トップ 差分 一覧 ソース 検索 ヘルプ PDF RSS ログイン

日記/2018-4-2

2018年4月2日(月)晴れ

Iさん農園にて里芋類の植え付けを行いました(妻同伴)

一昨日に引き続き、今日は、Iさん農園にて里芋類(タケノコ芋、セレベス、八ッ頭、里芋)の植え付けを行いました。
先ず、小型管理機にて柵を切った後、栗の葉の堆肥を鋤き込み、里芋などの種芋を適宜植え付けました。

今回は、北側から一列目がタケノコ芋、二列目がセレベス、三列目が八ッ頭、四列、五列が里芋(女早生)を植え付けました。
当園は雨が降らないと、かなり乾き気味になるので、一定のお湿りを期待したいところです。

本日、珍しく妻がワラビ畑と柿の木の間の防鳥ネットを取り外したので、ここには里芋類と甘藷などを植え付ける予定にしています。
ワラビ畑では、不揃いですが一握りほど摘み取り、地主のIさん宅に持参し、暫し歓談してお暇した次第です。

次郎柿の新芽が伸び始めましたが、昨年、沢山成り過ぎたので、今年は余り期待出来ないと思っていますが、如何なりますか。

1.jpg 2.jpg 3.jpg
芋の植え付けには、栗の葉の堆肥を鋤き込みました 4品種(5畝)を植え付けました ラッキョウの葉が繁茂してきました
4.jpg 5.jpg 6.jpg
3月2日に植えた馬鈴薯が発芽してきました ほうれん草、カキ菜の防鳥ネットを取り外しました 今日は一握りほどのワラビを収穫
7.jpg 8.jpg
次郎柿の新芽が伸び始めました 拙宅ベランダの白花莢えんどうが咲き始めました