トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2018-1-28

2018年1月29日(日)曇り〜晴れ

O様宅に誘われ、訪問してきました(妻同伴)

毎日寒い日が続き、少々憂鬱になっておりましたところ、農家さんのO様から電話が入りました。
当方、今日も農園行きはお休み予定にしていて、のんびり過ごしておりましたところ、「お茶を飲みに来るように」とのことで・・・

お言葉に甘えて、お誘いを受けることにし、番(ツガイ)で訪問し、O様ご夫妻の温かいおもてなしを受けた次第です。
庭園には手入れの行き届いている盆栽が並び、日々手抜きのない管理を行っていることがうかがい知れます。

帰りの際、丹精を込めて育たほうれん草、白菜、キャベツ、タケノコ芋、沢庵漬、切干大根なども戴き、大いに恐縮した次第です。
今日の気温はかなり低めで、小生の部屋のオイルヒーターを付けっ放しにしていても、膝が冷え冷えとしています。

この寒さの中、明日以降、農園作業を行うか、お休みにするか、中々決心がつかない状況が続く老体です。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
O様宅では、まず先に盆栽が迎えてくれます 左右に立派な松の盆栽が並んでいます
4.jpg 5.jpg 6.jpg
奥の庭にも年代物の盆栽が 何時もほほえみをたたえて居るO様ご夫妻 帰りには、沢山の野菜を戴いてしまいました
7.jpg 8.jpg 9.jpg
甘ーい切干し大根も戴きました 昨日から並べてた拙宅の干し芋です 流れて来る気配を嗅ぎ取っています