トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2009-11-26

2009年11月26日(木)晴れ

黒豆の収穫、大豆作跡地の整備など

今日は良く晴れるとの天気予報なので、第3農園でビニールシートを被していた大豆(小糸在来)を広げて来ました。

第2農園オーナ宅に地域新聞の記者が取材に来ていると言うので小生も同席させて戴きました。
ブルーベリー摘み取りシーズン頃には取材をして戴けたらと思っています。

正月用の煮豆にと一畝だけ作付けした黒豆は霜が降りてもなかなか枯れて来ません。痺れを切らし抜き取って葉を摘み乾燥させました。
大豆作の跡地は籾殻、鶏糞、蛎殻を撒き、小型耕耘機で2往復の耕起し、レーキで畝作りを行って何でも作れるように準備を行いました。

梅雨入り前に蒔いたミツバが十分に生育し、密集し過ぎたので先日抜き取り、インゲンとササゲ跡に植え付けたところ、根付いた様です。
来春、土を山盛りに掛けてやり、小指ほど太くて柔らかなモヤシを収穫したいと思っています。

セレベスの収穫跡に蒔いたターサイやほうれん草、京九条ねぎなどは寒さに負けず発芽ししてくれました。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
地域新聞の記者さんが第2農園オーナー宅を取材に なかなか枯れない黒豆の木を抜いて干しました 大豆跡を興起し整地しました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
先日ミツバを植え替えました、根付いた様です 遅蒔きのターサイの双葉です セレベスの収穫跡に蒔いたほうれん草です