは小玉スイカの苗です 拙宅庭の花桃が沢山実をつけました 昨日とは一変、今日はとても涼しい陽気です

2018-4-22

2018年4月22日(日)晴れ

夏野菜苗の植え付けを行いました(妻同伴)

昨日購入してきた果菜類の苗、朝一で玉ねぎの畝の中に間作として植え付けました。
未だ、苗が小さいので、細い支柱を打ち込み、風で揺れ動かない様、太目の麻紐にて縛りました。

昨年はすべての苗に行燈を行いましたが、今年はかなり温かい様なので、取り敢えずなすのみに掛けた次第です。
本来ならば、きゅうりやトマトなども行燈で保護した方が、生育は芳しいのですが・・・。

遅れ気味になっていた白花莢えんどうが、ここにきて急に花が咲き出したので、今後が楽しみになって来ました。
2月24日に蒔いたかぶのトンネルの不織布を開けたところ、拙宅と致しましては、珍しく良品が採れた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
行燈仕立て6箇所はなす2品種 チャンドラー ノースブルー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
白花莢えんどうも花盛りになって来ました 拙宅としては上々のかぶが採れました 今日はとても暑かったので、グッタリの二匹です

2018-4-21

2018年4月21日(土)晴れ

夏野菜の苗を購入してきました(妻同伴)

朝一、Iさん農園にて、妻とワラビの摘み採りを行い、約4kgほどの収穫がありました。
摘み採ったワラビはIさん宅に持参し、半分を戴き、半分はIさん宅に置いてきました。

その後、Iさんを車に乗せ印西市の苗屋さんに行き、夏野菜の苗を購入しました。
小生は、なす、ピーマン、シシトウ、万願寺、きゅうり、中玉トマト、ニガウリを購入。

弁当を持参しましたが、外食をし、その後、十余一農園に行き、夏野菜の植え床づくりを行いました。
植え床は、玉ねぎの畝の中、植え付け予定箇所は、玉ねぎを2〜3本を抜き取り、鶏糞・腐葉土を入れ、深く撹拌します。

今日の作業はここまでにし、明日は最優先で苗の移植を行う予定にしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝もワラビの摘み採り、約4kgありました 印西市の苗屋さんまで行って来ました なすなど果菜類の苗を購入
4.jpg 5.jpg 6.jpg
植え床は、玉ねぎを2〜3本抜き、鶏糞・腐葉土を入れ 三俣鍬にて深く撹拌します 黄昏時の二匹、仲イイーナ

2018-4-20

2018年4月20日(金)晴れ

短茎自然薯の支柱を立てました(妻同伴)

午前中、栄町の「パン焼き小屋ピッバラの樹」さんまでお使いに行き、パンを購入し早い昼食をしたり、ママさんと談笑したり・・・
その後、葉凪(はな)店長のМIさんと種々打ち合わせなどをしてお暇。

途中、Iさん宅に立ち寄り、暫くの間、夏野菜の苗の調達などの打ち合わせなどを行い、明日、苗を買いに行くことにしました。
早々にお暇し、Iさん農園に行き、短茎自然薯の蔓が伸び始めて来たので、取り急ぎ支柱を立てることにしました。

昨日はさほど伸びていませんでしたが、急に蔓が伸び出し、7割ほどは土がら顔を出し、早いものは10cm以上も伸びていました。
5対の畝のうち、4対の畝に2時間半ほどかけて支柱を立て、今後は、発芽の様子を見ながら篠竹の支柱を立てて行くことにしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ピッバラさんの葉凪(はな)さんがほぼ出来上がりました 左と合成ですが、駐車場入口(花壇も整いました) 売店正面もほぼ整ってきました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
枕木を敷き詰めて、様々な花が並んでいます 帰り道、今が盛りとツツジが咲いていました Iさん宅に立ち寄り、満開の藤をパチリ
7.jpg 8.jpg 9.jpg
Iさん農園にて短茎自然薯の支柱立てを始めました 留守番は長かったゼェ、ナナオ オレはゴァンさえ貰えりゃ文句はないゼ、チータロー

2018-4-19

2018年4月19日(木)曇り〜晴れ

早朝から張り切ったので、少々疲れました(妻同伴)

朝一、Iさん農園に行き、先ず雨上がりでかなり伸びていたワラビの摘み取りを行い、約3kg程ありました。
農園を一周し、先日、馬鈴薯の芽が霜でぐったりしていましたが、かなり回復して来ていました。

ラッキョウは、良品を植えた畝は芳しくありませんが、諦めつつ貧弱な種を植えた畝の方が旺盛に繁茂しています。
4月4日に蒔いたトウモロコシのピーターコーンが疎らですが、発芽してきました。

3月25日に植え付けた短茎自然薯の蔓が伸び始めたので、伸び出した個所から篠竹の支柱を打ち込む予定です。
不思議なもので、早目に支柱を打ってやらないと、蔓が拗ねた様になり、支柱に絡んでいかないので、気が抜けません。

十余一農園のサルナシの芽も伸び、一枝に9つ蕾が付いているものがあり、一斉に咲くと、「九連宝燈」状態になります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
雨が降ったので、今朝は沢山収穫できました 霜に当たった馬鈴薯も元気に立ち上がって来ました ラッキョウは手前の末成り種の畝の方が良好です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
トウモロコシ(ピーターコーン)が発芽して来ました 短茎自然薯の蔓が伸び始めました ラビットアイ系ティフブルー
7.jpg 8.jpg 9.jpg
ラビットアイ系コースタル サルナシの柄の根元に9つの蕾(九連宝燈か) 今日は晴れたので、気分は最高でした

2018-4-18

2018年4月18日(水)雨〜曇り

雨降りのため、農園行きはお休みし、ナタマメを蒔きました

昨夜から雨が降り続き、正午過ぎまで長々と降ってくれましたが、アバウト雨量計には40mm弱ほど溜まっております。
早朝の女子サッカー(3−1で日本勝利)をテレビ観戦し、とても眠いので、午前中はゴロゴロしておりました。

午後はナタマメの種蒔きを行うこととし、用土づくりは、赤玉土とピートモスを半々にし、牡蠣殻石灰を適宜混ぜ・・・
10cmポットに用土を詰め(40ポット)、1ポットに1粒ずつ蒔き、2トレイを大ポリ袋に包んで発芽を待ちます。

実生のチャンドラー♂×サンシャインブルー♀の実生は、毎年開花はしますが、果実は鳥に啄まれ、成果を見ておりません。
別ポットの実生の苗から脇芽が出てきておりますが、独特の葉(アルビノ(葉緑体変異))をしているので、とりあえず育成してみます。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ナタマメの温湯消毒(55℃-15分)を行いました 乾く前に播種を行います 1ポットに1粒を蒔きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
チャンドラー♂、サンシャインブルー♀の実生 チャンドラー♂、サンシャインブルー♀実生のアルビノ? 今日は雨降り、少々イライラの二匹です

2018-4-17

2018年4月17日(火)曇り〜雨

農園行きはお休みし、家の中にて諸作業

昨日の午前中、一寸した重労働を行ったため、体の芯が重かったので、農園行きはお休みにしました。
その後、外廻りなどのついでに、精米に行くことになり、30圓慮縞藤佳泙鮗屬忘椶擦蟾澆蹐靴燭蠅如結構身体に応えました。

昼食後、長期間挿し木をしたままになっているトレイを引っ張り出し、サバイバルに勝ち残っていた苗をポットに移植。
挿し木を行った当時は、100本以上発根していた筈ですが、長期間放置をしてしまったので、残ったのは3割以下でしょうか。

一部名札が飛んでしまい、名無しのものもありますが、全てハイブッシュ系の品種です。
このまま暫く養生すれば、梅雨を過ぎる頃には、新芽が立ち上がって健苗に育ってくれることでしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
挿し木床にてサバイバルに打ち勝った苗木 赤玉土とピートモスの用土に植え替えます 大小様々なポットに植え替え(12ポット)
4.jpg 5.jpg
此方は16ポットに植え替え 今日は眠い一日です

2018-4-16

2018年4月16日(月)晴れ〜曇り

ブルーベリーは花盛り、野菜も採れ始まりました(妻同伴)

今朝は、雨上がりのため、ワラビが沢山顔を出していましたが、お湿りはまだまだ足りない様でした。
それでも、30分ほど妻と摘み採り、それぞれ、概ね1堊宛紊亮穫があったので、全部Iさん宅に届けました。

その後、十余一農園に移動し、だいこん、かぶ、ミツバを収穫しましたが、特にかぶの出来栄えは、今までになく良好でした。
ハイブッシュ系ブルーベリーは、一部晩成種を除き、今が一番の花盛りになっております。

ラビットアイ系については、これから開花する品種が殆んどで、毎年の事ですが、ダラダラと長目に咲きます。
中々咲いて来なかった白花さやえんどうが、ここにきて急に咲き始めたので、10日後頃には収穫が始まるでしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今朝採れたワラビは2kg以上ありました クーパー フクベリー
4.jpg 5.jpg 6.jpg
オースチン ようやく咲き始めた白花莢えんどう 最近喧嘩が絶えない二匹です

2018-4-15

2018年4月15日(日)雨のち曇り

今日は、台木用のカボチャを蒔いた程度でした

朝方は、強風を伴う雨が降り、外出が出来る状態ではないので、家の中で静かにしておりました。
嵐が過ぎ去った頃、ベランダに出て、きゅうり用のカボチャ台木の種子をポット蒔きにしましたが、如何なりますやら・・・。

拙宅庭のジャンボレモンは、冬場に葉は殆んど落ちてしまいましたが、既に花芽を沢山付けております。
満開になっていた庭の牡丹も、盛期を過ぎ、花弁が散りそうになってきていますが、何時まで持つことでしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
台木用のカボチャを蒔きました ジャンボレモンの蕾です 牡丹は既に終盤、右端奥は姥桜
4.jpg
今日は休養十分のナナオです

2018-4-14

2018年4月14日(土)曇り

早起きしてIさん農園に行って来ました

今日はIさん宅の親戚が来て、ワラビの摘み採りを行う予定になっているので、ワラビ番に行きましたが・・・。
既に遅し、かなり摘み採られ(盗られ)ており、誠に残念です。

5時頃に起床し、5時半に出発、Iさん農園に到着後、軽い朝食を摂って車内にて一休み。
その後、馬鈴薯の芽が伸びて来ているので、軽く化成肥料を蒔き、培土(土寄せ)を行いました。

先日2日ほど寒い日があったので、霜が降り、一部馬鈴薯の葉が黒くなっていましたが、直ぐに回復するでしょう。

遅く萌芽する栗は、霜の降りる頃までは殆んど芽は膨らみませんが、ここにきて大分大きくなって来ました。
周囲に植えられている次郎柿の芽は、かなり伸び、小さな花芽が、はっきりと確認出来る様になりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
エッエッ、昨日帰る時にはあったのに・・・ 摘み採った総量です 栗の新芽です
4.jpg 5.jpg 6.jpg
次郎柿の新芽がかなり伸びて来ました 花芽もソコソコ付いています 今日も眠い様な一日で、ぁ〜ぁ〜ぁ

2018-4-13

2018年4月13日(金)晴れ

昨日に引き続き、玉ねぎのマルチを取り外しました(妻同伴)

朝一、先ず、Iさん農園に向かい、ワラビ園を見回ってみましたが、水不足が原因でしょうか、余り出ておりませんでした。
明日、Iさん宅の親戚が摘み取りに来る予定になっていますが、沢山摘み取ることが出来るか、少々心配です。

二本の銀杏は既に新芽がかなり伸び、プルーンも花は疎らではありますが、咲き始めております。
十余一農園に移動し、昨日やり残した玉ねぎの黒ポリマルチを2畝剥ぎ、草取りを行ないました。

ハイブッシュ系がかなり咲き始めましたが、強風のため、ミツバチの姿は全く見られません。
妻は、ハコベの中から伸び出しているミツバを摘み取っておりました。

今日は、北西からの強風が土埃を運び、吹き荒れていたので、昼食も摂らず、早々に帰宅した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
銀杏の葉が伸び始めました デューク エチョータ(実生)
4.jpg 5.jpg 6.jpg
ノーススカイ ブラッデン 日暮れ前からお休みです

2018-4-12

2018年4月12日(木)晴れ

昨日の大嵐の片付けで大汗をかきました(妻同伴)

朝一、Iさん農園に直行し、中一日でのワラビの摘み取りを番で行いました。
その後、先日トウモロコシを播種し、被せた穴あき黒ポリマルチが強風で飛ばされていたので、張り直しを行いました。

十余一農園に移動したところ、ゲート周辺が土で埋まっていて、工事用一輪車で10杯程度を運び出した次第です。
こんな余計な作業のため、午前に予定していた作業(玉ねぎマルチの取り外し)が出来なくなり、昼食後となってしまいました。

単にマルチの取り外しだけではなく、畝間の雑草などを取りながらの作業なので、腰は重くなって来るしで、中々捗らず・・・
4畝のうち本日は2畝で打ち止めをし、残りの畝の取り外しは後日行うことにしました。

何せ、草取りを行いながらでは、自然とスクワットをしている様な運動になり、かなり太腿を鍛えている様です。
赤花莢えんどうは勢いよく咲いていているので、摘み取り時期は嬉しさもありますが、途中で飽きが来なければ良いのですが・・・

帰宅後、ベランダにて、中ポットに植えていたマグノリアを、大ポットに植え替え、本日の作業は終了。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
トウモロコシ播種マルチが強風で飛び、張り直し 十余一農園は風で土の山、10台ほど運び出し 玉ねぎのマルチを外し始めましたが・・・
4.jpg 5.jpg 6.jpg
赤花莢えんどうは花盛りになりました ポット植えのマグノリアの植え替えを行いました プラの受け皿に入り、ご機嫌な2匹です

2018-4-11

2018年4月11日(水)晴れ

朝から強風が吹いているので、農園の見回りに行って来ました(妻同伴)

昨日、十余一農園のビニールハウスを開けっ放しにして帰って来てしまったので、見回りがてら扉を閉じに行って来ました。
テレビ報道でも全国的に砂埃が舞い上がり、方々で支障が起きていたようでしたが、当方でも目を開けていられないほどでした。

その後、Iさん宅に立ち寄り、昨夜揚げた野菜などの天ぷらを持参し、早々にお暇しました。
生温かい南風が吹くので、昨日から開花が始まった拙宅の牡丹、12輪のうち、10輪が一気に咲いてしまいました。

昼食後、風が強い中ベランダにて、ブルーベリーのサンシャインブルーのポットの植え替えを行いましたが・・・
風が強く、1ポットを行いましたが、とても作業が行なえる環境でないので、早々に手仕舞いをした次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん宅の藤が咲き始めました 同じく山つつじが咲いていました 拙宅の牡丹、一気に10輪咲きました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
サンシャインブルーのポット植、大ボットに移植 3月20日に植え替えた明日葉は中々伸びません 今日も大風の空模様、部屋の中で丸まっています

2018-4-10

2018年4月10日(火)晴れ

ワラビの摘み取りに行ってみたものの・・・(妻同伴)

ワラビは全盛期には少々早いのですが、伸び方が早いので、今日も摘み取りにいきましたが・・・
どうも昨日、今日と収量が極端に少ないので、何方かが、散歩がてら、勝手に摘み取って行ってしまった様です。

まー、拙宅のワラビ園ではありませんが、Iさん宅から、栗、柿、ワラビなどの管理を任されているので、少々がっかりです。
特に、盛期を待ちつつ、Iさん宅の親戚や知り合いの方々が、近々摘み取りに来る予定にしているので、楽しんで戴けるか心配です。

妻などは、ロープを張って「ワラビ採るべからず」などの表示をしてはどうか、などと言っていますが、それほどの事とは思いませんが・・・
まー、勝手に他人の物を盗り、食したとしても、美味い筈がありませんし、知らず知らずのうちに毒が蓄積していく事でしょう。

気を取り直し、十余一農園に行き、農園を観察して回ったところ、開花しつつあるブルーベリーの花に、ミツバチが飛んできてくれています。
暫く雨が降らないので、野菜区はカラカラに乾いているので、玉ねぎ、かぶ、にんじん、だいこんなどに潅水して帰宅した次第。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
疎らですが、ミツバチが来てくれました 接ぎ木の穂木が発芽してきました(ノースブルー) スナックえんどうの開花が始まりました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
大浦ごぼうは順調に発芽 雨が降らないので、玉ねぎなどに潅水 拙宅の牡丹が咲きました(昨年は17日)
7.jpg 8.jpg
オリャー少々風が吹いても偵察は欠かしません、ナナオ オレは寒いからお休みします、チータロー

2018-4-9

2018年4月9日(月)晴れ

農園まで出掛けてみたものの・・・

今日は、Iさん農園のカキ菜やほうれん草の収穫跡を耕耘する予定で出掛けましたが、風が強いので中止。
三角ホーを使い農園周囲や通路の雑草を削りましたが、土埃が目に入るので、早々に手仕舞いをしてしまいました。

その後、農園周辺を見回りをして歩いたところ、次郎柿の芽がかなり伸び始めておりました。
新芽の中を覗くと、小さな花芽が付いているので、今年も一定程度の柿の収穫は期待できそうです。

遅く植えた玉ねぎは、かなり遅れ気味なので、余り期待できませんが、葉玉ねぎなどで収穫する予定です。
昨日同様、帰宅してから昼食を摂り、暫く休息した後、ベランダにて放置気味のブルーベリー苗の根を解き・・・

4ポットの植え替えを行い、これまでの植え替えたものを含め、大小11ポットになりました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
次郎柿の新芽が大分伸びて来ました 取り敢えず花芽が付いている様です 接ぎ木の次郎柿の芽が動き始めました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
遅く植えた玉ねぎはソレなりです 本日、4ポット植え替え、11ポットになりました お互いの顔を舐め合う仲の二匹です

2018-4-8

2018年4月8日(日)曇り時々晴れ

長ねぎの植え付け、にんじんの間引きなど(妻同伴)

一昨日、Iさん宅から戴いて来た長ねぎ(坊主知らず)をIさん農園の短茎自然薯を移植した隣に植え付けました。
抜き取ってから暫く放置されていたので、根が少々傷んでおりましたが、植え付け後、直ぐに発根すると思います。

その間、妻はIさん宅のワラビを一昨日と同量以上摘み取って来たので、半分をIさん宅に届け、半分は戴いて来ました。
その後、十余一農園に行き、小生は小かぶの2回目の間引きを行なったり、にんじんの間引きを行いました。

その他、雨が殆んど降らないので、玉ねぎや小かぶ、里芋類、長ねぎ苗、ごぼうに潅水を行なって帰宅。
帰宅後、小生は遅い昼食を摂り、暫く休んだ後、ブルーベリーのポット苗の植え替えを行いましたが、中々捗りません。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
Iさん農園に長ねぎ(坊主知らず)を定植 2月24日に蒔いたにんじん 間引きを行い、各々一本にしました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
殆んどお湿りがないので、たっぷりと潅水しました 先日から行っている植え替え、やっと7ポットです 今日は少々寒いので、抱き合っています

2018-4-7

2018年4月7日(土)曇り

今日は栄町のピッバラさんまでお使いに行って来ました(妻同伴)

今日も栄町の「パン焼き小屋ピッバラの樹」さんまでお使いに行って来ました。
葉凪(はな)さんの売店は着々と進められ、お花畑は管理が行き届いている様子で、彩も濃くなってきています。

当方、拙宅庭の実生の花桃を持参し、植えさせていただきました。
暫し店内にて、焼きたてのぶどうパンとコーヒーを戴きつつ、穏やかな時間を過ごさせていただきました。

帰宅途中、ご近所の農家さんにて、掘りたてのタケノコが並んでいたので、早速購入して茹で上げた次第です。
その後、きゅうりとモロヘイヤをポットに蒔き、トレイのまま、大きなビニールに入れて暫く発芽を待ちます。

今回は、台木用南瓜の種子を入手したので、この種子を後日蒔き、これにきゅりを接ぐことにしております。
モロヘイヤの種子も蒔きましたが、温度が低いと発芽しませんし、発芽しても生育が芳しくありませんので・・・

一定程度の高温で育てる予定にしております。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
葉凪(はな)さんの売店の壁塗りが始まりました お花畑が更に華やかになって来ました 現駐車場から新規駐車場に向かってパチリ
4.jpg 5.jpg 6.jpg
焼きたての熱々ぶどうパンは最高でした 今日もタケノコを茹でました 四葉きゅうりと普通のきゅうりを蒔きました
7.jpg 8.jpg
モロヘイヤも蒔いてみました 一時陽が出たので、ベランダでゴロリの二匹

2018-4-6

2018年4月6日(金)曇り〜小雨

Iさん農園にて、ワラビの摘み取りなど(妻同伴)

朝からIさん宅に立ち寄るまで、所用で3か所回って歩いたので、かなり遅くなってしまいました。
Iさん農園にワラビの摘み取りに行くこととし、農園まで車に乗せて行ったところ、かなり伸びていたので驚きでした。

一昨日、妻が摘み採った時には、両手で持つ程度の収量でしたが、今日は3人で各々1kg以上摘み取れました。
その後、最寄りの食堂まで昼食に行くことになり、採りたてのワラビをIさんが手土産として持参。

昼食後、Iさん宅に送り、畑を覗いたところ、莢えんどうが花盛りになっていて、既に大きな莢が付いておりました。
その他、長ねぎの「坊主知らず」が抜かれて放置されていたので、これを戴いて持ち帰り、後日植え付けることにしています。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今日はワラビが3kg以上摘み採れました 莢えんどうが勢いよく咲いていました 既にかなり大きな莢が付いています
4.jpg 5.jpg 6.jpg
Iさん宅にて、長ねぎの坊主知らずの苗を戴きました 露地の馬酔木(あせび)が満開でした 雨降り予報になると何故か気弱になって来ます

2018-4-5

2018年4月5日(木)曇り一時晴れ

十余一農園にて、だいこんの間引き、ミツバの摘み取りなど(妻同伴)

拙宅の働き方改革に則りますと、今日の農園作業はお休みになっていたので、朝寝坊をし、当初から休む予定にしておりました。
朝食後、テレビをのんびりと観ておりましたが、身体がムズムズしてきたので、ベランダに出て、ブルーベリーの植え替えを行いましたが・・・

根がビッシリで、中々用土が取れないので、少々イライラしながら土を削り取り、約小一時間かかってしまいました。
新しいピートモスを入れ、水を流し込んで、園芸用のピンセットを使い、粘り強く根の奥まで用土を流し入れます。

その他、莢えんどうの葉が黄ばんで来たので、根を掘り起こしてみると、とんでもないモンスター(コガネムシの幼虫?)が出てきました。
即責任を取ってもらいましたが、枯れかかった莢えんどうは元には戻らないでしょう。

ようやくご近所の農家さんで、タケノコの販売が始まりましたので、早速購入し、一旦家に持ち帰りました。
その後、十余一農園にてだいこんの間引きと、ミツバの摘み取りを行って帰宅し、購入していたタケノコを大鍋にてゆで上げ・・・

暫く水を流したままにし、冷やして居ります。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ブルーベリーポット苗の土の入れ替え これ一本で小一時間かかりました プランターの莢えんどう葉が黄変
4.jpg 5.jpg 6.jpg
原因はこの虫でした(コガネムシの幼虫でしょうか) 十余一農園にてミツバを収穫しました 用土用にピートモスを持ち帰りました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
ご近所でタケノコを調達してきました 大鍋に小糠を入れて茹でました 洗い流し、冷水にて暫く冷やします

2018-4-4

2018年4月4日(水)濃霧〜晴れ

Iさん農園にてトウモロコシを蒔きました(妻同伴)

昨年の桜の満開は、5日頃でしたが、今年はかなり散ってしまい、葉桜状態になって来ています。
そんな訳で、昨年はかなり寒かったので、トウモロコシの播種は4月12日に行いましたが・・・

余りにも温かいので、本日使い古しの穴あき黒ポリマルチを敷き詰め、ピーターコーン1品種を蒔きました。
長らく雨が降っていないので、土がパサパサしていて、マルチの抑えが弱い感じですが、土を多目に掛けて静観します。

本来なら、播種時期をずらす方が長らく楽しめますが、当方の栽培技術??では、同時播種でも収穫期がかなりバラつきます。
マルチを敷詰めている間、妻がワラビを両手で抱える程度摘み取ったので、Iさん宅に持参し、本日は早々に帰宅。

昼食後、暫く昼寝をした後、丸々2年間、ポット植えにしていたブルーベリー苗の用土を入れ替えてみましたが・・・。
根が張り過ぎていたので、中々解けず、結果3ポットしか植え替えることが出来ませんでした。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
今年はピーターコーン1品種を蒔きます 小々密ですが、両サイド千鳥蒔きにしました Iさん宅のボケが満開でした
4.jpg 5.jpg
15cm、、30cm、40cmポットです 霧が晴れたので、朝日を浴びています

2018-4-3

2018年4月3日(火)晴れ

今日もIさん農園にて里芋類の植え付けを行いました(妻同伴)

昨日に引き続き、今日もIさん農園にて里芋類の植え付けを行いました。
先ず、ヤーコンと玉ねぎの植わっている間を柵を切りを行い、里芋(女早生)を植え付け、栗の葉の堆肥をたっぷり鋤き込みました。

引き続き、カキ菜などを取り払った後、ワラビ畑の隣に柵を切り、ヤーコンとタケノコ芋を植え付けました。
このところ、雨が降っていないので、耕起しても土がパサパサしているので、溝が崩れて来ます。

昼食後、タケノコ芋の植え付けを完了し、食料品が残り少なくなった様なので、最寄りのスーパに立ち寄り、買い物をして帰宅。
帰宅後、農園では殆んど写真を撮って来なかったので、家周りのものを手当たり次第に撮った次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
スペースの関係で里芋とタケノコ芋を植え付けました ヤーコンが凍みないで出て来ました 越冬レモンは水分が抜けてしまいました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
牡丹の蕾も大きくなり、近々咲いてくれます ハイブッシュ系のノースランド ハイブッシュ系のスタンレー
7.jpg 8.jpg 9.jpg
粘り強く咲いている拙宅の花桃です オリャー箪笥の上がヒンヤリで気持いいゼ、ナナオ オレはやっぱり座布団の上がイイ、チータロー

2018-4-2

2018年4月2日(月)晴れ

Iさん農園にて里芋類の植え付けを行いました(妻同伴)

一昨日に引き続き、今日は、Iさん農園にて里芋類(タケノコ芋、セレベス、八ッ頭、里芋)の植え付けを行いました。
先ず、小型管理機にて柵を切った後、栗の葉の堆肥を鋤き込み、里芋などの種芋を適宜植え付けました。

今回は、北側から一列目がタケノコ芋、二列目がセレベス、三列目が八ッ頭、四列、五列が里芋(女早生)を植え付けました。
当園は雨が降らないと、かなり乾き気味になるので、一定のお湿りを期待したいところです。

本日、珍しく妻がワラビ畑と柿の木の間の防鳥ネットを取り外したので、ここには里芋類と甘藷などを植え付ける予定にしています。
ワラビ畑では、不揃いですが一握りほど摘み取り、地主のIさん宅に持参し、暫し歓談してお暇した次第です。

次郎柿の新芽が伸び始めましたが、昨年、沢山成り過ぎたので、今年は余り期待出来ないと思っていますが、如何なりますか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
芋の植え付けには、栗の葉の堆肥を鋤き込みました 4品種(5畝)を植え付けました ラッキョウの葉が繁茂してきました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
3月2日に植えた馬鈴薯が発芽してきました ほうれん草、カキ菜の防鳥ネットを取り外しました 今日は一握りほどのワラビを収穫
7.jpg 8.jpg
次郎柿の新芽が伸び始めました 拙宅ベランダの白花莢えんどうが咲き始めました

2018-4-1

2018年4月1日(日)晴れ

剪定の見直しを行いました

昨日は、里芋類の植え付け作業で、かなり疲れたので、今朝はゆっくりと起床し、農園にもかなり遅く出掛けました。
チョット遅れた感はありますが、貯蔵していた甘藷を持参し、ハウス内に苗床を作り、埋けた後、たっぷりと潅水して保温。

その後、発芽が始まっているブルーベリーの剪定見直しを行うこととし、西区のラビットアイ系の8割程度を行いました。
晴れてはいるものの、かなり強い北風が冷たく、我慢をしていましたが、身体が痺れて来たので早々に手仕舞いをして帰宅。

帰宅後、暫しゴロリと横になってテレビを観つつ、身体を休めた次第です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ハイブッシュ系のクーパー 咲き始めましたが、ミツバチの姿がありません 今日は剪定見直しを4時間ほど行いました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
3月12日播種の「大浦ごぼう」です 3月18日播種した「石倉一本ねぎ」が揃って発芽 強風で 桜吹雪が 目に○○○○○
7.jpg 8.jpg
拙宅フェンス、サルナシの新芽の伸びは順調です 夕暮れの二匹はこんな感じです