トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2018-1-21

2018年1月21日(日)晴れ

十余一農園にてラビットアイ系の剪定など

ラビットアイ系の枝の暴れ方は派手なので、最初は手の施し様がない状態で、暫く眺めてから思い切った剪定を行います。
太い幹を切り取ってみたものの、中々空いた様にはならないので、切っては眺めるの繰り返しなので、捗りません。

かなり思い切った間引きをしても、意外と切り足りないので、何遍もやり直しを行いますが、納得した状態にはなりませんが・・・
適当に「良かろう」と手を打ち、次の株に移動しますが、振り向くと又々ハサミを入れてしまうので、前に進みません。

今日は、特に枝が混み入っているティフブルーとフェスティバル中心でしたので、かなり手間取り、目標の半分以下の出来高でした。
剪定だけをしていると、気が滅入るので、気分を替え、野菜区に行き、秋口に植え付けた末成り玉ねぎを収穫した次第です。

このねぎ、3〜5個程度に分球し、結構この時期になると収穫が出来るので、葉や茎が美味しく食せるます。
お試しあれ。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
ラビットアイ系ティフブルー 剪定後 9月10 日に植え付けた末成り玉ねぎを収穫
4.jpg 5.jpg 6.jpg
フェスティバルの剪定前 剪定後 珍しく炬燵に陣取っているナナオ
7.jpg
炬燵三昧で、脳天が煮えて出て来ました