トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2017-10-10

2017年10月10日(火)晴れ

Iさん農園にて短茎自然薯掘り、&十余一農園にて剪定作業など(妻同伴)

朝一、Iさん農園にて短茎自然薯掘りを行うこととし、まず、篠竹の棚の撤去からです。
この撤去作業、結構難敵で、麻ひもで縛った個所を切り取り、バラしていくのですが、手間がかかります。

今日は4畝を掘り取ることとし、この棚を撤去するだけで、小一時間を費やしてしまいました。
当初は涼しかったのですが、掘り取り半ば頃から急に暑くなり、まるで真夏の様相。

汗は吹き出し、水分をかなり補給しながらの作業となり、最初から4畝を掘ると決めなければ良かったと、思った次第。
日差しがとても強いので、昼食は十余一農園の掘立小屋で摂ることとし、急遽移動。

余り休み過ぎると動くのが嫌になるので、昼食を済ませて直ぐにラビットアイ系のオースチンなど、12本の剪定を行いました。
先日、涼風が吹いた途端、花オクラの花はピタッと止まり、種子がほぼ整った様なので、一定程度に切り取り、ハウス内にて乾燥です。

自宅に持ち帰ったセレベスの茎、夜なべ仕事で剥き、今朝ベランダに干して来たところ、かなり乾いていたので、明日干せば完成でしょう。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
短茎自然薯堀り開始 コンテナ2つ約70個 種芋は吸い取られて此の有り様
4.jpg 5.jpg 6.jpg
今日は4畝、約70、最後の一株です 天高く 泡立ち草 咲き誇る秋 ラビットアイ系のオースチンなどの剪定
7.jpg 8.jpg 9.jpg
花オクラの実を収穫 昨夜剥いて今朝干したセレベスの茎です 待っていたんです、ベランダに出して下さいな