トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2017-4-29

2017年4月29日(土)晴れ〜曇り

短茎自然薯の支柱を打ち始めました(妻同伴)

朝一、以前、十余一農園にて、硫黄燻蒸を行なって、雨ざらしにしてきた篠竹をIさん農園に運搬し・・・
短茎自然薯の畝間に、スチールの支柱を等間隔に3本ずつ打ち込み、長い篠竹を左右から水平に渡し、麻紐で固定。

次に、蔓の伸び始めたヶ所に篠竹の支柱を打ち、同時に対面にも打ち込み、水平に渡した篠竹に麻紐にて固定。
取りあえず、発芽が始まったカ所から蔓が巻いて行ける様、支柱を打ち込んだ訳です。

今日、打ち込んだ支柱は、全体の2割程度ですが、二週間後には、支柱の打ち込みは完了する予定です。
次に、落花生を蒔く予定の畝に行き、穴開き黒ポリマルチを張り、十余一農園へ・・・

今日、妻は十余一農園にて野菜の収穫と、ブルーベリー園内の草取りを行っていたので、小生とは別行動。
このところ、常時プレミアム(半ドン労働)予定でしたが、何故か今日は16時過ぎの帰宅。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
硫黄燻蒸した篠竹をIさん農園に運搬 伸び始めた蔓の脇に篠竹を打ち込みます 12対の畝に36本の中心杭を打ち込みます
4.jpg 5.jpg
蔓が特定出来たヶ所から支柱を打ち込みます 留守番ですか ? 良い子にしていましたョ